SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
クレヨンしんちゃん
タグ一覧の表示
<<
2018年07月
>>
14件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:2018/04/30(月)23:39:26
3nC
ひまわり「ビエェェ‥ガブッ‥ウエェェ‥ブクブク‥ェェェン…」ザバァ
しんのすけ「ひまーー!!!」
しんのすけ「た、大変だぞ…母ちゃんはオラとひまを残して家に忘れ物を取りに戻ったし、周りに誰も人がいないゾ…」
しんのすけ「オラが…オラが助けないと…」
しんのすけ「でも…この川深いし流れも急で…オラも流されちゃうゾ…」
ひまわり「ゲボボッ…ガバッ…ビエェ………ブクブク」
しんのすけ「あぁ…ひまが…ひまが死んじゃうゾ!!」
しんのすけ「あぁ…あぁ…うわあああああああぁぁぁ!!!」ダッ
タッタッタッタッタ
しんのすけ「母ちゃん母ちゃん!!大変だゾ!」
みさえ「どうしたのそんなに慌てて…ひまわりはどうしたの!」
しんのすけ「ひまが…ひまわりが川に流されちゃったゾ!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/04/07(土)00:04:56.91ID:J1rHTBq80
カザマ「ほら、しんのすけ、早く行くぞ」
風間君がオラに手を差し伸べた。西日が強く差し込み、焦点を合わせるのに時間がかかる。黒い陽炎のようにぼやけた風間君は、徐々にクリアになって歯を覗かせた。ため息交じりに笑った。
カザマ「みんな待ってるんだからさ」
いつもの公園では変わらぬ顔ぶれが揃っていた。
五人ともスーツで、背丈も子供のころとはえらい違いだ。
それもそうだ。あの時から、20年近く経ったのだから。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/06/21(火)16:53:31.19ID:BxBHpaDu0
しんのすけ「俺、しらねーつの!」
ひまわり「嘘!さっきまでここにあったもん!」
しんのすけ「俺、知らないぞ。」
ひまわり「お兄ちゃんのばか!てか私、これから彼氏とデートだから」
しんのすけ「ほー。」
しんのすけ(ひまわりは立派な女に育ったなあ…)
ひまわり「お兄ちゃんも高校ラストの年になったんだからさっさと彼女作りなよね」
バタン
しんのすけ「妹のくせに生意気だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/09/23(水)20:26:55.30ID:EmA2+7W70
みさえ「風間君ならしっかりしてるし安心だわ?。ね、あなた」
ひろし「そ、そうだな」(うぅ?ひまわり?)
ひまわり「よかったわね、トオルくん」
風間「う、うん!」
しんのすけ「これでオラと風間くんは兄弟だゾ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/25(月)23:50:51.41ID:NZaqQvqyI
しんのすけ「明日はピクニックだゾ!」
しんのすけ「父ちゃんと母ちゃんとヒマ、みんなでいくゾ!」
みさえ「しんのすけー、はやくねなさーい」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/09/22(火)13:58:32.44ID:Fb2ZOOgH0
しんのすけ「うーん、幼稚園を卒業してもう二十年か・・・」
ひまわり「もー、おにいちゃんもそう思うんならふらふらしてないでちゃんとした職に就きなさい!」
しんのすけ「あー、うん。そうだなー」
ひまわり「そんなやる気のない返事で大丈夫!? 風間君を見習いなさいよ!」
しんのすけ「風間君?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆/VjzLWjiPE2012/09/25(火)22:45:10.44ID:9CubdDVBO
ひろし「そうだ!もうすぐしんのすけはお兄ちゃんになるんだぞ!」
しんのすけ「おおぉ!!オラ、お兄ちゃんに!!いつ!?あさって!?」
ひろし「お馬鹿。あと6ヶ月だから…12月だな」
しんのすけ「えへぇ?、オラお兄さんかぁ?。五歳にしておとなのかいだんを一歩のぼってしまうわけですなあ」
ひろし「こいつ、きいてねぇし…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2008/08/03(日)18:28:53.84ID:POpkLing0
………
 
しんのすけ「な?んちゃって////」
 
みさえ「このおバカッ!!」
 
みさえのゲンコツが繰り出される。
 
それはしんのすけが入院してから一週間目の話だった。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2009/02/24(火)23:10:31.95ID:heMAccJ+0
野原家
ローンが35年残ったいつもの一軒家
いつものように幼稚園バスが前に止まる
「かあちゃんおかえり?!!」
 
しんのすけがいつもの挨拶で帰ってくる
 
「帰って来たらただいまでしょ!」
いつものみさえのお叱り
「かあちゃんおつや?」
「帰ったらまず手を洗ってうがい!」
 
「昨日やったもん!」
 
「おバカ!早くしなさい!」
 
「んも?、我が儘なんだからぁ?」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆TmK8dn3Gxg2006/04/07(金)01:41:45.75ID:60VRmiQN0
僕はシロ、しんちゃんのともだち。十三年前に拾われた、一匹の犬。
まっ白な僕は、ふわふわのわたあめみたいだと言われて。
おいしそうだから、抱きしめられた。
あの日から、ずっといっしょ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/05/15(水)14:06:31
ID:kSDvfLVw
幼い頃から、人気者で
面白くて、楽しくて変態で年上好きの女好き…。
それでも、みんな
みんな、あなたが大好きだった。
ーーーあたしも。
「しんちゃん、あたしね
あたし、……しんちゃんが
好き」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/09/24(土)16:48:20.30
ID:IcHc3lnV0
みさえ「しんのすけー、今日はパパが出張から帰ってくるわよ」
しんのすけ「おおー、やっとかー。オラもう待ちくたびれたゾ」
しんのすけ「とーちゃんお土産買ってくるかな?」
みさえ「たしか牛タンの味噌漬けがおいしいって電話してきたわねぇ」
しんのすけ「そういえばとーちゃんってどこに徴収しに行ったの?」
みさえ「徴収じゃなくって出張よ。あんた昨日も同じこと聞いたでしょ」
みさえ「パパが行ったのはたしか……そう」
みさえ「M県S市杜王町よ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1474703299

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};


imobile_pid="59141";
imobile_asid="1503290";
imobile_width=336;
imobile_height=280;
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/09/24(土)16:50:28.61
ID:IcHc3lnV0
しんのすけ「ひまー、今日はとーちゃんがオシュッチョから帰ってくるゾ」
ひまわり「たいあーい」
みさえ「だからしんちゃん、ちゃんと玩具とかお片付けしなさいよ」
しんのすけ「ほいほーい」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/09/24(土)16:53:14.04
ID:IcHc3lnV0
――
―――
ひろし「……ただいま」
みさえ「おかえりなさーい。しんちゃんパパ帰ってきたわよ」
しんのすけ「とーちゃんただいマンモスぅ?」
ひろし「……ああ、ただいま」
ひろし「……しんちゃん」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
8:2014/11/18(火)18:15:04.52
ID:fbxnA3FX0.net
しんのすけ「組長?! 組長ー!」タッタッタッタ
しんのすけ「組長がいない……」
まつざか「……」
しんのすけ「まつざかせんせー! 組長どこー?」
まつざか「……グスッ」
まつざか「!?」 ゴシゴシ
まつざか「し、しんちゃん……?」
しんのすけ「組長どこか知ってる?」
まつざか「園長先生は……グスッ」
しんのすけ「へんなまつざか先生だゾ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/1323:06:23
ID:yigtq9jg
◆プロローグ◆?あるネ○フの危機の時?
ゲンドウ「シンジ、乗らないのならば帰れ。」
シンジ「ああわかったよ!」
ゲンドウ「えっ?」
ネルフ一同「えっっ?」

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};


imobile_pid="59141";
imobile_asid="1503290";
imobile_width=336;
imobile_height=280;

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/1323:07:22
ID:yigtq9jg
◆本編◆
しんのすけ「へぇ、へぇ。へぇ?」
ひろし「はあはあ。」
みさえ「ふぅ?、ふぅ?」
シロ「へっへっへっへっへぇ?」
しんのすけ「ふぅ?、第3新東京市ってあっついぞぉ?。。。」
しんのすけ「オラもう一歩もあるけな?い。。」
ひろし「おいおい、そんなところで寝そべってたらだめだろ?」
しんのすけ「とーちゃん、オラのことおんぶしてっていいよ?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/03/1323:08:43
ID:yigtq9jg
ひろし「なんでだよ!自分で歩けよ!」
しんのすけ「そんなテレなくて良いゾ??」
ひろし「いやテれてねーよ!。。あ?、怒鳴ったらよけい疲れた。。熱いんだよここ。。。」
シロ「くぅ?ん」
みさえ「ふぅ?、ふぅ?、、だいい?たいね?、アンタが特急列車の出発時間直前にもなって!もよおすから!!こんなとこ歩くハメになってるんでしょ?がぁ!!!」
みさえ「全く、あれほどウチでしておきなさい!って言ってたのに。。おかげで普通電車にしか乗れなくて、途中からこのクソ熱い中、第3新東京市歩く羽目になってるんだからね!」
しんのすけ「。。次の特急待てばよかったじゃん。。」
みさえ「待ってたら待ち合わせの時間にぜ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。