SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
モバマス SS
タグ一覧の表示
<<
2018年09月
>>
68件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
>>
09/21 (01:30) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆ovkeuV2NPI
:2018/09/20(木)22:02:37:
kaY
SSです。
・池袋晶葉
年齢:14歳
身長:148cm
趣味:ロボット制作
・古澤頼子
年齢:17歳
身長:166cm
趣味:美術展・博物展観覧

2:
◆ovkeuV2NPI
:2018/09/20(木)22:04:14:
kaY
「エキセントリック?」
「ああ、こういう……回転運動を直線運動に変換する部品だ。もっとも、私がこれを使うことはあまりなくて、大抵は自転車とかにも使われてるクランクを使うんだが」
「エキセントリックな行動などと言うのとは関係が……ああ、元になった英単語が同じ……?」
「おそらくそうだろうな。『ずれている』とか、そんな感じの意味だったと思う。回転の軸が円の中心からずれているという仕組みがこの部品の名前の元だろう。ちょっとググっておこう……うん、とりあえずWikipediaにはそう書いてある」
晶葉さんとの他愛の無い会話。彼女はロボットに関わることを話すとき、本当にキラキラとしている。
池袋晶葉。14歳。変わった髪型、変わった眼鏡、そして白衣。
14歳という年齢を考えれば、奇抜な行動……エキセントリックな行動をすることはよくあることなのだろう。
この事務所にいる他の14歳を見たって、神崎蘭子さんや二宮飛鳥さんのようなアイドルがいる。
彼女たちには彼女たちなりの理由があり、そのような行動、言動をとるようになったのだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (21:35) SS 森きのこ!
元スレ
2:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/20(木)20:48:18:
858
 ???事務所
凛「ののー」キョロキョロ
凛「どこにいるのー、出ておいでー」
凛「あ、いた」
凛「また机の下に……」スタスタ
凛「ののー」ヒョコ
ボンッ!
凛「うわぁ!?」
凛「ま……丸太?」
乃々「い、今のうちですけど……」スタスタ
凛「あ、乃々」
乃々「ひぃっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/09/19(水)23:38:57:
NAf5i8nM
「皆の初恋っていつ」
 よく通る心の声が、飲み会場にされた美優の部屋に響いた。
 心の言葉に、美優、留美、麻里菜、聖(ベテトレ)は顔を見合わせた。
「はぁと、なに言ってんの」
 麻里菜が溜息混じりに言った。
「そ、そうですよ、心さん」
 美優が慌てながら続いた。
 それに追随するように留美と聖も頷いた。けれど心は「えーだって、女子5人集まって、夜更かしといえば恋話っしょ」と楽しそうに言った。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (00:00) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」
モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」
モバP「僕は魔法使い」卯月「私がシンデレラ?」
モバP「癒しの休日」ゆかり「ふふっ…♪」

元スレ
3:
◆UpHOrkEMJ2
:2018/09/19(水)22:27:41:
pcD
〜新曲リリースイベント〜
響子、美穂、卯月「「「せーのっ、私たち、”PCS(ピンクチェックスクール)”ですっ!」」」
響子、美穂、卯月の3人によるトリオユニット、“PCS”が先日ライブで初披露した新曲『ラブレター』。
そのリリースに伴い、広報インタビューが今日、行われることになった。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
09/19 (21:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/06/10(金)21:50:53.00:
7eFCVdGc0
光「麗奈がっ、麗奈が怖いぃ!」ガタガタ
麗奈「誤解よ! 誤解!」
光「麗奈に犯されるぅ!」ブルブル
麗奈「やめて!」
※母「娘が母子相姦もののエロ本隠し持ってた……」のパロです

続きを読む

[ 閉じる ]
09/19 (10:30) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/19(水)01:52:58:
eT2
アイドルマスターシンデレラガールズのssです
特に何も起こりません

2:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/19(水)01:53:43:
eT2
未央「やっほー未央ちゃんだよー」
未央「ってありゃ、プロデューサーしかいない?」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/19 (00:35) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆TOYOUsnVr.
:2018/09/19(水)00:23:56:
0EE
ある昼下がりのこと。
そろそろ娘が学校から帰ってくる頃だろう、と掃除の手を止め、台所に入ります。
髪を後ろで束ね、手を洗い、エプロンをつけたのちに、冷蔵庫の中を確認します。
買い物の必要はなさそうでした。
今ある食材で作れそうなものをいくつか思い浮かべ、適当に手近なものを取り出して、シンクの上に並べていきます。
さて、娘が帰ってくるまでに手早く作ってしまうとしましょう。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/18 (22:05) SS 森きのこ!
元スレ
3:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/18(火)20:37:57:
Eu5
【事務所】
泰葉「プロデューサーが・・・・倒れた?」
ちひろ「はい」
泰葉「え、えっと・・・」
・・・なんで?私のせい?無理させてしまっていた?いつも一緒だったのに。
なんで気づかなかったんだろう。いつも一緒にだっただけで何も見えてなかったのか。
こういうときどうしていいのかわからない。芸能界から抜け出た自分はあまりにも無力だと思い知らされ___

続きを読む

[ 閉じる ]
09/18 (17:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/17(月)21:21:10:
bQx
P「お前の中じゃ莉嘉が筆頭か」
加蓮「んーまぁ確かに莉嘉は私のかわいい妹だけど、もっとほしいかなー」
P「(断定しやがった……)例えば誰だ?」
加蓮「まずは凛かな」
P「クールな妹か……」
加蓮「『ふーん、アンタが私のお姉さん? ……まぁ、悪くないかな……』」
P「ちょっと似てるのやめろ」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/18 (09:30) SS 森きのこ!
関連SS
モバマスぷちかれシリーズ

元スレ
523:
◆6RLd267PvQ
:2018/09/18(火)07:44:02:
tfA
〜秋・街角〜
P「すっかり涼しくなったなぁ……加蓮、薄着で身体冷やすなよ?」
加蓮「大丈夫だって。一応アイドルの自覚くらい……あっ」
P「ん、どうした?」
加蓮「Pさん、あれあれ」
P「おお、焼き芋のトラックか。いよいよ秋だなあ」
ぷちかれ「イモ?」ボコッ
P「うおっ、びっくりした……あれ、1匹だけか?」
加蓮「よいしょ。こうして引っ張るとね…」
ぷちかれ「ポテェ?」クイッ
芋づる式ぷちかれ「ポテェ「ポテェ「ポテェ「ポテェ」」」」ズラーリ
加蓮「ね?」
P「仲良いなこいつら…」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/17 (23:55) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/17(月)23:07:46:
rpE
【焼肉屋〜ころとん】
泰葉「・・・」
むつみ「・・・・」
悠貴「・・・」
ほたる「・・・」
店員「火つけますねー。火力の調整はお声をかけてください」
泰葉「ありがとうございます」
店員「ご注文お決まりになりましたらお呼びください」
泰葉「・・・・何食べる?」
ほたる「え、えっと・・・悠貴ちゃん」
悠貴「お、お肉が食べたいです!」
むつみ「私も!」
泰葉「そうだね。焼肉屋だしね、お肉焼かないとね」
・・・きっかけは今日の午前中のこと

続きを読む

[ 閉じる ]
09/17 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆SbXzuGhlwpak
:2018/09/17(月)16:23:41:
PDf
注意事項
・アニメ基準
・武内Pもの

コンコン
武内P「どうぞ」
ガチャ
楓「お疲れ様ですプロデューサー」
武内P「お疲れ様です高垣さん。今日はもう終わりですか?」
楓「はい。打ち合わせが終わって帰ろうと近くを通ったので、寄ってみました。プロデューサーはまだ上がらないのですか?」
武内P「ええ、今日はもう少し頑張ろうと思っています」
楓「今日“は”ですか?」
武内P「……え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
09/17 (17:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆TOYOUsnVr.
:2018/09/17(月)14:46:44:
mHj
中間テスト明けの、朝のホームルームで担任の先生が嬉しそうに声を張り上げて教卓から身を乗り出す。
「うっし。みんなおはよう! 中間テストお疲れさん!」
がやがやとした教室が一瞬にしてぴたっと静かになる。
クラスメイト達はみんな、先生に注目していた。
「さてさて、テストも終わったことだ。楽しいこと、やりたいよな!」
先生は、ばんと教卓を両の手で鳴らして、あたし達に微笑む。
教室のあちこちから「やりたーい!」と声が上がった。
それを先生は受けて、うんうん頷く。
「そうだよな! そこで! 今日の最後のクラスの時間は、楽しいことをしようと思う!」
言って、くるりと百八十度回転し、チョークを手に取る。
かつ、かつ、かつ、と勿体付けたように黒板に何か書いている先生を見て、クラスメイト達は、あてずっぽうで憶測を飛ばし合う。
「アレじゃね! 席替え!」
「あ、あるかも!」
「それかアレ! ドッジボールやるとか!」
「やりてー!」
などなど。
それはもう、謎の盛り上がりを見せていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/17 (15:00) SS 森きのこ!
関連SS
志希「じゃ〜ん♪ 野性解放フレグランス〜♪」
志希「すっごい……♪ こんなにキミの匂いが……!」

元スレ
全てのレス
1:
◆R4LxbbyKhE
:2016/06/18(土)20:23:39.22:
HT9o2pPa0
【モバマスSSR-18】です
※注意事項
・志希とそのプロデューサーがイチャラブなことする、地の文あり
・上記のうち一つでもダメな人はブラウザバックを
------------------------------
プロデューサー達に充てがわれた社員寮。その内の一室に目をつけた一ノ瀬志希は、再び扉に鼻を近づけ、漂う匂いに恍惚の表情を
浮かべていた。
志希「にゃっはあああ……! あぁ、キミの濃い匂いが扉越しに……! これでもしも中に入ったりなんかしたらあたし……!」
志希(でも、中に入ってプロデューサーの様子を見ないといけないし……仕方ないよね……♪)
本来であればアイドルに知らされることがないはずの担当プロデューサーの住居を突き止めることが出来たのも、この匂いを
辿ってこれたからであり、今自分の嗅覚を強化している香水を多量に浴びているプロデューサーがどうなっているかを
想像するだけで、香水の影響を受けた志希は静かに昂ぶっていく。
しかり、香水である。志希が作成した野性解放フレグランスというそれは、作った志希本人の想定以上に強力な効果を
持っていることが実験で判明しており、最初に実験台としたプロデューサーのことが心配になった彼女はこうして居場所を
突き止め、様子を見に来たというわけである。
志希(……最初に香水をかけた時はなんともない風だったのは……我慢してたのかなー……?)
最初の想定でも人をやめるほどの凶暴な野性が目覚めるはずだった量を遥かに超えた香水を浴びせられて、尚平然としている姿を
見せた自分のプロデューサーの行動に疑問を抱きつつ、志希は部屋に入るために玄関に備え付けられたインターホンを押す。
志希「……あれ?」
だが何度押しても中からの反応はなく、インターホンが壊れているのかと首を傾げる志希。しかしボタンを押して音が鳴っている
以上は正常に稼働している
続きを読む

[ 閉じる ]
09/17 (01:00) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「楓さんのダジャレに全力で笑ってみた結果」
モバP「杏を全力で甘やかした結果」
モバP「美嘉の性事情を全力で聞き出した結果」
モバP「まゆのことを全力で…何してんだ、これ?」
モバP「莉嘉と全力でカブトムシを捕りに行った結果」

元スレ
2:
◆C8rbp8eahM
:2018/09/16(日)22:24:06:
6eP
事務所
P「顔真っ赤にしたまゆ」
ちひろ「はい」
P「可愛かったですね」
ちひろ「はい」
P「怒ってる姿も可愛かった」
ちひろ「涙目で顔赤くしたまゆちゃんにポコポコ殴られる」
P「そしてポコポコ殴られても痛くない」
ちひろ「凄く力が弱いんですよね」
P「キュンキュンしますね」
ちひろ「怒ってるときでも可愛いとは、さすがまゆちゃんですよ」
P「えぇ、さすがは俺のアイドルです」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/17 (00:00) SS 森きのこ!
関連SS
【モバマス】おさなづま
【モバマス】おさななじみ

元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/16(日)23:13:30:
IUU
※過度妄想です。どこまでも。
妄想シーンは一人称になります。ネタの多くは某所から頂いております。
つながりのない前作
【モバマス】「おさなづま」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529852809/
※9月16日現在見ることができません。
紗南「どういうこと?」
比奈「紗南ちゃんって適正あると思うんスよ。幼馴染属性」
奈緒「あー、わかる。ゲーム好きだし、男子の友達多いよな?」
紗南「それはそうだけど……女子の友達ってアタシほどゲームしないし」
菜々「紗南ちゃん凄いですからねー、この前もありすちゃんと事務所で遊んでましたよね?」
紗南「うん!雪美ちゃんも杏さんもいたよ!なかなか手強かった……けど!」
菜々「けど?」
紗南「勝ったよ!(ドヤァ」
奈緒「相手小学生だけどな、まぁ紗南も14だしあんま変わらないか」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/16 (23:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/16(日)20:48:35:
VKk
奈緒「なぁ、Pさん」
モバP(以下P)「なんだい奈緒さんや」
奈緒「今度の衣裳だけど……」
P「あれか!?あの奈緒に似合うようにリボンとレースでフリフリにして、ピンクと白でシャンティーでオトメチックに」
奈緒「だから!私には!似合わないといってるだろ!」
P「」キーン
奈緒「まったく……」

加蓮「また奈緒とPさんのいちゃいちゃが始まってるよ」
凛「まったく……素直じゃないんだから」
奈緒「おい、こら。そこの二人」
加蓮「やっばーい、病院に行く時間だ!」ダッシュ
凛「おっと、ハナコの散歩に行かないと!」ダッシュ
奈緒「はぁ……また逃げられた」
奈緒「まったく……Pさんといい、なんで私を玩具にするんだ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/16 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆R4LxbbyKhE
:2016/06/18(土)19:33:17.93:
cHBACs0n0
【モバマスSS】です
????エレベーター内
志希「むふふー、どうでしょすごいでしょー! まだ試作段階だから量は少ないけどねー」プシュープシュープシュー
志希P「またあなたはそんな変なものを……毎回言っていると思いますが、騒ぎを起こしたら怒られるのは自分なんですよ」
志希「細かいことは気にしないきにしなーい♪ これ、キミや李衣菜ちゃん達と北海道に行った時に閃いた奴なんだ」プシュープシュープシュー
志希P「あぁ、そういえば野性的な匂いを抽出すればどうのと言っていましたね……できたんですか!?」
志希「にゃは、流石に全部抽出するのは無理だったから、いくつかの成分の作成や細かい調整はあたしのほうでやったよー」プシュープシュープシュー
志希P「だとしても凄まじいことです。相変わらずそういうこと得意ですね志希さんは……それで」
志希「なになに?」プシュープシュープシュー
志希P「さっきからなにを?」
志希「よくぞ聞いてくれました! 実はね、この香水使った回数によって解放される野性の強さが変化するようにあたしは作ったの」プシュープシュープシュー
志希P「はぁ」
志希「それで予想だと6回以上香水ふりかけちゃうと、もう人間やめちゃうレベルの凶暴な野性が現れるはずなんだけど、どうかにゃ〜?」
志希P「……」
ドクンッ
志希P「…………いえ? とくになにも」
志希「あれっ!? おっかしいなー、試しに自分に1回ふりかけてみた時はすぐに効果が現れたのに……ホントになにもないの〜?」ジトーッ

2:
◆R4LxbbyKhE
:2016/06/18(土)19:33:39.61:
cHBACs0n0
※一ノ瀬志希


続きを読む

[ 閉じる ]
09/16 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆YBm93b2VSc
:2018/09/15(土)23:56:47:
c8u
一ヶ月程遅れてのしぶりん誕生日ssです。
凛未央ssです。

2:
◆YBm93b2VSc
:2018/09/15(土)23:57:16:
c8u
 8月10日という日は、少なくとも私にとって良い日だ。
毎日が色んな人の記念日だとは言うけれど、やっぱり自分の誕生日というのは特別な1日に感じてしまう。大人になるとそれも薄れてしまうなんて事をよく聞くけれど、私の場合は、やっぱり特別な日になるんだと思う。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/15 (17:00) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」
モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」
モバP「僕は魔法使い」卯月「私がシンデレラ?」

元スレ
3:
◆UpHOrkEMJ2
:2018/09/15(土)01:34:06:
Onr
『卯月ちゃんって、すごく“普通”だよね』
『うんうん、“普通”に明るくてかわいいし、勉強もできる、何より一緒にいて楽しいしね!』
友達。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
09/15 (10:40) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/14(金)22:12:50:
0Jq
友紀「冬は、あたしの季節だと思うんだよね」
P「ほう?」
友紀「だってさ、友紀だよ、ゆき。ほら、今年もいっぱい降ってるじゃん!」
P「……あぁ、雪のことね。発音はちょっと違うけど」
友紀「同じようなもんだよ!ゆーぅきやこんこっ、あーられーやこんこっ」
P「ユッキがたくさん降ったら、さぞやかましい冬になるんだろうな……」
友紀「いっぱい降って、賑やかにしてあげるからね♪」
P「1人で間に合ってるから結構ですぅー」
友紀「ちぇー」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/14 (23:00) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「雪美が隙あらば俺の手を狙ってくる」
モバP「雪美が隙あらば俺の手を狙ってくる(物理)」

元スレ
1:
◆qTT9TbrQGQ
:2018/09/14(金)22:04:47:
5Cm
モバP「雪美が隙あらば俺の手を狙ってくる」
http://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1536588157/
これの内容を勘違いした感じのパロディです。

2:
◆qTT9TbrQGQ
:2018/09/14(金)22:07:17:
5Cm
??昼、事務所
P「雪美が隙あらば俺の手を狙ってくるんですよ」
ちひろ「はいはい、手を繋ごうとしてくるんですね」
P「いえ、それが……」
ゴウッ
P「来ましたね」パシィッ
ちひろ「ひいっ!? い、今のは何ですか……!?」
P「鎖鎌です。俺の手を狙って、飛ばしてきたんですよ。そこの棚の陰にいる雪美が、ね」
雪美「プロデューサー……よく気付いた、ね……」
P「当たり前だろ、俺は雪美のプロデューサーだぞ?」
ちひろ「プロデューサーとは」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/13 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/10(月)15:57:04:
yiF
デレマスのSSです。
もりくぼがお漏らしをします(させられます)。R-18です。

2:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/10(月)16:00:43:
yiF
うう……もりくぼです。おトイレに行きたいです。
もりくぼの膀胱はもう限界なんです。むーりぃーとかそんなレベルじゃないんです。
もう漏れそうとかじゃなくて、下腹部が痛いんですけど……!
だめです、おしっこの事を考えていると漏らしてしまいそうです。
向かいのソファーに座ってるプロデューサーさんのお話に集中しましょう。そうすればすぐにお話も終わってトイレに行けます。
プロデューサーさんはお話が始まってからずっと私の事を褒めてくれています。
いつもダメダメなもりくぼを褒めてくれるプロデューサーさんには感謝してますけど、今日はちょっと勘弁して欲しいです。
おトイレに行かせてください、の一言さえあればすぐにでもおトイレに行けるんですけど。プロデューサーさんはいつも以上に熱が入っていて、もりくぼが口を挟むタイミングなんてないんですけど。
なんでもりくぼはこんな事になっているのでしょうか……?
今日はプロデューサーさんと、で……デートの日でした。
スカウトしてもらってからしばらくは、もりくぼを人の目に慣れさせるために毎週のように連れて行ってくれていました。
でも最近もりくぼも何故かアイドルとして有名になってしまって忙しくて、しばらくデートはお休みでした。
久しぶりのデートはとても楽しかったです。
でも今のもりくぼには、なんであんな事をしてしまったのか……そんな後悔ばかりです。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/13 (10:10) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆VMJ7jgxHww4G
:2018/09/13(木)08:13:54:
g4g
夏 某日 12時ごろ
高森藍子「ち、違いますよ・・・? 凛ちゃんのチョコプリンなんてたっ、食べてませんよっ!?」
凛「ふーん・・・そっか」
藍子「はいっ! あったことも知りませんでしたっ!」
凛「・・・よくチョコプリンだって分かったね。普通はカスタードプリンだって思わない?」
藍子「・・・はっ!?」
凛「 あ い こ ? 」ドドドドドドド

2:
◆VMJ7jgxHww4G
:2018/09/13(木)08:18:19:
g4g

渋谷凛(15)

3:
◆VMJ7jgxHww4G
:2018/09/13(木)08:21:06:
g4g

高森藍子(16)

続きを読む

[ 閉じる ]
09/13 (00:55) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/09/12(水)23:20:11:
YQxBlivU
※世界観や細かいことは脳内自己解釈でお願いします。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/09/12(水)23:22:16:
YQxBlivU
モバP(以下P)「ああ、ゲームやアニメに出演する時にお前の声を誰にやってもらうかって話なんだよ」
のあ「そうね…みくとアーニャも吹替で声を貰ったのは知ってるわ」
P「こっちもにゃん・にゃん・にゃんを売り出したいが、お前のイメージに直撃する声優が見つからんのが問題なんだ」
のあ「難儀な話ね…」
P「お前の要望はあるか?」

のあ「水樹●々」
P「待てや」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/12 (17:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆10Upq4MUWY
:2018/09/12(水)12:31:51:
eSLE6urE
※8月の終わりくらいの話です

2:
◆10Upq4MUWY
:2018/09/12(水)12:32:31:
eSLE6urE
~346プロの前~
ありす(とてもすごい建物です…)
ありす(今日から色々お世話になるのですが、私はやっていけるのでしょうか…)
ありす(でも迷っていては前に進みません。覚悟を決めていきます)
~モバP(以下Pと略する)の部署の待合室~
ありす(受付の人にはここで待ってくださいと案内されたのですが…)
ありす(そもそもですが、あの人、本当にプロデューサーだったんですね)
ありす(初めて会った時てっきり不審者かと思いましたが…)
ありす(それにしてもこの部署、一際大きいです…)
ありす(私の知っている限りでは絶大な人気を誇る高垣さんや川島さんや島村さんがここにいるときいていますが…)
ありす(本当にやっていけるのでしょうか?)
ありす(不安です)

続きを読む

[ 閉じる ]
09/12 (09:30) SS 森きのこ!
元スレ
2:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/12(水)04:14:02:
MVA
P「乃々ー。どこだー」
乃々「ひぃぃ…むーりぃ…」
P「見つけたー。やっぱりいつもの机の下にいたか!ほら仕事に行くぞ!」
乃々「あうう…引きずらないでください…服が汚れます…」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/12 (01:30) SS 森きのこ!
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/12(水)01:03:44:
lg8
P「はぁーやっと仕事終わったぁー」
P「……疲れたなぁ」
P「楓さんとゆったりしたいなぁ」
楓「レッスン終わりました」ガチャ
P「あっ、楓さん」
楓「……」
P(聞かれてたか……?)
楓「いつもお仕事お疲れ様です」
P(聞かれてなかったみたいだ)
楓「ところで私とゆったりしたいってどういうことですか?」
P(聞かれてたみたいだ)

続きを読む

[ 閉じる ]
09/11 (23:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/09/11(火)20:52:03:
i49OqRRY
目を覚ますと、そこは一面真っ白な空間でした。
ありす「……起きました」
意味なく呟き、辺りを見回すも人の姿は確認できません。
見渡す限り、白一色の世界。
果てもなく、仕切りもない無機質な空間。
ありす「昨日はちゃんと自分の部屋で休んだはずなんですけど……これは一体どういうことでしょうか」
のっそりと立ち上がり、歩き出す。
上か下かも曖昧なこの場所は、どこか現実味がありません。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/11 (21:30) SS 森きのこ!
関連SS
モバP「未来のお嫁さん?」響子「はい!」
モバP「懐かしのお隣さん」美穂「お、お兄さん!?」

元スレ
3:
◇UpHOrkEMJ2
:2018/09/10(月)12:28:31:
Hte
人生は驚きの連続です。誰が言い始めたのかわからないけど、“事実は小説より奇なり”
という言葉があります。私はそれを今、身をもって体験しています。
P「もしかして…美穂ちゃん?」
美穂「お、お兄さん!?ど、どどどどうしてここに!?」
これは、私とお兄さん。二人の出会いと別れ、そして再会のお話です。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。