SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
ガールズ&パンツァー
タグ一覧の表示
<<
2019年02月
>>
26件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
◆u4BqTnPhoo2018/11/17(土)00:10:30.37
ID:6jx3E+uc0
コミック版「激闘!マジノ戦ですっ!!」のマジノ女学院に乗りこむお話です
よろしくお願いしマウス
2:
◆u4BqTnPhoo2018/11/17(土)00:12:31.19
ID:6jx3E+uc0
しほ「大洗女学園から来た、西住しほです!!(みほ真似)」
好子「このフリルのブラウス、今までの学校とは趣が違いますね!」
百合「これぞ、お嬢様学校ですわね」
久子「うん、いいなフリル…////」
沙織「おばあ…浮かれないでよ」
エクレール「あ、あれは、西住しほ様?憧れの西住しほ様が何でマジノの制服を…」キリキリ
カリソン「うっわぁー、キッついわぁ」
フォンデュ「……」
ガレット「ねぇ…まさか、この方々が来るなんて聞いてなかったわよ」
フォンデュ「そうですね…」
………
……


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/02/08(月)00:36:21.72ID:mfXAsZino
みほ「え!?」
桃「どういう事ですか!」
華「大学選抜に勝利したから廃校じゃなくなったんじゃ……」
沙織「そうよ!そうよ!」
杏「あー……どういう事か説明してくれるかな?」
役人「どうもこうも決定事項ですので……では」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1454859381

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3hqm7P36Pw
:
2016/02/07(日)18:59:51.94ID:hKgyX4ca0
教室
キーンコーンカーンコーン
エリカ「……」ゴソゴソ
沙織「へい彼女!」
エリカ「……?」
華「逸見さん、ご一緒にお昼はいかがでしょうか」
エリカ「……は?私と?まあいいけど」
沙織「やったぁーナンパ成功」
エリカ(何なの、いきなり……)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1454839191

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆e36QHfACtY
:
2016/02/06(土)02:00:16.05ID:jxLHq6dO0
・独自設定あり
・多少のキャラ崩壊あり

まほ「どうやらこの家には、地下への隠し階段があるらしい」
みほ「へぇ〜......え?」
みほ「でも、今までこの家で暮らしてきて、そんな場所があるようには思えなかったけど......」
まほ「...みほ、あなたが1度も立ち入ったことの無い部屋がいくつかあるはず」
みほ「え?......あっ」
みほ「そう言えば3ヶ所、中を覗いたことがない部屋が......」
まほ「...そう。『お母様の書斎』、『お母様の寝室』、...そして『お母様専用の謎の部屋』...」
みほ(...全部お母さんの部屋だ...)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1454691608

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/02/05(金)21:35:34.24ID:3sGU5L4ko
みほ「どういうことですか?」
エリカ「恋人とか」
みほ「…どうして?」
みほ「私とエリ…逸見さんって本編だと一回しか会話してませんよね?」
エリカ「メタいこと言わないの。それとエリカでいいわ。私もみほって呼ぶから」
エリカ「私とあなたでドロドロとした関係だなんて噂されてるわ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1454675733

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/02/03(水)09:08:54.52ID:66SD1LGo0
重要な内容はないと思いますがちょっとだけ劇場版のドラマCD「あんこうチーム、訪問します!」のネタバレかもしれません
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1454458131

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/02/02(火)19:43:27.43ID:9XlSefdVo
カチューシャ「うちのノンナは凄いのよ!私が肩車って言ったらすぐに肩車してくれるし、ご飯って言ったらどこからともなくピロシキを出してくれるし」
カチューシャ「いつでも子守唄を歌ってくれるし、相手をやっつけろって言ったら絶対にやっつけちゃうの!」
カチューシャ「ノンナに出来ないことなんて、ないんじゃないかしら!」

カチューシャ「ノンナ!ノンナー!!」
ノンナ「何でしょうか、同士カチューシャ」
カチューシャ「遅いわよノンナ!私が呼んだら三秒で来なさい!」
ノンナ「申し訳ありません、カチューシャ」
カチューシャ「それでね、ノンナ」
カチューシャ「>>3!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1454409807

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/01/20(日)19:46:52.13
ID:Z97Lp6tnO
逸見「ああ……、」
逸見「あの頃は寮生活だったのよね。私もみほも、最初の訓練で成績よくて幹部候補生だったから、同室だったのよ」
逸見「で、同じ部屋で寝泊まりしてると何となく気付いちゃうのよね。ちょっとした仕草とか、座り方とか。着てる服とか、あと視線みたいなのとかで」
逸見「て言うほど、確信は持ってなかったんだけど」
逸見「それで、ああ、やっぱりレズビアンなのねって、お互い分かる時が来て」
逸見「その上で、みほって、もしかして私のこと好きなのかな?って強く思うことがあったのよ」
逸見「本当言うと、あんまりタイプじゃなかったんだけどね」
逸見「私のタイプって、もっとこう、頼れるお姉さんみたいな感じなのね」
逸見「まあ究極、うちの姉なんだけど、まあ実の姉妹だったし、そもそも血縁だし、それは無いなって思ったのが、家を出た理由のひとつなんだけど」
逸見「まあ私もみほも今より若かった、というか幼かったし、そんなに近くに同じ性的指向の人がいたの初めてで、浮かれていたのよね」
逸見「私もまあ、よく言う、恋に恋してたってことなのよ。恥ずかしいからあんまり認めたくないけれどね」
逸見「それで付き合うことになって、何せ同じ部屋で寝泊まりしてるから、というか私の方がかなり肉食系だったから」
逸見「何日もしない内に、そういうことをする夜があってね」
逸見「って、この話かなり恥ずかしいんだけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆y952N4RGnc2019/01/30(水)10:11:20.21
ID:OyRatctVO
ガルパンSSです
2:
◆y952N4RGnc2019/01/30(水)10:13:00.73
ID:Mhi4tErs0
みほが高1の頃のお話
黒森峰女学園
小梅「みほさん見てみて。占い屋さんがある」
みほ「本当だ。学園艦に珍しいね」
小梅「ちょっと寄ってみない?」
みほ「わ、私は遠慮しようかな」
占い師「いらっしゃい」
みほ「小梅さん、私は見てるから興味あるなら遠慮なくどうぞ」
小梅「じゃあ、お願いします!」
占い師「はい。では手を見せていただけますか……ほう、これは水難の相!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/01/24(日)22:17:00.00ID:lB/XGokHo
みほ「沙織さんって、>>3だよね?」
沙織「!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1453641419

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆6HEVAW8/as
:
2016/01/21(木)19:37:26.78ID:KCMfwFFt0
みほ「優花里さんがぁ、優花里さんが怖いぃ!」ガタガタ
優花里「誤解です! 誤解であります!」
みほ「優花里さんに犯されるぅ!」ブルブル
優花里「やめてください!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1453372646

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆JxFTtO5TBE
:
2016/01/20(水)10:45:44.58ID:Zno/Z+Z70
ガールズ&パンツァー(ガルパン)のSSです。
オリキャラ注意報
地の文あり
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1453254344

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆G309cXFSD.2019/01/22(火)16:25:03.81
ID:DkLDHu2ZO
ガルパンの短編SSです
2:
◆G309cXFSD.2019/01/22(火)16:26:07.69
ID:D78quWfM0
黒森峰女学園 
小梅「ふんふふーん」
小梅「私の名前は赤星小梅!元気な高校1年生!ちなみに読み方は『あかほし』じゃなくて『あかぼし』だよ!」
小梅「身長は低め!好物はチャーハン!あと戦車道を頑張ってるよ!」
みほ「おはよう、小梅さん」
小梅「この人は西住みほ!同じ黒森峰の1年生で副隊長をやってるすごい人だよ!」
みほ「誰に向かって喋ってるの?」
小梅「そんなことよりみほさん、話したいことがあるの」
みほ「何?」
小梅「逸見派を粛清しましょう」
みほ「えっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3oUys82jnbVM2019/01/12(土)05:47:06.59
ID:lQIz5nX90
・みほ杏です
・ありがちで短い話です。ネタ被ってたら申し訳ない。
2:
◆3oUys82jnbVM2019/01/12(土)05:49:55.60
ID:lQIz5nX90
杏「ごめんね?遅くまで付き合わせちゃって」
みほ「いえ、そんな……もうすぐ決勝戦も近いですし」
杏「そだねー。お陰で有意義な作戦会議になったよ」ニシシ
みほ「お力になれたのなら嬉しいです……でも、作戦会議だったら他のチームの車長も一緒の方がよかったんじゃ……」
杏「みんな最近練習漬けで疲れてたからさ?あんま無理させるのも悪いかなって」
みほ「それもそうですね」
杏「あ、一番疲れてるのは西住ちゃんだよね。ごめん」
みほ「い、いえ、そんな!!わたしなんか……」
杏「ううん。あたし達も一応頑張ってはいるけどさ。結局のところ戦車道に関しては西住ちゃん頼りだし」
みほ「でも生徒会の皆さんは学校のお仕事もありますし」
杏「そーだけど、やっぱり、ね」
みほ「はあ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆7qdOWCjtnk
2016/05/17(火)19:01:49.67
ID:7ufbYjeo0
ダージリン「こんな格言を知ってる?お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの」
オレンジペコ「あの?、正しくは『俺の物はおまえのもの、お前の物はおれのもの』がシェイクスピアの……」
ダージリン「?」
ダージリン「あなた[
たぬき]を知らないの?」
オレンジペコ「へ?」
ダージリン「確かにシェイクスピアの言葉にも良さはあるけれど、ジャイアンさんの言葉には劣るわ」
オレンジペコ「え?え?」
ダージリン「なんてね、一番すきなのはのび太くんよ」
オレンジペコ「…………」
※キャラ崩壊注意
ドラマCDで思いついただけなので、ネタ被ってたらごめんなさい
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1463479309


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆7qdOWCjtnk
2016/05/17(火)19:04:28.97
ID:7ufbYjeo0
sageになってた
ダージリン「お前のものは俺のもの、俺のものも俺のもの」
オレンジペコ「あの?、正しくは『俺の物はおまえのもの、お前の物はおれのもの』がシェイクスピアの……」
ダージリン「?」
ダージリン「あなたドラえもんを知らないの?」
オレンジペコ「へ?」
ダージリン「確かにシェイクスピアの言葉にも良さはあるけれど、ジャイアンさんの言葉には劣るわ」
オレンジペコ「え?え?」
ダージリン「なんてね、一番すきなのはのび太くんよ」
オレンジペコ「…………」
3:
◆7qdOWCjtnk
2016/05/17(火)19:05:06.13
ID:7ufbYjeo0
ダージリン「ペコえも?ん!マホアンがいじめてくるわ?」
オレンジペコ「は、はあ」
ダージリン「強い戦車だしてくださらないかしら??」
オレンジペコ「ええ……」
ダージリン「なんでも良いから、お願い?」
オレンジペコ「えーっと
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/18(土)14:28:35.58
ID:1GTbjVIF0
みほ(大学選抜との試合も終わって、数週間後)
みほ(あの試合では、色々な人にお世話になった、感謝してもしきれない、沢山の恩がある)
みほ(すぐには返せない、でも、絶対にお礼は伝えたくて)
みほ(裏で廃校を免れるために奔走してくれたお母さん、一緒に戦ってくれた黒森峰のみんな)
みほ(まずは、地元のみんなにお礼を伝えよう、伝えきれなかったことも、全部全部)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1534570115


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/18(土)14:30:55.51
ID:1GTbjVIF0
みほ「ただいま」
みほ(フェリーから降りて、地元に繋がる電車に乗る、見知った風景、流れる雲)
みほ(3連休とあって車内はちょっとだけ人が多い、知らない人もいる、知ってる人も、いる)
みほ(でも、話しかけられない、顔を上げられない、だって)
乗客「見ろよあいつ、ほら、大洗の西住の妹、あいつのせいで、黒森峰は…」
みほ(だって、ここには、黒森峰があるから)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/18(土)14:33:10.46
ID:1GTbjVIF0
乗客「そう言うなよ、前の試合の活躍凄かったじゃん、おらが町のヒーローだよ」
乗客「だとしても、去年の失態は見過ごせねーよ、それに、その後黒森峰を」
みほ「...っ」
みほ(次の言葉を聞きたくなくて、停車した駅で降りる、いつかと同じ、逃げるように)
みほ(地元の駅まで数駅くらい、歩けない距離じゃない、けど)
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/18(土)14:34:00.16
ID:1GTbjVIF0
みほ「あ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆illjV4KnQM2016/06/30(木)11:23:19.37
ID:jn87d9AaO
ノリと勢いとパスタだけで書いた。
キャラがなんか違うと感じたり、言葉が変だったらごめん。
いや、むしろ何人かめっちゃキャラ崩壊してる注意。
2:
◆illjV4KnQM2016/06/30(木)11:47:50.57
ID:jn87d9AaO
【プラウダ高校学園艦:戦車格納庫前】
ノンナ「全車両、格納及び確認作業完了しました」
ニーナ「全隊員、整列完了す」
カチューシャ「ん!」コクリ
カチューシャ「今日はよくやったわね、オマエたち!」
カチューシャ「聖グロと組んだとはいえ、あの大洗に一矢報いたのよ。偉大なるカチューシャが誉めてつかわしちゃうんだから!」
カチューシャ「この後は各自夕食を済ませた後、ミーティングルームで軽く反省会したら終わり!」
プラウダ隊員たち「「「 Да! 」」」
カチューシャ「遅れないようにね! じゃあ解散!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/01/07(月)18:02:56.02
ID:ohyNxx9o0
???「タカシィ、タカシィィィ・・・」
貴志 ゾクッ!?
ニャンコ先生「夏目、また厄介な妖(あやかし)ものに憑かれおって」ヤレヤレ
友人帳×ガルパンだと真っ先にコレを思い浮かべるよね?
1月10日は貴ちゃんの誕生日♪
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/01/07(月)18:53:09.58
ID:ohyNxx9o0
友人帳の舞台は熊本らしいね、八ツ原の森が試合会場だとみほが落ち着いてはいられなかったハズだけどそこはスルーしてくださいまし
あと友人帳はTVアニメしか知りません
それとその場限りのSS内独自設定に噛みつくの禁止!

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/11(水)01:11:13.72
ID:Mcs2dTgB0
黒森峰女学園
直下「Achtung!」ザッ
直下「全員集まりました、隊ちょ…すいません、今はまほさんでしたね」
まほ「ありがとう直下、恩に着るよ」
直下「いえ、引退されたとはいえ先輩はずっと我々の尊敬する方ですから」
直下「それで、今日はどういった御用で?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1484064673


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/11(水)01:11:51.46
ID:Mcs2dTgB0
まほ「ああ、皆、少し話を聞いてほしい」コホン
まほ「私達が引退して2ヶ月が過ぎようとしている」
まほ「皆も知ってると思うが、今年の評判は決して高くはない」
まほ「しかし、君達はその評価を謙虚に受け止め、それを糧に練習に励んでいる」
まほ「この2ヶ月の努力は紛れもない真実だ、周囲を見返してくれると、私は確信している」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/11(水)01:12:23.49
ID:Mcs2dTgB0
まほ「ただ、練習を見学させてもらった中で、一つ欠点が指摘するならば」
まほ「伝統的に黒森峰は、型に入った戦車道に頼りすぎているきらいがある」
まほ「伝統とは言え、これでは私達の二の舞だ、同じミスを繰り返してはならない」
まほ「そこで、だ、今日は私が特別講師をお招きしている、入ってくれ」
みほ「こ、こんにちは、今日から一週間特別講師を務めます、西住みほです、お願いします」ペコリ
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/11(水)01:18:48.74
ID:Mcs2dTgB0
小梅「みほさん!」キラキラ
エリカ「え、は、副隊長!?」続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3oUys82jnbVM2018/12/30(日)15:46:41.76
ID:F6oDGqbL0
(ゲームセンターですが)少しスロットの描写が存在するので苦手な方は注意
某ショッピングモール
みほ「沙織さん、今日はお買い物に付き合ってくれてありがとう」
沙織「ううん、気にしないで!わたしも今日暇だったし!」
みほ「でも、思ったより早く用事が済んじゃった」
沙織「うーん、お昼ごはんにもまだ早いし……」
みほ「やっぱり6時集合は早すぎたね!」ニッコリ
沙織「なんでちょっと嬉しそうなのみぽりん……わたしは最初夢の国にでも行くつもりかと思ったよ」
みほ「夢の国?ボコミュージアムのこと?」
沙織「いや……うん、まあ……もうそれでいっか」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/03(木)00:42:21.83
ID:sUHJE77O0
ザーッ
みほ「雨、止まないね」
沙織「みぽりん、今日は模擬演習止めとく?」
みほ「そうだね、風も強いし、みんなに言っておこっか」
沙織「うん、わかった、それじゃあ私からみんなに言っておくね!」
みほ「ありがとう、沙織さん」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478101341


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/03(木)00:44:05.75
ID:sUHJE77O0
沙織「今後の日程もあるだろうから、一回格納庫に集まる方がいいかな?」
みほ「そうだね、今から集まってもらおっか」
沙織「私は少し用事してから行くね、5分くらい遅れるかも」
みほ「わかった、それじゃあ先に行って待ってるね」
沙織「うん、それじゃあまた後でっ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/03(木)00:45:36.27
ID:sUHJE77O0
みほ「今日の模擬戦が出来ないとなると、これからの日程は…」ブツブツ
みほ「明日使って、休日にあのメニューを…っと」
みほ「あれ、晴れてきちゃった、まあでも、またすぐに雨、が…」
みほ「…なんだろう、あの、霧」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/03(木)01:00:42.31
ID:sUHJE77O0
杏「お、西住ちゃん、きたきた」
みほ「すいません、ちょっと遅れてしまって」
麻子「沙織はどうした」グテー
みほ「ちょっと用事で遅れると」
そど子「レオポンも遅れるって聞いたわよ」
桃「全く!けしからん奴らだ!」
6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VI
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/29(水)00:44:18.45
ID:apQZM8wR0
仲良くなってからの試合前みたいな感じ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/29(水)00:45:45.80
ID:apQZM8wR0
倉庫
優花里「空砲の準備完了しました!」
みほ「わかりました!発進します!」
優花里「パンツァー・フォー!」
ゴゴゴゴ
優花里「あああああああ!いつ感じてもたまりません!この揺れ、この音!」
みほ「あはは、パンツァーハイ……」
優花里「パンツァーハイでもいいじゃないですかー!」
みほ「そうだね……実は私もちょっとテンション上がり気味かも」
優花里「そうなんですか?」
みほ「いくつか理由があるんだ。一つ目は寝坊する人起こすために空砲撃つなんてちょっとやんちゃしてた小さい頃を思い出して」
優花里「確かに中々ぶっ飛んでますよね……他の理由はなんですか?」
みほ「他も色々あるけど、みんなのおかげかな?」
みほ「前にも言ったけどみんなと出会って、戦車に乗っているのがすごく楽しくなったんだ」
みほ「みんなと戦車に乗っていると、ふとした時幸せを感じるの」
優花里「西住殿……」
みほ「まあ車長は常に冷静で居ろって仕込まれてるから試合中や練習中は条件反射で冷静になっちゃうんだけど……」
みほ「他にも相手に無礼がないように試合終了直後も……時々抑えきれずにはしゃいじゃう時もあるけど」
みほ「試合会場への移動中も戦術について考えてることも多いかな」
優花里「へぇ?、だからあんなに冷静なんですか……」
みほ「でも今は秋山さんと一緒にはしゃいじゃおうかな。止める人も居ないし」
優花里「あ、じゃあアレ言っちゃいますか?」
みほ「うん!いいね!」
優花里「おお!伝わりましたか!では行きますよ!」
「「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!!」」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/25(土)14:13:48.02
ID:SYsX6fyU0
桃「会長、学園艦GPのエントリー期限が迫っていますがどうしましょう?」
杏「なんだっけそれ??」モグモグ
柚子「戦車道が失敗した時の保険で登録したじゃないですか」
杏「ああ、そうだったね、戦車道が成功して学園艦も存続できたから忘れてたよ」アハハ
桃「今回は参加を見送りますか?」
杏「また約束を反故にされちゃってもかなわないかんね?」
柚子「学園がこのまま存続できるとも限りませんからね・・・」
桃「保険は多いほうがいいですね」
杏「そういう事でよろしく?」モグモグ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆JSVyYYkq/TSJ2018/12/26(水)19:34:40.07
ID:G/TuAbIw0
一気に投下するから
みほ「――え? 今なんて言いました?」
桃「[
ピーーー]、と言ったんだ」
みほ「……っ」
桃「……?」
柚子「ご、ごめんね。西住さん。桃ちゃん今日ちょっと機嫌が悪くって…。……いつもはこうじゃないって知ってるでしょ?」
杏「ま、いわゆる女の子の日、ってやつだね?」
みほ「な、なーんだ。そうだったんですね」ホッ
桃「自慢ではないが私は荒れる方だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/13(月)19:46:17.94
ID:zKmHimi0o
大洗女子学園 生徒会室
柚子「それでは、前回とは違い簡易的ではありますが、ここで第二回大洗女子学園オールスターVS黒森峰女学園オールスタードラフト会議を開催します」
まほ「今回はみほが大洗女子学園の監督か」
みほ「い、一応、企画の立案者ってことになってて……それで監督に……」
桃「一応ではない。第二回の草案を作ったのはお前だ、西住。立派な立案者だろう」
みほ「そ、そうなんですけど……」
杏「監督兼選手なんだから、しっかりね。西住ちゃん」
みほ「は、はい」
杏「んじゃ、前置きはこれぐらいにして、選んでくれる? 今度は私たちも込みでね」
まほ「そう聞いて、選抜メンバーを多少変更させてもらった」
桃「我々をチームに入れてくれるということか!?」
柚子「ドキドキするね、桃ちゃん」
桃「桃ちゃんって言うな!!」
杏「一位指名がいいけどねぇ」
みほ「それじゃあ大洗女子学園、一位指名の戦車は――」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/13(月)19:47:28.22
ID:zKmHimi0o
前スレ
西住みほ「ドラフト・ウォー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1465035623/

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします
:
2016/01/03(日)15:25:28.36ID:PJ6PCUAy0
対大学選抜チーム対策会議
みほ「──それでは、ひまわり中隊のお姉ちゃ……西住まほ選手ですが」
まほ「……」
みほ「……西住選手?」
まほ「……」ジー
みほ(……あっ)
桃「どうした西住?」
みほ「い、いえ。なんでもありません」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1451802328

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。