SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
ガールズパンツァー
タグ一覧の表示
<<
2019年09月
>>
22件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/04(金)09:32:29.91ID:Xk2zMHuW0
優花里「あっ、西住殿!おはようございます!」
みほ「おはよう」
みほ「あっ」
みほ「優花里さんちって床屋さんだよね!?」
優花里「はい。そうですけど」
みほ「実家は美容系のお仕事ってことだよね!?」
優花里「まぁ、広い意味で言ったらそうなりますけど」
みほ「実は相談に乗ってほしいことがあって……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1501806749

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/11(日)23:25:40.77ID:5Xu/TnHn0
朝食バイキング
まほ「………」
まほ「む、今日の朝食はウィンナーにするか」
まほ「おうい、係の人、エクスキュース・ミー! ウィンナー! アイン! アイン・ウィンナー、プリーズ?」
まほ「……」
まほ「…通じないか」
まほ「えー、ウィンナー! これ! ディス! ウインナー! 口を見ろって、ほら、ウ・イ・ン・ナ・ア! ひとつね、アイン!! はい、よろしく」
まほ「………」
まほ「そう、そう! ベリーグー。ダンケ!」
まほ「あ、それとケチャップどこにあんの? ケチャップ! ケチャップだってほら! 言わないかなドイツでもケチャップって?」
まほ「あー、なんだろう、ケチャップのドイツ語は……」
まほ「あの、ホラ………そう! デルモンテ! デルモンテ・プリーズ! ワン・カップ・デルモンテ!!」
まほ「おい! 通じてるだろ! デルモンテだって! ディエrrルモンテ!(巻き舌)」
まほ「ディエrrルモンテ・ケチャップ! ディエr……おい、そんな顔で見るな。いいから口を見ろって。ディエルモンテエ!!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1565533540

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/17(日)00:20:37.73ID:VdpseswUO
普通二科C組教室
優花里「おはようございます?…あれ?」
優花里(机の中に何か入ってますね…)
(ペラ)
優花里「!?」
優花里(こ、これは本当なんですか…!?)
優花里(まさか、>>2が3なんて!?)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1505575237

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/01/17(火)19:40:14.28ID:uVTtUoYmo
私はとても後悔しました。
事の始まりは大学選抜チームに勝利した記念で行われた祝賀会。
祝賀会と言いながらも実際は愛里寿ちゃんを交えた戦車道選手たちの懇親会でした。
その中でケイさん発案の『プレゼント交換タイム』なるイベントが始まり、みんなが持ち寄った贈り物を交換しました。
大洗でしか使えない食券10枚だったり、干し芋三日分だったり、結婚情報誌だったり、プラモデルの江戸城だったり。
全部個性溢れるものであり、みんなは一喜一憂して盛り上がりを見せました。
私は運よく愛里寿ちゃんがもってきてくれた、ボコの期間限定ぬいぐるみを手に入れることができました。
嬉しさのあまり、思わず愛里寿ちゃんの手を強く握ってしまったほどです。
愛里寿ちゃんがかなり驚いていたので、反省しないと。
自分の幸運に浸っているとき、優花里さんが近づいてきたのです。
「西住殿、見てください。ナオミ殿のプレゼントが当たりました」
優花里さんは笑顔でそれを見せてくれました。
それは紛れもなく首輪。
何故、プレゼントに首輪なのか疑問でしたが、他にも奇抜なものはあったし、特段首輪がおかしなものであるという意識はありませんでした。
「いいでしょ、それ。それを付けるだけでワイルドになれるわ」
後にナオミさんがそう説明してくれたのですが、そんなことにはなりませんでした。
このとき私がもっと首輪に対して疑念を抱いていれば、あんなことにはならなかったはずなのに。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1484649613

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/06/22(土)01:10:54.56ID:A531SyzG0
まほ「みほ……大丈夫か?」
みほ「……あ、お姉ちゃん」
みほ「やっぱり……間違いだったのかな」
みほ「プラウダとの試合の時……助けなきゃって体が勝手に動いちゃって」
まほ「…………」
みほ「でもそのせいで負けちゃったんだよね……」
みほ「本当にごめんなさい……」
まほ「……みほ。謝る必要なんて無いんだ」
まほ「みほはそれが正しいと思って行動に移したんだろう?」
まほ「確かに今回の戦いはその隙を突かれ優勝を逃してしまったが」
まほ「優勝は次の戦いですれば良い」
みほ「は……ははは。ありがとう……わざわざ私なんかの為に気を使ってくれて」
みほ「やっぱりお姉ちゃんは優しいな……」
みほ「でもね……本当は分かってるんだ。私はお荷物だって」
まほ「別にお荷物だなんて……」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1561133454

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2013/07/10(水)20:37:50.60ID:2KUdMdmoo
華「はい、五十鈴でございます」
麻子『こんばんは、冷泉だ』
華「はい、こんばんは。麻子さんがお電話をくださるのは、珍しいですね」
麻『今、電話、大丈夫か?』
華「ええ、構いませんよ。何でしょう」
麻『釣りに行かないか?』
華「……は?」
麻『駄目か?』
華「釣り、ですか?」
麻『ああ』
華「釣り、って……それは、魚を釣る、釣りですか?」
麻『ほかに何を釣るんだ?』
華「……」
麻『どうした?』
華「いえ……何だか、唐突で……」
麻『……』
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1373456270

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/06/14(金)19:15:44.62ID:yU93Ar3M0
マリー「今日は黒森峰に招待してくれてありがとう!」
マリー「それで美味しいケーキをご馳走するって書いてあったけど一体何を食べさせてくれるのかしら!」
まほ「ああ……ベークドチーズだ。他にもフランクフルタークランツ、シュトレンなんかもあるぞ」
マリー「あらそんなに貰っちゃっていいの?」
小梅「良いんですよ。映画公開記念です!」
小梅「とはいえ約束はちゃんと守って来ましたよね」
マリー「大丈夫よ。私が黒森峰に呼ばれていることは誰にも伝えてないわ」
まほ「感謝する。このパーティーはマリーを祝うために開かれたものだからな」
まほ「他の人にまでその情報が伝わればケーキ目当てに大勢の人が押し掛けてくるかも知れない」
まほ「そうなっては黒森峰の予算的に厳しいんだ」
マリー「ケーキの予算程度で頭を悩ますなんて貴方たちの学校は大変ね」
マリー「ま、私には関係ないけど」モグモグ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1560507344

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/06/11(火)01:42:38.54ID:LiJ5Wvwn0
更衣室
まほ「エリカ……その痣はどうしたんだ」
エリカ「え? あ、ああ……これですか?」 
エリカ「多分ですけど戦車道の時間に身体をぶつけたんだと思います」
まほ「……そうか。お前は綺麗な肌をしているんだ……こんな痣があってはもったいない」
まほ「それに次の試合だって近づいている。身体は大切にしておけ」
エリカ「はっ! 心遣い感謝します」パサパサ
まほ(それにしても戦車道で怪我をしたといっていたが)
まほ(痣の数は複数。それにエリカは優秀な隊員だ……戦車道の時間も転んだり何かにぶつかったような姿は見られなかった)
まほ(だとすればこの痣は別の理由あるようにしか思えない)
まほ(あまり認めたくないが次期副隊長候補ということで周りの生徒からいじめられている可能性もある)
まほ(注意したほうがいいかも知れないな)
まほ(そういえばみほと小梅は同じクラスだったか……)
まほ(一応さりげなく話を聞いておくか)
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1560184958

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/06/02(日)17:50:32.93ID:GNnaRcQhO
黒森峰生徒「それでさぁ」ワーワーキャーキャー
まほ「ん? お前たち何を話している?」
エリカ「あ、隊長。最近流行りのオンラインゲームについて話してたんです」
まほ「オンラインゲームか……確かパソコンを使って遊ぶゲームだったか……あまり詳しくは知らないが」
エリカ「はい! そうです。新しくできたガルパンオンラインが面白くってそれで友達と盛り上がっていたんですよ」
まほ「そ、そうか……そんなに人気なのか」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1559465432

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/05/31(金)23:22:50.60ID:xqqiYqoUO
ペコ「は?」
ダージリン「聞こえなかった? ならもう一度言うわね」
ダージリン「私とおままごとをしましょう」
ペコ「おっしゃっている意味が良く分からないのですが」
ダージリン「だからおままごとをしましょうと言っているのよ」
ペコ「えっと頭の方……大丈夫ですか?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1559312570

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆o3qhmpCK4I2019/08/14(水)04:23:21.99ID:+1GK1Sfh0
9月某日…台風の日。
優花里「ちょっと倉庫の様子を見てきます!」
みほ「大変!!優花里さんが行方不明になっちゃった!」
華「生徒会にも職員室にも電話が繋がりません!」
麻子「携帯もここに置きっ放しらしい」
沙織「どうするの!?外すっごい雨と風だよ!?」
みほ「探しに行こう!!このままじゃ優花里さんがっ…」
麻子「西住さんまで行方不明になるぞ」
沙織「そうだよみぽりん!危ないって!」
華「気持ちは分かりますが今はダメです!」
みほ「こうして優花里さんのいない日常が始まったのでした…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1565724201

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/09/04(月)20:23:19.01ID:pPc+EzmCO
しほ「貴方、結婚を考えている相手がいるの?」
菊代「? いえ、そのような相手はおりませんが……」
しほ「……ん?」
菊代「ですから、そのような相手はおりませんと申し上げました。というか、彼氏すらいませんよ」
しほ「……あぁ、そう。ならまずは良い相手を見つけないとね」
菊代「まぁ、そうですねぇ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1504524199

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
2:
◆y952N4RGnc2019/01/30(水)10:13:00.73ID:Mhi4tErs0
みほが高1の頃のお話
黒森峰女学園
小梅「みほさん見てみて。占い屋さんがある」
みほ「本当だ。学園艦に珍しいね」
小梅「ちょっと寄ってみない?」
みほ「わ、私は遠慮しようかな」
占い師「いらっしゃい」
みほ「小梅さん、私は見てるから興味あるなら遠慮なくどうぞ」
小梅「じゃあ、お願いします!」
占い師「はい。では手を見せていただけますか……ほう、これは水難の相!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/08/19(金)13:57:25.92ID:O0VB5Uda0
杏「今日病院に行ってきたんだ」
杏「まだお腹触ったってわかんないよ」
杏「あのさ…落ちついて聞いてくれる?」
杏「私って体が小さいでしょ?」
杏「だからね……この子を産んだら死んじゃうかもしれないんだって……」
杏「私は産みたいな……だって私と旦那君の愛の結晶でしょ?」
杏「まだ死んじゃうって決まった訳じゃないしね」
杏「そんなに強く抱きしめられたら苦しいよ」
杏「え?明日はデートに行こうって?」
杏「うれしいなぁ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1471582645

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/05/24(金)20:56:49.36ID:6fLzBBeQ0
まほ「アッサムから取り寄せた飲んで最初に見た者のことを好きになる秘薬だ」
まほ「最近反抗期なのかみほは私に甘えてくれないからな」
まほ「昔は一緒の下着を履いたり一緒の歯ブラシを使ったりしていたのだが」
まほ「今ではすっかりそれもしなくなってしまった」
まほ「そこでこの秘薬を使うことによってみほと付き合……結婚しようというわけだ」
まほ「ふふふ……早速このコーヒーに媚薬を入れてと」
まほ「コーヒーを作ったんだ良かったら飲んでくれないか」
みほ「ありがとうお姉ちゃん。あ、一応いっておくけど今日はお姉ちゃん先にお風呂に入ってね」
まほ「どうして」
みほ「だって前は私の残り湯を飲もうとしてたでしょ」
みほ「あんまり言いたくないんだけど……」
みほ「あれ……ちょっと怖いから」
まほ「……みほ」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1558699009

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/05/10(金)22:33:46.68ID:ztN/VL020
小梅「もうすぐ母の日ですけど隊長は何かプレゼントするんですか」
まほ「ああ……一応プレゼントすることは考えていたんだがな」
まほ「普段からあまりそういう経験がなくて何をプレゼントすれば良いのか分からないんだ」
まほ「小梅は……何をプレゼントするつもりなんだ」
小梅「一応定番の花をプレゼントしようかと」
小梅「ただ水やりとか手間が掛かりそうなので造花にしようとは思ってますけど」
まほ「確かに花も悪くはないが私としてはちゃんと生活の助けになるものがいいな」
まほ「今まで沢山苦労を掛けてきたんだ。実用的なものをプレゼントして恩返しがしたい」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1557495226

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/07/15(金)19:16:54.14ID:SuLGWfar0
まほ「準優勝の打ち上げだ」
みほ「…………」
エリカ「…………」
赤星「…………」
まほ「…………」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1468577813

続きを読む

[ 閉じる ]
関連スレ:
まほ「みほが筋肉痛になった」
エリカ「副隊長が筋肉痛になった」

1:
レッドスター◆kRM.QKBezY2019/04/26(金)20:01:38.36ID:R4K/MMT2O
小梅「みほさん……筋肉痛になったって聞きましたけど大丈夫ですか?」
みほ「んー! んー!」ジタバタ
小梅「昨日の訓練厳しかったですし……筋肉痛になるのも無理はないかと」
小梅「やっぱり今日は学校を休んだ方がいいかと」
みほ「んー!」ジタバタ
小梅「ふふっ大丈夫ですよ。ちゃんと私の方から連絡しておきますから」
小梅「え……私も休むのかですか?」
小梅「当たり前です。大切なみほさんを一人にするなんて出来ませんから」
小梅「というわけで今日からみほさんの筋肉痛が治るまで永遠に面倒を見てあげますね!」ワクワク
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1556276498

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆JeBzCbkT3k2018/07/15(日)21:33:28.61ID:ema8T1+O0
注意事項
・このSSはフィクションであり、実在の人物や団体とは一切関係ありません。
・最終章等のネタバレを含みます。
・長いです。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1531658008

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
夢草雅◆SzTe9hvxVc2019/02/24(日)22:46:34.93ID:3cJK641N0
エリカ「あ、隊長! おはようございます!」
まほ「……」
エリカ「隊長?」
まほ「え? ああ……エリカかどうしたんだ? 変な呼び方をして」
エリカ「へ、変? いつも通りだと思うのですが?」
エリカ(確かに隊長がドイツに留学することが決定して今の隊長は実質私だけど……昨日まで隊長って呼んでたしそんな怪訝な表情されるような覚えはないんだけど)
まほ「……エリカは昨日までは私のことを部長と呼んでいたからな急に隊長と言われて驚いたんだ」
エリカ「え? 部長って……戦車道は部活じゃないですし」
まほ「エリカこそ何を言っている? せんしゃどう? なんだそれは」
エリカ「……え?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1551015994

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/13(水)00:15:04.59ID:/inpO5On0
?大洗女子学園、ある日の下校風景?
あや「ふぁ?今日も疲れた?」
優季「早く帰ろ?」
梓「あれ?紗希は?」
桂里奈「いなくなっちゃった?」
あゆみ「時々急にいなくなるよね、どうしたんだろ?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1513091704

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/05/04(金)21:11:56.09ID:fA3LPmJK0
カチューシャ「エリーシャ、肩車しなさい」
エリカ「はあ?ってエリーシャって私?」
カチューシャ「あなた以外誰が居るのよ」
エリカ「嫌よ、私より背の高い子は向こうにいくらでもいるでしょうが」
カチューシャ「この偉大なカチューシャ様を肩車出来るのよ?光栄に思わないのかしら」
エリカ「私にどこにメリットがあるのよ…」
カチューシャ「いいから早く」
エリカ「…はぁ、ほら、早くしなさいよ」スッ
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1525435915

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。