SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
まどか☆マギカ
タグ一覧の表示
<<
2018年10月
>>
29件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/04/19(火)22:12:12.14
ID:TjJascNe0
マミ 「ティロ・フィナーレ!」ポポポポーン
まどか「学校からの帰りに、いきなり狂気とメルヘンの入り混じった面白空間に迷い込んだと思ったら、
通りすがりのコスプレお姉さんがアンリミテッドマスケットワークスを展開していた……」
まどか「な、何を言っているかわからないと思うけど、こんなの絶対おかしいよ!」
さやか「おかしいのはあんたのキャラだよまどか」
まどか「あ、景色が元に戻った。終わったみたい」
さやか「無視かい」
マミ 「ふう……あなたたち、けがはなかった?」
まどか「えぇまぁ」
さやか「は、はい。大丈夫です。けど……あの、あなたは一体……?」
マミ 「私は巴マミ。あなたたちと同じ、見滝原中の生徒よ」
QB  「そして、僕はキュウべえ。よろしくね」
さやか「うわぁ! ぬいぐるみが喋った!」
QB  「ぬいぐるみじゃないよ。愛らしさの点では同じぐらいだけどね」
さやか「うわっ、うざっ」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/04/19(火)22:13:39.36
ID:TjJascNeo
まどか「うざ、ってさやかちゃん……それ私のセリフだよ」
さやか「え?」
まどか「え?」
QB  「いや、君のセリフでもないんじゃないかな」
まどか「わぁ、すごい冷静な受け流し。まるで感情がないみたいっ」
QB  「え?」
まどか「え?」
マミ 「あの、いいかしら?」
まどか「あ、はい。おっぱいさん」
マミ 「おっ……マミ、よ」
まどか「すみません、おっぱいマミマミさん」
マミ 「……」
まどか「じゃあ、今のナシで」
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/04/19(火)22:14:20.08
ID:TjJascNeo
マミ 「……まぁいいわ。えっと
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/04/01(日)21:21:39.01
ID:5QYxBh9V0
さやか(なんてね。エイプリルフールだし、これくらいの嘘は許されるよね)
さやか(実際は告白すらしてないヘタレなんだけど……)
ほむら「……そう。勇気を持って、告白したのね」
さやか「えっ?あ、ああ、うんまぁね」
まどか「さやかちゃん、落ち込まないでね?」
さやか「あ、ありがとうまどか」
マミ「つらくなったら、いつでもわたしの家に来ていいのよ?わたしたち、仲間でもあるし友達でもあるのだから」
さやか「ありがとうございます、マミさん」
さやか(うわっ……みんな信じきっちゃってるよ……どうしよう……今更ウソだなんて言えないし……)
杏子(ついに……ついに来たか!!)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/02(火)00:45:09.50
ID:JFZ7LXN00
まどか「だから出てきてください!」
マミ「コヒュー……コヒュー……」
ほむら「巴マミ、いい加減出てきなさい、だいたい減量なんてしなくてもいいでしょう」
マミ「コヒュー……コヒュー……」
さやか「マミさんのスタイルなら気にする必要なんてないですよ!だから出てきてくださいよ」
マミ「コヒュー……コヒュー……」
杏子「でも最近ちょっと食べ過ぎてた感じはするよな」
マミ「……」
ほむら「あなた、それはいっちゃダメでしょ!」
杏子「え?でも食べ過ぎてただろ……」
さやか「その分マミさんは動いてるんだから問題ないんだから」
まどか「そうだよ杏子ちゃん」
マミ「コヒュー……コヒュー……」
ほむら「巴マミ……せめて水だけでもいいから摂取しなさい、死んでしまうわ」
マミ「コヒュー……遠慮……コヒュー……するわ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/03/22(火)22:15:26.06
ID:ITD7vvcY0
魔法少女まどか★マギカのSSです
>>100コマ行かないぐらいの短編です
※まどかは登場しません
※さやかとほむらと杏子も登場しません
※マミさんの出番もそんなに多くありません
※代わりに名無しのオリジナル魔法少女がたくさん死にます
※つまりオリジナル要素の方が多いということです
10時半ぐらいから始めます
書きためは一応終わっているので今夜中に終わる予定です


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/03/22(火)22:32:16.42
ID:ITD7vvcYo
だいたいそんな感じです
あと、言い忘れてましたが、原作のネタバレを含みます
というか、最低でも9話までを見てないと意味不明かも知れません
じゃ、そろそろ始めます
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/03/22(火)22:33:27.11
ID:ITD7vvcYo
 
     ・
     ・
     ・
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
 ――ピッ。
     ・
     ・
     ・
5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2011/03/22(火)22:34:28.36
ID:ITD7vvcYo
 
     ・
     ・
     ・
 ――ピッ。
 ――ピ――――――――――――――――――――――――――――――――ッ。
     ・
     ・
     ・
6:続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/08/06(土)11:30:30.49
ID:FQXzUn7NO
さやか「嘘でしょまどか?」
まどか「本当だってば、確かにあれはマミさんだったよ」
さやか「そこまで言うなら本人に聞いて見ようよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/22(金)22:28:37.05
ID:WJiFDH1I0
――午前7時
アラーム『ピピピピ…』
マミ(う、眠い…)
むわ?…
マミ(うう、蒸し暑い…)
ガバッ
マミ「はあはあ…!」
マミ「喉渇いた…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/06(月)22:56:43.44
ID:6n9JVE4i0
さやか「杏子が学校に通い始めて半年、あいつがホームレス中学生をやってたら警察に保護されそうになったらしく」
さやか「学校に通報されると面倒だから仕方なく我が家に居候するということになったのだ。」
さやか「仕方なくね!仕方なくだからね!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533563803/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/21(木)07:02:50.50
ID:YJeASjyw0
まどか「なんだか気持ち悪い人達がわざと借金を滞納しそうだよねwwwww」
ほむら「……」
まどか「取り立てに行ったらご褒美になっちゃうねwwwwwww」
ほむら「……」
まどか「ほむらちゃん役立たずwwwwwwwwwwww」
ほむら「ほむぅ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hibari.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1309537256/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/07/02(土)01:20:56.65ID:tBr1mSkM0
ほむら「とりあえずピンクのカツラをかぶったわ……」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/07/02(土)01:22:24.79ID:tBr1mSkM0
まどか「あれ?ほむらちゃん髪染めたの?」
ほむら「いいえ。朝起きたらピンク色になっていたのよ……」
まどか「不思議なこともあるもんだね!」
ほむら「ええ……」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/07/02(土)01:25:52.22ID:tBr1mSkM0
ほむら「これでまどかとおそろいね……」
まどか「あっ、本当だ。わたし達同じ色だね!」
ほむら(嬉しいわ……)フワサァ!パカッ!
まどか「!?」
まどか(ほむらちゃんの髪の毛が吹っ飛んだ!!)
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/07/02(土)01:28:32.47ID:tBr1mSkM0
まどか「あわわわわ」
ほむら「どうしたの、まどか……?」
まどか「ううん、なんでもない!」
まどか(本人が禿げちゃったことに気が付いたらきっとショックを受けるよね!?)
まどか(黙っておこう!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/07/13(水)18:09:14.65
ID:wmn4DVxAO
マミ「…っぱい、おっぱい、おっぱい。これでいいかしら?」
まどか「えーっとね!えっとね!それじゃあ、ココは!?」サッ
マミ「……ヒジ、かしら?」
まどか「…………ふんっ!」ブン
ペチン!!
マミ「痛いっ!?どうしていきなり頬を叩くのよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/29(水)09:32:34.72
ID:JO9Tg59o0
?名古屋駅?
まどか「到着!」
ほむら「やっぱりグンマーから名古屋は時間かかるわね」
まどか「そうだね」
ほむら「まずはどこに行くの?」
まどか「えっと…、とりあえずアニメイト→メロンブックスかな」
ほむら「わかったわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/04/12(木)19:36:14ID:vfObL0zM
まどか「ほむらちゃん?」
さやか「おっかしいなー…いつもならまどかが来てればほむらもセットのはずなのに……」
まどか「さやかちゃん、ほむらちゃんならここにいるよ?」
ほむら「ほむほむ」
さやか「ん?あぁ、なんだまどかのスカートの中にいたのか」
転載元:
さやか「あれ、ほむらまだ来てないの?」 


「魔法少女まどか☆マギカ」UltimateBest(期間生産限定盤)
postedwith
amazletat18.10.11
魔法少女まどか☆マギカ
アニプレックス(2017-08-09)
売り上げランキング:1,405
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/21(火)20:17:01.13
ID:vT+yH7bE0
ほむら「愚問ね…」
ほむら「あなたのいる所にいつも私はいるのよ」
まどか「どや顔で堂々とストーカー宣言やめて…」
まどか「っていうかいつ入ってきたの…」
ほむら「ほむほむ・THE・WORLD」
ほむら「私が時を止めた…家に入る時な」
まどか「不法侵入だよ…それ」
まどか「何しにきたの…?」
ほむら「そうね…強いて言うならば」
ほむら「まどかと親睦を深める意味で、お泊り会でも…と」
ほむら「あと、あわよくば、セックスしたいなぁ、と…」
まどか「本音は隠そう?せめて」
ほむら「この私の真摯な気持ちはもはや隠しきれるものではないわ」
ほむら「この想い…まどかに届け!」
まどか「ちょっとそれっぽい事言ってるけど最低だよ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/10/28(日)10:46:35.74
ID:T/Mo2CNeP
見滝原という町にマミという魔法少女がおりました。
マミは仲間と一緒に魔獣を退治して、街の平和を日々守っておりました。
マミ「……今日も瘴気が濃いわね。暁美さんたちに手伝ってもらえばよかったかしら」
QB「頑張って、マミ!」
キュウべえはマミを契約によって魔法少女にした張本人です。
マミは交通事故にあって、両親を失った際に、自分も死に瀕したため
生き延びることをキュウべえに願い、代わりに魔獣を退治する魔法少女になったのでした。
続きを読む

[ 閉じる ]
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/23(木)19:28:51.79
ID:OQNhZPh90
ほむら「ホムライス」
まどか「え?」
ほむら「…………」カアァ
ほむら「あの、だから…」
ほむら「ほむら、とオムライス、をかけた…」
ほむら「私なりの…ネタと、言うか…その…」
まどか「あ…」
まどか「あぁー、あー!」
まどか「な、なるほど!えへへ!面白いよ!」アセアセ
ほむら「な、慰めは…不要…よ…」ジワ
ほむら(やってしまった…)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/17(金)00:50:07.46
ID:lPgSgsAJ0
さやか「味噌だよねー」
まどか「!?」
さやか「しょうゆはないよしょうゆは」
まどか「おい」
さやか「ん?どうしたの怖い顔して」
まどか「ウェヒヒヒヒヒ、なんでもないよさやかちゃん」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/11(水)00:10:47.96
ID:s+IRdTx40
ワイワイ…ガヤガヤ…
マミ「とりあえず一番大きなアミューズメントパークに来てみたわ」
マミ「すごい人混み…きゃっ」
男A「オウフwww」
マミ「ご、ごめんなさい!怪我はありませんでしたか?」
男A「トゥフフwwwww大丈夫でござるwwwwクッションで助かったでござるwww」
マミ「えっ…」
男A「オホォ!言ってしまったでござるwwwアイヤ失礼www」
マミ「あ…はい…さようなら」
マミ「もう心が折れそう…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/07/15(日)21:04:35.57
ID:V7EyQybuP
ほむら「最初のお話は「裸の王様」よ」
まどか「はじまりはじまり!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/20(水)17:57:22.36
ID:25CtXjJW0
小さな窓から漏れる光がどういうわけか気に障る。
カチャカチャと音を立ててお茶の準備をしてみるも、暗い視線は依然離れてくれない。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/14(木)13:42:47.54
ID:ZPGRU8lW0
ほむら「・・・」
ほむら「・・・」
ほむら「・・・」
ほむら「・・・」
ほむら「・・・」
ほむら「・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/12(火)16:45:28.92
ID:kUnZmAi50
さやか「へっ?」ペラペラ・・・
杏子「そ、そういうのはな!18歳以上になってからじゃないとダメなんだぞ!」
さやか「・・・・・・」
さやか「ほほう・・・」ニマニマ
さやか「ほれ」ピラッ
杏子「わっ・・・///や、やめろよぉ・・・!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/31(火)23:26:45.38
ID:A9PN0Ciy0
ほむら「カービィ・・・」
ほむら「とってもピンクで可愛いわ・・・」ホムホム・・・
ほむら「まるで、まどかみたい・・・」
ガチャ・・・
さやか「やほー!遊びにきたよー」
ほむら「美樹さやか・・・」
さやか「わっ、カービィだ!懐かしいのプレイしてんねー!」
ほむら「・・・ええ」
ほむら「とってもピンクで可愛いの・・・」ホム・・・
さやか「私も一緒にやって良い?」
ほむら「何を言ってるの?これは1人用よ?」
さやか「って、思うじゃん?ちょっとコントローラー貸して!」
ほむら「・・・?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2011/03/14(月)21:49:04.79
UvnQVAqJ0
1/89
ほむら
「・・・・・・」スッ
杏子
「無言で登場するなって、怖いから」
ほむら
「ほむ・・・・」
杏子
「まあいいや、食うかい?」
ほむら
「ええ、いただくわ。けど何を食べればいいのかしら?」
杏子
「今日はやたら素直じゃねーかよ・・・・なにかあったのか?」
ほむら
「いいえ、何も」
杏子
「そうかい・・・んでさ、食べてもらうのは>>5だよ」

元スレ
杏子「食うかい?」ほむら「安価でなんでも食べるわ」
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1300106944/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/12/08(月)05:36:01
ID:XEy
ほむら「あー、もうダメだわ」
ほむら「何度やったってマミは頭から食べられるし」
ほむら「魚は魔女化するし」
ほむら「杏子はなんか死ぬ」
ほむら「まどかに至っては契約しちゃうし」
ほむら「QBはいつも私の邪魔をする」
ほむら「だるい」
ほむら「すごくだるいわ」
ほむら「しんどいわ」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
4:
名無しさん@おーぷん
2014/12/08(月)05:37:57
ID:XEy
ほむら「…」
和子「暁美さん、自己紹介よろしくね」
ほむら「暁美ほむらです、美しい暁の炎とかいて暁美ほむらです」
和子「…その、趣味とか」
ほむら「ないっす」
和子「そ、そう」
ほむら「…」チラッ
ほむら「…はぁ」
さやか「なんかため息つかれたんだけど」
5:
名無しさん@おーぷん
2014/12/08(月)05:40:16
ID:XEy
ほむら(…一応やっとこうかな)
ほむら(もう恒例みたいなものだし)
ほむら「あなたがほけんいいんのかなめまどかさんね」
まどか「そ、そうだけど、何で喋り方が…」
ほむら「きにしないでちょうだいつかれてるだけだからほけんしつにあんないしてくれるかしらくすりをのまないといけないの」
まどか「う、うん」
ほむら(…あー、何度目だっけこのセリフ)
まどか「こ、こっちだよ」
ほむら「うい」
6:
名無しさん@おーぷん
2014/12/08(月)05:42:21
ID:XEy
ほむら(…あー、しんどい)ポリポリ
まどか「ほ、ほむらちゃんはどうして…」
ほむら「早乙女先生が私にteach、OK?」
まどか「あ、う、うん」
ほむら(早くあの訳わからない構造の渡り廊下につかないかな)
ほむら(あ、ここだ)
ほむら「…鹿目まどか」
まどか「え?」
8:
名無しさん@おーぷん

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/13(水)08:47:14.77
ID:bM0f88T70
ほむら「CDを入れてと・・・」
ほむら「取り出して・・・」
ほむら「この作業、結構面倒ね・・・」
ソレデハモンスターノサイセイヲオコナイマス
ほむら「ついに始まるのね・・・」ワクワク
ほむら「どうせならかわいいモンスターが・・・」
スエゾー!
ほむら「!?」
オモシロソウナモンスターデスネ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/12(火)14:13:30.65
ID:kUnZmAi50
ほむら「イーブイ・・・とってもかわいいわ・・・」ホムホム・・・
ほむら「この子は大切に育てよう・・・」
さやか「ん?おっ、転校生。イーブイ手に入れたんだ」
ほむら「美樹さやか・・・」
ほむら「ええ・・・とってもかわいいの・・・」ホムホム・・・
さやか「その子、石のアイテムを使えば進化するんだよ」
ほむら「!?」
さやか「オススメはひのいしでブースターかな!」
ほむら「この世界にもソウルジェムが・・・!」
さやか「?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1339225219/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/09(土)16:00:19.04ID:RqAwWL9wP
俺は定刻10分前にインテリア装飾店に商品を届けるとそのまま商店街に出た。
時刻は午前11時。昼時にはまだ早い時間だ…
「見滝原か…知らないんだよなぁ…」
とりあえず腹が減っていた。
インテリアショップの店員に軽く挨拶をし、
歩きなれない商店街を歩いていく。
当然だが目に入ってくるのは
見たことも聞いたこともない店ばかりだ。

4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/09(土)16:01:27.97ID:RqAwWL9wP
「こういう冒険みたいな気持ち…ひさしぶりかもしれん」
心なしか舗装されたコンクリートを叩く足取りも気持ちに合わせてウキウキとしてきた。
「よし…腹も冒険気分だし、今日は珍しいモンを入れてやろう」
そう決心し、店を値踏みし始めたその時だった。
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/09(土)16:02:32.15ID:RqAwWL9wP
>>3
復刻版です。書き溜めあるんで今度は終わります。
「く、食い逃げだぁー!!!」
食い逃げ…俺の絶対許せない行為の一つだ。反射的に声の方を振り返ってみると
こちらに向かってすごい勢いで駆けてくる小柄な人影。
その人影の背中を追いかける中年男性が大声をまた張り上げた。
「あ、アンタ食い逃げだよ!!捕まえてくれ!!」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/06/09(土)16:03:45.59ID:RqAwWL9wP
「どけよおっさん!!」
声から判断するに女の子か。俺はその子の目の前に立ちはだかるように身構えた。
驚いたことにまるで子猫の様に俊敏に俺の懐に入り込んだ少女は、
正確に俺の顎に狙いをさだめて肘を打ち上げてきた。
「ヌ…フン!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/09(土)07:42:47.77
ID:iD0/eH/m0
ほむ「ま、まどか・・・」
まど「ん?なぁに、ほむらちゃん?」
ほむ「もし良かったら・・・今日私の家で・・・」
あん「セガなんてだっせーよなぁ!」
さや「帰ってプレステ3やろうよ!」
ほむ「!?」
まど「どうしたの、ほむらちゃん?」
ほむ「・・・ご、ごめんなさい・・・!」ダッ・・・
まど「えっ、ちょ!?ほむらちゃーん!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/02(土)01:36:48.87
ID:JwDSfduU0
さやか「中学生にもなってパイパンはないわー」
ほむら「そ、そんなこと・・・ねぇ、まどか・・・?」
まどか「ほむらちゃん・・・まだ生えて無いの・・・?」
ほむら「・・・!?」
ほむら「と、巴マミ・・・」
マミ「私は小3でボーボーだったわ」
ほむら「う、うそよ・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。