SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
アイドルマスター シンデレラガールズ SS
タグ一覧の表示
<<
2018年07月
>>
58件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
全てのレス
元スレ
2:
◆K1k1KYRick
:2016/08/29(月)20:28:01.01:
ANRP1c7+o
P「ワレ今ココニ開眼セリ……」
P「……。……。……」
P「……見えた、勝利の光ッッ!」カッ!
ハム蔵「チィ――、チィ――」ジョッパー
我那覇響「わわわ、ハム蔵! 頭の上でオシッコしちゃ、ダメだぞ!」
ハム蔵「チー、チー」

「んもー、どうしたんだハム蔵。
 いつもはお前おもらしなんかしないのに……」
P
(フフフ、目の合ったハムスターのみ
 小便を漏らしたか。精度は問題なくなったな)

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆K7qLUv4H.Lbp
:2018/07/18(水)20:41:32.79:
uyIh3AmDO
―女子寮
ハァハァハァ
タンタンタン
―息を切らして駆けていく一人の女性
「はぁはぁはぁ……間に合って」
―その手には一通の手紙
―やがてある扉の前にたどり着く
ドンドン
―朝早くなのに遠慮なしに強く叩く
「いるんですよね?返事を……返事をしてください!」
ドンドン
「お願い!出て来てください!」
―なるべくなら無事な姿で
―そう願う彼女の期待も空しく、返事は返ってこない

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/29(金)07:49:35.51:
T44JwquBo

モバP「どう思います?」
ちひろ「すっごいどうでもいいです」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/07/24(木)23:03:06.34:
swFNKsj9o
「これ落としたよ」
「えっ…あ、凛のハンカチ!」
「……?」
「いつの間に落ちたんだろう…?」
「さっき落としたのを見たから、そこまで汚れてはないと思うけど」
「そっか…拾ってくれてありがとにゃ?!」
「うん、…じゃあね」
「あっ」



星空凛「…行っちゃった」
星空凛「すっごく綺麗な女の子だったなぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/21(土)00:03:38.76:
f2cCp+t40

きっかけは一つの汚れでした。
学校が休みだったので朝早くになんとなく事務所にいくと、
ソファーで仮眠をとっているプロデューサーがいました。
そしてプロデューサーが耳から何かがポロッと落ちたのです
由愛「・・・これは、耳垢・・・?」
そう、耳垢です。耳に溜まる垢なんです。とりあえずティッシュでとってゴミ箱に入れます
P「・・・・ん」
由愛「あ、起きちゃいました。・・・おはようございます、プロデューサー」
P「・・・おはよう、もう朝か・・・皆が来ちゃう」
由愛「・・・まだ早いから大丈夫ですよ。また泊まり込みですか・・・?」
P「LMBGも人が増えてきたからね・・・資料作ってたらいい時間になっちまった」
シャワーあびて髭そってこねえと・・・なんてぼやいて頭をボリボリかいています。
・・・いつも私達の前にいるときのプロデューサーは綺麗なスーツに身なりをピシッとさせています。
でも常にきれいな人なんているわけないですから、なんていうか貴重なシーンを見た気がしました。
P「ていうか由愛。こんな時間にどうした?」
由愛「は、はいっ!?・・・学校がないのでなんとなく事務所にきちゃいました」
P「そっか・・・格好がだらしなくて悪い。ちょっと身だしなみ整えてくるわ」
由愛「・・・あ、はい」
P「普段はきっちりしてるつもりけど由愛にバレちゃったなあ」
由愛「・・・二人だけの秘密、ですね」
P「由愛がいいならいいけど・・・だらしなくてごめんな」
由愛「寝起きは誰だってそうだと思います・・・」
P「まあいいや、行ってくる・・・シャワー浴びてないのは皆には内緒な?・・・髪は洗うけど」
由愛「・・・ふふっ。いってらっしゃいです」
P「な、内緒にしてくれよ?」
そういってプロデューサーが洗面所の方に行きました。私達が使わないプロデューサー専用の場所です
水道の位置が高い上ひげ剃りやシャンプーが置いてあるので子供達は踏み台がある方を使います。続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆K7qLUv4H.Lbp
:2018/07/20(金)22:29:40.69:
Y//51HwDO
ナレーター『それは先日の「瑞樹のイチオシ」の撮影中のことでした』
スタッフA『30分休憩入りまーす』
スタッフB『お疲れー』
スタッフC『いやぁ、暑いっス』
瑞樹『みんな!お疲れ様!デザート代わりに、うさぎ亭の冷たいプリンを持ってきたわ。よかったらどうぞ』
スタッフA『わー』
スタッフB『川島さんのお勧めかぁ……楽しみだなぁ』
ナレーター『そんな中、川島さんは別のものを取り出していた』
スタッフC『あれ?川島さんはプリンじゃなくてシュークリームなんですか?』
瑞樹『これ?うん、焼きシューよ。さすがに人数分はなかったからね』
『それに……これは19年前、私の…私たちの知り合いの女の子。どこにでもいた普通の女の子が好きだったものなの』
『でもその子はある日、突然、自らの命を……』
『だから命日ってわけじゃないけど、みんなで今日は食べようねって約束してるのよ』
パクッ
『……ん、おいしい』
スタッフA『川島さん……』
スタッフB『ぐすっ……』

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆CToYMTLgRvRe
:2017/07/12(水)23:49:26.26:
HXMndKN2o
奈緒「そりゃもちろん構わないけどさ、それにしても突然だな」
加蓮「前に乃々が絵本描いてるの見てさー、私もやってみようかなって思ったんだよね。絵を描くの嫌いじゃないし」
奈緒「へー、そういや加蓮は美術得意だったもんなー!どんな題材で書いたんだ?」
加蓮「ある女の子の夢について描いてみたんだ、はいこれ」
奈緒「へーどれどれ……」
『ミッスィーとぷろだくしょん』
奈緒「」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆t75xgIUKkY
:2017/07/15(土)22:37:32.22:
HHyTmTJxo

モバP(以下P表記)「…………」
乃々「…………」
100冊の同人誌「…………」ずら――――――――――り
P「…………」
乃々「…………」
P「…………」
乃々「…………」
P「……とりあえずさ……」
乃々「……はい……」
P「……100冊も有ったの?このジャンル……?」
乃々「…………」
乃々「……はい……探せば……意外と……」
P「そんな探したんだ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/21(木)22:44:25.88:
oDi+ddHs0
神田川を下って行き、住宅街の方に入るとぽつりと暖簾を出してない定食屋がある。
小さな古びた店は周りの家に隠れていて知る人ぞ知る隠れ家と言っても良いだろう。
探し方というと店の前にある看板が目印としか言えない。
つまりとても見つけにくい場所にある。
それでも常連は何人かいるようで栄えている。
と言ってもすぐ近くの大通りが食事するには最適な繁華街なので良くて二、三人の先客がいるばかり。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/21(木)20:56:20.58:
FwtcE+v20
居酒屋
友紀「いやぁ、でもびっくりしたよ。拓海ちゃんはともかく、文香ちゃんもこういうところ来るんだね」
拓海「アタシはともかくってのはどういう意味だァ、ああ?」
友紀「だって、拓海ちゃんってヤンキーなんでしょ?だから、若いうちからこういう居酒屋来てても違和感ないかなーって」
拓海「アタシはヤンキーじゃねえ、元特攻だっての。それに酒もタバコも興味はねえよ」
菜々「ヤンキーと暴走族って違うんですか?」
拓海「違う違う。な?」
文香「…えっ?」
拓海「違うだろ?」
文香「さあ……私にはよくわかりませんが……」
拓海「なんだよ、違いの分からねえヤツばっかりだ」ケッ
菜々「今日はお二人だけですか?お酒、飲んでなんかないですよね?」
文香「いえ…プロデューサーさんと撮影の打ち上げに……私たちはジュースです」
友紀「来てるんだ、プロデューサー」
菜々「プロデューサーさんはどこに?おトイレですか?」
拓海「ああ、酔って吐いてる。やっぱダメだわ、あの人」
友紀「お酒弱いからなぁー」
菜々「弱いくせに好きなんですよね」
友紀「苦労するタイプだよ、あれは」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/23(土)21:26:06.96:
aWsYlJqE0

※キャラ崩壊注意

モバP(以下P)「……そう言ったの、何度目だったろうな」
光「め、面目ない……」シュン
P「……それを、行動で示して欲しかった。過ぎたことだからこそ」
光「む、むぅ……」
みーんみんみんみーん……

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆8PvrU9Ob/.
:2018/07/17(火)08:09:09.93:
YWlheydF0
みく「みくは自分をまげにゃ、曲げないよっ!」
P「噛んだ・・・」
みく「う、うるさいにゃっ!」
裕子「話は聞かせてもらいましたッ!」
裕子「私の力で曲げてみせます! 勝負ですよ! ムムムーーン!」
みく「ま、負けないニャー―!」」
P「・・・」(楽しそうだなこいつら)
裕子「ハァハァ、どう、です? 曲がったでしょ!?」
みく「みくは、曲げないよっ!」
裕子「さいきっく敗北!」
みくWin

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆Q/Ox.g8wNA
:2017/07/15(土)22:47:39.51:
duf40ItMO

死んだと思ったら、凛に生まれ変わっていた。
何を言ってるか分からねーと思うが、俺にも何でこうなったのか全く意味が分からん。
俺の名前はモバP。
まあそこそこデカい芸能事務所でアイドルのプロデューサーをやっている。
数年前、俺が新たにアイドルを発掘すべく街をブラブラしてると、
渋谷でアイドルのライブを放送している街頭モニターを見上げる、一人の少女を見かけた。
その瞬間、俺の中の第六感がビビッときた。
いますぐこの子に声を掛けろ、と。
俺は自分の本能の命じるままに、すぐさま彼女をアイドルにスカウトした。
話しかけて感じたね。コイツは金の卵どころじゃない、ダイヤの原石だって。
彼女の名前は渋谷凛、後に本当にトップアイドルまで上り詰める事になる俺の自慢のアイドルの一人だ。
どうだい? 俺の見る目の正しさがわかる話だろ?? 


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/07/14(金)23:35:44.68:
5Hza6LH60

 ・下品です。
晶葉「できたぞ助手! アイドルがメス猫になるスイッチだ!」
P「…………………………」
晶葉「できたぞ助手! アイドルがメス猫になるスイッチだッ!」
P「音量上げなくても聞こえてますよ」
晶葉「ならばなぜいつものようにノってこない?」
P「メス犬スイッチという忌まわしい前例があってだな」
晶葉「心配ご無用! 今回はアイドルの精神だけがメス猫になる仕様だ!」
P「さすがあきえもん! 失敗から原因を学び取ることで次の成功をつかみ取るゥ! 昨日の自分への飽くなき挑戦こそが、人間が人間として成長するプロセス! そして己の限界を突破するサクセス! まさに失敗は成功の母! そうだお前が新時代のトーマス・エジソンッ!」
晶葉「マッドサイエンティストA・Iに不可能はない! それにしても疑惑と不審に満ち満ちた眼差しが、まさかまばたき一つでこうも変わるとはな! じつに輝かしい目ではないか! 見事なまでの手の平返し、かの佐々木小次郎も瞠目するだろうよ!」
P「翻雲覆雨! 翻雲覆雨!」
晶葉「うむ! しかし裏を返せばそれはつまり手が早いということである! 生き馬の目を抉り抜くこのアイドル業界にあって、その俊敏さはまさに生存力の証! 誰が何と言おうとその軽薄さを私は笑わないぞ、助手! では受け取るがいい! メス猫スイッチだ!」
P「よし! 良しッ! 善ォしッ! これさえあれば! アイドルを撫でまわしすぎた挙句、うっとうしがられてフシャァァァ! って言われながら! 猫パァンチッ! 桃華に! 舞に! 薫に! あのちんまい指で! ぺちーんってしてくれる! ああ、生きているってこんなにも素晴らしい!」
晶葉「うむ。なかなか歪んだ願望を持っているようだが、決してアイドルに手を出そうとはしないその姿勢! それでこそ我が助手である! では行くがいい、助手よ! 失敗を成功へのステップに変えた私の努力と根性! しかとその目に焼き付けよ!」
P「曇りなき眼で見定め 決める」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/30(土)21:22:08.20:
sI71WBA1o
幸子「ボクってほんっとカワイイですよね!」
P「カワイイ」
幸子「口ではそんなこと言ってても…ってカワイイ言ってる!?」
P「カワイイ」
幸子「フ…フフーン! プロデューサーさんにもようやくボクのカワイさが理解できましたか」
P「カワイイ」
幸子「欲を言えばもっと言葉巧みに褒めて欲しいのですが…まぁ、いいでしょう」
P「カワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイカワイイ」
幸子「もぉ?、わかりきったことをそんなに…どんどん言っていいですからね!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆x403gkHZSg
:2018/07/16(月)16:26:12.50:
wPwYJ6qi0
オリジナル要素たっぷりなのでお気を付けください。
白菊ほたるのSSなのに、ほたるがいません。すいません。
?黒
モバP「すいません、こういうの慣れていなくて」
男  「いえ、こちらこそ申し訳ないです、近くに来たものですから」
モバP「・・・失礼ですが、今はご職業は何を」
男  「・・・ああ、・・・まあ、色々と」
モバP「・・・ああ、すみません」
男  「はは、大丈夫ですよ・・・謝られても何も起きませんし」
モバP「・・・ははは」
モバP「それで、本日はどういったご用件で」
男  「白菊についてです」
モバP「まあ、そうでしょうね、それしかないでしょうね」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/15(日)01:27:41.26:
+i8ZvqKm0
藤原「乙倉・藤原の、富士急ハイランドで絶叫アトラクション一回乗るごとにガシャ回してSSR出るまで叫びつくせ企画ー!」
乙倉「わー…」
藤原「はい、というわけで…どうしましたか悠貴さん」
乙倉「いえ、私今日の収録すっごく楽しみだったんですよ」
藤原「そうですね、私もです。悠貴さんは富士急は初めてなんでしたっけ?」
乙倉「そうですっ。肇さんもですよね」
藤原「そうですね…もしかして悠貴さん、昨日の夜あまり寝ていませんか?」
乙倉「いえ、まあそれもそうなんですけど、あの」
藤原「はい」
乙倉「絶叫アトラクションじゃないですか」
藤原「ええ」
乙倉「撮影開始がここなのはちょっと」
藤原「ああ、戦慄迷宮ですか」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/16(月)10:00:32.63:
T9dCsOHH0
※ここに警告文のあるものとする
杏「いやぁ?、夏はやっぱりガンガンにクーラーかけた部屋でアイス食べるに限るね」
ライラ「アイスはいつ食べてもおいしいですよー?」
法子「ドーナツと一緒だね♪」
杏「法子が食べてるのは何?ドーナツ?」
法子「冷凍庫に入れておいた袋入りドーナツだよ。ひんやりサクサクで美味しいんだ?♪」
ライラ「面白いアイデアですねー。ライラさんも食べてみたいです」
法子「冷凍庫にまだまだあるから、好きなだけ食べていいよっ!」
杏「杏もあとで1個貰おうかなぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/16(月)07:27:47.74:
gHPqtXBH0
?346プロ 敷地内カフェ?
藍子「この中だと」
小春「いえ、聞こえてますから」
藍子「私が一番の巨乳ですね♪」
小春「聞えてますって言ったの聞こえてます?」
悠貴「え?ww」
小春「聞えてますよね?」
藍子「ごめんなさい。ちょっと嫌なことがあって。思わず八つ当たりしちゃったの」
小春「今の八つ当たりだったんですか?」
悠貴「八つ当たりって言葉の使い方若干間違えてません?ゆるふわ(笑)なのは性格だけじゃないんですね」
小春「悠貴さん、ちょっと黙っててください」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆K7qLUv4H.Lbp
:2018/07/15(日)19:48:52.88:
WgdLnGADO
―事務所
モバP(以下P)「さて、お仕事も終わり。この時間はさすがに」
ガララ
P「やっぱ暑いもんは暑いか……」
ドタドタドタ
P「ん?」
カチャ
千枝「プロデューサーさん!」
桃華「プロデューサーちゃま!」
ありす「プロデューサーさん」
三人「かき氷を作りたいです!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆ganja..OLI
:2018/07/15(日)04:42:16.63:
RozgaGbx0

バァン
夏樹「よっ!」
有香「ひゃっ! なんですか慌てて」
夏樹「アタシはここに来てないってことでよろしく! ロッカー借りるな!」ガチャ
有香「え?」
あやめ「入ってまーす」
有香「え?」
夏樹「あすいません」バタン
あやめ<隣なら空いてますよ
夏樹「お、マジか。おじゃましまーす」ガチャバタン
有香「ええ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2017/07/22(土)21:44:01.82:
e3FW9BLT0
モバP「すまん法子、遅くなった」ガチャッ
法子「すぅ……すぅ……」
世間一般では休日の今日、俺の担当アイドルの椎名法子はとあるイベントに出演していた。
イベント自体は大きなトラブルも無く無事に終わり、法子と一緒に事務所に戻った後、法子を休憩させて俺はご褒美にとドーナツを買いに出かけていたのだった。
法子「すぅ……にゃむ……」
モバP「寝てるのか……疲れてたんだな。着替えておくように言ったのに衣装も着たままだし」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/02/04(木)12:36:09.95:
AEAaF+C00
?島村家?
卯月父(以下、父) (今日は我が家に卯月のプロデューサーさんが来るらしい)
父(卯月の活動報告をしてもらい、そのまま夕食を食べていってもらうそうだが・・・まぁ、夕食の招待が主な目的なんだろう)
父(プロデューサーさんは以前にも我が家に来たことがあるそうなのだが、私は仕事に行っていたので会ったことがない・・・)
父(ママの話によると感じの良い好青年らしい、大事な娘を預けている親として取りあえず安心だ・・・・だが・・・)
卯月「その時プロデューサーさんがね―――」ニッコニコ
父(さっきからプロデューサーさんの話ばかりじゃないか?)

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆pigrCDI1ys
:2014/07/31(木)01:40:25.23:
51fdDa3n0
注意点
・初めてなのでおそらく駄文
・元ネタが分かれば合わせてみておくこと推奨
・このSSののあさんはミステリアスではない

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆rha/UmkIZ2
:2018/07/12(木)18:16:35.50:
cpMGfrYpO
かなり短め
オチなしヤマなし
若干のキャラ崩壊あり
ゆるふわ3人娘シリーズ18作目です
前作
橘ありす「インスタント食品事情」佐久間まゆ「またゲテモノですか……?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526985914/


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/07/31(月)04:52:02:
jm9xVNWg
ちひろ「ふぅ……、ようやく終わったぁ……」
時計を確認するともう夜の12時近く。私が所属するプロダクションの事務室には誰もいません。
ちひろ「明日はお休みだし、仕事を来週に残すわけにはいかなかったとはいえ……」
ちょっときついです。
普段はこんなに遅くなることはあまりないのですが、色々な事情でアイドルたちのスケジュールが重なってしまい
来週頭までに処理しないといけない書類が大量にでてきてしまったのです。
ちひろ「ずっとパソコン仕事だから肩や背中が痛いなぁ……、お尻も。椅子がもうちょっといいのだったらなぁ」
伸びをしながらそうぼやいた時、事務室の扉が開いてスーツ姿の男性が入ってきました。
我がプロダクションが誇るたった一人のプロデューサーさん。
でもアイドルの子たちみんなから信頼されるとっても敏腕なプロデューサーです。
私も、その、信頼しています。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/07/11(水)20:58:11.79:
PzSUNOMK0

・「アイドルマスターシンデレラガールズ」のSSです
・概ねアニメ寄りの世界線ですが、その他のコンテンツの要素や独自の解釈を含むことがあります
-----事務所-----
ガチャ
智絵里「……お疲れさ……あっ」
かな子「智絵里ちゃん? どうかしたの?」
杏「……かな子ちゃん、静かに」シー

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/07/15(土)23:46:56.86:
56ATsb7G0

ちひろ「どうしたんですか、不景気な顔をして」
デレP(以下P)「あんたに毎日搾り取られてたらそりゃ不景気にもなりますよ。いやそうじゃなくて」
P「蘭子の字幕が消えちゃったんですよ!」
ちひろ「……字幕?」
P「ほら、いつも蘭子が熊本弁を喋ってるとき、……こう、胸の辺りに字幕が出てたじゃないですか、標準語で」
ちひろ「あー……、出てましたね、なんか、こう……副音声的なのが」
ちひろ「いつも思うんですけどなんなんですか、あれ。VFX?」
P「いやそんな大層なものじゃないと思いますけど。とにかく見てください、ほら、あれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/30(土)22:14:19.93:
tNKtua1X0
注意
カブトムシについての話が出てきますが、昔の我が家が基準なので、絶対に正しいというわけではないと思います。
よろしくお願いします。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/12/03(木)01:40:10.33:
oNNktWsP0
アイドルマスターシンデレラガールズ 安部菜々さんのお話です。
注意
良くある話ですし、少し暗めなお話です。
また、地の文があります。
もし、不快に思われるようでしたら、ブラウザバックをお願いします。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。