SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
グリマスSS
タグ一覧の表示
<<
2017年04月
>>
31件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
04/28 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493350805/
関連SS
【ミリマス】朋花「2人のスクリプチュア」
【ミリマス】鳥籠のビショップ
1:
◆74/46nW9/o2017/04/28(金)12:40:05.31ID:
r+s1jN8RO
こちらはミリマスssです。
なお、キャラ崩壊、オリキャラ、オリジナル設定などがございますのでご注意ください。
【ミリマス】朋花「2人のスクリプチュア」
こちらの続きです。
2:
◆74/46nW9/o2017/04/28(金)12:42:24.36ID:
r+s1jN8RO
小鳥「こないだの撮影の雑誌の見本届きましたよ」
美奈子「ホントですか!」
杏奈「うん‥‥あずささんも‥‥朋花さん‥も‥‥凄い‥‥大人っぽいよ」
あずさ「あらあら?」
美奈子「杏奈ちゃん、自然に私のことをはぶかないでください!」
杏奈「あ‥‥」
杏奈「美奈子ちゃんは‥‥似合ってる‥‥けど‥‥」
美奈子「けど?」
杏奈「普段のせいで‥‥違和感が‥‥」
美奈子「ひどい!」
ミリP(以下P)「おはようございます。何見てるんですか?」
小鳥「おはようございますプロデューサー。いま、こないだの撮影のサンプルが届いたので確認してたんですよ。」
P「ほう‥‥」ペラペラ
美奈子「プロデューサーさん、杏奈がひどいんですよ!」
杏奈「だって‥‥違和感‥‥」
P「どうどう、落ち着け。別におかしくはないから。」
美奈子「ホントですか!」
P「ああ、普段元気娘な美奈子がまるで借りてきた猫のようになってるのはなかなかおもし、もといかわいらしいから」
美奈子「いま、おもしろいって言いかけましたよね!ひどいです!」
あずさ「ふふふ、あまりからかってはかわいそうですよ?。」
P「すいません、でもまあかわいらしいのは本音だから、今後のプロデュースの参考にさせて貰うよ。」
美奈子「それなら許してあげます♪」//

続きを読む

[ 閉じる ]
04/28 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493302519/
関連SS
【ミリマス】春日未来と学ぶ物理学
【ミリマス】春日未来と学ぶ数学
2:
◆TDuorh6/aM2017/04/27(木)23:15:52.97ID:
2M20T1Uj0
未来「ねぇ静香ちゃん、この点PってなんのPなのかな?」
静香「さぁ、プロデューサーのPなんじゃないかしら」
未来「はいはずれー!ポイントのPでした?!」
静香「…」イラッ
未来「えー、静香ちゃん私と同い年なのにそんな事も知らないんだー」
静香「……」イライラッ
未来「ねーみんなー!静香ちゃんって点PのPがポイントのあたま文字ってコト知らないんだってー!」
静香「全部許したわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/25 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493044372/

1:
◆KakafR9KkQ2017/04/24(月)23:32:53.44ID:
RZqamCeR0
事務所
海美「おはよっ!」

恵美「おはよー」

環「うみみー!」

海美「環?」
環「で、今日はみんなでなんの話?」
海美「わたし達めぐみぃに呼び出されたんだけど」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/25 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493044593/

1:
◆XGxd86GFdQ2017/04/24(月)23:36:33.28ID:
h/spF1v2O
美也の誕生日と言うことですが、誕生日要素はありません。
ミリモバのクロス物です。
2:
◆XGxd86GFdQ2017/04/24(月)23:37:43.64ID:
h/spF1v2O
「藍子ちゃんは、将棋はご存知ですか?」
「はい?」
桜の花は散り、爽やかな風に緑の葉っぱがさらさらと揺れる穏やかな日の午後。もう何度目かになる宮尾美也の部屋で高森藍子は急な質問にきょとんとした声を返した。
「うふふ?、ちょっと待ってくださいね?」
美也は涼しげなワンピースを揺らしながらベッドの下を漁ると、その奥から茶色い塊を引っ張り出した。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/24 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492888844/

2:
◆TDuorh6/aM2017/04/23(日)04:21:53.16ID:
I3oVpl0Z0
物事と言うのは何時だって唐突だ。
新幹線が目の前を通り過ぎるのだって一瞬で、雨が降るのも唐突だ。
光が進むのだって一瞬で、何かが閃くのも唐突だ。
車に轢かれるのだって一瞬で、命を落とすのも唐突だ。
天気が変わるのだって一瞬で、雷が落ちるのも唐突だ。
特に今、出会いの季節の春。
出会いの機会は現れては消え、また再び突然現れる。
昨日まで咲いていた桜は、翌日まで咲いているとは限らない。
雨が降った日には、その日中には散り切るだろう。
全てにおいて物事は目まぐるしく変化し、ふとした拍子に状況は変わる。
それは至って当然の事で、起きてしまった出来事はただ受け入れるのみ。
まず、何かしらが唐突に襲いかかり。
それに対して行動出来るのは、常に後手となる。
だから、まぁ。
「ねぇ茜ちゃん、一緒に春巻きつくらない?」
そんな北上麗花の唐突な問い掛けに対し、返答に困る難題に野々原茜が頭を抱えていたとしてもそれは仕方のない事なのである。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/24 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492904167/

1:
◆MucWciWts62017/04/23(日)08:36:08.11ID:
zWTb9JsM0
765プロ劇場
P「仕事の依頼でまさかゼク◯ーのモデルをうちのアイドルにね・・・」
P「しかし最近の結婚式は凄いな。海の見える式場に・・・こっちは値段が」
コンコン
P「はーい」
ガチャ
「失礼します」
P「あっ、これはどうも」 ペコッ
「どうも。お世話になっています」 ペコ
P「今日はどのような事で?」
「はい。実はですね・・・」
P「う?ん。アクセサリー関係の仕事か。サンプルに指輪まで用意してるなんて」
P「おっといけない。そろそろ営業に行かないと」 スッ
P「行ってきます」
ガチャ バタン カチャ
Pの机の上
ゼク◯ー 指輪の入った箱


続きを読む

[ 閉じる ]
04/24 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492962170/

1:
◆Xz5sQ/W/662017/04/24(月)00:42:50.65ID:
p8XeFxDl0
===1.
「至高のサンドイッチを作るんだ!」
 ハッキリくっきりしっかりと、男の力強い発言に、
 その場の全員が「マジやべぇ」と真顔になって息を飲む。
 場所は765劇場会議室。関係者以外は絶対立ち入り厳禁の、超々超々秘密会議。
「はいはいはいはい、プロデューサーさん!」
「ハイは一回……なんだ未来」
「あのぉ?、しこうって一体なんですか?」
 いの一番に手を上げた、春日未来の質問を男は鼻で笑い飛ばすと。
「瑞希、説明してやってくれ」
 自分の隣でノートにペンを走らせる、書記係の真壁瑞希へと話を振る。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/22 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492839909/

2:
◆TDuorh6/aM2017/04/22(土)14:45:54.13ID:
n5m6htXEO
??「もう時間がありません、早く起きないと…」
P(…あれ?俺、アラームこんな音声にしてたっけ?」
??「全く、いい大人なんですから早く起きて下さい」
P(おかしいな、気のせいじゃなければ…志保の声が聞こえる。留守電か?)
??「朝ごはん、冷めちゃいますよ。せっかく作ったんですからあたたかいうちに食べましょう」
P「…ん?」
志保「あ、起きましたか。早く顔を洗って着替えて下さい」
P「…おはよう、志保」
志保「おはようございます。今日はとても良い天気ですよ、プロデューサーさん」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/22 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492669492/

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/20(木)15:25:37.07ID:
oUcFzKKMO
P「分かってくれるか?」
茜「いやちょっとハイレベル過ぎて分からないかなー、ってか気持ち悪くて割と本気で茜ちゃん引いてるよ?」

P「なんでだよぉぉぉぉぉぉお゛!俺はただ、幸せになりたかっただけなのに…」
茜「インペラーはやめて」
P「うぃっす」
茜「よろしい」
P「いやだってほら考えてみろよ、自分が洗濯機になったところを」
茜「そこの難易度高過ぎるんじゃないかにゃあ…」
P「自分の意思で動く事も喋る事も出来ない状態で、そこにみんなが服を放り込んでいく…素敵だろ?」
茜「もー帰っていー?」
P「えー」
茜「ですよねー」
P「で、だ。続けよう」
茜「働くってすてき!」
P「そっちじゃない」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/21 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492532820/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/19(水)01:27:00.42ID:
SNpvvu7j0
エミリー「仕掛け人さま,今お時間大丈夫ですか?」

俺のことを『仕掛け人さま』と呼ぶ変わったこの子の名前はエミリースチュアート,大和撫子を目指し日々アイドル活動に励んでいる。
P「ああ,大丈夫だよ」
エミリー「よかったらこれ,やりません?」
P「これは……百人一首か?そういえば,この前歳の市で買ってたな」
エミリー「はい,そうなんです!実は,最近練習してましてようやく上の句と下の句を覚えてきたところなんです。そこで私の腕をお見せしたくて……」
P「そうだな,エミリーがあのときやってたダルマの真似をもう一回見せてくれたらいいぞ」
エミリー「ぷくっー!……これでどうですか?」
かわいい。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/21 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492603723/

1:
◆KakafR9KkQ2017/04/19(水)21:08:43.58ID:
p9vze/+c0
ピピピ、ピピピ
うぅん……
ピピピ、ピピピ
少し……静かにして、彼女が起きちゃうでしょう?

続きを読む

[ 閉じる ]
04/21 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492603188/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/19(水)20:59:49.19ID:
UxopIE/ao
琴葉「お茶です。どうぞ」

P「ありがとう……」
ズズ……
P「うまーい。あったまるね!」
琴葉「冷たいお茶の方が良かったですか?」
P「いやいや、別に大丈夫だよ。わざわざご丁寧にありがとうございます」
琴葉「いえいえ、いつもお疲れ様です」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/20 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492668473/

1:
◆74/46nW9/o2017/04/20(木)15:07:53.27ID:
kRGtPgoTO
ミリマスss初投稿させていただきます。
一部オリジナル設定や、キャラ崩壊の恐れがありますので苦手な人は注意してください
2:
◆74/46nW9/o2017/04/20(木)15:10:15.12ID:
kRGtPgoTO
ミリP(以下P)「平和だー!」
朋花「緩んでますね?♪」

P「げ、朋花どうしてここに!?」
朋花「あらあら、主を前にしてその態度はなんですか??」
P「俺はお前に従属した覚えはない。そもそも今日のやるべき仕事は午前中に終わらしてる。」
朋花「そうですね♪やるべき仕事は終わりました。しかし、あなたには今月中にやらねばならない仕事があったと思いますが‥‥」ニッコリ
 
P「なんでそれを知ってんだよ‥ま、これは地道に探すしか無いんだよなー」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/20 (02:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492568411/

2:
◆TDuorh6/aM2017/04/19(水)11:21:08.64ID:
SJtTs44LO
未来「静香ちゃーん、なんでりんごって木から落ちるんだろうね?」

静香「いきなりどうしたのよ」

未来「昨日の夜、宿題しようと思って窓の外見てたら思いついたんだ」
静香「宿題をしなさい。そうね…成績と一緒よ。手入れをすればそのまま成り続けられるし、放って置くと落ちてしまうの」
未来「ち、ちなみに、元々落ちる様な場所にない場合は…」
静香「腐るだけよ…というか貴女、なんで宿題しようとしたのに窓の外見てるのよ」
未来「誰か飛んでないかなーって」
静香「とんでるのは貴女の思考ね」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/19 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492518242/

1:
◆BAS9sRqc3g2017/04/18(火)21:24:02.45ID:
teGg3yDIo
ミリオンライブのSSです。
30も行かないと思います。

2:
◆BAS9sRqc3g2017/04/18(火)21:26:06.55ID:
teGg3yDIo

「七尾百合子さんの大ファンなんです」
そのお手紙を頂いた時、嬉しいと同時に少しだけ複雑な気持ちになった。
こんな大変なはずなのに、私なんかに。
……本来であれば、喜ぶのが普通だと私も思う。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/19 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492440269/

1:
◆uYNNmHkuwIgM2017/04/17(月)23:44:29.40ID:
phJDe9dm0
本編から数年後のお話ですよー(◯・▽・◯)

2:
◆uYNNmHkuwIgM2017/04/17(月)23:46:15.59ID:
phJDe9dm0
ミリP「zzz...」
ミリP「zzz...」
恵美「Pー!もうお昼になっちゃうよー!そろそろ起きなよー」
恵美「はぁ...休みの日はいつもこうなんだから...」
恵美「...疲れてるのはわかるんだけどさ...たまにしかお休みないんだし、アタシに構ってくれてもいいじゃん...」
ミリP「...うぅん...エレナやめろ...そんなにくっつくな...いひひ...やわらかいものが...ムニャムニャ...」
恵美「...」
恵美「......ダーイブ!」(ピョン

続きを読む

[ 閉じる ]
04/18 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492437844/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/17(月)23:04:04.38ID:
aUgUvmBZo
765プロにはとあるアイドルがいる
名を春日未来と言い、天真爛漫を体現したかのような明るい女の子だ
しかし彼女は自覚していない恐ろしい力を持っていた
これは彼女のそんな恐ろしい力の凄まじさを記した日誌である

続きを読む

[ 閉じる ]
04/16 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492319196/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/16(日)14:06:36.32ID:
PDqn1RU40
星梨花「プロデューサーさん!今日もレッスン頑張りました!」

事務所に帰るなり,プロデューサーさんの元に駆け寄り報告します。
パソコンに向かっていたプロデューサーさんはイスを回転させ,こっちにむいて笑顔でほめてくれます。
P「星梨花は毎日頑張っていて偉いな」
そう言うとわたしの頭に手を伸ばし,優しく頭をなでてくれます。
星梨花「えへへ,ありがとうございます」
思わず顔がほころんじゃいます。
P「さて,俺も頑張らなきゃな」
プロデューサーさんはパソコンに向き直り仕事に戻りました。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/15 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491276971/

1:
◆RWQCtxqEo.2017/04/04(火)12:36:11.80ID:
mTCPR1ly0
・キャラ崩壊
・ガバガバ設定
以上が含まれますのでご注意を
3:
◆RWQCtxqEo.2017/04/04(火)12:40:53.78ID:
mTCPR1ly0
ー765プロ事務所ー
ミリP(以下P)「おはようございます」
小鳥「あっ、プロデューサーさんおはようございます!今日も早いですね」
P「ええまぁ、早起きは三文の徳っていいますし、早めに出社してバンバン営業して仕事とってこようかなと思いましてね」
小鳥「まぁ。ふふっ、何だかやる気に満ち溢れてますねっ!心なしか背景に炎がメラメラと燃えてる気がしますよ?」
P「ええ、武道館ライブも成功しましたしね。いやぁ、これから大変だなぁ?」
小鳥「はいっ、お仕事もどんどん増えてきてますからね…はふぅ、私も事務仕事にてんやわんや状態で」
P「なにかあったら言ってください、俺で良ければお手伝いしますから」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/14 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490624228/

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/03/27(月)23:18:47.56ID:
YshUHtoF0
「傘があらへん」
 隣でぽつりと呟かれた言葉が、水っぽい空気に溶けた。
 奈緒さんは掌を上にして、空を見上げている。
 視線はさておき、ポーズはついさっき飴をねだられた時そのままだった。
 もう一つ飴を載せたら雨は止むだろうか、なんてつまらないことを考える。
 レッスン終わりの夕方五時、事務所への帰り道に二人で赤信号に捕まっていた。
 三月も終わりだというのに、まだまだ肌寒い。
 こんなに寒いと桜の開花に影響があるんじゃないかと思っていたら、やはり平年よりも遅いとニュースでやっていた。
 それでも来週には咲くらしいから、桜もなかなか頑張り屋さんなのかもしれない。
 まだコタツをしまっていないと自慢げに言う奈緒さんとは大違いだ。 

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
04/14 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492122258/

1:
◆Xz5sQ/W/662017/04/14(金)07:24:19.15ID:
jLGla9Ra0
===
 まさに悪魔的な発想だった。
 彼に計画を持ち掛けられた時、松田亜利沙は「まさか、そんな!」と叫んだと言う。
「まさかもまさか、大マジだ」
「でも、色々とマズいんじゃ」
「何がマズいか。お仕事ですよ、お仕事!」
 男の目は既に正気を失い、しかし言葉には強い説得力が込められていた。
 亜利沙はごくりと唾を飲みこむと、好奇心に負けて彼に尋ねる。
「本当に、危なくは無いことなんですね?」
「大丈夫。みぃんなやっていることさ」
 そうして男が指さした、デスクの上には様々な種類の飴、飴、飴。
 そのどれもこれもは基本棒状の、極太の、食べごたえのありそうな形をしている。
「販促だよ、宣伝だよ、よくあるプロモーションビデオだよ」
 ニタリと笑みを浮かべる男の顔は、同類を見る時のソレだった。
 亜利沙は思う「ああ、自分も欲望には抗えない」
 結託の握手を交わした二人は早速、劇場の一室に一人の少女を呼び出すのだった――。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/12 (17:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491915181/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/11(火)21:53:01.75ID:
o4jeux1X0
サーバル「なんのフレンズかしらべるときはぁ?……」
サーバル「とりの子ならここにハネ! ……ない」
サーバル「へびの子ならフード! ……もない」
サーバル「うしの子ならここに胸! もない」
サーバル「!」
サーバル「……これは?」
静香「うどんです」


続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491829216/

1:
◆BAS9sRqc3g2017/04/10(月)22:00:20.36ID:
aiRP+EP6o

こんばんは。
最上静香です。
今日はレッスンの合間に皆さんに何か面白い話をしろ、と言われてきました。
みんなが集まってくれているこの場所で私がこんな風に自分の話をするなんて滅多にないから
少し緊張してるけれど、温かい目で見てくれると助かります。
それに私は野々原さんのように面白おかしくその場を盛り上げるなんてこと出来ないから。
<あんたいつでも面白いわよ
志保、うるさい。
これは……私がお休みだった日におきた出来事です。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/11 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491733634/
関連SS
千早「私、みんなにニックネームを付けたいのだけれど」
千早「私、みんなにキャッチコピーも付けたいのだけれど」
千早「私、テーマソングのタイトルも付けたいのだけれど」
千早「私、みんなの自伝のタイトルも付けたいのだけれど」
千早「私、みんなに戒名も付けたいのだけれど」
【ミリマス】千早「私、後輩たちにもニックネームを付けたいのだけれど」

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/09(日)19:27:14.74ID:
dnf8scRAO
雪歩「えっ……」
真「いま、なんか……」
響「聞こえちゃいけない声が聞こえた気がするぞ……」
春香「ち、千早ちゃん、えっと…い、いまなんて言ったのかな?」
千早「増えたのよ、後輩が。たくさん」
やよい「はい!みなさん、とーってもステキな人たちですー!」
千早「ええそうね、高つ…もやしちゃん」
伊織「自分で付けといて忘れかけてんじゃないわよ」
貴音「して、その後輩たちに……」
千早「素敵なニックネームを付けたいんです。後輩のみんなと…もっともっと、仲良くなるために!!!」
真美「あぁ、ついにこの日が……」ヒソヒソ
亜美「きちゃったねぇ……」ヒソヒソ

続きを読む

[ 閉じる ]
04/10 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1491741027/

1:
◆KakafR9KkQ2017/04/09(日)21:30:27.45ID:
B07n6M/c0
ぱたん、と音がした
何の音かと聞かれたら、ペンを机から落としてしまったそれだけなのだが、集中とはほんの些細な要因により乱れてしまうもので
ペンの主、高山紗代子はペンを拾い上げ再び机に向かっても先程のように問題を解くことが出来なかった
「……はぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/09 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491660352/

1:
◆8ozqV8dCI22017/04/08(土)23:05:53.15ID:
J+qrADWR0
千鶴「わたくしは二階堂千鶴。セレブですわ」

千鶴「思えば幼い頃から立派なセレブになるためたくさんの習い事をしてきました。ピアノ、華道、英会話、コロッケ、茶道、バレエ……。毎日目が回るほど忙しい日々でしたわ」
千鶴「あら、同情はいりませんわ。セレブに生まれた者として当然の責務ですもの」
千鶴「ただ、あの子と出会ったのも習い事が終わって執事が運転する車で帰る途中でしたと言いたかっただけですわ」
千鶴「今、時間はよろしくて?少々わたくしの昔話に付き合ってくださいな」
千鶴「これは、わたくしが小さな家族と過ごした日々の物語ですわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
04/06 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490874895/

1:
◆KakafR9KkQ2017/03/30(木)20:54:55.99ID:
XB0jqyZ30
始まりは、1週間くらい前のことでした……
2:
◆KakafR9KkQ2017/03/30(木)20:57:22.92ID:
XB0jqyZ30
「ふぅ……疲れた」
「タイアードなのです?」
「ふふ、お疲れさまお飲み物ですわ」
「チヅル!ありがとうなのです?」
「可奈、これ」
「あ……ありがとう、志保ちゃん」
「可奈?」
今日は次の公演のメンバーの百合子、コロちゃん、志保、可奈、そしてわたくしの5人で振り合わせの日
いつも使っているレッスン場が使えなくて、別の場所を借りて今日の練習は行われました
練習は首尾よく終わり、今は少しゆっくりしているところですわ

続きを読む

[ 閉じる ]
04/06 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491407227/

1:
◆BAS9sRqc3g2017/04/06(木)00:47:07.94ID:
8HNS0smMo
(30も行かないくらい短いと思います)
「志保、あなた一人暮らしするって本当?」
「ええ、何となく。してみたいと思って」
一人暮らしをしたい。
そう思って親に相談したらすぐに良いと返事をくれた。
別に、親と不仲な訳でも弟と仲が悪いわけでもない。
クリスマスには家族と過ごしたいな、と思うし、
もし仮に一人暮らしを始めたとしても
大晦日、元旦には家族みんなで過ごしたいと考えている。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/06 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491385690/

1:
◆Xz5sQ/W/662017/04/05(水)18:48:11.23ID:
qwc16/mI0
===
 花見とは平たく言って宴会だ。
 宴会には余興がつきものであり、それはすなわち芸である。
 よって花見に参加する関係諸氏の皆々において、それなりに人前で披露することができる何やらかを、
 事前に準備しておくのは最低限のマナーと言えよう。
 それは四月の訪れが一週間ほどに迫ったある日の事務所の物語。
 二月は逃げる、三月は去る。
 矢の如く過ぎ去りしこの時期の日々を汝、夢幻と見紛うなかれ。
「千早ちゃんがぶっ壊れた」
 とはいえ目の前に広がるこの光景は、できれば夢であって欲しい。
 天海春香は事務所の扉を中途半端に開けたところで、先の台詞を呟いた。

続きを読む

[ 閉じる ]
04/05 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490872031/

1:
◆TDuorh6/aM2017/03/30(木)20:07:11.16ID:
iP/kDhRwO
これはミリマスssです

2:
◆TDuorh6/aM2017/03/30(木)20:08:16.34ID:
iP/kDhRwO

「茜、海に行かないか?」
きっかけは、とっても唐突だったね。
特に用事もなかったけど、なんとなーく事務所に行ったあの土曜日の朝。
ドアを開けた茜ちゃんに向けられた一言目は。
茜ちゃんの思考をフリーズさせるには十分だった。
「おやおや?どしたのプロちゃん、デートのお誘いかにゃあ?」
一旦自分を落ち着けるため。
状況を理解するため。
そしてプロちゃんをおちょくるため。
そんな冗談を言ってみて。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。