SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
タグ一覧の表示
<<
2017年12月
>>
51件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513428967/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/16(土)21:56:09.11ID:GjG/7KC80
八幡「まあ、広義に解釈すればパン屋と言えなくもないようなところだが」
結衣「へー、意外ー。ヒッキーってもっと暗い感じなとこでバイトしてるんだと思ってた」
八幡「何だよその偏見。まあ確かに世の中には暗いっつーか黒い(ブラック)バイトもわんさかあるがな」
結衣「パン屋さんかー。ふーん……。あ、あのさっ」
八幡「何だ?」
結衣「あたし最近、結構出費とか多くて……ちょっとお小遣い稼ぎにバイトしたいなーとか……思ったりしてて」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/16(土)21:57:29.60ID:GjG/7KC80
八幡「……別に、バイトしたいならしたらいいんじゃねぇの。学校にはちゃんと届け出しとけよ」
結衣「う、うん。で、でさー。いきなり、全然知ってる人のいないバイト先に行くとかちょっと勇気いるし……」
八幡「三浦とか葉山に相談したらいいだろ。あいつらなら人脈広いだろうし適当にそれなりのバイト先を見繕ってくれるんじゃね」
結衣「あ、あーうん。でも優美子は今バイトとか探してる感じじゃないし、隼人くんは部活で忙しいから今はバイトとか考えてないと思うし」
八幡「じゃあほら、前に深夜のバイトとかしてた川……川越?川満?川本?イチローの追っかけ?に聞いてみたらどうだ。いろいろ知ってるだろ」
結衣「川……って誰だし!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/16(土)21:58:22.38ID:GjG/7KC80
八幡「それじゃ、平塚先生にでも相談したらどうだ。生活指導だし、何だかんだで顔は広そうだからな。高校生向けの優良なバイトとか知ってるかもしれないぞ」
結衣「平塚先生も忙しそうだし、あんまり個人的なことで相談するのもなんだかなって」
八幡「じゃあ――」
結衣「もぉー! ヒッキーのバ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513450521/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/17(日)03:55:21.36ID:xP7YGYVO0
八幡「おい、人のセックスを笑うなってナオコーラさんも言ってただろうが」
雪乃「別に笑うつもりはないのだけれど。事実を言ったまでよ」
八幡「し、仕方ないだろうが……こういうの初めてだったんだよ」
雪乃「あなた……童貞だったの?」
八幡「友達すらできない人間が非童貞とか常識的に考えてありえねぇだろうが……」
雪乃「あなたのことだから、合意を得ずに強引に行為を行った経験があるのだと思っていたわ」
八幡「いやそれ人間的にも法律的にもアウトですよね? この俺がそういう行為に及ぶと思うか?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/17(日)03:56:02.19ID:xP7YGYVO0
雪乃「確かに……あなたの小悪党ぶりを見ると、刑事罰に問われそうな行為を行うほどの度胸はないかもしれない」
雪乃「買いかぶり過ぎていたわ。ごめんなさいね」
八幡「度胸とかそういう問題じゃないから。俺は善良な一般市民としてちゃんと法律は守るんだよ」
八幡「第一、性犯罪とか、そういうことができるような人でなしならこんなに人間関係やら何やらで悩むかよ」
雪乃「そんなにも悩んでいたの?」
八幡「……まあ、何だ。いろいろあるじゃねぇか」
雪乃「……そうね。いろいろあるわね」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/12/17(日)03:56:44.38ID:xP7YGYVO0
八幡「……痛くなかったか」
雪乃「……思っていたほどではなかったわ」
八幡「そうか」
八幡「…………」
雪乃「…………」
八幡「つかお前……やっぱ処女だったのな」
雪乃「比企谷くん、かつて孔子はこう言ったそうよ」
雪乃「一度も敵兵に攻め落とされることのなかった城塞と、一度も敵城を攻め落とすことができなかった軍兵、は
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1381022997/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)10:29:57.50ID:yZqGyPoM0
比企谷「当たり前だ。本気とかいてマジだ」
由比ヶ浜「ふぅん。じゃあもし、彩ちゃんが女の子になるスイッチがあったら、押す?」
比企谷「!!?」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)10:33:13.61ID:2wKuaNwK0
100連打
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)10:38:13.33ID:yZqGyPoM0
比企谷「ははは、なんだそれ……そんなスイッチ、現実にありえないだろ」
由比ヶ浜「いいから、押すの、押さないの?」
比企谷「……お、押すかよ。あんなかわいい子が女になるなんてありえないだろ」
由比ヶ浜「えー、ほんとに?じゃあ、このスイッチ置いてっても、押さないんだよね」
比企谷「あるのかよ!!?いや、ははは、俺をからかっても無駄だぞ。そんなのありえない」
由比ヶ浜「信じないならなおさら押さないよね。じゃ、置いてくね」
比企谷「……」
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)10:44:32.62ID:yZqGyPoM0
比企谷(なに今の意味深な由比ヶ浜……え、マジなの?)
比企谷(いや、落ち着け。男が女になるなんてありえない……これは罠だ)
比企谷(恐らくどこからか俺の様子を窺っていて、押したらバカにされるに違いない)
比企谷(そんな手に乗るかよ)
比企谷「……」チラッ
比企谷「……」チラッチラッ
比企谷「……」スッ
比企谷(うお、無意識のうちに手に持っていた)
比企谷(女戸塚の誘惑恐るべし)
8:
忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15)
2013/10/06(日)10:46:22.71ID:Coc8YBi40
さいちゃんまじ魔性


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1381019597/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)09:33:17.89ID:VxbDtjCbi
八幡「いやあのそのーーーー…最初に奉仕部に来た時ほら・・・・」
結衣「そんなのあたりまえじゃん・・・
>>5」
>>5
1処女
2非処女

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)09:34:57.10ID:wMYtE0UO0
ひ、非処女だしっ・・・・・!
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)09:43:01.00ID:uhkgGBqZO
道理で処女膜から声出てないと思ったよ
15:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)09:45:55.14ID:N4drv3fU0
由比ヶ浜「ひ、非処女だしっ・・・・・!」
八幡「…ふーん…」
由比ヶ浜「高校生にもなって処女とかあり得ないから!!」
八幡「やっぱくされビッチだったな」フッ
由比ヶ浜「だから!ビッチじゃ!ないってば!」
八幡「で?」
由比ヶ浜「え?」
八幡「相手は?」
由比ヶ浜「え、その…
>>16」
16:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)09:46:23.45ID:kTaqOvxo0
お金くれるおっさん
17:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)09:47:07.35ID:5hUTfAcS0
ひどい
20:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/06(日)09:48:21.28ID:fIEo0Y4bO
やはりビッチか

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1380722076/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/02(水)22:54:36.30ID:8iy2CW6x0
八幡「誰のせいでこうなってんだよ……」
由比ヶ浜「あ、あたしのせいじゃないし!」
八幡「絶対に触るなと言った気がするんだが……」
由比ヶ浜「それはそうだけど……でもほら、触るな!って言われると触りたくなるじゃん?」
八幡「その結果、俺とお前の手首が手錠で繋がってるわけだが……」
由比ヶ浜「あはは……ヒッキーごめん」
八幡「別に俺は構わんが……お前が困るだろ」

7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/02(水)22:58:19.28ID:xisha2S50
どういう状況だよ
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/02(水)22:58:50.89ID:zK9cjyH80
由比ヶ浜「なんで?あたし嫌じゃないよ?」
八幡「そう笑顔で言われてもな……実際困るものは困るだろ」
由比ヶ浜「え?……た、たとえば?」キョトン
八幡「飯風呂睡眠、登下校に授業…おまけにトイレも……一緒だ」 
由比ヶ浜「なっ……!?ヒッキーの変態!まじキモい!」
八幡「何とでも言え……だが事実だ」
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/10/02(水)23:03:01.65ID:zK9cjyH80
由比ヶ浜「か、鍵は?」
八幡「もともと拾いもんなんだよ、これ。もちろん鍵は落ちてなかった」
由比ヶ浜「な、ならほら!ちぇーんかったー?みたいので切れるんじゃない?」
八幡「……この手錠、どう見てもおもちゃじゃない」
八幡「そこらで手に入るカッターじゃまず切れないだろうな」
由比ヶ浜「じゃあ……鍵を見つけるか、切れるカッター手に入れるまで……このまま?」
八幡「……そうなるな」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/16(土)21:56:09.11:
GjG/7KC80
八幡「まあ、広義に解釈すればパン屋と言えなくもないようなところだが」
結衣「へー、意外ー。ヒッキーってもっと暗い感じなとこでバイトしてるんだと思ってた」
八幡「何だよその偏見。まあ確かに世の中には暗いっつーか黒い(ブラック)バイトもわんさかあるがな」
結衣「パン屋さんかー。ふーん……。あ、あのさっ」
八幡「何だ?」
結衣「あたし最近、結構出費とか多くて……ちょっとお小遣い稼ぎにバイトしたいなーとか……思ったりしてて」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:結衣「え、ヒッキーってパン屋さんでバイトしてるの?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513428967/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/16(土)21:56:09.11ID:GjG/7KC80
八幡「まあ、広義に解釈すればパン屋と言えなくもないようなところだが」
結衣「へー、意外ー。ヒッキーってもっと暗い感じなとこでバイトしてるんだと思ってた」
八幡「何だよその偏見。まあ確かに世の中には暗いっつーか黒い(ブラック)バイトもわんさかあるがな」
結衣「パン屋さんかー。ふーん……。あ、あのさっ」
八幡「何だ?」
結衣「あたし最近、結構出費とか多くて……ちょっとお小遣い稼ぎにバイトしたいなーとか……思ったりしてて」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1513428967

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1380211464/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/09/27(金)01:04:24.63ID:Sl+Jk7710
由比ヶ浜「頑張って作ったんだよ……?」
由比ヶ浜「後で感想聞かせてね」
八幡「お、おう……」
八幡「もぐもぐ……痛っ」グシャ
八幡(うわ、カッターの刃じゃねーか。てか血が止まらん)ボタボタ
八幡「これは……そういう意味なんだろうな」
由比ヶ浜「ゆきのんに手伝ってもらっちゃったー」
由比ヶ浜「おいしくできたかなー」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/09/27(金)01:05:56.01ID:XhvaN5X80
あのさぁ
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/09/27(金)01:06:39.70ID:QC7H2o0x0
流石雪ノ下雪乃汚い
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/09/27(金)01:10:47.08ID:Sl+Jk7710
八幡「こりゃ流石に食べられねーな」
八幡「口の中血の味でいっぱいだし」
ゴミ箱 ポイッ
雪ノ下「あら由比ヶ浜さん」
由比ヶ浜「あ、ゆきのん!」
由比ヶ浜「ヒッキーにお弁当渡してきたよ!」
雪ノ下「そう、良かったわね」
雪ノ下「でも彼のことだからもしかしたら食べずに捨ててるかもしれないわね」
由比ヶ浜「そ、そんなことあるわけないって」
ゴミ箱
由比ヶ浜「嘘……でしょ……ヒッキー……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376927532/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/20(火)00:52:12.49ID:rDmN1QTu0
はまちの雪×八のSSです
リアクションあると嬉しいです

4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/20(火)00:56:33.45ID:rDmN1QTu0
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」ジー
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」ジー
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」ジー
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」ジー

5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/20(火)00:57:08.88ID:rDmN1QTu0
八幡「………………」ゴクゴク
雪乃「………………」
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」モキュモキュ
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」ジー
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」ジー

6:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/20(火)00:58:25.19ID:rDmN1QTu0
八幡「………………」ペラッ
雪乃「………………」ジー
平塚「おーい雪ノ下!少し時間いい…か…?」ガラッ
雪乃「……平塚先生。いつも言っていますが部屋に入る前にノックをしてくださいと…」
八幡「………………」パタン
雪乃「………………」
平塚「……ゆ、雪ノ下?」オドオド
八幡「………………」

7:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/08/20(火)01:02:41.12ID:rDmN1QTu0
雪乃「なんの用ですか平塚先生?用がないのであればどうぞおかえりください」
雪乃「用があるのであればドアを閉めてください。冷気が逃げてしまいます」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507130442/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/05(木)00:20:42.83ID:Jbd9jAoy0
キャラ崩壊注意
幼女「びええ」
八幡(いつものように高校までの道を歩いていると、泣いている幼女に出くわした)
八幡(人気のない道で、数少ない通行人も朝の忙しさにかまけ、幼女を視界に入れないように歩いていた)
八幡(俺は、平塚先生に遅刻する旨のメールを送った)
八幡「・・・ちょいとそこのお嬢ちゃんや。お母さんお父さんはどうした?」
幼女「びええ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/05(木)00:21:14.25ID:Jbd9jAoy0
幼女「・・・お兄ちゃん、まだー・・・?」キュッ
八幡「もうすぐだよ、もうすぐ。すぐにお母さんは見つかるから。だからもうちょっと待っててくれ」
幼女「うんー・・・」スタスタ
八幡(中々見つからねぇなぁ・・・昼休みまでに登校できるか怪しいぞ)
八幡(警察に預けちまうのが手っ取り早いんだろうけど・・・何か放っておけないというか)
幼女「・・・あ!」
八幡(幼女が振り向いた方向から、鬼のような形相で女性が走ってきた)
八幡「お前のお母さんか?」
幼女「うん!おかあさ・・・」
母「知らない人に付いて行っちゃ駄目って言ったでしょ!」ガバッ
八幡「え」
母「大丈夫?何か変な所触られなかった?」
幼女「んーん」
八幡(その女性は俊敏な動きで幼女を抱きかかえると、何かおぞましい物を見るような目で俺を睨みつけた)
母「・・・っ!」
八幡(そして、勢い良く踵を返し、俺の目の前から早歩きで去っていった・・・)
八幡「・・・」
八幡(そりゃ、まぁ、こんなご時世。そんな反応が普通なのかもしれないが)
八幡「はぁー・・・」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/05(木)00:21:47.72ID:Jbd
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1379852178/
1:
ぼっちー
2013/09/22(日)21:16:18ID:dQIEDCx.
俺ガイル比企谷八幡のssです。
短いのを2?3時間で書きます。
自慰になりますが読んで頂けたら幸いです。

2:
ぼっちー
2013/09/22(日)21:27:56ID:dQIEDCx.
12月23日祝日
終業式を前日に終え、ぼっちライフを送っている全国の高校生にとって、2週間誰とも関わらなくていいというまあ小休止のような期間が始まった。今年はそれが満喫出来ないんだけど。
3:
ぼっちー
2013/09/22(日)21:31:27ID:dQIEDCx.
八幡「昨日部活さぼってれば、あんなことになんなかったのに‥」ハァー
八幡は昨日の二学期最後の奉仕部の活動に出たことを、とても後悔していた。
5:
ぼっちー
2013/09/22(日)21:40:08ID:dQIEDCx.
そもそもクリスマスとはキリスト教の信者達がキリストの生誕を祝うものであって、無宗教だけど一応仏教徒だったりする奴が大多数を占めてる日本で、少数派のキリスト教の祭りをマスコミやら街並みやら使って盛大にやるのは間違っている。
キリスト教徒のステマか。
まあ百歩譲って、リア充共がそれに乗じて、馬鹿騒ぎしたり性なる夜を過ごすのは奴らの勝手だ。
だがリア充でもない俺が、なぜわざわざリア充どものような振る舞いをしなければならないのが、考えただけで虫唾が走る。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1378087408/
1:
以下、新鯖からお送りいたします2013/09/02(月)11:03:28.41ID:NWEJsOoIo
SS初投稿です。
誤字脱字、原作との設定矛盾など多々あるとは思いますがそこはIFだと目をつぶって貰えると幸いです。
ちなみに題名は俺ガイルと俺妹のクロスっぽいですがほぼ100%俺ガイルのみのSSになります
構成は最後まで考えていますが日を分けて徐々に投稿したいと思ってます。
ではよろしくお願いします。

3:
以下、新鯖からお送りいたします2013/09/02(月)11:05:40.43ID:NWEJsOoIo
―――10年前
『決めた!私お兄ちゃんと結婚してあげる!それで私が一生側にいてあげるの!』
『はぁ?突然上から目線で何言ってんのお前?それに兄妹で結婚なんて出来るわけないだろ。あとそんな事があったら父さんに殺されるわ』
『そんなの知らないもん!私が大人になったらお兄ちゃんと結婚するのー!!』
『はいはい、んじゃその時までにポイント貯めてたら有り難く養われてやるよ』
『ポイントってなーに?』
『要するに俺が小町と結婚したくなるような行動を起こせばポイントだ。まぁ冗だn…』
『じゃあ私が大人になるまでに頑張ってポイント貯めまくるからその時はちゃんと結婚してよねお兄ちゃん♪』
『ハイハイ分かった分かった。あとそういうことあんまり外で言うんじゃ無いぞ、親に聞かれて俺が殺されかねないからな』
『えへへ///よくわからないけどわかったー!』
『どっちだよ…』
―――
4:
以下、新鯖からお送りいたします2013/09/02(月)11:07:16.06ID:NWEJsOoIo
???「ヒッキー!ヒッキー!」
結衣「ヒッキー!起きてよ!ヒッキー!」ユサユサ
八幡「…?…おぉスマンいつの間にか寝てたみたいだ」ムニャムニャ
八幡(何だ今のは…?夢…だったのか?)
結衣「もう!せっかく上達した料理の腕を披露しようとヒッキーの為にクッキー焼いて持ってきたのに寝ちゃうなんて、ヒッ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506267036/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/25(月)00:30:36.31ID:ET6kqK0y0
八幡「…………」ガラッ
雪乃「あら比企谷君、こんにちは」
八幡「…………」スタスタスタスタ
雪乃「……あなた、目だけでなく耳まで腐ってしまったのかしら? 私がせっかくあいさつしたというのに――」
八幡(一回)
チュッ
雪乃「」
八幡「…………」スタスタスタスタ、ガタッ
雪乃「」
八幡「…………」ペラッ
雪乃「……っっっ!?///」ガタッ


3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/25(月)00:36:02.42ID:ET6kqK0y0
雪乃「ああああああっ、あなたっ!! い、いいい今何をっ!?」
八幡「…………」ペラッ
雪乃「無視……無視。人のファーs……唇を奪っておいてあなたは読書を決め込むつもりかしら」フルフル
八幡「…………」ペラッ
雪乃「一年近くあなたと同じ部活で過ごしてきて、少しはあなたのことを見直してきたつもりだったけれど、どうやら見込み違いだった様ね。ねぇ、強姦谷君? あなたのような性犯罪者が今後この学校で普通に学校生活を送ると考えると寒気が走るわ。すぐに通報を――」ピポパポ
八幡(二回)
チュッチュッ
雪乃「」
八幡「…………」スタスタスタスタ
雪乃「?????????ッ!!!??///」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆ExcbJR30iQ
:
2014/10/24(金)02:44:22.56ID:W/i/ZQuC0
注意
・性的描写、病み描写アリ
・鬱な展開は多分、序盤だけ
・院内の様相は、ほぼ自分の想像で表現
・原作7巻以降のネタバレあり(重要)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1414086252

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2015/04/24(金)00:08:22.464:
rAVZmVX20.net
新幹線
戸部「修学旅行と言えばこれ!王様ゲームでしょう!!」
由比ヶ浜『今私たちは修学旅行の真っ只中!定番の王様ゲームをやってるわけでして』
由比ヶ浜「じゃーいっくよー!王様だーれだ!」
ビッ
葉山「お、僕か」
あーし「また葉山かよー」
戸部「これで何連続だっての!」
雪ノ下「で、命令は?」
葉山「そうだな。一番が五番に全力でカンチョーする!だ!」
雪ノ下「あ、私一番ね。五番は?」
由比ヶ浜「嘘・・・五番私じゃん!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507273374/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/06(金)16:02:54.81ID:7KQMx8D50
八幡「急になんだ、喧嘩売ってんのか?」
いろは「わたしってかなり可愛いじゃないですかー」
八幡「容姿、ビジュアル、見た目、顔の作りという点ではそうだな」
いろは「……個人的には学校でもトップ3に入るくらいだとは思うんですよー。……雪ノ下先輩には勝てないですけど」
八幡「まぁあいつは顔の作りだけはいいからな。顔の作りだけは」
いろは「でも先輩ってよくて平々凡々じゃないですかぁ」
八幡「俺は目が腐っている点を除けばそれなりにイケメンだと自負しているぞ」
いろは「そこが大幅なマイナスポイントですけどね」
八幡「まぁそれは否定できん」
いろは「……まぁわたしは先輩の目嫌いじゃないですけど」ボソッ
八幡「なんか言ったか?」
いろは「なんでもないですよーだ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/06(金)16:08:28.57ID:7KQMx8D50
いろは「それにスタイルもいいじゃないですかー」
八幡「そうだな」
いろは「あれ、ケチ付けないんですかぁ?」
八幡「事実は事実だし、何言っても負け惜しみでしかねぇだろ」
いろは「先輩にしては潔いですね……。まぁ、スタイルに関しても学校でもかなりいい方だと思うんですよ」
八幡「俺はまずスタイルの良い学校の女子とやらをほとんど知らないんだが」
いろは「まぁいろはチェックの限りでは、こっちでもわたしはトップ3には入ると思います!」
八幡「だから知らねぇっつの」
いろは「……アレは結衣先輩には勝てないですけど」グスッ
八幡「……まぁ、あれだ。まだ伸びしろはあるはずだ、たぶん」
いろは「ほ、細さなら勝ってますから! ……こっちは雪ノ下先輩に勝てないですけど」グスッ
八幡「いや、お前ら二人とも細すぎだから。もうちょっと太らないと心配になるぞ俺は」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502102172/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/07(月)19:36:12.52ID:Au1ELDWL0
『この夏新発売!○○の○○味!』
八幡(夏の夜。テレビからアイスのCMが流れる。それを小町が食い入るように見ていた)
小町「・・・」
八幡「・・・」
小町「えっ、買ってきてくれるの?」
八幡「何も言うとらんがな」
八幡(しかし、可愛い妹にねだられたら、絶対に断れないのが千葉のお兄ちゃんというもの。俺は俺の重い腰を上げた)スック


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/07(月)19:36:34.81ID:Au1ELDWL0
小町「わーい!お兄ちゃん大好き!」
八幡「だから何も言ってねぇだろが」
小町「でも、立ったって事は、そういうことでしょ?」
八幡「だからって買いに行ってやるとは限らんだろ」
小町「じゃあ違うの?」
八幡「違わないけどよ・・・」
小町「わーい!」
八幡(財布と自転車の鍵を取りに行く俺だった)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/07(月)19:37:02.52ID:Au1ELDWL0
八幡(二十分ほどかけて、目的地に辿り着いた。あのアイスはフ〇ミマ限定らしく、一番近いフ〇ミマはここなのだ)
八幡「思ったより遠いおつかいになっちまったな・・・」
八幡(店内に入ってお目当てのアイスを見つけ、掴もうとすると、隣の人と手がぶつかった)ベシッ
いろは「あ、すいませ・・・」
八幡「・・・一色」
いろは「あれ、先輩じゃないですか」
八幡「・・・何故ここにお前が」
いろは「最寄りのコンビニがここで・・・って何言わせるんですか。私の家を特定してどうするつもりですか」
八幡「知らんがな」
いろは「っていうか、先輩の家ってあっちじゃなかったです?どうしたんですかこんなところまで。私に会いに来たんですか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506057889/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/22(金)14:24:49.51ID:FTpaEBzU0
八幡「はぁ……」
小町「どしたのお兄ちゃん。陸に打ち上げられた魚みたいなため息ついて」
八幡「それは俺が暗に死にかけてると言いたいのか? いや、まぁな……」
小町「まーたそうやって思わせぶりな言い方する。なんでもいいからとりあえず言ってみそ?」
八幡「……そうだな。またお前と冷戦状態になるのは勘弁だ」
小町「私もお兄ちゃんとお話しできないのはやだよ……。あ! 今の小町的に超ポイント高い!」
八幡「へいへい……」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/22(金)14:27:54.32ID:FTpaEBzU0
小町「変化に乏しい、ねぇ……」
八幡「あぁ。この間の一件を経て、確かに俺たちの関係は少しは改善されたはずなんだが、どうにも俺が求めてる関係とは少し違う気がしてな……」
小町「それってアレ? 本物が欲しいってやつ?」
八幡「ブッ! な、なんで小町がその言葉を……」
小町「ふっふっふー。小町はお兄ちゃんの事なら何でも知ってるんだよー」
八幡「あーはい、由比ヶ浜あたりに聞いたんだな」
小町「即決で疑われる結衣さん……」
八幡「まぁ、俺の周りで口軽そうなのって言ったらあいつくらいだし」
小町「前途多難だなぁ……」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/22(金)14:31:50.61ID:FTpaEBzU0
八幡「で、もう少しこう……うまく言葉にならないんだが、とにかく変化が欲しいんだよ。何かないか」
小町「うーん……どっちかに告白してみるとか!」
八幡「は?」
小町「うっわーすごく嫌そうな顔」
八幡「いやいやねぇわ。お前は俺の学校生活を針のムシロにするつもりか」
小町「お兄ちゃんの学校生活が針のムシロじゃなかった時期があるの?」
八幡「
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/22(月)17:11:59.35
ID:nwVLWS5C0
由比ヶ浜「」ピン
由比ヶ浜「」シュボ
由比ヶ浜「」パチ
由比ヶ浜「すぅー・・・」
由比ヶ浜「ふぅー・・・」モワ
由比ヶ浜「・・・・・・」
由比ヶ浜「はぁー・・・・・・」
由比ヶ浜「美味しいなぁー・・・落ち着くぅー・・・」
由比ヶ浜「えへへ・・・」ニコニコ
http://iup.2ch-library.com/i/i1454611-1434960667.jpg
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1434960709

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/22(月)17:17:11.09
ID:nwVLWS5C0
由比ヶ浜「(興味本位で手を出して、今じゃすっかり止められなくなっちゃった)」
由比ヶ浜「(こんなこと、ヒッキーにもゆきのんにも・・・)」
由比ヶ浜「(優美子にも言えないなぁ・・・)」
由比ヶ浜「(ヒッキー、あたしがタバコ吸っているって知ったら)」
由比ヶ浜「(どんな反応をするのかな?)」
由比ヶ浜「(止めろと言うのかな? 特に阻止もしないのかな?)」
由比ヶ浜「(・・・も、もしかしてまた自己犠牲を・・・!?)」サー
由比ヶ浜「すぅーはぁーっ! すぅーはぁーっ!」モクモク
由比ヶ浜「・・・・・・」
由比ヶ浜「えへへ・・・美味しいなぁー・・・」グラグラ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/22(月)17:25:54.01
ID:nwVLWS5C0
『教室』
教師「えー、この部分をこの公式に取り入れてー・・・」
由比ヶ浜「」イライラ
由比ヶ浜「(あぁーっ!! イライラする!)」
由比ヶ浜「(早くタバコ吸いたいよ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/02/15(日)23:43:27.02ID:xuqU+ANw0
短編です。
本編終了したら安価取って短編書きます。
では、投下します。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1424011406

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/10/18(土)16:46:25.47ID:RrVNM3YK0
八幡「………」
戸部「へーっ、さすが生徒会長様、まじびびるわー」
いろは「そんな〜、それほどでもないですよー」
戸部「いやいや、だってそれやべーくらいすげーべ?」
いろは「あはは〜、謙遜ですー」
八幡(すげぇ、何の話してるかわかんねーし、謙遜の使い方が前衛的すぎる!!)
葉山「そろそろ休憩時間終わるぞ、帰った方が良いんじゃないか?」
いろは「あ、はーい♪」
八幡(あの雌豚、ただの豚じゃねーとは思ってたが、先輩のクラスに一人で特攻できるとか不運に踊っちまうタイプの人かよ)
いろは「………!」タタタッ
八幡「え……」
いろは「じゃあね」バイバイ
八幡「……あ、ああ…」
クラスメイト達「………」
こんな感じです。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1413618375

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1377523484/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/08/26(月)22:24:45.00ID:NDysoB+V0
材木座「ほう、さすが八幡。戸塚氏とは……目の付け所が違う」
八幡「いやいや、誰に聞いても戸塚だろ、常識に考えて。お前もそうだろ?」
材木座「ふむぅ、……我のリアルの知り合いだと確かに」
八幡「お前はリアル以外に知り合い居るのかよ……」
材木座「ふっふっふっ、我には電子の海に戦友がいるのだっ!」
八幡「ああ、ネットの知り合いね。というかリアルで会ったことあんの?」
材木座「いや、会ったことは無いがきっと可愛いに決まっているっ!!」
八幡「会ったこと無いのに決め付けんなよ……何で可愛いと思っちゃったの、お前は」
材木座「ならば教えてやろうっ!とあるネトゲの話だ……出会いはな――」
八幡「やっぱり言わなくて良いや、興味ないし」

2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/08/26(月)22:25:52.57ID:NDysoB+V0
材木座「はふん……思わずレアアイテムをあげしまうほど可愛いというのに……」
八幡「いや、ネトゲって相手はネカマの可能性あるんじゃね?」
材木座「なにぃ!?ならば我がプレゼントした数々のレアアイテムはどうなるのだっ!?」
八幡「知らねぇよ……ま、とりあえず俺の周りだと戸塚が一番だな、可愛いのは、うん」
雪乃(……………………)ジー
結衣(……………………)ジー
材木座「戸塚氏が一番という答えでは開放されはしないのだろうな……プレッシャーを感じるっ」ボソッ
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/08/26(月)22:26:57.60ID:NDysoB+V0
八幡「それにしても俺の周りで誰が可愛いと思うかなんて、何で聞いてきたんだ?材木座」
材木座「は、ははははは八幡っ!?な、何でもないぞ!?ただ男同士こういう話をと思ってだな!」
八幡「動揺しすぎだろ……。何を考えて
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1379144386/
1:
以下、新鯖からお送りいたします
2013/09/14(土)16:39:47.07ID:2jAXsEHY0
小町(小町はお兄ちゃんが好き。家族としてではなく異性として……)
小町(こんなことダメなのはわかってる。わかってるけど……)
小町(お兄ちゃん……いやいや、小町たちは兄妹なんだから!)
小町(でも、この気持ち……抑えられないよぅ……)
小町(い、いや! ダメダメ! そ、そうだ。気分転換にTVを見よう)
―TV―
京太『どこにも行くな! 俺と、結婚してくれえええええええっ!』
桐子『…………、はい』涙ポロポロ

3:
以下、新鯖からお送りいたします
2013/09/14(土)16:40:46.90ID:2jAXsEHY0
小町(よりによって何故このアニメ……)
小町(いや、でもこれはアニメの世界。現実とは違うんだよ……ね)
小町(……こ、告白してダメそうだったら冗談で済ませばいいんだ)
小町「よし、そうしよう!」
八幡「なに独り言を言ってんだ?」
小町「うわ! お兄ちゃんいたの!?」
八幡「最初からいたぞ。それに、ここリビングだし。実の妹からも忘れられるって……」
小町「いや?、ゴメンゴメン。ちょっと考え事しててさ」
八幡「さいですか」
小町「う、うん」
4:
以下、新鯖からお送りいたします
2013/09/14(土)16:41:29.39ID:2jAXsEHY0
八幡「…………」
小町「…………」
八幡「…………」マッ缶ゴクゴク
小町(き、気まずい。親とTV見てたらエロシーンになる時と同じくらい気まずい)
八幡「さっきのアニメ、「俺の妹がこんなにキュートなわけがない」だっけ?」
小町「そ、そうだよ」
八幡「兄妹で付き合うって、あり得ない話だよな」
小町「そだね……」
八幡「どした? 小町」
小町「ううん、なんでもないよ……」
八幡「ならいいが」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375546684/
1:
◆rUZQC1VTAc2013/08/04(日)01:18:04.55ID:/huglVR20
八幡「おい、雪ノ下さん?早く答えてくれませんかねぇ。」
雪乃「どうしたの比企ヶ谷君、いつにも増して気持ち悪いわよ。あなたからMAXコーヒーを取ったら捻くれた精神しか残らない残念な人だってここ数日で何度言ってるかしら。一緒にいる私に降り注ぐ視線も考えて行動して欲しいものね。あなた知らないの?近所の奥様方が比企ヶ谷君のことをなんて言っているのか、『雪ノ下さんの家の奴隷』よ?あなたのその濁った目のせいかこんな言われ様……。私の評判まで下げないで頂戴。」
八幡「いやそれ俺が買い出しにゴミ出し、自治会の清掃や回覧板を回したりとか全部やってるからだよね?俺のボッチスキルが影を潜め過ぎておかしくなりそうなんだけど?てか誤魔化すな、俺のMAXコーヒーは!?」

2:
◆rUZQC1VTAc2013/08/04(日)01:20:52.88ID:/huglVR20
雪乃「……飲んだわ」
八幡「え、まさか、全部?」
雪乃「……ええ」
八幡「はい!?え、お前甘党だっけ?」
雪乃「この前、結衣がたまたま近くに来た時にここに招待したら……。紅茶が切れてて、仕方がないから急場を凌ごうとMAXコーヒーを出してみたの。」
八幡「そしたらはまってしまったと。最近MAXコーヒーの減りが早いと思ったら、そういうことか。」
3:
◆rUZQC1VTAc2013/08/04(日)01:23:14.07ID:/huglVR20
雪乃「ごめんなさい。ちゃんと言っておけば良かったわ。」
八幡「…今度」
雪乃「?」
八幡「一緒に、買いに行くか」
雪乃「……ええ//」
八幡(可愛ええ…。この笑顔に匹敵するのは戸塚ぐらいだな。戸塚マジ天使、ラブリーマイエンジェル戸塚たん!!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/02/05(金)22:11:18.43ID:y1KxbNin0
雪ノ下「下手こいたぁ〜〜」
雪ノ下「デンデンデンデンwwwwwwwwデンデンデンデンwwwwwwww」ピョンッ
雪ノ下「ウェーーーwwwwwwwwウェーーーwwwwwwww」
雪ノ下「ほらwほらwほらほらほらほらぁwwwwwwww誘惑してるよ〜wwwwwwww」
八幡「」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1454677878

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376745513/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/08/17(土)22:18:33.94ID:4MKMzlwd0
部室
ヒュウゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥン バリーンッ
雪ノ下「比企谷君、あなたはこんな簡単なことも出来ないのかしら? その腐っ…うえぁ!」飛来したが隕石が雪ノ下の後頭部に直撃する
由比ヶ浜「ちょ!? きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
比企谷「おいおいおいおい…!!」
由比ヶ浜「ゆきのん!? ゆきのん!? しっかりして、ゆきのーん!!」ゆさりゆさり
比企谷「これは…し、死んでr…」
由比ヶ浜「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」
雪ノ下「」パチッ ムクリ…
由比ヶ浜「ゆきのん!! よかった! 大丈夫!?」
雪ノ下「何があったの…? これは…?」
由比ヶ浜「ゆきのん! ゆきのんは頭を強く打って…」
雪ノ下「あなたたち…誰…?」

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/08/17(土)22:19:46.72ID:OZMhKa8p0
隕石直撃とか部室が吹き飛ぶレベルなんだよなぁ…
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/08/17(土)22:32:00.05ID:4MKMzlwd0
雪ノ下は救急車で病院に運ばれた
数日後、部室
由比ヶ浜「ううう…」ヒクッヒクッ
比企谷「で…? どうなんですか? 雪ノ下の容体は」
平塚「お家の人の話では幸い命に別条は無いらしい…じきに退院して学校にも来られるそうだ。
   問題は後遺症の方だ。体にはなんの影響も何の影響もないのだが。
   重度の記憶障害を患ってしまったようだ…。
   日常生活には何の問題もないが近しい人間のことは家族のことすら思い出せないとのことだ…」
由比ヶ浜「うぇぇぇぇぇっ!」ポロポロ
比企谷「意味記憶、エピソード記憶って奴っすね…」
平塚「このままでは記憶が戻る可能性は低いらしい…。ただ…」
比企谷「ただ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1375092997/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/07/29(月)19:16:37.49ID:i6kohwH40
かなり強引な「やはり俺の青春ラブコメは間違っている」と
「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」のコラボSSです。
強引すぎるのであっさりと。
※ちなみに智子は八幡達と同じ高校という設定です

2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/07/29(月)19:22:49.16ID:i6kohwH40
雪乃「……先生、誰ですって?」
平塚「あーと、1年C組に居る黒木という子なんだが……
  どうも中々クラスになじめなくてな……」
八幡「いわゆるボッチじゃねーか。
  つまりボッチの気持ちはボッチにしか分からねーから
  お鉢がここに回って来たって事ですよね先生?」
平塚「そこまでストレートに言われると何だがまあそうだ」
八幡「認めちゃったよこの人!!」
雪乃「貴方が独りぼっちなのは今更分かりきった事でしょう。
  で、私達奉仕部に何をしろとおっしゃるのでしょうか?」
八幡「おいおいその発言ブーメランだぞ」
平塚「何、簡単な事さ。クラスになじませて欲しいのだが」
八幡「そんな事簡単に出来るんだったら俺は今頃ココには居ないんですが」
平塚「はぁ……それ位私にも分かっている。
  ただ彼女の場合は、実際の所君達よりも酷くこじらせているようなのだ」
雪乃「先生……比企谷くんと一緒にしないで頂けますでしょうか」
八幡「ゆきのん酷い」
結衣「やっはろーゆきのんにヒッキー!あ、平塚先生だ!?」
八幡「相変わらずうっせーなお前は」
平塚「丁度良かった、由比ケ浜の社交性をフルに発揮して欲しいケースだぞ」
結衣「えっ、なになに?」
雪乃「??!!!……××という訳よ」
結衣「へぇー、そんな子が居るなんて知らなかったよ」
八幡「当たり前だ、一人前のぼっちならまず存在感を消す事を心掛けるからな」
結衣「
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1376225220/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/08/11(日)21:47:00.43ID:+VAn+xnM0
やはり俺の青春ラブコメは間違っている/俺ガイルのSSです。
SS書くのは2作目です。
前回はゆきのんとの話を書いたので今回はガハマさんを書きます。
前作→
豪雨のせいで雪ノ下と二晩共にした。
時系列とかは特に気にしないでくださいw
では、よろしくお願いします!!!

2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/08/11(日)21:47:41.74ID:+VAn+xnM0
とある休日。
俺と由比ヶ浜は神奈川県にある某遊園地に行くことになっている。
俺としてはあまり気が進まない。
しかし由比ヶ浜がうるさいので一度付き合ってやることにした。
一度付き合ったら言わなくなるよな・・・?きっと・・・。
ていうか遊園地に二人って完全にデートだろ。
そんなイベントあったら普通好きになっちゃうじゃねーか。
俺が恋愛経験豊富(失恋のみ)だから良いものの・・・。
見た目も良い由比ヶ浜のようなタイプは普通の男子なら惚れるぞ。
童貞風見鶏の・・・なんだっけ?なんとか君。ああいうやつは特に。
八幡「じゃ、小町。行ってくる。」
小町「行ってらしゃいお兄ちゃん!ちゃんと帰ってきたら事細かに教えてよー?」
八幡「ああ。アトラクションの内容だな。任せろ。ネットにない情報まで持ってきてやる。」
小町「い、いやー。小町そういうことを言ったつもりじゃないんだけどなぁ・・・。」
八幡「え、なんだって?」
小町「これだからゴミいちゃんは・・・。」
八幡「変な造語を作るのはやめろ。もう行くからな。」
小町「って、結衣さん迎えに来るんじゃないの?」
八幡「え・・・。あ、そうだった。」
そうだった由比ヶ浜が迎えに来るんだった。
そういや俺が寝坊したらー、とかうるさかったなぁ・・・。
まあ確かに学校とか遅刻するからそういうイメージつい
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします-
2013/11/2819:12:49.22
YS6q+jNK0
1/42
あの頃の俺たちは、友達が少なくても数を取り続けていた・・・・・・
俺たちの伝説!カリスマ爆走族! 
なんと今夜! 友達少ない奴らに数取現象が!
新生数取団が一夜限りの復活!
スクールカーストが高くても低くても関係なし!
ぼっちも非リアもリア充も!俺たちといこうぜ無限大の彼方へ!
あっ、やっぱリア充はいいや・・・・・・
元スレ
比企谷八幡「単位上等!」雪乃「爆走!数取団!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1385633568/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1374845414/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/26(金)22:30:14.70ID:ig+JMp9b0
やはり俺の青春?の“八×雪←結”のSSです

3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/26(金)22:59:31.15ID:ig+JMp9b0
結衣「やっはろー☆」
雪乃「………………」ブスッ
八幡「………………」フンッ
結衣「ふ、二人ともどうしたの…?」
雪乃「由比ヶ浜さんこんにちは」ニコ
結衣「う、うん……」チラ
八幡「…………おう」
結衣「ひ、ヒッキーまで機嫌悪いし…」

4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/26(金)23:08:32.44ID:ig+JMp9b0
雪乃「なんでもないの由比ヶ浜さん。ただ、ね……」チラ
八幡「あ?なんだよ。俺のせいにするつもりかよ」
雪乃「別にあなたのせいだとは言っていないでしょ。それとも何か心当たりがあるのかしら?」
結衣「ゆきのんもヒッキーも落ち着こうよ?ね?」アタフタ
雪乃「私は落ち着いているわ。ただどこかの誰かさんが…」
八幡「あ?お前そういうこと言っちゃうんだ?ふーん…」
雪乃「あら。どうかしたの、ヒキガエルくん」
八幡「ヒキガエルって誰だよ。お前両生類にしか友達いないのか
結衣「あわわ……」

5:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/26(金)23:12:13.23ID:ig+JMp9b0
雪乃「………………」
八幡「………………」
結衣「………………」
雪乃「………………」
八幡「………………」
結衣「………………」キリキリ
雪乃「………………」
八幡「………………」

7:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/26(金)23:14:19.48ID:ig+JMp9b0
結衣「……ふ、二人はなんでケンカしてるの?
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。