SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
おそ松さん
タグ一覧の表示
<<
2018年04月
>>
10件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
◆z.6vDABEMI
2017/04/06(木)22:01:30.93
ID:DE8rr7zgo
おそ松「2期制作けってーーーい!!」どんどんぱふぱふ
一松「あっそ」
おそ松「あっれぇ??暗くない?どした一松、チンポジでも悪いの?」
チョロ松「初っぱなから下ネタかよテメー!って言うかチンポジが悪いだけでこんなに嫌そうな顔する?普通」
おそ松「俺はするけどなー」
十四松「ぼくもーーー!!」
チョロ松「こんな会話に賛同すんな十四松!」
トド松「」
おそ松「ま、それはそれとして遂に2期だよ?メンバーチェンジなしだよ?すごくない?」
チョロ松「……いや、もういいでしょ。散々色んなところに迷惑かけたし、害悪オタも大量に出現してるし……」
一松「でも経済効果数億とか言われてるらしいし、企業がドル箱手放すわけないでしょ」
おそ松「辛辣だねぇ一松!でも確かにそうなんだよなー、これで俺達のパチンコでも出れば」
チョロ松「出たんだよ!そんでだだっ滑りしてんだよ馬鹿!!」
十四松「スライディングってこと?」
チョロ松「違うよ……そもそもそれ以前に、2期とか何すんの?あんだけやってこれ以上なんかある?」
カラ松「フッ、そうなったらもうカラ松単独ライブ2017」
「「「それだけはない」」」
カラ松「ぐっ……!」
トド松「」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1491483690

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
◆z.6vDABEMI
2017/04/06(木)22:05:41.50
ID:DE8rr7zgo
おそ松「えー?たとえばこんな感じじゃない?」
(崩壊した壁)
(立ち尽くす兄弟)
(巨大な───ダヨーン)
おそ松「あ、ああ……ッ!」
おそ松ナレ『その日、人類は思い出した───』
おそ松ナレ『俺達はニートであることを───』
(すごいなんか囚われた屈辱に反撃の狼煙を上げそうな音楽)続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/05(木)21:31:07.22
ID:it6hCvEDO
松野家
おそ松「平日の昼間からゴロゴロ?ゴロゴロ??」ゴロゴロ
おそ松「あ?一生遊んで暮らしてぇ」ホジホジ
ガラッ
トド松「今日も素敵だね、兄さん!」ニコッ
おそ松「お?おかえりー。ちゃんと暇潰してる?」
トド松「もちろん!働く時間がもったいないから全力で遊んできたよ!」
おそ松「いいね?。トド松は将来有望だね?。どっかの口だけ就活マンとは違うね?」
トド松「あはは!ああはなりたくないよねぇ??」
おそ松「いや?よくできた弟を持って俺も鼻が高いよ?」ゴロゴロ
トド松「え?兄さんには負けるよ??」テレッ
おそ松「イヒヒ……そぉ??」
トド松「じゃあ僕も兄さんにあやかって暇潰そっかなー」ゴソゴソ
おそ松「……?」
トド松「じゃーん!」バッ
おそ松「ノートパソコン…?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1462451467

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/05/05(木)21:32:26.94
ID:it6hCvEDO
おそ松「どうしたんだ、それ?」
トド松「今どきパソコンもない家なんてありえないって笑われちゃってさ?だから友達にもらったの!」
おそ松「タダで?」
トド松「うん。新しいの買い換えるから処分したかったんだって?」
おそ松「へー?でもそれって繋がなきゃできないんだろ?」
トド松「えへへー!もう繋いじゃった?」
おそ松「?」
トド松「母さんにおねだりしたらいいって言ってくれたんだー?」
おそ松「おー!やるねー!家計を助けないクセに出費ばっかり産み出すねー!」
トド松「そんなに褒めないでよー?」テレテレ
おそ松「よっ!ワースト1位!」パチパチ続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/04/09(土)21:16:21.78
ID:2eOL1LzDO
【ウエスタンショー】
ヒュールルル………
カラ松「砂漠の町で始まるストーリー…」スタスタ
猫の毛玉みたいな藁「」コロコロ
カラ松「寂れた街並み…大量の墓地……辛気臭いツラした大通り…」スタスタ
『酒場・デカパンBAR』
カラ松「ふっ…こんな乾いた町にもオアシスはある、か」ニッ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1460204181

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/04/09(土)21:17:04.53
ID:2eOL1LzDO
ガラッ
カラ松「……」
ワイワイガヤガヤドンチャンドンチャン
チビ太「グェヘヘへ!!オラァ!!肉だ、酒だ、女だぁ!!とっととしやがれ!てやんでぇ!?」ブンッ
バリンッ
デカパン「ホェホェ!ただいま用意しますダス!」アセアセ
カラ松「マスター…気の遠くなるようなバーボンをくれ」キランッ
デカパン「お冷やダス」バシャッ
カラ松「……」ビショビショ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/04/09(土)21:18:17.21
ID:2eOL1LzDO
チビ太「アニキぃ!?あそこにべっぴんな姉ちゃんがおりやすぜ!?」
イヤミ「チミ、チミ!こっちに来て一緒に飲むザンス?」
トト子「わ、私が超絶キュートなのは分かりますけど…お仕事中ですから…」オロオロ
チビ太「うるせぇバーロー!!アニキが飲めってんだ!?」ガッ
トト子「い、イヤッ!やめてください!困ります!?トト子はみんなの物だからー!?」ジタバタ
イヤミ「…じ、自己主張が強いザンスね」
カラ松「おい、ごろつきども」
チビ太「あんだと!?今ほざい
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/23(水)23:06:55.26
ID:tKJaRiaDO
赤塚金融事務所
金貸し「はい、5万円」
おそ松「どーも」
金貸し「ではまた来週に?」
おそ松「あいよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1458742015

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/23(水)23:07:33.33
ID:tKJaRiaDO
パチンコ店
おそ松「また負けた…。どーすんだよ、ヤバそうなとこから借りた金なのに全部スッちゃったよ…」
おそ松「なんで俺ん時ばっか出ない台に当たるんだよぉ…。さっき隣のババアなんかめっちゃ出てたのに…」
おそ松「はぁ…もうやだ。どうなっちゃうんだろ、これから……」
おそ松「………」
おそ松「ま、いいや。帰って寝よ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/23(水)23:08:16.74
ID:tKJaRiaDO
街中
おそ松「ん?あれ、トド松じゃん?」
トド松「」ペチャクチャ
女の子「」ペチャクチャ
おそ松「おーす!トッティ!」
トド松「?あ……」
女の子「知り合い?」
トド松「ううん、知らない」
おそ松「ちょっとちょっと!兄弟なのにひどくない?」
トド松「……」
女の子「松野くんのお兄さんなの?」
トド松「違うよ。行こっか」
女の子「え?でも…」
おそ松「…ねぇ、ちょっとそいつ借りていい?」
女の子「」ビクッ
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/23(水)23:08:50.49
ID:tKJaRiaDO
おそ松「ていうか借りるよ」グイッ
トド松「な、なにするんだよっ…!離して…
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/22(火)20:32:08.67
ID:vJ0670gqo
おそ松「早くしねーと俺が全部食っちまうからなー」
おそ松「今日は刺身だぜ刺身!すげーよな!なーんも祝う事なんてないのに豪勢なんだぜ?」
おそ松「にしてもあいつらおっそいなー。本当に俺が全部食っちまうぞー」
おそ松「おーい!カラ松!チョロ松!一松!十四松!トド松!何やってんだよー!早く降りて来いよー!」
おそ松「あ」
おそ松「やっと降りてきたなーもー。お兄ちゃん待たせる弟とか最低じゃん」
おそ松「へへっ、まぁいいや。みんな席に着けよ。飯食おうぜ飯」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1458646318

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/22(火)20:50:51.69
ID:vJ0670gqo
おそ松「ん?何やってんだよチョロ松」
おそ松「は?お前そんな事気にしてたの!?ばっかじゃねーのっ!あっははははははっ!」
おそ松「聞いてくれよカラ松?。チョロ松の奴『こんな何もない日に刺身ってどういう事!?お前トト子ちゃんに何したの!?』だってよ!」
おそ松「別になんにもしてねーっての。つーかトト子ちゃん関係ねーし。この刺身買って来たの母さんだし」
おそ松「っておい!お前まで何言ってんの一松!?」
おそ松「してねーよ!監○も○縛も逆レ○プもしてねーっての!俺にそんな度胸あると思う!?」
おそ松「ないって思うなら最初っから言うのやめろよな!?」
おそ松「あーっ!やめて!?俺の事極悪非道のヤクザみたいに言うの止めて!」
おそ松「お前らもっと信じよう!?信じてくれなかったらお兄ちゃんどうすればいいのさ!?」
おそ松「え?『フッ、俺は最初から信じていたぜBrother』?んじゃどーして最初っから庇ってくれなかったの!?」
おそ松「ネタだと思
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk
2016/03/09(水)21:06:09.41
ID:zWYbA26R0
中の人ネタ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1457525169

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
◆LYNKFR8PTk
2016/03/09(水)21:07:01.82
ID:zWYbA26R0
チョロ松「はぁーあ……また一次面接で落ちたぁ〜……」
ガラガラ……
チョロ松「ただいまー……」
おそ松「暇〜」
猫「ニャー……」
一松「よーしよし……」
トド松「そこどいてよおそ松兄さん、本がとれない」
おそ松「分かった分かった……」
ギュッ!!
猫「ニャーーーーーー!!!」ダッ
一松「!!!」
おそ松「あーごめん、尻尾踏んじゃった」
一松「……」ゴゴゴゴ
おそ松「うわっ怖っ!!いや、確かに俺悪いけどさ!!そのオーラはヤバイって!!」
トド松「大変だよ!!一松兄さんがおそ松兄さんを殺しちゃう!!」
チョロ松「……」
おそ松「!あれ、帰ってたんだチョロ松」
4:
◆LYNKFR8PTk
2016/03/09(水)21:07:31.57
ID:zWYbA26R0
チョロ松「お前らさ……本当に就職する気ないよね」
トド松「出たよ……またその話?」
おそ松「そもそも人間が就職しなきゃいけないなんて誰が決めたの?」
一松「てか俺みたいなやつは社会にはいない方がいいでしょ」
チョロ松「……こりゃ何言っても無駄だな」
チョロ松「……あれ、カラ松と十四松は?」
おそ松「あ、そういえばまだ帰って来てない」
トド松「なんだかんだでさ、一松兄さんよりも十四松兄さんのほうが社会に馴染めるかどうか不安じゃない?すぐクビになりそう」
おそ松「仕事ってなんなのか理解してなさそうだよなーあいつ」
一松「クソ松も中々ヤバイと思うけど」
ガラガラ……
カラ松「誰がヤバ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk
2016/01/18(月)21:15:02.42
ID:jLT8yjtEO
カラ松「ふっ……六つ子の中でどうして俺だけがやってなかったか分かるか?」
十四松「なんでーーーー?」
カラ松「それは俺が……トリに相応しい男だからさ……」キラーン
一松「……」シュッシュッ
チョロ松「ちょっと一松、そんなにサンドバッグ壊さないでよ」
カラ松「……という冗談だ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1453119302

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆LYNKFR8PTk
2016/01/18(月)21:15:39.67
ID:jLT8yjtEO
カラ松「そういえばみんなは誰とやったんだ?」
十四松「僕はチョロ松兄さんとーーー!!」
カラ松「ああ……そういえばそうだったな」
おそ松「俺は一松と」
トド松「僕はダヨーンとやったよ」
チョロ松「えっ!?ダヨーンとやったの!?」
おそ松「あーそういえば俺しか見てないんだっけ」
一松「なんで兄弟の誰かじゃなかったの」
トド松「それは兄さん達に復讐するためにやったからに決まってるじゃないか」
チョロ松「復讐?」
トド松「パチンコ警察だよパチンコ警察」
おそ松「なんだよー……お前あの時まだ根に持ってたのかよー」
カラ松「……」
カラ松(なるほど……俺だけを避けてたわけじゃなかったんだな……安心した)
3:
◆LYNKFR8PTk
2016/01/18(月)21:16:05.34
ID:jLT8yjtEO
おそ松「じゃあデリバリーコントやるにしてもカラ松相方いなくね?みんなやったし」
チョロ松「トッティがダヨーンとやったみたいに俺達の中からじゃなくてもいいんじゃない?」
カラ松「相方か……実はもう決めてる」
十四松「誰!?ねぇねぇ誰誰!?」
カラ松「俺と対等に渡り合える……そう、華のある男には華のある女が相応
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk
2016/02/18(木)21:02:54.36
ID:JLubrVQ+0
中の人ネタ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1455796974

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆LYNKFR8PTk
2016/02/18(木)21:04:06.29
ID:JLubrVQ+0
十四松「……」
トド松「絶対上手く行くと思ったのに……」
チビ太「いやフラれるだろ、全員ニートじゃねえか」
トド松「確かに!!」
おそ松「まあぶっちゃけちょっと高菜の花だったかな」
チョロ松「高嶺の花ね、高菜は漬物だから」
カラ松「ふっ、だからこれを履いて行けばよかったのさ……」
チビ太「……」イラッ
ピュン!!
カラ松「あっつ!!」ブン!!
おそ松「いって!!」ブン!!
チョロ松「がっ!!」ブン!!
トド松「あう!!」ピュン!!
チビ太「ああ!!何靴なんていれてんだバーロー!!」
ガアアアアアン!!!
おそ松「いってええええ!!なんで俺!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2016/02/18(木)21:04:37.27
ID:JLubrVQ+0
おそ松「チビ太がおでんなんて投げるからこうなったんだろ!!」
チビ太「カラ松が変なこと言うからだバーロー!!」
おそ松「これトッティの靴じゃん!!悪いのはトッティでしょ!!」
トド松「チョロ松兄さんが僕に倒れかかって来たのがいけないんだよ!!」
チョロ松「いや、だったら俺に殴って来たおそ松兄さんが悪いでしょ!!」
おそ松「殴ってねーし!!体勢崩しただけだし!!」
一松「これ、クソ松が原因じゃね?」
カラ松「俺!?」
ワーワーギャーギャー……
十四松「う……」
十四松「うわあああああああん!!!」
一同「!!!」
4:
◆LYNKFR8PTk
2016/02/18(木)21:0
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk
2016/01/07(木)20:52:47.86
ID:KErJPLZF0
十四松「うん!死んじゃった!!いやーうっかりうっかり!!」
おそ松「そっかー死んじゃったかー、じゃあしょうがないなー」
チョロ松「何普通に霊体と話してるの!?」
トド松「十四松兄さん、なんで死んじゃったの?交通事故?」
カラ松「それだけじゃこいつが死ぬとは思えないが……」
十四松「殺されたんだ!!あの人に!!」ビシッ
おそ松「『あの人』……?」チラッ
じぐ蔵「だって……なかなかトド松捕まえられなくてイライラしてたんだもん……ううっ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1452167567

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆LYNKFR8PTk
2016/01/07(木)20:53:25.37
ID:KErJPLZF0
十四松「ねえねえ!僕生き返るかな!?」
おそ松「ギャグアニメ補正で生き返ることはできるけど……3日かかるんだよな」
十四松「嘘!?それはまずいよ!!」
トド松「何かあるの?」
十四松「今日は子ども達と野球をする約束をしていたんだ!!」
チョロ松「ええっ!?お前一人で野球やってたんじゃないの!?」
カラ松「ふっ……俺には分かるぜ……子ども達と言っておきながら……本当は女がいるんだろ?」
一松「……」イラッ
ドゴッ!!
カラ松「うっ!!」バタッ
おそ松「あれ一松、今日はバズーカじゃないの?」
一松「弾切れ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2016/01/07(木)20:53:56.29
ID:KErJPLZF0
子ども「十四松兄ちゃーーーーん!!あーーーーそーーーーぼーーーーー!!」
子ども「あーーーそーーーーぼーーーーー!!!」
十四松「来た!!」
チョロ松「霊体姿を見て子ども達がびっくりするかもしれないから俺が行くよ」
ガラッ
チョロ松「
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk
2015/12/01(火)21:10:46.44
ID:JIynPgQD0
母「ええ、そういう主旨の手紙を頂いたわ」
カラ松「この手紙を送って来たやつは分かってるな……どうやら俺の気のせいではなかったようだ」
一松「気のせいでしょ」
チョロ松「母さん、そもそも誰宛なの?」
母「あんた達全員宛よ、ニート達」
トド松「ええっ!?」
十四松「野球の誘いの手紙!?」
チョロ松「いや、そんなこと言ってないでしょ」
おそ松「母さん、手紙見してよ」
母「はい、どうぞ」
おそ松「えーと、なになに……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1448971844

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆LYNKFR8PTk
2015/12/01(火)21:11:38.00
ID:JIynPgQD0
おそ松「ふんふん……なるほど……へー……」
トド松「なんて?」
おそ松「分かんね、字多すぎ」
チョロ松「はいはい。いいよ、僕が見るから……」
チョロ松「……」
チョロ松「……」
トド松「手紙にはなんて?」
チョロ松「……カラ松だけ死体役だったり、無駄に殴られたり、屋根から落ちたり、ハゲにされたり、彼だけ酷い目に合ってて、私はもう傷つくカラ松を見たくないよー的な内容だった」
母「この手紙は都内在住の男性同士の恋愛を好むカラ松×一松押しの女性からよ」
チョロ松「ちょっと待って母さん!!今の情報いる!?カラ松も一松もホモじゃないんだけど!?」
一松「おえっ……!!」ダッ
チョロ松「ほら!一松が気持ち悪すぎてトイレに行っちゃったよ!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2015/12/01(火)21:12:12.61
ID:JIynPgQD0
トド松「こんな手紙出されてもね……」
おそ松「もうそういうポジション確率しちゃったしなぁ……」
トド松「……ていうか僕達もそれな
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。