SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
ドラえもん
タグ一覧の表示
<<
2019年09月
>>
30件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
ドクターKの人◆takaJZRsBc
2018/01/07(日)22:24:05.92
ID:mdQ6AggF0
★エピローグ以外全て書き溜め済み。エタはなし。
★ダンガンロンパ及びスーパーダンガンロンパ2のネタバレあり。
★オリジナルの道具がたくさん出てきます。
  ― プロローグ ―
のび太「うわーん! ドラえも?ん! またスネ夫にバカにされたよ?!」
ドラえもん「今度はなんだい?」ハァ
のび太「17才以上じゃなきゃ買えない大人の人気ゲームをお兄さんからもらったんだって!
     それで、みんなには貸してくれるけどぼくだけ貸してくれないっていうんだ!」
ドラえもん「理由は?」
のび太「推理モノだからどうせバカなぼくにはクリアできるわけないって!
     それに過激な内容だからおこさまにはシゲキが強すぎるってバカにするんだ!」
ドラえもん「過激って……一体どんな内容なの?」
のび太「【ダンガンロンパ】っていうタイトルで、とじこめられた高校生たちが
     仲間同士でコロシアイをするっていうストーリーなんだ」
ドラえもん「やめときなさい、そんなゲーム」
のび太の保護者的存在であるドラえもんは当然すぎる反応を返す。
のび太「ドラえもんまでぼくをバカにするぅ?!」
ドラえもん「違う違う。ダンガンロンパでしょ? ぼくも知ってるよ。
       未来でもいまだに根強い人気があるゲームだからね」
のび太「どんなゲームなの?」
ドラえもん「詳しくは知らないけど残酷な表現があるって聞いたよ。のび太くんは楽しめないと思うな」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1515331445
引用元:
・ドラえもん「ダンガンロンパ?」 


【医薬部外品】ミューズドラえもんノータッチ泡ハンドソープ本体+詰め替え250mlスパークリングゆずの香りソープディスペンサー
postedwith
amazletat19.08.16
レキットベンキーザー(2018-09-13)
売り上げランキング:521
Amazon.co.jpで詳細を見る続きを読む

[ 閉じる ]
08/10 (21:00) SSなび
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2017/08/17(木)00:39:30.025ID:z6yWuXtY0
―のび太の家―
のび太「川!」バッ
のび太「はしご!」ババッ
のび太「東京タワー!」バババッ
ドラえもん「君も相変わらずあやとりが好きだね」
ドラえもん「その才能がもっと勉強や運動といった方面にあればねえ……」
のび太「うるさいな! ほっといてよ!」ブチッ
のび太「あ、あやとりの糸が切れちゃった!」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/03 (19:01) SSなび
1:
名無しさん@おーぷん2014/06/15(日)11:34:28ID:M207VYArd
ドラ「なにするのさ?」
のび太「僕が崇められる世界に行きたいんだ」
ドラ「あるとしたら、昼寝だらけの世界ぐらいだろうね」ゴソゴソ
のび太「あやとりや射的の腕だってあるよ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/29 (18:05) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/07/23(土)12:02:55.25ID:ZX4vOcAr0
のび太「おはよー」
クラスメイト「……」
のび太「ジャイアンおはよー」
ジャイアン「……」
のび太「スネ夫おはよー」
スネ夫「……」
のび太「しずかちゃんおはよー」
しずかちゃん「……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1469242974

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しさ...-
2014/06/1511:34:28
M207VYArd
1/66
ドラ
「なにするのさ?」
のび太
「僕が崇められる世界に行きたいんだ」
ドラ
「あるとしたら、昼寝だらけの世界ぐらいだろうね」ゴソゴソ
のび太
「あやとりや射的の腕だってあるよ!!」
元スレ
のび太「ドラえもん、もしもボックス出して」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1402799668/
続きを読む

[ 閉じる ]
07/07 (18:05) SS古今東西
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/06/30(月)18:42:10.23ID:cuUfcTtg0
僕は野比のび太。小学生だ。勉強はできないし、運動も苦手だ。
ただし、頭はいいと思っている。学校の成績が冴えないのは怠け癖によるものだ。
もっとも頭が良いといっても難事件を解決できるような頭脳は持ち合わせていない。
平均的小学生よりも若干回転が速いという程度の話だ。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1404121330

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/11/29(火)12:09:50.60
ID:KH7NbmRB0
のび太「遅れてごめんよ」
野比のび太、11歳――。
今日も例によって待ち合わせには遅れて来る。
何をやらせてもダメダメな小学生だ。
剛「お、おう…」
スネ夫「遅刻なんて…のび太のくせに生意気だぞ…」
しかしのび太を迎えるいじめっ子2人組に、いつもの元気はない。
続きを読む

[ 閉じる ]
06/29 (21:00) SSなび
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/09/27(日)10:53:03.035ID:L0qILjnc0.net
スネ夫「そうなんだ! 従兄弟のスネ吉兄さんが買ってくれたんだ。まだ表紙しか見てないけど絵が上手そうな漫画だから一緒に読まないか?」
のび太「同人漫画って何?」
スネ夫「んー、なんかジャンルじゃない? とにかくうち来いよ。見せてやるからさ」

続きを読む

[ 閉じる ]
8:
2011/09/05(月)23:11:58.86
ID:2GO0efCW0
のびた「スネ夫、ぼくにもゲームやらせて」
スネ夫「いいよ」
ジャイアン「俺にも」
のびた「ジャイアン…君はどうしていつもそうなのかなぁ…はっきり言ってないよ」
ジャイアン「なんだとぅ?のびたあ!」
のびた「え?何?いいの?君のお母さん呼ぶよ?」
ジャイアン「え?」
続きを読む

[ 閉じる ]
06/14 (18:05) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/06/08(月)22:00:18.12ID:sZPhu3jq0
ーーーーーーーー
ーーーーーーーー
〜数日後〜
のび太「うわぁ〜ん、ドラえも〜ん!」
ドラえもん「どうしたんだい?」
のび太「うっうぅ泣、イリヤも切嗣も可哀想だよ〜」
ドラえもん「なんの話をしてるのか僕にはわからないな.....話を聞いてあげるから落ち着きなよ、のび太君」

SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1433768408

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/07/15(土)00:36:23.805:
KaqeQm/W0.net
ドラえもん「君はどうしてそうなんだ。いつものことながら、今日と言う今日はあきれ果てた」
ドラえもん「セックスするのにゴムを忘れ、挙句中に出すだなんて。無責任にもほどがある!」
のび太「しょうがないじゃないか! 気持ちよくって、外に出すのを忘れちゃったんだから!」
ドラえもん「忘れていいことと悪いことがある! 相手が妊娠したらどうするつもりなのさ!」
のび太「分かってるよ! そのぐらい……。心の底から反省してるんだ。ねえ、お願いだから緊急避妊ピル出して?」
ドラえもん「無い! そんなもの無いったら無い! もしもの時は、諦めて責任を取るんだね」
のび太「うわ?ん! 小学生には責任が重すぎるよ?! 避妊させないとおしまいだぁ?!」
ドラえもん「のび太くん、君は順番を間違えてるんだよ。口を開けば『避妊』『避妊』って言うけどね」
ドラえもん「まずは自分の誠意をきちんと相手に伝えるべきなんだ。相手の女性にはきちんと謝った?」
のび太「ううん……思わず逃げちゃった」
ドラえもん「ほら。だったら今すぐ謝りに行こう。そして相手の言い分をきちんと聞かなくちゃ。僕も一緒に行くから」
のび太「うん……」
ドラえもん「まったく。それで、相手って誰? しずかちゃん?」
のび太「実は……その……ミーちゃんなんだけど……」
ドラえもん「そう。じゃあ、はやくミーちゃんに…………………………なんだって!? ミーちゃん!?!?!?!?!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:2019/03/10(日)22:06:18.657
ID:lQn7xXFU0.net
?これはドラえもんが来なかった世界線の語?
のび太「花火で会社燃やして倒産させてしまった…
借金取りに追われる毎日で、ジャイ子のパートだけじゃ子どもたちは養えない…
早く仕事を見つけないと…」
謎の男「………」
のび太「あの人誰だろう?僕に用でもあるのかな?」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:2015/01/06(火)19:45:10
xLg
ドラえもん「そうだよ。君も名前ぐらいは知ってるだろ?」
のび太「ジャイアンとスネ夫がやってたやつか」
ドラえもん「そう。それの22世紀バージョンだよ
      22世紀では画面越しじゃなくて、脳や神経と機器を
      接続して仮想空間内でゲームをプレイするんだ」
のび太「SF映画みたい!」
ドラえもん「お正月にタイムマシンで行って行列に並んで買って来たんだ」
のび太「さっそくやろう!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2016/03/17(木)23:09:14.296:
etIFlU9Z0.net
のび太「吹雪ちゃんは可愛いなぁ……デュフフフ……」ハイ!シレイカン!
ドラえもん「のび太くん……パソコンは勉強の為に使うんじゃなかったのかい?」
ドラえもん「勉強に必要だって散々君が言うから、パパとママが僕たちの部屋にパソコンをつけてくれたって言うのに」
ドラえもん「パソコンでゲームばっかりしてたらママに叱られちゃうよ?」
のび太「大丈夫だって?全くドラえもんは心配性だなぁ」
のび太「ママが来たら……こうやってウィンドウを隠せばいいんだ!」
のび太「これでママに艦これしてる事がバレることはないよ!」
ドラえもん「全く悪知恵だけはすぐ覚えるんだから……」

続きを読む

[ 閉じる ]
4:2014/11/12(水)23:55:48ID:qDyVdtamP
今から10年前ドラえもんは未来へと帰ってしまった。
僕は必死に止めたんだがドラえもんは未来が大きく変わる危機感から未来へと帰ってしまったんだ
のび太「タケコプター…か、やっぱり懐かしいなぁ、それにしてもこの押し入れいろいろとあるなー」
押し入れの中にはへにゃへにゃになったタケコプターに今は機能しない予備の四次元ポケットがあった
1:2014/11/12(水)23:49:50ID:qDyVdtamP
※ドラえもんssです
作り出した人物道具など登場する危険性があります
苦手な方は戻るを
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/05/07(火)20:45:04.100:
S0sSdifQ0.net
のび太「あぁ…散々だったな…」
のび太「ジャイアンは僕をいじめていたDQNを殴って定時退学しちゃって音楽の仕事に就く夢を諦めた」
のび太「スネ夫は父親から継いだ会社が倒産から首を吊った」
のび太「…しずかちゃんは死んじゃったし」
のび太「なんで…なんでああなったのかなぁ…」
のび太「でも…もしかしたらやり直せるかもしれない…」
のび太「_____やっと…やっと辿り着いたよ…」
のび太「…よし」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/01/30(金)21:39:15.99
ID:UtsfcKIE0
?空き地?
スネ夫「僕のパパがアイアンコングPKを買ったんだ」
ジャイアン「アイアンコングPKだって!?」
のび太「PKってサッカーの……」
しずか「のび太さん、PKはプロイツェンナイツのことよ」
しずか「アイアンコングPKは、プロイツェン様の親衛隊専用機なの」
しずか「素敵だわプロイツェン様???」
のび太(しずかちゃんプロイツェンのファンだったんだ)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1422621555


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/01/30(金)21:42:07.84
ID:UtsfcKIE0
ジャイアン「すげーなスネ夫、親衛隊専用機だなんて」
スネ夫「僕のパパがプロイツェンと知り合いでね。特別に売ってもらったんだ」
しずか「すごいわスネ夫さん」
スネ夫「今度パパに頼んでプロイツェンに会わせてあげるよ」
しずか「ありがとうスネ夫さん!プロイツェン様に会えるなんて最高よ」
のび太(自慢ばっかり。スネ夫のヤツめ???)
※世界観解説 
この世界では競技的なゾイドバトルが行われている。
プロイツェンはアイドル的なファイターで人畜無害なのだ。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/01/30(金)21:44:57.18
ID:UtsfcKIE0
スネ夫「今からアイアンコングPKに乗るんだけど、みんなも来ない?」
ジャイアン「いいのかよスネ夫!!お前は心の友だぜ」
しずか「私も行くわ」
のび太「ぼ、ぼくも……」
スネ夫「悪いなのび太、アイアンコングPKは三人乗りなんだ」
のび太「う、うわーーーん!!ド・ラ・え・も????ん!!!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りし
続きを読む

[ 閉じる ]
04/30 (18:05) SS古今東西
2:
◆51UnYd7yHM
:
2012/04/30(月)23:03:53.86ID:cvmqAs0AO
2012年東京某所の靴屋
のび太「いらっしゃいませ。」
?「すいません。こちらのお店は靴の修理はやっていらっしゃいますか?」
のび太「はい。当店でお買い上げいただいた商品でしたら。」
?「あ、いや。買ったのは別のお店なんでs・・・・・・のび太君?」
のび太「えっ?」
?「のび太君だよね?」
のび太「はぁ、左様ですが・・・・・・」
?「僕だよ。覚えてない?」
のび太「・・・・・・!?出木杉君!?」
出木杉「思い出してくれたかい?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/01/28(月)21:30:22.068
ID:pLcItEez0
第一話『転んだのは誰?』
―BAR―
男「あんたが……金さえ払えばどんな奴も転ばせるっていう転倒屋か?」
転ばし屋「転倒屋じゃない……“転ばし屋”だ」
転ばし屋「本来なら、“ころばし”は全て平仮名にすべきなんだろうが……」
転ばし屋「俺はしょせん模倣だからな。漢字を混ぜて“転ばし”にさせてもらっている」
男(なんの話だかさっぱり分からん……)
転ばし屋「立ち話もなんだ。あんたも腰かけてくれ」
男「あ、ああ……」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/01/28(月)21:34:33.688
ID:pLcItEez0
男「仕事の話に入る前に、聞いておきたい」
転ばし屋「ん?」
男「人を転ばせるって……具体的にどうやって転ばせるんだ?」
転ばし屋「企業秘密だからあまり詳しくはいえんが、色々と方法はあるぞ」
転ばし屋「一番多いのは、殺傷力を抑えた改造銃で足を撃って転ばせる方法だな」
転ばし屋「オリジナルの“ころばし屋”も、拳銃を武器にしてるしな」
転ばし屋「だが、場合によってはロープ、油、氷などを使うこともある」
男「なるほど……臨機応変にやってるってわけか」
転ばし屋「自己紹介はこんなところでいいか? さっそく標的から聞かせてもらおう」
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/01/28(月)21:37:21.594
ID:pLcItEez0
男「標的は……こいつだ」サッ
男「俺はマラソン選手でな。こいつは俺のライバルといっていい存在だ」
男「こいつを……次のレースで転ばせて欲しい」
転ばし屋「理由は?」
男「次のオリンピック、代表選考は熾烈な争いになるのは間違いない」
男「今度のレースは、その行方を占うレースともいわれている」
男「だからここで、ライバルを転ばせて出鼻をくじき
続きを読む

[ 閉じる ]
04/13 (18:05) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/04/13(水)15:31:55.45ID:zXSpj3KAO
ジャイアン「オ゙〜〜〜ッ!心の友よ!」
のび太「ジャイアンじゃないか!!!?
こんなんでどうやって飛ぶんだよ!!!」
ジャイアン「いっぱい飛ばそうぜ」ヌギヌギ
のび太「何を飛ばすんだ!??
なんで脱ぐんだ!!!?履け!!!」
ドラえもん「ごめんねホモネタで」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1460529115

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、?...-
2019/03/1022:06:18.
657
lQn7xXFU0
1/14
?これはドラえもんが来なかった世界線の語?
のび太
「花火で会社燃やして倒産させてしまった…
借金取りに追われる毎日で、ジャイ子のパートだけじゃ子どもたちは養えない…
早く仕事を見つけないと…」
謎の男
「………」
のび太
「あの人誰だろう?僕に用でもあるのかな?」
元スレ
のび太「独裁者…?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1552223178/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2019/03/1018:04:55.
215
IqCSMWbv0
1/24
ジャイアン
「皆さん、ぼくと一緒にお勉強しませんか?」
のび太
「いいですね、やりましょう!」
出木杉
「そうだね!」
しずか
「一緒にお勉強……なんてステキな響きなのでしょうか!」
元スレ
ジャイアン「皆さん、ぼくと一緒にお勉強しませんか?」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1552208695/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2013/11/03(日)11:08:08.87
ID:nbYO7lo60
のび太「じゃあ行ってくるよ」
ドラえもん「頑張って」
?中学校?
女子生徒A「あっ、あれはスポーツ万能成績優秀の野比さんじゃない?」
女子生徒B「ほんとだー。サインもらってこようよ」
女子生徒A「うんっ」
続きを読む

[ 閉じる ]
03/27 (20:00) SSなび
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2018/11/19(月)21:20:52.128ID:rpBloGKPH
しずか「のび太さん、顔色悪いわよ?」
のび太「う、うん、ここ最近あんまり眠れなくて」
スネ夫「もしかしてまたドラえもんかい」
のび太「夜中に突然起きだして暴れたりするから、なだめないとなんだ」
ジャイアン「おかしくなっちまってからずっとかよ」
のび太「どうってことないよ。今までドラえもんには散々助けてもらったんだもの」
のび太「今度は僕が助けてあげないと」
しずか「のび太さん…」
ビーッビーッ
のび太「あ、虫の知らせアラームが鳴ってる…!ドラえもんに何かあったんだ。行かないと」
ジャイアン「おいのび太!!何かあったら言えよ。俺たちでできることなら手伝うからよ!」
のび太「ありがとうジャイアン。でも本当に大丈夫だから。それじゃ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/03/10(日)18:04:55.215
ID:IqCSMWbv0
ジャイアン「皆さん、ぼくと一緒にお勉強しませんか?」
のび太「いいですね、やりましょう!」
出木杉「そうだね!」
しずか「一緒にお勉強……なんてステキな響きなのでしょうか!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/11/19(月)21:20:52.128
ID:rpBloGKPH.net
しずか「のび太さん、顔色悪いわよ?」
のび太「う、うん、ここ最近あんまり眠れなくて」
スネ夫「もしかしてまたドラえもんかい」
のび太「夜中に突然起きだして暴れたりするから、なだめないとなんだ」
ジャイアン「おかしくなっちまってからずっとかよ」
のび太「どうってことないよ。今までドラえもんには散々助けてもらったんだもの」
のび太「今度は僕が助けてあげないと」
しずか「のび太さん…」
ビーッビーッ
のび太「あ、虫の知らせアラームが鳴ってる…!ドラえもんに何かあったんだ。行かないと」
ジャイアン「おいのび太!!何かあったら言えよ。俺たちでできることなら手伝うからよ!」
のび太「ありがとうジャイアン。でも本当に大丈夫だから。それじゃ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/03/08(水)21:14:56.890:
cmVXfRjg0.net
シュルルルル
俺「バランスゲーー厶! ドラえもぉんだらけー」
ワーワーワーワー


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/06/14(土)20:53:30
ID:2jRx3W0n3
のび太「……ううん……ここは……」
ドラえもん「あ、のび太くん、気が付いた?」
のび太「……ドラえもん?」
ドラえもん「バカだなあ、急いで階段降りて足を踏み外して転げ落ちるなんて。頭を強く打ってたみたいだけど、大丈夫?」
のび太「……ああ、そうだったな。ようやく思い出した。やけに頭がすっきりするよ」
ドラえもん「あ、もう少し寝てなきゃダメだよ」
のび太「……いや、俺なら大丈夫だ」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
5:
名無しさん@おーぷん
2014/06/14(土)20:56:26
ID:2jRx3W0n3
ドラえもん「???俺????」
のび太「……いや、なんでもない。ちょっと出かけてくるよ」
ドラえもん「――あ、のび太くん!出かけるなら宿題しなきゃダメだよ!」
のび太「宿題?……ああ、算数があったな」
ドラえもん「!!??」
ドラえもん(のび太くんが……席に座った!?しかも、宿題をしてる!!??)
6:
名無しさん@おーぷん
2014/06/14(土)21:04:14
ID:2jRx3W0n3
のび太(なんだ、簡単じゃないか……俺は今まで、こんなものに手間取ってたのか……)
スラスラスラスラ…
ドラえもん「の、のび太くん?やけにスラスラ書いてるけど、ちゃんと解いてる?」
のび太「大丈夫だドラえもん……これで……」
スラスラスラスラ…カリッ!!
のび太「――フィニッシュだ」
ドラえもん「ええ!?もう終わったの!?」
のび太「今日の宿題はこれで終わりだ。……出かけてくる」
ドラえもん「あ、ああ、いってらっしゃい……」
のび太「ああ……」
タタタタタ…
ドラえもん「……もう……どうせ適当に解いたんでしょ?まったく、のび太くんったら……」
パラパラパラ…
ドラえもん「――ッ!!??こ、これは……!!??」
9:
名無しさん@おーぷん
2014/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
1◆QyzpWBPM9o
2015/03/04(水)12:13:14
ID:5Ic
小中学校時代をいじめっ子として名を馳せたジャイアンであったが、
勉強を怠ったため、偏差値の低いヤンキー高校にしか受からなかった。
筋金入りのヤンキーの集まる場所で、ジャイアンはいじめのターゲットとなった……。
ジャイアン「くそっ!なんで俺がこんな目に!」
ふて腐れ、無為に過ごすジャイアンの前に、懐かしい人物が姿を現した。
のび太である。
のび太「あれ? ジャイアンじゃない」
小学校こそ運動・勉強共にからっきしだったのび太だが、
中学校で始めた陸上で頭角を現し、スポーツ推薦で高校に入ったのだった。
ジャイアンの目には、のび太がとても大人びて見えた。
ジャイアン「お、おうのび太か……へへへ」
のび太「なんだか顔色が悪いよ? 大丈夫かい?」
ジャイアン「ん? そうか? 心配ありがとよ(のび太なら……)」
ジャイアン「(のび太なら虐めてもいいよな! ウヒヒ!)」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
5:
1◆QyzpWBPM9o
2015/03/04(水)12:22:37
ID:5Ic
数日後、ジャイアンはのび太を呼び出した。
「この前会って懐かしかったから、色々話したい」
とってつけた理由だったが、優しいのび太はジャイアンの思惑どおり呼び出しに応じた。
のび太「ジャイアン!」
ジャイアン「おう! のび太ぁ!」
のび太「数日ぶりだね! アハハハ」
ジャイアン「(スポーツのエリート街道歩んでるからって調子にのんな! 制裁だ!)」
のび太「ところでジャイア…!?」
ジャイアンは機敏に体勢を変え、のび太に殴りかかった。突然のできごとに
のび太はジャイアンのパンチをモロに喰らってしまう。
6:
1◆QyzpWBPM9o
2015/03/04(水)12:31:38
ID:5Ic
のび太「な、なにすんのさ! ゴフッ!?」
倒れたのび太の腹を、思いっきり踏み付ける。体格では、まだジャイアンのほうが上であ
続きを読む

[ 閉じる ]
3:
◆BEcuACNawuaE
2015/03/16(月)21:26:02
ID:3hs
「いいかのび太! 今度ヘマしたら、この程度じゃすまねえぞ!」
「のび太ぁ、ジャイアンをこれ以上怒らせない方がいいぞ」
そう言って、二人は去って行った。
「うわあああああん!」
僕は滝のような勢いで涙を流しながら、家路につく。
くそう……こうなったら、ドラえもんに道具を借りて、仕返ししてやる……
僕は親友である、蒼く丸いねこ型ロボットの姿を思い出しながら決意した。
「ただいまぁ……」
家に着いた僕は、一目散に自分の部屋に向かう。
「のび太! 帰ってきたら、手を洗いなさい!」
ママの小言を無視して、二階に上り部屋のドアを開ける。
しかし、部屋の中には誰もいなかった。
6:
◆BEcuACNawuaE
2015/03/16(月)21:31:01
ID:3hs
「なんだい、ドラえもんは留守なのか」
まったく、肝心なときにいないんだから。
仕方がないので昼寝でもしようかと思い、押し入れから座布団を引っ張り出す。
その時、玄関のチャイムが鳴った。
「はーい」
一階にいるママが玄関に向かったようだ。
まあ、僕には関係ない。改めて畳に寝転んだが……
「のび太、ちょっと降りてきなさい」
なぜか、ママに呼ばれた。
なんだい、折角昼寝をしようと思ったのに。
仕方がなく、階段を下りて玄関に向かう。
8:
◆BEcuACNawuaE
2015/03/16(月)21:38:43
ID:3hs
「どうしたの、ママ?」
「うふふ、ほら、見て頂戴」
ママが笑顔で僕を見ながら、玄関を指し示す。
そこにいたのは、僕どころかママよりも遥かに背が高い、知らないお兄さんだった。
スーツにサスペンダー(というんだったかなあれは)を着けて、姿勢もしっかりしている。
黒い髪は少し長めだが、その顔はいかにも「物知り」っていった感じで、ママからの印象もよさそうだ。
しかし、左の眉にある傷が、その印象にも少し傷をつけている。
ママは僕をこの人に会わせたかったのだろうか。
しかし
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。