SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
よしルビ
タグ一覧の表示
<<
2018年11月
>>
17件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/10/29(月) 01:19:03.85 ID:x0/iTZqW
¶cリ&#728;ヮ&#730;)&#124;「おはヨハネ?&#9825;」ペラッ ノcノ,,・o・,,ノレ「ひゃあ?!!」 ¶cリ&#728;ヮ&#730;)&#124;「うん。やっぱりタイツの下に見えるパンツはえっろいわね」 ノcノ,,・o・,,ノレ「・・・¶cリ&#728;ヮ&#730;)&#124;ちゃん」
続きを読む

[ 閉じる ]
2: 名無しで叶える物語(庭) 2018/10/25(木) 21:07:26.21 ID:uXXuIUW2
ルビィ「んー」 善子「…」 ルビィ「ねぇねぇ」ツンツン 善子「…」 ルビィ「善子ちゃん善子ちゃん」ユサユサ 善子「嫌よ」 ルビィ「むっ」 善子「…」 ルビィ「ルビィ、まだ何も言ってない」ムスッ 善子「だいたいわかるのよ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(しうまい) 2018/09/28(金) 00:26:07.02 ID:wyOA4Q48
善子「思えばここのところ堕天使らしいことをしていないものね。たまには悪事のひとつもしないと、ヨハネの名が廃るというもの……」 善子「堕天使の――悪魔の犯すべき罪とは、そう。無垢な人間を堕落させること」 善子「純真無垢と言えばルビィよ。あの子に禁断の果実を与え、堕落させてしまいましょう……」 善子「くっくっく。我ながらなんと罪深いことを考えるのかしら。自分が恐ろしいわ」 善子「――という訳で。ごめんください」 ルビィ「いらっしゃい善子ちゃん! どうぞ上がって」 善子「ありがとう。あと私はヨハネよ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2018/09/20(木) 10:47:13.72 ID:SsdCjuSH
ルビィ「善子ちゃん、遊ぼう遊ぼう!」グイグイ 善子「いや、私今日は用事があるから」 ルビィ「えー、用事なんてあったっけ?」 善子「あった」 ルビィ「そっかぁ……」シュン
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2018/09/03(月) 13:24:17.14 ID:KLBepYDT
「ねえ、天使って本当にいると思う?」 「え? ……何よ、いきなり」 「ううん、ちょっと気になって」 「…いるんじゃないの? 私もほら、堕天使だし」 「クスッ……そうだね」 「ちょっ…あんた信じてないわね!」 「あははっ、そんなことないよ……ただ」 「ただ?」 「少しだけ、懐かしくなったの」 「……?」 ─そう、あの時の大切な……
続きを読む

[ 閉じる ]
3: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2018/08/31(金) 12:41:01.77 ID:nNYe3Mr8
ルビィ「もしルビィと善子ちゃんが幼馴染だったらどうなってたのかなぁ」 善子「はあ」 ルビィ「もしそうなってたらルビィ、大きくなったら善子ちゃんと結婚する! とか言ってたのかなぁ」 善子「あー言いそう」 ルビィ「でも善子ちゃんはそういう小っちゃい頃の約束忘れてそうだよね」 善子「まあうん」 ルビィ「……なんでそんなに適当なの?」 善子「いやなんか、どうでもよくて」
続きを読む

[ 閉じる ]
2: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/08/16(木) 14:34:10.66 ID:mney01Ne
今日は我が家にルビィが泊まりに来てる。 前にも泊まりに来てくれた事があるから、 別にこれが初めてって訳じゃないんだけど、 今日は親もいないからかしら? ちょっとだけ……というか、かなりルビィの事を意識しちゃってる。 それは何故かと言うと、 私がルビィをそういう目で見てるからだと思うわ。
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 家 ◆YmvLytuhUo (やわらか銀行) 2018/08/08(水) 12:37:29.24 ID:whs9oYAp
ルビィ「ジュースもあるよ」ハイ! 善子「そう、そこら辺に置いといて」カチカチ ルビィ「あ、はい…」コト ルビィ「……」 ルビィ「ねえねえ、ルビィもいるよ!」ヒョコッ 善子「でしょうね」カチカチ ルビィ「隣にいるよ!」 善子「そうね」カチカチ ルビィ「………」 善子「……」カチカチ
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/07/25(水) 23:40:05.15 ID:1g5UnnEA
ルビィ「ん…ちゅ&#9825;、ちゅる…」 善子「…ん」 ルビィ「善子ちゃんおはよー」 善子「もう、ルビィ朝からいきなり…」 ルビィ「だってぇ、善子ちゃんの寝顔がおいしそうだったから&#9825;」 善子「まったく…」 善子「ん、ちゅ&#9825;れろ&#9825;……ぷはっ」 ルビィ「…っは&#9825;///」 ルビィ「えへへ…///」
続きを読む

[ 閉じる ]
2: 名無しで叶える物語(もんじゃ) 2018/07/15(日) 00:42:13.69 ID:LW2QMd/e
ルビィ「...」 善子「...」 ルビィ「よしこちゃん...」ボソボソ 善子「...」チラッ ルビィ「よしこちゃーん」ボソボソ 善子「...」ジッ ルビィ「よーしーこーちゃーんーーー」ボソボソ 善子「いや聞こえてるから、なんなら目まで合ってるから、これ」
続きを読む

[ 閉じる ]
2: 名無しで叶える物語(家) 2018/07/13(金) 02:02:58.34 ID:eUM/63uJ
7月12日 23:50 黒澤家 ルビィ「……」⌒°( -ω-)° ⌒ zzz ルビィ「はっ!!?」⌒°( ・ω・)° ⌒ ルビィ「あ、あぶなぁい……」 ルビィ「(でもよかった。これで0時ピッタリにお祝いメッセージ送れそう)」 ルビィ「よしっ!」スマホッ ルビィ「(よっちゃん絶対に起きてるから、一番にお祝いの言葉見て貰うんだぁ)」 ルビィ「(お返事楽しみだなぁ&#9825;)」
続きを読む

[ 閉じる ]


ダイヤ「最近、ルビィの様子がおかしいのですが。何か心当たりはありませんか?」

善子「と、言われてもねえ」

ダイヤ「なんでも良いんです。ルビィは最近善子さんといることが多いようですから」

善子「そこまで言うなら、最近の話でも幾つかしましょうか」

善子「まあ、大して役に立つとも思えないけど」

ダイヤ「ありがとうございます」

善子「まずは、そうね」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2: 名無しで叶える物語(家) 2018/07/06(金) 03:17:45.06 ID:waKZdT/+
ルビィ「……」 善子(幼女)「るびぃ。るびぃ」クイクイ ルビィ「どうしたの善子ちゃん?」 善子「だっこ」 ルビィ「あ、うん。はい、ギュ?」 善子「&#9825;」ギュゥ ルビィ「はふ……」 ルビィ「(大変なことになっちゃったなぁ)」 それは、ついさっきのことでした―――。 ――――― ――― ―
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/28(木) 15:25:07.27 ID:GcL1oY35O
?善子の部屋? 善子「ん?……」グッ、グッ 善子「……はあ」ノビーン 善子「さて、もう時間ね」 善子「始めましょうか。……配信スタートっと」ピッ 善子「くくく……今宵もサバトへようこそ、リトルデーモン」 善子「ふふ、わこつコメントありがとう。ヨハネの降臨が待ち遠しかったようね」 SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1530167107
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/06/24(日) 22:42:12.12 ID:jImUTDp9
&#124;c&#124;&#124;^.- ^&#124;&#124;「本日を以って我が妹が考案した『がんばるビィ』を、正式にヌマヅ名物として売り出すことになりましたわ!」 &#124;c&#124;&#124;^.- ^&#124;&#124;「さすが我が妹! ヌマヅの発展に貢献するとは、自慢の妹ですわ」ナデナデ ⌒°( ^ω^)°⌒「えへへ…やったビィ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(あゆ) 2018/06/03(日) 15:44:29.74 ID:o+N/exmH
ダイヤ「ルビィ!また貴方という子は!」 ルビィ「ぅゅ…」ウルウル ダイヤ「……もう!仕方ありませんわね、ルビィは」 皆がルビィを甘やかし。 花丸「ちょっとルビィちゃん」 ルビィ「…ぅゅ」ウルウル 花丸「……まぁ、ルビィちゃんだから許してあげるずら」 皆がルビィを可愛がり。 千歌「しょうがないなぁルビィちゃんは」 鞠莉「ルビィは今日もプリティね」 梨子「もう、ルビィちゃんったら」 果南「ルビィのお願いなら何でも聞いてあげるよ」 曜「はは、ルビィちゃんはヨーソローなぁ!」 皆がルビィをチヤホヤするのに……! 善子「ちょっとルビィ!」 ルビィ「ぅゅ?」ウルウル 善子「ぅゅ?じゃないわよ!」ペシッ ルビィ「ピギィッ!」 津島善子… なんで貴方だけはっ!
続きを読む

[ 閉じる ]
1: ◆XksB4AwhxU 2018/05/29(火) 00:35:03 ID:g3vycfso
それは屋上での休憩中、壁にもたれて休んでいる私にルビィが話しかけてきた時から始まった。ルビィ「ね、ねぇ善子ちゃん……」善子「ヨハネ。どうしたの?息苦しそうよ?」ルビィ「苦しいよ……だから」善子「え、ちょ!?」 ルビィが私の手を取り、強引に屋上から連れていってしまう。果南たちの「どこ行くの!?」と制止する声も遠く、あっという間にトイレへと連れ込まれた。
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。