SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
シャニマス
タグ一覧の表示
<<
2019年03月
>>
57件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
◆TOYOUsnVr.
2019/03/24(日)22:29:50.34
ID:yULJlY3j0
全身から出た汗はトレーニングウェアを上下の区別なく、ぐっしょりと濡らす。
鉛のように重くなったシャツは背中にはりついていて、格別の気持ちの悪さを誇っていた。
ダウンを済ませて、早いところシャワーを浴びなければ。
使用した筋肉を一つ一つ丁寧に伸ばし、アイシングをしていく。
その作業に没頭していると、不意に視界が塞がれる。
何者かの手によって頭の上からタオルをかぶせられたらしい。
「もう。何?」と抗議しながら、片手でそれをはぎ取って、仰け反るようにして背後を見やる。
そこには私を担当するプロデューサーがいた。
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆TOYOUsnVr.
:2019/03/24(日)22:29:50.34:
yULJlY3j0
全身から出た汗はトレーニングウェアを上下の区別なく、ぐっしょりと濡らす。
鉛のように重くなったシャツは背中にはりついていて、格別の気持ちの悪さを誇っていた。
ダウンを済ませて、早いところシャワーを浴びなければ。
使用した筋肉を一つ一つ丁寧に伸ばし、アイシングをしていく。
その作業に没頭していると、不意に視界が塞がれる。
何者かの手によって頭の上からタオルをかぶせられたらしい。
「もう。何?」と抗議しながら、片手でそれをはぎ取って、仰け反るようにして背後を見やる。
そこには私を担当するプロデューサーがいた。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1398736213/
1:
◆YpIZ0EcKqo
2014/04/29(火)10:50:13ID:GqEErn6o
・亜美が主役のアイマスSSです
・オチは考えてないです
・私は真美のほうが好きです
これらのことが考えられない方は3周まわってバック

2:
◆YpIZ0EcKqo
2014/04/29(火)10:54:16ID:GqEErn6o
ジェントルマン「…」バーン
亜美「ううッ!」
ジェントルマン「…」パク
亜美「?」
ジェントルマン「双海亜美君…」
ジェントルマン「…」ドーン
亜美「なっ!?座ったままの姿勢!膝だけであんな跳躍を」
ジェントルマン「…」グオン
亜美「何者!?」
3:
◆YpIZ0EcKqo
2014/04/29(火)10:59:25ID:GqEErn6o
ジェントルマン「よくさっきのオーディションをクリアできたものだ。あの「ジュピター」の力から!だが生きているぞ、定員2組の片方は「ジュピター」なのだから」
亜美「!?」
ジェントルマン「パウッ!」
亜美「」ドズ
亜美「うげぇ!」
ジェントルマン「そうそう肺の空気をすべて……一cc残らずしぼり出せ!」
亜美「くうっ……うふ!……がはっ!」
4:
◆YpIZ0EcKqo
2014/04/29(火)11:06:34ID:GqEErn6o
亜美(息が……できない……)
ジェントルマン「しばらく呼吸はできん……が……心配はいらん」
亜美「ぐはっ!」ミシイッ」
亜美「ななんだ、亜美の体が、挫いたあ…足が」ビキベシミシ!
ジェントルマン「わたしはプロデューサーだ。勇気だけでは「ジュピター」の力には勝てんよォ――」
亜美「痛みが!挫いた足の痛みがッ!ぜ…ぜんぜん」
P「痛みが消えたか?…………そうじゃあない君の呼吸が痛みを消したのだよ……そしてわたしは見方だ。亜美君」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1396937363/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/08(火)15:09:23ID:5aMK0rLw
美希「……」
P「なあ、どうしたらいいと思う?」
美希「……」スッスッ
P「やっぱさ、いきなりギュッってしたら引かれるかな?」
美希「……」
P「それともさ、ライブ終わりとかに流れでいったら意外とばれないかな?」
美希「……」スッスッ
P「結局タイミングなのかなー」
P「なあ、そこんところどう思う?」
美希「……」
P「なあー!美希ー!」
美希「あー!ウルッセーの!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/08(火)15:14:35ID:5aMK0rLw
P「うるさいってなんだよ!こっちは真剣なんだよ!」
美希「うるさいっていうか、うざいの、ホント」
P「取りあえずスマホ置けよ!さっきからスッススッスいじくりやがって!」
美希「だってプロデューサーさんの話にキョーミ無いんだもん」
美希「急に喫茶店に呼び出して、春香がどうのって」
美希「ミキじゃなくてもフツー怒るって思うな」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/08(火)15:18:37ID:5aMK0rLw
P「そう言うなよー、ケーキおごるからさ、な?」
美希「……じゃ、イチゴショート」
P「よしきた!」
美希「……はあー」
美希「で、何?春香に抱き付きたいの?」
P「違う、抱きしめたいんだ」
美希「うん?」
P「春香に抱き付きたいんじゃないの、春香を抱きしめたいの、俺は」
美希「……」チッ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553306721/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/23(土)11:05:22.00ID:ES6uOa5V0
恋するひとか、世界か。
ヒーローはときに、残酷な選択を迫られる。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/23(土)11:07:44.54ID:ES6uOa5V0
はづき「では今日のレッスンはここまでにしましょう」
智代子「ありがとうございました……ふー、疲れたぁ」
夏葉「智代子、終わった後はしっかりストレッチしなきゃ駄目よ」
凛世「凛世が……お手伝い、いたします……」
智代子「ありがとう凛世ちゃん」
樹里「んじゃ、アタシは果穂と組むか」
果穂「樹里ちゃんごめんなさい。あたし、すぐ出ないといけないんで、夏葉さんのお手伝いお願いします!」
夏葉「そういえば、今日は塾の日だったわね」
果穂「はいっ! ストレッチはお風呂の後しっかりやるんで! お先に失礼しまーす!」
はづき「おつかれ様でした?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/23(土)11:08:38.91ID:ES6uOa5V0
智代子「果穂が高校受験かぁ、なんか感慨深いね」
樹里「放クラ結成のときは小学生だったからな。もう三年になるのか」
凛世「白駒の隙を過ぐるが若し……」
夏葉「荘子ね。ええ、その通りだわ」
智代子「えっと……なんて?」
夏葉「白い馬が駆け抜けるのを壁の狭い隙間から一瞬見るように、月日の流れが早いことの例えよ」
樹里「確かに、アタシとちょこは今年成人だもんな」
夏葉「多感な時期にアイドル活動を続けて……心配していたけど真っ直ぐ成長してくれたわね」
凛世「今も学業との両立もこなし……大変立派です……」
はづき「いつのまにか身長も夏葉ちゃんを超えちゃいましたね」
樹里「デカくなっても果穂は果穂のままだよ」
智代子「うんうん! 我らがリーダーだね!
4:
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/23(土)11:05:22.00
ID:ES6uOa5V0
恋するひとか、世界か。
ヒーローはときに、残酷な選択を迫られる。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/23(土)11:07:44.54
ID:ES6uOa5V0
はづき「では今日のレッスンはここまでにしましょう」
智代子「ありがとうございました……ふー、疲れたぁ」
夏葉「智代子、終わった後はしっかりストレッチしなきゃ駄目よ」
凛世「凛世が……お手伝い、いたします……」
智代子「ありがとう凛世ちゃん」
樹里「んじゃ、アタシは果穂と組むか」
果穂「樹里ちゃんごめんなさい。あたし、すぐ出ないといけないんで、夏葉さんのお手伝いお願いします!」
夏葉「そういえば、今日は塾の日だったわね」
果穂「はいっ! ストレッチはお風呂の後しっかりやるんで! お先に失礼しまーす!」
はづき「おつかれ様でした?」
続きを読む

[ 閉じる ]
03/23 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553306721/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/23(土)11:05:22.00ID:
ES6uOa5V0
恋するひとか、世界か。
ヒーローはときに、残酷な選択を迫られる。

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/03/23(土)11:05:22.00:
ES6uOa5V0
恋するひとか、世界か。
ヒーローはときに、残酷な選択を迫られる。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/03/23(土)11:07:44.54:
ES6uOa5V0
はづき「では今日のレッスンはここまでにしましょう」
智代子「ありがとうございました……ふー、疲れたぁ」
夏葉「智代子、終わった後はしっかりストレッチしなきゃ駄目よ」
凛世「凛世が……お手伝い、いたします……」
智代子「ありがとう凛世ちゃん」
樹里「んじゃ、アタシは果穂と組むか」
果穂「樹里ちゃんごめんなさい。あたし、すぐ出ないといけないんで、夏葉さんのお手伝いお願いします!」
夏葉「そういえば、今日は塾の日だったわね」
果穂「はいっ! ストレッチはお風呂の後しっかりやるんで! お先に失礼しまーす!」
はづき「おつかれ様でした?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)21:19:08.97
ID:/owX+/eF0
灯織「……眠れない」
灯織(明日は大事な合同ライブなのに……寝不足でステージになんて立てない……)
灯織(寝不足ならまだいい。もし、寝坊なんてしたら……)
灯織「……忘れ物、ないかな」
灯織(衣装は会場だから、それほど多くはないけど)
灯織(タオル、飲み物、のど飴、財布……ICカードの残高いくら残ってたっけ……)
灯織(あとは、お守りも……うん)
灯織「って、さっきから何回持ち物確認してるんだろ……」
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/03/19(火)21:19:08.97:
/owX+/eF0
灯織「……眠れない」
灯織(明日は大事な合同ライブなのに……寝不足でステージになんて立てない……)
灯織(寝不足ならまだいい。もし、寝坊なんてしたら……)
灯織「……忘れ物、ないかな」
灯織(衣装は会場だから、それほど多くはないけど)
灯織(タオル、飲み物、のど飴、財布……ICカードの残高いくら残ってたっけ……)
灯織(あとは、お守りも……うん)
灯織「って、さっきから何回持ち物確認してるんだろ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/20 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552997948/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/19(火)21:19:08.97ID:
/owX+/eF0
灯織「……眠れない」
灯織(明日は大事な合同ライブなのに……寝不足でステージになんて立てない……)
灯織(寝不足ならまだいい。もし、寝坊なんてしたら……)
灯織「……忘れ物、ないかな」
灯織(衣装は会場だから、それほど多くはないけど)
灯織(タオル、飲み物、のど飴、財布……ICカードの残高いくら残ってたっけ……)
灯織(あとは、お守りも……うん)
灯織「って、さっきから何回持ち物確認してるんだろ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552922118/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)00:15:19.17ID:6PngS3zvo
樹里「果穂がぁ、果穂が怖いぃ!」ガタガタ
果穂「誤解です!誤解ですから!」
樹里「果穂に犯されるぅ!」ブルブル
果穂「やめてください!」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)00:17:28.59ID:6PngS3zvo
果穂「ご、誤解なんです!」
樹里「そうなのか……?」
果穂「はい」
樹里「じゃああの本、果穂のじゃないのか?チョコのか?」
果穂「いや、それはまぁ、あたしのなんですけど……」
樹里「犯されるぅ!最年少のユニット仲間に犯されるぅ!」ガタガタ
果穂「ち、違うんですぅ!」
樹里「あの、果穂も年頃だから、そういう事に興味を持つ事自体はアタシも全然否定しねーけど」ビクビク
果穂「……うん」
樹里「そういう本を読んだりして見たくなる事も、全然悪い事だとは思わないし……」ブルブル
果穂「……あの、樹里ちゃん」
樹里「な、なんだ!?」ビクゥッ
果穂「な、なんで距離とってるんですか?」
樹里「怖いだろ!犯されるもん!」ガタガタ
果穂「やめて!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)00:26:25.02ID:6PngS3zvo
樹里「超マニアックな方法で犯されるもん!」
果穂「しませんそんなの!」
樹里「事務所のソファーに押し倒されて
『悪はヒーローに倒されるんです!』とか言われながら犯されるもん!」
果穂「抜粋するのやめて!さっきの本から抜粋するのやめてください!」
樹里「なんかかほじゅり特有のマニアックな言葉責めとかするつもりだろ!」
果穂「しません!やめてください!」
樹里「『樹里ちゃんのナカ、スゴいですー!』とか言いながら犯すつもりだろ!」
果穂
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552997948/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)21:19:08.97ID:/owX+/eF0
灯織「……眠れない」
灯織(明日は大事な合同ライブなのに……寝不足でステージになんて立てない……)
灯織(寝不足ならまだいい。もし、寝坊なんてしたら……)
灯織「……忘れ物、ないかな」
灯織(衣装は会場だから、それほど多くはないけど)
灯織(タオル、飲み物、のど飴、財布……ICカードの残高いくら残ってたっけ……)
灯織(あとは、お守りも……うん)
灯織「って、さっきから何回持ち物確認してるんだろ……」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)21:22:48.10ID:/owX+/eF0
ピロン
真乃『まだ、起きてる?』
灯織「真乃……」
灯織『起きてるよ』
めぐる『起きてるー!』
真乃『よかった。なんだ寝付けなくて』
灯織『私も、ライブのこと考えてた』
めぐる『私も!』
真乃『ふふっ、みんなで夜更かしさんだね』
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)21:23:58.72ID:/owX+/eF0
めぐる『明日のこと考えると、ワクワクして眠れないよね!』
真乃『うん!』
灯織「ワクワクして……」
灯織『私も
灯織「……」
灯織『私は、それ以上に不安』
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/19(火)21:25:22.32ID:/owX+/eF0
めぐる『不安?』
灯織『合同ライブはイルミネーションスターズのファンじゃない人も、たくさん来るってことだから』
灯織『他ユニットファンの人は、私たちの曲も聞いたことないかも』
灯織『そんな人たちを前に、盛り上げられるんだろうかって……』
灯織「言っちゃった……」
5:
以下
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/03/19(火)00:15:19.17:
6PngS3zvo
樹里「果穂がぁ、果穂が怖いぃ!」ガタガタ
果穂「誤解です!誤解ですから!」
樹里「果穂に犯されるぅ!」ブルブル
果穂「やめてください!」

続きを読む

[ 閉じる ]
03/19 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552922118/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/19(火)00:15:19.17ID:
6PngS3zvo
樹里「果穂がぁ、果穂が怖いぃ!」ガタガタ
果穂「誤解です!誤解ですから!」
樹里「果穂に犯されるぅ!」ブルブル
果穂「やめてください!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1399879405/
1:
◆YpIZ0EcKqo
2014/05/12(月)16:23:25ID:gK0vKzaI
アイマスです
主なネタ
・ジョジョ
・ガンダム
では書き込みますねー

2:
◆YpIZ0EcKqo
2014/05/12(月)16:30:24ID:gK0vKzaI
小鳥(2X)「プロデューサーさん…」
P「頑張ってくださいね。今回のステージは小鳥さんがメインなんですから!」
春香「そうですよ!みんなで頑張ってフォローしますからっ!」
亜美「そんなこと言って」
真美「はるるんがフォローされてたら元も子もないっしょー」
春香「えぇ!私だって頑張るもん!」
真「そうだね!みんなで頑張ろう!」
雪歩「少し怖いけど……頑張ってみますぅ!」
P「大丈夫ですよ…」
小鳥「はい……!」
小鳥(なんかデジャブを感じるなぁ……昔もこんなこと…………)
3:
◆YpIZ0EcKqo
2014/05/12(月)16:36:41ID:gK0vKzaI
小鳥(18)「初めてのしゅ…しゅてーじ!頑張りましゅっ!」
高木「はっはっはっ、そう硬くならずに」
黒井「そうだぞ、肩の力を抜くんだ」
小鳥「はい……」
高木「でも、よかったよ日高君の代わりに君が来てくれて」
黒井「本当だな…彼女の代用は貴様以外いないのだからな」
高木「代用って言葉はよくないぞ。黒井」
黒井「ふんっ」
4:
◆YpIZ0EcKqo
2014/05/12(月)16:44:53ID:gK0vKzaI
高木「まだ開演まで数分ある。少し待っていてくれ」
黒井「私はこれから、日高の見舞いに行く。伝言はあるか?」
小鳥「あっ……いえ、『すみません』とだけ、言っておいてください」
黒井「よかろう……。ではな、アデュー」
高木「別に謝ることはないだろう……」
小鳥「いえ……せっかくの合同ライブ私が頂いてしまったんです」
高木「ならば『ありがとう』が
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552915741/
1:
◆UaO2oQStPs2019/03/18(月)22:29:02.36ID:gqjpjAg80
微百合です。
エログロはないです。

2:
◆UaO2oQStPs2019/03/18(月)22:30:21.90ID:gqjpjAg80
桃子「何?亜利沙さん」
亜利沙「あっ、あの、ですね、その…」モジモジ
桃子「なに?はっきり言ってくれないとわかんないよ」
亜利沙「は、はいっ!その、ですね、桃子ちゃんセンパイにお願いがありまして…」
桃子「お願い?」
亜利沙「はいっ!お願いです!」
桃子「それで?そのお願いって何?」
桃子「亜利沙さん、変なことじゃないよね?」ジトー
奈緒「亜利沙、自分全然信用されてへんで?」
亜利沙「ひ、ひどいですぅ、桃子ちゃんセンパイ?」シクシク
奈緒「まあ、日頃の行いやな…しゃーないで亜利沙」ポン
亜利沙「奈緒ちゃんまでぇ?」シクシク
3:
◆UaO2oQStPs2019/03/18(月)22:32:07.12ID:gqjpjAg80
桃子「ちょっと!亜利沙さん?そのお願いってなんなの?用がないなら桃子帰りたいんだけど!」
亜利沙「す、すいません!!そ、その、ですね、桃子ちゃんセンパイ…」
桃子「うん、何?」
亜利沙「あ、あり、ありさと、その、デデデデ、デートを、ですね…」
桃子「…はあ?」
奈緒「も、桃子、顔えげつないで…」
亜利沙「まっ、間違えました!デートの練習です!練習!」
桃子「デートの練習?」
奈緒「そういえば亜利沙、今度芝居でヒロイン役演じる言うてたなぁ、デートみたいなシーンもあるん?」
亜利沙「そうなんです…」
4:
◆UaO2oQStPs2019/03/18(月)22:32:51.39ID:gqjpjAg80
桃子「ふーん?それで、なんで桃子が亜利沙さんとデートしなきゃいけないわけ?」
亜利沙「その、ありさ、男の子とあまり遊んだ経験がなくて、どのように接すればよいかわからなくて…」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1399291333/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/05/05(月)21:02:13ID:zIXUlBnc
春香(それは、冬のある日…)
ビュオォォォォ
春香(私達は、何故か海岸で水着撮影をさせられていました)
春香「さ…寒いね、千早ちゃん…」ガタガタ
千早「え、ええ…何故このような時期に…」ブルブル
春香「千早ちゃん…く、くっついてもいい…?」
千早「えっ、それは…」
春香「ねぇ…いいでしょ…?」スリスリ
千早「だ、駄目よ春香…こんなところで…」
春香「ちょっとだけ、ちょっとだけだから…」サワサワ
千早「んあああー!!」
カッ
春香「!?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/05/05(月)21:02:58ID:zIXUlBnc
ゴゴゴゴ…
春香「千早ちゃんの体が…」
ゴゴゴゴゴゴ…
春香「変化していく…」
マグロ「」ドスッ
春香「ぐえっ」
マグロ「」ビチビチ
春香「お、重い…」
マグロ「」ビチビチ
春香「これは一体…千早ちゃんが魚に…?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/05/05(月)21:04:32ID:zIXUlBnc
P「春香!」
春香「プ、プロデューサーさん…」
P「大丈夫か、今どかしてやる!」グイッ
マグロ「」ゴロン
春香「ふぅ…ありがとうございます」
P「話は後だ、千早を海に!」
春香「へ…? なんでです?」
P「早くしろ! 間に合わなくなる!」
マグロ「」ビチビチ
春香「は…はいっ!」ガシッ
ポーイ
マグロ「」バッシャァァ
スイーッ
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/05/05(月)21:06:16ID:zIXUlBnc
P「ふぅ…これで一安心だな。ロケ地が冬の海岸でよかった」
春香「なんで、千早ちゃんを海
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1397463940/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/14(月)17:25:40ID:fwh.R4kE
響「鶏の鳴き声だぞ?」
貴音「響、それはコケコッコーですよ」
響「ああ、違う違う」
響「日本ではコケコッコーだけど、英語圏ではクックドゥードゥルドゥーなんだよ」
貴音「なんと、そうなのですね」
響「うんうん」
貴音「海外の鶏ともなれば、やはり英語も堪能なのですね……」
響「うん?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/14(月)17:28:18ID:fwh.R4kE
響「違うよ?」
貴音「はて?違うのですか?」
響「うん」
貴音「なるほど、英語というのはやはり難しいものですからね……一握りの鶏にしか発音出来ないのでしょう……」
響「……うん?」
貴音「はて?」
貴音「違うのですか?」
響「違うぞ?」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/14(月)17:31:04ID:fwh.R4kE
貴音「それでは、一体くっくどぅーどぅるどぅーとは……?」
響「だから、鶏の鳴き声なんだけど……」
貴音「ええ、選ばれし鶏にしか発音できない、ねいてぃぶこっこが……」
響「いや、だから、ちょっと待って」
貴音「何でしょう?」
響「あの、何ていうか、その……」
響「鶏の鳴き声は、一緒なんだよ」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/04/14(月)17:35:08ID:fwh.R4kE
貴音「一緒」
響「うん」
貴音「……何がでしょう?」
響「……うん、何ていえばいいんだろ……」
響「だから、えーっと……」
響「コケコッコーと」
貴音「はい」
響「クックドゥードゥルドゥーは」
貴音「はい」
響「一緒なんだよ」
貴音「はい」
響「はい」
貴音「……はい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552815271/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/17(日)18:34:31.44ID:BekA1XBk0
765プロ 事務所
貴音(ふむ……呼吸することも声を出すことも出来ませんか……)
貴音(更に現在事務所内には私以外誰もいませんね)キョロキョロ
貴音(………)
貴音(……………ふっ)
貴音(この状況……常人なら慌てふためくでしょうが私は違います)
貴音(冷静に沈着に対処すればこれくらいの危機など危険ではありません)
貴音(これはトップシークレットですが)
貴音(私は最大3分34秒間息を止めることができます)
貴音(まあ今は呼吸が不十分だったので精々3分くらいでしょうが…)
貴音(ですが3分もあれば喉に詰まったお餅を取ることなど余裕です!)
【残り2分50秒】

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/17(日)18:35:20.65ID:BekA1XBk0
貴音(まず椅子に座り現状を確認しましょう)スチャ
貴音(うんっ!)
貴音(………)プルプル
貴音(………)プルプル
貴音(………)
貴音(……ふむ、咳き込むこともできませんか……)
貴音(気道が完璧に防がれていますね)
貴音(流石に磯辺餅を12個も一気に食べたのは不味かったようです)
貴音(………)
貴音(ちなみに……磯辺餅は真美味でした)
【残り2分40秒】

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/17(日)18:36:31.68ID:BekA1XBk0
貴音(こう……喉のお餅を……指で……)グググ
貴音(むむむ……)カスカス
貴音(………)
貴音(むう……指で摘めませんか……)
貴音(他に喉が詰まった時にするべき対処……)
貴音(………)
貴音(胸を叩く)トントン
貴音(叩く)ドンドン
貴音(たた……)ドン!ドン!

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549466096/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/07(木)00:14:56.91ID:Ou5q2ow90
未来「スレタイの通り安価でラジオするよ」
静香「どうしたの? 未来、急に変なこと言いだして」
未来「だってラジオってスゴくおもしろそうなんだもん。最近できた事務所のアイドルたちもデビューしてすぐラジオやってるらしいし」
静香「それは育成上の都合じゃないかしら?」
未来「育成?」
静香「なんでもないわ。でも未来、ラジオってけっこう大変だと思うんだけど、それに機材を用意したり、台本考えたり」
未来「台本ってあるの!?」
静香「あるに決まってるでしょ!」
未来「知らなかった……機材はとりあえずスマホで録音して、あとは……おたよりのコーナーということで」
静香「雑すぎない?」
未来「じゃあここからラジオってテイでいくね。最初のおたよりは安価↓ですっ!」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/07(木)00:18:08.09ID:fO58y0Fso
無い
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/07(木)00:26:39.10ID:Ou5q2ow90
未来「最初のおたよりは無いですっ」バーン!
静香「ないのっ!?」
未来「まぁ急に募集したし来ないのもあり得るよね」
静香「本当にこないときは、構成作家さんがサクラのメール用意することもあるみたいね」
未来「サクラがきれいでしたよね。でへへ?、みたいな」
静香「それはサクラ違いじゃないかしら」
未来「じゃあ私が中身が無い話するね」
静香「中身が無い話?」
未来「まだまだ寒い日が続くワケだけど、この前ふと足元をみるとなんとツクシが咲いていたんですっ。もうすぐ春がくると感じました」
静香「……」
未来「……」
静香「本当になにもないわね」
未来「でへへ?。じゃあ気を取り直して、次のおたより
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆foQczOBlAI
2019/03/14(木)22:46:29.94
ID:cQ0XYiOG0
昨日はこがたんの誕生日、アンティーカのみんなでこがたんを祝った。
今日はこがたんと三峰の二人きりの誕生日会、二十歳になったからお酒とか買って飲もうって会!
「結華ー、お酒いっぱいあるけど、どれにしたらいいと?」
「ちょっとこがたん、お酒買えるようになったからってはしゃぎすぎだよ」
「だってお酒初体験たい、どれもこれも魅力的に見えるけん」
少し発言に食い違いがある気がする。えっ、こがたん。本当にお酒初めてなの?
三峰の家では大学生になるからお酒を覚えとけって兄さんに飲まされたし、実際大学での飲み会もいくつかあった。
このピュアなこがたんが普通なのか、三峰が汚れきってしまっているのか……。
続きを読む

[ 閉じる ]
03/15 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552571189/

1:
◆foQczOBlAI2019/03/14(木)22:46:29.94ID:
cQ0XYiOG0
昨日はこがたんの誕生日、アンティーカのみんなでこがたんを祝った。
今日はこがたんと三峰の二人きりの誕生日会、二十歳になったからお酒とか買って飲もうって会!
「結華ー、お酒いっぱいあるけど、どれにしたらいいと?」
「ちょっとこがたん、お酒買えるようになったからってはしゃぎすぎだよ」
「だってお酒初体験たい、どれもこれも魅力的に見えるけん」
少し発言に食い違いがある気がする。えっ、こがたん。本当にお酒初めてなの?
三峰の家では大学生になるからお酒を覚えとけって兄さんに飲まされたし、実際大学での飲み会もいくつかあった。
このピュアなこがたんが普通なのか、三峰が汚れきってしまっているのか……。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1396805093/
1:
エイ
2014/04/07(月)02:24:53ID:Cl1i0Crw
765プロ内でのちょっとした話です!初SSなのでいろいろおかしいところがあると思いますが、どうか読んでやってくださいませ

2:
エイ
2014/04/07(月)02:28:40ID:Cl1i0Crw
律子「え、えーと…プ、プロデューサーが怪我をしてしまったので、急遽!新しいプロデューサーを雇いました!」
エ?プロデューサーサンガ?ウソデショ...?シンパイデスー
律子「入院中のプロデューサーが戻ったあとも一緒に仕事を続けていくつもりよ!」
律子「そ、それでは自己紹介お願いできるかしら…?」
代理P「はい…こ、これからみんなのプロデュースをさせてもらう代理Pです。よ、よろしく…フヒッ」
3:
エイ
2014/04/07(月)02:30:13ID:Cl1i0Crw
春香(こ、これは…)
千早(え、ええ…)
真美(りっちゃん…)
亜美(ど→いうこと…?)
美希(なの…)
真(頼りなさそうだなぁ…)
雪歩(目、目が怖いですぅ…)
響(だ、大丈夫なのか?…?)
貴音(はて、あの方どこかで…?)
あずさ(あらあら?…)
やよい(うー!新しいプロデューサーさんですーっ!)
伊織(ちょ、ちょっと…)
小鳥(こんなの初耳ですピヨ!)
律子(あ、あたしだって今日初めて聞いたんですよ!)
4:
エイ
2014/04/07(月)02:31:37ID:Cl1i0Crw
代理P「…?」
律子「あ、ああ!今日は挨拶だけしにきてもらっただけだから帰ってもらって構わないわよ!」
代理P「あ、はい…みんなこれからよろしくね…」フヒッ
ガチャ…バタン
伊織「…ちょっと!あんな恐ろしいのが新しいプロデューサーなんて聞いてないわよ!」
やよい「伊織ちゃーん、そんなこと言っちゃめっ!だよー」
律子「だからさっきも言ったじゃない!あたしだって今
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552484896/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/13(水)22:48:17.35ID:Lmrwp/soo
P「そんな気分なんだ」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/13(水)22:52:12.58ID:Ify3yMwRo
音無さん
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/13(水)22:59:35.99ID:Lmrwp/soo
小鳥「あー肩こるわぁ。昨日からずっとパソコンとにらめっこだから…」カタカタ
ガチャッ!!
P「…」
小鳥「あ、プロデューサーさんおかえりなさい」
P「…」ツカツカ
小鳥「ど、どうしたんですかそんな怖い顔して」
P「…」ツカツカツカ
小鳥「プロデューサーさん…?」
P「…」ツカツカツカツカ
ガシッ
小鳥「ひっ!?」
P「…」
小鳥(また私なんかやっちゃいました!?)
P「…」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/13(水)23:02:25.77ID:Lmrwp/soo
ブチュウウウウッ!!!
小鳥「!?!?!?」
ンゴッンゴッンゴッンゴッンゴッ
ンゴッンゴッンゴッンゴッンゴッ
ンゴッンゴッンゴッンゴッンゴッ
チュポンッ
小鳥「」
P「…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552571189/
1:
◆foQczOBlAI2019/03/14(木)22:46:29.94ID:cQ0XYiOG0
昨日はこがたんの誕生日、アンティーカのみんなでこがたんを祝った。
今日はこがたんと三峰の二人きりの誕生日会、二十歳になったからお酒とか買って飲もうって会!
「結華ー、お酒いっぱいあるけど、どれにしたらいいと?」
「ちょっとこがたん、お酒買えるようになったからってはしゃぎすぎだよ」
「だってお酒初体験たい、どれもこれも魅力的に見えるけん」
少し発言に食い違いがある気がする。えっ、こがたん。本当にお酒初めてなの?
三峰の家では大学生になるからお酒を覚えとけって兄さんに飲まされたし、実際大学での飲み会もいくつかあった。
このピュアなこがたんが普通なのか、三峰が汚れきってしまっているのか……。

2:
◆foQczOBlAI2019/03/14(木)22:48:57.42ID:cQ0XYiOG0
「えっとね、とりあえず初めてならここらへんかなー」
お酒が弱いかもしれないからほろよい、大学生御用達の氷結とスミノフをいくつか選んでほいほいとカゴにいれる。
こがたんがビールを飲みたいと言ったためビールを二本、飲めなかったときに割れるようにジンジャエールも買う。
三峰もあまり強いとは言えないけど、これだったら大惨事になることはないだろう。
「結華はずいぶんと詳しいたい。さすっが一ヶ月先輩はすごかね」
「あははー、そうだねー」
ごめん、もう二年近く先輩なんです……。
レジを通す段階で三峰が入れたものではないお酒が複数発見された。
焼酎とウィスキーとストロングゼロ……、いつの間に!?
3:
◆foQczOBlAI2019/03/14(木)22:49:30.11ID:cQ0XYiOG0
「こ、このお酒はどうしたの?」
「焼酎はおとんがいつも飲んでたやつたい、あとウィスキーはクール系ボーカルユニットのウチ達にピッタリばい!」
「ストロングゼロは?」
「前にプロデューサーがこれが明日への活力って言って
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆foQczOBlAI
:2019/03/14(木)22:46:29.94:
cQ0XYiOG0
昨日はこがたんの誕生日、アンティーカのみんなでこがたんを祝った。
今日はこがたんと三峰の二人きりの誕生日会、二十歳になったからお酒とか買って飲もうって会!
「結華ー、お酒いっぱいあるけど、どれにしたらいいと?」
「ちょっとこがたん、お酒買えるようになったからってはしゃぎすぎだよ」
「だってお酒初体験たい、どれもこれも魅力的に見えるけん」
少し発言に食い違いがある気がする。えっ、こがたん。本当にお酒初めてなの?
三峰の家では大学生になるからお酒を覚えとけって兄さんに飲まされたし、実際大学での飲み会もいくつかあった。
このピュアなこがたんが普通なのか、三峰が汚れきってしまっているのか……。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1552314965/
1:
◆78umQR2c.w
2019/03/11(月)23:36:06.09ID:RedpQPXb0
昨日YouTubeを見てたら思いついてしまった一発ネタ
未来「ねぇねぇ、静香ちゃん!昨日の晩ごはん、何食べた?」
静香「昨日?」
未来「あっ!ちょっと待って!当てるね!」
静香「せめて待とうとはしなさいよ……」
未来「……?」
静香「いや、キョトンってされても。未来、今"ちょっと"すら待たずに喋ってるわよ」
未来「でへへ……」
静香「でへへじゃなくて」
翼 「わたしも当てた?い!」
静香「翼も?他人の晩ごはんってそんなに当てたいものなの?」
翼 「じゃあ当てた方にクレープおごってねっ!」
未来「やったー!」
静香「おごらないわよ!なんで晩ごはん当てられた上にクレープ代が消えるのよ!」
翼 「じゃあシンプルに当てるだけ!当てるだけやらせて!ダメぇ?」
静香「まぁ……別に当てるくらいならいいけど……」

2:
◆78umQR2c.w
2019/03/11(月)23:44:05.16ID:RedpQPXb0
向こうの板に立てるつもりがなんでかRに立っちまったが許してくれ
未来「よし、私からいくよー!えっと……オムライス!」
静香「あ、そういう感じでくるの?ずいぶん楽しそうに言ったわね」
未来「美味しいよね、オムライス!」
静香「確かに美味しいけどね。でも違うわよ」
翼 「うーん……酢豚?」
静香「あー……食べてないわね」
未来「じゃあ、たまご?」
静香「広いわね、範囲が!こういうのって普通料理名でしょ」
未来「あっ、ニワトリの卵だからね?」
静香「そこは限定されてもあまり意味はないでしょ。……卵は食べてないかしら」
翼 「……ゴルゴンゾーラとか?」
静香「今度はずいぶん狭く来たわね。ゴルゴンゾーラってアレでしょ?カルボナーラとかの……」
翼 「青カビの生えてるチーズのことだよ、静香ちゃん」
静香「普通にチーズでよかったでしょ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552225656/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/10(日)22:47:36.41ID:NGFg+MIS0
琴葉「常識的に考えるに、仲の良い者同士が一つの空間に存在し」
琴葉「そこに封の開いた飲みかけの炭酸飲料がポツンと置かれていたとして」
琴葉「相手が離席中であって」
琴葉「最低五分は戻って来ないと分かり」
琴葉「同席者が堪えようのない喉の渇きを終始覚えていた場合」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/10(日)22:48:45.69ID:NGFg+MIS0
琴葉「……いや、それは言い訳だろう」
琴葉「同席者は相手に好意を持っている」
琴葉「ライクではない、ラブの方で」
琴葉「目の前にいると緊張する。傍に居られるだけで心が落ち着かない」
琴葉「意識すればほっぺが熱を持つのが分かる」
琴葉「だから感じてる喉の渇きだって、原因はそもそもそれであって」
琴葉「そうすると、私の体をこんな風に変えてしまった」
琴葉「あの人に責任を追及するのは自然な成り行きではないか?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/10(日)22:49:26.94ID:NGFg+MIS0
琴葉「そうだ。誰に訊いたとして」
琴葉「恐らく十人に訊いて八人には賛同を得られるはずである」
琴葉「多数決なら大勝利だ。故に、私は彼を追及する」
琴葉「そのドリンクホルダーに置かれている、手を伸ばせば触れる場所にある」
琴葉「しいたけジュースを飲む権利が助手席の私にもあるのだと!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/03/10(日)22:50:01.75ID:NGFg+MIS0
琴葉「…………」
琴葉「……これをジュースって言ってもいいのかな?」
琴葉「容赦なく、そして際限なく」
琴葉「脳内では疑問符が浮かんでは消えて行く」
琴葉「それは戯れに買われた商品であ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547309193/
1:
◆OtiAGlay2E2019/01/13(日)01:06:34.30ID:ELkGHZEg0
P母「P?、おかゆできたわよ」
P「あ、ありがとう…自分でとるからそこに置いておいて…」
P「はあ。せっかく年末年始にオフ貰って久しぶりに実家に帰ってきたのは良かったんだけど……」
P「よりにもよって熱だすとはなあ」
P「あー頭痛い。平成最後の大晦日に熱出すってついてないよなあ」ゲホッゲホッ

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/01/13(日)01:07:24.87ID:ELkGHZEg0
P「にしても、たまたま実家返ってたからだけど看病してくれる人がいるっていいよな。ありがとう母ちゃん」
P「とりあえず一回寝ようかな、起きててもしんどいだけだし。寝ててもだけど」モゾモゾ
P母「P。あんたにお客さんよ」
P「お客さん?今日はそんな予定ないはずなんだけど」
P「だいたい、こんな状態で会えるはずが……まあいいか、どうぞー」ゲホッゲホッ
美奈子「わっほ?い!こんにちはプロデューサーさん!」
P「ゲホッゲホッゲホ!!!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/01/13(日)01:08:05.64ID:ELkGHZEg0
P「み、美奈子!?」ゲッホゲッホ
美奈子「大丈夫ですか?まだちょっと元気そうですね」
P「そ、そうじゃなくて!ここどこだかわかってるんだよな?」
美奈子「プロデューサーさんの実家ですよね?」
P「合ってることが問題なんだけどなあ。なんで俺の実家しってんの?」
美奈子「それは……はい、これです」スマホワタシ
P「これは……なになに?『息子がインフルでダウンしてるけどくるかい?』……お袋!?」
4:
◆OtiAGlay2E2019/01/13(日)01:08:56.96ID:ELkGHZEg0
美奈子「実は以前からプロデューサーさんのお母さんとLINEしてまして」
P「
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。