SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
マギレコ・魔法少女まどか☆マギカSS
タグ一覧の表示
<<
2017年10月
>>
99件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1327864728/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/30(月)04:18:48.70ID:fOsFxebZ0
さやか「明日恭介の誕生日なんですよ?」
マミ「おめでたいわね?」マミマミ
さやか「そこでケーキをプレゼントしようと思うんですが…」
さやか「マミさん!いいケーキの店教えてください!」
マミ「私でよければ」
さやか「じゃあ決まりっすね!行きましょう!」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/30(月)04:22:17.11ID:fOsFxebZ0
マミ「ここのお店なのだけれど」
店名 シャルロッテ
さやか「うわ?オサレっすね」
さやか「ケーキも美味しそう」
マミ「ささ入りましょう」
さやか「ありがとうございますマミさん!」
さやか「待ってろよ恭介!」
イラッシャイマセー
さやか「誕生日ケーキをひとつ…あり?」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/30(月)04:24:19.10ID:fOsFxebZ0
ほむら「ん?どのケーキにしようかな」
さやか「おっすほむらじゃん!」
マミ「あら暁美さんじゃない」
ほむら「ひゃ!?美樹さんと巴さん!?」
さやか「ほむらもケーキ買いに来たの?」
ほむら「は、はい…ここのケーキが美味しくて…」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/30(月)04:25:10.20ID:R+zq9rL00
一周目か

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328102457/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/01(水)22:20:57.31ID:tj6pZrcY0
マミ「ずっとあの子達と一緒にいたいわ…」
マミ「そうだ! 学校をさぼって出席日数を足らなくすればいいんだわ!」
マミ「そうすればもう1回3年生ができるじゃない!!」
まどか「マミさん最近学校で見ないね」
さやか「どうしたんだろ、心配だね」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/01(水)22:48:18.84ID:LRm63QpH0
杏子「なぁ、マミ」
マミ「何かしら?佐倉さん」
杏子「マミがあたしと一緒にゲーセンで遊んでくれてるのは嬉しいし」
杏子「あたしがこんなこと言うのもなんだけどさ」
マミ「うん?」
杏子「そろそろ学校、行った方が良いんじゃねえのか?」
マミ「佐倉さんは心配しなくて良いのよ」
マミ「私は出席日数が足りてるから、もう学校に行かなくても大丈夫なのよ」ニコ
マミ(嘘なんだけど…)
マミ「それよりもほら!一緒にプリクラとりましょ?」
杏子「えっ?」
マミ「ほら、ツーショット写真!」グイ
杏子「お、おう!///」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/01(水)22:53:43.15ID:LRm63QpH0
マミ「うふふ、可愛く撮れたわね」
マミ「はい、佐倉さんに半分上げる」ペリペリ
杏子「いいのか?あたしお金だしてないんだけど」
マミ「いいのよ、友情のあかしって所かしら」
杏子「そうかい!なら頂くよ」ニカッ
マミ「それじゃ、次はカラオケに行きましょうか」
杏子「よーし、今度は負けないぞ?」
マミ「ふふふ、私の十八番曲の点数に勝てるかしら?」
ざわざわ
早乙女「はぁ、なんで私がうちの学校で問題児がいないか巡回しなくちゃいけないのかしら」
早乙女「そんな子、そうそういるわけが…」
早乙女「!(あれは…見滝原中学の制服?)」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1327302327/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/23(月)16:05:27.40ID:nynfhYhh0
まどか「凄い!」
さやか「たった1丁の銃で使い魔や魔女と戦ってる!」
マミ(き……きつい!)パンッ コシュコシュ パンッ コシュコシュ
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/23(月)16:06:30.97ID:1lZvlMMn0
魔法で出してんだからマミさんが魔力出し続けてないと消えちゃうだろあの銃
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/23(月)16:11:19.13ID:PJSJAvhk0
もちろんパンツのことですよね
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/23(月)16:11:59.42ID:3TDuxj120
母乳かと
11:
忍法帖【Lv=40,xxxPT】2012/01/23(月)16:13:07.33ID:RyfySdKb0
脂肪だろ?
15:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/23(月)16:14:26.05ID:nynfhYhh0
魔女「ぎゃああー」ドカーン
まどか「マミさん!やりましたね!」
さやか「格好良い!私、憧れちゃ……う」
マミ「こ、こ、このくらいどうってことないわ」ゼエゼエ ハアハア
まどさや(滝汗かいてる……)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328267837/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/03(金)20:17:17.44ID:FBHacwti0
―2月3日 マミハウス
まどか「ふう…今日も紅茶おいしかったです。」
杏子「紅茶だけじゃなくて、クッキーもおいしかったぜ。ところでこれ自作か?」
マミ「ええ。少し自信なかったんだけど、みんなの口に合ってよかったわ。」
ほむら「本当ね。今度作り方を教えてほしいわ。」
さやか「いや?、マミさんはほんとに何でもできますな?。今すぐにでもうちに来てほしいくらいだよ。」
マミ「もう!そんなに褒めてもなんも出ないわよ!全く…あ、ところでみんな…」
4人「?」
マミ「恵方巻き作ったんだけど…まだ食べられる?」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/03(金)20:24:17.07ID:FBHacwti0
まどか「も、もちろんです!!」
さやか「おお!マミさんの手料理がいっぱい食べられるなんて、縁起がいい!勿論まだまだ行けますよ?!マミさんの料理は別腹ですから!」
杏子「全くだ!何本でも食ってやるぜ!いっぱい用意してあるんだろうな?」
マミ「そんなに食い意地張って食べるものでもないのだけれど…」
ほむら「…」
マミ「あら?暁美さんはもうおなか一杯かしら?」
ほむら「…いえ、頂くわ。」
マミ「そう、よかったわ。」
QB「ボクの分もあるのかな?あると嬉しいのだけれど。」
マミ「フフ、わかったわ。少し準備するから待っててくれる?」
皆「は?い!」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/03(金)20:30:01.42ID:FBHacwti0
―10数分後
マミ「出来たわよ?」スタスタ
さやか「おおお!おっきい!」
まどか「ティヒヒ、おいしそうな匂いがしますね。」
ほむら「本当ね。これを手作りできるマミさんは本当にすごいと思うわ。」
杏子「ヒャッハー我慢できねえ!おいマミ!もう食ってもいいか?
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328603818/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/07(火)17:36:58.23ID:zYYOycut0
バタン
マミ「ロシアだと一緒の個室に入って友達とおしっこの見せ合いなんて普通なのにね」ヌギヌギ
まどか「なんで私たち、へんな目で見られるのかなぁ」
マミ「こんな至福の時を分かち合えないなんて残念ね」
マミ「あっ出る・・・」ショォォォォジョボジョボ
まどか「わぁ、マミさんのほんのりレモンティーの香りがする!」
マミ「こら嗅がないの!」
まどか「ウェヒヒ」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/07(火)17:39:55.08ID:zYYOycut0
チョポポポポ・・・・ピチャン
マミ「ふぅ・・・」カラカラ
マミ「思ったよりいっぱい出ちゃったわ」ごしごし
マミ「よっと」
まどか「あ、待って!」
まどか「マミさんのに、私の混ぜたい・・・」
マミ「もぅ」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/07(火)17:43:21.26ID:zYYOycut0
まどか(うわぁ・・・見た目もレモンティーそのものだよ・・・)
まどか(控えめに浮いてる泡もかわいいなぁ・・・)
マミ「そんなにじっくり見ないの・・・流石に恥ずかしいわ」
まどか「あ、ごめんなさい」
まどか「それじゃ失礼しまーす」ヌギヌギ
まどか「ねぇマミさん・・・」
マミ「なぁに?鹿目さん」
まどか「出てるとこ、見ててほしいな」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/07(火)17:47:59.93ID:zYYOycut0
まどか「こうやって便座をあげて」カタッ
まどか「おしりを便器の上に突き出すようにして」くいっ
まどか「横からみててもらいたいな、なんて」
マミ「ええ、見てるわ」
まどか「いくよっ」シャァァァァァジョォォォォォ
マミ「すごい勢い・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328629702/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/08(水)00:48:22.53ID:Yb8HTPGY0
マミ「呼び捨て?」
さやか「そうです」
さやか「先輩ってなんかこう…後輩を呼び捨てで呼ぶイメージがあるじゃないですか」
マミ「私はあんまりそういうのは…」
さやか「まあ…マミさんはやさしいですからね、うん」
マミ「褒めても何も出ないわよ」サッ
さやか「えへへケーキありがとうございます」
さやか「んまあそれでモグモグ」
さやか「あたしだけでも呼び捨てで呼んでほしいなって」ゴクン
マミ「苦手なのよね…QBぐらいしか」
さやか「そこをなんとか!」
マミ「……後輩の頼みとあらば」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/08(水)00:54:59.96ID:Yb8HTPGY0
マミ「美樹さやか」
マミ「どう…かしら?」
さやか「ん?マミさんの呼び捨ててしみるな?」
マミ「ふふ、ありがとう」ニコッ
さやか(こうしてみると本当の先輩後輩になったみたいで嬉しい…)
さやか(まどかや杏子やほむらには敵わないけどさ) みたいな
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/08(水)01:09:38.52ID:Yb8HTPGY0
マミ「呼び捨ても中々…いいのかな?」
さやか「えへへキリッとしてていいですよマミさんらしいです」
マミ「なら…」
さやか「?」
マミ「私の事も…佐倉さんや暁美さんみたいに」
マミ「「マミ」…て」
さやか「んな!?///」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1329048163/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/12(日)21:02:43.77ID:1e/DzIBuO
マミ「これでとどめよっ!」
まどか「マミさんっ」
さやか「いっけー!」
マミ「ティロ・フィナーレ!」
まどか「わぁ…!」
さやか「やったー!」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/12(日)21:05:18.47ID:1e/DzIBuO
マミ「ふぅ、今日はこんなところね」
さやか「やっぱりマミさんはカッコいいねぇ!」
まどか「うんっ」
マミ「もう、遊びでやってるんじゃないのよ?危機感もちゃんと持ってよね」
さやか「イエース!わかってますって」
まどか「さやかちゃん…」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/12(日)21:09:09.53ID:1e/DzIBuO
マミ「ふふっ、本当にわかっているのかしら?」
さやか「えー?本当ですよ?」
マミ「そう、良かった」
まどか「それに、マミさんがカッコいいのはほんとだもん、ね?さやかちゃん」
さやか「オフコース!」
マミ「うふふっ、ありがとう」
さやか「ユーアーウェルカム!」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/12(日)21:14:05.33ID:1e/DzIBuO
まどか「てぃひひ!何で英語なの?」
さやか「なんとなくー」
マミ「…」クスッ
マミ(この子達と出会ってから数日…)
マミ(こうやって2人とも私の戦いを見学しに来てくれているわ)
マミ(2人を危険な目に合わせてる…って言うのは自覚しているわ)
マミ(だからもう少し危機感も持ってほしいわ。いざ2人が戦う時が来たら…)
マミ(…でも)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326359063/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/12(木)18:04:23.06ID:L6tCfxLv0
マミ「最近デミデミ言われて腹が立つわ。」
マミ「でも、最近ちょっとお肉が付いて来たわねぇ」(むにゅむにゅ)
マミ「決めたわ!私ダイエットする!」
マミ「>>5をやるわ!」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/12(木)18:06:15.25ID:2lCQqAUN0
身体の肉をさばく
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/12(木)18:07:42.17ID:UeErlOsi0
学校怪談で肉屋に働いてるデブなお姉さんが痩せていく話あったな
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/12(木)18:10:36.22ID:L6tCfxLv0
マミ「お肉が付いたなら捌けばいいだけのこと」
スチャッ
マミ「この肉切り包丁とかいいわね」
マミ「これで余分な脂肪を切り落とせば完璧ね」
マミ「ゴクリッ」
ピンポーン

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326556504/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/15(日)00:55:04.86ID:lybSoUhnO
マミ「ふ?ん、どんな感じなの?」
まどか「そうですね?、なんでもチョコレートケーキが美味しいってみんないってましたよ」
まどか「あ、でも限定だから並ばないと買えないって言ってましたよ」
マミ「限定チョコレートケーキね……」
マミ「そうそう、場所はどこなのかしら?」
まどか「忘れました」
マミ「もう!なら話さないでよ!」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/15(日)00:59:50.67ID:lybSoUhnO
さやか「あ?知ってますよ、駅前のお店ですよね」
さやか「友達が常連だからよく食べさせてもらってるんですよ」
マミ「駅前ね…」
さやか「よかったら食べます?今日ももらったんだけどダイエットしてて…」
マミ「あら、いいの?」
さやか「勉強教えてもらったりしてますもん、遠慮しないで食べちゃてくださいよ?」
マミ「じゃあ、お言葉に甘えて」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/15(日)01:04:50.52ID:lybSoUhnO
モグ…モグ…
甘い……正直甘すぎるわ
モグ…モグ…
……美味しいけど、紅茶には合わない……緑茶の方がピッタリね
でも……
マミ「おいひぃ?//」フニャ?ン
さやか「……やべぇ、これはやばい……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326725443/
1:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/16(月)23:50:43.40ID:WTh2oe4V0
やまぶき高校 教室
吉野家「はぁーい。では、みなさん。今日はヌードデッサンをします」
ゆの「はー。ドキドキする」
宮子「どんな人かなー?」
ゆの「うん……」
吉野家「どうぞ」
ガラッ
ゆの「きたよ……」
宮子「おぉ……」
マミ「よろしくおねがいします」
ゆの「……」
宮子「描き甲斐ありそー!!」
5:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/16(月)23:54:06.93ID:WTh2oe4V0
吉野家「巴マミさんです。現役の中学生なんですよー!!キャー!!」
ザワザワ……
「いいのか?」
「しらね」
ゆの「宮ちゃん、宮ちゃん」
宮子「どったの?」
ゆの「場所によってはすごく描きにくいかも……」
宮子「たしかにねー」
吉野家「では、中央のほうへ」
マミ「はい」
ゆの「できれば背中とかがいいなぁ」
宮子「横からは難しそうだよね」
7:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/16(月)23:57:27.14ID:WTh2oe4V0
マミ「んしょ……」スルスル
ゆの「うわ……すごい……」
宮子「おぉ……!!吉野家先生といい勝負だ、これ」
ゆの「本当に年下なのかな……?」
宮子「怪しいですなぁ」
マミ「ポーズはこんな感じでいいかしら?」ウッフン
ゆの「正面だ……」
宮子「おっしゃー!!」
吉野家「では、みなさん失礼のないように」
「「はーい」」
マミ「どうぞ。ティロフィナーレ!」
ゆの「独特のポーズだ」
宮子「お気に入りなのかな……?」
マミ「ティロ・フィナー―――」
ゆの「動かないでください」
8:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/16(月)23:59:25.41ID:ZRD8oHv0
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326788164/
1:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/17(火)17:16:04.36ID:hAVNlr4f0
一瞥するには只凡百 沸立つ才の気色無し
されど内実逆模様 湛えた力は強大無比
白き剣先は魔の顕現 魑魅魍魎もが凍りつき
紅き剣戟は死の誘い 森羅万象を血に染める
天地を揺るがす其の閃光 次元の壁をも打ち崩し
安息の世を混沌せしめ 終焉の果てへ駆り立てる
彼の者は正に唯一無二 その眼前に敵は無し
彼の者は正に災の風 けして立ち向かうことなかれ
――――――とある知的生命体に伝わりし伝説『夢幻塵風(ヘヴン・ブレッザ)』より
3:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/17(火)17:17:30.04ID:wqZUuhoji
でた俺無双SS
6:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/17(火)17:20:36.66ID:hAVNlr4f0
俺「見滝原市、か……この世界に来るのも久々だな」
俺「目的があるわけでもないが、他にやることもないし旅行気分でのんびり過ごすには良い所か」
俺「しかしまぁ、何というか……どうして俺はこう異常な事態に巻き込まれるんだろうな」
俺「この世界では魔法なんて存在しないはずなのに……」
QB「…………」トテトテ
俺(あんなのがいるなんてな……気になるし、つけてみるか)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326986157/
1:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/20(金)00:15:57.88ID:iloY4HLR0
マミ「あなたたちはいつもいつも…」
2:
◆uOSHePfhFc2012/01/20(金)00:18:30.79ID:ApEp5mdY0
さやか「マミさんうるさいです」
杏子「マミは黙ってろよ」
18:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/20(金)00:50:30.42ID:ApEp5mdY0
さやか「マミさんは黙っててください!」
杏子「マミは黙ってろよ!これはあたしとさやかの問題だ!」
マミ「言い合いになるだけならわかるけれど、どうして魔法少女の姿に変身して互いに臨戦態勢を取ってるのよ!」
さやか「これは女と女の決闘なんです!」
杏子「そうだ!お互い後には引けないからこうなってるんだろ!?」
マミ「ああもう・・・言ってることはなんとなくわからなくもないけど・・・」
マミ「ケーキならまた今度作ってあげるから!だから喧嘩はやめなさい!」
さやか・杏子「断るっ!!」
21:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/20(金)00:54:12.24ID:ApEp5mdY0
杏子「あたしは今食べたいんだ!今逃したらまたしばらく食べられないんだぞ!?」
さやか「それはお互い様よ!」
マミ「はぁ・・・仕方ないわね。これだけはしたくなかったけれど・・・。」
杏子「さやか、覚悟おおお!!」ダッ
さやか「絶対にかあああつ!!」ダッ
マミ「二人ともストップ!」
さやか・杏子「!?」
マミ「これで今日のお茶会はおしまい!」パクッ
さやか・杏子「ああっ!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1327149947/
3:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/21(土)21:49:46.22ID:Uv7yCv430
――マミの部屋――
ほむら「そう言えばあなた3年生だったわね。忘れてたわ」
マミ「あのねえ… 本来は私が先輩なんだから敬語で話してもいいのよ?」
ほむら「その必要はないわ」ファサ
マミ「……」
ほむら「冗談よ。そんな顔しないで頂戴」
5:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/21(土)21:52:17.65ID:Uv7yCv430
マミ「経済的に考えると、やっぱり公立狙い一本にしようと思ってるの」
マミ「で、試験が2月の最初にあるのだけれど…」
ほむら「何か問題があるの?」
マミ「…ほら、最近魔獣の発生頻度が高かったじゃない?」
マミ「それに隣町の魔法少女の戦力が足りないとかでヘルプに行ったりもしたし」
ほむら「…何を言い出すか読めてきたわ」
8:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/21(土)21:54:34.96ID:Uv7yCv430
マミ「最近勉強できていないのよ! この試験直前2ヶ月くらいの重要な時期に!」
ほむら(やっぱりね)
QB「慰める訳じゃないけどマミ」
QB「君の大義を考えれば入試の合否なんて小さなことじゃないか」
ほむら「どこかで聞いたような台詞ね」
9:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/21(土)21:56:33.79ID:Qrf6R6eW0
ベネッセのお世話になるしかないじゃない!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325162134/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/29(木)21:35:34.75ID:JtVNBrjZO
マミ「お待たせ、ちょっと授業が長引いちゃって」
まどか「ううん、あんまり待ってないから大丈夫」
マミ「そう、ありがとう」
まどか「てへへ、じゃあ行きましょうよ、魔法少女体験コース」
マミ「…ええ、それじゃあ行きましょうか」
まどか「はい」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/29(木)21:38:10.56ID:JtVNBrjZO
マミ「…ねえ、鹿目さん?」
まどか「何ですか?」
マミ「本当にいいの?」
まどか「えっ?何が…ですか?」
マミ「こうやって私についてきて、危険な目にあって」
まどか「え?それは…」
マミ「私から誘っておいて言うのは悪いかもしれないけれど、やっぱり危険なことだから」

6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/29(木)21:40:44.15ID:JtVNBrjZO
マミ「無理をしてまで、鹿目さんを巻き込みたくないし」
マミ「私は…鹿目さんがこうやって私と一緒にいてくれるだけで嬉しいの」
マミ「だから…」
まどか「マミさん、そんなこと言わないで?」
マミ「えっ?でも」
まどか「私はまだこうやってマミさんの後をついて行くだけですけど」

7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/29(木)21:43:06.63ID:JtVNBrjZO
まどか「それでマミさんが喜んでくれて、すっごく嬉しいんです」
マミ「鹿目さん…」
まどか「それに、マミさんは私の憧れの先輩ですから!」
まどか「私、マミさんのような魔法少女になるのが夢なんです」
まどか「だから今はマミさんの後ろをついていくだけだけど…」
まどか「いつかマミさんと一緒に戦えたらとっても嬉しいなって」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325222207/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/30(金)14:16:47.97ID:ZxTZlz4n0
杏子「なつかしーなぁ…小学校の時は毎日やってたぜ」
マミ「ええ、私達の青春ね」
さやか「なんか…鉛筆に色々買いてありますけど…」
まどか「ドラゴンクエスト…ですか?」
マミ「ええ、やっぱりバトエンといったらドラクエでしょう?」
まどか「でしょう…て、言われても…」
ほむら「今時、鉛筆なんか使わないわよ」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/30(金)14:19:16.10ID:oIjEjgnq0
学校でバトエン使用禁止になったわ
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/30(金)14:23:23.25ID:DeiLoMhs0
このマミさんと杏子いくつだよ
14:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/30(金)14:23:51.54ID:vJ5i7+4oO
たくさん持ってた奴が羨ましかった

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326111374/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/09(月)21:16:14.12ID:O2+wRpbD0
マミ「彼氏が欲しいのよ!」
さやか「……へ?」
ほむら「いきなり何を言い出すのよ……」
マミ「だってだって、魔法少女なんかやってるけど私だって年頃の女の子なんだもの!」
ほむら「まぁ、それはそうだけど……」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/09(月)21:21:25.78ID:O2+wRpbD0
マミ「クラスの女の子だって何人も彼氏いるし、美樹さんだって上條くんだっけ? いい感じの男の子いるらしいじゃない!」
さやか「きょ、恭介はそんなんじゃないですよ?やだな?」
ほむら「で、それを何で私達に?」
マミ「美樹さんは彼氏候補いるし、暁美さんは男子に人気あるでしょう」
マミ「だから、彼氏の作り方教えて!」
ほむら「わけがわからないわ……」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/09(月)21:26:20.44ID:O2+wRpbD0
さやか「そんなもの、適当にカッコいいクラスメイトにでも告白してくればいいじゃないですか」
マミ「無理よ、そんなの恥ずかしいし。やっぱりこういうのは男の方がリードできないと」
さやか「うわぁ、贅沢な……」
マミ「正直、私ってモテるはずだと思うのよ。可愛いし人当たりもいいし、胸だって暁美さんよりずっとあるし」
ほむら「…………」イラッ
さやか「マミさん、そんなこと言ってるようじゃ彼氏なんかできませんよ」
ほむら「そうよ。あなたに彼氏なんかできっこないわ。諦めなさい」
マミ「そ、そんな……私には彼氏が、できないなんて……」ズズ・・・
ほむら「ソ、ソウルジェムが!」
さやか「転校生、はやくグリーフシードを!」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/09(月)21:28:14.44ID:AqgOken00
肉便器としての需要
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325263290/
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/31(土)01:50:03.94ID:IuVswO+M0
マミ「あっ!」
ティロティロティロティロティロティロ…
マミ「あぁぁ…」ペタン
QB「・・・」
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/31(土)01:55:16.38ID:IuVswO+M0
QB「また漏らしたのかいマミ?」
マミ「QB・・・グスッ」
QB「下半身がびしょびしょだね」
マミ「・・・」
QB「早く脱がないとかぶれちゃうよ?」
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/31(土)01:59:24.13ID:IuVswO+M0
マミ「・・・」ヌギヌギ
マミ「お風呂入ってくるわ・・・」
QB「待ちなよマミ」
マミ「・・・なによQB」
QB「なんでスカートだけ脱いでパンツはここで脱がないのさ?」
QB「わけがわからないよ!」ドンッ!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325328421/
3:
代理サンクス2011/12/31(土)19:48:16.42ID:y/WXKrot0
マミ「もう、今年も終わっちゃうわ」
マミ「年の瀬を一人で過ごすのも、もう慣れちゃった」
マミ「大掃除も、おせちの下ごしらえも済ませてるから、後はゆっくり終わりを迎えるだけでいいわね」
マミ「よしっ、準備万端!」
マミ「でも、少しだけ、分かりきってたことだけど……」
マミ「……人恋しいわ」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/31(土)19:51:22.89ID:y/WXKrot0
マミ「あら、お湯を切らしてたわ。沸かさなくちゃ」
マミ「うぅ、やっぱり台所は寒いわね……」カチャカチャ
ピンポーン
マミ「こんな時間に……一体誰かしら」
マミ「はーい、今行きまーす」
ガチャリ
杏子「……よぉ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa2.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325947327/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/07(土)23:42:07.34ID:1KnNZhit0
杏子「エグッ…怖かったよぉ…」
マミ「もう、らしくないわよ。」
杏子「だってぇ、本当に、魔女に殺されるかと思って…グスッ」
マミ「ほら、もう大丈夫だから泣かないの」
杏子「うわあああああああん!」ギュ
マミ「もう、困ったわね」
みたいな
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/07(土)23:55:44.26ID:5vX3v9Bv0
マミ「佐倉さんって強いけど、怖がりなのがダメね」
杏子「しかたっ…ないだろ……。怖かったんだよぉ……」
マミ「ほらもう、泣きやみなさい。おいしいケーキ食べさせてあげるから」
杏子「ほん…とか……?」
マミ「ええ。泣き虫佐倉さんのためにね」
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/08(日)00:08:38.35ID:3J5ydnYF0
書かないなら路線変更して書いていい?
15:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/08(日)00:19:44.80ID:3J5ydnYF0
杏子「エグッ・・・グロかったよぅ・・・」
マミ「もうこれぐらいで根をあげてるようじゃ異形の魔女に出くわしたら保たないわよ」プンスカ
杏子「だからっていきなりエクソシストを見せるなんて・・・ウェ・・・」
マミ「まだまだこれからよ!」
マミ「佐倉さんが魔女を見てもビビらないように」
マミ「今日はホラー映画鑑賞をしまくるわよ!」
杏子「ウェ・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1326214833/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/11(水)02:00:33.50ID:ZmS6+KPe0
マミ「受け取ってくれる?」
めがほむ「お断りします!」
マミ「そういわずに」
めがほむ「ていうかそれ眼鏡ケースじゃないですか。鍵付きのやつなんて初めて見ます」
マミ「だってこういうのがないと、私の目を盗んで鹿目さんと眼鏡を使ったいかがわしい事を」
めがほむ「しません!なんですか眼鏡を使ったいかがわしい事って!」
マミ「舐めたり?挿れたり?それから…」
めがほむ「あああああ!言わなくていいです!そんなの想像すらしたことないですから!」
マミ「でも心配なのよ…先輩としてではなく、ひとりの女として…」
めがほむ「私は巴さんの頭が心配です」
みたいな奴を誰か書いてくれないと、世の中どんどん悪くなると思う
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/11(水)03:18:23.95ID:ZmS6+KPe0
めがほむ「今日は勉強教えてくれるっていうから来たんですけど…」
めがほむ「いきなりそういう話をするなら帰らせてもらいます」
マミ「待って待って!ちがうの!勉強はちゃんと教えてあげるわ」
マミ「ただ鹿目さんが来る前に渡しておこうと思っただけなの」
めがほむ「要りません。…鹿目さんも呼んだんですか?」
マミ「呼んでないけど…」
ピンポーン
マミ「絶対来ると思ったわ」
まどか「マーミさーん。鹿目まどかですー。即開けてくださいー」
14:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/11(水)03:32:00.84ID:ZmS6+KPe0
ピンポンピンポーン
まどか「いるのはわかってるんですよー。女スパイさやかちゃんをなめないでくださいー」
まどか「勉強教えるとか言ってほむらちゃんをこの淫虐の館に誘ったらしいじゃないですかー」
ピポピポピンポンピンポーン
まどか「マーミさーん。抜け駆けしたらアナルにQB入れ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://hayabusa2.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325771413/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/05(木)22:50:13.49ID:tvLNbAQm0
マミ「………ん?」 キュッ
マミ「あら…またブラがキツくなってるわ…」
マミ「ちょうど新しい下着が欲しかったのよね、丁度いいわ」
マミ「今日は下着を買いに行きましょうか」
マミ「財布…と家の鍵…あった!」
マミ「じゃあ…いってきます!」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/05(木)22:50:35.00ID:tvLNbAQm0
デパート・婦人服売場
マミ「さすがに多いわね…悩むわ…それにサイズも合わせなきゃ…」
マミ「デザインが気に入ってもつけられなきゃ意味無いものね」
まどか「うーん…どれにしようかな…」
マミ「あら?鹿目さんじゃないの」
まどか「え…?うわぁ!?マミさん…」
マミ「鹿目さんも下着を買いに来たの?」
まどか「あ…はい…」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/05(木)22:53:49.13ID:tvLNbAQm0
マミ「ふふっ、鹿目さんはどんなのを買ってるの?」
まどか「………」 じー…
マミ「あら?私の買ってる下着が気になるの?」
まどか「……はい」
マミ「わかったわ、鹿目さんには特別に見せてあげる!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325520039/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/03(火)01:00:39.25ID:sCAT/0h60
まどか「ん…ふわぁ…」
まどか「今日もいい天気だね!」
まどか「おはようー!」
まどパパ「おはようまどか、早速だけどママを起こしてきてくれないか?」
まどか「わかった、いってくるね!」
まどパパ「先にタツヤが起こしに行ってるから」
まどか「うん!わかった!」

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/03(火)01:01:01.45ID:sCAT/0h60
タツヤ「ママー!ママー!あさー!あさー!」
バタンッ!
まどか「起きろー!」
バサッ!
まどママ「うわぁぁあ…!?」
まどか(あれ…注視してみるとママも胸小さいよね…)  ペタペタ
まどか(遺伝…なのかな…?)
タツヤ「ママ起きたねー!」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2012/01/03(火)01:02:09.54ID:gyptE5kl0
まどっち年のわりにはある方

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324644001/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:40:01.95ID:wfFNEAGm0
マミホーム
深夜
まどか「くー」
ほむら「むにゅむにゅ…まどかぁ…」
杏子「うおー、くえねぇーぜ…うおー…」
さやか「うほほほほーい…うほーい…ふにぁ?…くぉ?…さやかちゃんひゃ?…」
マミ「………」
マミ「…お尻が水っぽくて起きてみたら…お布団がびしょびしょ…」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:43:46.86ID:wfFNEAGm0
マミ「えーと、夢? これは夢の続きなのよね。わたしがおねしょなんて…まさか…」
そぅ?
マミ「うっ、やっぱり濡れてる…」
マミ「これはおしっこよね? コップの水をこぼしたとかじゃないわよね? 私のおまたから出てきちゃったものなのよね?」
マミ「おねしょなんて、幼稚園の時以来したことなかったのに…」
マミ「ど…どうしよう…」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:47:24.01ID:wfFNEAGm0
マミ「みんながクリスマスパーティーで私の家にお泊まりしてきて…初めてのことで舞い上がっちゃって…」
マミ「私の手料理を食べてもらったり、大きなケーキを分け合ったり、ちょっぴりお酒なんか飲んでみたりして…」
マミ「テレビゲームで佐倉さんに負けて、ボードゲームで暁美さんと互角の勝負をして、鹿目さんとデュエットをしたり、枕投げで美樹さんの顔面を集中的に投げたり…」
マミ「とっても楽しかったわ」
マミ「寝る前にトイレに行くのを忘れるほどに…」
マミ「それで…このザマ…?」
マミ「巴マミ、なんでトイレにいかなかったの…くすん…」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)21:49:33.85ID:ivcMJo0HO
パンツびしょびしょのまま
冷静に分析を続けるマミさんカワイイ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324481713/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:35:13.57ID:AE5dj5TI0
マミ「今年も一人ぼっちのクリスマスね…」
マミ「やっぱり一人は寂しいわ…」
マミ「あら、教会でクリスマスミサをやっているのね」
マミ「…ちょっと教会に行ってみようかしら」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:37:27.59ID:AE5dj5TI0
マミ「結構人が来ているわね」
???「お、マミがこんなところに来るなんて珍しいな」
マミ「あ、あらサンタさん…?」
???「ちげーよ!あたしだよあたし!」
マミ「佐倉さん…?どうしたのそんな恰好をして」
杏子「ここに親父の昔の知り合いがいて、バイトさせてもらってるんだ」
マミ「そうなの、ちゃんと真面目にやってるのね」
杏子「まーな」
3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:38:18.13ID:AE5dj5TI0
杏子「それより、一人で来たのかよ?」
マミ「え、ええ…」
杏子「せっかくのクリスマスなのに彼氏とかいないのか?」
マミ「い、いないわよ!」
杏子「なんだ、お子様だな」
マミ「ふん…」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/22(木)00:38:33.41ID:EObCrEB/0
やっぱぼっちなのか

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324998920/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:15:20.35ID:2NSDk2xA0
ほむら「山でしょ」
マミ「え?海じゃない?普通」
ほむら「山に行くのが普通でしょう」
マミ「え?」
ほむら「え?」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:17:25.23ID:2NSDk2xA0
ほむら「山のほうがいいわよ」
マミ「海よ、海のほうが気持ちいいもの」
ほむら「いやよ!日焼けするじゃない!」
マミ「山は疲れるわ!何も楽しい所ないじゃない!!」
ほむら「海だってただ泳ぐだけじゃない!」
マミ「山だってただ歩くだけでしょ!?」
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:20:23.06ID:2NSDk2xA0
ほむら「山には新鮮な空気があるわ!景色も綺麗だし!!」
マミ「海だって綺麗な水があるわ!!生物も一杯いるわよ!!」
ほむら「とにかく!今日は山!」
マミ「海!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324819448/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/25(日)22:24:08.97ID:tzEch8V40
ほむら「へぇ…ww」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/25(日)22:38:55.58ID:tzEch8V40
マミ「そうよね!? 恭介君!」
恭介「え、ええ!?」
さやか「恭介…」ギロッ
仁美「本当ですの…?」ギロッ
恭介「いやちg…モガッ!?」
マミ「ふふ、素敵な聖夜だったわね」
さやひと「……」
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/25(日)22:43:09.16ID:tzEch8V40
恭介「と、巴先輩! なんてこと言うんですか!?」
恭介「さやかも志筑さんも怒って帰っちゃったじゃないですか!」
マミ「恭介君は…」ピトッ
恭介「なぁっ!?」ドキッ
杏子(む、胸が…)
マミ「私とそういうことしたくない…?」
恭介(あ、駄目だコレ。堕ちる…)ムラムラ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325000199/
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:37:07.87ID:CXLTc6aH0
ほむら「え?」モグモグ
杏子「んー?」モグモグ
QB「きゅい?」モグモグ
マミ「………」
マミの部屋。三人と一匹が、こたつを囲んで鍋をつついている。
杏子「やっぱちゃんこ鍋は肉団子だよなー」ヒョイ
QB「そうかい?僕はこの、溶けているようで少し芯のある白菜なんか、とても美味しいと思うんだけど」シャク
ほむら「インキュベーターのくせに分かった口を利くじゃない……」モグモグ
杏子「白菜なんて水増しみたいなもんじゃん、嫌いじゃーねーけどさ」モグモグ
ほむら「あら、貴女はこの国に生れながら、白菜のないただの煮物を『鍋』と認めることが出来るのかしら?」
杏子「モツ鍋なんかはキャベツだろ?必須って訳じゃないよねぇ」
ほむら「それでも葉物は必須じゃない」モグモグ
杏子「言いたいことは分かるよ」モグモグ
マミ「………ねぇ。聞いてる?」
QB「マミは食べないのかい?よく煮えてるよ?」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)00:41:23.65ID:CXLTc6aH0
マミ「そうじゃなくって!」ズダンッ!
力強く、両拳でこたつの天板を叩き付ける。一瞬土鍋が浮いた。
杏子「うおいっ!」ビクッ
ほむら「ちょっと貴女、何を、っ」ゴホッゴホッ
QB「ほら、ほむら、お茶を飲むといい」トポポ…
マミ「話を聞きなさいよ!三人とも!」
杏子「いや聞いてるけどさー」モグモグ
ほむら「クリスマスなんとかかんとか、ごほっ、でしょう?ちゃんと聞いてるわよ……」ゴクッ…
QB「そういう発言があったことは記憶に残っているようだ」モグモグ
マミ「うう……。なら無視しないでよぉ……」
杏子「だって、なぁ」
ほむら「今は素晴らしい仕上がりの鍋を食べるので精一杯なのよ。
    ああ、私がもう一
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324840859/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/26(月)04:20:59.69ID:Y1YYbLIV0
マミ「え?」
ほむら「え?」
マミ「猫かわいいわよね」
ほむら「は?」
マミ「ん?」
2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/26(月)04:22:05.19ID:Y1YYbLIV0
ほむら「犬でしょ?普通」
マミ「いやいやいや」
ほむら「いやいやいや」
マミ「猫可愛いわよね?」
ほむら「犬の方が可愛いわ」
マミ「ん?」
ほむら「は?」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/26(月)04:23:43.98ID:84JuyDFa0
ワンにゃん戦争か......

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324582006/
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)05:24:42.76ID:Ne+UV/KD0
マミ「あ…暁美さん?何をしているの?」
ほむら「家政婦紹介所から来ました暁美です
    よろしくお願いします」
マミ「あなたが家政婦…?いや、まず家政婦紹介所なんて私行ってないわよ!?」
ほむら「では、なにからいたしましょうか」
マミ「ちょっと!!何勝手に家に上がってるの!?」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/23(金)05:35:54.60ID:Ne+UV/KD0
マミ「…で、本当は何しに来たの?」
ほむら「さっきの通りよ、私は家政婦ほむら、あなたの家の家事を任せてもらうわ」
マミ「ど…どうしたの?家で家事をするなんて急に…」
ほむら「ワルプルギスの夜を倒してから私が時間が止められなくなったのは知ってるわよね」
マミ「ええ」
ほむら「アイツを倒してからもう2ヶ月経ったわ…」
マミ「時間が経つのは早いわね」
ほむら「ええ…時間停止能力のない私の魔法少女としての力は大きく衰えたわ…
    しかしそんなことは二次的な問題…
    問題は…この二ヶ月で家の食料が底を着いたわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325003740/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)01:35:40.86ID:CJs1FZrOO
まどか「ウェヒヒ、マミさん可愛いです」モミモミ
マミ「この縄を解きなさい!」ジタバタ
さやか「おっぱい揉まれながら言われてもね?」ケラケラ
ほむら「さっさと挿入れたいのだけれど」ファサッ
杏子「ほ?ら、ロッキーくうかい?」
マミ「ふざけないで!」ジタバタ
杏子「……人の親切無駄にすんじゃねーよ」ドガッ
マミ「ぅぐっ」
まどか「杏子ちゃん」
杏子「……チッ、悪かったよ」フイッ
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)01:44:01.86ID:CJs1FZrOO
まどか「私ね、服脱がせたい派なんだけど、皆は?」モミモミ
さやか「あたしはそのまま!」
ほむら「どっちでもいい」
杏子「あたしも脱がせたい派」
まどか「そういう訳だから、さやかちゃんはごめんね」チョキチョキ
さやか「あちゃ?、仕方ないね……」ポリポリ
マミ「何してるのっ!やめてっ、お気に入りの服なのっ!」ジタバタ
まどか「わわっ、暴れたら危ないよぉ」チョキチョキ
ほむら「……」ツカツカ、ギュウウウ
19:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/28(水)01:52:34.26ID:CJs1FZrOO
マミ「はぅっ、ぅっ……ぁ……」パクパク
ほむら「今の内に、早く」ギュゥゥゥ
さやか「やりすぎないようにねー」
まどか「ありがと、ほむらちゃん」チョキチョキ
ほむら「えぇ」
マミ「……はひっ、……っ」パクパク
まどか「よいしょっ!もういいよっ」
ほむら「……」パッ、ツカツカ
マミ「……はぁっ!はぁーはぁー、はぁー」
杏子「大丈夫か?マミ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。