SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ガールズ&パンツァー
タグ一覧の表示
<<
2017年08月
>>
10件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:◆45SR4r0flud5[sagesaga]:2017/02/07(火)23:37:24.08ID:tvGqk2y/O
まほ「本日集まってもらったのは他でもない。我々に関する噂についてだ」
ノンナ「......」
梓「......」
エリカ「......」
ダージリン「......」
アリサ「......」
まほ「各々の噂について意見を出し合い、不当な評価を覆さねばならない」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1486478244

続きを読む

[ 閉じる ]
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga]:2017/08/15(火)12:05:21.25ID:Gi0VAXSa0
ヴィーネ「おめでとう、サターニャ」
ラフィエル「おめでとうございます、サターニャさん!」
サターニャ「ふふふ……この大悪魔サタニキア=マクドウェル様の生誕を祝うがいいわ!」
ヴィーネ「もう、こうやって誕生パーティーを開いてるでしょ?」
ラフィエル「うふふ」
ヴィーネ「飾り付けもしたし、ケーキも用意したし!」
ラフィエル「楽しい一日になりそうですね?!」
ヴィーネ「そうね!」
ヴィーネ「じゃあさっそくサターニャの誕生パーティーを始める……」
ヴィーネ「…………わけだけど……」
ラフィエル「……人数が……」
サターニャ「あれ!?ガヴリールは!?」
ヴィーネ「呼んだはずなんだけど……まだ来てないわね……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1502766320

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/01(火)18:01:38.00
ID:xS/XJqfhO
杏「今年の文化体育祭なにやろっか?」
桃「去年同様、泥ンコプロレス大会で良いのではないでしょうか」
杏「去年と同じじゃ芸がないな」
桃「では球技ではいかがでしょう?」
杏「いいねー、各選択科目ごとに違う事出来るし」
桃「我々は何をやりましょう?バレーボールでしょうか?」
杏「バレーはなんか違うんだよね」
柚子「では野球なんてどうかしら?」
杏「最近盛り上がってるみたいだしいいんじゃない」
柚子「大きな大会もありましたし」
杏「でも教えられる人がいないんだよね。野球部は二年前廃部になっちゃったから」
柚子「心当たりがあります」
杏「かーしま」
桃「はっ、連絡して参ります」


続きを読む

[ 閉じる ]
454:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga]:2016/06/08(水)15:45:04.76ID:JWFYHIsZ0
小ネタ
みほ「ドリンク・ウォー」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
214:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga]:2016/06/02(木)07:57:18.90ID:m5NE27jT0
優花里「西殿、いらっしゃいますか?」トントン
絹代「いらっしゃいませ秋山殿、それに島田殿ではないですか今日はどのような御用で?」
優花里「実は島田殿の好き嫌いの克服にご助力していただけないかと思いまして」
愛里寿「茄子がどうにも苦手で困っている、どうか助けて欲しい」
絹代「それは良いのですが一体どうしてまた?」
愛里寿「この時期にになるとお母様が味噌汁にナスを入れたり煮物の茄子を出したりしてきて・・・あのドロドロの触感と水っぽくて変な匂いがどうしてもダメなんだ」
優花里「茄子はピーマンを抜いて嫌いな野菜ワーストワンになったこともありますからね、美味しいんでありますけどね」
絹代「分かりました、微力ながら協力させていただきます」
愛里寿「ありがとう、助かる」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga]:2016/05/29(日)17:27:12.96ID:FQ6FOFKY0
ダージリン「ふんふんふーん、ふっふっふーん」ガサガサ ギュウギュウ
オレンジペコ「ダージリン様何をされているんですか?」
ダージリン「ペコですか、私はこれから料理修行の旅に出ようと思いますの」フンス
オレンジペコ「そうですか、がんばってください」ペラッ ペラッ
ダージリン「ペコ・・・そのなんと言うか・・・もうちょっと興味を持ってくれてもいいではなくて?」
オレンジペコ「はぁ・・・めんどくさいですね、どうしたんですか?ダージリン様」
ダージリン「ペコ、実はこの前の大会で実感したんです。私にはまだまだ料理が極めれていないと」
オレンジペコ「それで料理修行ですか・・・」
ダージリン「そうですの!では、早速行きますわよ」グイグイ
オレンジペコ「私も行くんですか?」ズルズルズル
ダージリン「当たり前です!一人では寂しいでしょ」
オレンジペコ「はじめから付いてきてくださいと言ってくれればいいのに・・・」ハァ

続きを読む

[ 閉じる ]
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga]:2016/05/17(火)17:54:32.32ID:+RRYo0Nl0
?西住家?
みほ「こうやってみんなで御飯食べるなんて久し振りだね」パクパク
しほ「みほ!もっとゆっくり食べなさい」
まほ「みほが大洗に行ってしまって以来だからな、こうしていると昔を思い出すな」
みほ「そうだねお姉ちゃん・・・この前は助けに来てくれてありがとう」
まほ「そんなこと気にするな、家族なんだからな」
みほ「うん、でもありがとう!それにしてもお母さんのごはんは本当にに美味しいなぁ」
まほ「ああ、本当においしい」パク
みほ「やっぱり結婚するならお母さんみたいに料理が上手な人がいいよね」
まほ「みほが作るんじゃないのか?」
みほ「うん!やっぱり私は食べるほうが良いかな」ハハハッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆s2tmI36vx6[sagesaga]:2016/08/08(月)23:18:18.97ID:T+DhBd/70
沙織「今度の帰港はどこ行こっかな?♪」
みほ「沙織さんなんだかご機嫌だね?どこか遊びに行くの?」
麻子「またか、…まぁ沙織が楽しいのならそれでいいんだが」
沙織「んー、なんかね?こう触れるたびに気持ちがわかるようになるっていうか…何を欲しがってるのか、どんなシチュエーションが好きなのか…ほら、私って
尽くすタイプだからぁ?」
華「尽くしたこともないのに?…とも言えなくなってしまいそうですね…」
沙織「あ、でもなかなか振り向いてくれない子が居るんだよねー。ちょっとシャイな子でさー、こっちがアピールしてもそっぽ向いちゃってー…ほかの子にはす
ぐ手を出すくせにさぁ…そんなんじゃ私だって他の子に浮気しちゃいそうだよ…」
優花里「な、なんだか真剣な話になってますが、…どんな方なんですか?」
沙織「マル」
みほ「まる…さん?」
沙織「うん、よく近所で見かけるんだけどー。のんびりしてるっていうかボーッとしてるって言うか…の割にはガード硬くってー。かと思ったら時々すごく激しっ
て…どうにかものにしてやりたいんだけどねぇ?」
優花里「は、激しいって…いつの間にそんな」
華「まぁ、まぁ、まぁ!」
麻子「…マルスズキだろ。ちゃんと言え」
沙織「あ、うん。他の子たちは基本ポイントを見定めて、存在感をアピールしてあげれば釣れてくれるんだけど、シーバスってなまじ身近なだけによくわかんなくっ
って…居つきだと一度釣られた子も多いだろうしねー」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1470665898

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆s2tmI36vx6:2016/08/02(火)09:32:00.29ID:Anl4r+D30
沙織「ねぇねぇ、みんなは魚釣りってやったことある?」
優花里「釣りですか、以前は父とよく行っていましたねえ」
みほ「私も小さいころはお姉ちゃんとよく行ったなあ、川とか池とかだけど」
華「わたくしは金魚掬いくらいしかしたことがありません」
麻子「私もそんなものだな」
沙織「ふむふむ…半分も経験者が要ればなんとかなるかな?」
優花里「武部殿は釣りがお好きなんですか?」
沙織「んーん、やったことないよ?」
麻子「今度は何の影響を受けたんだ」
沙織「ほらこれ、今釣りガールってのが流行りなんだって!一緒に釣りして、釣れたお魚を一緒に料理して食べるなんて
素敵じゃない!?」
華「まぁ!アクティブで楽しそうですし、釣りたての新鮮なお魚も魅力的です!」
みほ「食べる前提なんだ…じゃあ海釣りだね。大洗なら釣りができる場所がたくさんありそう」
沙織「でしょー!?今度の週末は帰港だし、試合とかもないからみんなで行こうよ!」
優花里「そういうことなら、父におすすめの道具やポイントを聞いておきますね」
沙織「うん!自分でも調べてはいるんだけど、経験者の人の話があると助かるよ!お願いね!」
麻子「朝早そうなら私は遠慮しておく。帰る頃に呼んでくれ」
華「そうおっしゃらず、麻子さんも行きましょうよ。釣りを楽しめば早起きも楽しみになるかもしれませんよ?」
沙織「そうだよ麻子!せっかく遅刻取り消しになったのに、最近また登校ギリギリになってるじゃない!」
麻子「う…わかった。とりあえず今回は付き合おう」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1470097919

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆663LzicDVs2017/07/30(日)05:40:54.79
ID:DcA3DrBQ0
・劇場版ノベライズの辻に関する設定はほぼ無視しています
・官僚機構・法案成立に関する記述には多数の捏造と間違いと不足を含みます
・モブキャラクターが複数登場します

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/07/30(日)05:43:39.57
ID:DcA3DrBQ0
<九月>
 大学選抜チームとの戦いに勝利した大洗女子学園戦車道チームの凱旋に、大洗町の沿道が歓迎する地元住民やファンで大いに盛り上がっていたころ。それとは対照的に盛り下がりも盛り下がり、陰鬱で暗い雰囲気に満たされていた空間があった。
文科省庁舎内、大会議室。大勢の険しい顔をした幹部クラスの官僚たちがずらりとコの字に席を並べている。その中心に立たされ、青い顔でこめかみから冷や汗を垂らしているのが、七三分けにメガネ、ダークスーツ姿のいかにもお役人然とした風貌の男、辻廉太学園艦教育局局長である。
「で、君が絶対勝てると言うからなんとかいう列車砲だかなんだかまで無理に補助予算をつけて通したというのに、その結果がこれかね、辻君?」
 人事を統括する官房長が、スチールデスクに置かれた試合結果のレポートをいらいらと指先で叩いた。
「い、いえ、カールは列車砲ではなくて、自走臼砲といいまして……」
「そんなことはどうでもいい!」
「ひぃっ!?」
 事務官トップの事務次官にばんっ! とデスクを勢いよく叩かれ、辻は部屋の真ん中で直立不動のまま飛び上がった。
「これで学園艦統廃合プランは白紙からやり直しだぞ!それどころか連盟や学園艦関係者に警戒心を植え付けた分むしろマイナスからのスタートじゃないかね!一体どう責任を取るつもりだね、君ぃ!」
「そ、それはでございますね……お、大洗に限らずとも生徒数減少や財政難でCランク評価の学園艦はいくつもございますので、コアラの森なり、ヨーグルトなり、その辺りを1つ2つ潰せば全体の帳尻は合わせられるかと……」
 辻は無意識にハンカチで汗を拭き拭き、どうにかその場をしのごうとするが……
「君は馬鹿か」
「は、はい
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。