SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
グリマスSS
タグ一覧の表示
<<
2017年11月
>>
45件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
11/24 (17:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511448826/

1:
◆UEry/CPoDk2017/11/23(木)23:53:47.25ID:
up0hZAli0
美希「知っての通り、おにぎりは別名おむすびとも言うの。」

美希「このおむすびという名前はね、古事記に登場する『ムスビノカミ』という山の神さまに由来するそうなの。神さまの力にあやかろうと山の形に見立てて三角形にむすんだのが始まりなんだって。」
美希「おむすびはお結びとも書く事もあるの。これはお米同士を結び付けるからこう呼ぶんだけど、同時に人と人との結びつきに繋がる大切な食べ物という意味も含まれているんだね。」
美希「一方おにぎりは鬼切りとも書くの。ここでいう鬼とは悪い事、つまり厄除けの力のある食べ物とされていたの。」
美希「おにぎりの場合、形は三角形である必要はないの。要は『握って』おけばオッケー、そこがおむすびとの違いだね。」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511446419/

1:
◆C2VTzcV58A2017/11/23(木)23:13:39.37ID:
gqmIDEytO
P「志保。今日は11月23日だ」
志保「そうですね」

P「勤労感謝の日だ」
志保「そうですね。私もプロデューサーさんも働いていますけど」
P「そうだな。でも俺は、志保が毎日アイドルの仕事を頑張ってくれていることに感謝しているよ」
志保「……私も、プロデューサーさんがプロデュースを頑張ってくれていることに感謝しています」
P「なら、勤労感謝の日としては十分だな」
志保「……そうですね」フッ

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511443162/

1:
◆p7PT31uvn8zf2017/11/23(木)22:19:23.22ID:
koUfysdDo
「なるほどっ!」
ここは芸能プロダクション、765プロの所有している専用のライブ劇場
その劇場の控室に元気な声が響く
声の主は高坂海美、三つ編みが可愛らしい元気一杯の可愛らしい765プロのアイドルだ可愛らしい
そんな海美は今、劇場の控室で珍しく女性用週刊誌を読んでいた
使い込まれたのか、微妙によれているその週刊誌の表紙にはデカデカと
「究極の女子力特集!これを身に着ければあなたの女子力にみんなメロメロ!気になるあの人も振り向いてくれるかも!?」
と書かれている

続きを読む

[ 閉じる ]
11/24 (00:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511354848/

1:
◆dwiL9FlWN.2017/11/22(水)21:47:29.13ID:
n+eSMqX+0
レッスンルーム
P「おーっす、練習やってっかクレシェンドブルー?」
静香「だからダンスの練習をやらないとは言ってないでしょう!?ただ歌を集中的に練習しようと」
志保「何甘いこと言ってるのよ!歌もダンスも完璧にしなきゃ意味ないに決まってるじゃない!」
静香「もう次のライブまで時間が無いのよ?あれもこれもと欲張って中途半端になるのなら、私たちの長所である歌を伸ばした方がいいわ!」
志保「時間が無いなんてただの言い訳よ!レッスンの時間をもっともっと増やせばいいじゃない!」
静香「単純にレッスンの時間を増やせばいいと思ってるの!?それで誰かが体調を壊したらどうするつもり!?」
志保「そんなの自己管理が足りてないだけじゃない!私なら大丈夫よ!」
静香「貴女はまたそうやって……!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/23 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511437173/

1:
◆kiHkJAZmtqg72017/11/23(木)20:39:33.56ID:
rdG/2M1Y0
地の文系ssになります。ちいさな恋の足音を聞くとよりお楽しみいただけるかもしれません。
2:
◆kiHkJAZmtqg72017/11/23(木)20:41:20.33ID:
rdG/2M1Y0
「改めてお疲れ様。握手会は可憐にとって緊張することばっかりだったと思うけど、よく頑張ったな!」
「は、はい……。うまく、話せたときのほうが、め、珍しかったけど……それでも、ファンの皆さんに、喜んでもらえました……! えへへ……」
 声をかけてもらえただけで、心臓がとくん、って跳ねた。それが私を褒めてくれる言葉だったから、胸の奥がぽかぽかとあたたかくなった。
 そして、プロデューサーさんが嬉しそうに笑っていることに気づいて、顔がかあっと熱くなった。
 帰り道を走る車は私とプロデューサーさんの、二人きりの空間。
 プロデューサーさんのにおいと、沢山のアイドル……大切な仲間の残り香が車特有のにおいに混じって、とても安らげる場所だ。
 だけど、私の頭の中を占めている気持ちは、それだけに収まってくれそうにない。
 私は、プロデューサーさんが、好き。きっと、恋という意味で。
 一緒にいて安心する人は、いつの間にかその心地よさをそのままに、一緒にいると落ち着かなくなってしまう人に変わっていた。
 今だって、胸の鼓動はどきどきと音を感じられるくらいに大きくて、せわしないリズムを刻んでいる。
 何かの拍子に目が合ってしまったらどうしよう。
 そう思うだけで、ミラー越しでしかプロデューサーさんの姿を見ることができなくなってしまう。それくらい、私は臆病なんだ。
 ……臆病だから、私が抱いているこの気持ちをいけないことだって理解して、恐れてしまっている。
 アイドルの恋愛はご法度。プロデューサーさんが私以上にそれを理解してるってことも、すぐに想像できる。
 でも。でも、伝えたいって思ってしまう。
 臆病な私が、私なりに握手会ってい
続きを読む

[ 閉じる ]
11/23 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510812364/

1:
◆3UaLD5L50Y2017/11/16(木)15:06:04.18ID:
Fw9M3tQXO
小鳥「……今更ですか?」
P「忙しいんですよ…。曲はすぐ聞くんですが纏まった時間があるときにしかボイスドラマは聞けない性なんです」
小鳥「LTHシリーズだってなかったじゃないですか」
P「でもその後に発売されたLTDやLTFにはついてたじゃないですか!ボイスドラマがついてるか否かで購買意欲が全然違うんですよ!」
小鳥「それは、まあわかる気がしますが……」
P「そもそもMSシリーズは改めて自己紹介するような曲がテーマなんですから、より良くアイドルを知る為にボイスドラマは必要なんですよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497613856/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/06/16(金)20:50:56.52ID:
O00Jkeyq0
 ファンのみんなが退場して、撤収作業も終わってあとは帰るだけとなって。
 でも、私はまだ帰りたくなくて。この場所にいたくて。
 「外の空気を浴びてきます」ってプロデューサーさんに言って、武道館の裏口までやって来ていた。
 今日は天気が良くて、星も良く見えて。
 夜空を彩るたくさんの星々が、まるで私達みたいで。
 その姿が、私に「武道館ライブが終わった」ということを実感させた。

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511280468/

1:
◆UEry/CPoDk2017/11/22(水)01:07:48.80ID:
G67w7NiR0
莉緒「だ、そうよ。人の誕生日の翌日に何やってくれてんだか。」

プロデューサー(以下P)「そういや最近よく聞くな。」
小鳥「まあ単なる語呂合わせですよ…プロデューサーさん、あれならそっちですよ」

P「おっと、すみません。」
莉緒「小鳥さんごめんね、夜遅くに。」
小鳥「かまいませんよ、誕生日のお祝いあんまり出来ませんでしたし。ゆっくりしてって下さい。」
莉緒「プロデューサー君も大丈夫?」
P「俺も明日は昼からだから問題無いよ…あ、それなら向こうに置いてましたよ」
小鳥「ああ、そうでした。」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/22 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511272370/

1:
◆BAS9sRqc3g2017/11/21(火)22:52:50.97ID:
hL+sK7OZ0
莉緒「あーあー、もうやだな?」

莉緒「誕生日だってのにイベント以外でだーれも私のことお祝いしてくれないんだもん」
莉緒「事務所に行ったらプロデューサーくんいるかなぁ」
莉緒「プロデューサーくん、もしかして私のこと待ってたりして!ふふ」
莉緒「姉さんたちはお仕事で小樽で大きい樽を作る仕事とか言ってたし」
莉緒「このみ姉さん、樽のなかに落ちてないといいけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/21 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510634048/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/14(火)13:34:09.14ID:
AU7x1VFjo
未来(ねぼすけなPさんのために、家まで起こしに来ました)
未来「おはようございまーす!Pさーん!」
未来「……」
未来「返事がない」
未来「あ、鍵が空いてる。危ないなぁ」
未来「お邪魔しま?す」コソッ
P「」Zzz
未来「Pさーん。起きないといたずらしちゃいますよー」
P「」Zzz
未来「むー……えいっ!」布団ガバァ
未来「」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/21 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510312456/

1:
◆KakafR9KkQ2017/11/10(金)20:14:16.32ID:
nsm9X9S50
育「うーん……」
なんだろ……このふわふわしてる感じ……
あっ!わかった夢だ!今わたし夢を見てるんだ!
えっと……こーゆう夢の中で夢だー!ってわかるのなんて言うんだっけ……前に紗代子さんが言ってたけど……
なーんて、思ってると目の前に綺麗なお姉さんが現れた。顔は見えないけど、スッゴく綺麗。
「こんばんは」
育「こ、こんばんは……」
「今日は貴女に素敵な贈り物があるの」
贈り物?

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1511176122/

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2017/11/20(月)20:09:22.23ID:
KwRwNAaZO

「百合子……俺のものになれ」
「そ、そんな。いきなり過ぎて、私……心の準備が……っ!」
「そんなに顔を赤くして……可愛いな、百合子」
「ひゃっ、か、かわいい……えへへ……か、可愛いですか……」
「……おーい百合子ー、帰ってこーい。そんなの台本にないぞー」
 ある晴れた秋の昼下がり。
 俺の家で(何故か居る)百合子の演技練習に付き合っていた。
 オフだというのに「より一層、演技力を鍛えたいんです!」と言っていたから感涙に咽び泣くほどでは無いものの感動したはいいが、その台本は百合子の自作恋愛小説的なもので。
 なんだか台本の名前が百合子と俺の名前で設定されており。
 歯の浮くような小っ恥ずかしい台詞マシマシな台本を全力で演技させられ。
 尚且つ(ここで壁ドン、ここで顎クイ、しっかり相手の目を見つめて!)等動作の指示までされている。
 まだ全部を読みきった訳ではないが、些か少女漫画じみて甘ったる過ぎないだろうか。
 ついでに屋内だから大丈夫だが、外でこれと同じ事をしたら即通報ものだろう。
 しかも……
「ぷ、プロデューサーさん!きちっと最後までしっかりお願いします!」
「台本にない事言い出したの百合子だぞ……」
 俺以上に百合子が照れまくっていた。
 何故だ、自分で書いたのではないのか。
 俺だってかなり恥ずかしくて若干自棄になっていると言うのに。
 壁ドンなんて生まれて初めてやったぞ。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/20 (19:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509721005/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/03(金)23:56:45.18ID:
0T8pT7om0
ミリラジでやってるアイドル二人とそれぞれの感情を決めて二人の会話を作る奴を安価でやるスレです。
(正式名称はミリオンライブシアターデイズ)
選ぶアイドルはシアター組のアイドル39人限定でお願いします。
もし安価付いたら明日の朝書きます。
↓1アイドルAの名前、その感情
↓2アイドルBの名前、その感情
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/03(金)23:58:59.47ID:OMKAq7qTo
百合子 ときめいている
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/04(土)00:01:00.52ID:UTRyiUch0
莉緒羨ましい

続きを読む

[ 閉じる ]
11/20 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511103148/

1:
◆UEry/CPoDk2017/11/19(日)23:52:28.64ID:
vMcCYI2j0
莉緒「千早ちゃんもジュリアちゃんも、もう少し自分の魅力をアピールしたらどうかしら。」

ジュリア「なんだよそれ」

莉緒「ほら、二人ともキレイな脚してるじゃない。ミニスカートとか履いたらどう?」
千早「それはちょっと、さすがに。」

ジュリア「ステージの衣装とかならガマン出来るけど、私服でそういうのはなあ。ショーパンくらいならたまに履くけど」
莉緒「もったいない。せっかくだしプライベートでも履いてみたら?今度持ってくるからさ、一度試してみなさいよ。」
このみ「無理強いはよしなさいって。だいいちこの時期にミニスカは寒いわよ?」

莉緒「オシャレの為なら多少のガマンはつきものよ」
このみ「風邪引いても知らないわよ。けど最近本当に寒くなったわね。」
千早「そうですね。」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/19 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511088089/

1:
◆Xz5sQ/W/662017/11/19(日)19:41:29.77ID:
8QMfH7fA0
===
何気ない発見だったのだ、それは。
「紗代子が眼鏡を外してる……」
プロデューサーの意外そうな一言に、高山紗代子は思わず「えっ?」と驚きの声を上げたものだ。
正に"キョトン"とした顔である。彼女は手渡された熱々のたい焼きを包み紙から少々覗かせると。
「外しますよ、それは。だって曇っちゃうじゃないですか」
カリカリに焼かれた鯛の尻尾に齧りつく。
生地と餡から立ちのぼるかぐわしい湯気からレンズを守るため、
彼女の空いた手には愛用の眼鏡が握られていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
11/17 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510915498/

1:
◆c4YEJo22yk2017/11/17(金)19:44:58.79ID:
RP/2gPdO0
☆大分県/中津市
P「ここが中津市か?。初めて来たけど、いい所だな」
紬「ええ、のどかで落ち着いた土地ですね」

P「おっ、唐揚げ屋があるぞ」
紬「先ほどから専門店を多く見かけますね。さすがは本場です」
P「大分って唐揚げが有名なんだな。俺、この仕事を受けるまで知らなかったよ」
紬「なっ……!? 本気で言っているのですか?」
P「本気だけど……そんなに驚くことか?」
紬「大分県中津市と言えば、『からあげフェスティバル』発祥の地でもあるのですよ!?」
P「ごめん。そんなお祭りは知らない」
紬「……まったく、呆れますね」
P(紬って唐揚げに詳しいのかな。ちょっと意外だ)

続きを読む

[ 閉じる ]
11/17 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509883537/

1:
◆KakafR9KkQ2017/11/05(日)21:05:37.73ID:
V1m7BoVa0
独自解釈&捏造設定です。
2:
◆KakafR9KkQ2017/11/05(日)21:06:41.08ID:
V1m7BoVa0
エレナ「ふふんっ」
思いきり走るのって気持ちいいネっ!足元のボールと一緒に走ってるみたい!
海美「今度こそ抜かせないよ!えれなん!」
奈緒「ここは通行止めやで!」
前をウミとナオが塞ぐ。いくら何でも二人相手に強引にドリブルするのは無理、けど大丈夫サッカーは一人でやるんじゃないんだからっ!
エレナ「ミズキっ!」
瑞希「受けとりました。島原さん」
興奮して突っ込んできたウミの足元を抜いて逆サイドのミズキにパス。ワタシに夢中になっててミズキは完全にフリー

続きを読む

[ 閉じる ]
11/17 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510828026/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/16(木)19:27:06.98ID:
3uWH/40O0
捏造設定あり。
モブ視点です、ご注意ください。
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/16(木)19:28:22.71ID:
3uWH/40O0
 合いびき肉、ジャガイモ、タマネギ。バター、塩、胡椒、ナツメグ。小麦粉、卵にパン粉。
 この具材をずらっと用意して、さあ何ができるかなと問えば、料理のできる人はたぶんおおかたピンとくる。
 コロッケである。トンカツ、カレーライスと並んで『大正の三大洋食』の一角とされた、今となってはポピュラーな大衆料理。廉価な合いびき肉で作れるため、精肉店の店頭にできあいのお惣菜として並ぶのをよく見かける。
 溶かしたバターに合いびき肉とタマネギを加えて炒め、水分が飛んだら塩と胡椒をお好みで。そこにマッシュしたジャガイモと刻んだゆで卵、ナツメグを投下してよく混ぜ合わせる。小麦粉を足した溶き卵に小判型に成型したタネをくぐらせ、パン粉をまぶしてカラッと揚げればできあがり。
 ────さて、ここで疑問を持ってほしい。あれ、と思わなかっただろうか。上述の手順からわかるとおり、コロッケのメイン材料は合いびき肉、タマネギ、ジャガイモだった。割合は、およそ一対一対三。
 具材がこうであるのに、どうしてよく見かけるのが精肉店なのだろう。
 なるほどたしかに肉は使われているのだから、精肉店が商品として売り出すことに理由がないとは言えない。そこはまったく認めよう。具材の一端は合いびき肉だ、混ざりはあれどまぎれはなく、肉屋の取り扱いに入る。
 しかし、である。
 全体として見れば、コロッケの中身で肉が占めている割合はちっぽけなものなのである。一般的なコロッケのレシピならばジャガイモの量ははるかに肉を凌駕する。肉の割合なんてせいぜいがタマネギとどっこいだ。こんなことは見ればわかるし食べてもわかるというもの。
 だというのに、コロッケを販売するのは精肉店、肉屋ばか
続きを読む

[ 閉じる ]
11/16 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510758446/

2:
◆UEry/CPoDk2017/11/16(木)00:08:27.04ID:
AnIHu2Nb0
北沢志保「ほんっと、プロデューサーさんには困ったものね」
最上静香「どうかしたの?」
志保「この前のドラマ撮影。クランクインの時に監督さんに挨拶したんだけどね、その時、髭の剃り残しがあったのよ。
しかもそれを伝えても『おーすまん』でおしまいなんだもの。恥ずかしいったらなかったわ」
静香「うっわ。そういえば私もあったわ。ラジオのお仕事の時、ワイシャツのボタンが外れてたのよ」
志保「だらしのない…ほんとに困り物よね」
静香「ええ。」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/15 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510504986/

1:
◆q5RWMTtiKKUe2017/11/13(月)01:43:07.07ID:
Jo2tkmMho
「アイドル」とは一体何なのであろうか。
その問いに答えを出そうとする者たちの多くは、その語源は「偶像」という語に由来すると引き合いに出すだろう。
それはファンと呼ばれる、アイドルを応援する集団が作り出す、本来実在しないはずの像であるのか。
それとも、アイドルひとりひとりが必ず持っている目標、憧れといったものの先にある像であるのか。
明確な答えはいまだ出ないままだ。
ただ、一つだけ言えることがある。
スポットを浴びて輝く「偶像」たる存在は「偶像」でなくてはならない、ということだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
11/15 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510667649/

1:
◆dwiL9FlWN.2017/11/14(火)22:54:10.11ID:
fcK3KsCz0
エレナ「ねぇねぇ!ケッコンしヨっ?」

P「は?何言ってんだこんな真っ昼間から」
エレナ「え?ワタシ変なこと言ったかナ?ワタシはもう17歳だからケッコンできるよネ?」
P「出来るだけだぞ、普通はしないぞ」
エレナ「やっぱりできるんだネっ!ケッコンしよプロデューサー!」
P「会話のドッジボールやめろ」
エレナ「エー?ワタシ将来は子どもにサッカー習わせたいけど、プロデューサーはドッジボールがいいノ?」
P「会話のドッジボールの例文ありがとう」
エレナ「照れるヨー」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/15 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510672074/

1:
◆UEry/CPoDk2017/11/15(水)00:07:55.05ID:
cx/0zLRB0
ミリマスSSです。
※アイドルにプロデューサー以外の男性の陰がチラつくのは好きじゃない、という方はご容赦下さい。
2:
◆UEry/CPoDk2017/11/15(水)00:13:28.54ID:
cx/0zLRB0
翼「へへ、じゃーん!ここに写ってるのが私のお兄ちゃんです。どうですか、かっこいいでしょ?」

伊織「へえ、たしかに似てるわね」

千鶴「さすがは兄妹ですわ」

翼「ちょっと!もっと感想あるでしょ、かっこいいとかイケメンだとか。」
伊織「はいはい、アンタがブラコンだってのは良くわかったわ。」
千鶴「ま、自慢出来る程の兄がいるというのはいい事ではありませんの。」
翼「でしょ~?すっごいモテるんですよ、それにとっても優しいですし。
 あ、そう言えばデコリーナ先輩にもお兄さんいるんですよね、写真無いんですか?」
伊織「その呼び方は止めろって言ってるでしょ。無いわよ、アンタじゃあるまいし。
 でも自慢できるってとこは似たようなものかもね。見た目だけじゃなくて頭もいいもの。」
翼「なーんだ、センパイもお兄さん大好きなんじゃないですか〜」
伊織「アンタと一緒にしないでよね。本当の事を言ってるだけだもの、仕方ないわ。」
翼「はいはい分かりましたよ。デコリーナ先輩はブラコン、と。」
伊織「こら!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/15 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510377733/

2:
◆Pz6i.2U3qU2017/11/11(土)14:31:02.96ID:
McGUChLg0
ミリP(以下P)「音無さん、いきなり皆を呼び出してどうしたんだろうな」
未来「なんですかね……はっ!もしかして!改築しちゃうんですね!」
百合子「えっ、これ以上に改築を。この次となるとデス〇ターに着手を……?」
茜「いやいやいやいや。多分ね多分ね、別世界に進出とかじゃないかな!」
P「ここがこれ以上進化してしまうのか、まあ何でもありそうなのがまた怖い。おっいたいた」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/15 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510408644/

1:
◆dwiL9FlWN.2017/11/11(土)22:57:24.57ID:
JQ52C4d+0
まつり「と、も、か、ちゃーん」

朋花「なんですか?まつりさん?」

真上から聞こえる声、見上げるとそこには見慣れた翠の髪ときゅーと!なお顔。徳川まつりさんでした。
朋花「私は今読書で忙しいのですが?」
手に持った本に栞を挟み、パタンと閉じる。ふふ、忙しいなんて口で言いましたけど、まつりさんと話すのが楽しみなんです。素直じゃないですね?
まつりさんは聡い人ですから、私のそんな小賢しい考えなんてお見通しなのでしょう。でもまつりさんだって小賢しい、まどろっこしい気遣いをしてくれるのだから、おあいこですよ?
まつり「向こうで星梨花ちゃんと育ちゃん達がお菓子ぱーてぃーをしているのです。姫たちも一緒に参加するのです」
育ちゃんの名前をわざわざ挙げるなんて、本当まつりさんは回りくどくて、おせっかいな人ですね。
朋花「ふふ、いいですね?あま?いお菓子は私も大好きですよ?」
まつり「まつりも、甘くてわんだほー!なお菓子は大好きなのです」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/14 (23:55) SSびより
1:
◆h8PchLJM6BH72017/11/13(月)23:56:18ID:
Win

ミリP(以下P表記)「ああっ! 劇場のみんなで今度な!」
海美「すごーい! ねえねえ私なんの役!? なんの役?っ!?」ドムッ
P「分かるだろ? 主役だ!」ニヤリ
海美「しゅ、主役―っ!?」ドムッ
海美(そ、そっかー・・・! 私美女役かー! これは女子力上がっちゃうんじゃないかなー!)ドムッ
海美「うう?っ! 嬉しいよ?っ! プロデューサー!」ドムッ
P「喜んでもらえて俺も嬉しいぞ!」
P「・・・ところで何してるの?」
海美「うどんを粉から作ってるの! 9月14日はもがみんの誕生日だから!」ドムッ
海美「これがっ! 私のっ! 女子力っ!」ドムッ

続きを読む

[ 閉じる ]
11/14 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510587155/

2:
◆UEry/CPoDk2017/11/14(火)00:33:46.53ID:
JWVi9Suc0
?事務所?
伊織「あら、ロコだけなの?」

ロコ「はい、コトリはちょっとショッピングだそうです」

伊織「あんたツイてるわね。さっきロケ先のデパートで今話題の高級コロッケを貰ってきたんだけど、2個しかないのよ」
ロコ「いただけるのですか?」
伊織「1つずつね。それじゃ、いただきまーす」
ロコ「…こんなものですかね?」
伊織「ま、コロッケだしね」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/14 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510411572/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/11(土)23:46:12.76ID:
QVDNUp4DO
未来「プロデューサーさぁん!」
グリP(以下P)「おう、どうした未来」
未来「ポッキーゲームしましょ」
P「よーし、キスしたいわけか」
未来「」
P「……」
未来「」
P「……」
未来「(///)」ポンッ
P「スマンスマン、やり過ぎたな」
未来「きゅー」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/12 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510334899/

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/11(土)02:33:03.27ID:
A/UnXStd0
あずさ「はあ…」

千鶴「あずさ、元気を出してくださいな。」

あずさ「ええ大丈夫よ、どうもありがとう…分かってる、仕方がないわ。」
千鶴「いや、あのですね…」
あずさ「これも運命よ、そうでしょう?」
千鶴「たかだか差し入れのプリンが足りなくて食べそびれたぐらいで大げさですわよ、年下に譲る!」
あずさ「運命のプリン、か…」
千鶴「わけのわからない事を言うんじゃありません!茜、構いませんから早くお食べなさい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/12 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510397087/

1:
◆UEry/CPoDk2017/11/11(土)19:44:47.44ID:
A/UnXStd0
ミリマスSS。天空橋朋花様のお誕生日記念です。

2:
◆UEry/CPoDk2017/11/11(土)19:46:13.09ID:
A/UnXStd0
朋花「お疲れ様です、戻りましたよ?」

小鳥「お帰りなさい朋花ちゃん。ごめんなさい、帰ってきたばかりの所で悪いんだけど、ちょっといいかしら?」

朋花「はい、なんでしょう??」
小鳥「銀行に郵便局に備品の書い足し。外出しなきゃいけない用が溜まっちゃっててね。それで、申し訳ないんだけど。」
朋花「留守番ですか、お引き受け致します。」
小鳥「ありがとう、助かるわ。電話とかは取らなくていいからね。」
朋花「お気を付けて。ですが、お仕事はもう少し計画的にお願いしますね??」
小鳥「たはは。じゃ、なるべく急いで戻るからね?」
朋花「小鳥さんも大変みたいですね?。ここも劇場と全部まとめてしまえば、もう少し美咲さんあたりと協力出来そうなものなのですけど。
戻った時の為に、珈琲でも準備しておいてあげましょうか。コーヒーメーカーは、と…おや?」
「……」
朋花「おやまあ。聖母たる私を働かせて、ご自分は悠々とソファーでお昼寝ですか。いいご身分ですね?、能天気な寝息まで立てて。」
朋花「……まあいいでしょう。最近お疲れのご様子でしたしね。ふふ、特別ですよ?」
朋花「…特別、か。」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/11 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507485461/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/10/09(月)02:57:41.28ID:
Qz0ENqNrO
恋人ってなんだろう。
そんな呟きは、テーブルの向こう側ででスマホをいじっていた翼の顔を上げさせた。
「どうしたの、未来」
「恋人ってなんなんだろう、って」
「私たちのことでしょ?」
と、翼。
そうその通りだ。私と翼は色々なことがあって、お互いに大好きだから付き合っている。
今日だって特に目的はないけど、ファミレスのドリンクバーで時間を潰しつつダラダラと二人きりで過ごしているところだ。
楽しいし、リラックス出来る。無理に会話を続ける必要もないくらいに気が置けない仲だもん。
でも、思うの。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。