SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
けいおんSS
タグ一覧の表示
<<
2020年02月
>>
11件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480238745/
1:
けいおんSS
2016/11/27(日)18:25:46.96ID:WwkYnpYs0
新幹線が新横浜を過ぎた頃になってようやく、りっちゃんから着信があったことに気がついた。
着信履歴は二時間前と一時間前の二件。LINEのメッセージも一件。
返信のスタンプを打とうとした途端、車内放送が流れ始めた。もう品川に着くみたい。降りなきゃ。
スマホをバックに押し込み、立ち上がって棚の上にある荷物を手に取る。
返事……まぁ、いいか。またあとで。


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/27(日)18:26:32.78ID:WwkYnpYs0
隣の席のおじさんに軽く頭を下げ、通路に出る。すでに降車のための行列ができている。
家族連れやカップルが多い。お盆休みの新幹線は、帰省や観光のための乗客でいっぱいだ。
三人掛けの真ん中の席しかとれなかったとはいえ、座れただけでも感謝感謝。
寝過ごして富士山を見られなかったことは残念無念。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/27(日)18:27:11.94ID:WwkYnpYs0
エスカレーターを上りながら、りっちゃんに電話をかけるべきか迷う。
LINEには仕事で待ち合わせに遅れる旨が送られていた。
それならわざわざ電話をかけ直して要件を確認しなくていいか。
ただ、二回も電話をかけてきていたことが気になった。
けど、仕事中だとしたら電話をするのも悪いかな。
相手の様子がわからず躊躇しているうちに、エスカレーターを上りきってしまった。
……まぁ、いいか。急用なら、またかけてくるっしょ。
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/27(日)18:27:48.10ID:WwkYnpYs0
新幹線の改札を抜けたところに、ムギちゃんの姿が見えた。
歩いてくるわたしを見つけたムギちゃんは、笑顔で大きく手を振った。続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480070453/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/25(金)19:40:53.44ID:woIniB1I0
紬「きゃっ!り、りっちゃん///」
律「ん?どうかした?」
紬「い、今……」
律「ああ。ごはん粒ついてたから」
律「ムギも意外とだらしないとこあるよなあ〜」
紬「そうかしら?えへへ……」
律「褒めてませんよ〜琴吹さん」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/25(金)19:41:30.06ID:woIniB1I0
〜翌日〜
律「ムギ〜?まーたごはん粒ついてるぞ〜?」ヒョイパク
紬「ひゃんっ///」
律「おいおい、二日続けてとはやりますなー琴吹さん」
紬「また食べられちゃった……」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/25(金)19:42:33.72ID:woIniB1I0
〜翌々日〜
紬「……」どきどき
律「ムーギっ、今日はパンくずついてるぞ〜」
紬「きゃあっ///」
律「なんか今うれしそうじゃなかったか?」
紬「しょ、しょんなことないよっ」
律「そう?」
紬「えへへ、またりっちゃんに食べられちゃったね///」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481472214/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/12(月)01:03:35.17ID:VTn7jCkN0
けいおんSS

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/12(月)01:04:03.92ID:VTn7jCkN0
律「……なんで部室に山盛りのゴーヤがあるんだ?」
唯「ゴーヤじゃないよ、ゴーヤーだよ」
澪「わたしたちもわからないんだ。入ってきたら、大量のゴーヤがあって」
唯「ゴーヤじゃないよ、ゴーヤーだよ??」
律「ムギも梓も知らないんだよな?」
紬「えぇ、わたしたちは澪ちゃんたちの後に来たから」
律「となると、一体誰がこのゴーヤを……?」
唯「ゴーヤじゃないよ、ゴーヤーだよぉーーー!!」
梓「ツルレイシ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/12(月)01:04:42.11ID:VTn7jCkN0
 *
梓「で、どうすんですか、この大量のツルレイシ。捨てるにしても勿体ないですよ」
律「だよなあ、腐ってるわけでもなさそうだし」
澪「五人でそれぞれ持って帰っても余る量だぞ」
律「うーん、とりあえず袋にまとめておくか」
梓「うわぁ……ゴミ袋が一杯いっぱいになりましたよ」
紬「改めて見ると凄い量ね。仕掛け人の本気を感じるわ」
律「仕掛け人はツルレイシに恨みでもあったのか?」
梓「むしろ愛していたのでは?」
唯「でもこうして愛の込められたゴーヤーがゴミ袋に詰められている姿を見てると……
 まったく食べる気が起きてこないね!」
澪「もう生ごみにしか見えないな」
律「おいなんでゴミ袋に入れちゃったんだ」
梓「それは三十秒前の自分に言ってるんですか?」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/12(月)01:06:28.59ID:VTn7jCkN0
 *
紬「レジ袋に分けてみ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1350390554/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/10/16(火)21:29:14ID:AIPRQjas
おんがくしつ
唯「もー!ムギちゃんは分かってないなぁ!」プンスカ!
紬「え?」
唯「ごうかんの醍醐味はね…」
唯「嫌がる相手に力ずくであんなことやこんなことするからイイんだよ」
紬「で…でも…」モジモジ…
唯「だからもっと抵抗してよね!」ふんす!
紬「わかったわ…私、やってみるね!」ふんす!
唯「じゃあもっかいやるよ?」
紬「はい!」
憂(お姉ちゃん…その調子だよ!)グッ!

5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/18(火)00:54:39ID:7GZ/XDQU
ぜんじつ
憂「紬さんを強姦?」
唯「うん。ごうかんだよ!」
憂「どうして強姦なんてしたいの?」
唯「ムギちゃんともっと仲良くなりたいなって」
憂「仲良くなるために強姦?」
唯「うん。あずにゃんも強姦して澪ちゃんと仲良しさんになったんだって」
憂「そうなんだ…」
唯「憂、ムギちゃんを強姦するにはどうすればいいかなー?」
憂「う?ん。そうだねー、こんなのはどうかな」ゴニョゴニョ
唯「ふむふむ。さっすが憂。名案だよ?」
憂(恋してるお姉ちゃんかわいい!)
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/12/18(火)01:00:43ID:7GZ/XDQU
ほんじつ
唯「というわけでムギちゃん、強姦させて」
紬「と、唐突ね…」
唯「こうやってお願いすればムギちゃんは断れないだろうって憂が言ってたから」
唯「駄目かな?」
紬「ううん。駄目なんかじゃないよ」
紬「私、唯ちゃんみたいな子に強姦されるのが夢だったから」
唯「私もムギちゃんみたいな子を強姦したいと思ってたんだ」
唯「それじゃあ…」
紬「どーんと来いです…///」
唯「もー! ムギちゃんは分かってないなぁ!」プンスカ!続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1438098530/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/29(水)00:48:51.13ID:pNF3fQHM0
注意書きです^^
けいおんSSです。
原作(けいおん!)(けいおん!college)(けいおん!highschool)に沿って書いてます。
アニメでは出てきていないキャラも出てきていますので注意してください。
原作の唯たちのアフターストーリーを書いてみました。
書き溜め有り。えっち?描写などは全くありません。


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/29(水)00:51:24.40ID:pNF3fQHM0


--------------------------------------------------------------------------------
  皆さん、ようこそ。私は琴吹紬と言います。みんなからはムギと呼ばれてます。
  今日は私の日記をちょっとだけお見せしますね。
 某事務所のドア、ガシャ
澪「お疲れ?。あれ?まだムギだけ?って社長って呼ばないといけなかったな。すまん、まだまだ慣れなくてな」
ムギ「いいわよ?。誰もいないし、現場じゃないんだし、こ?ゆ?時はムギでいいわよ?。あっ、今お茶入れるわね?」
澪「社長にお茶を入れてもらうってどうなんだろうな」(苦笑)
 澪ちゃんはそう言いながら2人がけのソファーに座ったわ。私も澪ちゃんのためにお茶を入れ、お菓子の用意。
 そんなに私がお茶を用意するって駄目なことなのかな。でも、みんなのお茶を用意するのは私の楽しみだから。奪わないでほしいな。

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/29(水)00:53:04.49ID:pNF3fQHM0


----------------------------------------------------------------
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1365401022/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/08(月)15:03:42ID:NGabPtxA
律「みんなはサワムラーとエビワラーどっちにした?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/08(月)15:04:46ID:NGabPtxA
お昼休み
唯「私はエビワラーにしたよ!フライにしたらおいしそうだし…」ジュルリ
律「食べようとすんなよ… あとそういう基準で選ぶのはやめなさい」
律「ちなみに私はサワムラーにしたぜ!あの破壊力のキックは爽快感バツグンだからな!!」
澪「ふーん…(何の話だろ)」モグモグ
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/08(月)15:07:02ID:NGabPtxA
唯「澪ちゃんはどっちにしたの?」ズイッ
澪「えっ!?わたし!?」ビクッ
澪「わ、わたしは…えーと…(やばい!何の話か分からないのに話を振られてしまった!)」
澪「(ええい、ここは…!) えっと…シマムラーにした……」
唯「(え…?)」
律「(そんなのいたっけ…?)」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/08(月)15:09:41ID:NGabPtxA
澪「し、シマムラーは庶民の味方だし、触りごこちもいいんだぞ!(知ったかぶりしちゃった…)」
唯「でも澪ちゃん、そのシマムラー?はどこで捕まえたの?」
澪「つ、捕まえる?(網とかでか?)」
澪「えーと…(と、とりあえず当たりさわりのないような答えを…)」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/08(月)15:12:25ID:NGabPtxA
澪「……森の中で…」
唯「え…?森に分布してるの…?」
律「森で捕まえたのか。エビワラーとサワムラーは格闘場でもらえたんだけどなぁ」
澪「え…(格闘場…?)」
澪「いや、まぁシマムラーとは森で偶然出会うことができて…(律…格闘場になんて通ってたのか…)
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1368280757/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/11(土)22:59:17ID:ADnzuHfQ
>純の家
純「もしもし、憂?」
憂「純ちゃん、起きてた?」
純「うん。まだ起きてたよ」
憂「今度の土曜日…つまり明日なんだけど、家にこれる?」
純「急だねー。別にいいけど」
憂「そう。良かった。じゃあ明日の――」
純「――」
ピッ♪
純(そういや用件を聞いてなかった…)
純(まぁいっか)

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/11(土)23:01:12ID:ADnzuHfQ
>唯の家前
ピンポーン♪
唯「いらっしゃい純ちゃん!」
純「唯先輩? 帰ってきてたんですか?」
唯「うん。昨日の夜の電車帰って来たんだよ」
純「憂いますか?」
唯「ううん。憂はお出かけ中」
純「私、憂に呼ばれて来たんですが…」
唯「うんうん。私が純ちゃんに用があったから呼んでもらったんだよー」
純「えっ、唯先輩が?」
唯「うん。どうぞ中に入って」
純「おじゃましまーす」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/11(土)23:02:59ID:ADnzuHfQ
唯「3・2・1・じゃーん」
純「ど、どーなつ……」ジュルリ
唯「今日はね、純ちゃんのためにドーナツを用意したんだ」
純「えっと……理由を聞いてもいいですか?」
唯「理由なんてないよ」
純「えっ」
唯「理由がいるなら、日頃の感謝の気持ちを込めてかな」
純「私、唯先輩に感謝されるようなことしましたっけ?」
唯「してるよ。はい、座って座ってー」
純「えーっと。まぁいっか」
純(私唯先輩になにかしたっけ?)
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/11(土)23:03:45ID:ADnzuHfQ
唯「とりあえず食べよう」モグモグ
純(もう食べ始
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1364123977/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/24(日)20:19:37ID:b1DIcfSU
おんがくしつゥ!
唯「どうしちゃったの!?澪ちゃん!」
梓「澪センパイ…」
律「辞めるなんて…嘘だよな?」
MIO「嘘ではないッ!」バッ!…ガシッ!
律「お、おいおい…そんなに強く肩掴んだらい…痛いじゃん…」アセアセ…
MIO「律…私の覚悟を疑うというのなら…こうだ!」ガバッ!…チュッ☆
律「ん!?…んむぅ?…///」ジタバタ…
紬「まぁ…///」ウットリ…
梓「澪センパイが…律センパイの唇を…///」
純「さっすが澪センパイ!私達にできないことを平然とやってのける!…そこにシビれる!憧れるゥ!」

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/06(土)11:28:47ID:zSUbCqL.
律「…っぱぁ!何すんだよ、澪!急に辞めるって言い出したりキスしたり!どうしちゃったんだよ…」
澪「どうもしていないッ!決めたんだ!軽音部をやめるってな」
突然の発表に唯はあわてふためきながら言う
唯「ど、どうして!?もしかして私たちが練習さぼってばっかりだったから…?」
澪「そんなんじゃないよ。ただ、私は軽音部をやめなければならないんだ。」
なんだそりゃ。
律「…なんでだよ」
いつの間にか私は口を開いていた
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/06(土)11:35:31ID:zSUbCqL.
律「なんでだよ!澪!!なんで今になって急に辞めるだなんて言い出すんだ!昨日だって普通に練習し
て!…まぁティータイムの時間もいつも通りあったけど……でも!突然すぎるよ!」
律「だから…せめて理由は教えてくれないか?」
律「やめるなとは言わないよ。澪も相当覚悟して決めたみたいだし…」
律がそういうと澪は突然顔を抑えて地面にしゃがみこんだ
紬「…澪ちゃん」
律「澪…何かあったんだろ、話してくれないか?
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1364821753/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/01(月)22:09:13ID:2pk/Pw7Y
とある日の放課後
唯「今日も練習疲れたねー」
梓「唯先輩と律先輩はお茶飲んでただけだったじゃないですか!」
唯「ムギちゃん、今日のお菓子もおいしかたったよー」
ムギ「うふふ、ありがとう」
律「でもまだ明るいなー。ちょっと寄り道しようぜ!」
唯「おぉいいねー」
梓「私もいいですよ」
ムギ「学校帰りにみんなで寄り道…」うっとり

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/01(月)22:18:20ID:2pk/Pw7Y
澪「私は帰って勉強する」
律「そう?じゃ、四人でいこうぜー。皆ついてこーい」
唯「楽しみだねー」
ムギ「りっちゃんどこに連れてってくれるのかしらー」
梓「ちょ、澪先輩はおいてっていいんですかー?」
律「いーのいーの」
ワイワイガヤガヤ
澪「…」ぽつーん
澪「やっぱり私も行くー」グスグス
唯律「にやにや」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/01(月)22:24:42ID:2pk/Pw7Y
唯「りっちゃんどこ行くのー?」
律「ここだよここ」
ゲームセンター「ようこそ」
唯「わぁゲームセンター!憂とたまに来るよー」
梓「私はあまり来ませんね」
ムギ「私は前にりっちゃんと来たから二回目ね。澪ちゃんは?」
澪「わ、私は全然」うずうず
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/04/01(月)22:29:13ID:2pk/Pw7Y
律「さ!入ろうぜー」
唯「わーUFOキャッチャーだ!可愛いのいっぱいあるねー」
ムギ「うふふほんとねー」
梓「ちょっとうるさいですね」
澪「さ、まずはなにやるんだ!?」
律「お、澪やる気じゃーん」
澪「わ、私はべつに!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1362189544/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/02(土)10:59:04ID:fzKb.m7s
紬「澪ちゃん…その言葉をどこで…?」
澪「いや、たまたま聞いてさ。ムギなら知ってるかなって」
紬(たまたま聞くような言葉かしら…)
澪「?」
紬「…そうね、澪ちゃん」
澪「ん?」
紬「安価の道は辛く厳しいわ。それでも知りたい?」
澪「えっ……何だかよくわからないけど…うん」
紬「わかったわ」
紬「まずは>>3をやってもらいましょうか」

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/02(土)11:05:35ID:HcKBPwVU
髪の毛切る
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/02(土)13:54:40ID:pZHIul2M
紬「髪の毛を切ってもらうわ」
澪「……へ?」
澪「け、毛先とかだよな?」
紬「何言ってるのよ澪ちゃん」
紬「肩までバッサリいきましょう?」
澪「ひっ!」ダッ
澪「!?ドアが…開かない!」ガチャガチャ
紬「さぁ」ジャキン
澪「だ、誰か…」ジワァァ
ガッチャーン
紬「扉が吹き飛んだ?!…貴方は……>>7!邪魔するつもり?」
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/02(土)14:17:28ID:zPEWICsE
唯ちゃん

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1351825829/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/11/02(金)12:10:29ID:/K7XFxHc
唯「・・・あれ?」
憂「どうしたのお姉ちゃん?」
唯「ういー、もしかしてさ」
憂「もしかして?」
唯「ハロウィンって終わった?」
憂「遅っ!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/11/02(金)12:15:29ID:/K7XFxHc
唯「え?!やっぱり終わっちゃったんだ・・・」
憂「そうだよー。もう11月になっちゃったよ?」
唯「いや、外に出ようと思ったら、
玄関に置いてあったハロウィンのカボチャが無くなってるなぁ、って気がついて」
憂「お姉ちゃん昨日の夜カボチャの煮付け食べたでしょ?」
唯「あのカボチャ、ハロウィンのお飾りだったの!?」
憂「お飾りっていうのも違う気がするけどね」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/11/02(金)12:18:10ID:/K7XFxHc
憂「ジャック・オ・ランタンっていうんだよ。あのカボチャ」
唯「ジャック・オ・ランタン・・・」
憂「そう。ごちそうさまでしたー」
唯「ジャック・オ・うんたん!」
憂「お?」
唯「フンスッ!」どやぁ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。