SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
アイドルマスター
タグ一覧の表示
<<
2017年08月
>>
660件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
SS速報VIP:モバP「コタツをしまうぞ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396712854/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/04/06(日)00:47:34.66ID:8y6hFd1N0
杏「は?」
イヴ「へ?」
泰葉「イヤです」
P「泰葉!?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1396712854

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆i/Ay6sgovU
:
2016/08/20(土)01:59:29.87ID:5sOAncZa0
―――――事務所―――――
ガチャ
藤居朋「おはよーございまーす」
緒方智絵里「あ、朋さん、おはようございますっ」
朋「おはよー智絵里ちゃん、1人?」
智絵里「はいっ。まだ誰も生きてこの地に足を踏み入れた者はおりません」
朋「魔王の城なの?」
------------------------------
前作
智絵里「水着と!」ほたる「海と!」朋「LackLuck!」

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1471625969

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆naW/SGFIO.2017/07/30(日)17:36:37.69
ID:KdAqW0bLo
劇場――事務室
ミリP(以降P表記)「ちょ、ちょっとまて! 誤解しないでくれ!」
静香「わざわざレッスンの合間に私たちを呼び出しておいて」
志保「呼び出された先の事務室のテーブルにこのメモ」
紬「……」
静香「なにが誤解なんですか?」
志保「私たちにあてた言葉と受け取るほかないんですが」
紬「……」
P「ち、違うんだ。そのメモはお前たちに見せるつもりじゃなかったんだ。意外とお前たちが集まるのが早くて……」


続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:P「みんなでカラオケ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1361368004/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/02/20(水)22:46:45.02ID:XgKwHcN20
亜美「今日はみんなで→!」
真美「カラオケ!大会だZE→!!」
やよい「だぜー!ですー!」
伊織「やよいまではしゃいじゃってまぁ…」
あずさ「あら?伊織ちゃんもはしゃいでいいのよ??」
伊織「なっ…!あずさ!」
あずさ「うふふ?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1361368004

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/22 (23:00) SSなび
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします2016/01/11(月)21:46:47.25ID:PLRhO3g90
ちひろ「プロデューサーさん、いつまで女装してるんですか?」
ちひろ「プロデューサーさん、女装がバレないようにしっかりしてくださいね?」
智絵里「プ、プロデューサーさん、女装がバレないように気をつけてくださいっ」
ちひろ「プロデューサーさん、迂闊なことして女装がバレないようにしてくださいね」

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1452516406

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
モバP「俺が誰にキスしたって?」

SS速報VIP:モバP「小春、またするのか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396359039/
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/04/01(火)22:30:39.54ID:2YAAckASo
事務所の一室
小春「Pさん、宿題終わりました?」
P「お、そうかえらいえらい、今日もばっちりみたいだな」
小春「はいーPさんに教えてもらってますからー!」
P「がんばってるのは小春さ、じゃ時間も遅いし送るから─」
ガシッ
小春「…それでー…えへへー」
P「………………」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1396359039

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:未央「兄貴、何か隠してるでしょ」未央兄「なんのことだ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503402610/
1:
◆jduRT8bHyo2017/08/22(火)20:50:10.46ID:Eo53XMUN0
・未央と未央の兄の話です。
・というわけで、オリキャラで未央の兄が出ます。
・地の文が多いです。
・それでもよろしければ、ぜひどうぞ。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503402610

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Xz5sQ/W/662017/08/06(日)02:38:31.05
ID:nUQ6Xw160

===
「私、女子力上げたいんだ!」
 目の前に座った海美さんは、キラキラとした瞳をこちらに向けて言いました。
 対する私はと言うと、「はぁ」と曖昧な返事をして、思わず小首も傾げちゃいます。
「女子力ですか? 海美さん」
「うん! 女子力! 上げたいの!」
「……どうして私なんでしょう?」
「だってほら、まゆちゃんは女子力の塊?って感じがするからさ!」
 はて、そんな塊で出来ている覚えはありませんが。
 どうやら彼女にしてみれば、私は女子力の権化だそうで。
「それにそれに! まゆちゃんは困ってる私のこと、見捨てたりなんてしないよね?」
 お祈りをするように両手を組んだ、海美さんが私を見つめます。
 眉はたれ、泣きそうな目。結んだ口が表す不安。
 ああ、そんな迷える子羊みたいな表情で人を見つめるのは反則ですよ。


続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:珠美「ANT-TAMAMI」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497319571/
1:
◆AyvLkOoV8s2017/06/13(火)11:06:11.59ID:RCf5/rGlO
?346プロダクション地下秘密研究室?
ヤギ「ンメェェェェ」
ジジジ…
ヤギ「?」バシュッ
ヤギ「……!!」シュウウウウ
ヤギ?「……」
ぴにゃこら太(ミニ)「ぴにゃあ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「ダメか…」
「いつもこうだ。理論は完璧で無生物の縮小には成功している」
「だが生物に使えば遺伝子に異常をきたし、よくわからんブサイクに変化してしまう!」
「…だが私は諦めんぞ。あのくそったれのドクター崩れめ」
「奴が我が身可愛さに持ち出し隠匿した粒子などなくとも、私はこの技術で私の野望を実現してみせる…!」
「見ていろ…」
「ドクター・ハマグチ……!!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1497319571

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/01/27(金)20:15:14.26ID:Oo0Z81aSo
※このお話は単体でも読めますが、↓のお話とそこはかとなく繋がっております。
本田未央「大雪と停電の夜」
本田未央「もう少し、あと少し」

SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1485515713

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/09/13(火)21:20:08.67ID:HWucq1UHo
独自設定あり
夏樹「おはようございまーす」
拓海「おーっす」
涼「おはよう、夏樹」
夏樹「あれ? 二人だけか?」
涼「亜季の現場が押してるみたいでな、Pサンが迎えに行ったよ」
夏樹「里奈は?」
涼「面白そうだってPサンについていったよ」
拓海「別に遊びじゃねーんだけどな」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1473769208

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:高木「プロダクション社長のわたしがこんなに空気なわけがない」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396353339/
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/04/01(火)20:55:39.73ID:fcUcx6+x0
高木「今晩は。わたしは765プロダクションという芸能事務所で社長をしている」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1396353339

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/22 (20:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/02/03(金)20:23:14.28ID:uFUXzjsH0
暗く、深い水面を見ていた
広すぎて何も見えない夜の海
ふわふわとした空間に、見知った顔が目まぐるしく流れていく
向けられる多様な表情
語りかけてくる言葉
ただ、見つめている
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1486120993

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:モバP「輝子が俺に何か言いたいことがあるようだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503384725/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/22(火)15:52:05.49ID:LUgeyB0R0
輝子「……」グイグイ
P「黙ってずっと俺にマッシュルームを押し付けてくる」
輝子「……」グイグイ
P「なんだ?言いたいことがあるなら口で伝えてくれ」
輝子「ま、マッシュルーム君のは、花言葉は……わかるか?」
P「え?きのこにも花言葉あんの?」
輝子「は、花言葉は疑い、フヒッ」
P「疑い?何か俺疑われるような事したの?」
輝子「いや……うん……その……」
P「俺はお前と裏表のない付き合いをしていきたいんだ。だから思ったことははっきり言ってくれ」
輝子「つ、付き合い……フヒッ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503384725

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/10/30(水)01:49:27.05
ID:B755xkmOo
千早「ねえ、律子」
律子「あら千早じゃない、どうしたの?」
千早「ちょっと相談したいことがあるのだけれど」
律子「千早が私に?……珍しいわね、何か悩み事でもあるの?」
千早「まあ、そんなところね」
律子「それはよくないわね、そういうのは溜め込んじゃダメよ?いいわ、話してみなさい」
千早「いいの?それじゃあお言葉に甘えて、私ね……」
律子「うん」
千早「私ね、今とても暇なのよ」
律子「そう、千早は暇なのね……はい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Xz5sQ/W/662017/08/05(土)04:45:43.32
ID:DkEnKQtk0
===
 使用期限、消費期限、有効期限に開催期限。
 この世に期限は数あれど、締め切りがやって来るその日までを、どう過ごすかは人の意思次第。
 時は夏休みの朝である。ついでに言えばオフでもある。
 それでも大事な話があるからと、琴葉は劇場へ呼び出されていた。
「招待券……ですか?」
「そう! 隣町にある、でっかいプールのなんだけど」
「これ、期限が今日までですね」
「だからさ、頼むっ!」
 まるで神や仏を拝むように、頭を下げるはプロデューサー。
 その隣にはプールバッグを手に持つ大神環が、同じように両手を合わせて立っていた。
 渡されたばかりのチケットを見つめ、微妙にたじろぐ田中琴葉。


続きを読む

[ 閉じる ]
◆TOYOUsnVr.様の過去作はこちら

前作
渋谷凛「SUMMER!」

SS速報VIP:渋谷凛「プロデューサーは何派?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503383683/
1:
◆TOYOUsnVr.2017/08/22(火)15:34:43.84ID:ryn1QpcY0
「それ、この前の?」
ついこの前の動物モチーフのお仕事、その撮影の合間に撮った写真たちがモニター上に並んでいたから、思わずプロデューサーに声をかけた。
どうやらプロデューサーは作業に集中していたらしく、少しびくっとして振り返る。
「あ、ごめん。びっくりしたよね」
「大丈夫。うん、この前の」
「この子、かわいかったよね」
表示されているたくさんの中の一つを指で示すと、プロデューサーはそれを開いてくれた。
私と、一緒に写真を撮ってくれたオオカミの子がモニターにでかでかと表示される。
プロデューサーがマウスをかちかちと操作して、撮影時間順に写真を送っていくと、ついこの前の記憶が鮮明に蘇る。
強張った顔で、おっかなびっくりオオカミの背中に手を伸ばす私に始まって、にやけた顔でオオカミを撫でまわす私で写真は終わる。
最後の一枚は、少しだけ私の髪がぼさぼさだった。
「最後の、髪ぼさぼさになってるな」
「いや、プロデューサーのせいなんだけど」
私が言い返すと、プロデューサーは「そうだったっけ」なんて言って、とぼける。
ぼさぼさの理由は、あのとき「プロデューサーも撫でてみて」と私が促したら、どさくさに紛れて私の頭まで撫でてきたからだった。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503383683

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆ng2Oz8aFCM
:
2014/03/26(水)14:24:59.51ID:sDpBEcqA0
杏「ぷろでゅー」
P「そこまで言うなら『さー』ぐらい言えよ『さー』ぐらい」
杏「さー」
P「卓球?」
杏「あのねー」
P「無視か。なんだ?」
杏「すきー」
P「知ってる」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/21(月)23:48:40.39
ID:IILv3cIc0
パチパチパチパチパチパチ
伊織「ますますのお運び、まことに有難う存じ上げます」
伊織「どうか一席、ほんの1万とちょっとの字数お付き合い願いたいと存じます」
伊織「えー、落語の世界には良く食べ物が出てまいります」
伊織「それこそ今のように食に関して裕福な時代じゃあございません」
伊織「今の人たちには驚かれると思いますがね?」
伊織「昔、それも私共の言う古典落語の時代なんて言うのは江戸から新しいのだと大正、そこいら時分ですよ」
伊織「その時食べていたもの」
伊織「お客様驚きますよ」
伊織「なんとですね、ほっっっっとんどがですね」
伊織「和食」
伊織「…………」
伊織「あまり、驚かれている方がいらっしゃらないようなんですが」
伊織「と、まぁ、当然のように、ハンバーグ、スパゲティ、グラタンなんてぇのは…………」
伊織「え??、シャリアピンステーキ、子羊のグリル、バーニャカウダなんてもんは」
伊織「すみません、会場のお客様のレベルに合わせておしゃべりさせて頂かないとですな」
伊織「まぁ、無かったわけで、米、味噌汁、野菜、まぁ漬物ですな、それこそ白い米なんて食べられたら上等だったようです」
伊織「明治大正なんてのは少し豪勢になったようですが」
伊織「それでも今と比べたらずいぶんと慎ましい食事だったようです」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
蘭子「わが根源の言霊とな…?」美穂「えと… 熊本弁ですか?」

SS速報VIP:モバP「でーてーた」藤原肇「でーこん」赤西瑛梨華「てーてーて」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1396255871/
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/03/31(月)17:51:11.78ID:DflpYJ/To
?シンデレラプロダクション 某会議室?
瑛梨華「みんなのアイドル! 瑛梨華ちゃんのTO・U・JO・U☆です!!」バァーン
P「おう、とりあえずそこ座れ」
肇「こんにちは瑛梨華ちゃん」
瑛梨華「こんにちは肇ちゃん!…あれ、珍しいね私と肇ちゃんが一緒なんて」
肇「そういえば…なんで呼ばれたかも分からないし」
P「よし、全員揃ったな」
瑛梨華「全員って、二人しかいないんだけど?」
P「そりゃあお前らしかいないからな」
肇「? それってどういう…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1396255871

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/22 (15:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/03/28(月)00:36:59.76ID:xMIV0u2n0
前の
朋「百発百中」
寺生まれのPさんとかふじともとか茄子さんとかよしのんとかひじりんとか出ます
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1459093019

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:モバP「理性のタガをぶっ壊す装置だってさ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503334352/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/22(火)01:52:32.74ID:ETTqvqHo0
P「晶葉から預かってきた」
泰葉「あの」
P「お、どうした」
泰葉「それと私達に何の関係が…?」
泉「同意見。っていうか私はどちらかというと作る側じゃない…?」
P「作るか? そんないかれたもん」
泉「いや作らないけど…」
P「そういうこった。ここにいるのはウチの事務所から選び抜いた理性的メンバーだ」
千秋「結局は実験台ってことね? 頭が痛くなるわ…」ハァ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503334352

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/18(金)19:35:35.65
ID:5S/7EDfH0

伊織「えーー、お暑い中、沢山のお運び誠に有難う存じ上げます」
伊織「まぁ暑い暑いと申しましても、もうこの時分になりますと、晩には秋の虫がリンリンと」
伊織「朝には露風がひゅーと言った具合に鳥膚を作りますな」
伊織「わたくし共の商売、所謂アイドル何てのは、季節限らず肌をさらす事も多く」
伊織「仲間の千早なんかは、さながら蒼い鳥の面目躍如といった具合です」
伊織「商売と言いましても様々でして、特に私共の商売はちょっと、変わっておりまして」
伊織「こうしてお客様の前で『パフォーマンス』をさせて頂く商売をさせて頂いておりますが」
伊織「その中に、こう言ったお客様の前でお喋りをする、なんてのもありまして」
伊織「つたないながらも、こうして落語なんてのもやらせていただいているわけですな」
伊織「ですが、まぁ、一般で言う「商売」と言うのは、もっぱら、物の売り買いでして」
伊織「それこそ1円の差で一喜一憂の世界でございます」
伊織「決まった値段で半券なんて売らせて頂いております私共の商売は大分気楽な物ですが」
伊織「一般のスーパーと言うんですかね? ああいう所は、まぁ競争社会で大変らしいですな」
伊織「聞きました? 奥さん、あのスーパー○では茄子が一個15円でしたのよ?」
伊織「ええ!? それなら私の近くのスーパー△ではひき肉が100gで98円だったのよ!?」
伊織「私の家の近くのスーパー□では麻婆茄子の素が88円でしたわ!!」
伊織「じゃあ参りましょう、なんて言ってね、3件梯子なんてのもあるらしいですな、コレは中々に大変な事ですな」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/08/22(火)08:22:43ID:n1NYoVe.
ウルヴァ凛「それで私たちが集められたの?」
奏(ソウ)「……プロデューサーさん、悪趣味が過ぎるわよ?」
キャプテンアメ莉嘉「でもなんだか面白そー☆」
(東郷)あいアンウーマン「この私がきたからにはもう大丈夫だ」
スパイダーマキノ「……待って、この格好は拷問としか思えない。こんなの合理的じゃないわ、ただの変態よ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2017/01/06(金)03:49:41.00ID:fh6Dw3zoO
時刻は午後0時過ぎ、日付は1月6日を迎えた。
346プロダクションの女子寮の自室で、私ーー安斎都はベッドの上に寝そべりながらスマホのホーム画面をじっと見つめていた。
連絡を送ろうか、それとも送るまいか……
相手に好意がバレるのはとてつもなく恥ずかしいけど……次第に大きくなっていくこの気持ちは、いい加減どこかで発散しないと今にも胸の中ではち切れて爆発してしまいそうだ。
真夜中に連絡すれば、相手の迷惑になるのは承知の上。しかし、あとで面と向かって謝れば根は誠実な彼ならきっと許してくれるだろうと思うを
……気持ちを伝えたい。なら、怯えていないで伝えよう。臆病な選択は、アイドルであり探偵でもある私には似合わない。どんな時もチャレンジ精神を忘れないようにしないと。
私は、意を決して、LINEアプリを立ち上げる。
友だちの欄から会話相手を選択。
それにしても……ほんと、いつ見ても相手のプロフィール写真が346プロの先輩アイドル『島村卯月』ちゃんなのが気にくわない。いや、彼女の笑顔とか同性の私ですら『天使か!?』かと思うくらい可愛いけどさ……大ファンなのもわかるけどさ……そこは、身近にいる私の宣材写真とかにしとけよ、と小一時間くらい説教したい。私のファン少ないんだからさぁ。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1483642180

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:凛「ごっこでいいから、手をつないでて」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503351826/
1:
◆pdkDwyOMVs2017/08/22(火)06:43:47.09ID:SInPf2jZo
「りんののとブンドドって似てるよな」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503351826

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆0lcgcQtP4I2017/08/18(金)23:51:04.55ID:sCARnyWJ0
春香「スロットなんて知らなくていいと思うよ」
千早「いや、でも少しは知っていてもいいかなと思うのよ」
春香「えっどうして?」
千早「ほら良く言うでしょ?『知らぬというのは罪なことよのう』って」
春香「…千早ちゃん、スロット知ってるでしょ…?」
千早「知らないわ。」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2014/09/15(月)00:05:19.47
ID:llbH57gc0
春香「プロデューサーさん! 股ドンですよ、股ドン!」
P「マタドン? そりゃ新種のポ○モンか何かか?」
雪歩「ちがいますぅ! ポケ○ンじゃないですぅ!」
真「ほら、ちょっと前に『壁ドン』って流行ったじゃないですか」
春香「あれの進化バージョンですよ、進化!」
P「あー……壁ドンって、アレだろ?」
P「うちみたいな安アパートで、隣のカップルがギシアン始めてクソうるせー時にこうやって……」ドンッ!
千早「くっ!」
真「ちょっ、72いきなり千早の胸を叩いてるんですか、プロデューサー!」
雪歩「いくら私よりひんそーでちんちくりんの壁みたいな胸だからって、ひどいですぅ!」
千早「……くっ」フルフル

続きを読む

[ 閉じる ]
前作
【アイマス】伊織「スイッチ算」

SS速報VIP:伊織「国そば」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503326920/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/21(月)23:48:40.39ID:IILv3cIc0
パチパチパチパチパチパチ
伊織「ますますのお運び、まことに有難う存じ上げます」
伊織「どうか一席、ほんの1万とちょっとの字数お付き合い願いたいと存じます」
伊織「えー、落語の世界には良く食べ物が出てまいります」
伊織「それこそ今のように食に関して裕福な時代じゃあございません」
伊織「今の人たちには驚かれると思いますがね?」
伊織「昔、それも私共の言う古典落語の時代なんて言うのは江戸から新しいのだと大正、そこいら時分ですよ」
伊織「その時食べていたもの」
伊織「お客様驚きますよ」
伊織「なんとですね、ほっっっっとんどがですね」
伊織「和食」
伊織「…………」
伊織「あまり、驚かれている方がいらっしゃらないようなんですが」
伊織「と、まぁ、当然のように、ハンバーグ、スパゲティ、グラタンなんてぇのは…………」
伊織「え??、シャリアピンステーキ、子羊のグリル、バーニャカウダなんてもんは」
伊織「すみません、会場のお客様のレベルに合わせておしゃべりさせて頂かないとですな」
伊織「まぁ、無かったわけで、米、味噌汁、野菜、まぁ漬物ですな、それこそ白い米なんて食べられたら上等だったようです」
伊織「明治大正なんてのは少し豪勢になったようですが」
伊織「それでも今と比べたらずいぶんと慎ましい食事だったようです」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1503326920

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。