SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
アイドルマスター 
タグ一覧の表示
<<
2019年09月
>>
58件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/07/14(土)21:19:18.34ID:Gjp7cwCbP
小鳥「律子さんがいない……こんな絶好のチャンス逃すわけにはいかない!」
小鳥「仕事は溜まってるけど……」
小鳥「それ以上にストレスやら何やらがたまってるんですよぉ!」
小鳥「どこを見てもプロデューサーさんがイチャイチャしてるし……」
小鳥「いつまでもおとなしい事務員だと思ったら大間違いです!」
小鳥「誰かにイタズラしようかしら?それとも新しいカップリングの開拓?」
小鳥「とりあえず
>>5をしようと思います」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/11/24(日)01:04:14.53ID:WKhX7X3U0
律子「そろそろ一人暮らしを考えてるんですよね」カタカタ
P「ほぉ?そうなのか?実家でも良いじゃないか」カタカタ
律子「そうですけど、いつまでも実家に住むのもあれですし…」
P「そうか、俺は一人暮らし初めてからたまに実家に戻りたくなっちゃうんだよなぁ?」
律子「そうなんですか?」
P「あぁ、帰れば誰かいるしご飯とかお風呂も準備されてるしなぁ…一人暮らしは寂しいぞぉ?」ニヤニヤ
律子「うっ…だ、だいじょうぶですよ!子供じゃないんですから!」
P「ははは、そうだよな、それで場所とか決めてるのか?」
律子「いえ、まだ全然…何処か良い所ないですかね?」
P「そうだなぁ…あ?!俺のマンションの隣が最近引っ越して空いてるぞ!」
律子「……え!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆xQt2FKAeb52J2015/02/14(土)21:58:34.48ID:hNOM2gJp0
※キャラ崩壊注意
―――
P「ん?どうした?」
やよい「サーフィンってあるじゃないですか」
P「海のあれか?」
やよい「はい」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1423918714

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆gggKabpgAk2019/08/02(金)23:12:28.78ID:q/+o80Ka0
田中摩美々・白坂小梅・エミリースチュアート・我那覇響・所恵美が同じプロダクションに所属しているという、作者得設定のお話です。短めです。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1564755148

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/05/14(火)19:24:55.99ID:1AUjuFLh0
小鳥「そも……女一匹音無小鳥」
小鳥「ハタチをちょいと過ぎたけど、諦めきれない華燭之典……」
小鳥「現れ出でたる好青年、ティンと来たわよ立ち姿!」
小鳥「アレやコレやと妄想し、君との恋を疑似体験」
小鳥「夢で微笑む君の顔、現の君は知らぬ顔」
小鳥「夢こそまことと言うけれど、現の夢には程遠い」
小鳥「こうなりゃヤケだよ独り身の、狂気に満ちた恋煩い」
小鳥「色の眼鏡で君を見て、色を仕掛けて何を得る……」
小鳥「ネズミちゅうちゅう三ちゅうちゅう、窮鼠猫噛むこともあり」
小鳥「ヒヨコぴよぴよ三ぴよぴよ、鷹を落とすか我小鳥」
小鳥「さて……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/02/23(土)00:57:33.19ID:wrCEFFr10
いつものように出社して、いつものようにみんなと笑顔で過ごす。
そして悲しいかないつものように1人の家に帰ってくる。
そんな日々がもうしばらく続くと思っていた。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1361548653

続きを読む

[ 閉じる ]
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/28(土)00:03:21.49ID:taN77QWW0
??撮影場??
カメラマン「うーん…美希ちゃんのポーズはいいんだけど…なにかが足りないんだよな…」
美希「??」
カメラマン「まずは!色気だ!それと…!それと…うーん……
なんというか恥じらいがないと言うか…なんというか…美希ちゃんは彼氏とかは作ったことあるのかい?」
美希「ハニーならいるの!!」
カメラマン「は、はにー?その人とは仲がいいのかい?」
美希「とーってもいいんだよ!ハニーはねいつも美希のことをー(ry」
カメラマン「(なんかアイドルには聞いちゃいけないこと聞いたかもしれんな)
と、とにかく!そのはにー?さん?との交流を深めるんだ!美希ちゃん!交流を深めればきっとポーズにも変化がでるはずだ!」
美希「美希もっとキラキラできるの?!」
カメラマン「できるよ!(と思う)」
回想終了
????765プロ事務所?????
美希「ということがあったの」
P「わけがわからないよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆cl4oWamhbY2015/06/05(金)19:52:25.51ID:Z8rud/CGo
P「不審者だと!?」
やよい「はい…。なんだか誰かの視線を感じたり影が見えたりするんです…」
P「物騒だな。ほかに何かあったか?」
やよい「家の前に荷物が届いていたり花が送られていたりしました」
P「ファンか何かか…、それともストーカーってやつか?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1433501535

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/12(土)19:09:47.27ID:G5RIGrGF0
P「なんでひらがなにしたんだ、貴音」
貴音「いいえ、なんとなくですが」
P「カタカナ苦手だもんな」
貴音「はい、苦手です」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/08/07(火)00:07:43.35ID:FPnwLvgY0
春香「私と付き合えば、毎日お菓子食べ放題ですよっ!」
P「毎日甘い物はちょっと……」
千早「私と付き合えば、毎朝歌で起こしてあげられます」
P「朝からそんなミュージカルなのはな……」
響「自分と付き合えば、動物と話が出来るようになるさー!」
P「俺にそんな特殊能力はないよ」
真「ボクと付き合えば、武道の稽古に付き合ってあげます!」
P「いや別に武道やってないから……」
雪歩「わ、私と付き合ってくれたら、毎日美味しいお茶を煎れてあげられますぅ!」
P「それは今でもそうじゃないか」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆b2/ys3/tgw2015/01/05(月)12:04:20.17ID:jwK+wAjeo
一人の、女の子
桃色のワンピースを纏い、
栗色のロングヘアをなびかせる
胸元には大事そうに抱えたウサギのぬいぐるみ
少しくたびれて、継ぎはぎが目立つ
ボロボロという訳ではないが、大切にされていることがわかる
歩き方一つにもにじみ出る気品は気高く
何処かの国のお姫様、高貴な家柄のお嬢様
そんな印象を周囲に与える
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1420427059

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆b2/ys3/tgw2014/10/30(木)09:05:14.71ID:knXNpVTeo
 何時からでしょうか、貴女が泣かなくなったのは
  何時からでしょうか、貴女が此方を振り向かなくなったのは
  何時からでしょうか、貴女が私を必要としなくなったのは
  貴女の残した暖かさに、遠く小さくなるその背中に
  一抹の寂しさを、覚えるようになったのは
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1414627504

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆b2/ys3/tgw2014/06/05(木)02:41:01.10ID:+qAtxn39o
※百合、R18注意です
↓過去作です
【響×P】自分は今、プロデューサーに「恋」をしている
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3303355
響「さみしいぞ、プロデューサー、」
http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=3784565
今回も前回、前々回と同じ平行世界の予定です
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1401903660
)-->
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆b2/ys3/tgw2014/02/11(火)01:09:19.10ID:NF/AyRKRo
クリスマス一色に染まる並木道
電灯を背に、行き交う男女の組を眺める
雪は降っていないものの、冷たい風が顔を刺す
ふと、一人の男が目に入る
男女のペアに混じって、独り、肩で息をしている
膝に手を当て、息を整えながら、顔を上げると
周りを見渡し、こちらに目を留める
ニコリ、笑顔を見せた
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1392048558

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします2014/01/15(水)02:19:30.83ID:pglpCzJg0
━━━━━━━━━━━━━━━
 それって、「恋」なんじゃないかな?
雪歩はそう言った
自分の今のこの気持ちを
 響ちゃんは、きっとプロデューサーさんに
 「恋」してるんだよ。
━━━━━━━━━━━━━━━
SSどころか
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1389719970

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/01/21(月)00:20:10.35ID:Xo4crD+X0
やよい「うー……暗くて靴が見えません……」
P「ちょっと待ってろ」万札ボッ
P「どうだ明るくなったろう?」
やよい「」

続きを読む

[ 閉じる ]
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/23(月)04:56:00.64ID:NKtJRhAK0
律子「おつかれさまです…って誰も事務所にいないのね。」
律子「小鳥さんも居ないなんて珍しい…どこかに買い物でも行っているのかしら?」
律子「確認したいこともあったんだけど…帰ってくるまでに書類でも片付けとこうかな」
律子「その前にコーヒーでも入れよっと……ん?なにか落ちてるわね…手帳かしら?」
律子「誰のかしら?手帳なんて使ってそうな人なんて限られるけど…見なきゃわからないわね」
律子「…ダメよね。勝手に人の手帳なんか見たら」
律子「………しょうがないわよね!なくてすごく困ってるかもしれないし!人のためよ!人のため!」
律子「では失礼して」ぺらり
律子「あ…これプロデューサーの手帳ね。アイドルの予定でびっしりだわ。」
律子「竜宮小町の予定まで書いてあるのね。今は…春香のインタビューに付き添いか」
律子「それにしてもプロデューサー殿いつ休んでるのかしら?あいている場所がないくらい予定が詰まってるけど…」
律子「前回のお休みはいつなのかしら…」ペラリペラリ
律子「」
律子「7ヶ月…前ですって?」
これって行と行の間は空けたほうがいいよな?

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/05/17(木)09:35:19.56ID:pOO57LCFi
?1日目?
P「ふむ」ナデナデ
千早「ひゃい?!」ビクゥ
P「....」ナデナデ
千早「あああの何のつもりですか?」
P「よーし、仕事だ仕事」クルッスタスタ
千早「///」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/06/29(月)19:32:42.16ID:a5V9XEgn0
P「えっ、プロデュースして欲しいアイドルですか?」
部長「うむ。君が今でも数多くの担当しているのはわかっているが……やってくれないかね?」
P「それは大丈夫ですが……そのアイドル候補生は部長直々にスカウトされたのですか? ってことは相当な逸材という―――」
部長「あっ、いや。私がスカウトしたわけじゃなくてね………なんていうか同系列?の会社に所属してる娘でね」
P「つまり、346に所属してる娘ではないと?」
部長「まぁ、そうなるのかな? 一応ナムコさんの方になると思うし……」
P「えっ、765プロの娘なんですか!?」
部長「いやいやいや! 違う違う! 765プロではないけど、うちと関連している会社の娘なんだよ!」
P(やけに歯切れが悪いな……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/16(月)23:40:10.62ID:vEFzaXit0
P「おはよう貴音」
貴音「おはようございます、プロデューサー本日もがんばりましょう
 はて、プロデューサー、いつもより荷物が多いようですが?」
P「ああ、貴音の今日の予定は午前中の取材だけだろ?
 俺のほうも今日は特に詰まってないからな、早めにあがって銭湯にでも行こうかと思ってな」
貴音「せんとう、ですか?」
P「言っておくが先頭でも戦闘でもないぞ、そうだな貴音風に言ったら湯屋とでもなるのかな」
貴音「なるほど、理解いたしました。
  しかし、それではずいぶん早い時間になってしまいますが?」
P「発想がだめなのかもしれんが、それがいいんだよ。
 明るいうちの風呂ってのもなかなかいいもんだぞ」
貴音「確かにプロデューサーはいつも遅くまで仕事をされていますからね、
  時にはゆっくり羽を伸ばして疲れをとるのもよろしいかと」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆wlIePOyksV3F2013/03/27(水)13:11:40.63ID:6Sh7pT1F0
P「ここは……?」
ぼんやりとした意識の中、除々に視界がはっきりとしていく。
ゆっくりとあたりを見回しここが何処であるか確認する。
P「何処だ……ここは」
意識が覚醒していくにつれて焦りが生じてくる。
目が覚めたら全く知らない場所にいた。
それだけだったらまだよかったのかもしれない。酔っ払って記憶を無くして町を彷徨ってしまった程度の笑い話になったかもしれない。
だが、自分の周りの景色は、日常とかけ離れたものだった。
視界の全ては真白だった。
「ぐっ……!?」
身を動かそうとして初めて自分が拘束されていることが分かる。
身動きが取れないが決して苦しいほどの締められてもいない。絶妙な締め加減だ。
「俺は、いったい……」
必死に気を失う前のことを思い出そうとする。
しかし、その思考を遮るように明るい声が響いた。
「うっうー!おはようございます!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/21(木)19:11:51.24ID:ifgqlYFq0
P「別に不思議な矢に貫かれたり、何かと契約したわけでも無いが、ある日突然不思議な能力に目覚めた」
P「なんと、いつでも必ずパーフェクトコミュニケーションがとれる能力」
P「プロデューサーとして、これは嬉しい能力だ」
P「しかもこの能力、常に自動ONとなっているのでいちいち発動の為に設定をする手間さえ無いという、シャイニーフェスタのアイテムよりも親切な設計」
P「この能力をフルに活用し、担当アイドル全員をトップアイドルという目標に邁進するぞ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/04/02(火)14:26:54.98ID:RJ1Jt3JI0
P「(ふふふ…今日はエイプリルフール)」
P「(この日のために作ったボロボロのスーツに火事に遭遇した感じのメイク)」
P「(俺が少し遅れて出社して一言)」
P「家が全焼した」
P「(これでみんなは騙されるだろう)」
ダッダッタ
P「すいません遅れました!おはようございます!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2013/03/31(日)18:57:52ID:vkB82GaU
その日はみんな営業に出ていた。
春香は午後かららしく、音無さんと春香に留守番を頼んで俺達は営業に出た。
竜宮小町はどうやら地方営業に出ているようでまだ帰ってこない。
午前俺が面倒を見るのは真と響。
営業と言うよりはダンスレッスンの付き添いみたいなもの。
俺は真と響のダンス対決を観ていてふと、思い出した。
事務所に財布を忘れたのだった。
財布は常に使うし、カードとか入っているので忘れた困る。
だから、俺は謝っていったん事務所に帰ることにした。
謝った理由は時間的に午前中は付き添うことが出来ないからだ。
午後はやよいと真美の営業に付き添うからである。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/01(水)21:47:37.98ID:f5xRtMzm0
千早「は、春香?あなた何を言って」
春香「まずはこちらをご覧ください」カチッ
P『…』
律子「なによこれ、事務所の会議室…?」
真美「か、隠しカメラってやつ!?」
春香「問題はこのあとです」
P『あー…』
P『…』
P『春香のおっぱい揉みしだきてぇ』
全員「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/03/22(金)22:26:39.26ID:0RhepzyHP
P「あまり甘やかしすぎてもダメだと聞いた」
P「確かに最近アイドルたちの真剣みが薄くなってきた気がするし」
P「自分たちの悪い所を見直させるにはもってこいだ」
P「俺は恨まれるかもしれないが、これもあいつらのためだ」
P「褒めて伸ばす時代は終わったかもな。試してみる価値はありそうだ」
P「というわけで最初は
>>5だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連スレ:
佐藤心プロデューサーシリーズ:目次

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/01/29(金)20:17:41.11ID:JnimRmOK0
居酒屋
菜々「あ! 舞ちゃん! こっちですよ!」
小鳥「もう、遅いですよ。舞さん」
舞「ごめんごめん。ちょっと愛と喧嘩してて」
菜々「喧嘩ですか?」
小鳥「今度はなにをしたんですか……」
舞「ちょっと! なんで私が何かしたみたいになってるのよ!」
菜々「じゃあ愛ちゃんですか?」
舞「……いや?」
小鳥「やっぱり舞さんじゃないですか」
舞「だって仕方ないじゃない。友達と飲んでくるって言ったら『ママ、友達いたの?』って言うのよ?」
菜々「仕方ない」
小鳥「うん。仕方ない」
舞「ぐぬぬ……!」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連スレ:
佐藤心プロデューサーシリーズ:目次

2:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします2016/01/02(土)01:03:08.54ID:2+bz5Qcd0
CGプロ 事務所
ちひろ「プロデューサーさん、そろそろ時間ですが大丈夫ですか?」
心「え? まじか☆」
ちひろ「終わってませんか?」
心「うん……」
心「でもしゃーないか☆ 今日逃すと高木社長に会えるのいつになるかわからんし」
菜々「どこか行くんですか?」
心「765プロに資料取りに行くのと、挨拶☆」
ちひろ「代わりに行きましょうか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連スレ:
春香「プロデューサーさん、私彼氏が出来ました」
あずさ「プロデューサーさん、私、お付き合いしている人がいるんです?」

1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/04/12(日)23:55:11.381ID:35Ez0W1z0
P「マジすか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/04/12(日)01:08:42.973ID:35Ez0W1z0.net
P「……は?」
春香「えへへ…」
P「は?…は?」
P「う、ウソだろ?」
春香「嘘じゃないですよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。