SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
オリジナル
タグ一覧の表示
<<
2018年09月
>>
225件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/01/14(月)02:06:10.41ID:8B/BOwmu0
 
兄「……」ボー
TV「こんな○○は嫌だ!」ジャーン
ガヤガヤ
兄「あははは……こういう系のネタってシンプルだけど結構面白いよな」
ガチャ
妹「お兄ちゃーん、お風呂空いたから次入っていいよー」
兄「……分かったけど……あのなぁ、一応何回も言ってあると思うんだが人の部屋開ける時はノックの一つくらい……」
妹「あーそうだったね忘れてたー。ごめーん次から気をつけるー」スタスタ
兄「お、おい! 謝りながら立ち去るなよ! 誠意のかけらも感じないぞ!?」
妹「もー、ごめんってばー。でもお兄ちゃんもいきなり開けられて困るような事しないでしょ? ていうかしないでよー? 気まずいから」
兄「……ぐ、うぐぐ」チラッ
TV「ワハハハハッ」ドッ
兄「……こんな妹は可愛くないっ!」
妹「……は?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2018/09/1723:15:31.
318
sxH6SHFJ0
1/36
一応閲覧注意
元スレ
悪漢に式典への道中攫われてしばらく経った王女ちゃん「それで? これからはどうされるおつもり?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1537193731/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1462201625/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/03(火)00:07:05ID:vdq0FnHE
オーク「あ、やべ死んだわ俺」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/03(火)00:10:59ID:vdq0FnHE
オーク(なんだよこいつ…鋼のような筋肉、鋭い目と牙、丸太みたいな腕…まるで鬼だよ)
女鬼神「くっ、貴様のような汚らしいオークの慰みものになるくらいなら、鬼神として潔く死を選ぶ!」
オーク「いや、犯しません。そもそもその体じゃ勃起しませんし」
女鬼神「なっ…この金剛力士像のような肉体を前にして、性欲が皆無だと!?」
オーク「はい」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/03(火)00:13:30ID:vdq0FnHE
女鬼神「強がりはよせ!ちんぽ見せてみろ!」
ガシッ
ズルッ
オーク「んあー!」
ヘナリ
女鬼神「oh、ジーザス…なんだこの乾燥大根みたいなちんぽは!?」
オーク「平常時はこんなもんですって。皮を被ってるのも普通普通」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/03(火)00:16:32ID:vdq0FnHE
女鬼神「屈辱だ…辱めを受けた!」
オーク「そらえろうすんまへん」
女鬼神「許さない…絶対にだ」
ムンズ
オーク「あっ、何するんですか!乱暴はよしてください!」
女鬼神「黙れよ」
カベドンッ
オーク「きゃっ//」
女鬼神「可愛い声で鳴くじゃねェか…もっと聞かせてくれや!」
ムンズ
チンポガタメ
オーク「んあー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1459773535/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/04(月)21:38:55ID:.BVjoRU6
男「これでセックスし放題だぜ!」
男「くくく楽しみだぜ」ビンビン
男「さて学校行くか」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/04(月)21:41:23ID:.BVjoRU6
幼馴染「あ、男!おはよう!」
男「ふへへへ」
幼馴染「どうしたのよ?」
男「ああ!幼馴染おはよう。一緒に学校行こうぜ!」
幼馴染「うん!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/04(月)21:45:10ID:.BVjoRU6
男「(人気の無いところにさりげなく連れて行って能力使えば幼馴染から求めてくるはず!)」
男「幼馴染ちょっと寄り道していっていいか?」
幼馴染「まだ時間あるし大丈夫だけどどこいくの?」
男「ああ実は昨日捨て猫見つけて様子を見たいんだ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/04(月)21:46:35ID:.BVjoRU6
男「(嘘だけどな!)」
男「そんなに遠くないから大丈夫だよ」
幼馴染「わかった」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1463473897/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/17(火)17:31:37ID:nxmYduKw
オーク「まるまる太らせてから食うか」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/17(火)19:10:15ID:nxmYduKw
・ ・ ・ ・ ・
?一年後?
牛「ンモー」
オーク「あぁ…牛…牛!」
パンッパンッパンッ
オーク「君は今や俺の大切な牛…愛してる!愛してる!」
パンッパンッパンッ
牛「ンモー」
オーク「牛…牛ぃぃぃぃぃ!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/17(火)19:13:23ID:nxmYduKw
・ ・ ・ ・ ・
それから十月十日
なんやかんやあって
牛は身ごもった。
さらになんやかんやあって
牛は元気な男の子を産んだ。
その子は牛オークと名付けられた。
さらにさらになんやかんやあって
10年の歳月が流れたり流れなかったり…
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/19(木)06:56:13ID:Cr8W3BPQ
牛オーク「くそっ…牛にもオークにもなりきれない俺は…いったい何者なんだ…何の為に俺は生まれてきたんだ…!」
オーク「何を言い出すんだ息子よ」
牛「ンモー」
オーク「何の為に生まれてきたってお前…オークは女騎士を犯す為に生まれてきたに決まってるだろ」
牛「ンモー」
牛オーク「母さんまで…俺はオークであってオークじゃないんだ!」
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/05/19(木)06:58:39ID:Cr8W3BPQ
オーク「くだらない事言ってないで、早く朝ご飯食べて学校に行きなさい」
モグモグ
オーク「いやぁ、君の作ったビーフストロガノフはいつ食べても絶品だなぁ」
牛「ンモー」
牛オーク「共食いやんけ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/09/22(土)21:57:29.151:
epMTB4Rt0.net
俺「ゴミ能力だった俺がこんな能力を手に入れるとは」
俺「これを使ってアレを目指すぞ!!」
アレとは?
>>3

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2018/09/1301:00:13.
438
c7RKEhKd0
1/20
?教会?
神父
「ご覧下さい……あれが我が教会に伝わる≪神の像≫です」
オオッ……
「神様……!」
「癒やされる……」
「涙が出てくるわ!」

(うーむ、いつ見ても素晴らしい……)
元スレ
男「美術品を修復しようとしたらどんどん取り返しのつかないことになっていく」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1536768013/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/27(木)03:42:06.93ID:IwERrTzG0
妹「あれ?せっかく告白したのリアクションそれだけなのお姉ちゃん」
姉「……毎日毎日同じ事言ってるでしょ妹ちゃん」
妹「仲の良い恋人になる秘訣は愛を確かめ会う事なんだよお姉ちゃん」
姉「恋人じゃないでしょ……」
妹「クスクス……もう、お姉ちゃんったら恥ずかしがっちゃって」
姉「……勝手にして」
妹「ふふ……素直じゃないとこも可愛いよお姉ちゃん」ホクホク
姉「…………」プイッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/13(土)15:28:36.24ID:F6/vGNm50
女「やあ」
男「おう」
女「久しぶりに、隣だね」
男「え? 高校入って初めての席替えだろ?」
女「そうだけれど、中学で隣になっただろう?」
男「そうだったか」
女「ひどいなあ。ボクがこっちに越してきた時、隣だったじゃないか」
男「……覚えてねえ」
女「まあ仕方ないよ。席替えは、小学生の時から何度もやっていることだからね」
男「悪いな」
女「悪くないよ。君がたくさんの女の子と隣になって、惑わしてきたのだから、僕を忘れるのも無理はない」
男「おい、聞き捨てならんぞ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆CDG2Jlnjn37u
2018/09/09(日)16:10:48
ID:TCv
・100%電波。もう書ききるしかないさ。
・完全に妄想。エビエンスなどない。
・現実の政治団体とは全く関係ありません。
深夜、都内のバー
記者「は?」
記者(飲み会で酔っ払って終電逃して、朝までバーで過ごそうと思ったら、頭のイカれたじいさんに絡まれる地獄……)
老人「驚かせてしまったのなら、申し訳ありません」
記者「はあ……」
記者(ツイてない……常連の姉ちゃんと話そうと思ったのに……代わりにエージェント・スミスみたいな外人で店が一杯だし……)
老人「今日はとても良い日なので、誰かに話したいのです」
記者「そうですか……」
記者(カウンターの隣の席には、異様に日本語が上手い『パルパティーン』みたいなじいさん……本当にツイてない……)
引用元:

老人「国が破滅するところを見たくありませんか?」 


破滅―梅川昭美の三十年(幻冬舎アウトロー文庫)
postedwith
amazletat18.09.21
毎日新聞社会部
幻冬舎
売り上げランキング:54,807
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPに...-
2013/03/1822:25:57.87
ZW3lZjO+0
1/39
生徒
「はい!! 死にます!!!」
先生
「死ぬな!!!!!」
元スレ
先生「じゃあ先生が死ねって言ったら死ぬのか!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1363613157/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/12/21(金)02:35:20.21ID:s9Me7qCpO
兄「なっ……」
義妹「気付いてますよ? 最近、兄さん私の顔じゃなくて胸に目がいってます」
兄「そんなことは……」
義妹「赤くなってますよ?」
兄「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1429619021/
1:
名無しさん@おーぷん
2015/01/21(水)22:01:15ID:YVM
巫女「口裂け女がやって来た」
巫女「花子さんに会いに来た」
の続編です

2:
名無しさん@おーぷん
2015/01/21(水)22:01:26ID:YVM
口裂け女「地獄行きの護符を貰ってもうすぐ六時間……」
口裂け女「まさか電車だとは思わなかった」
口裂け女「しかも汽車、売店には普段見かけないお菓子ばっかり……何これハリーポッター?」
次は?地獄?、地獄?でございます
口裂け女「やっと着くのね……」


ご乗車?ありがとうございました?
3:
名無しさん@おーぷん
2015/01/21(水)22:02:07ID:YVM
口裂け女「へぇー、ここが地獄かぁ……なんか思ってたのと違うなぁ」
口裂け女「もっとこう、おどろおどろしい感じかと思ったけど、暗いのと最近見ない藁作りの家が多い以外は現世と変わりなさそう」
口裂け女「……と思ったらなんかビルあるんだけど、何あれ」
餓鬼「おんや、見ない顔だ。と言うかマスクとコートってここじゃ暑くないのかい?」
口裂け女「へっ!?あ、あぁ……私寒がりなんですよ?」
口裂け女(だ、誰この妖怪!?)
餓鬼「まるで雪女みてぇだなぁ。あんの小娘、薄着の癖に寒い寒いうるせぇんだ」
口裂け女「へ、へぇ?……へっ!?」
餓鬼「な、なんだぁ急に。驚くっぺよ!」
4:
名無しさん@おーぷん
2015/01/21(水)22:02:31ID:YVM
口裂け女(雪女って……昔から居る妖怪じゃない、つまりこの妖怪も凄い妖怪…!?)
餓鬼「どうしたんだべ」
口裂け女「あ、あのっ、私地獄って始めてで……貴方はいったい……?」
餓鬼「あぁ、俺っちは『餓鬼』って妖怪よ。まぁ妖怪と区分して良いかは微妙なんだけっどな」
口裂け女「餓鬼……聞いたことあります、確か何も食べれないし飲めないし、おまけに食べようとするとそれが燃えるとか……」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1467447669/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/07/02(土)17:21:09ID:dVXDgM8I
老婆「フェッフェッフェッ…」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/07/02(土)17:23:06ID:dVXDgM8I
男「怪しい物を売っているんだなぁ」
老婆「いえいえ、怪しくなどござりませぬ…日本も大気汚染が深刻化してきましたゆえ、このような家電が発売されたのでございますです」
男「へぇ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/07/02(土)17:24:48ID:dVXDgM8I
老婆「いくら炊き立ての白米とはいえ、長時間大気に触れていては汚れてしまいます」
男「ふむ」
老婆「そんな汚れた白米をそのまま食べるのは非常に危険…そこでこのご飯洗濯機の出番なのです」
男「ふむ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/07/02(土)17:26:55ID:dVXDgM8I
老婆「このご飯洗濯機の中に汚れた白米、専用の洗剤、そして水を入れてあとはスイッチを押すだけ」
男「えっ、たったそれだけ?」
老婆「はい、たったそれだけであとは待つだけ…優雅にコーヒーでも飲みながら待つだけなのですじゃ」
男「へぇ、いいじゃないの」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/07/02(土)17:28:29ID:dVXDgM8I
老婆「時間が来たらブザーでお知らせしてくれます」
男「えっ、わざわざ知らせてくれるのか!?」
老婆「はい、だから忘れる心配がありません」
男「すごいねぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1460841790/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/17(日)06:23:10ID:E3bY87ns
※いろいろブラック注意
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/17(日)06:24:05ID:E3bY87ns
運転手「えぇw、今から?」
社長「あぁ、もう夜の10時だけど」
運転手「うぇ?」
社長「頼むよぉ?。明日の午前2時までに、ヒヨコ300匹を牧場まで送らなきゃいけないんだ」
運転手「そう言われましても……ワイ、もう勤務終わって、酒も飲んどるんですけど」

<ピヨピヨ
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/17(日)06:25:00ID:E3bY87ns
社長「ちょ、なんで飲んでんのさ。たるんでんじゃねーの?」
運転手「いや、そりゃ仕事終わってますし、飲みたくなる日もありますよ」
社長「けどね?」
運転手「いやいや……」
社長「社会人としては、何時でも仕事できる状態でないとぉ?」
運転手「いやいやいやいや……」
運転手(くそ?、会社近くの居酒屋で飲んでるやなかった……)
<ピヨピヨ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/17(日)06:26:53ID:E3bY87ns
運転手「てか、なんでワイなんですか?」
社長「そら、君が配送部で一番偉いからね」
運転手「偉いとか関係ないでしょ」
運転手「あの、ワイやと飲酒運転になるんで、他のヤツに代わって貰えませんか?」
運転手「ほら、山本あたりに任せたらどうです?」
社長「それが出来れば苦労はないよ」
運転手「アカンのですか?」
社長「あぁ、他の社員も出張ってたりで、動けるのが君だけ」
運転手「それがそもそもオカシイし……」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆b5E8Z05uGA
2013/03/25(月)19:12:06.04
ID:DQofUWco0
大学の帰り道
時間は22:30
男「うわ?・・・ゲリラ豪雨ってやつだな・・・」
土砂降りの雨の中コンビニで買ったビニール傘をさしながら帰路についていた
ブロロロロロ・・・
バシャッ!!
車が水たまりの水を俺に引っ掛けて去って行く
男「ちっ・・・!まぁ、この天候じゃしょうがないか・・・」
引用元:

男「変な女の子を拾った」 


ひげを剃る。そして女子高生を拾う。2(角川スニーカー文庫)
postedwith
amazletat18.09.21
しめさば
KADOKAWA(2018-06-01)
売り上げランキング:8,428
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1461595864/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/25(月)23:51:04ID:P7nxYFCE
少女「……え?」
カニ「確かに」
少女「……カニさんだよね?」
カニ「いかにも」
少女「あの……ね……」
カニ「どうした?」
少女「寒い」
カニ「そっちから指摘してくるか?かにしい?」
少女「それはくるしい」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/25(月)23:52:50ID:P7nxYFCE
少女「カニさん、喋れるんだよね?」
カニ「いかにも」
少女「だじゃれはもういいよ」
カニ「……」チャキチャキ
少女「ハサミ、かっこいいね」
カニ「……」グッ
少女「な、なんとなくガッツポーズしてるのは伝わってきたよ……」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/25(月)23:54:36ID:P7nxYFCE
少女「カニさん、なんで喋れるの?」
カニ「では逆に聞くが、きみはどうして喋れるんだい?」
少女「それは……ええと……。なんでだろ」
カニ「ぼくも同じようなものだよ。喋れるから喋れる。それだけさ」
少女「うへぇ……アバウトだね……」
カニ「悩みは断ち切ってく主義だからね!」
少女「ハサミがとっても似合うね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1457159635/
1:
◆Lldx61t/Bc2016/03/05(土)15:33:55ID:.kUu5Vxw
少年「日本語がおかしいよ」
少年「それじゃ何を言いたいか分からないもん」
少女「いや、おかずにしてもいいか聞いてるんだけど」
少年「やっぱり意味分からないよ」
少女「言葉のままの意味だとしか言いようがないね」
2:
◆Lldx61t/Bc2016/03/05(土)15:34:51ID:.kUu5Vxw
少年「えっと……」
少年「少女ちゃんが言った通りの意味でとらえると疑問が出てくるんだけど」
少女「何?」
少年「おかずにしてもいいって、何を?」
少女「君を」
3:
◆Lldx61t/Bc2016/03/05(土)15:35:22ID:.kUu5Vxw
少年「え!?」
少年「な、何言ってるの?」
少女「君をおかずにしてもいいか聞いてるんだよ」
少女「イエスかノーか、答えは二択しかないよ」
少年「ええ……」フルフル

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2018/09/21(金)20:35:36.118:
6VaNKByD0.net
幼女「もう、ちゃっぴーったらしっぽふりすぎだよ?」
全裸僕「わふわふわふわふ!」ヴィイイイイイイン!ヴィイイイイイイン!
幼女「それにおさんぽにいくときは……はいこれ!くびわさんつけないとだめなんだよ!」ジャラリ
全裸僕「わふっ!わふわふわふっ!」ヴィイイイイイイン!ヴィイイイイイイン!
幼女「それじゃあ、いつものようにちんちんさんにくびわつけてあげるね!」カチャカチャ
全裸僕「わふ?ん!わふんわふわふわふっ!」ゴロン、ヴォオオオオオオオン!
幼女「うふふ、まだなにもいってないのにおなかみせちゃってwちゃっぴーはほんとうにおさんぽがすきなんだね!」
全裸僕「わふ!わふわふわふ!わおんっ!」ゴロゴロ ヴォオオオオオオオン!
幼女「でもちゃっぴー、ちんちんさんおおきいままだと、おさんぽにはいけないんだよ?」
全裸僕「くぅ?ん、わふわふ」ヴォオオオオオオオン!
幼女「おさんぽいきたい?」
全裸僕「わん!わふわふわん!」ヴィイイイイイイン!
幼女「じゃあ、あたちがこうしておててをわっかにしてあげるから、ちゃっぴーはこしをかくかくしてちいさくしてね!」
全裸僕「わぉんっ!わおんっ!わおーーーーーーんっ!」ヴォオオオオオオオオン!カクカクカクカク
幼女「おうえんするからがんばってねちゃっぴー!」
幼女「いっぱいでてちいさくなったら、そのままおさんぽにいこうね♪」
全裸僕「わおーーーーーーーーーーーーーーんっ!!」ヴォオオオオオオオオン!カクカクカクカクビュルビュルビュルビュルビュル!
ところが、ちゃっぴーは腰の激しい運動と5度に渡る射精の疲れでその場で眠ってしまい、おさんぽにはいけませんでした。
でも、幼女ちゃんが一緒に裸で寝てくれたから、ちゃっぴーは幸せだったそうです。よかったねちゃっぴー。おしまい。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆zsQdVcObeg-
2017/02/1020:34:59.15
TTAc4R6C0
1/46
未来人「少し先の未来で、待ってるから」
http://ayamevip.com/archives/49425598.html
の続きになります。
あまり長くはないので読んでくださると嬉しいです。

元スレ
未来人「ここにいるよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486726498/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
男「おかえり、妖精さん」前編
485:
◆e2qiR6vDkY
2013/04/19(金)23:21:00.32
ID:bF+zOC2P0
―――お風呂上がり、再び男家―――
妹「なんでしょうね」
妹「この、自分を含め6人の髪を乾かした後のこの」
妹「達成感」
男「お疲れさま」
妖精D「お皿2枚洗っただけでコインもらってしまって良かったんでしょうか・・・」
男「いいのいいの」
妹「いいの?」
男「いいと思う」


妖精バイブル(GAIABOOKS)
postedwith
amazletat18.09.19
テレサ・ムーリー
産調出版
売り上げランキング:280,338
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
2:以下、名無しが深夜にお送りします:2012/01/29(日)03:08:06ID:SSa.PrbM
「「じゃんけんぽん!」」
「「あいこでしょっ!」」
どんな人でもやったことがあるだろう。
子供の遊びの1つであるじゃんけん。
おにごっこの『おに』を決める、給食のデザートを掛けた闘い、その他色々な場面で用いられてきたじゃんけん。
そのじゃんけんが今、2人の少年の間にて行われていた。
転載元:
少年「じゃんけんしよう」 


じゃんけん学―起源から勝ち方・世界のじゃんけんまで
postedwith
amazletat18.09.19
稲葉茂勝
今人舎
売り上げランキング:369,035
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
2013/03/15(金)22:02:34.11
ID:9/aAGFGG0
友「お前、妖精って知ってるよな?」
男「あの女の子みたいな?」
友「かわいいよなー」
男「・・・ああ」
友「それでな、この間買ってみたんだ」
男「はぁ」
友「もう素晴らしいったらありゃしないぜ!」
男「へぇ・・・」
友「もっと興味持ってくれよ・・・」
男「ふーん」
友「話聞けよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1363352553
引用元:

男「おかえり、妖精さん」 


妖精を呼ぶ本
postedwith
amazletat18.09.19
姫乃宮亜美
サンマーク出版(2013-01-09)
売り上げランキング:79,337
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:店員「はい、コーヒー」男「ありがとうございます」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1406554007/
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/07/28(月)22:29:18.67ID:Ik5SkNqH0
店員「見ない顔だな。少年は今日が初めてか?」
男「はい。少し、興味があったもので」
店員「こんな寂れたバーに一人で来るというのは、物好きなのだな」
男「そんなことないですよ」
店員「少年は、高校生くらいか?」
男「はい、高三です」
店員「受験生か。もう決めているのか?」
男「まあ、一応。僕にはレベル高いですけど」
店員「そうか。頑張ってくれ」
男「他のお客さんはいないんですね」
店員「寂れた、と言っただろう。この店は店長がずっと前からやっていたものでな。たとえ人が来なくても、私は、この店が好きなんだ」
男「僕も、この店の雰囲気、好きですよ」
店員「そうか、ありがとう」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:2014/10/29(水)02:37:58.89:
fNdZSph90
高校3年の冬
In学校
?教室?
クロエ「おっ」
クロエ「タケシタケシ!」
ちょんちょん
俺「どした」
クロエ「外!」
俺「そと?……うわー」
雪『よう…』
クロエ「雪!降ってマース!」
俺「ついに降ったか…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2018/08/0121:20:17.
873
YaeqKfNE0
1/25
ピンポーン…

「はい」
NHKの人
「私、NHKの者ですが」

「なに? 受信料なら払わないよ」
NHKの人
「払って欲しいですが、とりあえずそれはいいです」

「じゃあなんの用?」
NHKの人
「あなたを大河ドラマに使いたいのです」

「は?」
元スレ
男「俺の人生を“大河ドラマ”にするだって!?」NHKの人「はい」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1533126017/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1457219053/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/06(日)08:04:13ID:EZ3WtWZI
姫「魔王を倒しに」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/06(日)08:08:22ID:EZ3WtWZI
ザワッ
王「何を言い出すのだ姫よ。魔王なら勇者が倒してくれるはずじゃ」
大臣「その通り、あの勇者様ならばきっと…」
姫「そういって今月だけでもう五人も死んだわ。てか勇者って何なの、複数いたら駄目でしょ、名乗ったらOKなの?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/06(日)08:12:21ID:EZ3WtWZI
王「い、今までの勇者は偽物だったに違いない。今回の勇者はきっと本物だ、うむ」
大臣「あの方は今までの勇者に無いオーラのようなものを感じました。彼なら、やり遂げる筈です」
姫「ポジりすぎ。それだけ期待してたのなら、何故初期装備に木の棒しか与えなかったのよ…しかも軍資金100Gって。私の一日のお小遣いより少ないわよ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/06(日)08:15:53ID:EZ3WtWZI
王「ざ、財政難だし…不確定要素に大金をつぎ込むのは、って大臣がねぇ…」
チラッ
大臣「あーあー、そうやってすぐ人のせいにするー!」
王「だって大臣が…」
大臣「王様が…」
姫「もういい!醜い責任転換は見るに耐えぬわ!」
王「ひぃっ」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/07(月)11:39:04ID:JUxrH6fY
ビキッビキッ
王「姫が…姫が怒っておる」
大臣「筋肉は盛り上がり、顔はまさに鬼神の如く…姫は相当トサカにきておられる!」
姫「ふがいない男共に代わり、私が魔王を倒します!」
?第一話・おてんば姫ッ!?

続きを読む

[ 閉じる ]
1:1:2012/01/31(火)07:41:44ID:.f10Ntjc
男「なんで使えるんだろうな俺たち」
友「さあなぁ」
男「お互いには効かないけどな」
友「おまえには俺が見えちゃうし、おまえが時間止めても俺は動けるしな」
男「いろいろやってきたよな。いい事も悪い事も」
友「つっても盗みとかはしてないがな」
男「だいたい○○い事か、人助けだよな」
友「でっかい事になんて使う気はおきないな」
転載元:
男「時間を止める能力」友「透明になる能力」 


私、能力は平均値でって言ったよね!【コミック版】 1(アース・スターコミックス)
postedwith
amazletat18.09.19
アース・スターエンターテイメント(2017-03-15)
売り上げランキング:7,263
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1458054562/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/16(水)00:09:22ID:5emrOoNs
男「今日から念願の一人暮らしだコラァ!!」
男「よーし、親元はなれて俺はこれから自由だ!でも一人じゃ寂しい!ってペットを飼う!」
男「幸いここはペット可物件だしな!そして懐事情によって犬や猫は飼えない!」
男「と、言うわけで世話も値段もお手ごろのハムスターを飼ってきました!」
ハムスター「飼われました。1140円でございます」
男「よし、まずはこいつの名前をつけるぞぉぉおお!!」
ハムスター「なんだコイツのテンション」
名前候補>>下3レス

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/16(水)01:06:20ID:2jqVllE6
HUMMER
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/16(水)01:17:38ID:kAfuDxKA
アレキサンダーIII世
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/16(水)01:24:20ID:j1BN96Ok
アマチュア無線の星
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/03/16(水)01:31:26ID:5emrOoNs
男「よしよし、良い感じの名前が浮かんだぞ」
男「さぁネズミ。「HUMMER」「アレキサンダー?世」「アマチュア無線の星」、この中から選べぃ!!」
ハムスター「これって立派な動物虐待じゃねぇか?」
ハムスター「そもそも何だよ3つ目。名前じゃなくて異名じゃねえか」
男「おっ?何か不服そうだけどネズミの言葉はわっかんねーや!」
男「とりあえずアレキサンダー?世にするか!今日からよろしくなアマチュア無線の星!」
ハムスター「どっちなんだよ」
男「さて、名前も決まったことだし…次は小屋だな!」
男「小屋まで飼う金なかったからなぁ…何かかわりになるようなものは…」
男「おっ、アレなんかよくないか
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1459583503/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/02(土)16:51:43ID:epRxvEY2
少女(私は少し変だ・・・)
少女(今の状況を友達に見られたら、軽蔑されると思う)
少女(今私がいるのはトイレの個室、しかも男子トイレの)
少女(そして、制服を全て脱ぎさって全裸で便器に腰掛けている)
少女(放課後だから人はあまり来ないが、この状況にいるだけでアソコがジンジンして
しょうがない・・・)
少女「オナニーしちゃおうかな・・・』
する?
しない?
安価下

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/02(土)17:04:04ID:pvfre60c
まだ我慢だ
しない
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/02(土)17:14:11ID:epRxvEY2
少女(ううん、だめだめ・・・・。流石にここでオナニーするのは変態過ぎるよ)
少女(そろそろ出ようっと)
少女(あ、そうだ教室に鞄置きっぱなしだった。取りにいかないと)
友「あ、少女!どこ行ってたの?」
少女「と、友ちゃん・・・まだ残ってたんだね」
友「まあね?、で、少女はどこ行ってたのよ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/04/02(土)17:19:49ID:epRxvEY2
少女「ちょっとトイレに・・・」
少女(男子トイレだけど)
友「なんだトイレか?。てっきり校舎のどこかで幼馴染みの奴とヤッてるのかと思ったよ」
少女「ヤッて・・・?////な、なんで幼君!?」
友「むふふ?」
友「ま、帰ろっか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。