SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ガヴリールドロップアウトSS
タグ一覧の表示
<<
2017年10月
>>
29件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507636842/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)21:00:42.940ID:d8tbXUTk01010.net
タプリス「…………」ドキドキドキドキ
タプリス「き、今日はついに月乃瀬先輩と……」
タプリス「髪、ちゃんとセットできてますよね?服、おかしくないですよね??」パタパタ
タプリス「うう、緊張します……」
ガチャッ
ヴィーネ「タプちゃんおまたせ!準備できたから、行きましょうか!」
タプリス「あっ、あの、はいっ!」
ヴィーネ「遊園地デート……ね!」
タプリス「は、はいっ!よろしくお願いしますっ///」テレテレ

2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)21:06:45.426ID:d8tbXUTk01010.net
ヴィーネ「た、タプちゃんが言い出したんだから、そんなに照れないでよ……」
タプリス「あ、そ、そうでしたね……えへへ」
タプリス(この前お家にお邪魔した時、勢いと冗談半分で言ってしまいましたが、まさか受け入れてくれるなんて思ってませんでした……)
タプリス(月乃瀬先輩と、で、デート……)ポワワワワ 
ヴィーネ「タプちゃん?ぼーっとして大丈夫?……デートって言い方はおかしいかしら、お出かけって言いましょうか」
タプリス「へ、平気です!さあ、でででデートに行きましょう!」ダッ
ヴィーネ「あっ、タプちゃんそんなに急いだら……」
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)21:07:52.979ID:d8tbXUTk01010.net
ガッ
タプリス「わわっ、足がっ」
トサッギュッ
ヴィーネ「もう、転んじゃうところだったじゃない。怪我はない?」
タプリス「あっ、あぅ、だいじょうぶです……」
タプリス(とっさに抱き抱えてくれるなんて、優しい……ていうか、早速迷惑かけちゃいました)
タプリス「すみません月乃瀬先輩!気をつけます!」バ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1507640192/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)21:56:32.841ID:O8B5VFnJ01010
サターニャ宅
ガヴリール「ヴィーネ、誕生日おめでとう」
ラフィ「おめでとうございますヴィーネさん」
サターニャ「ヴィネットおめでとう!」
タプリス「おめでとうございます月乃瀬先輩!」
ヴィーネ「みんな……ありがとう!」ウルウル
ガヴリール「というわけで」
サターニャ「誕生日会の準備を始めるわよ!!」
ヴィーネ「……え?」

3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)21:57:40.586ID:O8B5VFnJ01010
ヴィーネ「ねぇ、今から始めるの?」
ガヴリール「だって今日平日だったし」
ラフィ「一応下準備は前日に行ったので、そこまで時間はかかりませんよ」
ヴィーネ「そっか、じゃあ私は……」
サターニャ「ヴィネットはあっちの部屋で待ってて!」
ヴィーネ「え!? なんで!?」
ガヴリール「お前が主役なんだから当たり前だろ」
タプリス「そうですよ!月乃瀬先輩は主役らしくあっちの部屋でゆっくりしててください!」
ヴィーネ「……そっか、私主役だもんね」
ヴィーネ「じゃあ任せたわね!」
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)21:58:40.736ID:O8B5VFnJ01010
ラフィ「では、役割分担した通りにお願いしますね」
タプリス「分かりました!」
ガヴリール「じゃあ私はこれだな」
サターニャ「ヴィネットの誕生日!盛り上げていくわよ!」
オー!
ヴィーネ「……」ウズッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hebi.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1507561442/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)00:04:02.366ID:In1EEXaw0
【天界・天真家】
ハニエル「へ?、下界ってふしぎな物がたくさんあるんだね?!」
ガヴリール「そうそう。それでさー、下界のハンバーガーってやつがまっずいの」
ハニエル「えー!」
ガヴリール「まずメニューの写真と実物が詐欺かってぐらい違う。ぺしゃんこだし」
ハニエル「ぺしゃんこなのっ?」
ガヴリール「あと作るやつが下手くそだとチーズが溶けてなかったりするんだ」
ハニエル「それはガッカリだねー」ションボリ
ガヴリール「でもクセになるんだよね。店があるとなぜか食べに入っちゃうんだ」
ハニエル「えぇ?おいしくないのに食べたくなっちゃうのっ?」
ガヴリール「もしかしたら中に依存物質でも入ってるのかもね」ケラケラ
ハニエル「ガヴお姉ちゃん、いぞんぶっしつってなぁに?」

4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)00:06:16.890ID:In1EEXaw0
【数日後・ガヴリール宅】
ゼルエル「どうしてくれるんだガヴリール」
ガヴリール「え、なに、私なにかした?」
ゼルエル「お前が下界の事を話すからハニエルが興味を持ってしまった」
ガヴリール「いや、別にいいじゃん」
ゼルエル「それが、ハニエルがずっとハンバーガーを食べたいと言っててな……昨日も一日中ハンバーガーの絵を描いていたんだ」
ガヴリール「げっ、まじか」
ゼルエル「食べさせたくてもハニエルを下界に連れて行くわけにいかないし、なんとかなだめているんだが」
ゼルエル「時折すすり泣きが聞こえるんだ。私はもう見ていられない。なんとかしてくれガヴリール!」
ガヴリール「あー……ごめんハニエル」
ガヴリール「とは言っても、下界の食べ物をハニエルに与えるのは……」
ゼルエル「そもそもハンバーガーを持ち込んだところで、ゲートの許可が降りないぞ」
ガヴリール「ぐぐぐぐ……」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507697574/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/11(水)13:52:54.622ID:RX4Se7110.net
主役:まち子(委員長)
脇役:白羽・ラフィエル・エインズワース
   胡桃沢・サタニキア・マクドウェル
   天真・ガヴリール・ホワイト
   月乃瀬・ヴィネット・エイプリル
   千咲・タプリス・シュガーベル
ということで、まち子視点での話となります
また、このスレは【
まち子「白羽さんが殺された」】の続編になります
なりますが、物語はパパッっと数レスで追うので、前編を読む必要は特にありません

3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/11(水)14:02:57.619ID:RX4Se7110.net
昨日の朝、HRに来た先生が私達のクラスメイトである白羽さんが亡くなったことを告げた。
殺されるような人じゃなかった。恨まれるとか、憎まれるとか
そういうのからは遠い存在の人だった
そんな、白羽さん―本名:白羽=ラフィエル=エインズワース―の死に深くかかわっているとされる
重要参考人、兼、容疑者として連れていかれたのが、同じくクラスメイトの天真さんだった
天真さん―本名:天真=ガヴリール=ホワイト―は死亡推定時刻
つまり、白羽さんが殺される寸前まで傍にいた可能性があり、それは、
天真さんの住んでいる付近の防犯カメラ等の情報からも明らかで
最悪なことに、天真さんの住んでいるところから遺体発見現場までは
本当に……とても近い距離だったのだ
私―まち子―は天真さんがそんなことをするわけがないと信じ
白羽さんがなぜ殺されてしまったのか。と、ほかにも重要参考人とされそうな
胡桃沢さん―本名:胡桃沢=サタニキア=マクドウェル―と
月乃瀬さん―本名:月乃瀬=ヴィネット=エイプリル―のアリバイを集めるために
授業と授業の合間、昼休み、放課後の時間を使って
天真さんや白羽さんの当日の行動や、そこで関わった人たちの話を聞
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507433049/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/08(日)12:24:09.925ID:xxJEWqRw0.net
主役:まち子(委員長)
脇役:白羽・ラフィエル・エインズワース
   胡桃沢・サタニキア・マクドウェル
   天真・ガヴリール・ホワイト
   月乃瀬・ヴィネット・エイプリル
   千咲・タプリス・シュガーベル
ということで、まち子視点での話となります

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/08(日)12:28:00.146ID:xxJEWqRw0.net
「おはよ、いいんちょ」
「おはよう、天真さん。今日は珍しく早いのね」
「それがさ、ラフィに昨日夕飯作ってもらったんだけど財布忘れていったからさ……」
無いと困ると思ってさ、面倒くさいけどさ。と、天真さんは疲れた表情で言う
いつも遅刻ギリギリで、むしろ遅刻してくることがある天真さんが珍しく早く来たその理由が
友人である白羽さんのためだということが、私は少しだけ嬉しかった
疲れたといっても、だるいと言っても、面倒だといっても
それでも友達のためなら疲弊した?身体を押して学校に着てくれるから
「ラフィは……まだか」
きょろきょろとあたりを見渡した天真さんは白羽さんがないことを確認すると
来たら起こして。と勝手に告げて、自分の席に伏せって寝息を立てる
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/08(日)12:29:24.629ID:xxJEWqRw0.net
「……起きるかしら」
寝つきが良いのかもしれないけれど、寝るのが早いし、熟睡に近い感じがして呟くと
段々とまばらだったクラスメイトも増え始めて、
暫くしてから、月乃瀬さんと胡桃沢さんが廊下を走ってきたのだろう。ギリギリで登校してきた
「ちょっとガヴ!先に来てるなら連絡しなさい!」
「んぁ?」
「んぁ?じゃ、な・い・で・しょ!」
寝ぼけ眼の天真さんに月乃瀬
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502792998/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/15(火)19:29:58.73ID:cRegkofV0
ガヴリール「あいつ誕生日なの?へぇいつなんだ?」
ヴィーネ「今から1週間後の8月15だけど皆賛成ね?」
ガヴリール「かなりめんどい」
タプリス「あの悪魔の誕生日を祝うなんて気乗りしません!」
ヴィーネ「…ガヴは4月にタプちゃんは6月に誕生日だったわね」
ヴィーネ「サターニャも含めて皆で誕生日会したの忘れた?」
ガヴタプ「「ぐっ…」」
ラフィエル「ヴィーネさん私は勿論賛成ですよ!」
ガヴリール「わかったわかったそれで?どうするんだ?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/15(火)19:30:59.49ID:cRegkofV0
ヴィーネ「部屋に飾り付けしてケーキ作ってプレゼントをー」
ラフィエル「せっかくなので何かサプライズしませんか?」
タプリス「前日まで冷たく当たって当日におめでとー!」
タプリス「ってやつですね?」
ヴィーネ「サプライズは賛成だけどそれは普通すぎるような」
ガヴリール「確かにあるある過ぎていまいち盛り上がらない」
タプリス「そ、そうなんですか」
ヴィーネ「サターニャの親御さんと一緒にケーキ作るのはどう?」
ガヴリール「サターニャの親?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/15(火)19:32:23.08ID:cRegkofV0
ヴィーネ「サターニャって確か実家が洋菓子店なの」
ラフィエル「そうだったんですね!それはいいアイディアです」
ヴィーネ「ね?皆で行って美味しいケーキを作ろう!」
ガヴリール「ちょっと待て私達天使は魔界行けないだろ」
ヴィーネ「角と羽作るから何とか悪魔のフリできないかしら」
ガヴリール「そこまでするか…お前らどう思う?」
ラフィエル「面白そうでいいではありませんか」ワクワク
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1491224820/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/03(月)22:07:00.232ID:oWY9jtgr0.net

ヴィーネ「ふんふんふ?ん」ウキウキ
ガヴリール「どうしたのヴィーネ、やけにテンション高いじゃん」
ヴィーネ「えへへ、そう?やっぱりわかっちゃう?」
ヴィーネ「実は昨日、スマホを新しくしちゃいました!!」
ガヴリール「へー、凄いじゃん、ちょっとみせてよ」
ヴィーネ「ふふっ、いいわよ…」ゴソゴソ
スッ
ヴィーネ「じゃーーん!!アクマフォン8!!」
ヴィーネ「魔界オリジナルの最新機種よ!!」
ガヴリール「へぇー、魔界って凄いのな、私も悪魔に生まれたかったよ」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/03(月)22:12:16.164ID:oWY9jtgr0.net

サターニャ「ヴィネット……!あんたそれ…!」
ヴィーネ「ふっふーん、気づいちゃった?」ウキウキ
ヴィーネ「実はこれ、今魔界で話題のアクマフォン8なの!」
ヴィーネ「こうやってフリフリすると魔法が使えちゃうんだから!!」フリフリ
サターニャ「何それすごい!!」
ヴィーネ「ふふふ、そしてなんとこの携帯には天使位置情報サービスがついていて…」
ヴィーネ「下界にいる天使の位置が全てわかっちゃうの!!」
サターニャ「いいなぁー……私も機種変更したいなぁ……」
ヴィーネ「ふふふ、いいでしょー?」ドヤッ
ガヴリール(機種変更ごときであんなにはしゃぎやがって、子供かよ)
8:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/03(月)22:18:56.565ID:oWY9jtgr0.net

ラフィエル「へぇー、良かったですね、ヴィーネさん」ニコニコ
ヴィーネ「ふふふ、それでね、ここを押すとね…」
ガヴリール「あーわかったわかった、凄いのはわかったから少し落ち着けって」
ヴィーネ「むぅー、まだ凄い機能がいっ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1503235257/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/20(日)22:20:57.004ID:A6iBytzq0.net
ヴィーネ「私達もついに三年生ね。進路どうしようかしら……」
サターニャ「そうねー……私は多分家のお店継ぐことになると思うけど」
ガヴリール「……」
ラフィエル(あれから数ヶ月……私たちは高校3年生になりました)
ラフィエル(それまでの間特に何も起こっていません)
ラフィエル(しかし、それはマルティエルが捕まったという報もないということ)
ラフィエル(マルティエルのことを信じたいですが……)
ラフィエル(マルティエルは絶対に何かをしようとしています)
ラフィエル(これを嵐の前の静けさと言うんでしょうね)
ガヴリール「ラフィエル?」
ラフィエル「はっ!?ど、どうかしましたか!?」
ガヴリール「そっちは2年の教室だぞ」
ラフィエル「あっ……」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/20(日)22:21:19.404ID:A6iBytzq0.net
…………
……
キマシインシデント決行前夜
マルティエル「……ついに完成しました」
マルティエル「思ったより時間が掛かりましたが……」
マルティエル「この発明の規模で考えればむしろよくこの短時間で完成させられたものです」
マルティエル「これでお嬢様を振り向かせることができます」
マルティエル「その障害となる存在も蹴散らすことができます」
マルティエル「待っていてくださいお嬢様」
マルティエル「私の愛を邪魔するこの世界を変えてみせます」
マルティエル「さあ……」
マルティエル「最後の戦いです」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/20(日)22:21:41.726ID:A6iBytzq0.net
翌晩
ガヴリール「大変だ!!」
ラフィエル「何があったんですか!?」
ガヴリール「使徒座ネットを見て
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1503153706/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/19(土)23:41:46.494ID:cBYsViEK0.net
マルティエル「キマシパワー。それは女の子が女の子と触れ合った際に生じる精神エネルギー」
マルティエル「……と私がお嬢様とキャッキャウフフするために考えた架空の代物」
マルティエル「私の脳内にのみ存在する空想のエネルギー……でした」
マルティエル「以前キマシパワー欠乏症作戦を実行したときのこと」
マルティエル「お嬢様のご学友に留まらず乗客のほぼ全ての女性が百合に目覚めました」
マルティエル「それだけではありません。男性もまた百合のためならばと同性と付き合うという気概を見せました」
マルティエル「あの時は事が上手く運んでいるとしか思っていませんでしたが」
マルティエル「本来同性愛は差別的な目で見られるものです。それが一瞬の内に浸透したのは普通ではありません」
マルティエル「明らかに何らかの作用が働いていると判断しそれに関して調査を行いました」
マルティエル「そして私はその作用を及ぼす力を発見しました」
マルティエル「女の子と女の子が触れ合った際に生じる力……同性愛に目覚めさせる力……!」
マルティエル「これこそがキマシパワー!」
マルティエル「そして私は……ついにそれを制御する力を得たのです!」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/19(土)23:42:32.404ID:cBYsViEK0.net
マルティエル「自分で言うのはアレですが……私は同性にモテる体質です」
マルティエル「学生時代はよく女の子に告白されたものです」
マルティエル「それでもお嬢様は堕とせてないのですが……」
マルティエル「それはさておき。そういうこともあり同性と触れ合う機会は容易に得られました」
マルティエル「過去に完成させたキマシパワーメーターも用い検証を重ね……」
マルティエル「感情の変化とキマシパワーの発生の関係を突き止め」
マルティエル「そしてキマシパ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507618325/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)15:52:05.988ID:22qHDGB6d1010.net
ガヴリール「うわーん!ヴィーネ、宿題見せてぇー!!」
サターニャ「ヴィネットー!ラフィエルが弄ってくるの、助けてぇー!!」
ラフィエル「ヴィーネさーん、うわーんうわーん!!」
ヴィーネ「えとえと……こういう時、どうすればいいの?」
ヴィーネ「こ、こうなったら……変身っ!!」パアア

2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)15:52:59.948ID:22qHDGB6d1010.net
ガヴリール「ヴィーネが悪魔姿になった!この変態っ!!」パシャパシャ
ラフィエル「おヘソが見えてます!露出度が高いですっ!!」パシャパシャ
サターニャ「槍がカッコいいわ!あとスカートが短いわっ!!」パシャパシャ
ヴィーネ「や、やった!みんなの泣き顏が止まったわ!!」
ヴィーネ「私のセクシー姿でみんなメロメロよっ!!」フンスッ
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/10(火)15:53:26.251ID:22qHDGB6d1010.net
まち子「はぁ……このクラス、いつも何かと騒がしいのよね」
まち子「もう少し、静かにする事は出来ないのかしら?」
ヴィーネ「お困りのようね、委員長っ!!」
ヴィーネ「そんな時は……変身っ!!」パアア
委員長「あなたが一番騒がしいわよ、月乃瀬さんっ!!」
ヴィーネ「気分転換は大事よ、委員長!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1506775283/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/09/30(土)21:41:23.765ID:vbHY853A0.net
サターニャ「ガヴリール、セクシーコマンドーで勝負よ!!」
ガヴ「今ゲームしてるの見えないの?」ピコピコ
サターニャ「いいから勝負しなさいよ!」ギュ
ガヴ「うわぁ! なんで抱き付くんだよ……」
サターニャ「勝負しないと、このまま寝技かけて落とすわよ!!」
ガヴ「分かったよ。やるから、離せ!」
ラフィ「審判は私が務めさせていただきます!!」
サターニャ「うわぁ! だからいつもどこから出てくるのよっ!!!」
????
Rock54:Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/09/30(土)21:41:53.719ID:vbHY853A0.net
サターニャ「ふふふふ。今日こそ私が勝つわ!」
ガヴ「(適当に戦って適当に負けよう」」
ラフィ「ルールは殺す事以外は何でもあり。気絶するか、参ったと言ったら負けです」
ガヴ「何でもありなら絞め技もありなんだろ。参ったって言えなくなるからタップも降参に含めてくれ」
ラフィ「分かりました。気絶するか、参ったというか、タップをすれば負けです。ルールはこれでいいですか」
サターニャ「いいわ」
ガヴ「うん」
ラフィ「では、いざ尋常に、始め!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507691854/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/11(水)12:17:34.33ID:C/M7GTyl0
-駅前-
ガヴ「ふぁああ……」テクテク
ラフィ「あ、ガヴちゃん。おはようございます」
サターニャ「遅いじゃないガヴリール! もう約束の時間ギリギリよ!」
ガヴ「何でもいいだろ間に合ったんだから……」
サターニャ「よくないわ! せめて5分前には来なさいよ!」
ラフィ「まあまあ。むしろギリギリとはいえ間に合ってるのは、ガヴちゃんとしてはすごいのではないでしょうか」
ガヴ「そーそー」
サターニャ「ぐぬぬ……」
ガヴ「それより、ヴィーネの誕生日パーティーの準備をするんだろ? さっさと行こう」
ラフィ「ですね。飾り付けの時間も必要ですし……」
サターニャ「わ、分かってるわよ。ほら、私について来なさい!」
ガヴ「お前が先頭かよ」
ラフィ「……」ニコニコ

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/11(水)12:19:09.93ID:C/M7GTyl0
サターニャ「それじゃあ、ヴィネットのサプライズパーティーを成功させるために……頑張りましょう!」
ラフィ「おー♪」
ガヴ「……おー」
テクテク…

ヴィーネ「……」
ヴィーネ(不安過ぎるっ……!!)
??????????????????????

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500730266/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/22(土)22:31:06.39ID:/4SBJJoU0
ガヴリール「………」グイッ
ラフィエル「もう、ガヴちゃん、どうしたんですか?急に私の家に来て…」
ガヴリール「……うるさい、いいからちょっと胸貸せよ…」グスッ
ラフィエル(あら?これはもしかして…)
ラフィエル「いいですよ?」ガバッ
ガヴリール「んっ……」ギュッ
ラフィエル「よしよし」ナデナデ
ガヴリール「…うっ……」ギュウ


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/22(土)22:33:17.53ID:/4SBJJoU0
ラフィエル「うふふ、ガヴちゃん、何があったんですか?」
ガヴリール「…何で、そんな嬉しそうなんだよ……」グスッ
ラフィエル「だって、ガヴちゃんが私に泣きついてくるなんて久しぶりですから♪」
ガヴリール「なっ、泣いてないから!」
ラフィエル「うふふ?強がらなくてもいいんですよ?」
ガヴリール「うるっせ…」
ラフィエル「素直じゃないですね?ガヴちゃんは。その様子だとケンカでもしましたか?」
ガヴリール「………ああ」
ガヴリール「ヴィーネと、ちょっとな…」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/22(土)22:35:38.64ID:/4SBJJoU0
ラフィエル「ヴィーネさんと…なるほど…そうですか…」
ガヴリール「はぁ…」
ラフィエル(あのガヴちゃんとヴィーネさんがケンカ…一体何があったのでしょう)
ラフィエル(ガヴちゃんが泣くぐらいですから、なにか深刻な問題でもあったのでしょうか…)
ラフィエル(それにしても、しおらしいガヴちゃんは可愛いですねぇ)
ラフィエル(母性がくすぐられます!)
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/22(土)2
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507125560/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/04(水)22:59:20.385ID:LtoRc1M60.net
ヴィーネ「うーさぎうさぎ♪何見て跳ねる♪」コネコネ
ヴィーネ「十五夜お月様見て跳ねる?♪」コネコネ
ガヴ「おっ、お団子けっこう出来てるじゃん」
ガヴ「じゃあ味見に一つ……」
ヴィーネ「駄目よ、サターニャとラフィがせっかく他のお供え物買いに行ってくれてるんだから」
ガヴ「ええー、一個ぐらいいいじゃん」
ヴィーネ「自分で作った分ならいいわよ」
ガヴ「作るのめんどい」
ヴィーネ「じゃあ駄目」
ガヴ「ヴィーネのけち」

4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/04(水)23:00:18.425ID:LtoRc1M60.net
ガヴ(このイベント大好き悪魔の呼びかけで、今日はお月見をすることになった…
ガヴ(で、私とヴィーネが家で(ヴィーネに任せきりだが)団子づくり、サターニャとラフィが買い出しと役割分担し、今に至る)
ガヴ「だいたいなんで私の家でお月見なんだよ」
ヴィーネ「ガヴの家が一番きれいにお月様が見れるのよ」
ガヴ「ふーん、月なんてどこで見ても一緒な気もするけどな」
ヴィーネ「そうでもないわよ?周りの街灯が無い方が綺麗に見えたりとか……」
ヴィーネ「それに……魔界だと年中曇っててこんなに綺麗に輝いてる月なんて見れないから……」
ガヴ「……」
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/04(水)23:00:59.123ID:LtoRc1M60.net
ヴィーネ「私、ここで見る月が大好き!」
ヴィーネ「だからね……お月様を見るっていうこの行事楽しみにしてたのよ」
ガヴ「……そっか」スクッ
ヴィーネ「ガヴ?どうしたの立ち上がって」
ガヴ「団子ってこれを丸めればいいのか?」
ヴィーネ「手伝ってくれるの!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507302262/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/07(土)00:04:22.385ID:h40giOBB0.net
【ガヴリール宅】
ピンポーン
『ガヴー、いるー?』
『お菓子作って来たんだけど試食しない?』
「はーい、ぜひ試食させてくださーい」トテトテ
『ん?』
玄関「」ガチャ
ラフィエル「こんにちは、ヴィーネさん」
ヴィーネ「あ、ラフィ!遊びに来てたのね」

4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/07(土)00:06:10.295ID:h40giOBB0.net
ガヴリール「なんだ、ヴィーネか。今日は来客多いな」
ヴィーネ「ごめん、突然きちゃって。もしかしてラフィと何か約束してた……?」
ラフィエル「ダメですよガヴちゃん!浮気においてダブルブッキングは致命的なんですから」
ガヴリール「お前なに言ってんの……」
ガヴリール「そもそもラフィだって連絡なしで来てるだろ」
ガヴリール「んで、なんだっけ?試食だっけ?」
ヴィーネ「そうそう、スコーンを焼いてみたの!上手くできたし味見して欲しいのよ」
ガヴリール「おおっ。なにこれいい匂い。くう。めっちゃ食う」
ラフィエル「美味しそうですね?!私ちょうど実家からお茶を持って来ているので淹れますね♪」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/07(土)00:08:03.465ID:h40giOBB0.net
ガヴリール「はむはむはむっ」
ラフィエル「とっても美味しいですヴィーネさん!」
ヴィーネ「えへへ、ありがと。そう言ってもらえて嬉しいわ」
ガヴリール「むぐむぐ。むぐむぐむぐ!」
ヴィーネ「いや何言ってるかわかんないわよ」
ラフィエル「口いっぱいに頬張るほどなので、相当お気に召したのでは?」
ガヴリール「むぐ」
ヴィーネ「それなら嬉しいけど……」
ヴィーネ「ところでラフィ、今日はどうしてガヴの家に?」
ラフィエル「
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507475063/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/09(月)00:04:23.471ID:+Uw2BJOC0
【学校】
ガヴリール「えーんえーん!」
ガヴリール「らふぃー!ヴィーネと喧嘩したああああ!」ビエ-
ラフィエル「もー、またですかガヴちゃん」
ラフィエル「今回はどんな理由で喧嘩したんですか?」
ガヴリール「ヴィーネの作る弁当が茶色いって言ったら泣かれた」グスグス
ラフィエル「今すぐヴィーネさんに謝ってください」

4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/09(月)00:06:12.773ID:+Uw2BJOC0
ガヴリール「ヴィーネがさ」
ヴィーネ『明日のお昼はなにが食べたい?』
ガヴリール「って聞くから」
ガヴリール『肉を食べたい』
ガヴリール「ってリクエストしたんだよ」
ガヴリール「そしたら……」
ヴィーネ『はい、これ今日のお弁当!』
若鶏の唐揚げ
ごぼうの牛肉巻き
鳥そぼろご飯
里芋と昆布と椎茸の煮物
ガヴリール『…………』
ガヴリール『なんか、お前の弁当って茶色いよな』
ヴィーネ『』ガ-ン
7:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2017/10/09(月)00:08:06.866ID:+Uw2BJOC0
ラフィエル「なんで思った事をありのまま言ってしまうんですか!」
ガヴリール「だってお前、バナナを赤いとか言うか?」
ガヴリール「茶色だから茶色って言ったんだよ」
ラフィエル「このクズ!」パシ-ン
ガヴリール「あふんっ」
ガヴリール「い、いや続きを聞いて!」ヒリヒリ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507647172/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/10(火)23:52:52.70ID:ABvTYY2C0
ヴィーネ(うう、なんか教室入るの緊張するなー……)
ヴィーネ(サターニャやラフィは今日だって知ってた気がするけど……覚えてるかどうか分からないし)
ヴィーネ(ガヴは……期待しない方がいいわ、うん)
ヴィーネ(……よし、行くわよ!)ガラッ

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/10(火)23:54:35.56ID:ABvTYY2C0
ヴィーネ「お、おはよー、ラフィ、サターニャ」
ラフィエル「あ、ヴィーネさん!お誕生日おめでとうございます!」
サターニャ「おめでとー!」
ヴィーネ「ありがとう!よく覚えてたわね――」
クラスの女子「おめでとう!」
ヴィーネ「あ、ありがとう」
「おめでとー」「おめー」
ヴィーネ「えっ!?あ、ありがとう……あれ!?」
オメデトーハピバーイェーイ
ヴィーネ「ちょ、ちょっと、どういう……」
ラフィエル「誕生日ということで、クラスのみなさんに広めておきました♪」
ヴィーネ「ラフィが!?だからほとんど話したことない人も知ってるのね!?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/10(火)23:55:17.83ID:ABvTYY2C0
ラフィエル「はい!ヴィーネ様の誕生日なので、盛大にお祝いしなければと思いまして♪」
ヴィーネ「生誕祭みたいに言わないでよ!」
サターニャ「めでたいわねヴィネット!これであんたも大悪魔に一歩近づいたと言えるわ!」
ヴィーネ「別に私は大悪魔になりたいわけじゃ……っていうかそもそも大悪魔って何なの?」
ラフィエル「放課後はちょっとした誕生会を開こうと思うのですが、大丈夫ですか?」
ヴィーネ「本当!?大丈夫よ!」
ヴィーネ「……ん?いや、ちょっと待って」
ラフィエル「何かご予定でも?
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507129428/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/05(木)00:03:48.928ID:1d965fW00.net
ゼルエル「私たち、人間界の生き物に対して弱すぎると思わないか?」
ヴィーネ「……そうですか?」
ラフィエル「身に覚えがありませんが」
タプリス「特にこれといったものは」
ゼルエル「とぼけるんじゃない。情報は掴んでいる」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/05(木)00:06:12.587ID:1d965fW00.net
ゼルエル「まず、私は犬が苦手だ」
ゼルエル「小型犬ならなんとか平静を装えるが、少し大きくなると無理だ」
ゼルエル「ラフィエルはカエル」
ラフィエル「あのヌメヌメとした見た目がどうしても受け入れられません……」
ゼルエル「月乃瀬はゴキブリ」
ヴィーネ「え……むしろ苦手じゃない人いるの?」
ゼルエル「タプリスは犬とか猫とかヤンキーとか、とりあえず全てがダメ」
タプリス「わたし地上で最弱みたいになってますけど!?」
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/05(木)00:08:02.154ID:1d965fW00.net
ゼルエル「というわけで、みんなで弱点を克服するため集まってもらった」
タプリス「あ、今日はそういう会なんですね」
ゼルエル「うむ。実際に苦手な生き物と触れ合って慣れて欲しい」
ヴィーネ「帰ります」
ラフィエル「帰ります」
ゼルエル「まあ待ちなさい」
ラフィエル「私達ハードル高すぎませんか」
ヴィーネ「ラフィはまだ良いでしょ……私ゴキブリと触れ合うのよ……」
ゼルエル「心配するな。君たちだけではない。全生物が弱点のタプリスにも触ってもらう」
タプリス「私もしかして全て触るんですか!?」
ゼルエル「といっても、いきなりは難しいので強力な助っ人を用意した」
ラフィエル「誰なんですか……」
ヴィーネ「そもそもなんの助っ人なのよ」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1507215753/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/06(金)00:02:33.098ID:qvSrBdGD0.net
【ガヴリール宅前】
サターニャ「???♪」トコトコ
サターニャ「ガヴリールぅ!構いに来てあげたわよー!」ピピピピピンポ-ン
シーン
サターニャ「?」
サターニャ「いないのー?」ガチャ
サターニャ「……鍵空いてる」
サターニャ「ガヴリールー?」トテトテ
サターニャ「!?」
ガヴリール「」
サターニャ「ガヴリールが死んでる!」ガ-ン

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/06(金)00:04:53.356ID:qvSrBdGD0.net
サターニャ「が、が?りーる?」チョンチョン
ガヴリール「」
サターニャ「ガヴリール!!」ユサユサ
ガヴリール「」
サターニャ「……もしもしラフィエル!ラフィエル!?ガヴリールが死んでるの!」
サターニャ「天使って何したら生き返るの?復活草とかそういうの無いの!?」
サターニャ「ふっかつのじゅもん?フェニックスの尾?なによそれ!いや嘘じゃないってば!!」
サターニャ「家に入ったらリビングで干からびたカエルのように倒れてて───」
ガヴリール「」ピク
サターニャ「ひっ、ひぃぃ!動いた!?」ビク
ガヴリール「サターニャ……!」
サターニャ「なっ、なに?」
ガヴリール「何か……喰わせて……」グゥゥゥ
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/10/06(金)00:06:14.051ID:qvSrBdGD0.net
ガヴリール「はぐはぐはぐはぐ!!」ガツガツ
ラフィエル「なるほど、お腹を空かせて倒れていたんですね」
ラフィエル「もう、サターニャさんが変な電話をよこすからネタ振りか何かかと思いましたよ」
サターニャ「こっちは緊急事態なのに勝手に大喜利始めてんじゃないわよ!」
ガヴリール「いやマジでや
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1506530623/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/09/28(木)01:43:43.319ID:WEDhXUIU0.net
ガヴリール「だからピザが来たときに…」
ーーーーー
配達の人「ピザでーす」ピンポーン
ガヴリール「みんな、ピザ来たぞー(誰もいない部屋で一人で叫ぶ)」
ーーーーー
ガヴリール「っていうのをやってみた」
ヴィーネ「ちょ、悲しいからやめて」
ガヴリール「いや悲しいってなんだよ、
一人でピザ食べてることか?一人じゃないふりしたことか?」
ヴィーネ「どっちもだけど!?」
ガヴリール「好きでやってるんだからほっとけ」
ヴィーネ「そもそもピザ頼まなければいいじゃない、高いんだし」
ガヴリール「いやほら、家から出るのめんどくさいじゃん?」
ヴィーネ「全然」
ガヴリール「あと急がば回れって言うだろ?」
ヴィーネ「意味分かんないわよ」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/09/28(木)01:44:13.709ID:iqv0wvF/0.net
実体験かな
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/09/28(木)01:44:54.906ID:/yiYz6H70.net
バレたくないならローテ組まないと
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/09/28(木)01:45:09.260ID:FtMW3OS40.net
玄関には数人分の靴とかも置いとくらしいな

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507293033/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/06(金)21:30:33.31ID:OeURzTGa0
ヴィーネ「なぁに、ガヴ?」
ガヴリール「この前カラオケ行くって言ってたけど、日にち決まったの?」
ヴィーネ「来週の日曜日あたりにしようと思うんだけど」
ガヴリール「ふーん、来週ならでかいイベントはないか」
ヴィーネ「ネトゲ基準で考えるのやめなさいよ」
ガヴリール「ふーん、来週ならでかいイベントはないか」
ヴィーネ「……ん?」
ガヴリール「日にち決まったの?ふーん、来週ならでかいイベントはないか。来週ならでかいイベントはないか。来週ならでかいイベントはないか」
ヴィーネ「!?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/06(金)21:31:25.04ID:OeURzTGa0
ヴィーネ「な、えっ!?何!?」
ラフィエル「あらあら?」
ガヴリール「来週ならでかいイベントはないか」
ヴィーネ「ど、えっ……どうなってるのよ!?サターニャ何かした!?」
サターニャ「してないわよ……なんなのよ、気味悪いわね」
ヴィーネ「え?……」
サターニャ「なんなのよ、気味悪いわね」
ヴィーネ「そうね……えっ?」
サターニャ「なんなのよ、気味悪いわね。なんなのよ、気味悪いわね。なんなのよ、気味悪いわね」
ヴィーネ「」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/06(金)21:32:43.57ID:OeURzTGa0
サターニャ「なんなのよ、気味悪いわね。なんなのよ、気味悪いわね。なんなのよ、気味悪いわね。なんなのよ、気味悪いわね」
ヴィーネ「さ、サターニャまで!?」
サターニャ「?ヴィネット、どうかした?」
ヴィーネ「……あれ…?気のせいかしら……」
サターニャ「……」
ヴィーネ「そ、それでね?ガヴがなんでおかしくなったか…」
サターニャ「ヴィネッ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1499655663/
1:
◆VsKDZIx0tDcQ
2017/07/10(月)12:01:03.90ID:Xxtt7z4V0
ガヴリール×ヴィネット

2:
◆VsKDZIx0tDcQ
2017/07/10(月)12:01:56.80ID:Xxtt7z4V0
ジャンル:恋愛
3:
◆VsKDZIx0tDcQ
2017/07/10(月)12:03:20.90ID:Xxtt7z4V0
ガヴリール「前は定期的に私の部屋を掃除しにきてたり、自主的に料理作ってくれたり、宿題のわからないところとか、なんやかんや写させてくれたりしてたんだ」
ガヴリール「でも最近あんまり向こうから話かけてこなくなったっていうか、目が合うとバツが悪そうに逸らされるし、こっちから話かけようとしたら何かと理由をつけて逃げられるようになって……かれこれ一週間まともに会話してなくて……」
ガヴリール「もしかして私、ヴィーネに愛想尽かされちゃったのかな……とか一人でいると色々考えちゃうんだよ、はは、私らしくないよね」
ラフィエル「んー、会話をしてないっていうのは朝もですか?ヴィーネさんと一緒に登校しなくなったとか」
4:
◆VsKDZIx0tDcQ
2017/07/10(月)12:04:51.15ID:Xxtt7z4V0
ガヴリール「う、うん……なんか今日は寝坊したから先に学校行ってて、みたいなことがずっと続いてて……これって変だよね、絶対」
ラフィエル「ヴィーネさんがガヴちゃんを避けてる……ということですか?」
ガヴリール「ああ、多分な、理由はわからないけど……ほんとに、わけがわからない」
ラフィエル「本当に心当たりはないんですか」
ガヴリール「心当たり……あ、ちょうど一週間前にヴィーネが私の部屋に来てさ」
ラフィエル「ふむふむ、それで」
5:
◆VsKDZIx0tDcQ
2017/07/10(月)12:06:37.14ID:Xxtt7z4V0
ガヴリール「それで例のごとく部屋を掃除し始めて、私は普段通り気にせずネトゲしてたんだ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497267048/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/06/12(月)20:30:49.18ID:HG/T4/Ju0
ラフィエル「知ってましたか?」
ガヴリール「知ってる…はぁ、めんどくせぇなぁ…」
ラフィエル「そうですね?…あまりに結果が悪いから、真面目にやってないと思われたみたいですね」
ガヴリール「ホントやだ…しかも放課後って…」
ラフィエル「仕方ないですよ、一緒に頑張りましょう?
ガヴリール「はぁ…」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/06/12(月)20:38:01.39ID:HG/T4/Ju0
ガヴリール「あのさ」
ラフィエル「はい?」
ガヴリール「ラフィはブラの事があったけどさぁ…」
ラフィエル「!!、もう!//その話はやめてくださいよ!
私たち2人だけの秘密ですよ…?」
ガヴリール「わかってるって。まぁラフィはそういう事故があったけどさ、私はあれで本気なんだよね」
ラフィエル「またまた?ガヴちゃんがあれで本気なわけないじゃないですか!」
ガヴリール「ほんとだよ!私はあれが全力だ」ポリポリ
ラフィエル「その頬をかく仕草…嘘をついていますね」
ガヴリール「うっ…」
ラフィエル「ほんとのことを言ってください」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/06/12(月)20:42:56.22ID:HG/T4/Ju0
ガヴリール「…ラフィにはバレるかぁ?」
ラフィエル「当たり前ですよ?。もう何年ガヴちゃんと一緒にいると思ってるんですか」
ガヴリール「それもそうかぁ」
ラフィエル「で、どうなんですか?」
ガヴリール「まぁ…前の体力測定は、正直言ってやる気なかった。ヴィーネの焼肉につられて一応したけどさぁ…」
ラフィエル「やはりですか…やる気の問題ですか…」
ガヴリール「そうだな、やる気さえあれば私の圧倒的天使力で余裕よ!」

続きを読
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1500252091/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)09:41:31.42ID:4tHaNUw40
ガヴリール宅――
ガヴリール「何?」
ゼルエル「なぜ援交しないのだ?」
ガヴリール「はぁ!? 何言ってるの!」
ゼルエル「最早お前は援交の塊だろ?」ハアハア
ガヴリール「何処がだよ!」
ゼルエル「当たり前だろ?」
ガヴリール「それひどくない?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)09:41:52.54ID:4tHaNUw40
ゼルエル「これを見れば分かると思うが……」
ゼルエル「この薄い本はお前そっくりな人物が描かれている同人誌だ」
ゼルエル「全部援交物ではないか!」ハアハア
ゼルエル「な?」
ガヴリール「『な?』じゃないよ、ゼルエル姉さん」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/17(月)09:42:18.40ID:4tHaNUw40
ゼルエル「全く、仕方がない妹だ……」
ガヴリール「何がだよ……」
ゼルエル「ほら、ここにバ〇ブとかロー〇ーとか持ってきてある」ドサッ
ゼルエル「さあ、いつもネット配信しているみたいに、私の前でオナってくれないか?」ハアハア
ガヴリール「したことすらないよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1492690136/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/04/20(木)21:08:56.764ID:qHWXostz0.net
 
-図書館-
タプリス(はぁ……決まらない)
タプリス(天真先輩の誕生日まで、もう日にちがないのに……)
タプリス(先輩は、どんなプレゼントをあげたら、喜んでくれるんでしょうか)
タプリス(パソコンの何か? でも、先輩は先輩なりのこだわりがありそうですし)
タプリス(わたしが変な物をあげても、使ってもらえない可能性があります)
タプリス(それじゃあ食べ物? でも先輩、好き嫌い多そうですし)
タプリス(もしも、嫌いな食べ物をあげちゃったら、目も当てられません)
タプリス(あぁ……悩みますぅ……)
タプリス(先輩……他の方からもきっと、素敵なプレゼント貰うんだろうなぁ)
タプリス(……)
タプリス(あ、そうだ!)
タプリス(他の先輩たちが、天真先輩の誕生日に何をあげるか)
タプリス(聞いてまわって参考にしましょう!)
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/04/20(木)21:12:49.625ID:qHWXostz0.net
 
-ヴィーネの家-
ヴィーネ「ガヴの誕生日プレゼント? ええ、準備してるわよ」
タプリス「ほんとですか!? 是非教えていただきたいです!」
タプリス「わたしも考えているんですが、なかなか決まらなくて……」
ヴィーネ「別にそんなに深く考えなくても」
ヴィーネ「タプちゃんからのプレゼントだったら、何でも喜ぶと思うわよ」
タプリス「そ、そうでしょうか」
ヴィーネ「ええ。あ、ちょっと待っててね。作りかけだけど、持ってくるわ」
タプリス「は、はい!」
タプリス(作りかけ? ま、まさか手作りってやつですか、すごいなぁ……)
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/04/20(木)21:16:05.520ID:qHWXostz0.net
 
ヴィーネ「お待たせ、これよ」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498833300/
1:
◆FRtTimAs0A
2017/06/30(金)23:35:01.11ID:Ah0RtziBo
――空き教室――
サターニャ「て、天使と悪魔という違いはあるけど……えっ?」
ラフィエル「ごめんなさい、私はサターニャさんの気持ちには応えられません」
サターニャ「…………えっ?」
ラフィエル「お友達としては好きなんですけど」
サターニャ「……えっ?」
ラフィエル「耳大丈夫ですか?」
サターニャ「…………」
ラフィエル「頭大丈夫ですか?」

2:
◆FRtTimAs0A
2017/06/30(金)23:36:09.17ID:Ah0RtziBo
サターニャ「……うるさいわね」
ラフィエル「聞こえてるじゃないですか」
ラフィエル「どうして無視するんですか?」
サターニャ「…………」
3:
◆FRtTimAs0A
2017/06/30(金)23:37:11.15ID:Ah0RtziBo
サターニャ「…………」
サターニャ「だって、だっておかしいじゃない」
ラフィエル「はい?」
サターニャ「あんた私のことストーキングしてきたり何かにつけて私にちょっかい出したりするじゃない」
ラフィエル「まぁ確かに」
サターニャ「そんなの!そんなの私のことが大好きだからに決まってるでしょう!?」
ラフィエル「ずいぶんな飛躍ですね」
サターニャ「いやそうでしょう!?家にいる時とか身の危険を案じるくらいの視線を感じてるもの!」
ラフィエル「ただ見てただけなんですけどねー」
サターニャ「ほ、他にも……布団入ってきたり、欲求不満とか言い出したり……」
ラフィエル「それは導って(いじって)あげただけですよ?可愛かったですね?あの時のサターニャさん」
サターニャ「うっ……だって……他にも……他にも……」
4:
◆FRtTimAs0A
2017/06/30(金)23:38:04.32ID:Ah0RtziBo
ラフィエル「んー……困っちゃいますね」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1502026869/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/06(日)22:41:09.585ID:1Kd4oyfn0.net
前回までのあらすじ
異世界からやってきたキチヴィーネ
同じく異世界からやってきた綺麗なガヴリールの協力により討伐は成功したように見えた
しかしあの神話大戦が終わってからしばらく経ったある日のこと……
突如街に「トライアル!マキシマムドライブ!」と立木ボイスが響き渡る!
それはキチヴィーネ復活を告げる絶望の鐘の音!
女の子たちは目にも留まらぬ速さでイかされ次々と倒れていく
そこには療養中のヴィーネと介抱中のガヴリールの姿もあった……!
それを見たサターニャとラフィエルの怒りはついに限界を超え、怒りのエナジーが爆発した!
今度こそ……キチヴィーネを葬るのだ!……だが、それでいいのか?

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/06(日)22:41:30.245ID:1Kd4oyfn0.net
キチヴィーネ「ふへ?ふへふへ?次は……あなたにしようかしら?」
「ひっ……!」
キチヴィーネ「安心して……9.8秒でイかせてあげるから……?」
「嫌っ……助けてっ……!」
キチヴィーネ「いただきまぁ……んんんんんっ!????」
「!?」
サターニャ「今のうちに逃げなさい!」
キチヴィーネ「さ、さたあにゃっ……?ちょっなにこれぇっ??」
サターニャ「視界に映る者を全て絶頂させる私の魔眼よ。今ここで……あんたを屠るわ」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/06(日)22:41:55.239ID:1Kd4oyfn0.net
キチヴィーネ「???」くねくねくね?
サターニャ「……どこまで」
キチヴィーネ「もっと?もっと?」びくびくびく?
サターニャ「どこまでヴィネットを冒涜するつもりなのッ!?」
サターニャ「許せない……最大出力!バジリスクタイムッ!!」
カッ!!
サターニャ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1492862141/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/22(土)20:55:41.387ID:odhI5YpN0
ヴィーネ「ガヴおはよう!!」スタスタ
ガヴ「うーす」スタスタ
ヴィーネ「私より先に家出てるなんて珍しいこともあるのね、」スタスタ
ガヴ「先に出ればここでヴィーネに会えると思ってさ」
ヴィーネ「ここじゃなくても教室で会えるじゃない」
ガヴ「ここじゃないとダメなんだよ」
ヴィーネ「?」
ガヴ「はいこれ、」スッ
ヴィーネ「なにこれ?」
ガヴ「何って私のノート一式と宿題、今日私もう帰るから頼んだぞ色々と」
ヴィーネ「な、なによそれ!!」
ヴィーネ「帰るも何もまだ学校にすらついてないのに...」
ガヴ「どうしても外せないイベがあるんだよ、平日の昼間だとガキも少ないし巡回しやすいだろ。んじゃ」スタスタ
ヴィーネ「ちょ、ちょっとガヴ」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/04/22(土)20:57:16.639ID:odhI5YpN0
ヴィーネ「ダメよそんな事ばっかりしてちゃ!!!」グイグイッ
ガヴ「なんだよ...だから外せないイベがあるんだって」
ヴィーネ「授業は出とかないと、進級できなかったらどうするの!!」グイグイッ
ガヴ「なんとかなるよ...今日くらいいいじゃん」
ヴィーネ「いくら私でも全授業のノート二人分も写せないってば!!!」グイグイッ
ガヴ「やめろよ...私のログインを待ってる人だっているんだよ」
ヴィーネ「またそんな事言って!!!!」グイグイッ
ガヴ「離せよ...!!今日だけは意地でも行かないぞ!!!」グイ
ヴィーネ「もう、ダメだってば!!!!」
ガヴ「....はぁ、朝から疲れちゃったよ...じゃあ頼んだぞ」スタスタ
ヴィーネ「ちょっとガヴ!!!!」
ガヴ「もうまだ何かあるのかよ...」クルッ
?プップー/
ガヴ「!!!!!!!」
ガシャアアアアアアアアンッッッ!!!
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506700695/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/30(土)00:58:15.94ID:Ccx1zbX30
ラフィエル「……」ヒューン
ラフィエル「……っと」シュタッ…
ラフィエル「はぁ、今日も来てしまいました……」キュポン
ラフィエル(サターニャさん、起きてませんよね……?)
サターニャ「Zzz……」
ラフィエル「……寝てますね」
サターニャ「……んん…」
ラフィエル「…………」
ラフィエル(可愛いですね……)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/30(土)00:58:55.73ID:Ccx1zbX30
ラフィエル(カメラ、カメラ……)ガサガサ
ラフィエル(ありました、ありました)
パシャッ
パシャッパシャッ
サターニャ「んー……」
ラフィエル「っ!」ビクゥッ
サターニャ「……」
ラフィエル「……」ドキドキ
サターニャ「………んぅ…」ゴロン
ラフィエル(お、起きたかと……)ホッ
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/09/30(土)01:02:00.04ID:Ccx1zbX30
ラフィエル(ふぅ、焦りました…)
ラフィエル(少し慎重にやらなければ…)
ラフィエル(……って、私は何を思って……本当はこんなこといけないんですけど)
ラフィエル(……しかし、今更やめるなんて)
ラフィエル(できませんね)パシャッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。