SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
モバマス
タグ一覧の表示
<<
2018年10月
>>
497件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
10/20 (02:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆dOYH2O5oOo
:2018/10/19(金)23:56:44.11:
THC0HtbM0
P「すみません、仕事手伝ってもらって」
留美「いいのよ、ふたりで協力した方が早いでしょう?合理的よ」
P「そうかもしれませんけど、留美さんはアイドルなのに…」
留美「アイドル、ね。まだ見習いよ。それに職業病なのかしらね、こういうお仕事をしていると気が紛れるの」
P「留美さん…」

続きを読む

[ 閉じる ]
【おーぷん2ch】モバP「向日葵みたいなその笑顔で」薫「せんせぇ!」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1539930029/
続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1539938773/

2:
◆w2.bipZf6U2018/10/19(金)17:49:29.09ID:
aEfiuGp70
―事務所―
奏「おはよう、文香」

文香「おはようございます、奏さん。今日はお休みと聞いていましたが……」

奏「自主レッスンよ。無性に身体を動かしたくてね。文香は?」
文香「私は、ボーカルレッスンです。……レコーディングも近いですから」
奏「カバー曲のお仕事だったかしら?『大きな古時計』好評だったものね。今度は何を歌うの?」
文香「『勇気一つを友にして』、という曲です」
奏「イカロスの歌、ね」
文香「はい。ギリシャ神話に登場する大工職人・ダイダロスの息子、イカロス。ミノス王から見放され、父と共に迷宮に幽閉されたイカロスは人工の翼で空を飛んで脱出します。しかし、空を飛べたことに調子に乗ってしまったイカロスは、父親の忠告を無視して太陽に近づきすぎたがために、翼を焼かれ海に落ちて死んでしまうんです」
奏「人間の技術への過信や傲慢を戒めるための物語だったかしら?」
文香「そうですね。ですが、この曲の場合は勇気ある挑戦者をたたえる、という捉え方をしています」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (21:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2018/10/19(金)20:29:24.91:
OzXrTfSY0
P「は?」
千秋「聞こえなかったかしら? 雪見だいふくは主食よ」
P「えーっと……"雪美"だいふくは主食とか言い出さなくて良かったなー、って安心するべきか?」
千秋「そんな世界で2つしかないもの、主食にできるわけないじゃない。あれは全人類の財宝よ」
P「それはそうだな」
千秋「解ってるじゃない」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
【SS速報VIP】荒木比奈のジュブナイル
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539874879/
続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1539919612/

2:
◆UpHOrkEMJ22018/10/19(金)12:28:56.06ID:
QG1MRpVU0
過去作
Pとキュートな女の子たちシリーズ
モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」
モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」
モバP「僕は魔法使い」卯月「私がシンデレラ?」
モバP「癒しの休日」ゆかり「ふふっ…♪」
モバP「白詰草に想いを込めて」智絵里「見捨てないで…!」
リトル・ハッピー・デイズシリーズ
モバP「アイドル?」千枝「千枝をオトナにしてください!」
誤字修正完全版
https://www.pixiv.net/novel/member.php?id=9350076
3:
◆UpHOrkEMJ22018/10/19(金)12:30:23.42ID:
QG1MRpVU0
俺の父は小学校の先生だった。父は悩んでいる子がいれば、誰よりも親身になって話を聴いてあげていた。
落ち込んでいる子がいれば、その子が元気を取り戻すことができるよう励まし続けた。

続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (20:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆w2.bipZf6U
:2018/10/19(金)17:49:29.09:
aEfiuGp70
―事務所―
奏「おはよう、文香」
文香「おはようございます、奏さん。今日はお休みと聞いていましたが……」
奏「自主レッスンよ。無性に身体を動かしたくてね。文香は?」
文香「私は、ボーカルレッスンです。……レコーディングも近いですから」
奏「カバー曲のお仕事だったかしら?『大きな古時計』好評だったものね。今度は何を歌うの?」
文香「『勇気一つを友にして』、という曲です」
奏「イカロスの歌、ね」
文香「はい。ギリシャ神話に登場する大工職人・ダイダロスの息子、イカロス。ミノス王から見放され、父と共に迷宮に幽閉されたイカロスは人工の翼で空を飛んで脱出します。しかし、空を飛べたことに調子に乗ってしまったイカロスは、父親の忠告を無視して太陽に近づきすぎたがために、翼を焼かれ海に落ちて死んでしまうんです」
奏「人間の技術への過信や傲慢を戒めるための物語だったかしら?」
文香「そうですね。ですが、この曲の場合は勇気ある挑戦者をたたえる、という捉え方をしています」

続きを読む

[ 閉じる ]
3:
◆UpHOrkEMJ2
2018/10/19(金)12:30:23.42
ID:QG1MRpVU0
俺の父は小学校の先生だった。父は悩んでいる子がいれば、誰よりも親身になって話を聴いてあげていた。
落ち込んでいる子がいれば、その子が元気を取り戻すことができるよう励まし続けた。
4:
◆UpHOrkEMJ2
2018/10/19(金)12:30:55.30
ID:QG1MRpVU0
担当クラスの子供たちだけではなく、保護者の方々や同僚の先生たちなど、たくさんの人から慕われていた父。
俺はそんな父のことを誰よりも誇りに思っていた。
いつしか、父のように、誰かの為に頑張ることができる立派な先生になる…それが俺の“夢”だったんだ。
関連スレ
モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」
モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」
モバP「僕は魔法使い」卯月「私がシンデレラ?」
モバP「癒しの休日」ゆかり「ふふっ…♪」
モバP「白詰草に想いを込めて」智絵里「見捨てないで…!」
モバP「アイドル?」千枝「千枝をオトナにしてください!」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1534359016/
1:
名無しさん@おーぷん2018/08/16(木)03:50:16ID:2DB
浅利七海が海を避けるようになった。
きっかけは単純だ。
船上での仕事の途中、誤って海に落ち、カナヅチゆえに溺れ、それがトラウマとなった。
幸い俺が近くに控えていたため、すぐさま飛び込み助け出すことはできたが、当時は少々波が荒く、ほんの2、3分足らずの間とはいえ、幼い少女の心に恐怖を刻み込むには十分過ぎる経験となった。

2:
名無しさん@おーぷん2018/08/16(木)03:51:14ID:2DB



3:
名無しさん@おーぷん2018/08/16(木)03:51:26ID:2DB
七海「え、えーっと…。そ…そのお仕事はちょっと…」
今日も、ちひろさんが手にした書類の束を見上げ、七海は口ごもる。
千川ちひろ「気持ちはわかりますが、いつまでも海の近くのお仕事を避けていたら…」
七海「は、はい…わかっては…いるのれす…」
…いつまでもひきずってはいられないって。
そう俺以外には聞こえないほどの声で呟き、うつむく。
七海「…………」
七海が海に怯えるようになって、少しずつ、だが確実に仕事は減っていた。
もともとお魚アイドルとして売り出していたのだ。
いくら魚好きである事に変わりはないといえ、いつまでも海辺での仕事を避けていては、選べる仕事は限られてくるし、ともすれば本来ならスポンサーが七海を想定していたようなイベントですらも他のライバルたちに出し抜かれ、奪い取られてしまう。
彼女のアイドルとしての活躍の機会は確実に失われる。
七海「わかっては…いるのれす…」
もう…

続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (19:00) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」
モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」
モバP「僕は魔法使い」卯月「私がシンデレラ?」
モバP「癒しの休日」ゆかり「ふふっ…♪」
モバP「白詰草に想いを込めて」智絵里「見捨てないで…!」
モバP「アイドル?」千枝「千枝をオトナにしてください!」
モバP「向日葵みたいなその笑顔で」薫「せんせぇ!」

元スレ
全てのレス
3:
◆UpHOrkEMJ2
:2018/10/19(金)12:30:23.42:
QG1MRpVU0
俺の父は小学校の先生だった。父は悩んでいる子がいれば、誰よりも親身になって話を聴いてあげていた。
落ち込んでいる子がいれば、その子が元気を取り戻すことができるよう励まし続けた。

4:
◆UpHOrkEMJ2
:2018/10/19(金)12:30:55.30:
QG1MRpVU0
担当クラスの子供たちだけではなく、保護者の方々や同僚の先生たちなど、たくさんの人から慕われていた父。
俺はそんな父のことを誰よりも誇りに思っていた。
いつしか、父のように、誰かの為に頑張ることができる立派な先生になる…それが俺の“夢”だったんだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/24(水)23:41:03.66
ID:sg246bOv0
【許さない】
紗南「ねぇ楓さん、本当にやるの…?」
楓「えぇ、大爆笑間違いなしよ」
楓「みんな、聞いて」
ナンダナンダ? ドウシタ? ナニナニクルマノハナシ?
楓「紗南ちゃんが一発ギャグを披露するわ」
イッパツギャグ?サナチャンガ?ソレトモバイクカナ?
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1435156853
引用元:

紗南「楓さんのバカ」 楓「ごめんね」 

タニエバーアイドルマスターシンデレラガールズスタンプ高垣楓TSK-75117ブルー
postedwith
amazletat15.06.25
サンビー
売り上げランキング:52,910
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆qKN1KEFb.k
:2018/10/19(金)06:53:39.15:
+UyKmCi10
--------------------
とある日
プロダクション2F・事務所
ちひろ「…………」カタカタカタカタ
音葉「…………」ペラッ
ちひろ「…………」カタカタタッ
音葉「…………」ペラリ
ちひろ(……どうも、千川ちひろです。絶賛、お仕事頑張り中です)
ちひろ(今、事務所には私と音葉ちゃんの二人だけで……とても静かな空間が生まれています)
ちひろ(音葉ちゃんは、ソファで雑誌を読んでいるようですね。……音楽雑誌でしょうか?)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460821258/
1:
◆6QdCQg5S.DlH
2016/04/17(日)00:40:58.68ID:e8WgRKfO0
『そなたー?』
モバP「……ん?」
モバP「芳乃……?」
ちひろ「……どうしたんですか?」
モバP「いや、芳乃の声が聞こえて……」
ちひろ「芳乃ちゃん……?」
ちひろ「芳乃ちゃんなら、今レッスン中ですよ?」
モバP「そうですよね……」
モバP「でも、聞こえたんですよね、今」
ちひろ「……幻聴じゃないですか?」
モバP「ですかねぇ」
モバP「……疲れてるのかな?」
ちひろ「休憩します?」
モバP「……そうですね」
『そなたー』
モバP「あ、また……」
『こけたのでしてー』
『……膝がわりと痛いのでしてー』
『ぐすん、でしてー』
モバP「……」
ちひろ「じゃ、お茶入れてきますね……」
モバP「今からレッスン場行くんで大丈夫です」
ちひろ「……へ?」
モバP「では」
ちひろ「え、ちょっと、プロデューサーさん!?」

2:
◆6QdCQg5S.DlH
2016/04/17(日)00:41:48.39ID:e8WgRKfO0
?????????????????????????
モバP「芳乃!」
芳乃「……そなたー?」
トレーナー「あ、プロデューサーさん、お疲れ様です」
モバP「お疲れ様です」
トレーナー「どうしたんですか?」
モバP「芳乃の様子を見にきたんです」
トレーナー「芳乃ちゃんの?」
モバP「はい」
芳乃「わたくしは元気いっぱいなのでしてー」
モバP「本当か?」
芳乃「本当でしてー」
モバP「……膝も大丈夫なのか?」
芳乃「!」
トレーナー「膝……?」
トレーナー「もしかして、さっきこけたときに……?」
トレーナー「やっぱり大丈夫じゃなかったんですね!」
トレーナー「ちょっと見せてください!」
芳乃「あーれーでしてー」
3:続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆U.8lOt6xMsuG
2018/10/19(金)00:01:19.61
ID:TYKVB7XU0
明日の地球を投げ出せないから初投稿です
前作→
荒木比奈「ジャスト・リブ・モア」
前作ですが読まなくても大丈夫です
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1539874879

2:
◆U.8lOt6xMsuG
2018/10/19(金)00:03:30.43
ID:TYKVB7XU0
二次創作ものの同人誌を書くとき、アタシって、大体決まった形になっちゃうんスよね
元が不幸なお話なら幸せに。幸せなお話ならもっと幸せに。
だって、描いてる方も読む方も、幸せな人たちを見る方がいいじゃないっスか。
少なくとも、あたしはそう思ってまス
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1539680249/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/10/16(火)17:57:29.99ID:kQL/W8rg0
地の文
アイドル視点・P視点でもなく、ある男の視点からです
なので不愉快に思ったり、不快感を感じる可能性もあります

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/10/16(火)17:58:15.50ID:kQL/W8rg0
いつも通り教室に入ると、男子がとある男子の机に集まっていた。
 俺は背負っていたリュックを机に置き、その集団に加わった。
「おーす。なに集まってんだ」
「おー。コレ見ろよ」
 そう言って、座っていた奴が雑誌を差し出してきた。
 俺はそれを受け取ると、雑誌の表紙をまじまじと見る。
「ヤンデレか」
 ヤンデレ。正式名称は週間ヤングシンデレラ。
 実写化やアニメ化された作品が、多数連載されている人気マンガ雑誌。
 そして、男子高校生にとってマンガと同等に、巻頭グラビアも楽しみの一つ。
 今週は誰だろうと楽しみに見ると、自分の目を疑った。
 見慣れた幼馴染が表紙を飾っていた。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/10/16(火)17:59:12.94ID:kQL/W8rg0
 俺は幼馴染の横に書かれた彼女の名前を確認する。
 そこには、藤原肇と書かれていた。
 俺は再び、表紙を飾っている彼女を見た。
 黒い長い髪。白磁器の様に白い肌。パッチリとした瞳。少しぷっくりとした唇。
 子供の頃からずっと横にいた彼女だ。
「マジかよ」
 俺は、慌ててページをめくる。
 数ページにわたって、色んな幼馴染が写っていた。
 昔から変わらない少しぎこちない笑顔。見たことのないすました顔。真剣なまなざしで轆轤を回す彼女。
 他にも諸々。
 そして、最後のページには黒色のビキニを着て、見たことのない挑発的な顔をした彼女がいた。
 俺は挑発的な彼女に目
続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】【モバマス】未央「目の数なら28つ」凛「怖いね」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539871204/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471858258/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/22(月)18:30:59.20ID:XYNnJbeV0
――おしゃれなカフェ(室内の席)――
北条加蓮「モバP(以下「P」)さんとちょっと喧嘩しちゃったんだ」
高森藍子「喧嘩しちゃったんですか?」
加蓮「喧嘩しちゃいました」
藍子「喧嘩しちゃったんですか?」
加蓮「喧嘩しちゃったんです」
藍子「……え? 喧嘩しちゃったんですか!?」
加蓮「反応遅!」
藍子「もー、加蓮ちゃん、Pさんに何をやったんですか。そうだ、仲直りしなきゃっ」
加蓮「Pさんがやらかしたって選択肢はないの!?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/22(月)18:31:28.03ID:XYNnJbeV0
――まえがき――
レンアイカフェテラスシリーズ第31話です。
以下の作品の続編です。こちらを読んでいただけると、さらに楽しんでいただける……筈です。

北条加蓮「藍子と」高森藍子「カフェテラスで」

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「カフェテラスで」

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「膝の上で」

北条加蓮「藍子と」高森藍子「最初にカフェで会った時のこと」
?中略?

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「夏景色のカフェで」

「北条加蓮と高森藍子が、静かなカフェテラスで」

高森藍子「加蓮ちゃんと」北条加蓮「風鈴のあるカフェテラスで」

北条加蓮「藍子さんと」高森藍子「7月25日のカフェテラスで」
お久しぶりです。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/08/22(月)18:32:03.83ID:XYNnJbeV0
藍子「あっ、店員さん。いつもありがとうございます」
加蓮「クリームソーダありがと。あれ、今日はクリーム多めだ。何かいいことあったの?」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539874879/
1:
◆U.8lOt6xMsuG2018/10/19(金)00:01:19.61ID:TYKVB7XU0
明日の地球を投げ出せないから初投稿です
前作→
荒木比奈「ジャスト・リブ・モア」
前作ですが読まなくても大丈夫です

2:
◆U.8lOt6xMsuG2018/10/19(金)00:03:30.43ID:TYKVB7XU0
二次創作ものの同人誌を書くとき、アタシって、大体決まった形になっちゃうんスよね
元が不幸なお話なら幸せに。幸せなお話ならもっと幸せに。
だって、描いてる方も読む方も、幸せな人たちを見る方がいいじゃないっスか。
少なくとも、あたしはそう思ってまス

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/10/19(金)00:04:06.48ID:TYKVB7XU0
◆◇◆
「引退……」
二人だけの会議室で。私の言葉を聞いた彼が、ポツリと呟いた。
「引退、かぁ……」
私が、少し前から抱えていた思いを受け取った彼は、どこかを一点に見つめ、手を忙しなく組み直し、大きく息を吸っては吐いている。
壁掛け時計の秒針が、大きな音を立てる。そんな無言を幾数分。
「正直」
彼が、閉ざしていた口を開く。私もそれに合わせて、顔を上げ彼に向かい合った。
「正直僕は、比奈はまだアイドルとして活躍できると思う」
今のように、いや今以上に、と彼は続けた。
アイドルになって6年。26歳になってからは一月が過ぎた。確かに、まだまだ活動できる年齢ではある。それに、今の私よりも歳を重ねてからアイドルデビューした一だってこの事務所には多い。同じブルーナポレオンの、瑞樹さんや沙理奈さんだってそうだ。二人は、今もこの芸能界で活動を続けている。瑞樹さんは女優業を主にして、と言う形ではあるけれど
「アイドルを引退した後は……歌手なりモデルなりで芸能界にとどまるのか、それとも」
「……後者、っスね」
「……そっか」
彼の声が、一段と暗くなった。静寂が、痛い。
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539854414/
1:
◆2C5kzhFqI.
2018/10/18(木)18:20:14.43ID:7cQkgdHk0
荒木比奈「来ちゃった…ッス」
荒木比奈「また来ちゃった…ッス」
の続きです。


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/10/18(木)18:20:57.55ID:7cQkgdHk0
P「ここのコマさ、○○先生意識したろ」
比奈「お、流石ッスね。結構自信のコマなんスよ?」
P「へぇ……上手くなったなぁ比奈」
比奈「そんな……えへへへ…」
比奈「(やっと聞けた…褒められた…上手くなったって…………)」
比奈「へへ…えへへへ……」
まゆ「ほんと、素敵なお話ですねぇ」
3:
◆2C5kzhFqI.
2018/10/18(木)18:22:37.71ID:7cQkgdHk0
比奈「…………………」
まゆ「プロデューサーさん、ほら、見てください。ここの台詞素敵じゃないですかぁ?」
P「わかるわ」
まゆ「うふふふっ♪」
比奈「まぁ……いっかぁ…」
ガチャッ
夏樹「Thewardenthrewapartyinthecountyjail!!」
比奈「うわっ!!?」
4:
◆2C5kzhFqI.
2018/10/18(木)18:23:28.97ID:7cQkgdHk0
P「Theprisonbandwasthereandtheybegantowail!!」
比奈「反応早っ!?」
まゆ「Thebandwasjumpin'andthejointbegantoswing♪」
比奈「まゆちゃんまで!?」
夏樹「Youshould'veheardthemknocked-outjailbirdssing…!!」
夏樹・P・まゆ「Let'srock♪everybody,let'srock♪Everybodyinthewholecellblock♪」
比奈「ええ…何でこの人たち監獄ロックをそらで歌えるんスか…
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539794366/
1:
◆Ss6FjUFEz62018/10/18(木)01:39:27.72ID:Szkl57mP0
※若干キャラ崩壊あり
よろしくお願いします。

2:
◆Ss6FjUFEz62018/10/18(木)01:41:34.72ID:Szkl57mP0
歌鈴「か、噛んじゃった」
奏「この番組では346プロダクションのアイドルたちが視聴者からいただいた素敵なデートの思い出を、それぞれ彼女役、彼氏役、審査員役に分かれてお芝居に挑戦するわ」
歌鈴「記念すべき第1回のメンバーはわたし、ど、どうみょ、ぶぅじぇ……また噛んじゃった」
奏「落ち着いて、歌鈴。そんなに緊張しなくていいのよ」
歌鈴「ありがとう、奏ちゃん。頑張ります。わたし、道明寺歌鈴と」
奏「速水奏と」
拓海「……向井拓海でお送りします」
奏「拓海、いつまでブスッとしてるの? ほら、たくみんスマ?イル」
拓海「やらねえよ!」
奏「あら、残念」

3:
◆Ss6FjUFEz62018/10/18(木)01:42:59.44ID:Szkl57mP0
歌鈴「拓海ちゃん、頑張りましょう」
拓海「もちろん仕事はきっちりやるけどよ。アタシ、今回の件について全く知らされてねえんだよ ただこのスタジオに行けって言われただけで」
奏「台本読んでないの?」
拓海「アドリブでって」
歌鈴「困りましたね。さすがにアドリブであの内容は難しいと思います」
奏「じゃあ今回拓海は審査員役をお願いね。彼氏彼女役は私と歌鈴でやりましょう」
拓海「悪いな」
歌鈴「こ、今回は初回ということで視聴者からのお便りがありません。ですので事務所のアイドルたちから素敵なデート思い出をいただきました」
奏「他人の恋愛を覗き見するみたいで後ろめたい気持ちになるわ。ドキドキしちゃうわね」
拓海「なんか嫌な予感が……」

4:
◆Ss6FjUFEz62018/10/18(木)01:43:52.59ID:Szkl57mP0
歌鈴「早速最初のデートの思い
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
10/19 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1539899475/

1:
◆qKN1KEFb.k2018/10/19(金)06:51:16.16ID:
+UyKmCi10

※少しだけデレステの設定が入っています※

2:
◆qKN1KEFb.k2018/10/19(金)06:53:39.15ID:
+UyKmCi10
--------------------
とある日
プロダクション2F・事務所
ちひろ「…………」カタカタカタカタ

音葉「…………」ペラッ

ちひろ「…………」カタカタタッ
音葉「…………」ペラリ
ちひろ(……どうも、千川ちひろです。絶賛、お仕事頑張り中です)
ちひろ(今、事務所には私と音葉ちゃんの二人だけで……とても静かな空間が生まれています)
ちひろ(音葉ちゃんは、ソファで雑誌を読んでいるようですね。……音楽雑誌でしょうか?)

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
◆EmVbYoE9.w
2018/10/18(木)23:01:11.76
ID:D7Jz/k2d0
  ──事務所
凛「……」ペラッ
未央「あ、それ美味しそう」
凛「わかる」
未央「……」
凛「……」ペラッ
未央「……この前、あーちゃんがさ」
凛「ん?」
未央「ついに一眼レフ買ったんですー、って」
凛「へー……」
未央「いくらしたと思う?」
凛「……5万円くらい?」
未央「私もね?それくらいだと思ったの」
未央「そしたらさ、14万円だって」
未央「……やばくない?」
凛「……やばい」
続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】荒木比奈「今日も来ちゃった…ッス」
https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539854414/
続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (07:00) SS 森きのこ!
関連SS
荒木比奈「バイクと花火と握った手」
荒木比奈「なぜ私がプロデューサーを避けるのか」
荒木比奈「STOPした意識」
荒木比奈「今日までの記憶が全て」
荒木比奈「昨日今日あした未来」
荒木比奈「ジャスト・リブ・モア」
荒木比奈のジュブナイル

元スレ
全てのレス
2:
◆U.8lOt6xMsuG
:2018/10/19(金)00:03:30.43:
TYKVB7XU0
二次創作ものの同人誌を書くとき、アタシって、大体決まった形になっちゃうんスよね
元が不幸なお話なら幸せに。幸せなお話ならもっと幸せに。
だって、描いてる方も読む方も、幸せな人たちを見る方がいいじゃないっスか。
少なくとも、あたしはそう思ってまス

続きを読む

[ 閉じる ]
10/19 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539874879/

1:
◆U.8lOt6xMsuG2018/10/19(金)00:01:19.61ID:
TYKVB7XU0
明日の地球を投げ出せないから初投稿です
前作→
荒木比奈「ジャスト・リブ・モア」
前作ですが読まなくても大丈夫です
2:
◆U.8lOt6xMsuG2018/10/19(金)00:03:30.43ID:
TYKVB7XU0
二次創作ものの同人誌を書くとき、アタシって、大体決まった形になっちゃうんスよね
元が不幸なお話なら幸せに。幸せなお話ならもっと幸せに。
だって、描いてる方も読む方も、幸せな人たちを見る方がいいじゃないっスか。
少なくとも、あたしはそう思ってまス

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】巴「レッドベリィズのいちご味らじお」ありす「16回目です」https://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1448109871/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆2C5kzhFqI.
2018/10/18(木)18:20:14.43
ID:7cQkgdHk0
荒木比奈「来ちゃった…ッス」
荒木比奈「また来ちゃった…ッス」
の続きです。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/10/18(木)18:20:57.55
ID:7cQkgdHk0
P「ここのコマさ、○○先生意識したろ」
比奈「お、流石ッスね。結構自信のコマなんスよ?」
P「へぇ……上手くなったなぁ比奈」
比奈「そんな……えへへへ…」
比奈「(やっと聞けた…褒められた…上手くなったって…………)」
比奈「へへ…えへへへ……」
まゆ「ほんと、素敵なお話ですねぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/18 (23:40) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆EmVbYoE9.w
:2018/10/18(木)23:01:11.76:
D7Jz/k2d0
  ──事務所
凛「……」ペラッ
未央「あ、それ美味しそう」
凛「わかる」
未央「……」
凛「……」ペラッ
未央「……この前、あーちゃんがさ」
凛「ん?」
未央「ついに一眼レフ買ったんですー、って」
凛「へー……」
未央「いくらしたと思う?」
凛「……5万円くらい?」
未央「私もね?それくらいだと思ったの」
未央「そしたらさ、14万円だって」
未央「……やばくない?」
凛「……やばい」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/18 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539854414/
関連SS
荒木比奈「来ちゃった…ッス」
荒木比奈「また来ちゃった…ッス」
荒木比奈「今日も来ちゃった…ッス」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/10/18(木)18:20:57.55ID:
7cQkgdHk0
P「ここのコマさ、○○先生意識したろ」
比奈「お、流石ッスね。結構自信のコマなんスよ?」
P「へぇ……上手くなったなぁ比奈」
比奈「そんな……えへへへ…」
比奈「(やっと聞けた…褒められた…上手くなったって…………)」
比奈「へへ…えへへへ……」
まゆ「ほんと、素敵なお話ですねぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
【2ちゃんねる】小早川紗枝「猫さん日和」
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1337348690/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。