SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
まどか☆マギカ
タグ一覧の表示
<<
2018年12月
>>
36件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
2012/11/18(日)19:36:51.12
ID:Y4Wm3IVY0
ワルプル撃破全員生存まどか未契約
SG秘密暴露済みで
3:
2012/11/18(日)19:43:26.42
ID:Y4Wm3IVY0
本星「で、これで何体目だい?」
QB「…今週は4日目現在で60体」
本星「先週は?」
QB「142体…」
本星「平均的魔法少女から採取できる絶望エネルギーで作れる個体数は?」
QB「40体位だね、コスパ悪いねこの個体」
本星「君を処分するね」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/09/14(金)21:31:18.62
ID:i4ZDiX2K0
ほむら「まどかとの友情を確かめたいのだけど、どうすれば良いかしら」
QB「どうして今更わざわざそんなことをする必要があるんだい?
  今の君たちの関係は、客観的に見ても明らかに友達関係にあると思うけどね」
ほむら「私はこれまで一度もまどかに好意を口で伝えたことがないのよ。
    まどかも、私に一度も『好き』と言ってくれたことはないわ」
QB「それももちろん、友達として、だよね」
ほむら「?何を言ってるの、当たり前じゃない」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/19(木)15:31:19.59
ID:h2tfwWIs0
ゴロゴロゴロ……
ほむら「なんだか雲行きが怪しいわね…」
まどか「せっかく一緒にお買い物に行こうと思ってたのにね」
ほむら「仕方ないわね、今日のところは延期しましょう」
まどか「えぇー…残念だね」
ほむら「本当…雨なんてろくなことがないわ」
まどか「あっじゃあさ、ほむらちゃんの家に行ってもいい?」
ほむら「私の家?別に構わないけれど…?」
まどか「やった!一回家に帰ったらすぐに行くからね!」
ほむら「ええ、待ってるわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/09/24(土)02:10:16.40
ID:cjSzmY7V0
杏子「くそっすばしっこいな!」
オマエラ「アンコチャ?ン」
杏子「おりゃああ!」 ドスッ!
オマエラ「アンアン!」
杏子「くそっ効いてねえ!あっマミ、またそっちにいったぞ!」
オマエラ「デブサン!スモウトウロゼ!」
マミ「なんですってぇ?もう怒ったわよ…ティロ・フィナーレ!」
オマエラ「ボッチボッチ!」
マミ「そんな!私の全力の一撃が…

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
2012/09/30(日)11:40:16.13
ID:RWNaQDuf0
まどか「わ、たし……もう、ダメ、かも……」
ほむら「まどか……!しっかりして、まどかぁ!!」
さやか「あれ、まどかにほむら?何やってんの?」
ほむら「大変なの!まどかが、まどかが……!紙で指を……!」
さやか「ッ……!?う、うそでしょ!?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/15(日)02:00:22.41
ID:9ojw5jc20
深夜二時 まどかの部屋
カタッ
まどか(あ…)
ほむら「……」スッ
まどか(ほむらちゃん今日も来たんだ…)
ほむら「………まどか?」ボソッ
まどか(はーい)
ほむら「………」
まどか(起きないから大丈夫だよ)
ほむら「……」プニッ
まどか(あ、ほむらちゃん指冷たい)
ほむら「……まどかのほっぺ」プニプニ
まどか(ずっと外にいたのかなぁ。ひょっとして魔女と戦ってきたとか?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/12/12(土)00:09:57.33ID:Jq7wKkMdO
男「学校来んなよ、ブス」
女「きゃはは、髪の毛切ってイメチェンしちゃおうよ」
まどか「...」
さやか「...まどか」
まどか「...さやか...ちゃん...」
さやか「...こっち、見んじゃないわよ」
さやか「私まで同類だと思われるでしょ?きゃはははは!!」
和子「はいはい皆さん、ホームルーム始まりますよ」
和子「...お願いだから、私のいないところでしてくださいね」
「はーい」
まどか「...」

ほむら「...」
ほむら「...?」
ほむら「...!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1449846597

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/13(金)19:31:41.64
ID:6VQb/1vDO
まどか「てぃっひひ」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/13(金)19:36:15.24
ID:6VQb/1vDO
まどか「まず最初は誰にしようかなぁ」
まどか「さやかちゃんやほむらちゃんは簡単にキスできちゃいそうでつまんないし…」
まどか「よし、杏子ちゃんにしよう!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆2DegdJBwqI
2014/03/19(水)14:49:45.24
ID:piabdirRo
注意書き
・叛逆後さや恭 恭さや
・さやか「やっぱり悪魔には勝てなかったよ…………」的な捏造展開が
 後で一応描写入れるけど前提
・病みさやか
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1395208185
引用元:

さやか「愛に腐りし円の御剣」 


RAHMGM美樹さやか制服Ver.
postedwith
amazletat18.12.10
売り上げランキング:92,488
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆fgRR/uuXwXs1-
2018/11/2111:37:27.09
VLxrFUwU0
1/21
前作
七海やちよ「屋上の魔女の手下の攻撃で乳首を突かれるのが気持ち良くてやめられない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542338297/
http://ayamevip.com/archives/52692361.html
※キャラ崩壊
やちよ
「どうしましょう……困ったわ」
やちよ
「元々は屋上の魔女の手下の突進攻撃だったせいかしら」
やちよ
「いろはにつんつんしてもらうだけじゃ、刺激が足りなくなってきたわ……」
やちよ
「はぁ……困ったわ……」
やちよ
「……一先ず、いろはに相談してみよう」
元スレ
七海やちよ「いろはに乳首をつついてもらっても物足りなくなってきたわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542767846/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/23(金)23:32:09.29
ID:QyNx8MaP0
さやか「…………………」 じー
鏡「………………」
さやか「クラスメイトをちょっと違う目線で見て気付いた」
さやか「あたしって結構胸あったんだ!いや?、てっきりこれが普通だと思ってたからね…」
さやか「よく見てみるとクラスメイトたちに比べてあるんだよね!これってステータス?」
さやか「肝心のまどかは…やや小さめだね、杏子は…まぁ小さめかな」
さやか「ほむらは絶壁、間違いない!マミさんはあたしも見惚れるほどのプロポーション…」
さやか「明日から早速アピールしちゃおうかな?優越感が堪らないね!」
さやか「じゃあおやすみなさ?い」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
忍法帖【Lv=25,xxxPT】2012/03/25(日)00:43:59.25
ID:Wjf7C85T0
ほむら「ああ、この重量感、揺れ動く質量」プルン
ほむら「巴マミにこそ届かないけれど、私のスタイルなら十分過ぎるほどね」プルン
ほむら「ああ、こんな嬉しい事が起こるなんて、まるで夢のようだわ」プルン
―――
――

ほむら「」ムクリ
ほむら「ぅ……?」ホム?
ほむら「……」ペタペタ
ほむら「夢だったわ……」ホムーン

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542767846/
1:
◆fgRR/uuXwXs1
2018/11/21(水)11:37:27.09ID:VLxrFUwU0
前作
七海やちよ「屋上の魔女の手下の攻撃で乳首を突かれるのが気持ち良くてやめられない」
※キャラ崩壊
やちよ「どうしましょう……困ったわ」
やちよ「元々は屋上の魔女の手下の突進攻撃だったせいかしら」
やちよ「いろはにつんつんしてもらうだけじゃ、刺激が足りなくなってきたわ……」
やちよ「はぁ……困ったわ……」
やちよ「……一先ず、いろはに相談してみよう」

2:
◆fgRR/uuXwXs1
2018/11/21(水)11:54:02.11ID:VLxrFUwU0
いろは「刺激が足りない……ですか?」
やちよ「ええ、そうよ」
いろは「えい」ツン
やちよ「ん……」ピクッ
いろは「確かに前より反応が小さいですね」
いろは「やっぱり、元々は使い魔の攻撃だっからでしょうか」
やちよ「ええ、恐らくね」
いろは「でもさっきはいつもより強くつついたのに……ただ単につつく強さの問題じゃないみたいだし……うーん……」
やちよ「困ったわね……」
いろは「はい……」
3:
◆fgRR/uuXwXs1
2018/11/21(水)12:11:10.72ID:VLxrFUwU0
いろは「やちよさん」
やちよ「どうしたの、いろは?」
いろは「やっぱり、皆にも相談しましょう」
やちよ「えっ!? でも、それは……」
いろは「大丈夫です。みんな引いたりなんてしません」
いろは「……本当は私一人で何とか出来たら良かったんですけど、ちょっと難しそうです……」
いろは「でも、みんなで考えればきっと良い案が出てくると思うんです」
やちよ「でも……もし、引かれたりなんてしたら……」
いろは「大丈夫です! 絶対にみんな引いたりなんてしません! 私が保証します!」
いろは「みんなを……何より私を信じて下さい!」
やちよ「いろは……」
いろは「……」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1367762497/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/05/05(日)23:01:37.25ID:K7PbIKs50
杏子「あたしの妹分の千歳ゆまだ。最近、魔法少女する事になったからよろしくしてやってくれー」
ゆま「よろしくお願いします」ペコリ
マミ「ついにゆまちゃんが私たちのチームに参加するのね」
ほむら「可愛い///でも、まどかには負けるわ」
さやか「可愛い!」
ゆま「///」テレテレ

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/05/05(日)23:04:37.18ID:K7PbIKs50
さやか「うわあ杏子にこんなに可愛い妹がいただなんてね」
ゆま「///」テレテレ
杏子「いや妹分だって言っただろ、妹じゃねえよ。だって名字が違うだろ」
さやか「なるほど、血が繋がってない義妹か!萌えか?そこが萌えなのかあ!?」
さやか「血が繋がっていないからといって妹と性行為は駄目だよ杏子!そんなの許されるのはエロゲーの中だけだからね」
杏子「しねーよ!つうかゆまの前でそんな下品な事言うな!」
ゆま「青い髪のおねえちゃんは何を言ってるの?勉強しなくちゃいけないのかな?」
ほむら「その必要はないわ」
マミ「ゆまちゃんにはまだ知らなくていい世界があるのよ」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/05/05(日)23:08:03.10ID:K7PbIKs50
さやか「ゆまちゃん!この美樹さやかさんに何でも聞いてくれたまえ!何でも頼ってくれたまえ!」
ゆま「うん。ありがとう、さやかおねえちゃん」
さやか「可愛い///」
マミ「美樹さん。何だか凄く張り切ってるわね」
さやか「何てったってあたしに初めてできた魔法少女の後輩ですからね!舞い上がっちゃってますねあたし!」
ほむら「いい?ゆまちゃん。あの青い髪の人の言う事を聞いちゃ駄目よ。ああいうのは反面教師にしなさい」
さやか「何をー!!」
杏子(なんか、さやかの
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:七海やちよ「いろはに乳首をつついてもらっても物足りなくなってきたわ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542767846/

1:
◆fgRR/uuXwXs12018/11/21(水)11:37:27.09ID:VLxrFUwU0
前作
七海やちよ「屋上の魔女の手下の攻撃で乳首を突かれるのが気持ち良くてやめられない」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542338297/
※キャラ崩壊
やちよ「どうしましょう……困ったわ」
やちよ「元々は屋上の魔女の手下の突進攻撃だったせいかしら」
やちよ「いろはにつんつんしてもらうだけじゃ、刺激が足りなくなってきたわ……」
やちよ「はぁ……困ったわ……」
やちよ「……一先ず、いろはに相談してみよう」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1542767846

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆fgRR/uuXwXs12018/11/21(水)11:37:27.09
ID:VLxrFUwU0
前作
七海やちよ「屋上の魔女の手下の攻撃で乳首を突かれるのが気持ち良くてやめられない」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542338297/
※キャラ崩壊
やちよ「どうしましょう……困ったわ」
やちよ「元々は屋上の魔女の手下の突進攻撃だったせいかしら」
やちよ「いろはにつんつんしてもらうだけじゃ、刺激が足りなくなってきたわ……」
やちよ「はぁ……困ったわ……」
やちよ「……一先ず、いろはに相談してみよう」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2011/08/27(土)19:42:22.02
wBIO7bf70
1/87
―教室HR―
早乙女
「では暁美ほむらさん、入ってきてください」
ほむら
「はい」
まどか
「綺麗……」
さやか
「美人だねー」
仁美
「ですわね」
ズデン
さやか
(あれ、あの転校生なにもないところでこけた……しかも顔面から行ったよ、いたそー)
ほむら
「……」
仁美
(何事もないように立ち上がって、埃を払ってますわ……クールなのかドジっ子なのか……不思議な方ですわ)
ほむら
「暁美ほむらです、よろしくお願いします」ポタポタ
まどか
(あ、鼻血……こけたときに顔を打ったから……)
早乙女
「……えー、鹿目さん、暁美さんを保健室に連れていってあげてください」
まどか
「あ、はい」

元スレ
まどか「ドジっこ不幸体質ほむらちゃん!!」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1314441742/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/26(月)00:05:34.15
ID:SR6obvq20
まどか「ふー、今日も疲れたなぁ」
まどか「え? 今からスタバ? 奢ってくれるって?」
まどか「悪いよ、そんな」
まどか「だから悪いって……」
まどか「! あ?」
まどか「ひょっとして奢ってあげないとわたしがついて来ないと思ってる?」
まどか「ふふっ、安心して」
まどか「いいよ、行ってあげる。ただし、わたしの分はちゃんとわたしが払う! って条件でね」
まどか「それとも奢ってあげないと俺のメンツが……とか思ってる?」
まどか「まだ中学生なんだし、そんなの誰も気にしないよ」
まどか「あ、気分悪くした? ごめんごめん」
まどか「とりあえず行こっ。日が暮れちゃうよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/26(金)22:39:16.16ID:pfuyepih0
マミ「ああ、お肉おいしいわあ」
もぐもぐ
マミ「かぼちゃもよく焼けてる」
もぐもぐ
マミ「それにしても景色がいい場所ね……」
もぐもぐ
マミ「ちょっと遠出して評判のいい河原まで来て正解だったわ」
もぐもぐ
まどか「……それでー……なんだってさー……」
マミ「!?」
さやか「えー、ほんとー?」
マミ「ななな、なんであの子たちここに!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/22(木)22:30:18.84
ID:CwouzLIW0
ほむら「まどかのことは好きよ」サワサワ
ほむら「けれど、それは友達としての好き」ナデナデ
ほむら「恋愛感情も、劣情も抱いていないわ」モミモミ
さやか「私の乳揉みながらそんなこと言っても説得力無いと思うんだ」
ほむら「いいじゃない。なんか落ち着くのよ」モミモミ
まどか「形が崩れそう」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/20(火)21:58:51.59
ID:MwqRTT9BO
まどか「5人でレストランなんて初めてだね!」
ほむら「そうね(ワルプルギスの夜を倒せて、それも誰も死なないで感情も高ぶってない。なんていい時間なんだろう)」
さやか「あたしは何食べようかなー?」
杏子「あたしはステーキにするよ。せっかくほむらが奢ってくれるんだから贅沢しないとな」
さやか「遠慮しないなーあんたは」
ほむら「ふふ、何でもいいわよ」
まどか「わたしはハンバーグでいいかな。マミさんは?」
マミ「わたしはお子様ランチにするわ」
まどさやほむあん「…え?」
さやか「アァハハ、マミさん、冗談なんて珍しいですねー」
マミ「冗談って…私、変なこと言ったかしら?」
杏子「…マジかよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆do4ng07cO.-
2018/12/0523:16:34
PeGHck0k
1/23
使い魔
「ボベービャン!ボベービャン!!」
やちよ
「はぁっ!」ザンッ
使い魔
「ボベー...ミャン...」シュウゥ

あきら
「相変わらず凄いなぁ、あの人は」プルン
さやか
「なんていうかぁ、我が心、明鏡止水...って感じにクールでカッコイイよね!」プルンッ
麻友
(しゃんとしてるって、ああいう感じのことを言うのかな?)ポヨン
明日香
「くうぅ、彼女の剣技を見る度に、我が未熟さを思い知らされます」ブルン
夏希
「嘆かないで、新たな進化への道はもう開かれてるよ!ゴー!ファイン!ウィン!」ブルブルン
レナ
「ふん、レナだって経験さえつめばあれくらいできるようになるんだから)パンパン
レナ
(...すごっ)パンパン

やちよ
「......」
元スレ
【マギレコ】やちよ「納得がいかないわ」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1544019394/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/26(金)22:39:16.16
ID:pfuyepih0
マミ「ああ、お肉おいしいわあ」
もぐもぐ
マミ「かぼちゃもよく焼けてる」
もぐもぐ
マミ「それにしても景色がいい場所ね……」
もぐもぐ
マミ「ちょっと遠出して評判のいい河原まで来て正解だったわ」
もぐもぐ
まどか「……それでー……なんだってさー……」
マミ「!?」
さやか「えー、ほんとー?」
マミ「ななな、なんであの子たちここに!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1544019394/
1:
◆do4ng07cO.2018/12/05(水)23:16:34ID:PeGHck0k
使い魔「ボベービャン!ボベービャン!!」
やちよ「はぁっ!」ザンッ
使い魔「ボベー...ミャン...」シュウゥ
あきら「相変わらず凄いなぁ、あの人は」プルン
さやか「なんていうかぁ、我が心、明鏡止水...って感じにクールでカッコイイよね!」プルンッ
麻友(しゃんとしてるって、ああいう感じのことを言うのかな?)ポヨン
明日香「くうぅ、彼女の剣技を見る度に、我が未熟さを思い知らされます」ブルン
夏希「嘆かないで、新たな進化への道はもう開かれてるよ!ゴー!ファイン!ウィン!」ブルブルン
レナ「ふん、レナだって経験さえつめばあれくらいできるようになるんだから)パンパン
レナ(...すごっ)パンパン
やちよ「......」
2:
◆do4ng07cO.2018/12/05(水)23:18:57ID:PeGHck0k
調整屋
やちよ「納得がいかないわ」
みたま「なにがぁ?」ユサッ
やちよ「実装から一年余...数多くの魔法少女が実装されてきたわ」
やちよ「当然、私と同じ水属性の子もたくさんいる」
やちよ「なのに、なぜ私だけが絶壁なのよ」
3:
◆do4ng07cO.2018/12/05(水)23:20:38ID:PeGHck0k
やちよ「...胸が全てじゃないのはわかってる。でも、ああも揺れてるのを近くで見せ付けられるとどうしても比べてしまうのよ」
やちよ「ねえ、知ってる?神浜において貧乳と呼ばれる魔法少女はだいたい中学生の子ばかり。まだ将来性もあるのよ」
やちよ「でも、私は違う...もう未成年じゃいられない。成長期は、とっくに終わってるのよ」
みたま「えー?でもぉ、今度のクリスマス用に撮った写真だといろはちゃんたちくらいはあるじゃない」ユッサユッサ
やちよ「...ット」
みたま「え?」ブルンッ
やちよ「パット...なのよ。制服に影があるように見える
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆do4ng07cO.2018/12/05(水)23:16:34ID:PeGHck0k
使い魔「ボベービャン!ボベービャン!!」
やちよ「はぁっ!」ザンッ
使い魔「ボベー...ミャン...」シュウゥ
あきら「相変わらず凄いなぁ、あの人は」プルン
さやか「なんていうかぁ、我が心、明鏡止水...って感じにクールでカッコイイよね!」プルンッ
麻友(しゃんとしてるって、ああいう感じのことを言うのかな?)ポヨン
明日香「くうぅ、彼女の剣技を見る度に、我が未熟さを思い知らされます」ブルン
夏希「嘆かないで、新たな進化への道はもう開かれてるよ!ゴー!ファイン!ウィン!」ブルブルン
レナ「ふん、レナだって経験さえつめばあれくらいできるようになるんだから)パンパン
レナ(...すごっ)パンパン
やちよ「......」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/05(月)21:25:21.32
ID:SgRaxdz30
ねこ「にゃーん」
杏子「にぼし食うかい?」すっ
ねこ「にゃーん」すたこら
杏子「あー…ねこ行っちゃう…ねこー…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/12/29(木)21:00:04.10
ID:wATz4f+C0
生ゴミが入ったポリバケツにて──
野良猫「ミャゴミャゴミャゴ」ガツガツ
QB「ぼくにも少し分けてくれないかな?」
野良猫「ミャッ! フゥ?????……ッ!」ギロッ
QB「さよなら」ダッ
QB(ふう、もう三日もご飯にありつけてないや)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/10/22(月)00:13:33.58
ID:dAcXJPC70
QB「マミ、買ってきてよ」
5:
2012/10/22(月)00:16:03.94
ID:dAcXJPC70
マミ「買わなくても私が作ってあげるわよ」
QB「材料はあるのかい?」
マミ「これから買ってくるわ」
QB「そこからだと完成までかなり時間がかかるじゃないか」
マミ「そうねぇ…2時間くらいは待ってもらうことになるかしら」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/03/07(水)00:14:04.98
ID:R2Dnr4Dn0
ほむら「なんで私たちは焚き火をしているの?」
杏子「そりゃあお前外は寒いからだろ」
ほむら「なんで私たちは外にいるの?」
杏子「そりゃあ今日は野宿だからだろ」
ほむら「どうして野宿をしているの?」
杏子「お前が家の鍵をなくしたからだろ」
ほむら「そうだったわね……大家さんの番号とかも忘れたし」
杏子「頼ったら助けてくれそうな奴は多いけど、それはそれで悪いしな」
ほむら「そうね」
杏子「ま、こんなのもたまにはいいんじゃねぇの」
ほむら「あなたは手馴れてるものね」
杏子「そういうお前も結構てなれてるじゃねぇか」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/11/04(日)16:54:34:
/qJj5IDk
男「神浜市は今日も平和だなぁ」
いろは「あの…すみません」
男「あ、はい」
男(うわ何この娘、むっちゃ可愛い)
いろは「この娘…妹を探してるんですが知りませんか?」ペラッ
男(女の子の写真……見たことネェな)
男「
>>2


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。