SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
ジョジョの奇妙な物語
タグ一覧の表示
<<
2019年09月
>>
5件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/31(火)23:15:01.56
ID:iErtDznm0
以下
原作とは大きく離れ逸れた話
キャラ崩壊あり
???????????
仗助「変な夢って何だよ、億康ゥ??」
億康「何つゥ?かなァ?、不思議ッつうかなア?」
康一「夢の内容は覚えてないの?」
億康「それが、誰かと話したッて事しか覚えてねェンだよなァ?。」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1485872101


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/31(火)23:25:35.27
ID:iErtDznm0
仗助「スタンド攻撃ッてわけでもなさそうなら、放っといてもいいんじゃねェの?」
億康「ウ?ン、確かに、悪夢!ってわけでもねェしなァ??」
康一「ちゃんと寝れてるんなら、それでいいじゃないか。」
億康「まぁなァ??、そうなんだけどなア?」
仗助「……夢ってのはよォ、寝床で結構変わるっていうし、今日は俺の家に泊まってったらどうだよ?」
億康「おぉッ!ナイスアイデアだぜ!!じゃ、親父と猫草に飯作ってから行くからよォ、オメーの母ちゃんによろしくなァ?!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/31(火)23:40:37.53
ID:iErtDznm0
_____________仗助の家
億康「オラッ!オラッ!オリャッ!ここだ!くッそ?!」ピコピコ
仗助「オメェはよォ?ッ、詰めが甘ェんだよッ!とッ!」ピコピコ
億康「あぁあ?!負けたァ?!」ガーン
朋子「コラッ、何時だと思ってんの!夜更かししてないでもう寝なさいよ!」
仗助・億康「ハァ?イ!!」
________________仗助の部屋
億康「寝れっかなァ?。俺いつももっと遅い時間に寝るんだよなァ」
仗助「ふーん、意外だな。オメーはもっとガキ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/01/28(月)01:31:49.87
ID:ZhMnBBgW0
男「ぐぅ、ぐぅ……」
男「……ん」
男「おおっ、目覚ましが鳴る前に起きれた! 珍しい!」
男「――って、もう7時じゃあねーか! 遅刻しちゃうよ!」
男「目覚ましは6時半にセットしてあるのに、どうして鳴らなかったんだよぉっ!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1548606709


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/01/28(月)01:34:31.43
ID:ZhMnBBgW0
男「……そうか、分かった!」
男「これは『スタンド攻撃』だッ!」
男「目覚まし時計を止めるスタンド使いが俺を攻撃してきたに違いないッ!」
男「なめやがってェ?、遅刻してたまっかよォ?」
男「すぐ会社に向かうしかないッ! 朝食やヒゲ剃りなんかは抜きだッ!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/01/28(月)01:36:30.31
ID:ZhMnBBgW0

男「よし、間に合う!」タタタッ
『ドアが閉まります、ご注意ください』
プシュー…
男「ええー……絶対間に合うと思ったのに……」
男「分かったッ! これも『スタンド攻撃』だなッ!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/01/28(月)01:37:33.04
ID:ZhMnBBgW0
会社
男「うーん……」
男(どうにか遅刻せずに済んだのに、仕事がはかどらない)
男(イマイチ集中できない……)
男(そうかッ! これもまさかスタンド攻撃……!?)
男「どこだ、本体ッ! 隠れてないで姿を見せやがれェ!」
同僚「ど、どうした?」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/0
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/08/22(土)20:22:09.19
ID:qfJA3A3k0
 *+:。.。゚☆○o。)新しい生活・・・そして新しい・・・恋?!(。o○☆。.。:+*
 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ある日突きつけられた一通の逮捕状 ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜そして出会う、三人の個性豊かな騎士【ナイト】たち! ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ ドキ・バタ?! な毎日であなたが選ぶ、運命の脱獄愛手は・・・?! ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ ストーン・オーシャン?恋する君は僕の虜囚? ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
 *・゜゚・*:.。..。.:*・゜ 発売未定っ!! ゚・*:.。..。.:*・゜゚・*
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1440242528


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/08/22(土)20:24:59.32
ID:qfJA3A3k0
承太郎「さて……」リモコンピッ
SPW財団員A(チェリー大好き平等院)「……」
財団員B(トイレ大好き嵐山)「……」
財団員C(コーヒー大好き伊藤)「……」
財団員D(占い大好き腕竹)「……」
承太郎「世界経済がガタガタになっている中SPW財団の事業をゲーム業界まで広げようというのはわかるし、とりあえず財布の紐が緩そうな女性をメインターゲットに乙女ゲーとやらを一晩で作ってしまった君たちに敬意を表してモニターを引き受けたのが先週のことだが……」
承太郎「色々といいたい事がある」
承太郎「いや別に、私の娘を主人公のモデルに使っているのは構わない。そんなことで切れたりしない。私は意外と切れにくい」
承太郎「とりあえず、プレイしながら話していこう」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VI
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/20(月)22:14:16.14
ID:vS3Ggply0
ポルナレフ「おい、アヴドゥル、あそこに誰かいるぜ」
アヴドゥル「ああ、分かっている、あの男、何やら壁に刻んでいるみたいだが」
イギー「ガルル」
ヴァニラ「この私とした事がうっかりしていた、日本人ではないアヴドゥルとポルナレフが日本語を読めるワケがない」
ヴァニラ「急いでアラビア語とフランス語で壁に刻まなければ」
ポルナレフ「…………」
アヴドゥル「…………」
イギー「…………」
ポルナレフ「あの妙なカッコした野郎はどう見ても敵だよな」
アヴドゥル「間違いない」
ポルナレフ「あの野郎はまだ俺達に気付いていないぜ、今のうちにやっちまおう」
アヴドゥル「やるか」
イギー「ガルッ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1437398046


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/20(月)22:15:28.53
ID:vS3Ggply0
ポルナレフ「ようし、気付かれないように小声で…シルバーチャリオッツ…」
アヴドゥル「マジシャンズレッド…」
イギー「ガガッガル…」
バッゴオオオオオオーーーーーーン!!
ヴァニラ「ぐふぉっ」
ポルナレフ「やったぜッ!あの野郎はバラバラになったッ!」
アヴドゥル「あまりにもあっけないな」
ポルナレフ「弱っちい野郎だったぜ、どうやらDIOの配下のスタンド使いにもピンからキリまでいたみたいだな」
アヴドゥル「今まで出会ったどのスタンド使いよりも弱かった、おそらく補欠みたいな立場のヤツだったのだろう」
イギー「ガルルッ」
ポルナレフ「それじゃあ、先を急ごうぜ」
男の名はヴァニラ・アイス スタンド名『クリーム』 戦いもせず死亡
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/20(月)2
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/12/22(土)09:17:49.04
ID:Hm79470Y0
ポルナレフ「お、こんなとこに鏡があるぜ」
ポルナレフ「鏡の中にいるオレらからも、オレたちが見えてんのかな。手でも振ってやるか」フリフリ
花京院「前にも話したがポルナレフ、鏡に『中の世界』なんてありませんよ……」
花京院「ファンタジーやメルヘンじゃあないんだから」
ポルナレフ「たしかにJ・ガイルのクソ野郎はそう見せかけたスタンド使いだったがよ……」
ポルナレフ「だけど世界は広いんだぜ? もしかしたら、あるかもしれないじゃあねーかよ」
ポルナレフ「鏡の世界に入れるスタンドとかさー……」
花京院「いや、絶対ない。ありえない。この花京院典明、断言する」
ポルナレフ「強情だなぁー、おめーも……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1545437868


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/12/22(土)09:19:42.39
ID:Hm79470Y0
花京院「……ん? 鏡に見知らぬ男が映って――」
ズズズズ…
花京院「なんだこれは!? うわああああああああっ!!!」
ポルナレフ「オイ!? 花京院!? ――どこ行ったんだ!?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/12/22(土)09:21:11.17
ID:Hm79470Y0
花京院「ここは……!?」
イルーゾォ「……」
花京院「誰だお前は!」
イルーゾォ「オレの名はイルーゾォ」
イルーゾォ「そしてここは……花京院といったな、お前が否定していた鏡の『中の世界』だ」
イルーゾォ「お前は引きずり込まれたんだ……オレの『マン・イン・ザ・ミラー』によってな」
花京院「なんだって!? ぼくは信じないぞ、ウソをつくなッ!」
イルーゾォ「そこの看板を見てみろ……」
花京院「!
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。