SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ファンタジー SS
タグ一覧の表示
<<
2017年10月
>>
33件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
全てのレス
元スレ
1:
◆MPQNssKP1.
:2017/10/21(土)03:15:09:
RTrtxvgU
死神「あなたのこk・・・じゃなくって、魂を頂戴します」
男「はいはい、お菓子ね。はいどうぞ」
死神「わーい、飴ちゃんだ~」
男「じゃあ、頑張ってね」
ギィー
死神「おい、ちょっと待て」ガシッ
男「なんだよ、お菓子ならあげただろ」
死神「私が欲しいのはお菓子じゃねぇよ!!」
男「お金なら自分で稼げ」
死神「お金でもない!!」
男「ハッ、まさか俺の体が・・・まて、お前の年だと俺が捕まる」
死神「なっ!?か、体なんぞ欲しくないわ!!」///
死神「それと、私のがお前より年上だぞ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆LyktYaZ0Wk
:2017/10/20(金)20:07:13:
sccwbCZc
回覧板:町内の皆様へ
10月31日はハロウィン、夜には仮装をした子供達が近所を訪ねて回る日です。
お菓子の用意があり子供達を受け入れて頂けるお宅は、ジャック・オ・ランタン(紙に描いた絵などでも構いません)を玄関に飾ってあげて下さい。
町内の子供達にはそれを目印に訪問するよう伝えます。
できるだけたくさんのお宅で子供達を迎えて下さいますよう、ご協力お願いします──
妹「──お兄ちゃん、なに見てんの?」
兄「ん、回覧板きてたんだ」ペラッ
妹「お隣に回して来ようか?」
兄「あとで頼むわ。さて……ハロウィン、どうするかな」
妹「あー、その案内なんだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/03(火)01:27:46.229:
yqy7Xn830.net
城の兵士「俺はただの牢屋番の兵士ですよ、勇者じゃないです」
王様「うん、でも勇者はいないの」
王様「今閉じ込める罪人もいないしお前暇でしょ?だから魔王倒してきて」
城の兵士「そ、そんな……なにか支度金とかはあるんでしょうね?」
王様「
>>5
あげる」

5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/10/03(火)01:28:59.749:SCXONe/R0.net
ハイチュウ

6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/10/03(火)01:29:10.093:S6bLb7TK0.net
勝ったな

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
兎耳ろり「赤ちゃん、つくる……?」
兎耳ろり「……新しいおともだち?」
兎耳ろり「にぃにのばかー!!」
兎耳ろり「にぃに、ごめんなさぃ……」
兎耳ろり「おなかすいたー」
兎耳ろり「にぃに遠くに行っちゃうの!?」

元スレ
全てのレス
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
:2017/10/17(火)23:22:59.576:
lMpESjwR0.net
兎耳ろり「しゅっちょー?」
なでなで
兎耳ろり「ふにゅ……黒うさちゃん、しゅっちょーってなあに?」
黒うさ「仕事でしばらく遠くに行くってことよ」
兎耳ろり「えぇ!?にぃに遠くに行っちゃうの!?」わたわた
ぺこぺこ
なでなで
黒うさ「で?あんたはいつ帰ってくるの」
ごにょごにょ
黒うさ「一週間……ねぇ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆7M0syXftfg
:2017/10/15(日)08:28:33.19:
km7Rol1/0
?過去?
男「遂に俺も幻覚が見えるようになってしまったのか...」
魔物娘「何を言いますか!私は此処に居ますよ」
男「いやいやあり得ないだろう」
男(こんなかわいい子が部屋に居るなんて)
魔物娘「煩いです。何と言おうと私は此処に居るのです」
男「そうか。じゃあ尚更警察にでも通報しなきゃな」
魔物娘「待って!私は契約しに来たの」
男「最近の業者は家にまで入って来るんですね」
魔物娘「違う!私との契約だよ!」
男「...どんな?」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆CItYBDS.l2
:2017/10/08(日)16:04:10.65:
M7RwPTHco

剣士「海賊たちは、あの洞窟の中だ」
魔法使い「とうとう、追い詰めましたね」
剣士「ああ・・・俺たちの旅も遂に終幕だ」
魔法使い「いろいろありましたね・・・」
剣士「そりゃあそうさ、一年も一緒に旅してたんだ」
剣士「しかし、俺を仇と勘違いして斬りかかってきた君と、旅をすることになるとはなあ」
魔法使い「剣士さんっ!その話はしないって約束だったじゃありませんか!」
剣士「ははは、ごめんごめん」
魔法使い「旅が終わるんですね、少し寂しい気もします・・・」
剣士「・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/10/10(火)20:16:59.93:
9LtXgg2lO
勇者「この入り口の狭さでは武器は持って入れないか」
戦士「ここまで来て引き返すわけにはいかん。武具を外そう」
僧侶「仕方ありませんでしょうな」
勇者「では、いざ参る!!」
入室!
魔王「ようこそおいでやす」
勇者「貴様を倒す!」
魔王「威勢のよろしいことで。ここまできて急いで決着つけることもありまへん。まずは座りやせ」
勇者「うむ」
戦士「邪魔するぞ」
僧侶「よっこらせ」
魔王「今、お茶を立てますよって」
勇者「かたじけない」
戦士「おい勇者よ。これは完全に魔王のペースに呑まれてるぞ!危険だ」
勇者「確かに…。こちらからも攻勢に出るべきだな。よし僧侶!」
僧侶「心得た。さて魔王さん。我々も手ぶらで来るほど不躾ではない。まずはこの土産を検めて頂こうか」
魔王「これはこれは、虎屋の羊羹とは、あな嬉しや嬉しや」
勇者(よし!反応は上々だ!)

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆7M0syXftfg
:2017/10/14(土)16:39:44.51:
YdVF+Y9h0
女騎士「やっと捕まえた」
男「やめろ!何をする気だ!」
男はロープで足を縛られている
女騎士「黙って。貴方は私の支配下にあるわ」
男「ぐ...」
男「...もういい、好きなようにしろ」
女騎士「じゃあお言葉に甘えて」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
:2017/10/11(水)16:57:25.679:
ja7oHSl1p.net

>>3

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
魔王「……戦う前にちょっと聞いていいか?」
魔王「ニンジャ怖い」

元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/10/12(木)23:01:45:
4NwWkECk
側近「蘇生して第一声がそれですか」
魔王「お前軽く言うけど、均整の取れた体つきのイイ男が」
魔王「フル○ンで殺意のこもった異様な目つきで襲い掛かって来るんだぞ」
魔王「第一、お前もあいつと戦って負けたんだろう?」
魔王「リベンジする気あるのか?」
側近「できれば二度と会いたくないです」
魔王「だよな」
前スレ
魔王「……戦う前にちょっと聞いていいか?」
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1507657276/
側近「ですが、こちらの意思などお構い無しに襲い掛かってきますからね、勇者たち」
側近「せっかく蘇ったのですから」
側近「天○魔闘の構えを取得されてみては?」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆CItYBDS.l2
:2017/10/13(金)19:24:58.37:
QDIEPH4fo
勇者♂「お前が、魔王軍幹部ジャアクウガだな!」
ジャアクウガ「ふふふ、たった4人で我が砦に攻めてくるとは!」
ジャアクウガ「愚かにもほどがあるぞ、勇者!」
ジャアクウガ「周りをよく見ろ!貴様らは既に我が眷属によって囲まれている!」
勇者「なっ・・・しまった!」
戦士♂「・・・ジャアクウガ」
戦士「遂に、貴様と相まみえることができた・・・」
戦士「10年前、貴様に切り落とされたこの右腕が!」
戦士「貴様を打ち滅ぼせと!疼いていやがるぜ!」
勇者「ん?」
僧侶♀「戦士さん!周りの魔物は私たちに任せて下さい!」
魔法使い♀「アンタらの因縁の決着に、絶対に邪魔は入らせないから!」
戦士「みんなっ・・・!恩に着るぜっ・・・!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆m2ofvJWBhA
:2017/10/13(金)11:40:33.15:
ED2OMoRqo
悟空「そんなことよりここどこだ?」
女騎士「(人間だと!?)助けっ……」
女騎士「……。(いやしかしこの砦は魔の森の霧深き場所だ。王国の強者でも容易に来れないハズ…だから私は人質のように連れ去られたのだった……つまりこやつは)」
悟空「なぁーって。」
女騎士「(醜きオーク共め。人間の姿を真似る魔術で私を追い詰めるつもりか!そうはさせるか)」
女騎士「私はお前らなんぞに…屈指はしないぞっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
元スレ
全てのレス
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
:2017/10/12(木)23:02:59.079:
2SNKP37k0.net
魔王幹部「フレイムカイザー!!!」
ズトオオオオン
勇者「」
魔王幹部「はぁ、はぁ、これでしばらくは」
ヒュオオオオン‥‥
勇者「いやだ、死にたい‥‥」
賢者「はい立って!勇者!」
賢者「全回復したよ!!」
勇者「う、うわぁぁあ!!」ドドドドド
魔王幹部「こいつ!なんで立ち上がれるんだああ!!!」
ズシャアー
魔王幹部「勇‥者‥‥」
魔王幹部「おそる‥‥べし‥」
ドサッ
賢者「さすが勇者!不死身だね!」
勇者「‥‥」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/10/11(水)02:41:16:
y4WX0puU
勇者「なんだ?」
魔王「ワシも幾度となく勇者を名乗る人間と戦ってきたつもりだが」
魔王「おぬしの様な奴は初めてでな……」
勇者「そうか。 良かったな」
魔王「良いかどうかという話では無いと思うが……」
魔王「とりあえずまあ、一人でここへ来たのは凄いし、理由も何となく察しがつく」
魔王「その辺は我慢して置いておくが、一つだけもの凄く疑問に思ったのだ」
勇者「早く言え」
魔王「何で全裸なのだ?」
勇者「職業がニンジャだからだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/10/11(水)22:01:57.87:
DvDLthvho
<教室>
児童A「先生!」
教師「なんだ?」
児童A「なんだか気分が悪いです……」
教師「む、そうか。では保健室へ行きなさい」
児童B「先生、ぼくもー……」
ボクモー… アタシモー…
少年「…………」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆Q1SD16jKxc
:2017/10/06(金)12:38:20:
QgZcDR7s
夏といえば怪談、怪談と言えば幽霊、幽霊と言えば美女。
定石と言える組み合わせだろう。
そして少しだけ採点基準を甘めに設定すれば、彼女の容姿はそれに違わない。
ただ──
「怨み、そろそろ晴れそう?」
《しつこいなぁ、怨みが理由で地縛霊やってんじゃないってば》
──怪談にできるほど怖くない。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/06(金)04:19:02.785:
Ai2iTZQd0.net
勇者「きました」
王様「待ってたぞ。
>>4
やるから魔王倒してきて」
勇者「はぁ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
女騎士「くっ、殺せ!」 オーク「お前料理できるか?」
魔道士「くっ、ここまでか……」 オーク「お腹空いてないかい?」

元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/10/09(月)20:09:32:
nePup2ww
戦いの最中に倒れ敵に囚われた俺に、小柄なオークが話しかける。
オーク「良かったら食べてごらん。人間の口に合うかは分からないけど……」
そういって差し出された器の中には、薄茶色の粥らしきものが並々と注がれている。
オーク「穀物と木の実を炒ってから水で煮たんだ。少ないけど、多分身体が弱っていると思うから我慢して……」
魔道士「……」
オーク「ここに置いていくよ。嫌だったら、無理して食べなくていいから……」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/10/08(日)20:10:07:
Bx2ajIMo
女騎士「へっ? りょ、料理?」
オーク「ああ。うちの飯炊き番がいなくなっちまってな……まぁ、ろくなメシも作れねぇ奴だったが。人間は器用だからな。お前、俺らの飯炊きをしろ」
女騎士「め、飯炊き……」
オーク「そうすりゃ命だけは助けてやる。どうだ、悪い話じゃないだろう」
女騎士「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/08(日)00:26:32.708:
sg+77e7A0.net
お前ら「今日もVIPで糞スレ建てるぜwwwwwww」ポチポチ
広告「やべーゲームでた!」
お前ら「
>>3
オンライン?面白そうじゃん、早速インスコ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
関連SS
兎耳ろり「赤ちゃん、つくる……?」
兎耳ろり「……新しいおともだち?」
兎耳ろり「にぃにのばかー!!」
兎耳ろり「にぃに、ごめんなさぃ……」
兎耳ろり「おなかすいたー」

元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/08(日)17:59:53.619:
obqk3OTE0.net
兎耳ろり「おなかすいたー」
黒うさ「冷蔵庫の野菜室ににんじんまだあるんじゃないの?」ガラガラごそごそ
兎耳ろり「なかったよー。りんごもなかったの」
黒うさ「はぁ!?ったく。あいつは何してんのよ!わたしたちの食べ物を切らすなんて信じられないっ」ぷんぷん
黒うさ「……」ぐ?
黒うさ「……う?///なんか何も用意されてないって知ったら逆にお腹が減ってきたわ」
兎耳ろり「そうだねー」ぺたんぐでー
兎耳ろり「にぃに早く帰ってきて?」><

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/10/07(土)20:27:39.70:
u03vDrZq0
勇者「どうなるの?」
賢者「私らモブにはわかりませんが・・・まあバグるでしょうね」
武道家「よくわかんねーけど物は試しだ!やってみようぜ!」
曽呂「危なくないですか?あと賢者とキャラ被りませんか?」
勇者「じゃ、やってみっか」
ビリビリビリッ
武道家「なんだ、何も起こらないじゃねーか、心配してそそそんし5%24
%%859%0%%%063w3%」

fsiazo%%%gsizngvnsaijevgvavvjn%
ox%bnfdo
gerobhbsr
hdfhibndobdbhj%%gid
fava
advjis%%%koghiosbfosrhbg







プッ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
きなこテュヌス
:2017/10/07(土)13:56:09.240:
4YlxD2GqM.net
人からもらったものにケチをつけるのは良くないことだけど、でも、人には合う合わないというものがある。
9263、9264、9265……。
私はこの能力が嫌いだ。もっと言ってしまえば、超能力というもの自体が嫌いだった。
だって、能力に依存した人は努力をしなくなるし、努力をしなくなった人間はもろい。精神的にも、肉体的にも。
凍らせてないチューペットくらいもろい。ぽよんぽよんだ。
9691、9692、9693……。
人間は強くなくてはいけない。死んだ私のおじいちゃんがずっと言ってた言葉だ。
おじいちゃんは凍らせたチューペットどころかかちこちのあずきバーくらい強かったけど、悪いやつに殺されて死んじゃった。
世の中に強い人はたくさんいる。ボクシングのヘビー級チャンピオンとか。忍者とか。
あと、超能力者とか。
9998、9999、10000!
ここまで数えて私の日課は終わった。竹刀での素振り10000本。
何歳のころから始めたのかはよく覚えてないけど、おじいちゃんに言われた通りに今でもずっとやってる。
なぜかと言うと、人間は強くなくてはいけないから。

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
兎耳ろり「赤ちゃん、つくる……?」
兎耳ろり「……新しいおともだち?」
兎耳ろり「にぃにのばかー!!」
兎耳ろり「にぃに、ごめんなさぃ……」

元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/06(金)18:40:07.478:
FYXraEDu0.net
兎耳ろり「にぃにお仕事行ってらっしゃい!」おててふりふり
ふりふり
ガチャ、バタン
兎耳ろり「黒うさちゃんあそぼー」とてとて
黒うさ「えぇ?、今わたし本読んでるんだけど」
兎耳ろり「うぅ?。あーそーぼーよー」ぐいぐい
黒うさ「ちょっ、あんたね?……まあいいわ。何するの?」本パタン机置き
兎耳ろり「かくれんぼ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/04(水)23:35:48.016:
kAT0SKKH0.net
勇者「わかりました」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/05(木)18:32:20.876:
pWjZ8no50.net
魔王「・・・グハッ」
魔王「・・・貴様の勝利だ」
魔王「だがどうする?我を倒た貴様は人間どもから化け物扱いされるだろう」
勇者「・・・」
魔王「まあ良いこの世界をどうするかはおまえの自由だ」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/10/05(木)18:32:50.214:3wfKD1e1M.net
たおた

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆tMjLcPnC2k
:2017/10/06(金)09:19:53.11:
Q8BdMhpG0

 勇者「まだ500メートルはあるのに良い香りがしてくるな・・」
 魔法使い「気を付けて!何を食べさせられるか分からないわ!!!」
 僧侶「大丈夫ですよ!美食家として経験を積んできた私達なら!」
 戦士「腹減ったな!!」シャキンッ
 勇者「よし、皆いくぞ!!!!」
 勇者一行「おっー!!!!!」
  

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/04(水)04:24:01.283:
xHPb3Uu/0.net
俺「まだ未発達なガキしか買えなかったが……まぁ逆に調教のしがいがあるってもんだ」
俺「おいっ!」
淫魔「ひ、ひゃい!」ビクッ
俺「まずは
>>3
しろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/04(水)09:06:31.552:
kAT0SKKH0.net
勇者「追い詰めたぞ魔王!」
魔王「きたか。
>>5
で勇者を滅してくれるわ!」

5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/10/04(水)09:07:55.090:ASqChgDOp.net


続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/10/04(水)00:19:43.905:
GAlSR7p70.net
僕はつまらない人間だ。
もういい年なのに、ちゃんとした大人になれない。
高校を卒業してから最初についた仕事は何度もミスを繰り返して、上司との折り合いもつかず1ヵ月でやめてしまった。
今は決まった時間に街のゴミを回収する仕事をしている。今月で2年目になる。
暇な時間に特にすることもない、こういう職業にありがちなギャンブルや煙草や安っぽい酒もやらない。
あまりワーカホリックになりたくもないし、同僚もあまり話好きではない。
だから安月給でも、今のところこの「ゴミ集め」は僕に向いている。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。