SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
のんのんびより
タグ一覧の表示
<<
2019年01月
>>
22件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2014/01/09(木)23:10:48.59:
MHF7mXJC0
蛍「れんちゃん、れんちゃんも結構背が伸びて来たね」
なでなで
れんげ「うちももう四年生なん、おっきくもなるんよ」
蛍「そっかぁ、そうだよね……そうだよねぇ……」
ぎゅうう
れんげ「……ほたるん?」
蛍「なんでもない、なんでもないよれんちゃん」
蛍「でも、もうちょっとこうさせて……」
ぎゅうう
れんげ「ん、わかったん」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2014/01/28(火)16:27:52.00:
+1kIuu7O0
夏海「でも、駄菓子屋は駄菓子屋を職業にしてるし駄菓子屋にだって住んでるわけだし」
蛍「確かに、駄菓子屋さんという呼び名が定着していますよね」
小鞠「今更呼び名をってのも」
れんげ「・・・なら、旦那様というのはどうなん?」
駄菓子屋「!?」
夏海「確かに、店主を旦那とかいうよな」
蛍「そうですが、この場合女主人とかでは?」
駄菓子屋「いや、れんげ、その呼び方で構わない・・・。今日はもう遅い、お前ら、早く帰るんだ」
小鞠「はいはい」
駄菓子屋「れんげは私が送ってくからお前らは早く帰れ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2014/01/30(木)22:34:54.30:
wraXfSlh0
れんげ「……」ピープー
レヴィ「あー、かったりぃ、かったりぃ、かったりぃなぁ!!」
れんげ「レヴィちん、にゃんぱすー」
レヴィ「あぁ?気安く喋りかけんじゃねえっていつもいってんだろ。てめぇの頭でスイカ割りすんぞ、こら」
れんげ「レヴィちん、なにしてるのん?」
レヴィ「見てわかんねえのかよ。そのスッカスカの頭に目ん玉いれるところこさえてやろうか?」
れんげ「なにしてるのん?」
レヴィ「あのなぁ」
ロック「レヴィ、積み終わった。行くぞ」
レヴィ「ヘイヘイ。ロック。仕事はスマートかつクールにやれよ。ボケ」
ロック「レヴィが手伝ってくれたら、もう少しクールにできたけどね」
れんげ「ロックん、にゃんぱすー」
ロック「あ、れんげちゃん。にゃんぱすー」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2014/12/22(月)21:28:59.40:
NUmjKQTK0.net
お前ら「うっひょおおおおおおおおおおおお」
お前ら1「俺駄菓子屋に応募するわww」
お前ら2(デブオタク)「フヒヒwwwwwwれんちょんwwwww」
海外のお前ら「ワターシハコマリヲイタダキマァス」
男「なっつんを絶対に手にいれるぞ!」
お前ら「なっつんwwwwwwwwwwwwww」
男「え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/21(金)23:35:01.10
ID:kxgfL6FxO
夏海「姉ちゃんが好きだ」
夏海「兄ちゃんが好きだ」
夏海「母ちゃんが好きだ」
夏海「れんちょんが好きだ」
夏海「かず姉が好きだ」
夏海「ひか姉が好きだ」
夏海「このみちゃんが好きだ」
夏海「駄菓子屋が好きだ」
夏海「みんな……大好きだよ。だから……」ニヤッ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1395412501
引用元:

夏海「みんな……大好きだよ。だから……」ニヤッ 


のんのんびよりにゃんぱすぼっくす[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.12.29
KADOKAWAメディアファクトリー(2018-08-24)
売り上げランキング:2,666
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/12/23(月)16:07:14.66ID:Bkvc+9d6o
蛍「?えーと……どこかに行こうってお誘いですか?」
夏海「いやいや、違う違う。恋愛的な意味で」
蛍「れ……恋愛……?」///
夏海「うん」
蛍「えっと、その、あの……私達、その、女同士ですよ」
夏海「そんなんわかってるよ……で、どう?」
蛍「そ……その、やっぱり、女同士で付き合うとか恋愛とか、そういうのっておかしいんじゃ……」
夏海「何言ってんの?」グイ
蛍「え?」ドキッ
夏海「ほたるんだって、『こっち』でしょ」
蛍「え、な、なにがですか?」
夏海「好きなんでしょ、こまちゃんのこと」
蛍「え、う、あ、うえええ!!」
夏海「わかるよ、普段の行動とか、それにあのぬいぐるみ」
蛍「あ、あうあうあう」///
夏海「あのぬいぐるみ、すごいよね、本当にこまちゃんのこと大好きなんだって伝わる」
蛍「」///
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1387782434

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/12/15(日)23:15:51.22ID:0tAdUYlmo
卓(……周りからは無口な奴だと思われている)
卓(……それも当然、実際喋らないのだから)
卓(……しかし、それは仕方のない事だと思う)
卓(……若い男子は一人、他は女性)
卓(……漫画や小説の中でなら喜ばれる境遇だろう)
卓(……だけど、実際自らが陥ってみるとどうだろうか)
卓(……窮屈でしかない)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1387116951

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/11/30(土)04:01:05.57ID:go4eunVo0
初投稿ですが、完結目指して頑張ります!
内容は「のんのんびより」×「ゲゲゲの鬼太郎(五期)」です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1385751665

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/27(水)21:11:47.21:
XOl8NY/f0
蛍「小鞠先輩」
蛍「とても小さくて、可愛い先輩」
蛍「とてもお世話になりました」
蛍「思えば、ずっと小鞠先輩のことを考えていたからこの村の生活にもすぐに馴染めたんだと思います」
蛍「私を支えてくれた先輩の存在は、すごく大きいです」
蛍「今日は、そんな小鞠先輩の卒業式です」
蛍「正確に言うと今は小鞠先輩の卒業式の途中です」
蛍「でも私は、卒業式には行きません」
蛍「だって、卒業式に行っちゃったら、私、私……」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆1Ae//gK.cU
2014/03/15(土)07:54:03.62
ID:BHlXuFjk0
カーカーカーカー
夏海「はあ? 今日も授業終わった?」
小鞠「早く帰ろー」
れんげ「・・・」
蛍「どうしたのれんちゃん?」
れんげ「あそこで白い鳥がカラス達にいじめられてるん」
夏海「え?どれどれ? うわマジじゃん」
小鞠「ほんとだ・・・かわいそう・・・。助けに行く?」
蛍「そうですね。行きましょう」
引用元:

小鞠 夏海 蛍 れんげ 「イタチですよ♪なのん」 


のんのんびよりにゃんぱすぼっくす[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.11.12
KADOKAWAメディアファクトリー(2018-08-24)
売り上げランキング:3,019
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
1
2015/07/09(木)20:41:20.36
ID:3n23nfLp0
のんのんびよりのssです
2期の1話を見て思いついただけの話ですのでよければ読んであげてください
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1436442070
引用元:

ひかげ「もうひとつの入学式」 

のんのんびよりりぴーと第1巻[Blu-ray]
postedwith
amazletat15.07.09
KADOKAWAメディアファクトリー(2015-09-18)
売り上げランキング:114
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/29(金)23:05:27.59:
OAISgrwv0
卓「!?」
夏海「なんかさー、母ちゃんはそのうちわかるとか言って」
夏海「姉ちゃんなんかシックスの間違いだろとか言ってくるんだよ」
夏海「なぁー、その点兄ちゃんなら知ってるかなーって」
夏海「ねね、セックスってなんなの?兄ちゃん」
卓「…」ダラー

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2013/12/04(水)03:36:28.60ID:EfufQuUh0
卓「…」
小鞠「…」
小鞠「夏海、遅いな」
小鞠「「町に出て買い物してくる」と言ってたけど、ちょっと遅いわね」
小鞠「終電にちゃんと乗れたのかな?」
ガラッ
夏海「ただいま〜」
小鞠「夏海、遅いわよ」
夏海「ごめんごめん、町で色々見ていたら終電の時間になっちゃって」アハハ
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1386095788

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆lbqFddsGvnTO
2014/03/13(木)01:44:38.75ID:pdIPbxPvo
8月某日
れんげ「夕立があがったのん
    具に餌やってくるのん」

れんげ「具ーいるのん?フスー!フスー!」
ガサッ
プレデター「…」
れんげ「…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394642678
引用元:

れんげVSプレデター 


のんのんびよりにゃんぱすぼっくす[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.10.30
KADOKAWAメディアファクトリー(2018-08-24)
売り上げランキング:1,338
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/09/24(木)22:53:05.62ID:vfBDS4ztO
あれは俺が東京にいたときの話だ
何もなくただ毎日を過ごしていた俺は周りからも相手にされず
ただ仕事をこなし帰るだけ
そんな日々を送っていた
そんなある日俺は彼女に会った
一条蛍
まだ小さく可愛らしかった
彼女を見た瞬間俺の心は締め付けられるように苦しくなった
パンツの中でチンコが外に出たがるかのように膨れ上がり
今すぐ彼女のもとへ彼女のもとへと訴えてるかのように脈打っていた
俺は人目が無いことを確認し蛍を誘拐し犯した
何日も何日も
俺と蛍の生活はある組織に邪魔された
そう、警察だ
俺は一ヶ月で捕まってしまった
俺が捕まると蛍は精神的ショックで目をさまさなくなってしまった
ああ蛍・・・俺と会えなくなるのが嫌なんだね。必ず迎えに行くから
そして数年がたった
俺は刑務所を模範囚として過ごした
いくら俺と蛍の生活を無茶苦茶にした警察と言えど逆らうのは得策ではない
俺はじっと耐えた
さらに月日がたち俺は刑務所を出た
蛍の家に向かうが誰もいない
俺は必死に調べた・・・そして見つけた
蛍が目を覚ましたのはつい最近で小学5年生として
とある田舎の学校に通っていると
俺は金を集めて蛍のところにむかった
待っててね蛍
蛍が小学6年生になるころ
やっと俺は蛍に会えた
俺「蛍・・・やっと見つけたよ」
蛍「え?誰・・・ですか?」

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1443102785

続きを読む

[ 閉じる ]
1:名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)13:41:20ID:m9U(主)×
※この店はフィクションです。
2:名無しさん@おーぷん:2018/09/24(月)13:43:33ID:m9U(主)×
アニメを見ていて、「モブでもいいからこの作品の世界に入ってみたい!」と思ったことはありませんか?
そんなアニメファンの願っても届かぬ夢...それを「夢」でなら叶えてくれる店があるとしたら...?
行ってみたく...なりませんか?
転載元:
好きなアニメ作品のモブになれる店 その1 「のんのんびより」 


のんのんびよりにゃんぱすぼっくす[Blu-ray]
postedwith
amazletat18.09.24
KADOKAWAメディアファクトリー(2018-08-24)
売り上げランキング:516
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1438797145/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/08/06(木)02:52:25.966ID:0hibZLkh0.net
夏海「あー…もうウチ、もうダメ…脱ぐ…」
(するっ…ぽいぽい)
小鞠「ちょっと!なに脱いでるの!?」
夏海「えー、べつにいいじゃ?ん家なんだし…」
小鞠「はぁー下着姿でゴロゴロしてるとお母さんに叱られるよ」
夏海「ざんねん!母ちゃんは農協に行ってるんで夕方まで帰ってきませんー」
小鞠「勝手にすれば(イラッ)」

4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/08/06(木)02:53:30.052ID:0hibZLkh0.net
夏海「ごろごろ?」
小鞠「・・・」
夏海「ねぇー、姉ちゃん」
小鞠「なにぃ?」
夏海「そーいえばさぁー、昔つかったプールあったよね物置に…」
小鞠「もう捨てちゃったんじゃないの?」
夏海「ウチ、ちょっと見てくる!」(すっ)
(すたすた)
小鞠「おい!下着姿でどこ行くんだぁ!!」
夏海「だいじょうぶ、だいじょ?ぶ」
小鞠「ったくー…」
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/08/06(木)02:54:24.172ID:0hibZLkh0.net
夏海「いやー下着で外あるくとかマジで爽快だわ?」
(ガラガラ)
夏海「えーっと…プール…プールっと…あ、この箱むかし見た覚えが…」
(がさがさ)
夏海「おーあった!あった!」
夏海「うんしょ!うんしょっと!姉ちゃんあったぞプール!」
小鞠「へぇ、あったんだ?なつかしーい」
夏海「よし!洗って水入れて、コレに一日ウチ浸かるわ!」
小鞠「へぇ?夏海だけ?」
夏海「だって、ウチが探してきたんだもん」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1392022011/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/10(月)17:46:51ID:MVm7MSo6
2004年 SentimentalLady『田舎』
 2004年 都会から離れた田舎の分校に通う中学2年生の越谷小鞠が水路に落ちて死亡するという事件が起こる。
 ※今回は書き溜めしてあるので、ちゃんと終わります

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/10(月)19:01:43ID:wNK1Uddg
あんな穏やかな田舎でなんて無残な……
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/10(月)20:18:51ID:MVm7MSo6
2004年 6月
 一穂『これで今日の授業はおわり・・・・・zzzzzz』
 夏海『ぬああああん疲れたもおおん。ようやく念願の放課後だよ』
 小鞠『夏海、ずっと寝てただけでしょ』
 れんげ『なっつん、勉強大丈夫なのん?』
 夏海『夏海ちゃんにかかれば、定期テストなんて姉ちゃんの手をひねるようなもんだよ』
 小鞠『それって、私が赤子だっていいたいわけ』
 夏海『違うの?』
 小鞠『違うにきまってるでしょ!!』
 蛍(先輩が赤ちゃんかぁ・・・・)ニヤニヤニヤ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/10(月)20:25:10ID:MVm7MSo6
れんげ『ほたるん、一人でニヤニヤしてるん・・・ちょっと怖いです』
 夏海『おーいほたるんー?』
 小鞠『蛍ー、そろそろ帰るよー』
 蛍(先輩の赤ちゃん姿・・・・)ニヤニヤニヤ
 夏海『だめみたいですね』
 れんげ『うちも不敵な笑み浮かべるん!』
 小鞠『いや、れんげまでしなくていいから・・・ほーたーるー』ポンポン
 蛍『はっ・・・・ごめんなさい、先輩・・・私つい・・・』
 小鞠『つい?』
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/10(月)20:36:54ID:MVm
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1386269007/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/12/06(金)03:43:27.22ID:/Ijj2fKb0
一穂「韓国からの転校生キム・ボランさん
   それじゃあ、自己紹介して貰おうか」
キム「よろしく」ムス
一穂「それだけでいいの?」
キム(コクリ)
一穂「海外から来てまだ緊張してるのかな?。
   それじゃあ、なっつんの隣の席でいいか」
夏海「キム・ボランさんだっけ?
私は、越谷夏海って言うんだ。よろしくね」
キム「…」ツン
夏海「なんか、嫌われてる!?」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/12/06(金)03:50:56.74ID:/Ijj2fKb0
夏海「なんか、嫌われてる!?」
小鞠「夏海は絡みずらいからね。初対面だと話しづらいよね」
夏海「実の姉にそんな事言われてショックなんですけど
   そうなの?ほたるん」
蛍(なんで、私に振るの?)
 「そ、そんなことないですよ。夏海先輩は誰にでも優しくていい人なんですけどね…」
夏海「けど…?」
蛍「すみませんなんでもないです」
夏海「途中まで言いかけてそりゃないでしょう」
   あ、キムピョンもう帰るの?」
小鞠「キムピョンって…」
キム「…」
夏海「ちょっと待ちなよ。せっかく隣の席になったんだしさ
   韓国のこととかいろいろ聞かせてよ」
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/12/06(金)03:52:51.36ID:9p1dJIdpi
男なのか女なのか、それが問題だ

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/09/17(月)16:09:21.721:
/ZFoUA1E0.net
小鞠「はぁ?」
夏海「いやその名の通りだけど」
小鞠「ほたるんもう来てるでしょ??あんな大人っぽいのに」
夏海「いや来てないね、だって一週間後に初潮が来るってうちが調べたもん」
小鞠「いやいやどうやって人様の初潮時期分かるのさ?」
夏海「うちが実際にほたるんの子宮に入って調べた」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/09/14(金)20:58:42.644:
SNKS/EgT0.net
れんげ「なっつんの家でバーベキュー楽しいん!」ブッチッパ
夏海「れんちょんそのホルモンもう焼けてると思うぞ」
れんげ「もう食べていいん?」
夏海「イイゾ?」
れんげ「この感触初めてなのん!美味しいんなぁ」
蛍「れんちゃんホルモン食べてるんだ....私はちょっと苦手かな」
れんげ「好き嫌いは良くないん」
蛍「あはは........」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1393646750/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/03/01(土)13:05:50ID:7MZ93VGY
猿落ちでブツ切りになってしまったのでもう一度最初からやります
後、アドバイス通りスレタイも少し変更しました

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/03/01(土)13:07:07ID:7MZ93VGY
    
■小鞠とふたりで
卓「……」フキフキ
卓「……」
卓「ウン」サッパリ
ペタペタペタ
ガラッ
「わひゃああああああああああああああっ!?」
卓「!?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/03/01(土)13:07:54ID:7MZ93VGY
「なんみょーほうれんそー! なんみょーほうれんそー!!」
卓「……」
「うー・・・」ブルブル
「・・・って、あれ? お兄ちゃん?」
卓「ウン」
小鞠「……な、なんだぁ。 脅かさないでよね、もう」
卓「……」
小鞠「お風呂さっぱりした? 夏海ならもう先に寝ちゃ」
『その時突然、バンバンバン!バンバンバン!!窓を叩く音が!!』
小鞠「にゃあああああああああっ!?」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/03/01(土)13:08:34ID:7MZ93VGY
『しかも、どう聞いても一人や二人じゃない。 何十人もが一斉に窓を叩いているのだ!!』
小鞠「うそぉおおおおおおおおおっ!?」
『そもそも、その部屋は三階。 外側から叩くことなど不可能なのに!!』
小鞠「ひぃいいいいいいいいいっ!!」
『Aさんは怯えながらもカーテンを思い切り開いた!!』
小鞠「何でっ!?」
『そこに・・・あったんですよ、尋常じゃない量の手形がっ!!』
小鞠「ぎゃあああああああああっ!!」
卓「……」
小鞠「あばばばばば…」ブルブル
卓「……」
卓「……」ヨシヨシ

続きを読む
[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。