SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
ストライクウィッチーズ
タグ一覧の表示
<<
2019年01月
>>
16件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2014/01/23(木)15:00:57.93:
PVmwLV0P0
バルクホルン「……」
芳佳「あれ? バルクホルンさん、ここで何してるんですか? それにこの丸テーブルは……?」
バルクホルン「ここを読めば分かる」
芳佳「え?」
『ウィッチ限定であのゲルトルート・バルクホルンとアームレスリングができる! 勝てばバルクホルンから夢のような御褒美が!』
『さぁ、君もバルクホルンに挑戦しよう!』
バルクホルン「よし。こい」
芳佳「え? あ、は、はい」グッ
バルクホルン「レディ……」グッ
バルクホルン「ゴォッ!」ダンッ!!!
芳佳「え……」
バルクホルン「私の勝ちだ。また来るといい。私は時々こうしている。ちなみに御褒美の内容は勝つまで秘密だ。知りたければ私に勝て」
芳佳「あ、はい。がんばります」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/01/01(木)13:05:05.25ID:jaBSYb210

エイラ「久々の休日だな」
サーニャ「そうね」
エイラ「日用品買うだけで帰るのもアレだし、色々と遊んで行くか」
サーニャ「元からそのつもりじゃないの?」
エイラ「え?そうだっけ?」
サーニャ「だって、昨日「美味しいお店を見つけたから、日用品を買うついでに行こう」って...」
エイラ「そ、そうだっけ?アハハ...」
サーニャ「もう、エイラったら」
・・・・・・・・・・・・・・・
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1420085104

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/12/26(月)20:29:02.69ID:68iImmom0
需要あれば入れ替えの早見表貼ります

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1482751742

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL)
:2014/11/09(日)18:46:55.95:
4O+DjT0A0
 
美緒「よし!ネウロイは倒した、全機帰投するぞ!」
芳佳「はい!」
リーネ「了解」
ペリーヌ「了解ですわ」
シャーリー「……はぁ…ふぅ」
バルクホルン「やるな、リベリアン。1人で突っ込んだ時はどうなるかと思ったが、少し見直したぞ?」ブゥゥン
シャーリー「……あ、あぁ…。サンキュ…」
バルクホルン「なんだ、バテてるのか?だらしないな、前言撤回だ」
シャーリー「……はぁ…っ……」
バルクホルン「??」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/21(土)21:16:08.56
ID:CE5s+DFZ0
ミーナ「宿舎の補修工事のため、暫くはみんなに窮屈な思いをさせてしまうことになるけど、我慢してね」
シャーリー「外で寝るルッキーニは関係ないな」
ルッキーニ「あたしは木の上で寝るほうがすきー!」
美緒「では、1週間ほど皆には2人一部屋で生活してもらう。人数と部屋の関係で一組のみ3人一部屋になってしまうが」
バルクホルン「部屋割りの変更か。私はこのままでも構わないが」
エーリカ「うそばっかり。宮藤と一緒に眠れるチャンスなのに」
バルクホルン「意味が分からないな。宮藤がどうした?」
エイラ「少佐。もう相部屋になっている私とサーニャはそのままでいいよな?」
美緒「いや、今言ったことだが部屋が足りないためにどうしても一組だけ3人一部屋になってしまう。そこで公平を期すためにクジで決めるつもりだ」
エイラ「サーニャ以外と寝るなんて……ムリダナ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆1OLuRH9.aA
:
2014/12/21(日)13:31:23.01ID:09Zqn61b0
501基地 ハンガー お昼すぎ
坂本「ルッキーニは確実に強くなる。だが訓練もなしに開花するとは到底思えんのでな」
シャーリー「確かにルッキーニは可能性を秘めていますけどまだ幼いですし……」
坂本「確かにまだ身体はできていないがネウロイは待ってくれない。シャーリーの口から言ってみてくれないか?」
シャーリー「少佐の頼みじゃ断れないですよ。了解です!見つけたら会話に織り交ぜておきますよ」
坂本「助かる。それと頼んだぞ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419136272

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/20(金)16:56:39.84
ID:NnDl2Jrm0
―第501統合戦闘航空団基地 キッチン―
芳佳「……」
リーネ「芳佳ちゃん、お塩とって」
芳佳「あ、うん」
リーネ「ありがとう」
芳佳「……」チラッ
シャーリー「……」コンコンコンコン
バルクホルン「……リベリアン。机を叩くのをやめろ。耳障りだ」
シャーリー「あ?」コンコンコンコン
バルクホルン「最後通告だ。やめろ」
シャーリー「はいはい……」
バルクホルン「……」
芳佳(どうしたんだろう……。なんだか、空気が重たい……)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/18(水)18:58:04.67
ID:qVVcZYJ50
リーネ「芳佳ちゃーん。これで洗濯物は全部だよー」
芳佳「ありがとう、リーネちゃん!」
リーネ「本当に手伝わなくても平気?」
芳佳「うん。大丈夫だよ。リーネちゃんだって掃除があるんだし」
リーネ「そっか。それじゃあ、がんばってね。芳佳ちゃん。掃除が終わったら手伝いにくるから」
芳佳「私も洗濯が終わったら手伝いにいくよ!」
リーネ「ありがとう!」
芳佳「こっちこそ!」
芳佳「よーし!! 早く終わらせてリーネちゃんと一緒に掃除しよーっと!!」
芳佳「まずは……。あ、これはバルクホルンさんのズボンだ……」クンクン
芳佳「うわ、くっさ!! 牛乳を拭いて生乾きさせた雑巾みたいな臭いがする……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/13(金)13:23:09.12
ID:yS2SCDI60
欧州 第501統合戦闘航空団基地
芳佳「宮藤芳佳です。よろしくお願いします」
ミーナ「はい。それじゃあ、これは軍からの支給品よ」
芳佳「……あの。銃はいりません」
ミーナ「でも、もしもの時の為に持っておいたほうが」
芳佳「銃は持ちたくないです。私、プリキュアですか」
ミーナ「え?」
美緒「……?」
シャーリー「プリキュア?なんだ、それ?」
芳佳「知らないんですか?武器は持たず、正義の心と魔法だけで邪悪な魂を浄化させる扶桑に実在した伝説の戦士です」
ミーナ「そうなの?」
美緒「知らんな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/10(火)13:15:37.39
ID:8JAGugzD0
飛行機内
美緒「全く。呼び出されたと思えば、予算の削減とはな」
ミーナ「上層部にも困ったものね」
美緒「私たちばかりに活躍されて面白くないと言ったところか。人類の危機に随分と余裕があるな」
ミーナ「そうね……」
芳佳「あ。雨だ」
美緒「雨?何を言ってる。雲の上を航行中だぞ。雨など降るわけがない」
芳佳「でも、窓に雨粒が当たってますよ」
ミーナ「あら、ホントね」
『ら?らら?ら?♪』
芳佳「あれ。何か聞こえませんか?」
美緒「これはサーニャの歌だ。基地に近づいている証拠だな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/06(金)23:17:10.78
ID:7AaewwTL0
宮藤「リーネちゃんの汗が染み込んだスピットファイア……」
宮藤「出撃のたびにリーネちゃんのお股で振動してるんだよね……」
宮藤「……匂いを嗅いでみよう……えへへ……」
宮藤「リーネちゃんの匂い……いい匂い……」スーハースーハー

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆1OLuRH9.aA
:2014/11/21(金)21:12:45.87:
DWyrSBJO0

501執務室 昼前
宮藤「はい!ミーナ隊長!」
ミーナ「なぜここに呼ばれたかわかるわね?」
宮藤「わかりません!」キッパリ
ミーナ「そぅ…被害者が出ているのよ!」バンッ
坂本「うぅ…」シクシク

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/05(木)18:32:09.48
ID:dL95A/s/0
美緒「そうか。新任も用意せず一人残らずか。杜撰だな、全く」
ミーナ「同感ね。それだけ急を要することだったのかもしれないけど」
美緒「ネウロイの被害が広がり、医療班も人手不足になっているのか……。とはいえ、医務室が使えないぐらいなら問題はないか」
ミーナ「それでも空室にしておくのはね」
美緒「心配はいらんだろう。我々には宮藤もいるしな」
ミーナ「掠り傷や発熱程度で宮藤さんを頼るのもどうかと思うけれどね」
エーリカ「ミーナ、少佐。何の話してるの?」
美緒「ハルトマンか。なに大したことではない。医務室の常務者らに急な配置換えが下ってな、暫くの間は医務室が無人になるだけの話だ」
エーリカ「ふぅん」
ミーナ「数日以内に新しい人が就くはずだけどね」
エーリカ「……ねえねえ。その医務室の勤務、私でもやれたりする?」
ミーナ「え? エーリカが? それは構わないけど……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/04/18(土)17:30:39.80:
Lv4hTstvO
 
ルッキーニ「…シャーリーは後ろからギューってすると髪がふかふかでいい匂いがする」
ルッキーニ「正面からギューってしてもらうとおっぱいが柔らかくて気持ちいし、なんか安心する」
ルッキーニ「……他のみんなはどうなのかな?」
ルッキーニ「……」
ルッキーニ「やってみよー!!」ウジュー

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/09/04(水)16:26:04.58
ID:Z3jZteyG0
ルッキーニ「シャーリ?」ギュッ
シャーリー「あ、こら。今はストライカーの調整中だって」
ルッキーニ「しらなぁい。それより、いつものやってよぉ」スリスリ
シャーリー「ははは。ホントに仕方ないな、ルッキーニは。よっと」
芳佳「……」
リーネ「芳佳ちゃん? 何見てるの? 早く行かないと坂本少佐に怒られちゃうよ?」
芳佳「あ、ごめん。ほら、あれ。今、シャーリーさんがルッキーニちゃんを投げようとしてるでしょ。なんだか、楽しそうだなぁって」
リーネ「あれって。二人の特殊訓練じゃなかったかな?」
シャーリー「よぉし!! いくぞっ!! ルッキーニ!!! せーのっ!!! ルッキーニ、発射ぁぁ!!!!」ブゥン!!!
ルッキーニ「きゃはははははは!!!!」ゴォォォォ!!!!
シャーリー「いやー。飛んだ飛んだー。これは新記録かな? ――さてと、ストライカーの調整しないと」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
3:
あろ◆OgclIj/fZUTX
:2014/09/25(木)21:09:10.36:
66M+BW6Q0

サーニャ「サーニャでござる」
エイラ「・・・!?」
エイラ「ど、どうしたんだ、サーニャ」
サーニャ「なんでもないでござる」
エイラ「さ、サーニャぁ…?でも、まぁ、か、可愛いナ、うん…//」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。