SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
アマガミ
タグ一覧の表示
<<
2018年04月
>>
16件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
04/23 (15:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/01/07(土)23:50:22.439:
cOhIhL0w0.net
七咲「先輩…ちょっと…相談が」
橘「どうしたんだい逢?」
七咲「その…郁夫の事なんですけど…」
橘「郁夫くん?」
七咲「そうなんです…最近接し方がわからなくなってしまって…」
橘「ハハッ何だか高校生の時も同じ相談を受けてたような気がするな」
七咲「あの時とは少し…いえかなり事情が変わってまして…」
橘「事情?」
七咲「ええ…私から何か言った方が…それともそのままにした方がいいのかもうわからなくて…」
橘「うーんとりあえずどういうことか説明してもらっていいかな?」
七咲「ええ実は…」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/22 (20:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/09/25(日)21:28:41.34:
C5cLzk5y0
純一「うーん……どこだ、ここは?」
七咲「何寝ぼけてるんですか?今日家に泊まりたいって言ったのは先輩じゃないですか」
純一「あれ、そうだったっけか」
七咲「しっかりしてくださいよ?もうすぐ受験生なんですから」
純一(七咲の言う通り、僕はもうすぐ高校三年生…つまり受験生になる
   
   そうなると会う時間も減っちゃうからって僕が提案したんだったな)
七咲「とりあえず起きてくださいね、先輩」
純一「あはは、何か目が覚めることをしてくれれば起きれるかなー…なんて」
七咲「……」ジトー
純一「い、いや、じょ、冗談だよ、冗談」
七咲「そうですか、ではスカートの中は見なくていいと」
純一「えっ、見せてくれるの!?」
七咲「先輩が冗談って言ったので私も冗談です」
純一「そ、そんなぁ……」シュン
七咲「ふふっ、自業自得です。それより先輩、そろそろご飯にしましょう」
純一「うん、そうしようか」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2014/10/28(火)20:06:12.10ID:KVBtr0Ma0.net
梅原
引用元:

橘「梅原!僕は>>3の魅力に気づいてしまったんだ!」 


エビコレ+アマガミ特典なし-PSVita
postedwith
amazletat18.04.18
角川ゲームス(2014-01-30)
売り上げランキング:1,953
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
04/15 (19:01) SSなび
前作:
美也「にぃにー! あっさだよー!」【前編】
美也「にぃにー! あっさだよー!」【中編】
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/21(月)01:07:34.66ID:K8qa+1V30
美也「はやくおきないとちこくしちゃうよぉ……?」コショコショ…
純一 ぐーぐー…
美也「みゃーは今、にぃにの布団の中に一緒に居るよ?…?」ぬくぬく
純一 ぐーぐー…
美也「──だめだこりゃ。こんなにもみゃーが珍しくあまえてあげてるのに…
にぃにってば本当に空気が読めないねぇ」
純一「──……うぅん…むにゃむにゃ……絢辻さん、うふふ…
そこはだめだってばぁ?……」ごそごそ
美也「え、にぃに起きたの───にぁああ!!
に、にぃにどこ触ってるの!? そこは───」
純一「ん、ん……んん?──絢辻さん、胸しぼんだ……?
なんかまんまにくまんぐらいあった気が───」
美也「にゃあああああああ!!にぃにのばかぁああああ!!!」がしがしっ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/15 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/11(金)18:21:22.05ID:AxqRlCfN0
純一「う?ん、美也……ごめん。もう少し寝させてくれ…」
美也「もう、にぃに?! 今日はちゃんと起きなきゃダメだよ?!」
純一「え?……そこまで急がなくてもいいだろ……ふわぁ?…」
美也「なーにいってんの! 今日は終業式でしょ?。ほらほら、早く起きないとダメダメ」がばっ
純一「え、なに終業──うわぁっ!?」どさり
美也「にしししっ。みゃーもう朝ご飯食べちゃったから、にぃにも早く食べて支度してよねー」すたすた
純一「…………」ぼりぼり…
純一「……美也の奴、なんか変にご機嫌だなぁ……ふわぁ?…」
純一「……仕方ない、着替えるか」
純一「………………」
純一「え? 終業式?」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/15 (19:00) SSなび
前作:
美也「にぃにー! あっさだよー!」【前編】
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/14(月)16:10:16.55ID:SCNuB/Z00
純一「……う、う?ん……もう、朝なのか……美也、もう少し寝させてくれ…」
美也「にぃに──あ、そうじゃなかった……コ、コホン──お兄ちゃん、起きなきゃだめだよ?!」
純一「……うん? なんだよ美也……家だから別に、にぃにでもいいだろ……ふわぁ?…」
美也「な、なにいってるのかな、このお兄ちゃんは……みゃーは高校生になっても、
そ、そんな呼び方しないよっ」
純一「……? まぁとりあえず起きるけど───」
薫「………」じぃー
純一「───……へっ!? なんで薫がいるんだ、ここに!」
薫「はろー!……なに、アンタ。こうやっていっつも妹さんに起こしてもらってるの? 良い身分ね、純一ぃ」
純一「いや、それはなんていうかその……というかその前に、色々と説明してくれっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/07(土)11:30:10.71
ID:Xka4VLMy0
梨穂子「・・・・・・」
梨穂子「ちょっとだけ・・・」
梨穂子「ちょっとだけなら・・・」
梨穂子「触って・・・いいよ・・・?」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/12 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/15(日)00:20:15.60ID:rbERvFsa0
絢辻「あなたこそなにしてるの。創設祭はとっくに終わったわよ」
棚町「あたしは冬休みの宿題置き忘れてたからとりに来たのよ。これくらい大目に見てよね」
絢辻「別に……もともと咎める気なんてないわ」
棚町「てんきゅ。それで絢辻さんは? 純一とデートしてたんじゃないの?」
絢辻「デート、ね……」
棚町「せっかくのクリスマスなんだから朝まで一緒にいたらよかったのに。あのバカにそんな甲斐性なさそうだけど」
絢辻「そうね……一緒にいれたら、よかったわね。本当に……」
棚町「は……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/10(火)10:14:53.80
ID:zDzYfJjQO
短いです。
ゲームとSSplus見てると一応全部わかるはずです。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/10(火)10:16:37.40
ID:zDzYfJjQO
「先輩、お待たせしました」
「すみません、水泳部の先輩と話していたら遅れてしまって……」
「ううん、いいよ。僕も梅原たちと話してて今来たところだから」
「そうですか、それならよかったです」
「先輩、ご卒業おめでとうございます」
「うん、ありがとう。まさかもう卒業だなんて、まだ実感がわかないよ」
「まだ制服で学校にいるからじゃないですか?」
「そうなのかな、大学生になるなんて想像もつかないや」
「ふふっ、それは私も同感です」
「えぇっ、そんなに大学生っぽくないかなぁ」
「全然ですよ。先輩は子どもですから」
「ひどいなぁ」
「ひどくありません。この前だってまた人前でスカートのポケットに手を入れてきましたよね?」
「あはは……」
「あはは、じゃないです。恥ずかしいからやめてくださいって言ったのに」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/22(日)23:22:13.28ID:SjJuP2Z60
【橘君のために】
絢辻「あなた、もう関わらないでっていったでしょ?」ジロッ
裡沙「う……で、でも橘君は私が守ってあげないと……」
絢辻「で、それは一体誰が頼んだのよ?」
裡沙「ぐぬぬ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (15:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/04/10(火)10:14:53.80:
zDzYfJjQO
短いです。
ゲームとSSplus見てると一応全部わかるはずです。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/04/10(火)10:16:37.40:
zDzYfJjQO
「先輩、お待たせしました」
「すみません、水泳部の先輩と話していたら遅れてしまって……」
「ううん、いいよ。僕も梅原たちと話してて今来たところだから」
「そうですか、それならよかったです」
「先輩、ご卒業おめでとうございます」
「うん、ありがとう。まさかもう卒業だなんて、まだ実感がわかないよ」
「まだ制服で学校にいるからじゃないですか?」
「そうなのかな、大学生になるなんて想像もつかないや」
「ふふっ、それは私も同感です」
「えぇっ、そんなに大学生っぽくないかなぁ」
「全然ですよ。先輩は子どもですから」
「ひどいなぁ」
「ひどくありません。この前だってまた人前でスカートのポケットに手を入れてきましたよね?」
「あはは……」
「あはは、じゃないです。恥ずかしいからやめてくださいって言ったのに」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/04/10(火)10:14:53.80
ID:zDzYfJjQO
短いです。
ゲームとSSplus見てると一応全部わかるはずです。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1523322893
引用元:

七咲「先輩、ご卒業おめでとうございます」 


アマガミSSBlu-rayBOX"バレンタインパック"
postedwith
amazletat18.04.10
ポニーキャニオン(2014-01-15)
売り上げランキング:50,820
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/06 (18:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/25(水)20:32:07.20ID:8GtUYz8A0
橘「そ、そんなこといってないだろ!?」
梅原「そうだぜ?俺らはただ焼きそばみたいだなって言っただけだ」
田中「……薫?落ち着いて?」
棚町「し、知ってんのよ!?あんた達が裏であたしのことチン毛ヘアーだっていってることくらい!」
橘「被害妄想だよ!?」
田中「そうだよ!せいぜい『焼きそば食べたくなるよね』ってくらいしかいってないよ!?」
棚町「だって……そんな心の声が聞こえてくるのよ!」
梅原(だったらパーマあてなきゃいいのに……苦労してんだな)
絢辻「ちょっと、何を騒いでるの?」
棚町「あ、絢辻さん……こいつらが!こいつらが!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/05 (19:00) SSなび
1:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/18(水)17:25:40.45ID:Y1vRpTPW0
?某日?
橘「せ、先輩!」
森島「時間通りね、さすが橘君」
橘「す、すみません。待たせちゃいましたか?」
森島「私も今さっき来たところだから、待ってないよ?」
森島「……それより私はね、橘君?君が逃げずに来たことを褒めたいくらいよ!」
橘「そ、そんなに大事なんですか!?」
橘「その……塚原先輩の手料理を食べるだけですよね!?」
森島「あ、そっか!橘君は食べたことないもんね?」
橘「は、はい!」
森島「ひびきの料理はね……その……」
森島「何でああなるのかしらね?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆TI638OYiZI
2015/01/31(土)23:49:20.78
ID:ptQBZUOY0
・アマガミの二次創作SSです。
・原作本編が始まる前のお話ですが、ネタバレ注意。
・一部キャラ崩壊などありましたら、ご容赦下さい。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1422715760
引用元:

橘純一「明日から修学旅行だ!」 


アマガミSS+plusビジュアルファンブック(TECHGIANSTYLE)
postedwith
amazletat15.02.02
エンターブレイン
売り上げランキング:281,607
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
04/02 (19:00) SSなび
1:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/17(火)10:49:09.27ID:O4CGsg0Ki
橘「突然だけど……梅原!」
梅原「どうした、大将?」
橘「薫を薫たらしめてる、一番重要なものはなんだ!?」
梅原「……悪友キャラか?」
橘「それもそうだけど、違う!」
橘「やっぱり、あの髪型だろ!?」
梅原「確かに特徴的すぎる特徴ではあるな」
橘「というわけで、僕は薫の髪の毛をサラサラにしてやろうと思うんだ!」
田中「えええええええええ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。