SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
ポケモンSS
タグ一覧の表示
<<
2018年05月
>>
22件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526644629/
1:
◆O0QRPDECiA
2018/05/18(金)20:57:09.32ID:yoCsjK8rO
アセロラ「うわぁ……見事なウラウラ島マップ……」ハァ
アセロラ(サトシのルガルガンが強くなったお祝いとか言ってジュース飲みすぎちゃったからかな?)チラッ
サトシ「クカー」zzz
ピカチュウ「ピカー」zzz
アセロラ「………………」
アセロラ(よりにもよってサトシが泊まった日に……おねしょ……)
アセロラ「最悪だ…」ガクッ

2:
◆O0QRPDECiA
2018/05/18(金)21:05:17.66ID:yoCsjK8rO
アセロラ「ううん…悩んでても仕方ない!朝までまだ時間はあるし……なんとかしないと!」グッ
サトシ「ムニャムニャ…マーマネェ…ナンダソレー」zzz
アセロラ(サトシ…ぐっすり眠ってるね…今日頑張ったもんね…)ナデナデ
アセロラ「……………」スッ
サトシ「ナニスンダヨリーリエー」
アセロラ「」ビクッ
サトシ「ムニャムニャ」zzz
アセロラ「ね、寝言……びっくりした…」ドキドキ
3:
◆O0QRPDECiA
2018/05/18(金)21:13:16.52ID:yoCsjK8rO
アセロラ(……やっぱりこうするしかないよね……)スッ
サトシ「ウーン…ムニャムニャ」zzz
アセロラ(起きないよね……?)ドキドキ
アセロラ「………サトシをアセロラが寝てたところに転がしてっと……」グッ
サトシ「」ゴロン
アセロラ「………………」スッ
アセロラ「……次はこの水をサトシの……にかけて……」ファサッ
チョロチョロチョロ
サトシ「」ピクッ
アセロラ「」ビクッ
サトシ「ツメタイヨマオー」zzz
アセロラ(ね、寝言……)ドキドキ
4:
◆O0QRPDECiA
2018/05/18(金)21:22:58.51ID:yoCsjK8rO
サトシ「」zzz
アセロラ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆pBB3h.KBVc2018/04/26(木)21:26:02.30
ID:hfHFqdiNO
スイレン「え?そうかな?」コフーコフー
アシマリ「アウ!」
スイレン「うーん……新作のマラサダ美味しい!」モグモグ
マオ「………………」
リーリエ「…………」
カキ「スイレンのやつ……だいぶ太ったよな?」ヒソッ
マーマネ「う、うん……トゲデマルよりまんまるだね……」ヒソッ


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502350117/
1:
◆0nJfKvuo9U
2017/08/10(木)16:28:37.17ID:w5dpdzDOO
ポケモンスクール
タッタッタ
サトシ「うわぁー!遅刻しちゃうよ!」
ロトム図鑑「サトシー!だからあれほど夜更かしはするなと言ったロトー」
サトシ「だって?」
ピカチュウ「ピカー」

2:
◆0nJfKvuo9U
2017/08/10(木)16:34:12.62ID:w5dpdzDOO
サトシ「まだ博士は来てないな!」
ガラッ
サトシ「みんな!アローラ!」
スイレン「サトシ、アローラ!」ニコッ
カキ「サトシ、遅いぞ!」
マオ「遅刻ギリギリだよ??」
サトシ「へへへ、間に合ったしいいじゃん?」
ロトム図鑑「サトシ、これにこりたら夜更かしはもうやめるロト」
ピカチュウ「ピッカー」
サトシ「へへへ」
マーマネ「もう!サトシは!」
イリマ「サトシ、論理的結論から言いますと、夜更かしは体に良くないですよ?」
サトシ「だってさー」
3:
◆0nJfKvuo9U
2017/08/10(木)16:42:53.46ID:w5dpdzDOO
サトシ「・・・・ん?」
ピカチュウ「ピ?」
サトシ「あの、君だれ?」
イリマ「え?」
サトシ「い、いや・・・転校生かな?」
イリマ「サトシ?」
マオ「サトシー!何言ってるの?」
マーマネ「夜更かしのしすぎで頭がボーッとしてるのかな?」
スイレン「サトシ、大丈夫?」
カキ「サトシ、そういうジョークはあまり良くないぞ?」
サトシ「え?」
サトシ(なに言ってんだよみんな・・・)
サトシ(俺、まだ夢でもみてんのかな?)
イリマ「大丈夫ですか?サトシ」スッ
サトシ「!」ビクッ
サトシ「あ、あのさ!そ、そうだ!」
サトシ「リーリエがまだ来てないみたいだけど・・・リーリエも遅刻かな?」
全員「?」
ザワザワ
サトシ「?」
ロトム図鑑「
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526297310/
1:
◆O0QRPDECiA
2018/05/14(月)20:28:30.98ID:sGgulISmO
サトシ「マジかよロトム!」
ピカチュウ「ピッカァ!?」
ロトム図鑑「マジロト!」
サトシ「見せて見せて!」ワクワク
ピカチュウ「ピカー!」ワクワク
ロトム図鑑「サトシ、ピカチュウ…慌てない慌てないロト」
ロトム図鑑「」ビビビ
サトシ「」ワクワク
ピカチュウ「………………」
ロトム図鑑『モッタイブッテナイデハヤクミセロヨガラクタヤロウ』ビビ
ピカチュウ「!?」ビクッ

2:
◆O0QRPDECiA
2018/05/14(月)20:34:07.51ID:sGgulISmO
サトシ「お、おい何言ってんだよロトムー?ロトムはガラクタなんかじゃないぜ?」
ピカチュウ「」ドキドキ
サトシ「そんな事よりさ!新しい機能まだ?」ワクワク
ロトム図鑑「今のが新しい機能ロト」
サトシ「は?」
ロトム図鑑「今ボクは……」チラッ
ピカチュウ「」ビクッ
ロトム図鑑「ピカチュウの心をよんだロト」
サトシ「……え?」
ピカチュウ「ピ、ピカァ……」
3:
◆O0QRPDECiA
2018/05/14(月)20:39:24.20ID:sGgulISmO
サトシ「な、なぁ…冗談はよせよロトムー!ピカチュウが……」
ロトム図鑑『ピカチュウハオレノトモダチダ。ロトムヲガラクタナンテイウハズナイゼ』ビビ
サトシ「!」
ロトム図鑑「今サトシが心の中で思った事ロト。当たってるロトか?」
サトシ「…………当たってるよ……」
ピカチュウ「………………」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆pBB3h.KBVc2018/04/19(木)20:57:26.51
ID:7cjsWwaAO
スイレン、マオ「え?」
サトシ「カキ!昨日のバトルすっげー燃えたな!」
カキ「ああ、熱いバトルだったな!」
マオ「へぇーあの二人、昨日もバトルしたんだー!」
スイレン「どっちが勝ったんだろ?サトシかな?」
リーリエ「論理的結論から言いますと……」
リーリエ「デキてますね、あの二人」ニヤリ


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆nIESo90.aY2018/04/19(木)19:03:26.37
ID:pZdGRdJL0
【シロガネ山にて挑戦者を待つ少年とは…!?レポーターが迫る!】

2:
◆nIESo90.aY2018/04/19(木)19:03:52.71
ID:pZdGRdJL0
読者諸君は知っているだろうか? 最近オカルト界、そしてトレーナー界で囁かれている噂を……
それは『シロガネ山のレッド』だ。レッド、とは? まずは彼の事を紹介しておくべきだろう。
彼は三年前、裏社会を牛耳っていたロケット団を一人で倒し、そしてチャンピオンに上り詰めた少年である。
しかし、彼はチャンピオンに就任してすぐに失踪してしまった。
話は戻り、『シロガネ山のレッド』についてだ。シロガネ山は険しい山で、リーグにその実力を認められたトレーナーのみが入る事を許される。
先日バッジを16個集めチャンピオンになったという少年もその山に行き、そして頂上で"レッド"に会ったという。
「頂上に、人がいたんです。赤い帽子を被った、僕と同じくらいに見える男の子でした」
「彼は僕に気が付くと、ピカチュウをボールから出して……バトルの申し込みだと思って、僕もバクフーンを出しました」
「そして……負けました。僕も、少しは強くなったと思っていたんですけど」
「強かったです」
……というのが、その彼の証言だ。これを聞いて、一部のトレーナーが帽子や所持ポケモンから"レッド"ではないかと考えた。
それから、数人のトレーナーがシロガネ山へ行ったらしいが、誰一人彼に勝った者はいない。それどころか、彼の声すら聴けないのだという。
彼とは幼馴染であるというグリーンジムリーダーに話を聞きたかったが、多忙の為取材拒否。
この噂、オカルト雑誌として確かめない訳にはいかない。
私はとあるコネを使い、シロガネ山へと潜入調査をすることに決めた。


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507647343/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/10(火)23:55:44.07ID:+o1uRPC60
プロローグ-イッシュの片田舎-
あのエレクトロニクスから外食チェーンまで幅広く経営する
巨大企業ニャースホールディングスが、ライモンジムジムリーダー
カミツレ氏の引退から過疎化の進むライモンシティの土地を大量に取得!
街全体を再開発することを発表しました!記者会見の模様をお伝えします。
記者「コジローCEO!ライモンシティ再開発の目的は何でしょうか」
コジロー「地域の活性化。人口を増やし、経済を活発にすることに
先行投資することが我々の利益につながるとの判断です」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/10(火)23:56:47.45ID:+o1uRPC60
ニャース「にゃんと言っても現在過疎化が進んで地価が下がってるって
ところがポイントニャー!ハイリスクだけど成功すれば
その利益を独占できるからある意味ブルーオーシャンなのニャ!」
ムサシ「それを全部考えたのはあたしです!あたしですからねっ!
はいそこのカメラマンさんに目線あげるわぁ!」
コジロー「君はカミツレの後釜のジムリーダーになりたいって騒いでだけだろはぐぅ!!(バタン)」
ムサシ「だーまーれー!」
ニャース「まままままあ、我々は今回の事業を成功させるべく各方面と調整を…(プツン)」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/10/10(火)23:58:21.83ID:+o1uRPC60
サトシの家
セレナ「あーあ、ロケット団もすっかり合法企業になっちゃって…昔はあんなだったのに」
サトシ「ただいま。今日はあまり拾えなかったよ…ごめん」
セレナ「おかえりなさい。あら!それでもハートのウロコがあるじゃない!」
サトシ「…ああ、いつもありがとうなセレナ」
セレナ「明日一緒に町に売りに行
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525422853/
1:
◆3.Iz34SU66
2018/05/04(金)17:34:13.55ID:1RxttIZkO
ピカチュウ「ピッピカチュ!」
カキ「おぉ!ついにサトシもゲットしたのか!」
サトシ「へへっ、昨日博士がサトシもそろそろ持ってもいい頃かもなって言って買ってくれたんだ!」ジャーン
マーマネ「いいなぁ!最新機種だよそれ!」
マオ「サトシ!LINE教えてよ!」
リーリエ「サトシ!私にもです!」
サトシ「ああ!いいぜ!」
ワイワイ

2:
◆3.Iz34SU66
2018/05/04(金)17:43:21.63ID:1RxttIZkO
ロトム図鑑「」ズーン
カキ「ん?なんでロトムは落ち込んでるんだ?」
サトシ「それがさぁ……」
ロトム図鑑「サトシがスマホをゲットしてしまった……ボクはもう用無しロト……」
カキ「……おいおい…」
サトシ「そ、そんな事ないよロトム!これ(スマホ)とロトムは話が別だよ!」アセアセ
ピカチュウ「ピッカー!」
ロトム図鑑「サトシ……ピカチュウ……」
マーマネ「それにしてもサトシが最新機種のスマホかぁ……ちゃんと扱えるの?」
サトシ「へへっ!朝スクールに来る前にスイレンに使い方教わったからバッチリだぜ!」グッ
スイレン「うん!バッチリ教えた!」グッ
アシマリ「アウ!」グッ
マーマネ「へぇ!サトシにスマホの使い方教えるなんてやるねスイレン!」
3:
◆3.Iz34SU66
2018/05/04(金)17:55:25.59ID:1RxttIZkO
マオ「へぇ…スイレン、サトシと一緒に朝の登校前バルーン練習まだやってるんだねー!」ニヤニヤ
リーリエ「登校も基本一緒ですし……相変わらず仲がいいんですね?」ニコッ
スイレン「そ、そんなんじゃない…////」テレテレ
アシマリ「アウ!」
マーマネ「サトシ!早くLINE教えてよ!」スッ
サトシ「おう!………えーと……どうやってやるんだっけスイレン?」
スイ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆I/lzUNrddk2018/04/13(金)21:30:12.40
ID:/jTUxAG+O
メレメレ島
サトシ「……うーん…昨日スイレンから一緒にスクール行きたいからここで待ち合わせしようって言われたのに…」
ロトム図鑑「スイレンいないロトねー」
サトシ「……寝坊でもしたのかな?」
ロトム図鑑「サトシー!このままではスクールに遅刻してしまうロト!」
サトシ「……わかってるよ…」
サトシ「おーい!スイレーン!」
スイレーン
スイレン「……………」コソッ


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524745562/
1:
◆pBB3h.KBVc
2018/04/26(木)21:26:02.30ID:hfHFqdiNO
スイレン「え?そうかな?」コフーコフー
アシマリ「アウ!」
スイレン「うーん……新作のマラサダ美味しい!」モグモグ
マオ「………………」
リーリエ「…………」
カキ「スイレンのやつ……だいぶ太ったよな?」ヒソッ
マーマネ「う、うん……トゲデマルよりまんまるだね……」ヒソッ

2:
◆pBB3h.KBVc
2018/04/26(木)21:36:18.13ID:hfHFqdiNO
スイレン「モグモグ……」コフーコフー
マーマネ「ね、ねぇ…あれ何個目?」ヒソヒソ
リーリエ「さ、さぁ……20個越えたところからは数えていません…」ヒソヒソ
マオ「ね、ねぇスイレン……」
スイレン「なに、マオちゃん?あっ、このマラサダは私の!あげないよ!」コフー
マオ「い、いらないよ!そんな事より……最近嫌な事でもあった?」
スイレン「え?なんで?」モグモグ
マオ「い、いや……最近のスイレンよく食べるから……」ハハハ
スイレン「……最近食べても食べてもお腹が空くの……」モグモグ
スイレン「育ち盛りってやつ!」モグモグ
アシマリ「アウ!」
マオ「そ、そうなんだ……」
リーリエ「食べながら話すのはやめてくださいスイレン……」
シロン「コーン」
3:
◆pBB3h.KBVc
2018/04/26(木)21:45:38.14ID:hfHFqdiNO
スイレン「…………ふぅ…」スクッ
カキ「ようやく食べ終わったみたいだな……」
スイレン「…………………」ドスンドスン
リーリエ(スイレンが歩くたびに地響きが……)
スイレン「…………………」コフーコフー
マオ(う、うわっ……スイレンの服ビチビチだよ……)
スイレン「…………………」コフー
スイレン「…………やっぱりまだお腹が空く……」グー
スイレン「…………3時のおやつ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆I/lzUNrddk2018/04/06(金)19:14:51.19
ID:L9+F80pfO
カキ「なんだって!?」
マオ「記憶喪失!?」
サトシ「君たちは誰だ」
ピカチュウ「ピカピ…」
マーマネ「そんな…」
スイレン「サトシ…」
リーリエ「こんなの……酷いです!酷すぎます!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
350◆LYNKFR8PTk2018/04/09(月)22:41:13.11
ID:+6JDisEtO
ドーブル「……」ベタベタ
野崎「ああそこだ、ありがとう」
野崎「……それと後はここに花も頼む」
ドーブル「……」スラスラ
野崎「ありがとう、助かる」
うちのドーブルはベタ、花、背景、トーンの四つの技を覚えている。
今の俺には必要不可欠の相棒だ。


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506674952/
1:
◆hAKnaa5i0.
2017/09/29(金)17:49:12.75ID:4lJng8t70
「ゴロウは父さんよりもポケモンが上手だな」
「きっといいトレーナーになれるぞ」
ゴロウがトレーナーズスクールに通うことになったのは、父の言葉を真に受けたからだった。
ゴロウは奮起した。
ジムリーダーではなく、四天王のその先、チャンピオンを目標にした。
彼は努力を始めた。相棒のコラッタと共に。


2:
◆hAKnaa5i0.
2017/09/29(金)17:49:55.50ID:4lJng8t70
キキョウシティのトレーナーズスクールに入塾したばかりの頃、ゴロウの成績は平凡だった。
ただ彼は落ち込まなかった。
授業を真面目に受け、予習・復習もきっちりこなした。
朝や放課後のトレーニングも欠かさず続けた。
入塾後、半年もしないうちに、彼は1番の成績になった。
「このクラスで誰が一番優秀なのか?」
誰もがゴロウの名前を挙げた。教師のジョパンニも認めた。
「キミはよく頑張っていますね?」
ゴロウは嬉しくて鼻をかいた。
褒められた日、おこづかいをはたいて、少し高めのポケモンフードを買った。
コラッタは喜んだ。
ゴロウはコラッタの背中を撫でた。毛並みがツヤツヤしていた。
3:
◆hAKnaa5i0.
2017/09/29(金)17:50:26.93ID:4lJng8t70
コンタという少年が唯一ライバルだった。
彼はイワーク(ブルブルという名前だった)を持っていた。
ゴロウは初めのうちは負けていた。『たいあたり』や『かみつく』では歯が立たない。
長期戦の末、何度もコラッタは倒れた。
ゴロウは悔しかった。トレーニングを続けた。
本を読み、ジョバンニにアドバイスを求め、練習の質もあげた。
コラッタが『いかりのまえば』を習得してからは勝負に勝つことが増えた。
カントーに住むいとこから『みずてっぽう』の技マシンをもらうと、すぐにコラッタに
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524139046/
1:
◆pBB3h.KBVc
2018/04/19(木)20:57:26.51ID:7cjsWwaAO
スイレン、マオ「え?」
サトシ「カキ!昨日のバトルすっげー燃えたな!」
カキ「ああ、熱いバトルだったな!」
マオ「へぇーあの二人、昨日もバトルしたんだー!」
スイレン「どっちが勝ったんだろ?サトシかな?」
リーリエ「論理的結論から言いますと……」
リーリエ「デキてますね、あの二人」ニヤリ

2:
◆pBB3h.KBVc
2018/04/19(木)21:05:21.15ID:7cjsWwaAO
マオ「……え?なに?」
スイレン「デキてる?何が??」
リーリエ「……ごめんなさい。マオとスイレンにはまだこの話は早かったですね」ハァ
シロン「コン」
マオ「……え?…早い?」
スイレン「ちょっとカチンときた……」イラッ
リーリエ「………いいですか?マオやスイレンにもわかりやすく言いますと……」
リーリエ「ズバリ、サトシとカキが言うバトルとは……」
シロン「コーン」
リーリエ「隠語です」ニヤリ
マオ、スイレン「は?」
3:
◆pBB3h.KBVc
2018/04/19(木)21:13:51.02ID:7cjsWwaAO
マオ「い、隠語?」
スイレン「バトルはバトルだと思う、リーリエちょっと変」
リーリエ「………やれやれ、マオとスイレンはまだお子様ですね?」ハァ
シロン「コーン」
マオ、スイレン「は?」イラッ
リーリエ「まぁいいです。引き続き二人の様子を見ていれば嫌でも私の言っている言葉の意味がわかりますよ」スッ
マオ、スイレン「………………」
サトシ「カキ!今日もしようぜ!バトル!」
ピカチュウ「ピッカー!」
カキ「まったく、サトシはバトル大好きだな?」
サトシ「へへへ!だってカキとのバトルってすっげー燃えるしさ!」
サトシ「毎日でもしたいよ!」
カキ「サトシ……」
リーリエ「ね?」ニコッ
マオ、
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆lXGB9Dw7jI2018/03/30(金)19:44:44.49
ID:aP6BgbnwO
カロス地方
サトシ「さっき草むらで捕まえたんだ!」
メルエム「苦しゅうない」
セレナ「な、なにあのポケモン?」ヒソヒソ
シトロン「わ、わかりません……初めて見ました……」ヒソヒソ
ユリーカ「なんだか怖い……」ガクブル


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523622612/
1:
◆I/lzUNrddk
2018/04/13(金)21:30:12.40ID:/jTUxAG+O
メレメレ島
サトシ「……うーん…昨日スイレンから一緒にスクール行きたいからここで待ち合わせしようって言われたのに…」
ロトム図鑑「スイレンいないロトねー」
サトシ「……寝坊でもしたのかな?」
ロトム図鑑「サトシー!このままではスクールに遅刻してしまうロト!」
サトシ「……わかってるよ…」
サトシ「おーい!スイレーン!」
スイレーン
スイレン「……………」コソッ

2:
◆I/lzUNrddk
2018/04/13(金)21:37:42.31ID:/jTUxAG+O
スイレン(サトシはまだ私に気づいてない…チャンスは一回っきり!)ゴクリ
スイレーン
スイレン「……………………」スッ
スイレン「いけっ!モンスターボール」ヒュッ
ヒューン
ロトム図鑑「ロロ」ビビッ
サトシ「ん?どうしたロト…」
ロトム図鑑「サトシー!モンスターボールロト!避けるロト!」
サトシ「え!?」
ヒュー
ゴチン
サトシ「いでっ!」
3:
◆I/lzUNrddk
2018/04/13(金)21:43:46.76ID:/jTUxAG+O
モンスターボール「」ウニウニウニウニ
スイレン「…………」ゴクリ
モンスターボール「」ポーン
スイレン(やった!)グッ
ロトム図鑑「ロロー!サトシー!」
ガサッ
ロトム図鑑「!」
スイレン「……………」スタスタ
ロトム図鑑「ロ……スイレン……」
スイレン「……………」ヒョイッ
スイレン「………サトシ!ゲットだぜ!」グッ
ロトム図鑑「サトシがスイレンにゲットされてしまったロト…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505458825/
1:
◆hAKnaa5i0.
2017/09/15(金)16:00:25.34ID:6jDxzX/T0
挑戦者「ここがセキチクジムか……頼もう!」
ガチャ!
アンズ「ふぁっふぁっふぁっ。よく来たな。挑戦者よ」
アンズ「拙者はセキチクジムを任されているアンズと言う者でござ…」
挑戦者「ぶっ!拙者って…」
アンズ「…」
挑戦者「あ、思わず…すいません!」
アンズ「いや。気にしてなどおらぬぞ」
アンズ「プシューーーッ…」(顔真っ赤)
挑戦者「(…真顔なのに顔めっちゃ赤くなってる)」
挑戦者「(…超可愛い)」

2:
◆hAKnaa5i0.
2017/09/15(金)16:01:05.48ID:6jDxzX/T0
後日
アンズ「拙者はセキチクジムを任されているアンズと言う者でござる。全力で参られよ!」
挑戦者「はい。頑張ります!」
アンズ「……またお主か。前回のリベンジじゃな?」
挑戦者「きっちり毒対策してきましたよ」
アンズ「ふふふ。父上から教わりし毒タイプの変幻自在の技。1度や2度の戦いで、そう簡単に攻略できるかな……?」
挑戦者「やってやりますよ!」
挑戦者「そう言えば関係ないですけど、アンズちゃんのお父さんって四天王のキョウさんなんですよね」
アンズ「そうじゃよ。拙者の誇りじゃ」
挑戦者「ですよね。元・忍者のキョウさんのリスペクトしてるのがよくわかりますもん。『ござる』とか『拙者』とか少し変わってるな、って感じてたけど、あのキョウさんの真似ですからね。そう考えると全然オッケーですよね。変じゃないです」
アンズ「…」
挑戦者「あ。余計な話すみません。改めて、バトルお願いします!」
アンズ「…」
アンズ「…/////」(カァァッ…!!)
挑戦者「(うつむいて顔が真っ赤なのをばれないようにしてる…)」
挑戦者「(…超可愛い)」
アンズ「…すまない…ちょっと時間を頂き…ます…」(顔真っ赤)
挑戦者「(若干、敬語入ったよ…)」
挑戦
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507108133/
1:
◆hAKnaa5i0.
2017/10/04(水)18:08:54.18ID:Kaaaakzt0
【カフェ】
サナ「…いきなり、何を言い出すの?セレナ?」
セレナ「セクハラしてみようと思うの」
サナ「それは聞いたよ。そんでもって、まったく意味がわからないよ」
サナ「優雅にコーヒー飲みながら、すました顔でそんなこと言われても、反応に困るよ」
セレナ「このカフェのコーヒーって美味しいわよね」
セレナ「お隣さんってバトルジャンキーじゃない?」
サナ「うん、そだね。バトルしか頭にないカンジだよね」
セレナ「そうそう。まあ、それはそれで格好いいんだけど、バトルに夢中すぎて張り合いがないのよ」
サナ「どゆこと?」

2:
◆hAKnaa5i0.
2017/10/04(水)18:09:28.17ID:Kaaaakzt0
セレナ「この前、お隣さんを誘惑しようとしてミニキャミソール着てみたんだけどね」
サナ「誘惑しようとしたんだ」
セレナ「うん。おへそ見せて、さりげなく腰をクネクネしてみたわ」
サナ「うわぁ」
セレナ「引かないで。私、結構、必死なの」
サナ「で?結果は?」
セレナ「『お、似合ってるじゃん』のひと言で終わったわ」
サナ「あのバカ」
セレナ「そのあとはいつも通りね。『バトルしようぜ』よ」
セレナ「まあ、『似合ってる』って言われたから、私も嬉しくて内心飛び上がってたんだけど」
サナ「セレナはちょろいね」
3:
◆hAKnaa5i0.
2017/10/04(水)18:09:55.88ID:Kaaaakzt0
セレナ「でも、後になって考えてみたらぜんぜん物足りなかったのよ」
セレナ「あれだけ露骨にセクシーな格好をしたんだから、1時間くらい、私の腰に視線が釘付けになってもいいでしょう?そうじゃなくても、チラ見しまくってもいいでしょう?」
サナ「カルムにそんなことされたら、逆に気持ち悪くない?」
セレナ「ううん。興奮する」
サナ「とんでも
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆RE9keIHEKA2018/03/22(木)20:07:31.67
ID:DMPHQaGVO
カキ「合コンだと!?」
サトシ「合コン?なんだそれ」
ピカチュウ「ピッカー?」
マーマネ「えーと、合コンってのはね?」
ロトム図鑑「合コンとは……簡単に言えば男の子と女の子のお食事会のようなものロト!」
マーマネ「ロトム!」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523009691/
1:
◆I/lzUNrddk
2018/04/06(金)19:14:51.19ID:L9+F80pfO
カキ「なんだって!?」
マオ「記憶喪失!?」
サトシ「君たちは誰だ」
ピカチュウ「ピカピ…」
マーマネ「そんな…」
スイレン「サトシ…」
リーリエ「こんなの……酷いです!酷すぎます!」

2:
◆I/lzUNrddk
2018/04/06(金)19:26:11.19ID:L9+F80pfO
サトシ「さてと、新しい地方での冒険の準備しなきゃ」ゴソゴソ
サトシ「行こうぜピカチュウ!」
ピカチュウ「ピッカー!」
マオ「新しい地方!?」
スイレン「サトシ、なに言ってるの!しっかりして!」
カキ「なぁロトム……何故サトシは記憶喪失に?」
ロトム図鑑「それが……朝登校中にナゲツケサルの投げた木の実が頭に当たって…」
マーマネ「それで記憶喪失に?」
ロトム図鑑「当たりどころが悪かったみたいロト」
サトシ「さーここからがぼーけんだ」ゴソゴソ
スイレン「サトシ!目を覚まして!」ユサユサ
サトシ「あ???」ユラユラ
リーリエ「ど、とどどどうすれば……」ガタガタ
マオ「落ち着いてよリーリエ!」
3:
◆I/lzUNrddk
2018/04/06(金)19:36:09.67ID:L9+F80pfO
カキ「ロトム!何かサトシの記憶を直す方法は無いのか?」
ロトム図鑑「残念ながらボクのデータには……」
マオ「とりあえず病院に行くってのはどう?」
マーマネ「それか……ポピュラーな方法で言えば同じ衝撃を与えるとか…」
リーリエ「スイレン!サトシを抑えていてください!」スッ
スイレン「任せて!」ガシッ
サトシ「お、おい!なにすんだよ!」ジタバタ
ピカチュウ「ピカピー!!」
カキ「おいおいまさか…」
マーマネ「リーリエ…そのでっかい木の実はどこから…」
マオ「まぁ、でも試してみる価値は……」
リーリエ「
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522406684/
1:
◆lXGB9Dw7jI
2018/03/30(金)19:44:44.49ID:aP6BgbnwO
カロス地方
サトシ「さっき草むらで捕まえたんだ!」
メルエム「苦しゅうない」
セレナ「な、なにあのポケモン?」ヒソヒソ
シトロン「わ、わかりません……初めて見ました……」ヒソヒソ
ユリーカ「なんだか怖い……」ガクブル

2:
◆lXGB9Dw7jI
2018/03/30(金)19:53:24.65ID:aP6BgbnwO
メルエム「…………おい女」ギロッ
セレナ「は、はひ!な、なんですか!?」ビクッ
メルエム「余は空腹じゃ…馳走を用意せい」
セレナ「ち、馳走……?」ビクビク
サトシ「おいおいメルエムー!さっき食ったばっかだろー?」
メルエム「あの程度では余の腹は充たされぬ」
サトシ「育ち盛りなのか?」
シトロン「セレナ、逆らわないほうがいいと思います…僕の勘がそう言ってます!」ヒソヒソ
セレナ「…………そ、そうね…」ヒソヒソ
セレナ「……わかりました」
メルエム「急げ!余は空腹だ」ギロッ
セレナ「は、はいー!」
3:
◆lXGB9Dw7jI
2018/03/30(金)20:02:29.55ID:aP6BgbnwO
10分後………
セレナ「で、できました……」
メルエム「……遅い」ギロッ
セレナ「す、すみません……」ビクッ
メルエム「……して、これはなんだ?」
セレナ「……マカロンです……」
メルエム「マカロン?」
シトロン「洋菓子みたいなものですね」
ユリーカ「わぁー!セレナのマカロン美味しそー!」
サトシ「メルエム!いいから一個食ってみろよ!セレナのマカロン、すっげー美味いんだぜ!」
メルエム「…………ふむ……」パクッ
セレナ「」ドキドキ
メルエム「…………」モグモグ
サトシ「マカロンうめー!」モグモグ
メルエム「……不味い」ペッ
セレナ「!?
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆PHHgkjrs.I2018/03/15(木)20:14:26.80
ID:AWSWLqW0O
スイレンの家
スイレン「………………」カチカチ
アシマリ「アウ」
スイレン『アローラ!今日はここで釣りをしたいと思います!』
アシマリ『アウ!』
スイレン『ここの釣りポイントはミロカロスが釣れるポイントで……』
スイレン「……………」カチカチ
アシマリ「…………………」
スイレン「再生数……全然のびない…」ハァ


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。