SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ガンダム
タグ一覧の表示
<<
2018年10月
>>
10件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
10/18 (22:00) えすえすログ
全てのレス
元スレ
1:
◆5GUM9BxqUE
:2018/10/18(木)18:46:32.40:
6uixh08K0
アクシズ落とし、それはシャアがアクシズを質量弾とした上で、更に搭載した核で地球に核の冬を起こす作戦である。
これにより地球に住む人類を強制的に宇宙へと上げようとした。
これが宇宙世紀における『正史』である。
ではもしもシャアが地球の汚染を嫌い、地球制圧による宇宙への強制移民を企んでいたらどうなっていたのか?
これは、そのifである。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆5GUM9BxqUE
2018/10/18(木)18:46:32.40
ID:6uixh08K0
アクシズ落とし、それはシャアがアクシズを質量弾とした上で、更に搭載した核で地球に核の冬を起こす作戦である。
これにより地球に住む人類を強制的に宇宙へと上げようとした。
これが宇宙世紀における『正史』である。
ではもしもシャアが地球の汚染を嫌い、地球制圧による宇宙への強制移民を企んでいたらどうなっていたのか?
これは、そのifである。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1539855991
引用元:

シャア「かかったな、アムロ!アクシズ落としはブラフだ」 


RG機動戦士ガンダムUCフルアーマー・ユニコーンガンダム1/144スケール色分け済みプラモデル
postedwith
amazletat18.10.18
BANDAISPIRITS(バンダイスピリッツ)(2018-12-31)
売り上げランキング:289
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526052001/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/12(土)00:20:01.76ID:zqojh/K20
現在上映中の『機動戦士ガンダムTHEORIGIN』及びガンダム関連作品のネタバレ注意

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/12(土)00:25:21.70ID:zqojh/K20
宇宙世紀0079、サイド3がジオン公国を名乗り地球連邦に対し独立戦争を仕掛けてから10日程過ぎた頃……。
ドズル 「次の出撃で俺の艦に乗りたいだと?」
ガルマ 「はい、僕も士官学校を出たれっきとした軍人です。ザビ家の名前だけで出世したくない」
ドズル 「お前はまだ若い。父上の傍にいてやれ」
ガルマ 「僕は確かにザビ家の末弟だ。でももう子供扱いは嫌だ」
ガルマ 「ドズル兄さんはどうすれば僕を一人前と認めてくれるの?」
ドズル 「そうだな……」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/12(土)00:28:42.28ID:zqojh/K20
ギレン 「……で、お前はこの忙しいさなかにガルマ相手に3回も艦隊戦の模擬戦を行ったのか?」
ドズル 「ああ……あくまでシミュレーションだが……」
ギレン 「そして全敗したと?」
ドズル 「聞いてくれ、ギレン兄。あいつは只者じゃない。ガルマは戦術の天才だ」
ドズル 「指揮官として率直な意見を言う。参謀としてあいつが欲しい」
ギレン 「父上がガルマを前線に出すのを良しとするか」
ドズル 「それは……」
ギレン 「まあいい……。父上には私から話しておこう。聞いてくれるかどうかは分らんがな」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/12(土)00:31:55.40ID:zqojh/K20
ガルマ 「ドズル兄さん、ありがとう」
ドズル 「ギレン兄にも礼を言っとけよ。父上を説得したのはギレン兄だ」
ガル
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484379403/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/14(土)16:36:43.29ID:SNkhlylj0
ガンダムSS(宇宙世紀)?
なお、ガンダムとは関係ない2016年公開映画のネタばれがあるので注意。

10:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/14(土)17:38:05.77ID:SNkhlylj0
>>2の改行部分に「?」が入っていました。失礼しました。以下が修正した>>2です。
ララァ 「お帰りなさい、大佐」
シャア 「ああ、ただいま」
ララァ 「大佐、その袋は?」
シャア 「ファルメルがドックに停泊している間、気分転換にララァと映画を観たくなってな。旧世紀の作品が安かったから買ってきた」
ララァ (大佐のような人でも円盤のワゴンセールを漁るのかしら)
ララァ 「劇場には連れていって下さらないのですか?」
シャア 「それはサイド3に帰ってからだ。私とて大勢の部下がいる。指揮官が部隊そっちのけで映画館でデートという訳にもいくまい」
ララァ 「フフッ、なら我儘は言いません。映画のタイトルは?」
シャア 「一本目はこれを観よう」
つ『君の名は。』
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/14(土)16:48:10.79ID:SNkhlylj0
ここから『君の名は。』ネタばれ注意!
シャア (『君の名は。』アニメーション監督、マコト・シンカイの代表作。この作品の前にも幾つか監督作品はあるが、後年宇宙世紀まで語り継がれることとなった彼の伝説はここから始まったと言えよう。彗星衝突により町が壊滅するシーンは意表を突かれ印象に残ったが、ジオンのコロニー落としの犠牲者も死の直前あのような光景を観たのだろうか?)
シャア (私とてモビルスーツパイロットとして戦線に加わってはいたが、私がスペースノイドの代弁者を名乗るならあのような傲慢かつ無慈悲な大量殺戮などしない)続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1389417428/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/11(土)14:17:08.04ID:mgB1VKDi0
ティファ「ガロード、おはよう」
ガロード「……」
ティファ「ガロード?」
ガロード「さぁて、ウィッツたちと朝飯でも食ってくるかなぁ」
ティファ「あ……」

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/11(土)14:18:19.72ID:0dzNTq6I0
泣かすぞ高木
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/11(土)14:18:26.36ID:mgB1VKDi0
食堂
ウィッツ「とっとと食っちまえよ。おせぇなぁ」
ロアビィ「んじゃ、お先に失礼するよー」
ガロード「待ってくれよ! 今食べ終わるからさ」
ティファ「ガロード、食事中?」
ガロード「……」
ティファ「あ……えっと、隣いい?」
ガロード「あー、早く食っちまわないとな?」
ティファ「……ガロード」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/11(土)14:18:34.59ID:oU3ohqWX0
テクス先生に怒られるぞ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://viper.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1418118918/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2014/12/09(火)18:55:18.35ID:xiggm9oV0.net
刹那「殴るぞ」
アムロ「ほんの冗談じゃないか」
アムロ「というかお前、不倫なんてしていたのか」
刹那「面目ない」
リボンズ「一旦不倫のことは置いておくとして、『かも』ってのは何なんだい?」
刹那「バレたかもしれない。しかし確証は無いということだ」
刹那「昨日、休日出勤だと嘘をついてフェルトとホテルに行ったんだが」
刹那「ホテルから出た時にマリナの姿を見た気がするんだ」
アムロ「職場内不倫というやつか」
リボンズ「はっきりと目があったわけではないのかい?」
刹那「ああ。マリナらしき人影を見たと思ったんだが、すぐに人混みに紛れてしまった」
刹那「恐る恐る帰宅した後も特段態度は変わっていないし」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2014/12/09(火)18:58:44.53ID:xiggm9oV0.net
刹那「マリナが連邦政府の使者として宇宙に行っているうちにどうにかしたいんだが……どうしたら良いと思う?」
アムロ「どうしたらも何も、相手の態度が変わっていないということは、お前の勘違いなんじゃないか?」
リボンズ「ふふ、これだから人間は困るな」
アムロ「なに?」
リボンズ「いいかい? 女というものはみんな役者なのさ」
リボンズ「しかも、マリナ・イス……イブラヒムは内に溜め込みやすい性質だ」
リボンズ「敢えて気づかないフリをしているという線も疑ってかかるべきだろうね」
刹那「ああ、俺もそう考えている。あれは間違いなくマリナだった。俺の中では確信がある」
刹那「しかし、目があった訳ではない。そして、向こうからも何も言ってこない。だから困っているんだ」
アムロ「なるほどな、読めてきたぞ。つまり貴様は自白して謝るべきか、このまま隠し通すべきかで悩んでいるという訳だな?」
刹那「いや、謝るつもりは毛頭ない」
アムロ「え?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1432648740/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/05/26(火)22:59:00ID:Q2XSMxtg
カミーユ「僕は…正常だよ」
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/05/26(火)23:00:51ID:Q2XSMxtg
?教室?
山田「えー、では次。カミーユ・ビダン君」
カミーユ「…」ガタッ
キャーキャー
カミーユ「カミーユ・ビダンです」ムスッ
シーン…
山田「え、えっとぉ…以上、ですか?」
カミーユ「いけませんか?」
山田「い、いえいえいえ!」ブンブン
カミーユ「…」ガタッ
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/05/26(火)23:03:04ID:Q2XSMxtg
キャーキャー
生徒A「ね、ね、あの子でしょ?男でIS使えるのって」ヒソヒソ
生徒B「間違いないよ、ニュースとかで大騒ぎだったし」ヒソヒソ
カミーユ「(クソッ!なんだってこんな所に!)」
箒「…」チラッ
カミーユ「(だいたいあんな所にISなんか置いとくなよ!)」イライラ
カミーユ「(スイッチがあると押したくなるのが人間だろ!)」イライライラ
千冬「…私が担任の織斑千冬だ」
キャーキャー
カミーユ「(何だコイツ…目付きの悪い、ピンクのヘルメットかぶった女を思い出す)」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/05/26(火)23:05:09ID:Q2XSMxtg
?寮?
スタスタスタスタ…
カミーユ「(俺の部屋は…ここだな)」ガチャ
カミーユ「(基本相部屋らしいけど…さすがに無いだろ)」
箒「良い湯だった…」
カミーユ「何だと!?」
箒「ん?ああ、これから宜しく…」
カミーユ「…」
箒「この覗き魔ぁ!」ブンッ
カミーユ「」ピキーン
スカッスカッ
箒「(あ、当たらない!)」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/05/26(火)23:08:10ID:Q2XSM
続きを読む

[ 閉じる ]
10/03 (18:00) SSなび
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/27(木)09:40:40ID:oc/9UXwY
※アムロがZで宇宙に上がった設定。
※稲中を元ネタとしたギャグです。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/27(木)09:40:40
ID:oc/9UXwY
※アムロがZで宇宙に上がった設定。
※稲中を元ネタとしたギャグです。
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2018/09/27(木)09:41:49
ID:oc/9UXwY
ブライト「ああ、お前がアーガマに来てから丁度一ヶ月経った」
ヘンケン「お互いの親睦を深める意味でも、ラーディッシュのメンバーと合わせて何かやろうと思ったんだ」
ブライト「そこで考えたのが、皆の良い所と悪い所を指摘する、という企画だ」
ヘンケン「自分の良い部分や悪い部分というのは、自分では客観的に見れないものだからな」
アムロ「しかし、良い所を指摘するのはともかく、悪い所を指摘するのは、お互いに悔恨が残ってしまうんじゃないか?」
カミーユ「そうですよ。親睦を深めるどころか、大喧嘩になったらどうするんです?」
クワトロ「私も同意しかねるな」
ブライト「それはちゃんと考えてある。まずこの紙を見てくれ」
カツ「良い所、悪い所って書かれていますね」
エマ「この紙に記入をするということですか?」
ヘンケン「その通り。そしてその記入された用紙を見ながら、私が良い所と悪い所を発表するというわけだ」
クワトロ「なるほど。それなら誰の意見か分からないから、喧嘩になることもないということか」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343997517/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/08/03(金)21:38:37.47ID:RFS5jTPK0
ブライト「数年振りの我が家」
ブライト「あんなことやこんなことが……」
ブライト「ぐぅっ……シャアの奴め!」
ブライト「しかし、しかし、ようやく、ようやく!」
ピンポーン
ガチャッ
ミライ「あ………」
ブライト「帰ったぞ、ミライ」
ミライ「お、お帰りなさいブライト……」キョロキョロ
ブライト(あ……あれ、何だか反応が期待通りでは)

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/08/03(金)21:40:47.85ID:RFS5jTPK0
ブライト(……まあいい。折角久々に帰ってきたのだ。細かい事は)
ブライト「ミライ、早速だがお帰りなさいのキッスをだな」チュー
ミライ「ブ、ブライト……今は、今はいけないわ……」
ブライト「誰も見てはいない!ほらほらミライ!」チュー
シャア「………」ジーッ
ブライト「ん?」
ミライ「……」
シャア「………」ジーッ
ブライト「ん?ん?ん?」
シャア「やあ、ブライト艦長」ニヤニヤ
ブライト「!?!?!?」
ミライ「………」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/08/03(金)21:42:51.60ID:RFS5jTPK0
ブライト「な!な!な!な!な!な!」
ブライト「何故クワト……じゃない!シャアが我が家にいるんだ!」
シャア「何故と言われてもだな」
ブライト「ま!ま!ま!ま!ま!ま!まさかお前たち!」
ミライ「………」
ブライト「ふ、ふ、ふ!ふり!ふり!ふり!ふり!」ガクガクガクガク

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/08/03(金)21:44:10.59ID:RFS5jTPK0
チェーミン「それは違うわ!」
チェーミン「このおじさんが
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。