SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
コナンSS
タグ一覧の表示
<<
2019年04月
>>
30件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1404468398/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/04(金)19:06:38ID:CDv1QOg2
阿笠「これは約二百年前、エミレーデ家の第十三代頭首エミュレリオが」
阿笠「流浪の賢者ヨナカンムンの協力の元、九十九体の<異貌のものども>を封じた本じゃ」
阿笠「長らく散逸しておったが、ワシの手元にいくつか集めることができたぞい」
コナン「サンキュ博士!」
阿笠「くれぐれも悪用するんじゃないぞー」
※おーぷん2chのVIPに投稿途中だったものが書き込みできなくなったため、こちらで再開します。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/04(金)19:08:05ID:CDv1QOg2
咒式、それは魔法の域まで発達した超科学。
六.六二六〇六八九六三×一〇の負の三四乗(J・s)と定義されていた作用量子定数hを操作し、
局所的に変化させることが可能ならば、Δq・σp+Δp・σq+Δp・Δq≧h/(4π)によって、
熱量と時間の不確定性の積分が作用量子定数hより少なくならない。
また、中間子のエネルギーが陽子や中性子より大きくなる原理と同様に、存在する時間が短いのであるならば、
エネルギーの不確定性、つまり物質の大きさは増大するという原理が導き出せる。
解明された物理干渉能力は、古来より魔法使いと呼ばれるものたちの全ての欺瞞を暴き、
特殊きわまりない才能を持たない人間であっても、学習と訓練、機械の補助によって操ることが可能になった。
超物理現象を頭の悪い<魔法>という名称で呼ぶことは無くなり、
<咒式>という単なる科学技術体系の延長のひとつとして理解されるようになった。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/04(金)19:09:13ID:CDv1QOg2
コナン「おっ、いたいた」
コナン「おーい、光彦ー!」
光彦「コナンくんじゃないですか、どうしましたか?」
コナン「殺人作法の十二、私と出会った君は絶対的に殺される」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554982684/
1:
◆GWARj2QOL2
2019/04/11(木)20:38:04.76ID:O4xVBtq8O
アニメ準拠はほとんどありません
草は生えてませんが気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ありません

2:
◆GWARj2QOL2
2019/04/11(木)20:38:56.52ID:O4xVBtq8O
蘭「…」ピンポーン
『…はい?』
蘭「あ、昴さん。蘭です」
昴『ああ!どうも』
蘭「新一のお部屋を掃除しようかと思いまして…」
昴『ええ。少しお待ち下さい。すぐ開けますので』
蘭「ええ」
昴『…ん?』
蘭「はい?」
昴『…新一君の、お部屋を?』
蘭「はい」
昴『…君は、今までに彼の部屋に入った事は?』
蘭「新一が居なくなってからは、まだ…」
昴『そうですか…』
蘭「…」
昴『…』
蘭「え?」
昴『え?』
3:
◆GWARj2QOL2
2019/04/11(木)20:39:30.27ID:O4xVBtq8O
昴『…一応、聞いておきますが…彼は男子高校生…ですが』
蘭「はい」
昴『それは、大丈夫でしょうか?』
蘭「はい」
昴『…そうですか…』
蘭「はい」
昴『…』
蘭「…」
昴『え?』
蘭「え?」
4:
◆GWARj2QOL2
2019/04/11(木)20:40:02.76ID:O4xVBtq8O
蘭「お邪魔します」
昴「そんな…僕は居候の身ですから。君の頼みでしたら、断れる訳もありません」
蘭「じゃあ…」
昴「宜しければ、どうぞ。お口に合うかどうか…レアチーズケーキです」コト
蘭「あ、わざわざありがとうございます!…美味しそー!」
昴「光栄です。最も食べてもらう相手がいないもので、味の保証は出来かねますが…」
蘭「そんな…きっと美味しいですよ!…んっ」パク
昴「どうでしょうか?」
蘭「…んー!酸味があって、程良い甘さて…!」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1397617411/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/16(水)12:03:31ID:jWcUKblk
元太「うな重くって元気だそうぜ!」
歩美「コナン君・・・」
灰原「はやく元気だしないさよ」
コナン「あぁ、そうだな・・・」
光彦「おーい、僕ならここにいますよ!!」
光彦「お????い」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/16(水)12:07:32ID:jWcUKblk
コナン「帰るまえに光彦にお供え物しなきゃな・・・」
元太「俺は>>2を供えるぜ」
歩美「歩美は>>3かなー」
灰原「私は>>4よ」
コナン「俺は>>5だな」
※安価は光彦の墓ににお供えする物で
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/16(水)12:16:20ID:HT8aBKp2
前方後円墳
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/16(水)12:20:13ID:sTE.n.Eg
仮面ヤイバーのフィギュア¥100000
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/16(水)12:21:38ID:QZNoDBEY
のり塩
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/16(水)12:31:37ID:5GKfduX6
爆弾

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1446040434/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/10/28(水)22:53:54.666ID:FiQg7BYN0.net
阿笠「ワシの作った特殊人工皮膚を使っておるから肌の見た目はもちろん触り心地も人間そのもの」
阿笠「人の体温を完全に再現した温度を常に維持し」
阿笠「歩美ちゃんの体臭と同じ香りが発生するシステム」
阿笠「さらに設定を変更することで自分への好感度や性知識の度合いを変更し」
阿笠「いちゃラブでもレイプでもSMでもなんでもできるぞ」
光彦「ありがとうございます博士!」
阿笠「ついでに隠し部屋を作るスイッチもやろう。歩美ちゃんのロボットを隠すのに場所が必要じゃろうからな」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/10/28(水)22:57:29.754ID:FiQg7BYN0.net
光彦「さーて、早速隠し部屋を作るスイッチで部屋を作りましたよ」
光彦「異次元空間に作り上げたこの部屋なら何をしても誰にもバレませんねぇ」
光彦「では早速歩美ちゃんのロボットを使って楽しみましょうかwwwwwwんふぅwwwwwwwww」
光彦「そうですね、僕への好感度をマックスまで上げてラブラブセックスでもいいんですがここは」
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2015/10/28(水)23:04:56.574ID:FiQg7BYN0.net
光彦「んほぉおおおおおおおwwwwwwww」
歩美ロボ「どうしたの光彦君?wwwww男の子のくせにペニバンでお尻の穴掘られて悔しくないのぉ?wwwwwwwww」ズポズポ
光彦「あひぃいいいwwwwwwwww」
歩美ロボ「光彦君のお尻ずぷずぷ言ってるwwwwwwキモッwwwwwwwww」ズプン!
光彦「んほんふぅううううwwwwwwwwww」ドピュルルン
歩美ロボ「うっわwwwwwwwお尻突かれてイっちゃったとかホント男として最低wwwwwwwwww」
光彦「んふひぃいいいいいいwwwwwwwご
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1397054896/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/09(水)23:48:16ID:iBASt30E
?1年前?
阿笠「ほれ光彦君、新一に挨拶せんか」
光彦「ピピ……ガガガ……」
光彦「ハジメマシテ工藤新一サン、ボクハ光彦デス」
新一「すげーな博士、ヒューマノイドってやつか?」
阿笠「まだまだ改良の余地はあるがの」
阿笠「なーに、ワシの手にかかればこれぐらいの物は簡単に作れるわい!」
蘭「ちょっと新一、まだなの?」
新一「いけね、蘭を待たせてるんだった」
新一「それじゃあな、博士!」
光彦「ガガ……ピューーーン……」
阿笠「うむ、まだ連続運転は難しいか」
阿笠「まあいい、これから改良してゆくとしよう」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/09(水)23:51:15ID:iBASt30E
?現在?
コナン「転校してきた江戸川コナンです」
コナン「よろしくお願いします」
歩美「私は吉田歩美、よろしくねコナンくん!」
元太「俺は小嶋元太、よろしく頼むぜコナン!」
コナン「ああ、二人ともよろしく」
光彦「ボクは円谷光彦」
コナン「っ!?」
元太「どうしたんだよコナン、驚いた顔して」
光彦「あれ……、そういえばコナンくん」
光彦「ボクと会うのは初めて……ですよね?」
コナン「あ、ああ」
光彦「光彦って呼び捨てで読んでくれて構いませんからね」
光彦「よろしくお願いしますよ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/09(水)23:54:28ID:iBASt30E
コナン「おい博士ッ!!」
阿笠「どうしたんじゃ新一、大きな声を出して」
コナン「今日転校した先のクラスで見たアレは……」
阿笠「ほほっ、気づきおったか」
コナン「バーロー、俺の記憶力を舐めんじゃねえぞ」
コナン「それにしても、なんでロボットが学校に通ってるんだよ!?
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1396849781/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/07(月)14:49:41ID:KRV46Xxo
光彦「ふっふっふww」
光彦「ふふふふふふふふwww」
コナン「何だよ、気持ちわりぃな」
光彦「やりましたよ!ついに僕は>>4を手に入れたんです!」
コナン「なんだと!?」

3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/07(月)14:59:36ID:UVFdTqO.
コナンの自爆
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/07(月)15:01:33ID:yG1v2QxY
見た目は↑だか実際は「光彦が必ず自殺する」スイッチ
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/07(月)15:10:32ID:KRV46Xxo
光彦「ふっふっふ、今回のSSでは僕は勝ち組みです!」
コナン「はぁ?何いってんだ?ソバカスのくせに」ゲシッ
光彦「これはですねぇ、コナン君が自爆するスイッチなんです!」
コナン「なんだと!?」
コナン「させるかっ」チキチキキュイーン
光彦「遅いです!!」ポチッ
コナン「LAAAAAAAAAAAAAAN」
カッ ドカーーーーーン
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/07(月)15:14:38ID:KRV46Xxo
コナン「・・・残念だったなwww」
コナン「俺が博士に頼んで違うスイッチにしてもらったんだ!」
コナン「そう!見た目はコナンの自爆だが実際は「光彦が必ず自殺する」スイッチにな!!」
コナン「俺を殺ろうとするからそうなるんだ!!当然のむくいだなwwww」
光彦「いいえ、まだです」ウニョウニョ
コナン「!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1535642025/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/31(金)00:13:46.17ID:s00jWa690
阿笠「協力してくれ新一」
コナン「とうとう脳にも脂肪がついちまったのか?」
阿笠「失礼な奴じゃのう……まぁとにかくこれを見るんじゃ」スッ
コナン「なんだこれ……募金箱?」
阿笠「いかにも。募金箱型アクメスイッチじゃよ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/31(金)22:11:52.02ID:s00jWa690
コナン「なんでも『型』ってつければいいってことにはならねーと思うぜ」
阿笠「とにかく、ほれ」チャリーン
コナン「なんだこれ、十円玉?」パシッ
阿笠「ものはためし……募金してみるんじゃ」
コナン「ったく、仕方ねーな」チャリン
阿笠「んっ……ふぅ」ブルブル
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/31(金)22:12:49.56ID:s00jWa690
コナン「」
阿笠「という訳じゃよ」
コナン「何がだよ……」
阿笠「何がって……募金すると持ち主のわしがアクメするんじゃろうが」
コナン「なんでちょっとキレてんだ?」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/31(金)22:13:16.56ID:s00jWa690
阿笠「まぁいいわい。要するにこれさえあれば合法的かつ道徳的にアクメできるんじゃ」
阿笠「すごいじゃろう」
コナン「すごいじゃろうって……ある意味スゲーけど……」
阿笠「人助けもでき、アクメもできる」
阿笠「我ながらとんでもない発明をしたもんじゃわい」ガタガタ
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/31(金)22:14:14.24ID:s00jWa690
コナン「で、これをどうすんだよ」
阿笠「そんなもの決まっとるじゃろう」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1400315765/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/05/17(土)17:36:05ID:fR.y9Hig
コナン「で、今回はどんなスイッチだよ?」
阿笠(光彦)「それは押してからのお楽しみじゃぞい!」
コナン「へー、どうせ光彦が死ぬんだろうな」ポチッ
阿笠(光彦)「(押しましたね!バカが!)」
コナン「ちょっと出掛けてくるわ」タッタッタ
阿笠(光彦)「(・・・案外とバレないもんですね)」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/05/17(土)17:43:09ID:fR.y9Hig
?公園?
コナン「今回作ったスイッチって一体どんなのだろうな」
コナン「やっぱり本人の前で押すべきだったか・・・」
子供1「いっけ?シュート!!」ドゴッ
子供2「どこに蹴ってんだよwww」
コナン「あぁ?、失敗したな?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/05/17(土)17:50:53ID:fR.y9Hig
子供2「あ!お兄さん危ない!!」
コナン「へ?」
この時コナンの股間にボールがヒット
コナン「ぶぁ?」
コナン「いっ・・・・たくねぇな」
コナン「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1397923094/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/20(日)00:58:14ID:9OtTRDvs
光彦「え?僕誕生日じゃないんですけど…」
コナン「こまけぇ事は気にすんなよバーローwwwほら!これお前にプレゼントなwww」
光彦「プレゼント…あ!これはPS4じゃないですか!」
コナン「いつもお前には世話になってるからな当然だよwww」
光彦「コナン君…ありがとうございます!大切に遊ばせてもらいます!」
コナン「wwwwwwwwwwww」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/20(日)00:59:46ID:9OtTRDvs
光彦「いやー誕生日じゃないのにこんなプレゼントもらって…今日はついてるなー」
元太「お!光彦!ちょうどよかった!」
光彦「どうしたんですか元太君?」
元太「いやコナンから今日がお前誕生日だっていうからプレゼント渡しに来たんだよ!」
光彦「え?これって特上うな重じゃないですか!いいんですかこんな高価なもの!?」
元太「いいっていいって!俺達少年探偵団の仲間だろ?」
光彦「元太君…」ウルッ
光彦「ありがとうございます!大切に食べさせていただきます!」
元太「wwwwwwww」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/20(日)01:00:59ID:9OtTRDvs
光彦「いやー…今日はやけに人から贈り物されますねー…」
歩美「あ!光彦君だ!」
光彦「どうしたんですか歩美ちゃん?あ、ひょっとしてプレゼントですかぁ?」
歩美「うん!光彦君誕生日だってコナン君から聞いたからプレゼント急いで用意したんだ!はい!コレ!」
光彦「どれどれ…こ!これは僕が前に欲しいと言ってたスニーカーじゃないですか!確か二万円もしたはずなのに…」
歩美「光彦君にプレゼントしたいから家のお手伝いして貯めてたお小遣いで買ったんだー!」
光彦「あ…ありがとうございます!大切に使わせていただきます!!」
歩美「w
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1483741909/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/01/07(土)07:31:49.561ID:eA10oXTq0.net
コナン「それさえあれば歩美ちゃんや灰原を犯しまくれるじゃねえか!」
阿笠「ほっほっほ!もうワシのお古なんじゃがの!」
コナン「マジかよ博士!もう実験済みだったのか!」
阿笠「処女がよかったかの?」
コナン「変に血とか出てたら怪しまれるから寧ろありがたいぜ!じゃあ行って来る!」
阿笠「くれあくじゃぞー」
??「……」

6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/01/07(土)07:34:02.983ID:GQh+SQgPa.net
悪用しか使い道無い定期
11:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/01/07(土)07:36:59.404ID:eA10oXTq0.net
コナン「さーて最初に会う奴は…ん?」
佐藤「ここら辺に殺人犯がいるはずよ!探しなさい!」
高木「はい!」
コナン「おお!丁度いいやつがいるじゃねえか!コホン、おーい!佐藤刑事!」
佐藤「あら、コナン君じゃない。ここは危ないから早く立ち去るのよ」
コナン「高木刑事は?」
佐藤「ああ、彼なら殺人犯探しに出かけたから20分は帰って来ないわよ」
コナン「しめた!」ポチっ
佐藤「え?な………」
コナン「よし、近くにある多目的トイレへ移動してっと」
14:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/01/07(土)07:39:55.354ID:eA10oXTq0.net
コナン「よーしここなら思う存分に…」
高木「すみませーん!警察の者ですが!」ガラガラ
高木「ってええ!コナン君!佐藤刑事も!」
コナン「クソッばれたか!こいつも時間止めてやる!」ポチっ
高木「ん?なんだいそのボタンは…」
コナン「何!このボタンは1人しか時を止めれないのか!」
高木「時を…?……成る程、佐藤刑事の時を止めたのか
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1526520855/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/05/17(木)10:34:16.22ID:nmxBe4F20
阿笠「聴くか?」
コナン「いや……聴かねーよ……」
阿笠「残念じゃのう……」シュン
コナン「なんでそんなことしちまったんだ?」
阿笠「まぁムラ気の至りというやつじゃな」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/05/17(木)10:34:58.15ID:nmxBe4F20
コナン「まぁいいけどよ……どうすんだその呪いみたいなデータ」
阿笠「うぅむ……何はともあれこうしてこの世に生まれ落ちてきたわけじゃし」
阿笠「簡単に捨てるのもしのびないのう」
コナン「なんでそこでは正常な倫理観を持ってるんだよ」
阿笠「まぁ発明家じゃからの。失敗作でも我が子のようにかわいいもんじゃわい」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/05/17(木)10:35:48.51ID:nmxBe4F20
コナン「つっても中年の淫語じゃねーか」
阿笠「いや、このために専用スタジオも拵えての高音質バイノーラル録音じゃから」
阿笠「それなりに思い入れがあるんじゃよ」
コナン「性欲を向ける方向間違えてねぇか?」
阿笠「愛じゃよ、愛」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1535112109/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/24(金)21:01:50.07ID:1+dlX/jr0
阿笠「わしは飛べるんじゃろうか」バッサバッサ
コナン「結構がっつり生えてんな」
阿笠「そうなんじゃよ。パンツもろくに履けんわい」
コナン「それで下半身丸出しなのか」
阿笠「まぁこれはこれで気持ちいいんじゃがの」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/24(金)21:03:41.46ID:1+dlX/jr0
コナン「またいつもの発明か?」
阿笠「いや、思い当たる節はないのう……ただ」
コナン「ただ?」
阿笠「こんな言い伝えを聞いたことがる……」
阿笠「一億の射精を迎えし時、その者チンポに翼を得る」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/08/24(金)21:04:09.77ID:1+dlX/jr0
コナン「つまり……その伝承の通りになったと?」
阿笠「確かにこれまでの人生暇さえあれば自慰に耽っておったからのう……」
阿笠「一億回の射精を経て奇跡が起きたのかもしれんのう」
コナン「なるほどな」
阿笠「そう考えるとなかなか感慨深いわい」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1518356487/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/11(日)22:41:28.26ID:CAI5s2Mg0
阿笠「ほれ」ボロン
灰原「」
阿笠「さらにこうじゃ」シコシコ
灰原「」
阿笠「ウッ……」ドピュドピュ

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/11(日)22:41:56.27ID:CAI5s2Mg0
阿笠「ふぅ……」
灰原「」
阿笠「……よし、続けてこうじゃ」ヌギヌギ
灰原「」
阿笠「そしてテーブルの上に乗って……こうじゃ」グイッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1406734919/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/31(木)00:41:59ID:ssHsx1sI
アガサ「そうじゃ」
コナン「なんだそりゃ?」
アガサ「まぁ簡単にいうとじゃな...」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/07/31(木)00:44:50ID:ssHsx1sI
アガサ「もし蘭君が目の前にいるとするじゃろ」
コナン「おう」
アガサ「蘭君、つまり体を取り替えたい人物に向かってこの装置をおすと...」ピッ
ブゥオン
コナン「!?」ビクゥ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1429117619/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/04/16(木)02:06:59ID:3QkDZ92Y
コナン(阿笠博士が光彦に対する拉致監禁・性的暴行その他諸々変態行為の容疑で逮捕され)
コナン(芋づる式に黒の組織が壊滅した)
コナン(光彦は行方不明のままだが、俺たちには平和が戻った)
コナン(あとは解毒薬の完成を待ち、俺と灰原が元に戻れば、全てが元通り)
コナン(そう、元通りになるはずだったんだ)
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/04/16(木)02:08:17ID:3QkDZ92Y
コナン(新一声)『え、結婚……!?』
蘭『やーね、違うわよ! 結婚を前提にお付き合いして下さいって、黒澤さんが……』
コナン(新一声)『似たようなもんだろ! だいたい黒澤って誰だよ』
蘭『そっか、新一は知らないわよね。最近臨時の用務員としてうちの高校に来たのよ』
蘭『なんでも前の会社のトップが突然逮捕されて、職を失ったんですって。大変よね』
コナン(新一声)『ふーん、そりゃご愁傷様なこって……で、そんな男と付き合うわけねーよな?』
蘭『園子がね、女子高生っていう特別な時期に、いつまでも帰ってこない男を待っててもしょうがないって』
蘭『私、ずっと聞き流してたんだけど……やっぱりもう限界』
蘭『ごめんね新一。私、若いうちに新しい恋を始めるわ』
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/04/16(木)02:09:47ID:3QkDZ92Y
コナン(新一声)『ちょっ……ちょっと待ってくれ! あと一ヶ月……いや、二週間で帰る!! だから』
蘭『……』
蘭『今までもそうやって期待させて、何回裏切られたと思う?』
コナン(新一声)『……っ』
コナン(新一声)『でも今回は絶対だ!! デカい事件が片付いたから、後処理さえ終われば……』
蘭『で? 戻ってきても、すぐまた新しい事件だーっていなくなっちゃうんでしょ』
コナン(新一声)『そっ……それは』
4:
以下、名無しが
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1484839542/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/01/20(金)00:25:43.14ID:qloJUlRm0
阿笠「助けてくれ新一」ドボボボボ
コナン「スゲー……チンコが蛇口みてーに精液吐き出してやがる」
コナン「今度は何を悪用しちまったんだ?」
阿笠「いや、普通に媚薬と精力剤を混ぜて絶倫になろうと思ったんじゃが」
阿笠「ちーと調合ミスをしてしまったんじゃよ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/01/20(金)00:26:15.26ID:qloJUlRm0
コナン「ったく、自分の年齢考えろよな」
阿笠「じゃ、じゃが効果は見ての通り絶大じゃぞ!」
コナン「バーロ、現に失敗してるじゃねーか」
阿笠「む、むぅ……」シュン
コナン「にしてもどうしたらいいんだこれ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/01/20(金)00:26:49.55ID:qloJUlRm0
灰原「あら、工藤君来てたの」
コナン「オウ灰原、ちょっと博士のチンコ見てくれよ」
灰原「嫌よ、そんなもの見るくらいなら組織に殺された方がマシだわ」
阿笠「」
コナン「んなこと言うなって……ほら」グイッ
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/01/20(金)00:27:37.53ID:qloJUlRm0
灰原「ちょっと引っ張らないで……って……なにこれ?」
コナン「な?スゲーだろ?」
灰原「やけに床がヌルヌルしてると思ったらそういうこと……」
阿笠「す、すまん……」
コナン「っつーわけでさ、化学者として博士を治すために知恵貸してくれよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1411133049/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/09/19(金)22:24:09ID:xb7LQGmU
光彦「悪いなコナン、このゲーム4人用なんだ」
コナン「な…なんだって!?」
灰原「残念だったわね…」
歩美「クスクス…かわいそうなコナンくーん!」
元太「コナンは家に帰って蘭姉ちゃんのおっぱいでも吸ってろよ!」
コナン「クッソー!シュ?ズ力増強キック!」
バキッ
光彦「うごぁ!!!」
コナン「覚えてろよー!うわーん!」
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/09/19(金)22:31:30ID:xb7LQGmU
コナン「くっそー!光彦の奴!わざと俺にいじわるしやがって!」
パンパンパンパン
蘭「あん///コナンくん激しい!///」
コナン「俺だってゲームで遊びたいのにぃ!」
パンパンパンパン チュパチュパ
蘭「あ///乳首吸っちゃ嫌ぁ!」
コナン「くそーこんな時アガえもんが居てくれたら…」
阿笠「呼んだかね?」
コナン「あっ!アガえもん!」
ドピュッ!
阿笠「そう…ワシじゃよ!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2014/09/19(金)22:35:56ID:NGBQ9kg2
安定してきちがいだな

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1470043810/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/08/01(月)18:30:11.01ID:auZY1ejb0
歩美「……う?ん」
歩美「高木刑事は当たり前としても、千葉刑事にも出来ちゃったし」
歩美「由美さんにも羽田名人がいるし―――――まずいよね?」
歩美「というわけで、スイッチ作って。博士」
阿笠「ん?????」ジタバタ
歩美「あ、ガムテープしてたら喋れないよね」ビリッ
阿笠「ぷはぁ?、歩美くん! いきなりなにをするんじゃ!」
歩美「? 玄関に迎えに来たところをスタンガンで気絶させて、両手両足をロープで縛って椅子に固定しただけだよ?」
歩美「あ、あと口にガムテープもしたね」
阿笠「……わしに用があるなら普通に頼めばいいじゃろ」
歩美「そしたら博士絶対に哀ちゃんに言うでしょ。哀ちゃん絶対反対するもん」
阿笠「哀くんが反対する? いったい何のようじゃ」
歩美「『カップルが全部シャッフルされるスイッチ』と、『私とコナン君がくっつくスイッチ』を作ってほしいの」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1374994681/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/28(日)15:58:01.63ID:2BrlBmdG0
コナン「そうか、とうとう完成しちまったか……」
灰原「ついにこの日が来たのね……」
アガサ「ああ、わしももう本望じゃ……」ごふぅ
コナン「博士!!」
アガサ「新一、これから先、辛いことが多くあるじゃろう、じゃがな、お前なら越えられない壁はあまりない……」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/28(日)16:02:30.45ID:2BrlBmdG0
コナン「やめろ、もうしゃべるな!! すぐに救急車を呼んでやっから!」
アガサ「行くんじゃ新一……スイッチを使いにな……」ガクリ
コナン「博士ーーーー!!!!!!」
灰原「……行くのよ工藤君、それが博士の最後の願いだわ」
コナン「ああ、待ってろよ光彦……おめーの足もとに緑を生い茂らせてやる!! 行ってくるぜ灰原!!」たったった
灰原「くれぐれも悪用するんじゃないのよー」
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/28(日)16:04:04.25ID:nOeB8jIgP
お前が言うのかよ
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/07/28(日)16:04:44.71ID:uw1G/ft2O
悪用しにいった

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1469178034/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/07/22(金)18:00:35.38ID:hnsQpm4N0
阿笠「もちろんサイズは好きな大きさに変更可能じゃ!巨大化する方向でな!」
コナン「やれやれ、しょうがねぇなぁ博士も」
阿笠「これで元太君にわしの穴という穴を犯してもらえるぞい!」
コナン「元太が博士に腰を振るとでも思うか?」
阿笠「何を言うんじゃ新一。まだまだわしは現役じゃぞい」
コナン「いや…そういう問題じゃなくてだな…」
阿笠「さっそく明日は皆でキャンプへ行くとしよう!」
灰原「そうなれば探偵団の皆に電話ね」
コナン「灰原!?」
灰原「あら、興味なくて?博士がよがり狂いながらアヘアヘの元太君にホイップクリームを注ぎ込まれる様を」
コナン「…真実は、いつも一つ!!」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/07/22(金)18:01:22.65ID:hnsQpm4N0
そして夕飯へ…
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/07/22(金)18:41:56.44ID:hnsQpm4N0
元太「ようコナン…」
コナン「なんだ元太、げんなりして」
元太「それが…」
歩美「元太くーん!おちんちん!おちんちん触らせてー!」
元太「うわああぁぁやめろ歩美ぃぃいい」
光彦「コナン君、最近歩美ちゃんの頭がおかしいんですよ」
博士「歩美ちゃん何しとるんじゃ!元太君のおちんぽはワシのものじゃ!」
光彦「いきなり路上で自らスカートをめくり上げたりして…」
歩美「いやー!離して離してー!」
博士「元太君のはワシのもの!」
コナン「なんてこった…博士と歩美が元太のうな重を奪い合っている…」
光彦「歩美ちゃんの場合は早過ぎた第二次性徴だとして、博士のあの態度は何なんです?」
元太「や、やめろよ博士まで…くすぐってぇよぉ…」
灰原「どう、コナン君?」
元太「あぅうっ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1540214071/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/10/22(月)22:14:31.360ID:tPoRMG500
志々雄「なんだこのガキは?」
由美「どこからともなくいきなり現れたわ!」
宗次郎「縮地ってわけでもなさそうだし、不思議だなぁ」
方治「小僧! 貴様……何者だ!? どうやってここまで入った!?」
コナン「…………」
コナン(なんでこんなことになっちまったんだか……)
コナン(まだ俺も混乱してるが、なんとか思い出してみるか……)
…………
……

3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/10/22(月)22:16:05.777ID:wqDMM3YW0

4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/10/22(月)22:19:09.083ID:tPoRMG500
歩美「ねーねー、コナン君!」
コナン「ん?」
元太「最近、隣町で神隠し事件が起こってるんだってよ!」
光彦「ボクたち少年探偵団で調査してみましょうよ!」
コナン「えぇ??」
コナン「神隠しなんてのはただの都市伝説で、大抵ただの家出だったりするんだよ」
灰原「あら、探偵さんはそういうのに興味ないの?」
コナン「俺が興味あるのは本当の事件で、オカルトじみた事件は専門外なんだよ」
歩美「えー、行こうよ?!」
元太「これはきっと大事件の匂いがするぜ!」
光彦「そうやって冷めた目で物事を見るのはコナン君の悪い癖ですよ!」
コナン「わーったよ! 行くよ! 行けばいいんだろ!」
灰原「私はパス……」
コナン「おい……」
5:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2018/10/22(月)22:22:21.154ID:tPoRMG500
歩美「全然起こらないね、神隠し」
元太「ちぇっ、つまんねーの」
光彦「今日は神様がお休みなんでしょうか……」
コナン(バーロ……神隠しなんてもんがホントにあるとして、そん
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1423650717/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/02/11(水)19:31:57ID:TzFTVzSM
阿笠「新一! どうしたんじゃその恰好は!」
コナン「傘忘れちまってよ…雨に降られた」
阿笠「大丈夫か? ちゃんと天気予報を見て外出しないからじゃぞ」
コナン「へいへい…悪いけど博士、風呂貸してくれねえか? このままじゃ風邪引いちまう」
阿笠「わかった、沸かして来よう。とりあえず以前君が泊まりに来て置いて行った服が残っているから、それに着替えなさい」
コナン「おう、ありがとな」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/02/11(水)19:36:21ID:TzFTVzSM
灰原「はいこれ。下着はないけど大丈夫?」
コナン「おう灰原。パンツの方までは濡れてねえし大丈夫だよ」
灰原「上がる前に、とりあえずタオルで乾かして。カーペットが濡れちゃうでしょ」
コナン「わーってるって」
灰原「その分なら、服の方は少し乾燥機にかけておけば乾きそうね」
コナン「そうだな。へっくし!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/02/11(水)19:38:43ID:TzFTVzSM
?十数分後?
阿笠「新一、風呂の用意ができたぞ」
コナン「サンキュー博士」
灰原「……」
阿笠「新一が上がってきてすぐ飲めるようにコーヒーでも作っておくかのう」
灰原「そうね。そうしてあげて」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1420871430/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/10(土)15:30:30ID:fejq.BbE
キャンプ場
阿笠「ふぃー、腹いっぱいじゃわい」
コナン「今日は随分食ったな博士。灰原に怒られねえのか?」
阿笠「なぜか今日は哀君の機嫌が良くてのう。たまにはたっぷり食べなさいと言ってくれたんじゃ」
歩美「へえー。やっぱりいつもと違うキャンプ場だからかな!」
光彦「朝の三時に出発するなんて初めてですからねえ、僕もわくわくしちゃいましたよ!」
元太「な!」
コナン「とか言ってオメーら、乗り込んですぐに寝ちまったじゃねえか」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/10(土)15:38:19ID:fejq.BbE
光彦「いやー、いつもは寝てる時間ですから、どうにも」
歩美「そういえばコナン君、後ろの席に乗ってたのに歩美が起きた時は前に乗ってたよね? どうして?」
コナン「寝ぼけた元太が何度も蹴っ飛ばしてくるもんだから休憩所で前に移ったんだよ」
光彦「なるほど。それにしても羨ましいですよコナン君、灰原さんと助手席に二人乗りなんかして!」
コナン「文句は元太に言えよ。灰原は朝方不機嫌で面倒だし、羨ましがるほど良いもんじゃねえぞ」
光彦「それでも羨ましいです!」
コナン「あ、そ……」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/10(土)15:42:27ID:fejq.BbE
歩美「そういえば、哀ちゃんは?」
阿笠「お手洗いに行くと言っておったぞ」
コナン「じゃあ今のうちに片付けとくか。後はもう寝るだけだし」
阿笠「そうじゃのう」
?????
同キャンプ場、深夜0時
灰原「……」パチ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/01/10(土)15:45:15ID:fejq.BbE
灰原(やっぱり、普段夜更かしばっかりしてると寝付きも悪いわね…)チラ
探偵団「zzz…」
灰原
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1353847225/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/11/25(日)21:40:25.89ID:GviFPpqT0
博士「あれぇー? ないのう、ないのうないのう!」
灰原「ちょこまかされると邪魔臭いからやめてくれないかしら」
博士「おぉ哀君! ちょっと開発した薬が無くなってしまってのう!」
灰原「何の薬?」
博士「ちょっとした媚薬みたいなもんじゃ」
灰原「あ、そ」
博士「ワシの年齢でもガチンガチンに勃起できちゃう、素晴らしい薬なんだがのう…」
コナン「博士、少女連続強姦事件って知ってっか」

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/11/25(日)21:43:16.07ID:GviFPpqT0
灰原「少女連続強姦事件?」
博士「おぉ新一! 来とったか! …少女連続強姦事件といえば、最近よくニュースでやってるのう」
コナン「あぁ。ここ1月の間に5件だ」
博士「…あ! まさかワシを疑っておるのだろう新一! まったく誤解もいいとこじゃ!」
灰原「……」
博士「ワシは哀君以外興味がないんでのう!」
灰原「…少女連続強姦事件について、詳しく聞かせてくれるかしら」
コナン「ん、あぁ。何といっても場所だな、毎回
>>4で行われるらしい」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/11/25(日)21:45:20.80ID:g6h8yWe+0
毛利探偵事務所
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/11/25(日)21:46:24.36ID:rcywKL4B0
事件解決したじゃねえか

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1461773007/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2016/04/28(木)01:03:27.977ID:CrUvUjbY0.net
新一「最近米花町も平和になったな…」
新一「黒の組織も倒したし俺も元の体に戻れたし」
新一「平和なのはいいことなんだが…事件起きねえと推理できねえよ…」
新一「もう世の中の推理小説はあらかた読み終わったし新作が出てもすぐ犯人分かるし」
新一「あーやっべーよ久々に難しい事件解きてえよ」
新一「殺人起きねえかな…」

3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2016/04/28(木)01:04:33.940ID:CrUvUjbY0.net
新一「って俺は何考えてんだ」
新一「麻薬と殺人はレッドカードだろ」
ガチャッ
蘭「新一ィ!大変よ!お父さんが何者かにやられたの!」
新一「何!?」ワクワク
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2016/04/28(木)01:05:44.521ID:CrUvUjbY0.net
新一「ってなんだよ漫画の話かよ…」
蘭「何よぉ私このキャラ気に入ってるんだからね!」
新一「ったく…そんなヒゲのどこがいいんだか」
蘭「亡くなった奥さんに一途でいいじゃない!」
新一「ハン…そういうことかよ」
蘭「それより新一、最近元気ないよね…どうしたの?」
蘭「…もしかして事件が起きないから?」
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2016/04/28(木)01:06:36.604ID:CrUvUjbY0.net
新一「!?」
蘭「だってせっかく工藤探偵事務所開いたのにツチノコ探しの依頼くらいしか来ないし…」
新一「バーローお前が心配することなんかねえよ」
新一「それにお前の方こそ大丈夫か?最近眠そうだぞ」
蘭「ほら、バイト始めたでしょ?そこが忙しくて…」
蘭「それより何かあったらすぐ私に言ってよね」
蘭「私は新一のお嫁さんなんだから///」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1434292011/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/06/14(日)23:26:51ID:VISWI24.
コナン「珍しくまともなもん作ったな」
阿笠「ホッホッ、ボスであるワシとて、哀君に幸せになってもらいたい気持ちだけは本物じゃからのう!!」
コナン「で、どうなるんだよ?」
阿笠「それは押してのお楽しみじゃ。まあ見ておれ」ポチッ
阿笠「んほおっ!?」ビュルルルル
コナン「は、博士!?」
阿笠「」バタッ
コナン「ペロッ……こ、これはテクノブレイク!!」
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/06/14(日)23:28:05ID:VISWI24.
灰原「……」
コナン「……元気出せよ、灰原」
灰原「無茶言わないで……博士が……こんな……!!」
灰原「私がもっとしっかり食事の管理をしていれば……こんなことには……」
コナン「灰原のせいじゃねえよ……」
コナン「だいたい死因はテ……原因不明の心臓麻痺なんだし、オメーは博士のためによくやってたよ」
灰原「……」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/06/14(日)23:28:52ID:VISWI24.
コナン「……」ウーン
コナン「博士さ、ずっと独身で一人暮らしだったから……」
コナン「死ぬ前に一時的でもオメーと家族になれて、幸せだったと思うぜ?」
コナン「だから、さ……オメーには、いつでも笑っててほしいって……博士も思ってるんじゃねーかな」ポリポリ

灰原「……」
灰原「そう、ね……私がいつまでも落ち込んでいたら、博士が向こうで安心できないわね」
灰原「ありがとう、工藤君」ニコ
コナン「」バッキューン

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1389932650/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/17(金)13:24:10.97ID:JSJBz5oe0
コナン「あー、目暮警部。こんにちは」
目暮「おぉコナン君だったか」
コナン「なにか用?」
目暮「あ、いや」
高木「警部」
目暮「んんっ。コナン君、そのスケボーは道交法違反だ」
コナン「・・・え?」
目暮「君のスケボーにはエンジンが付いているね?そういうのは原付扱いになって公道で走れるようにするにはブレーキや方向指示器なんかがたくさんいるんだよ」
コナン「・・・」
目暮「まあ、今日のところはおおめにみてあげるけど、危ないから今後は乗ってはいけないよ」
コナン「は、はーい・・・」

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/17(金)13:24:56.89ID:klOXytZV0
今更過ぎるだろ目暮
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/17(金)13:27:13.87ID:o1aMrCxoO
おい、麻酔銃も取り締まれよwwwwwwwwwwww
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/17(金)13:30:10.90ID:JSJBz5oe0
コナン「ということで博士、スケボー改造してくれよ」
コナン「このままじゃ自由に街を走れないんだ」
阿笠「分かった。公道でも走れるようにしてやろう」
コナン「サンキュー!」
阿笠「おっとそれと、免許も取らなきゃいけないぞ」
コナン「はぁ?スケボーの免許なんて聞いたことねえぞ」
阿笠「原付扱いと目暮警部に言われたんじゃろ?なら免許も必要じゃ」
コナン「チッ・・・」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2014/01/17(金)13:37:13.82ID:JSJBz5oe0
阿笠「新一!完成じゃ!」
コナン「できたか!俺も原付免許とってきたぜ!」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1479389869/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/11/17(木)22:37:49ID:IVuIJ4Lc
深夜
―工藤邸―
沖矢「」
 『ふ……はぁん……あ、あ、……好きよ、好き、なのぉ……』クチュ…クチュ…
沖矢「」
 『はぁ、はぁ……そう、もっと……あんっ……あっあっ』クチュクチュクチュ
沖矢「……」コホン
沖矢「彼女も本来なら年頃だからな……自慰行為くらい」
沖矢(しばらく切るか……)
 『だめっ……やぁっ……そんな激しっ……あぁっ!!』グッチュグッチュグッチュ
沖矢「……」
沖矢「いや、任務を放棄するわけにはいかない」モゾモゾ

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/11/17(木)22:39:26ID:IVuIJ4Lc
次の日

―通学路―
灰原「ふわああああああああああああ……」
コナン「おいおい、これまたずいぶん盛大なアクビだな」
灰原「ゆうべは……BSで興味深い戦争ドキュメンタリー映画をやっていてね、つい」ゴシゴシ
コナン「ったく、小学生がんなもん見て夜更かししてんじゃねえよ」
灰原「あら、あなたには言われたくないわ。テレビか推理小説かの違いだけじゃない」ワフ…
コナン「うっせ」ジト
電柱の影から覗く沖矢「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1449652609/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/12/09(水)18:16:49ID:tND4QPBE
男「す、すみませーんボール飛んでっちゃって!」
蘭「もう、気を付けてください! 子供も遊んでるんですから!」ギュゥゥ
光彦(むほほぉ蘭さんたちと海水浴に来てこんな役得があるとは!)ニヤニヤ
蘭「あっ、ごめんね光彦君、ケガはなかった?」
光彦「大丈夫ですぅー!///」
コナン「あの野郎ぶっ殺す!!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/12/09(水)18:18:04ID:tND4QPBE
阿笠「ま、待たんか新一! 殺人を許さない探偵である君がそんなことをしてはいかん!」
コナン「博士……握力だけで開封前のペットボトルを爆ぜさせながら言う台詞じゃねーぞ」
阿笠「そりゃワシじゃって水着JKのパイオツに光彦君如きが埋もれれば激怒するわい」
コナン「デレデレしやがってあの野郎……クソッ、殺人が犯罪じゃなければ……!」
阿笠「今すぐに彼に相応の罰を与えてやりたいが、ここには機材がない……今は耐えるしかないのぅ」
コナン「畜生……覚えてろよ光彦の野郎」
服部「おいおい、何を怒っとるんやあの程度のことで」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/12/09(水)18:19:43ID:tND4QPBE
コナン「服部! オメー他人事と思って!」
服部「アーホ。あんなぁ、ただ飛んでくるビーチボールから庇って抱きしめただけやないか」
服部「あの小僧があの姉ちゃんの処女奪ったわけでもあるまいに、男やったらもっとどっしりと構えとかんかい」
コナン「くっ……言われてみれば確かにそうだな……俺としたことがカッとなっちまったぜ」
阿笠「そうじゃな……冷静に考えてみれば光彦君に罪はないからのぅ……羨ましいが」
服部「せやせや。そんなちっさいこと気にしとらんと、飯でも食おうやないか工藤!」
コナン「そうだな。おっ、服部、和葉がこっち来るぞ」
4:続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1450697821/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/12/21(月)20:37:01ID:50r.DhXM
阿笠「できたぞ光彦君! 哀君の尿意を3倍にするスイッチじゃ!」
光彦「さすがですね博士! これがあれば灰原さんが恥じらいながらおもらしする瞬間に立ち会えます!」
阿笠「ほっほwwいつもならこういうスイッチは新一に与えるんじゃが」
阿笠「哀君に絶賛片恋中の光彦君ならより使いこなせると思ってのうww」
光彦「そ、そんな別に恋なんてほどでは…///」
阿笠(うぜぇのう)
光彦「では有り難くお借りします!」
阿笠「くれぐれも悪用するんじゃないぞ!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/12/21(月)20:43:31ID:50r.DhXM
光彦(あれ、今、博士が新一とかいう名前を言っていた気がしましたが…)
光彦(まあ気のせいですね! いつもスイッチを持って遊んでいるのはコナン君なんですから!)
光彦「明日の予定は……おっ、朝礼があるじゃないですか!」
光彦「授業中じゃ簡単にトイレに行かれてしまいますからね! このタイミングでスイッチを押せば灰原さんは……」
光彦「うふふwww」
朝美(なんかみっちゃんが気持ち悪い笑い方してるなぁ……)
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2015/12/21(月)20:48:03ID:50r.DhXM
?翌日?
校長「来月の運動会に向けて、六年生はより一層のリーダーシップを発揮し?」
コナン「あーだりぃ。この校長いっつも話が長ぇーんだよな」
灰原「そうね……言っていることも同じことの繰り返しって感じだし、さすがに飽きてきたわ」
コナン「今何分経った?」
灰原「10分くらいね」
コナン「やっと半分ってとこか……」
光彦(ナイスですよ校長先生! では早速やりますかww)
阿笠『ほっほwwワシの開発した監視カメラ付きステルスドローンで哀君の表情はばっちり録画できるわいwww』
阿笠『
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。