SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
ようちか
タグ一覧の表示
<<
2018年11月
>>
41件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/10/27(土) 21:23:31.66 ID:w7fyC+3e
曜「あ、あぁ?ッ!」 ドピュドピュドピューッ! 千歌「はい、今日の搾精は終わり。お疲れさま」 曜「うぅ……あ、ありがとうございました……」 数週間前、念願の浦の星女学院に入学したのだが、『女性ばかりの学校で童貞を野放しにすると皆レイプされるのでは』 という懸念の声があり、結果、千歌ちゃんが定期的に私のオチンチンから精子をシコシコしてくれるようになった。しかし千歌ちゃんはなんだか 私のことがキライみたいで、いつもいつも不愛想にオチンチンシコシコして、ちんちんイタイイタイなのだった。
続きを読む

[ 閉じる ]
4: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/10/18(木) 00:16:12.08 ID:8E5jsiQ2
千歌「曜ちゃん!?」 果南「曜!!」 ダイヤ「曜さん!?誰か、救急車を!!早く!!」 あれ、私どうなったんだろ――――――? 身体うごかないや あれれ?
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/10/18(木) 16:24:55.71 ID:V8/3EpX0
曜「入って入って?」 千歌「おじゃましまーす」 梨子「お邪魔します」 千歌「あれ? 珍しくよーちゃんの部屋綺麗だね」 曜「まあ流石に梨子ちゃんが来るってなるとねぇ」 梨子「そんな、気にしなくても良いのに」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(たこやき) 2018/09/29(土) 23:55:20.02 ID:jsn/jDSS
千歌「そうそう!で、美渡ねぇが…」 曜「あははは!」 梨子「2人とも、明日早いからそろそろ寝るよ?」 千歌「は?い!じゃあ梨子ちゃん電気消して!」 梨子「もういい?じゃあ消しちゃうね。おやすみ」 ―――――――――――――- 曜「ん……」ゴシゴシ 曜「トイレ行こ…」ボ- 曜「あれ?なんか焦げ臭い…?」 曜「わ…わわわっ!」 曜「火事だ…!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1: 名無しで叶える物語(家) 2018/09/30(日) 18:11:32.29 ID:BuO0nzjV
千歌「ねぇねぇ曜ちゃん」 曜「どしたの千歌ちゃん。深刻な顔して」 千歌「私、スパゲッティって言えなくなっちゃったんだ」 曜「………」 千歌「………」 曜「……ん?」 千歌「スパゲッティって言えなくなっちゃったんだ」 曜「スパゲッティ?」 千歌「うん」 曜「……待って待って、スパゲッティが言えなくなった?」 千歌「そうなんだよ」 曜「いや言えてるよね」 千歌「言えてないよ」 曜「いやいや一言一句言えてるから」 千歌「違うんだよ!曜ちゃんの言ってるスパゲッティはスパゲッティじゃないの!」 曜「ごめんよく意味がわからないんだけど」 千歌「だからさ、スパゲッティって言えなくなったの」 曜「そこはいいから意味を教えてくれるかな」 千歌「スパゲッティってあるじゃん」 曜「あるね」 千歌「もうひとつスパゲッティあるじゃん」 曜「そっからわからない」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(家) 2018/09/28(金) 00:07:33.53 ID:U0vTQmrl
曜「うん、知らない...」 千歌「じゃあ、えっち、したことはないの?」 曜「ないよ?」 千歌「じゃあじゃあ、オナニーは?」 曜「う?ん...ごめんね、さっきから千歌ちゃんが言ってること、全然わかんない...」 千歌「曜ちゃん...」 曜「ん?」 千歌「もしかして、セックスも知らない!?」 曜「せっくす?なに、それ...」 千歌「保健の授業で赤ちゃんの作り方ってやったでしょ?」 曜「やった気がするけど全然授業についていけなかった...」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(家) 2018/09/26(水) 16:28:25.63 ID:Z686GbYP
千歌「り、梨子ちゃんっ」 梨子「千歌ちゃん! どうしたの? 体育館裏に呼び出しなんて……」 千歌「あ、あのねっ。その、えっと……」 千歌「こ、これっ、受け取ってくださいっ!///」サッ 梨子「わあっ! 手紙? ありがとう!」 千歌「……その……」 梨子「ん、どうしたの?」 千歌「て、手紙を渡しておいてアレだけど……で、出来れば、今開けてほしいなって///」 千歌「それで、その……中を、読んでほしいっていうか……」 梨子「……わかったよ、千歌ちゃんがそういうなら」ニコッ 千歌「あ、ありがとっ」 梨子(えーっと、封を切って……中身中身)パサッ 梨子(……一文だけ、英語で書いてあるこれは……) 梨子(「I love you.」……つまり……)
続きを読む

[ 閉じる ]
1: やまといち(きしめん だぎゃー) 2018/09/23(日) 23:01:32.54 ID:GJWvb+ch
千歌「……え?」 梨子「だから、善子ちゃんって天使だよね」 千歌「いや聞こえてた、聞こえてたから二回も言わないで」 梨子「千歌ちゃんもそう思わない?」 千歌「いや、確かに素直で可愛いなぁって思う時あるけど」 千歌「なんで急に言い出したのさ」 梨子「昨日善子ちゃんと私の家でお泊り会してたの知ってるでしょ?」 千歌「うん」 梨子「私に比べて善子ちゃんって夜行性だから寝るの遅くてさ」 千歌「夜行性って言い方」 梨子「そろそろ寝よう?って言ったら、もっとリリーとお話ししたいって言うのよ」 梨子「んんんんんんん可愛い」 千歌「本性、本性が出てるよ梨子ちゃん」 梨子「なんとかその場では持ち堪えられたんだけど、その後がもうダメだったの」 千歌「その後?」 梨子「一緒に寝たいって、私の袖を掴んだのよ」 梨子「んんんんんんん好きっ!!!」 千歌「梨子ちゃん!気持ちは分からないけど声大きいよっ」 梨子「狙ってるの!?誘ってるの!?って感じよね」 梨子「思わず押し倒すかと思ったわ」 千歌「うん、思い留まって本当に良かった」 梨子「お陰で私は寝不足」 千歌「梨子ちゃんが意識し過ぎてるだけでしょ」 梨子「私ってそんなに魅力ない?」 千歌「魅力は十分過ぎるほどだと思うけど、多分その頭だと思うかな」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/09/05(水) 05:53:50.80 ID:I/l1DKc9
曜「怖いって・・どういうこと?」 千歌「うん・・お隣さんだから・・たまに目があったりするのは仕方がないんだけど・・」 曜「けど?」 千歌「梨子ちゃんの部屋の窓を見ると毎回目が合うんだよ・・梨子ちゃんと・・」 曜「え?どういうこと?」 千歌「ずっと・・いつも・・窓から私の部屋を覗いてるんだよ・・梨子ちゃんが・・」 曜「なにか話があるとかじゃないの?言い出しにくい話があって千歌ちゃんの様子を伺っているとか・・」 千歌「違うと思う・・一度どうして私の部屋を見ているのって聞いたんだよ・・そしたら・・」 梨子「ひ・み・つ&#9825;」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/09/02(日) 21:18:39.21 ID:ny7YgUPb
―カフェ― 千歌「今日からここに住む」 曜「お布団ないよ?」 千歌「クレープに包まれて寝るもん」 曜「朝起きたらアリに運ばれてるかも」 千歌「何それやだ……っていうか今何時?」 曜「9時ちょっと過ぎ?」 千歌「ショッピングモールって10時だっけ。それまで何しよっか」 曜「ひたすらパフェ食べる」モグモグ… 千歌「お腹壊しちゃうよ。ほらほら、いつものあれやろうよ」ニヤニヤ 曜「しょうがないなぁ……じゃあしりとりの『し』からね」 千歌「今年入ってしりとりするの初めてだよ。ちがーう!」 曜「古今東西!果南ちゃんの可愛いところ!」 千歌「2億個言えるけどそれでもないんだよ。お、しゃ、べ、り!」 曜「うまうま」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/25(土) 23:44:08.25 ID:+JhopGE+
―曜部屋― 曜「千歌ちゃん」 千歌「んー」 曜「遊びに行かないの?」 千歌「いや、そのつもりでここに来たけどさ。沼津駅の近くのショッピングモールに行こうって」 曜「そだね」 千歌「……カーテン開けて外を見てみて」 曜「うん」シャ- ザァァァァァアアア…… 千歌「近年稀に見る大雨で、明日の朝まで降水確率100%とか何とか」 曜「現実から目を逸らしても変わらないか……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/20(月) 22:30:44.21 ID:aEsyMnu+
―浦の星女学院前バス停― 千歌「えー、大事なお知らせがあります」 曜「はい」 千歌「バスが行っちゃいました」 曜「練習終わってからのんびり着替えて、のんびりバス停に来ちゃったからね」 千歌「ということで歩いて帰ろ」 曜「えー」 千歌「えー、って何さ」 曜「午後の練習後ならともかく、こんな炎天下に歩くなんてヤバいって。お昼ご飯もまだだし」 千歌「たしかに暑いけど、そんな暑さを吹き飛ばすものがあると言ったら?」ニヤニヤ 曜「お、なになに?」 千歌「おしゃべり」 曜「はぁ……」トボトボトボ…
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/08/20(月) 01:06:07.51 ID:gBRaU8mJ
ようちかなん。 果南「聞こえてるよ。久しぶり、2人の顔見るの。」 千歌「わーい!果南ちゃんいるよ!繋がった繋がった!」 曜「本当だ!ふふっ、果南ちゃん、ヨーソロー!」 果南「うん、ヨーソロー、曜♪…2人とも少し大人っぽくなったんじゃない?」 千歌「そうかな!やっぱり私たちも三年生になったからね」フフン 果南「あっ、新しい学校の制服、見せてよ!」 曜「果南ちゃんにはまだ見せてなかったっけ?ふふ、私もお気に入りの可愛い制服だよ!」 千歌「じゃーん!」セイフクミセテ
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/08(水) 19:29:06.93 ID:hlW7RrTw
―スクールアイドル部室― 千歌「えー、ということで」 曜「はい」 千歌「練習の時間を間違えました」 曜「普通、1時と3時って聞き間違える?」 千歌「じゅうさんじって聞こえたの……てへぺろ&#9825;」 曜「可愛いから許します」 千歌「ぃよっし!」 曜「練習まで2時間もあるよ。一旦帰る?」 千歌「またバス乗って帰るの?」 曜「他にやることもないし……ランニングしよっか♪」 千歌「私ここの地縛霊だから離れられないの」 曜「いきなりカミングアウトきたね」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/08/06(月) 11:37:39.90 ID:SjmbEwI7
私が5年生になった時に渡辺先生は私たちの副担任の先生として学校に来た。 朝の全校集会でみんなの前で元気な声でしゃべる渡辺先生はすごいなと思った。 私だったら絶対できないと思った。
続きを読む

[ 閉じる ]
2: ◆IWPMrAlWUs 2018/08/05(日) 00:54:07.00 ID:UArWksXN0
千歌「ノーブラ(ンドガールズ)っていいよね」 梨子「分かる。ノーブラ(ジャー)は最高だわ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(プーアル茶) 2018/08/04(土) 21:13:15.53 ID:IKV2yLqb
千歌「」ギューッ 果南「なになに。今日はあまえんぼだね」 千歌「んへへへ・・・&#9825;」ギューーッ 果南(ん?これは・・・) 千歌「果南ちゃんも、チカにギューって&#9825;」 果南(久々にきたかな) 千歌「果南ちゃん、好き・・・&#9825;」ギューーーッ 果南(年に一度あるかないかという、千歌の大甘えんぼデイ・・・!!)
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/01(水) 22:39:11.77 ID:qneQmir9
―千歌部屋― 千歌「よーちゃんもう寝るの?」 曜「だってもう23時だよ」 千歌「夜はこれからなの!今夜は寝かせないゾ&#9825;」 曜「楽しみだなー」ゴロンッ 千歌「じゃあ横になりながらおしゃべりしよ」 曜「途中で眠っても怒らないでね」 千歌「エビで叩く」 曜「ひどい」 千歌「それじゃあねぇ……」 曜「……」 千歌「えっとぉ」 曜「おやすみ……なしゃい……」ウトウト 千歌「待って待って!梨子ちゃんの話!」 曜「……うん」
続きを読む

[ 閉じる ]
3: 名無しで叶える物語(庭) 2018/07/29(日) 21:08:29.23 ID:x7okjzW6
千歌「やめてよ……曜ちゃん……何で私を虐めるの……」 月曜「ご、ごめんね千歌ちゃん……でも、こればっかりは自然の摂理だから……」 千歌「毎週毎週そうやって言い訳して!千歌の気持ちなんて考えてない!私がどれだけ今日の曜ちゃんと会いたくなかったか分かってるくせに!!!」 月曜「ごめんなさい……千歌ちゃんごめんなさい……」 千歌「ぐすっ……ねぇ……戻ってよ……昨日までの曜ちゃんを返してよっ……!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/07/23(月) 21:47:29.02 ID:F/WrodLr
曜「pixiv...?ssまとめ...?なにこれ?」 梨子「帰ってから読んでね。私は何も言ってない、何も布教してないから。曜ちゃんが勝手に調べただけだから。バイバイ」シップウダッシュ! 深夜3時 曜「えっっっっもっっっっ、なにこれ尊すぎる、やばい、ようちかすごい、やばい」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/06/27(水) 22:33:47.77 ID:a4iD13tX
曜「大丈夫ー?」 千歌「曜ちゃん……千歌はここまでのようだ……」フラッ 曜「わわっ!?」ギュッ 千歌「んもー!なんで曜ちゃんが泊まりに来た日にお手伝いしなきゃいけないのー!?」 曜「……えへへ&#9825;お疲れ様&#9825;」チュッ 千歌「ん……&#9825;」 曜「そんなお疲れ千歌ちゃんには専属マッサージ師の曜ちゃんが癒してあげようっ&#9825;」 千歌「え、いいのー!?やったー!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(神宮) 2018/06/29(金) 19:34:05.62 ID:GxtCLJbQ
《りこちゃん編》 千歌「う?ん、今日もみかんがうまい!」はむはむ 梨子「サンドイッチもおいしい!」 千歌「いえーい!」 梨子「って何するためここに来たのかわかってるの!?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(茸) 2018/06/25(月) 22:39:46.20 ID:MYGPiID5
千歌「へ?」 曜「だ、だから、好きなんでしょ…? 私のこと…」 千歌「うん。好きだよ。嫌いなわけがないよー」 曜「だ、だよね……そっか。よかった……えへへ」 千歌「??」 曜「って、そうじゃなくてっ!」 千歌「へ?」 曜「千歌ちゃんっ!」 千歌「は、はいっ」 曜「あのね、じ、実は……私っ……」 千歌「うん?」 曜「えっと、その……なんて言えばいいのかな……えーと……」 千歌「あ、わかった」 曜「え?」 千歌「曜ちゃん、&#62;&#62;3なんでしょ?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/06/26(火) 17:05:05.91 ID:560/NrSZ
千歌「え?……あぁ、冷房効きすぎたかな。ごめんごめん、今消すね」 曜「あ……うん」 千歌「よっ、と」ポチッ 千歌「……」ペラッ……ペラッ…… 曜「……」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(おいしい水) 2018/06/23(土) 23:29:12.13 ID:E+6+r09z
曜「千歌ちゃんが可愛いってことが」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(らっきょう) 2018/06/24(日) 01:16:27.11 ID:8F3VK3Lr
千歌「は?」 曜「アナル、舐めさせて」 千歌「なに?オナニーのしすぎでおかしくなったの?」 曜「ゴメン、言葉が足りなかった。千歌ちゃんとアナルセックスがシたいのでアナルを舌でグリグリほじらせてください」 千歌「精子で窒息しろバカ&#128162;」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(こんにゃく) 2018/06/19(火) 23:57:00.24 ID:jXqUGP3s
千歌「おやおやおや??これこれは学園のアイドル正義のヒーローイケメン曜ちゃんじゃありませんかー?」 曜「…」 千歌「あれれれ?曜ちゃん無視するの?」ギュッ&#9825; 曜「…」 千歌「あ?曜ちゃん今チカとぎゅーしてるよ?いいの?学園のアイドルが__」 曜「千歌ちゃん」 千歌「はーい!チカでーす!チカはここにいますよー!」 曜「あっついから離れて」 千歌「離れてほしい?」 曜「うん…今はちょっと暑いかも」 千歌「たしかに暑い…でも嫌でーす」ギュー&#9825; 曜「あちちち」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/19(火) 22:54:19.38 ID:nNZ4fm/x0
雲ひとつない青空の下で、今日私はこの幼馴染と愛の契約を結ぶ。 控え室にいる私の周りには、高校時代からの友人の梨子ちゃんがいる。SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1529416459
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(きしめん だぎゃー) 2018/06/18(月) 23:59:04.81 ID:7oIewT1u
自己満足+R18注意 ?部室? 曜「ヨーソロー!」ガラッ 曜「今日も部室一番乗りかぁ…ん?あれは///」 曜「千歌ちゃんの練習着…昨日忘れていったのかな?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/06/15(金) 01:58:29.65 ID:owGRqgC5
曜「もう17歳なのに、一度も女の子と付き合った事が無いなんて…」 曜「恥ずかしくて誰にも相談できないよ…」 曜「そうだ!こういう事はネットで聞いてみよう!」 曜「匿名で書き込めるのがインターネットのいいところだよね」 &#10084;恋愛相談掲示板&#10084; 1.名無しさん 私は17歳の女子高生なのですが、 まだ一度も彼女ができた事がありません。 どうしたら彼女ができるでしょうか? 曜「これでよし、と…」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。