SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
アイマス シンデレラガールズの新着
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1466355667/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:01:07.51ID:0wyKCJjh0
アイドルマスターシンデレラガールズより、可愛くあろうと頑張る松原早耶ちゃんと、可愛いねこチャンアイドルみくにゃんのお話です

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:02:04.22ID:0wyKCJjh0
――事務所
ガチャ
みく「おっはようにゃー!」
早耶「あ、みくちゃんおはようございまぁす♪」
みく「早耶チャン、おはようにゃ。早耶チャンだけかにゃ?」
早耶「ええ、さっきまでちひろさんもいたんですけど、用事があるみたいでお留守番を任されましたぁ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:02:41.02ID:0wyKCJjh0
みく「あっ! 早耶チャンが読んでるのって……」
早耶「うふふっ、みくちゃんのウェディングドレス姿が載っていたんでさっきから読んでたんですよぉ☆」
みく「な、なんだか照れるにゃ」
早耶「照れることなんてないですぅ! みくちゃんとぉっても可愛いですよぉ♪」
みく「にゃ、にゃあ?///」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:03:15.18ID:0wyKCJjh0
早耶「ウエディングドレスは女の子の夢ですよねぇ、早耶もいつか着てみたいなぁ……」
みく「早耶チャンなら絶対似合うにゃ!」
早耶「そうですかぁ? みくちゃんありがとぉ、なでなで?♪」
みく「にゃあ?♪」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:04:06.51ID:0wyKCJjh0
早耶「……あっ! 今回のみくちゃん、猫耳なしだったんですねぇ?」
みく「その通りにゃ。花嫁の前川みく役だから、猫耳と猫しっぽは
続きを読む

[ 閉じる ]
◆hAKnaa5i0.様の過去作はこちら

モバマス前作
夕美「Pさんにほっぺをぷにぷにされちゃった♪」美波・文香「「!」」

SS速報VIP:P「閉じ込められた」夕美・美波「…」ニタリ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529614670/
1:
◆hAKnaa5i0.2018/06/22(金)05:57:50.92ID:xAhOQ+bK0
(ある日)
P「大変だ…事務所の地下部屋に閉じ込められてしまった…」
P「『アトラスのゲームシリーズが全部揃ってますよ』と美波に言われて食いついてしまったのが間違いだった…ちくしょう…夏の間は恥ずかしいデザインの水着撮影ばっか入れてやる…!」
P「…」
P「あ、でも。ホントに揃ってる。久し振りに『デビルサバイバー』やろっと」ピコピコ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1529614670

続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (11:30) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/10/17(土)21:14:38.67ID:iEEibjDd0
前回 
蘭子「負けない愛が!」 杏「きっとある!」
に引き続き第3回目です。
それではどうぞ。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1445084078

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
ラブライブの新着
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515077969/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/04(木)23:59:29.70ID:
jwenM9eCO
松浦果南…。並外れた身体能力を持つポニーテールが特徴の海が大好きな少女。そんな彼女の事を我々はどれだけ知っているのか?
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/05(金)00:12:02.85ID:
BnLy/ORKO
梨子「えっと…これは一体?」
千歌「さあ?何だろうね?クイズって言ったよね?」
曜「ここに来る様にって言われたから来たけど…。って言うか今の声鞠莉ちゃんだよね?」
花丸「どうして千歌ちゃん達三人とオラが…マルが呼ばれたズラ?」
鞠莉「それでは第1問」
梨子「第1問?さっき100のコトとか言ってたわよね?嫌な予感がするんだけど…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/03/25(日)01:00:22.64
ID:b2Hmh0Lr
 
雨降る日に……
どしゃ降りの雨の中で、傘もささずに公園の真ん中で立ち尽くす人影を見かけた。
最初は、不審者か何かと思って見ないようにしたけど。
進行方向にいるから、どうしても目に入ってしまう。
それに、公園に近付くにつれて、中央に佇む人物にどこか見覚えがあるような気がして、
視界の端にいるそいつをついつい意識してしまった。
でも、この距離だと確信が持てないし、その見覚えのある人物が人物だけに「まさかね」と、その可能性を否定しながら進んだわ。
でも、一歩一歩近付く度にその可能性は無視できない物に変わっていったの。
大雨で視界も悪かったから、ここまで近付かないと気付かなかったけど。
だけど間違いない、あれはびしょ濡れになった……
にこ「っ!ちょっと絵里!なにやってんのよ!?」
私がそう声をかけると、絵里は虚ろな瞳でこちらを見つめてくる。
その後、ゆっくりと嬉しそうに微笑んだ。

2:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/03/25(日)01:01:12.63
ID:b2Hmh0Lr
にこ「こんな雨の中で何してるの?」
絵里「……」
にこ「何かあったの?」
絵里「……」
にこ「どうしたのよ…絵里…」
絵里「……」
私が何を聞いても答えない。
とりあえず、絵里を傘の中に入れて、ハンカチで顔だけでも拭いてあげる。
にこ「もう、こんなびしょびしょにして」フキフキ
絵里「……」
にこ「風邪引くわよ、あんた」フキフキ
絵里「……」
相変わらず無言の絵里。
にこ「まったく……」
あっという間にびしょびしょになったハンカチを絞りながら、
これから、どうしたらいいのか考えた。
何があったのか知らないけど、絵里をこのままにしておく訳にもいかないし、私が家まで送らないといけないわね……
にこ「はぁ……」
絵里「……」
にこ「ほら、あんたの家まで送ってあげるからついてきなさい」
絵里「……」
にこ「歩ける?」
絵里「
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/23(金)22:47:56.09
ID:lIFHN4QG0
前回のラブライブ!
雨の日にスマホを水溜りの上に落としてしまった私。
穂乃果「あー、やっちゃった」
ことり「大丈夫?穂乃果ちゃん」
乾かしたり分解したり色々試した結果…
携帯ショップ店員「これは…もう直りませんね」
穂乃果「え?データは?」
携帯ショップ「バックアップも取っていなかった様ですし。残念ながら…」
穂乃果「そんな…」
結局新しいスマホを買う事にした。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1521812875

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/23(金)22:56:17.97
ID:lIFHN4QG0
穂乃果「新しいスマホ。お小遣い減額と引き換えに手に入れた最新の新しいスマホ。まあ、ポジティブに考えよう。うん」
ピロリン
ことり:穂乃果ちゃん新しいスマホどう?
穂乃果「あっ!ことりちゃんだ!」
ほのか:絶好調だよ。
ことり:良かった。データも消えちゃったんだよね?
ほのか:そうなの(´???ρ???`)
ことり:あはは。じゃあ、私の連絡先ちゃんと登録し直しといてね
ほのか:はーい。了解!
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/23(金)23:15:47.07
ID:lIFHN4QG0
穂乃果「でも、やっぱりあれだなぁ。まだ操作になれないなぁ」
ピロリン
真姫:ハロー??スマホの調子はどう??操作には慣れた?最新の機種で分からない事があったら気軽に聞いてね?
穂乃果「うわっ。真姫ちゃんだ。なんかいつもとキャラが若干違う様な気がする」
真姫:あっ、ちなみに私のスマホ?は○○なんだけど穂乃果の機種と同じかな?
穂乃果「返信してないのにまた来た…」
ピロリン
凛:穂乃果ちゃん携帯直った?
穂乃果「凛ちゃんからも来た」
穂乃果:買ったよ。○○の奴だよ
凛:わ
続きを読む

[ 閉じる ]
その他・未分類の新着
1:
◆z6P8udZFZ.2018/06/16(土)20:24:06.52
ID:ZfLduuqOO
ポケモンスクール
ククイ「えー…で、あるからしてー」
ガラッ
ククイ「ん?」
リーリエ「ちーっす。アローラでーす」チュッパチュッパ
シロン「コーン」
サトシ「あっリーリエが来た」
カキ「リーリエが遅刻なんて珍しいな」
マオ「リーリエー!もう一時間目始まってるよー!」
ククイ「こらリーリエ!遅刻だぞー」
リーリエ「………………」チュッパチュッパ
ククイ「………リーリエ、いつまでもチュッパチャプス舐めてないで席に……」
リーリエ「………ウッセーんですヨ!センコー!」
全員「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/28(月)16:09:45.06
ID:qelP7VnGo
ゼロツー「へ?」
ヒロ「いや、グランクレバスの時にさ」
ゼロツー「うん」
ヒロ「イチゴと、デルフィニウムに乗って駆けつけただろ?」
ゼロツー「ダーリン、待って」
ヒロ「うん?」
ゼロツー「浮気?」
ヒロ「……」
ヒロ「えっ?」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/03/25(日)18:24:42.53
ID:SXdoK1HS0
「ラインしか経験ないのに営業なんて無理だし……困ったわぁ……」
5:
2012/03/25(日)18:29:00.40
ID:SXdoK1HS0
カタカタ
水銀燈「はぁ……」
めぐ「どうしたの水銀燈?」
水銀燈「え……あらめぐ、起きてたの?」
めぐ「ええ……今日は天気がいいし、たまにはね……それより顔が暗いわよ、どうしたの?」
水銀燈「いえ、ね……」
めぐ「ん、あら……」
☆未経験大歓迎!大西建託 
働いた分だけ成果報酬としてバックします!月収100万以上可!
めぐ「これ……リクナビね?就職先探してるの?」
水銀燈「ええ……でもいいのがなくて……」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
エヴァンゲリオンの新着
06/22 (12:27) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/10(火)23:43:36.71ID:qeCKs6Or0
格納庫
シンジ「お願いします」
弐号機「……」
シンジ「そうだ。これ、召し上がってください。僕の好きなケーキのお店で買ってきたんです」
弐号機「……」
シンジ「僕は真剣です」
弐号機「……」
シンジ「無視しないでください」

続きを読む

[ 閉じる ]
06/22 (11:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/02/03(木)01:37:48.29ID:cF/00h7X0
ミサト「彼女が2号機パイロット、真希波・マリ・イラストリアスよ」
マリ「………!」スッ クンカクンカ
トウジ・ケンスケ「!?」
シンジ「うわっ!ちょっ!」
マリ「いい匂い……LCLの香り……」
シンジ「えっ、ええっ」
マリ「君が零号機……いや、初号機パイロットかな?」
ミサト「その通りよ。初号機パイロットの碇シンジ君」
マリ「よろしくね。ネルフのわんこ君っ」
シンジ「よ、よろしく……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2014/07/18(金)14:58:39.74ID:dhF7/8PU0.net
ゲンドウ「え」
ミサト「え」
リツコ「え」
シンジ「僕がこのロボットに乗ればいいんだね!」
リツコ「ロボットじゃないわ、人型汎用決戦兵器人造人間エヴァンゲリオン、その初号機よ」
シンジ「いや、あの、別に正式な名前とは今はこの際どうでもいいと思うんですけど」
ミサト「プッ」
リツコ「」ギロ
ズシン……!!
ゲンドウ「奴め、ここに気づいたか」
シンジ「早く僕を乗せてよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
勇者・魔王系の新着
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528030938/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/03(日)22:02:19.10ID:IMIN4WEW0
ハゲが目を覚ますと、辺りは見渡すかぎり黄金色の原野だった。
地平線から朝陽が見える。なるほど、朝の陽ざしで黄金色に輝いているのか。
ハゲは裸だった。一糸まとわぬ姿は、生まれたての赤子を思わせる。
髪の毛すら一本も生えていない。妙に頭が涼しいのは、そのせいだろう。
彼が立ち上がると、ザワザワと雑草が揺らめいた。
俺は何者なのだ。なぜ裸で草原に寝転んでいたのか。
そもそもここはどこなのか。
歩いてみる。湿った土が気持ちいい。
足の裏が少し沈み込むくらいか。毒のある虫や鋭い石も見当たらない。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/03(日)22:04:02.80ID:IMIN4WEW0
しばらく歩くと、水の流れる音が聞こえた。
音の聞こえた方に顔を向ければなんと、乳色の河が流れているではないか。
それも大河である。河岸に跪き、乳色の水を両手で掬ってみる。
匂いを嗅ぐ。乳の匂いがした。口に含む。冷たい。そして、乳の味がする。乳だ。この河は乳の大河なのだ。
牛の乳か、人の乳か知らぬが、ここまで大量の乳が流れているとは。
ハゲは喉の渇きを癒すため、さらに深く手を差し込み、乳を掬い上げた。
今度は、掌に透明な粘り気のある液体が残っている。舐めてみた。甘い。ハチミツだ。乳と一緒に、ハチミツが流れている。
どういうことなのだ。
黄金色の陽ざしが、強く原野を照らす。
眩しそうに眼を細め、乳と蜜を飲み干す全裸ハゲ。
なかなか珍妙極まる光景である。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/03(日)22:06:27.31ID:IMIN4WEW0
さて、この乳はどこを水源としているのか。探ってみよう。
ハゲは立ち上がると、大河に沿って北へ北へと進んでいった。

続きを読む

[ 閉じる ]
06/21 (23:00) えすえすゲー速報
 
勇者
1:
◆zWpfY3dApA
2017/06/19(月)20:49:34
ID:joScwyuc
===========================================
……ファーストタウン"冒険者の酒場"
勇者「どういう意味ですかね」
店員「ですから、仲間はランダム排出制となっております」
勇者「いや、意味が分からないんですが。そもそもガチャって何ですか」
店員「先ほども申し上げた通り、1回ガチャを行うとランダムで仲間が決まる仕様の事です」
勇者「……あ、あの。冒険者の酒場なのに、ランダムとは何故でしょうか」
店員「さぁ、私に申されましても……」
勇者「ここって冒険者の酒場なのに、好きな仲間を選べないとか冒険させる気ある?」
店員「そ、それも私に申されましても……」
引用元:

勇者「仲間がガチャでしか手に入らない?」 


現実主義勇者の王国再建記VII(オーバーラップ文庫)
postedwith
amazletat18.06.20
どぜう丸
オーバーラップ(2018-06-22)
売り上げランキング:999
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
アイドルマスターの新着
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/24(土)20:17:17.94
ID:bU2BHSY40
・アイドルマスターシンデレラガールズの二次創作です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1521890237

2:
◆cgcCmk1QIM
2018/03/24(土)20:18:24.27
ID:bU2BHSY40
 誰かを幸せにするために、アイドルを目指したい。
 
 そう決めて東京に出てきて、私が初めて所属できた事務所は、とっても素敵なところでした。
 決して、事務所が大きかったり、活動が活発だったりしたわけではありません。
 
 小さくて、活動も始まったばかりで、有名なアイドルなんて、まだ一人もいなくて―――
 だけど、とても居心地のいい場所だったんです。
 少し頼りなさげだけど、いつでも皆の事を考えていてくれるPさん。
 まだ仕事は少ないけど、懸命にレッスンしてる、私と同じ年頃の子たち。
 そして、仕事の合間を見てそんな私達のレッスンを見てくれる、年長組のアイドルさんたち。
 
 事務所は小さくて、みんなまだ夢からは遠かったけど、みんなでいつか夢に届くようがんばろうねって励ましあう。
 夜は寮で誰かの部屋に集まって、遅くまでアイドルの話をして。
 休日は事務所でPさんの手作り料理をいただいたり、Pさんの運転でみんなでドライブに行ったり。
 夜遅くまで仕事してるPさんに、みんな持ち回りで夜食を差し入れたり―――
 本当に、楽しかった。
3:
◆cgcCmk1QIM
2018/03/24(土)20:18:58.07
ID:bU2BHSY40
 今でも、度の強い眼鏡をはずして笑うPさんの顔がはっきりと思い出せます。
 少し眉が寄ったような、どこか困ったような笑顔がなんだか自分に似ているような気がして、私はひそかにPさんの事を『お兄さんみたいだ』と思っていました。
 
 短い間だったけど一緒に夢について語り合った、アイドルを目指す女の子達。
 彼女たちが大好きでした。
 ダンスや
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1395228235/
1:
◆K8xLCj98/Y2014/03/19(水)20:23:56.03ID:pJlpUS170
P「ん?」
伊織「だから、私の血がオレンジジュースになっちゃったのよ!」
やよい「うぅー……どうすればいいんでしょうか?」
P「ごめん、俺の聞き間違いかもしれない。もう一回最初から説明してくれないか」
やよい「は、はい!」

2:
◆K8xLCj98/Y2014/03/19(水)20:24:45.90ID:h+sVhJxz0
やよい「伊織ちゃんとアイドル大運動会のマラソンの練習をしてたんですけど」
伊織「私が転んじゃって」
P「それで……?」
伊織「膝がすりむけちゃったのよ」
やよい「応急手当をしようと思ったら、血がオレンジジュースで……」

4:
◆K8xLCj98/Y2014/03/19(水)20:25:46.22ID:h+sVhJxz0
P「うん……ん?」
伊織「私の身体から甘くて美味しい100%オレンジジュースが出てきてたのよ!」バンバン
P「ごめん、意味が分からない」
伊織「だから……私の血が、オレンジジュースになっちゃったのよ」
やよい「どうしましょう、プロデューサー」
P「俺に聞かれても……そんで、世界中から狙われてるってのは?」

続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/12(日)08:12:35.22
ID:STIuBm3q0
【亜美とオナニー】
亜美「兄ちゃん兄ちゃん」
P「お、なんだ亜美」
亜美「ちょっと聞きたいんだけどさー」
P「おう、なんでも聞いてくれ」
亜美「オナニーって何?」
P「……」
亜美「ねーねー、オナニーってなんのことなのさ!」
P「あ、あのね、亜美……」
亜美「もしかして兄ちゃんもオナニーってなにか知らないんでしょー」
P「そうじゃなくてだな……」
亜美「オナニー!オナニー!なんなのオナニー!」
P「とりあえず、その言葉を大声で言うのをやめなさい」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
艦隊これくしょんの新着
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/12/08(火)15:53:44.56
ID:atSq1maO0
?某鎮守府?
蒼龍「ねえねえ、ひりゅー」
飛龍「んー?」
蒼龍「最近さぁ」
飛龍「うん」
蒼龍「私達、空母の中でさ。目立ってなくない?」
飛龍「えー? そう?」
蒼龍「うん」
飛龍「別にあんま気にしてはなかったけど、なんでそう思うの?」
蒼龍「いやだってさ。とりま秋イベでドイツ生まれの波紋使い来たでしょ?」
飛龍「波紋は習得してなかったと思うけど……まぁ、グラ子ちゃんね」
蒼龍「そんでね? 五航戦の子も二人とも、改二になったじゃん」
飛龍「まぁ。うん」
蒼龍「でさでさ、一航戦の先輩はいきなり演歌歌うし、もう一人の方も秋刀魚で大活躍でしょ?」
飛龍「いや別に赤城さんが秋刀魚イベントで活躍した訳じゃないけどね」
蒼龍「こりゃーあかん。私らの存在意義が危うくなってるよ」
飛龍「そ、そう、かなあ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆3HTJL2wVew
:2016/01/08(金)21:20:23.06:
Cqn88hIIo
妖精「ああ!」
提督「なんだそれ」
妖精「この妖精さんスカウターで見たから間違いないよ!」
提督「あ、お前また勝手に資材使って変なもの作ったな!」
妖精「まぁまぁまぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/19(火)23:53:23.77
ID:5htX3KcYO
・このSSでは暁が本来の性格とはやや異なります 
・Sっ気が苦手な方は見ない方が良いです 
・そんなに長く続きません

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/20(水)00:13:49.58
ID:qgdsrx6IO
金剛「エー!?何デ!?何でデースか~!?」
提督「文句いうな、これから当面の秘書艦は暁に決まった。これは決定事項だ」 
 
暁「ふふん!ようやく暁が一人前のレディーとして認められたのよ!」ドヤア 
 
暁「見ててね金剛さん!これからはレディーとして私が司令官をサポートするから!」 
 
金剛「ぬううううん!」(血涙)  
 
暁「ひうっ!?」ビクッ
 
提督「金剛!?大丈夫か!?色々と女子としてやばいことになってるぞ!?」 
 
金剛「ぐうううう!....この私があんなお子様に先を越されるとハ......」 
 
暁「な...なんですって!? ぷんすか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
男・女・兄・妹系の新着
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/04/01(日)10:41:37ID:oHR6wc/g
町中がカラフルなデザインで溢れた、ファンタジックな光景が目に入った。
男「朝食が美味しい」
いつもこの時間になると、うさぎの配達屋さんが手紙やらを届けにくる。
転載元:
男「3日…いや、1日でもいいから幸せに暮らしたかったなぁ」 


幸せになる勇気――自己啓発の源流「アドラー」の教えII
postedwith
amazletat18.06.21
岸見一郎古賀史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング:338
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1396229655/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/31(月)10:34:15ID:M4UYxHpA
俺はこの町に引っ越してきた。
俺の親は、高校生になると一人暮らしをするように言う。
二人の姉も同様だった。
でも、俺はサッカーが得意だった。だからする予定はなかった。
さすがにサッカーと一人暮らしを同時にするのは難しかったから。
順調にいけば推薦が貰えそうだった。
でも怪我しちゃった。しょうがない。
誰が悪いわけでもない。俺と当たった奴のことを責めてもいない。
出来てる人間ってわけじゃない。でも、怪我くらい誰だってする。
きっとこういう運命だった。そう切り替えないとやっていけそうにない。
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/31(月)10:36:23ID:M4UYxHpA
まあ、そういうわけで、スポーツ推薦はできない。
「なら、あいつらと同じように一人暮らししろよ。」
父親はそういった。あいつらっていうのは二人の姉のことね。
まあ、正直楽しみになってきた。サッカーができないなら何かもっと違うことをやってみたかった。
二人の姉は、家の近くで一人暮らしをしていたからちょくちょく家に帰ってきていたけれど、俺はいっそ遠くに行こうと決めた。
俺の住む県は海なし県。
どうせなら海が見えるところに行こう。
雑誌のグラビアを見ながら思った。
水着が見たいってわけじゃない。ほんとだよ?
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/31(月)10:37:03ID:M4UYxHpA
必死に勉強した。成績が悪いわけではなかったけど、いいわけでもなかったし。
で、合格できた。
嬉しかったね。試合で満足のいくプレーができたときとと同じくらい。
勉強もいいもんだ。そう思ったよ。
まあ当分するつもりはないけど。
それで引っ越してきたんだ。
あんまり荷物はなかった。
「いや?でもこの量を今から一人で片付けるのはな?」
これからずっと
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1396004965/
1:
◆Memo/g4n8M2014/03/28(金)20:09:25ID:OlH9Xncw
兄「ちょっと! 少しはこっちを見ようよ! おち×ぽだぞ! 妹ちゃんの大好きなおち×ぽ!」
妹「そうですか。よかったですね」
兄「これが反抗期というやつか。ほんの数年前まで『おにいちゃんのおち×ぽちゃんだぁいすき!』なんて」
妹「言ったことありません。死んでください」
兄「し……死ねまで言いやがりますか、この妹は……!」
妹「読書の邪魔はしないでください、といつも言ってますよね」
兄「ほーらほら、おち×ぽだぞー。ぷにぷにほっぺにふにふにち×ち×。夢の共演、ふにゃふにゃコラボ」
妹「……」
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/28(金)20:10:08ID:OlH9Xncw
兄「あ……、妹ちゃんのほっぺが気持ちいい……」
妹「粗末なものをおしつけないでください。噛みちぎりますよ」
兄「お兄ちゃんち×ぽを咥えたいだなんて積極的だなあ。もうちょっとで固くなるから待ってて」
妹「固くさせないでください。気持ち悪いです」
兄「気持ち悪いだなんて照れ隠しでも言うものじゃないぞ。俺じゃなかったら萎れてるところだ」
妹「押し付けるのをやめてください。本が読みにくいです」
兄「うし、固くなった。さあ、妹ちゃん。いつでもいい。チャージをしてくれ」
妹「そうですね。気が向いたら触ってあげるので、永遠に下半身を晒していてください」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/03/28(金)20:10:50ID:OlH9Xncw
兄「手でも口でも髪でもいいぞ。暑いお部屋で半袖になってるから脇だってできる! カマンっ!」
妹「自分で舐めてればいいと思います」
兄「そんな芸達者なら毎日セルフフ×ラに勤しんでるさ! 残念だがお兄ちゃんの体もがっちがちだ!」
妹「邪魔な背骨を折れば届きますよ」
兄「なるほど。そうすれば妹ちゃんが毎日介抱をしてくれるな」
妹「しません。食事も洗濯も慰め
続きを読む

[ 閉じる ]
Fate/stay nightの新着
06/22 (11:31) SS古今東西
1:
◆3Yix5UnzdM
:
2014/05/26(月)20:46:04.32ID:d1YLg+Vm0
イリヤ「きゃあぁあああぁあ!」
切嗣「イリヤ!?」
切嗣(この悲鳴、ただ事では無い!無事でいてくれ……イリヤ!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1401104764

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
新着記事
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1466355667/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:01:07.51ID:0wyKCJjh0
アイドルマスターシンデレラガールズより、可愛くあろうと頑張る松原早耶ちゃんと、可愛いねこチャンアイドルみくにゃんのお話です

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:02:04.22ID:0wyKCJjh0
――事務所
ガチャ
みく「おっはようにゃー!」
早耶「あ、みくちゃんおはようございまぁす♪」
みく「早耶チャン、おはようにゃ。早耶チャンだけかにゃ?」
早耶「ええ、さっきまでちひろさんもいたんですけど、用事があるみたいでお留守番を任されましたぁ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:02:41.02ID:0wyKCJjh0
みく「あっ! 早耶チャンが読んでるのって……」
早耶「うふふっ、みくちゃんのウェディングドレス姿が載っていたんでさっきから読んでたんですよぉ☆」
みく「な、なんだか照れるにゃ」
早耶「照れることなんてないですぅ! みくちゃんとぉっても可愛いですよぉ♪」
みく「にゃ、にゃあ?///」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:03:15.18ID:0wyKCJjh0
早耶「ウエディングドレスは女の子の夢ですよねぇ、早耶もいつか着てみたいなぁ……」
みく「早耶チャンなら絶対似合うにゃ!」
早耶「そうですかぁ? みくちゃんありがとぉ、なでなで?♪」
みく「にゃあ?♪」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/06/20(月)02:04:06.51ID:0wyKCJjh0
早耶「……あっ! 今回のみくちゃん、猫耳なしだったんですねぇ?」
みく「その通りにゃ。花嫁の前川みく役だから、猫耳と猫しっぽは
続きを読む

[ 閉じる ]
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515077969/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/04(木)23:59:29.70ID:
jwenM9eCO
松浦果南…。並外れた身体能力を持つポニーテールが特徴の海が大好きな少女。そんな彼女の事を我々はどれだけ知っているのか?
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/05(金)00:12:02.85ID:
BnLy/ORKO
梨子「えっと…これは一体?」
千歌「さあ?何だろうね?クイズって言ったよね?」
曜「ここに来る様にって言われたから来たけど…。って言うか今の声鞠莉ちゃんだよね?」
花丸「どうして千歌ちゃん達三人とオラが…マルが呼ばれたズラ?」
鞠莉「それでは第1問」
梨子「第1問?さっき100のコトとか言ってたわよね?嫌な予感がするんだけど…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/03/25(日)01:00:22.64
ID:b2Hmh0Lr
 
雨降る日に……
どしゃ降りの雨の中で、傘もささずに公園の真ん中で立ち尽くす人影を見かけた。
最初は、不審者か何かと思って見ないようにしたけど。
進行方向にいるから、どうしても目に入ってしまう。
それに、公園に近付くにつれて、中央に佇む人物にどこか見覚えがあるような気がして、
視界の端にいるそいつをついつい意識してしまった。
でも、この距離だと確信が持てないし、その見覚えのある人物が人物だけに「まさかね」と、その可能性を否定しながら進んだわ。
でも、一歩一歩近付く度にその可能性は無視できない物に変わっていったの。
大雨で視界も悪かったから、ここまで近付かないと気付かなかったけど。
だけど間違いない、あれはびしょ濡れになった……
にこ「っ!ちょっと絵里!なにやってんのよ!?」
私がそう声をかけると、絵里は虚ろな瞳でこちらを見つめてくる。
その後、ゆっくりと嬉しそうに微笑んだ。

2:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/03/25(日)01:01:12.63
ID:b2Hmh0Lr
にこ「こんな雨の中で何してるの?」
絵里「……」
にこ「何かあったの?」
絵里「……」
にこ「どうしたのよ…絵里…」
絵里「……」
私が何を聞いても答えない。
とりあえず、絵里を傘の中に入れて、ハンカチで顔だけでも拭いてあげる。
にこ「もう、こんなびしょびしょにして」フキフキ
絵里「……」
にこ「風邪引くわよ、あんた」フキフキ
絵里「……」
相変わらず無言の絵里。
にこ「まったく……」
あっという間にびしょびしょになったハンカチを絞りながら、
これから、どうしたらいいのか考えた。
何があったのか知らないけど、絵里をこのままにしておく訳にもいかないし、私が家まで送らないといけないわね……
にこ「はぁ……」
絵里「……」
にこ「ほら、あんたの家まで送ってあげるからついてきなさい」
絵里「……」
にこ「歩ける?」
絵里「
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆z6P8udZFZ.2018/06/16(土)20:24:06.52
ID:ZfLduuqOO
ポケモンスクール
ククイ「えー…で、あるからしてー」
ガラッ
ククイ「ん?」
リーリエ「ちーっす。アローラでーす」チュッパチュッパ
シロン「コーン」
サトシ「あっリーリエが来た」
カキ「リーリエが遅刻なんて珍しいな」
マオ「リーリエー!もう一時間目始まってるよー!」
ククイ「こらリーリエ!遅刻だぞー」
リーリエ「………………」チュッパチュッパ
ククイ「………リーリエ、いつまでもチュッパチャプス舐めてないで席に……」
リーリエ「………ウッセーんですヨ!センコー!」
全員「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529585403/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/21(木)21:50:03.69ID:f7oGkXVa0
アイドルマスターシンデレラガールズのSSです。
短め、書き溜めありです。
えっちぃことは全くありませんのでご了承ください。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/21(木)21:51:08.31ID:f7oGkXVa0
愛海「うひひひひ…前のイベントでは結局登山出来なかったけど、大人しくしていたお陰で皆の警戒が緩んでいる気がするよ?!」
愛海「今日こそは登山を…!」
愛海「夢の頂を我が手にだよ…!」
愛海「最初のターゲットは前のイベントでも共演させてもらったみくにゃん先輩!」
愛海「マジメネコチャンのフマジメお山に愛のスキンシップだよ!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/21(木)21:51:44.86ID:f7oGkXVa0
みく「…」スタスタ
愛海「うひひひっ!マジメな委員長モードで歩いてらっしゃる…」
愛海「…妨害者(清良さん、木場さん、早苗さん等)の気配……無し!」
愛海「慎重に距離を詰めて……今だ!」
みく「……えっ、愛海チャ…しまっ…間に合わ…!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/21(木)21:52:21.85ID:f7oGkXVa0
愛海「うひょひょひょ?!みく山いただき?!(ダブルミーニング)」
愛海(みく山が目の前に迫る…!)
愛海(みくさんはまだ反応出来ていない!)
愛海(このまま…後は手を伸ばせば…!)
(ガシイイイッ!!!)
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/21(木)21:52:49.69ID:f7oGkXVa0
みく「え…」
愛海「なん…だと…!?」
プロデューサー(以下P)「ふぅ…危
続きを読む

[ 閉じる ]
◆hAKnaa5i0.様の過去作はこちら

モバマス前作
夕美「Pさんにほっぺをぷにぷにされちゃった♪」美波・文香「「!」」

SS速報VIP:P「閉じ込められた」夕美・美波「…」ニタリ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529614670/
1:
◆hAKnaa5i0.2018/06/22(金)05:57:50.92ID:xAhOQ+bK0
(ある日)
P「大変だ…事務所の地下部屋に閉じ込められてしまった…」
P「『アトラスのゲームシリーズが全部揃ってますよ』と美波に言われて食いついてしまったのが間違いだった…ちくしょう…夏の間は恥ずかしいデザインの水着撮影ばっか入れてやる…!」
P「…」
P「あ、でも。ホントに揃ってる。久し振りに『デビルサバイバー』やろっと」ピコピコ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1529614670

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。