SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
この素晴らしい世界に祝福を!
タグ一覧の表示
<<
2018年07月
>>
10件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/21(土)21:21:36.02
ID:DaHGsbQ60
真の男女平等を追求した結果、今作はめぐみん視点での物語となっております。
そうした作風が苦手な方は、ご注意ください。
それでは以下、本編です。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/21(土)21:29:33.57
ID:DaHGsbQ60
どうも、めぐみんと申します。
私のことをご存知の方も多いとは思いますが、一応、初めに自己紹介をさせて貰いますね。
紅魔族出身で、アークウィザードを生業とするこの私は、爆裂魔法をこよなく愛する者。
故に、爆裂魔法以外の魔法は習得してません。
そのおかげで、様々な苦労を背負いました。
カズマ「なあ、めぐみん」
めぐみん「なんですか、カズマ」
カズマ「前にお前の爆裂道を認める発言をしたのは一時の気の迷いだったと認めるからさ、いい加減、爆裂魔法以外も覚えたらどうだ?あまりにも芸がなさすぎるだろ」
めぐみん「一芸に秀でていればそれで良いのです。多くを望めば、全てを失い兼ねません」
カズマ「多くを望めば、ねぇ」
今、私をおんぶしてくれている彼は、カズマ。
莫大な魔翌力を消費する爆裂魔法を放つと、私はしばらく身動きがとれなくなってしまいます。
なので戦闘の後はカズマに運んで貰うのです。
カズマは私が所属するパーティのリーダーであり、何を隠そうこの私の思い人でもあります。
そんな彼は、私の発言を受けて、何やら物思いに耽っている様子。少々気になる反応ですね。
めぐみん「何か思うところがあるのですか?」
カズマ「いや、なんでもないよ。気にすんな」
ダクネス「カズマ、そろそろ疲れただろう?めぐみんを背負う役目を代わろうか?」
気を遣う素ぶりを見せたのは金髪碧眼の美女。
クルセイダーのダクネスがそう申し出ました。
話をはぐらかしたカズマはその申し出に首を振り、しっかりと私を抱え直して、きっぱりと。
カズマ「大丈夫。責任を持って、俺が運ぶよ」
ダクネス「……そうか。うん、それがいい」
その、なん
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/07/14(土)21:34:18
ID:JMG
このすばのSSは初めてであり、且つキャラの口調が違うと思いますが、ご注意ください
カズマ「今日も疲れたぁー」グタッ
アクア「あれだけで疲れるなんて情けないわよ、ヒキニートのカ・ズ・マww」ププッ
カズマ「なんだと、この駄女神っ!!!」
アクア「はぁっ、駄女神ぃっ!?アンタこの崇高な女神の私になんて口を」
ダクネス「こらこら、喧嘩は止めないか」
めぐみん「そうですよ。大体、私をおぶってる最中にアクアと言い合うのは止めてください、耳にギンギン響きます。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/07/19(木)21:10:44.42
ID:bWrcWJ2t0
カズマ「ごちそうさん」
めぐみん「はい、お粗末さまでした」
始まりの街、アクセルは今日も平和である。
朝起きて、めぐみんが作った朝食に舌鼓を打ち、食後の一服。午前の紅茶は実に優雅だ。
もっとも、朝食とは言ったものの既に早朝とは言えず、だいぶ陽は昇っている。普段通りだ。
屋敷にダクネスとアクアの姿はなく、めぐみんに尋ねると2人は外出したらしい。
ダクネスは領主の仕事と称して、街の子供たちと戯れ、アクアは金がないと嘆き、街の総菜屋でバイトに勤しんでいるとのこと。
これが特筆すべき点の全くない、日常である。
この時間に2人が屋敷に居ないのはいつものことであり、同時にめぐみんと2人きりになれる数少ない機会でもあった。大切にしなければ。
カズマ「なあ、めぐみん」
めぐみん「なんですか?」
カズマ「良く晴れていい天気だし、こんな日は俺と一緒に同じベッドで二度寝しないか?」
めぐみん「文脈がおかしいじゃないですか!良く晴れていい天気である必要性が皆無ですよ!」
めぐみんの主張はもっともだった。
ついでに言うと、二度寝する気は微塵もない。
同じベッドで一緒に横になりたかっただけだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk-
2018/05/1222:24:49.06
KKKRR+ePO
1/9
ダクネス
「お前にとっては私はアリも同然だろ!?」
ダクネス
「どうだ!?気晴らしにアリを踏んでみないか!!?」
ダクネス
「そうだ!!なんなら踏み潰すんじゃなくて叩いてもいいぞ!!」
ダクネス
「その巨大な手でハエを潰すように私をパーンと!!」
ダクネス
「……グフフフフフ///」
最強さん
《マジでなんだこいつ》
元スレ
ダクネス「その巨体で私を踏み潰してくれ!!」最強さん《なんだこいつ》
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526131489/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆LYNKFR8PTk2018/05/12(土)22:24:49.06
ID:KKKRR+ePO
ダクネス「お前にとっては私はアリも同然だろ!?」
ダクネス「どうだ!?気晴らしにアリを踏んでみないか!!?」
ダクネス「そうだ!!なんなら踏み潰すんじゃなくて叩いてもいいぞ!!」
ダクネス「その巨大な手でハエを潰すように私をパーンと!!」
ダクネス「……グフフフフフ///」
最強さん《マジでなんだこいつ》

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526131489/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/12(土)22:24:49.06ID:KKKRR+ePO
ダクネス「お前にとっては私はアリも同然だろ!?」
ダクネス「どうだ!?気晴らしにアリを踏んでみないか!!?」
ダクネス「そうだ!!なんなら踏み潰すんじゃなくて叩いてもいいぞ!!」
ダクネス「その巨大な手でハエを潰すように私をパーンと!!」
ダクネス「……グフフフフフ///」
最強さん《マジでなんだこいつ》

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/12(土)22:25:18.62ID:gZcEi5yF0
でんじゃらすじーさんとクロスするとは懐かしい
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/12(土)22:25:38.71ID:KKKRR+ePO
ダクネス「ほ、ほら!!こんな生意気な口を聞いてるやつは踏み潰したくならないか!?」
最強さん《いや……別に……》
ダクネス「そう言うな!!だったら……お前が私に勝負を申し込む!!」
ダクネス「どうだ!!これなら私を踏み倒す理由ができただろう!!」
最強さん《いや……別に俺承諾してないし》
ダクネス「しろ!!」
最強さん《いや……めんどくさい》
ダクネス「くっ……!!勝負さえ受けてくれないとは……」
ゲベ「やめときな姉ちゃん」
ダクネス「!!」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/12(土)22:26:14.11ID:KKKRR+ePO
ゲベ「命を粗末に扱うもんじゃないぜ」
ダクネス「ね、猫……?」
ゲベ「自分から死ににいくような事をしちゃいけねぇよ」
ゲベ「あいつみたいになっちまうぜ」
ダクネス「あいつ……?」

校長「」ちーん
ダクネス「!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/03/11(金)00:27:10.65
ID:29luaGvS0
カズマ「何だよソレ」
アクア「だーかーらー!!五億年ボタンよ!聞いた事もないのかしら?このヒキニートは!」
カズマ「だだだ、誰がヒキニートだ!!」
めぐみん「ヒキニート…って、何ですかカズマ?」
カズマ「めぐみんは知らんでもいいッ!!」
アクア「ヒキニートっていうのはねー…」
カズマ「お前も説明せんでいいわ!!」
ダクネス「ま、まぁまぁ…話を戻すが…この五億年ボタンとは何なのだ?」
アクア「フフーン♪聞いて驚きなさい!何とこのボタンを押すと……」
三人「「「押すと……?」」」
アクア「押した瞬間100万エリスが貰えるのよ!!」
カズマ「・・・」
めぐみん「・・・」
ダクネス「・・・」
アクア「あ、あれ?反応薄いわね…」
カズマ「さーて、明日も早いし寝るか。」
めぐみん「そうですね。そろそろ別のクエストも受けないとお金が尽きてしまいます」
ダクネス「明日のクエストは強いモンスターが出るクエストを受けよう!それもとびっきり強い……」ハァハァ
アクア「ちょっと!!人の話を聞きなさいよーー!!」
カズマ「あーはいはい。ボタンを押すだけで100万エリスぅ?信じられるかそんな胡散臭いモノ!!」
アクア「本当なんだって!!街の人に押して貰ったんだけど、本当に100万エリスがゴロって!!」
ダクネス「しかし…それが本当だとしたら、通貨の価値が低くなるのではないのか?」
めぐみん「そうですよ。それに五億年ボタンって名前なんですから、何か裏があるんじゃないですか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆xW69XHZIXl2A-
2018/03/3122:22:25.60
37cMZ7l60
1/9
 それは、ウィズの胸をどうにか不幸の事故に見せかけて触ったりできないか? などと考えていたらすっかりお昼前になった日の事であった。
「カズマがこの時間まで起きてるなんて珍しいわね?」
 のどが渇き台所で水を飲んでいた俺を物珍しそうにアクアが見てくる。
「ちょっと考え事があって眠れなかったんだ」
「ふーん」
 そうだ。アクアがウィズをからかい、ウィズが死にかけている所でウィズを助けるふりをして胸を揉もう。
 と俺が考えをまとめていると、めぐみんが自室からやってきて嬉しそうに微笑む。
「カズマ。おはようございます。今日は早いんですね」
「いや、今から寝る所」
「こ、この男は……」
 おっと、さっきは天使みたいに微笑んでいたのに、蔑んで見てくるとか酷すぎだろ。
 ったく、俺は遊んでいたわけではない。
 俺達は魔王軍幹部を倒したカズマ一行なのだ。だから、いつ魔王軍から暗殺されてもおかしくない。
 そのために身を張って警備をしていたというのに……。
「ったく、俺はだな????」
 俺が警備の必要性を訴えようとめぐみん達の方を向くと、俺の言い訳タイムを邪魔するかのように警報が鳴り響いた。
元スレ
カズマ「花粉症?」めぐみん「はい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522502545/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆xW69XHZIXl2A2018/03/31(土)22:22:25.60
ID:37cMZ7l60
 それは、ウィズの胸をどうにか不幸の事故に見せかけて触ったりできないか? などと考えていたらすっかりお昼前になった日の事であった。
「カズマがこの時間まで起きてるなんて珍しいわね?」
 のどが渇き台所で水を飲んでいた俺を物珍しそうにアクアが見てくる。
「ちょっと考え事があって眠れなかったんだ」
「ふーん」
 そうだ。アクアがウィズをからかい、ウィズが死にかけている所でウィズを助けるふりをして胸を揉もう。
 と俺が考えをまとめていると、めぐみんが自室からやってきて嬉しそうに微笑む。
「カズマ。おはようございます。今日は早いんですね」
「いや、今から寝る所」
「こ、この男は……」
 おっと、さっきは天使みたいに微笑んでいたのに、蔑んで見てくるとか酷すぎだろ。
 ったく、俺は遊んでいたわけではない。
 俺達は魔王軍幹部を倒したカズマ一行なのだ。だから、いつ魔王軍から暗殺されてもおかしくない。
 そのために身を張って警備をしていたというのに……。
「ったく、俺はだな????」
 俺が警備の必要性を訴えようとめぐみん達の方を向くと、俺の言い訳タイムを邪魔するかのように警報が鳴り響いた。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522502545/
1:
◆xW69XHZIXl2A
2018/03/31(土)22:22:25.60ID:37cMZ7l60
 それは、ウィズの胸をどうにか不幸の事故に見せかけて触ったりできないか? などと考えていたらすっかりお昼前になった日の事であった。
「カズマがこの時間まで起きてるなんて珍しいわね?」
 のどが渇き台所で水を飲んでいた俺を物珍しそうにアクアが見てくる。
「ちょっと考え事があって眠れなかったんだ」
「ふーん」
 そうだ。アクアがウィズをからかい、ウィズが死にかけている所でウィズを助けるふりをして胸を揉もう。
 と俺が考えをまとめていると、めぐみんが自室からやってきて嬉しそうに微笑む。
「カズマ。おはようございます。今日は早いんですね」
「いや、今から寝る所」
「こ、この男は……」
 おっと、さっきは天使みたいに微笑んでいたのに、蔑んで見てくるとか酷すぎだろ。
 ったく、俺は遊んでいたわけではない。
 俺達は魔王軍幹部を倒したカズマ一行なのだ。だから、いつ魔王軍から暗殺されてもおかしくない。
 そのために身を張って警備をしていたというのに……。
「ったく、俺はだな????」
 俺が警備の必要性を訴えようとめぐみん達の方を向くと、俺の言い訳タイムを邪魔するかのように警報が鳴り響いた。

2:
◆xW69XHZIXl2A
2018/03/31(土)22:23:08.87ID:37cMZ7l60
『花粉症警報! 花粉症警報! ただいまこの街に花粉症が近づいています! 街の住人の皆様は直ちに家の中に避難してください!」
「うっせえええ! 花粉症ごときで警報なんて鳴らすな! ったく明日ギルドに文句を言いに行こう」
 俺の反応を見ためぐみんが驚いたように。
「花粉症ごとき!? 花粉症なんですよカズマ! これは非常に危険です!」
「いや花粉症だろ? あのくしゃみが出たりする」
「そうです! その花粉症です!」
 まさか、めぐみんは花粉症か?
 ああ、俺が花粉症『ごとき』と
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。