SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
アイドルマスター シンデレラガールズ
タグ一覧の表示
<<
2019年06月
>>
331件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
◆foQczOBlAI2017/06/10(土)23:42:31.16ID:ErRy9XPN0
私は激怒した。必ず、かの邪知暴虐のPの誤解を取り除かなければならぬと決意した。
ニヤニヤという形容詞がこの上なく似合う笑みを浮かべながらPがこちらを見てくる。くっ、そんな目で私を見るな!
私は確かに言い訳は嫌いだ。しかし、今から私が行うことは弁明だ。
そもそもどうしてこんなことになったか振り返ろうじゃないか。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1497105750

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
モバP「石の下の蛇」

SS速報VIP:モバP「瑠璃柳の約」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371136818/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/14(金)00:20:19.02ID:z52hQHcY0
モバマスSSです。
夕美「?♪」
P「お、やけに機嫌がいいな。どうした?」
夕美「あ、プロデューサーさん。いやね、新しく庭にこれを植えたんだよ」
P「ん?なんだこれ?」
夕美「瑠璃柳って言うんだよ。今植えて秋頃には花がなるかな」
P「柳かぁ…」
夕美「何かあるの?」
P「いやな、青々とした春の柳は植えるなって言葉があってさ」
夕美「なんで?」
P「意味は忘れちゃったんだよなぁ…」
夕美「今植えないと見れないから植えちゃったけどね。そもそも瑠璃柳はナス科だけどね」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1371136818

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆99skM4/jE2
:2018/06/25(月)23:32:48.96:
6Kdy3GRe0
志希「ねーねーフレちゃーん♪」
フレデリカ「どしたの志希ちゃーん?」
志希「握手会あるでしょ?」
フレデリカ「あるねあるねー♪」
志希「フレちゃん握手会で神対応って噂じゃん?」
フレデリカ「フレちゃん女神だからねー♪」
志希「私も神対応したーい♪」
フレデリカ「ふっふっふ……ではフレちゃん流の神対応の秘密を教えてあげよー♪」
志希「わぁい!」
周子(あたしも明日握手会やし聞いとこ)

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:モバP「NWの勉強会」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1437910568/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/07/26(日)20:36:14.01ID:pWEsxumb0
休日モバP宅
ピンポーン
モバP「はーい」ガチャ
村松さくら「おはようございまぁす」
モバP「…」バタンッ
         あ、閉められちゃったぁー〉
モバP「おっかしいなー、休日なのにさくらみたいなのが見えたぞ…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1437910568

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
◆TDuorh6/aM2016/11/03(木)22:12:08.64ID:4ny7LBaBO
フレデリカ「ふんふんふふーん、ファンタスティック?」
杏「それはFだよ?」
文香「ちゃんとFですね…」
肇「…え、なんですかこの流れ」
フレデリカ「…なんだろーね?」
文香「…さぁ…フォアボールですね…」
杏「えー、球審の宮本です」
肇「間違ってなかった!」

続きを読む

[ 閉じる ]
駄文
失礼しました?の作者様の過去作はこちら

SS速報VIP:凛「熱い.....」みく「にゃあ.....」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371120103/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)19:41:43.24ID:5hsfWnfD0
のんびりと書いていきます
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1371120103

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆TDuorh6/aM2016/11/02(水)15:40:50.67ID:mQNhyrwlO
フレデリカ「フンフンフフーン、フライドチキン?」
肇「今回はちゃんとFですね」
杏「今度はなに?チキンでも食べに行く感じかな?」
文香「…!」
肇「文香さん、とりあえず落ち着きましよう。勢いよく立ち上がったせいで本倒れましたよ」
文香「…いえ…私は別に、落ち着いておりますが…」
杏「その文香ちゃんの腹ペコキャラ隠す感じなんなんだろ」
文香「私は、どこまでいっても落ち着いたクール常識系文学少女ですが…」
肇「まぁ、ドラマではそう言った役が多いのは確かですけれど」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:モバP「フェラーリに乗りたい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371087676/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)10:41:16.87ID:GJXw/eQAO
美世「あぁ?良いね、フェラーリ」
美世「高級スポーツカーはやっぱり車乗りの憧れかな?」
P「それでもって色はやっぱり赤が良いな」
美世「きゃー♪Pさん、わかってるぅ♪」
きゃいのきゃいの…
仁奈「……」
仁奈「(ふぇらーり、とはなんでごぜーましょうか?)」
仁奈「(お二人のお話に仁奈も混ぜてもらえば良いですが…)」
美世「やっぱり赤ってさ?…」
仁奈「(楽しそうな美世おねーさんの邪魔をしやがるのは野暮でごぜーますな)」
仁奈「(よし!誰か他の人に教えてもらいにいくですよ!)」とてて…
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1371087676

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/25(月)10:15:47.90:
2ckwowIPo
ナターリア「今日は、ワタシが皆にスシをおみまいするゾ!」
ナターリア「ジャ?ン! 見て、コレ!」
ナターリア「ちっちゃいスシ屋が、事務所前に!」
ナターリア「新鮮なネタを取り揃えてるゾ!」
ナターリア「スシ、スキヤキ、テンプラ!」
ナターリア「さーて、最初に来るのはダレかナー?」
アイドル
>>3

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:モバP「ケバブ屋の!」真鍋いつき「おっちゃん!!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442056555/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/09/12(土)20:15:55.25ID:88BvUxgj0
いつき「あ!そういえば、そこの商店街で新しいケバブ屋が出来たんですよ!一緒に食べませんか?」
モバP(以下、P)「へえ。いつきってケバブ好きだったんだ」
いつき「好きですよ?。石川にいた頃はよくおっちゃんのケバブを食べていたんで」
P「ほほぅ。おっちゃんケバブ(意味深)か。ソースはヨーグルトソース(意味深)かな?」
いつき「何言ってるんですか!」
P(さすがにいつきもヨーグルトソースの意味は分かっていたか)
いつき「ケバブにはチリソースです!」
P(やっぱり分かっていなかったか)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1442056555

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:【モバマス】まゆ「まゆはポンコツじゃありません」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561551927/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/06/26(水)21:25:28.12ID:kLWIter+0
キャラ崩壊注意
まゆ「うんしょ、よいしょ」セッセ
P(ポンコツのまゆが何か作ってるぞ)
P「まゆ。それ何だ?」
まゆ「なんでもないですよぉ。プロデューサーさんを捕まえるための檻なんかじゃないですからねぇ?」
P(なるほど。俺を捕まえるための檻ね)
ちひろ「プロデューサーさん。止めなくていいんですか?」
P「いいでしょ。まゆはポンコツですし」
ちひろ「ですね」
まゆ「最後に……まゆのグラビア写真を設置して……完成です!」パパ-ン
P「……」
まゆ「……」ワクワク
P(どうやら俺がまゆの写真目当てに檻へ入ると考えているらしい)
P「あっしまった俺の子供の頃の写真が檻の中に(棒読み)」ヒラッ
まゆ「えっ!?プロデューサーさんの子供の頃の写真!?」ガシャ-ン
まゆ「!?どうしてまゆが檻の中に!?」
P「まゆはポンコツだなぁ」
まゆ「まゆはポンコツじゃありませんっ!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1561551927

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/06/26(火)19:50:26.56:
Yb5dhclVO
P宅
P「...」ピピピ
P「...37.8℃か、完全に風邪だな」
P「参ったなあ、どこで貰って来ちゃったんだろ...ゲホッゲホッ!」
P「...こりゃ事務所には行けんわ、電話電話」ピポパ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆foQczOBlAI2018/02/07(水)02:48:57.45ID:iM/gBa7S0
いつもと違うことはプロデューサーの元気が心なしか少ないことだけだった。
そんな彼を見て私は飲みに誘った。自分が飲みたかったという下心もあったが純粋に彼が弱みを見せていることが珍しいと思ったからだ。
なにかあったときはお酒が一番。古来から伝わる解決法に私もまたお世話になるだけである。
馴染みの居酒屋は特に洒落てなくて、ワインよりビールとサワーが似合う店だった。
私が思うに居酒屋とは不思議な空間である。あんなにも近いのに誰も自分達以外のことを気にしない。簡潔に述べるなら完結した世界。
現に誰も私のことをアイドル扱いしなかった。それがこの店を好む一番の理由でもあった。
かたちだけの乾杯もそこそこに私達の飲み会は始まった。
話すことはと言えば、もっぱら仕事のことばかり。お互いの共通点ですし、彼は仕事人間ですしね。
概ね和やかに夜は更けていった。一つ気になることがあるとするならば彼のお酒のペースがいつもより心なしか早いような……。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1517939337

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/11(月)23:55:53.85:
7hbgCt/C0
※このSSは公式で兄弟姉妹がいないアイドルに兄弟姉妹がいたらという妄想のもと構築されています。
 
>>1のイメージですのでご注意ください。
?二宮飛鳥のあまり見せたくない兄?
蘭子「闇に飲まれよ!」
飛鳥「お疲れ様、蘭子、ありす。悪いけど今日は先に失礼するよ」
ありす「お、お疲れ様です。何か急ぎの用事ですか?」
飛鳥「今日は両親がいなくてね。早めに帰って久しぶりに夕飯でも作ってみようかなと」
蘭子「おぉ!飛鳥の手による晩餐とは!我も天啓に至らなければ列したというのに!」
飛鳥「親からメールがきたなら仕方ないさ。さて、いくとしよう。いそが……ない……と」
ありす「飛鳥さん?……誰でしょうあの人?大人の……男性ですよね?」
蘭子「我らが絶対なる結界を超えようとは……如何なる者だ?」
飛鳥兄「安心して。許可証はしっかり貰ってる。……飛鳥、迎えに来たよ」
飛鳥「兄さん……なんでレッスンルームまで来てるんだい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆foQczOBlAI2018/11/05(月)23:59:01.07ID:sPWKFtJo0
常になにかしらの隠し事を抱えているのが美貌の秘訣だなんて、私と同じ17歳のアイドルは言っていた。
ならば私は絶世の美女だ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/11(月)02:05:59.15ID:/gElauQMO
智絵里「えへへ…何見てるのかな」
智絵里「あっ…電話…楽しそう…」
智絵里「誰かな…?」
智絵里「写真…撮らなきゃ…」
智絵里「えへへ…上手く撮れました…♪」
智絵里「大好き…プロデューサーさん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆K7qLUv4H.Lbp2018/06/10(日)10:27:22.65ID:XYIks6qDO
――千枝の誕生日。P宅にて
千枝「わぁ……素敵なドレスに……ハイヒールです」
モバP(以下P)「気に入ってもらえたようでよかった」
千枝「ありがとうございます。プロデューサーさん」
千枝「あと……千枝、もう一つだけ欲しいものがあるんですけど」
P「ん?なんだい?」
千枝「ちょっと目をつぶってていただけますか?」
P「こう…かな?」ギュッ
チュッ
千枝「んっ……」
P(く、唇に温かいものが……)
千枝「えへ……えへへ。千枝のファーストキス。プロデューサーさんにもらっちゃいました」
P(……あかん、辛抱たまらん)
ダキッ
千枝「えっ?ぷ、プロデューサーさん?」
P「ご、ごめん。俺は悪いぷ、プロデューサーだから……」ヨイショ
ガバッ
千枝「え……えっと、千枝を……ベッドまで?」
千枝「え?え?えーっ!?ち、千枝、まだ子どもですよっ!?」
P「だから」シュルル
P「大人のえっち、教えてあげる」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1528594042

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆foQczOBlAI2017/04/10(月)02:49:41.18ID:Psu0PX7V0
晶葉「さあ今週もこの時間がやってきたぞ!シンデレラ実験室!」
菜々「助手のナナでーす」
頼子「アシスタントの頼子です……」
菜々「いつも思うのですが助手とアシスタントを分ける必要ありますか?」
頼子「どうなんでしょうか……」
晶葉「ふむ、その質問に答えよう。特にない!」
菜々「ないんですね……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1491760180

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:モバP「例えばありすが俺と結婚するとするじゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371051779/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/13(木)00:42:59.53ID:HfDskAwQo
ありす「は? 気持ち悪いこと言わないでくれますか?
    血統の切断撃って人生というゲームから追放しますよ
    あと橘って呼んでくださいっていつも言ってますよね?」
P「あいかわらず殺意たっぷりだなぁ……」
ありす「そもそもあなたみたいな甲斐性なしでゴミムシで人間というのも憚られる
    クズでプロデューサーとしての能力一点で生存が許されているような存在が
    私に限らずとも人の人生を支えるなんて無理な話ですしね」
P「いや、でもさ。ほら、愛があるじゃん?」
ありす「愛でお金が稼げるとでも? 夢見る脳みそですか?」
P(やべぇ、泣きそう)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1371051779

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:モバP「3年P組 金Pち先生」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441850741/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/09/10(木)11:05:41.34ID:G01hg2lpo
金Pち先生(以下P)「はい、みんなちゅうもーく!」
P「黒板に書かれたこの漢字…」
P「声に出して読んでもらいましょうか…じゃあ、愛海!」
愛海「やま!」
P「そうですね、これは人という漢字です」
P「この漢字をよぉーく見てください」
P「人という字は互いに支え合って「ヒト」になっているんです」
P「けれど、愛海の「やま」という考えもあながち間違いではないかもしれません」
P「考え方を変えてみましょう」
P「この「ヒト」はもう一人の「ヒト」をどうやって支えているのか?」
愛海「……」
愛海「…あっ!」
P「そういうことです」
P「うつぶせに倒れようとしてる「ヒト」の「やま」を支えている可能性もあるわけです」
愛海「先生…!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1441850741

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
◆TDuorh6/aM2016/10/30(日)16:18:37.36ID:9ZMHSbilO
フレデリカ「フンフンフフーン、フォトグラファー」
杏「随分しっかりとしたカメラ持って来たね。どっか行くの?」
フレデリカ「ふふーん、今日は色んな面白い写真撮ろうと思ってねー」
肇「写真、ですか…フレデリカさんでなければ素敵な趣味と褒めていました」
フレデリカ「最近肇ちゃん表情変えずに辛辣なこと言ってくるよねー…」
文香「…集合写真でも、撮るつもりですか?」
フレデリカ「それは一通り撮り終わってから最後に残しとこっかなー」
杏「オチは残しておかないとねー」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/11/12(日)18:53:03.23:
eien3NIY0
ちひろ「プロデューサーさん!ジュースですよ!ジュース!」
モバP(以降P)「どうしたんですか?そんな遠距離通勤してそうなアイドルのモノマネなんかして。」
ちひろ「いやー、新しい商品を開発したので、そのテスターになってほしくて。」
P「懲りませんね。あなたも。」
P「まあ、やりますけど。」
ちひろ(やっぱノリは良いんだよなあ)

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:凛「プロデューサーの1日はぶつかり稽古から始まる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1371043403/
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/06/12(水)22:23:23.49ID:tYU55YAC0
晴「おはようございまーす」
P「おうっ、おはよう晴!」
晴「……何やってんの?」
P「ん?見ての通り、ストレッチだ!」
晴「ふーん」
P「今日は凛とボイスレッスンだから、今の内にあいさつしておきなさい」
晴「おう」
晴「えーっと、渋谷さんは、っと」
凛「呼んだ?」
晴「今日はオレ渋谷さんとボイスレッスンなんだってさ。Pがあいさつしとけっつうから、今日はよろしく」
凛「うん、よろしく。でもボイスレッスンの前に目上の人間に対しての口のきき方をレッスンした方がいいんじゃない?」
晴「えー、面倒くせえよ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1371043403

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:卯月「頑張ります」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441788059/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/09/09(水)17:41:00.01ID:zLcBJZod0
卯月「頑張らなきゃ。もう収録まで時間がありません」
卯月「頑張らなきゃ。みんなの期待に応えないといけません」
卯月「それなのに、まだ全然できていません」
卯月「――――ります」ボソッ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1441788059

続きを読む

[ 閉じる ]
関連スレ:
十年後もお互いに独身だったら結婚する約束の比奈と(元)P
佐々木千枝を生贄に捧げる

2:
◆Z5wk4/jklI2018/03/18(日)12:37:01.38ID:DwX9KPUZ0
ここまでのあらすじ
?荒木比奈とプロデューサーは雑談のさなかに「比奈が三十歳になるまでお互い独身だったら結婚する、それより先に結婚できた方は相手をあざ笑う」という不用意な約束をしてしまう。それから九年。プロデューサーは比奈に恥をかかせないためにプロダクションを離れ、独身を貫いていた。どこからか漏れた約束はプロダクションのみんなに知れ渡り、二人の外堀は完全に埋まっていた。埋まった外堀に甘えずるずると結論を引き延ばしまくったお互いの気持ちにようやく決着をつけた比奈と元プロデューサー。じつはみんなずっと思っていた。「早くくっついちまえよ☆(例:佐藤心)」と。元プロデューサーは、比奈ともう一度「三十歳まで独身だったら結婚しよう」と約束した。?
 約束の期日まで、あと八ヶ月――

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆Z5wk4/jklI2018/03/14(水)21:05:04.92ID:qz7AKUAJ0
 舞台には神が棲んでいる。
 神と言っても、由緒があるとか、ご利益があるとか、そういうことではない。舞台には、そこでしか観ることのできない、人知を超越した特別な何かがある、ということ。
 だから、テレビやネットでいくらでもお芝居を観ることができる時代であっても、人々は生の舞台を求める。演劇に、ライブに、儀式に。
 舞台の神には、そうそう会えるものではない。何もかもを捧げないと会うことはできない。
 私も、会えるとは思っていなかった。
 佐々木千枝というアイドルに出会うまでは。
「あの……プロデューサーさんに、伝えておきたいことがあって」
 私が担当しているアイドル、佐々木千枝は、電話の向こうでそう言った。
 声にはやや緊張を帯びているようだった。あとの言葉がすぐに続いてこない。
 珍しい、と私は思う。
「どうしたの?」
「その……」千枝は電話の向こうで口ごもる。「この前、二十歳の誕生日の前後のお仕事を少なくしてください、ってお願いしたと思うんですけど……」
「ああ、どこかうまいくいかないところがあった?」
 千枝の成人の誕生日である六月七日の前後は、一生に一度の成人の祝いの予定を入れやすいように、前々からスケジュールを調整してある。
「そうじゃなくて、予定の……ご連絡で」
「わかった、ちょっと待ってね」
 私はデスクの手帳を取る。千枝のプライベートの予定は報告してもらっている。今や押しも押されもせぬトップアイドルである彼女も、普段はひとりの女の子だ。いくら同性とはいえ、プライベートまですべてプロデューサーである私に筒抜けというのはあまり気分が良くないだろう。けれど、何かあったときにすぐにフォローに回るためにはやむを得ない。
「大丈夫。いつ?」
「ええと……まだ、日程はこれからなんですけど、その……相手が」
 千枝はそこでまたすこし詰まった。それから、小さな声で一人の男性の名前を挙げた。
 私もよく知っている人物で、千枝の元プロデューサー。千枝が以前に所属、活動していたユニット『ブルーナポレオン』を担当していた男の名前だった。
いろ
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:二宮飛鳥「──星光の舞台」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1441470721/
1:
◆ekZfrjcd.fgD2015/09/06(日)01:32:01.86ID:+WH08+Zbo
飛鳥・ありす「「失礼するよ(します」」
P「おお、二人ともよく来てくれたな。ささ、とりあえずそこに座ってくれ」
ありす「はい」
飛鳥「……しかし、要件もなしに『部署の部屋まで来てくれ』とだけ告げて、オフ中のボク達を呼び出すとは……本当にキミは勝手な男だね」
ありす「それでホイホイ出てきてしまう私達も大概だと思いますけどね……自分で言うのも何ですが」
P「ああ、悪い悪い。……んでまぁ、一体何でお前達二人を呼んだか、なんだが……」ガサゴソ
P「……これを見て貰えるか?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1441470721

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/06(水)22:33:09.77:
L++U7Ja8o
新宿 アルタ前
次元「――おい、ルパン」
ルパン「いよ?う次元! ひっさしぶりだなぁ!」
次元「そう思ってるのはお前さんだけだがね」
ルパン「おや? そうだったっけか?」
次元「お前に呼ばれた時は大抵ロクな目に合わないから印象が強いのさ」
ルパン「がく! そりゃないぜジゲ?ン!」
次元「それで? 一体何の用だってんだ」
ルパン「決まってるだろ? 仕事だよ、し?ご?と」
次元「仕事ねぇ……」
ルパン「そ?んなに嫌そうな顔すんなってぇ!」
ルパン「ほら、あの画面の子達みたく、ニ?ッコリ笑っていこうぜ??」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/03/02(水)21:47:34.67ID:iU/XsgLd0
エロ描写等ありません。
短いです。
武内P「……などといちいち乾杯する程のことでは
    ないのですが」ゴクッ
ちひろ「いいじゃないですか♪英語で言うとペイデイですよ、ペイデイ」ゴフッゴフッ
武内P「とはいえ明日も仕事があるのにこの時間から飲むとなると……」アゲモノシャクッ
ちひろ「だって凛ちゃんたちは久しぶりに皆時間ができたからって
    ご飯食べに行っちゃったんですもん。一人だけ残されて寂しいんですよ?」ゴフッゴフッ
武内P「そうなのですか……。私は仕事をしていて皆さんが帰られたことすら
    気付きませんでした…。最近皆さんとのコミュニケーションも疎かに
    なっていますし、反省しなければなりませんね…」ヤキオニギリモグモグ
ちひろ「いえいえ、私が皆さんに言ったんですよ。Pさんは今仕事に集中してるので
    声は掛けないで帰っていいですよって。
    Pさんがそこまで気に病むとは思わなかったので…すみません」ゲェェェッフゥゥゥゥ
武内P「ああいえ、別に責めているわけでは……千川さん!?
    もう一杯飲み終えたのですかっ!?確か大ジョッキを頼んだはずでは……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1456922854

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆foQczOBlAI2016/11/22(火)22:44:34.53ID:HXqt/hb30
それは何気ない一日の出来事だった。
「晶葉、腕時計あげようか」
「急にどうした」
「いや、昨日家でさ、スケルトンの腕時計発見したんだ。昔使っていたやつ。そのまま腐らしておくのもあれだしな」
「どうして私なんだ」
「ほら、晶葉は歯車とかそういうの好きだろ」
「まあ、好きだが。Pはもう使わないのか」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1479822274

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。