SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
モバマスSS
タグ一覧の表示
<<
2017年12月
>>
103件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
12/16 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513435103/

1:
◆9CUtNS6CZQ2017/12/16(土)23:38:23.55ID:
945z+9mN0
某日:公園
飛鳥「・・・」ジャリッ ジャリッ

飛鳥(この公園も久しぶりに来たね・・・プロデューサーにスカウトされてからまともに足を運んだ記憶がないということは・・・まぁ、それはどうでもいいか)
飛鳥(遊具にはしゃぐ子供たち、それを見守る親の集まり、噴水の前で何やら甘い空気を醸す二人組・・・その誰もがボクには気が付いていないようだ。変装もしてるし、気取られても困るし構わないんだけどね)
飛鳥(この公園は夕刻から宵闇が一番映える。その役割から離れ、時折街角からのエンジン音が聞こえる以外には静寂が支配するこの場がなんとも愛おしいものだが、これはこれで悪くはないね)
飛鳥(さて、何とはなしにここに足を運んできたわけだが何をしようか?折角与えられた休暇だ、有効に使いたいものだが・・・ん?)
小日向美穂「すぅ・・・むにゃ・・・」

飛鳥(あれは・・・美穂さん?変装もせずにベンチでうたた寝とは・・・面倒になる前に起こすべきだな)
飛鳥「美穂さん・・・美穂さん、起きてくれ」ユサユサユサコズエ
美穂「んぅ・・・まだ六時だよ・・・すぅ・・・」
飛鳥(15時だが)
飛鳥(確か美穂さんは趣味が日向ぼっこだっけね・・・とはいえ、今人気のアイドルがこんな無防備な姿をさらすとはこれも一種の才能というやつなんだろうか)
飛鳥(いつ暴漢に襲われるとも理解らない。ここはひとつ、ボクがここで隣で見守ろうとしようか」ストン

続きを読む

[ 閉じる ]
12/16 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513412865/

1:
◆8ozqV8dCI22017/12/16(土)17:27:45.67ID:
YYiK24eN0
愛海「透明人間になったら何をするか」

愛海「誰もが一度は、人によっては週に一度は考えるこの問いに、あたしはこう答えよう」
愛海「お山に登る!」
愛海「姿さえ見えなければこっちのもの。あんなお山もこんなお山も自由に登り放題パラダイス。最高だよね」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/16 (19:40) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513410058/
関連SS
姫川友紀が増えた日
若林智香が増えた日
日野茜が増えた日
1:
◆uMEAzbBMSc2017/12/16(土)16:40:58.94ID:
DxafqifL0
P「……あー疲れた」
P「あそこの部長さん、妙に話長いし小難しくて相手するのちょっと大変なんだよなぁ…」
P「でも、次のイベントの話も上手くまとまったし。良しとしよう」
P「帰ろ帰ろ。ぼくはつかれてしまいました」
P「って、お昼過ぎちゃってるよ……コンビニ寄って昼飯でも買ってくかぁ」
………。


続きを読む

[ 閉じる ]
12/16 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513006956/

1:
◆hAKnaa5i0.2017/12/12(火)00:42:36.64ID:
nuJrL8JU0
(ある日)
凛「ねぇ、奈緒知ってる?プロデューサーってツンツンしてくる子が好きなんだってさ」

奈緒「そうなのか?」

凛「確かなまゆ筋の情報らしいよ」
奈緒「…へぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/16 (08:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513334009/

2:
◆JDH1DmZBjFQa2017/12/15(金)19:34:36.22ID:
TXSil8FD0
飛鳥「ボクは一体何者なんだろうか?」
ボクが今乗っているのは一両編成の電車だ。動力はディーゼルエンジンで単線の田舎らしい路線。
座席のサスペンションによる僅かな揺れを感じていると、ふつふつとそんな疑問が湧いてきた。
志希「知性と理性を持った人間という生命体じゃないかなー」
飛鳥「そんな概説的答えは求めてないよ」
志希「にゃはは、知ってるー♪」
この列車の行き先をボクは知らない。隣に座っている一ノ瀬志希の失踪旅に付き合っているだけだからだ。
とはいっても本当に行方不明になるわけではなく、志希の失踪というのは見知らぬ土地を無秩序に訪れていく行為を指す。そもそも目的地なんていうものは最初から存在してはいないんだ。それは志希の『どこかへ行っちゃったっていうのが失踪なんだよ』という主張からもハッキリしている。
ボクも概ねそれに賛成だ。社会というレールの上を走っているとたまに逸れたくなるのが人間というものなのさ。
飛鳥「ボク自身の定義について知りたいんだ」
志希「ふうん、どーして?」
飛鳥「このセカイの人口数は70億を超えるだろう?となるとやはり70億通りのパーソナリティが存在しているわけで、当然多種多様の個性が混在する。芸能界という『特別』が溢れかえっているような場所でボクが生きている意味ってなんだろう……って思ってね」
志希「わぉ、フィロソフィ〜」
飛鳥「茶化すなら話すんじゃなかった」
志希「まーまー、怒んないでよ。飛鳥ちゃんは特別になりたいの?」
飛鳥「少し違う。ボクは自分がとりわけ特別だと思うほど自惚れてはいないよ。だけど、誰でもできるようなステレオタイプの人生もまっぴら御免だね」
車窓の風景に目をやると、田園風景からの光の照り返しが眩しかった。沢山の稲が同じ様に生え揃っているのが見える。
志希「そっかー。そういう意味での自分らしさといえばフレちゃんなんかは強く持ってると思わない?」
飛鳥「む…
続きを読む

[ 閉じる ]
12/16 (02:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513350021/
関連SS
小日向美穂「こひなたぬき」
塩見周子「小早川のお狐さん」
小日向美穂「対狸用強力惚れ薬」
小日向美穂「空と風と恋と山と街と狸と人と」
1:
◆DAC.3Z2hLk2017/12/16(土)00:00:21.69ID:
Qezuh/qr0
美穂「――の、ワルツ」
美穂「…………狂想曲(カプリチオ)かなぁ?」
 モバマスより小日向美穂メインのSSです。
 ファンタジー要素、アイドルの人外設定、キャラ解釈やユニットなどオリ要素多々ありますためご注意ください。
 また設定絡み「有頂天家族」「平成狸合戦ぽんぽこ」から多く拝借しております。
 
 ↓のSSの正統続編です。よろしければどうぞ。
小日向美穂「こひなたぬき」
塩見周子「小早川のお狐さん」
2:
◆DAC.3Z2hLk2017/12/16(土)00:00:54.54ID:
Qezuh/qr0

  前編
  狸、生まれ故郷に帰る

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513327549/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/15(金)17:45:49.53ID:
q/MTrf4E0
「駄目だ、って言ったのに」
「イエスかノーか。私はちゃんとノーを……今日は駄目だと、そう示したのに」
「それなのに、こんな。……どうしようもないくらい深く、強く、何度も求めて……私を愛して」
「酷い人。……本当に酷い人ですね、プロデューサー」
 汗に濡れた身体。乱れる息遣い。高鳴る鼓動。止められないそれらを自覚し感じながら、ぽつりぽつりと言葉を漏らす。
 ベッドの上へ横になった私をすっぽりと包んで抱き締めるプロデューサーへ。きっとまだ申し訳なさそうな顔をしたままの彼、普段するよりも薄い力で遠慮がちに抱き締めてくるプロデューサーへ。
 ぽつりぽつり。合間に熱く焼けた息を吐きながら、首元へ吸い付くようなキスを何度も落としながら、囁くようにして言葉を注ぐ。
「酷かったです。私のことを押し倒して組み敷いて、いつもなら着けてくれるものも着けてくれずに何度も何度も」
「酷かった。強引で、情熱的で、普段の穏やかさが嘘のように猛々しくて……本当に酷かった。とても、とっても凄かった」
 無理矢理に押し広げられて貫かれる感覚。ずん、ずん、とお腹の奥を深く執拗に突き上げられる感覚。涙も涎も何もかも、溢れ出るまま身体中から流れ出していくいろいろに濡れて汚れていく感覚。数分前まで私を満たしていたそんな感覚が、けれど今も消えることなく残っているのを感じながら呟く。
 背中へ回した手を動かして撫でながら、今もまだじんじんと痺れる胸を押し付ける。私を愛してくれた証……粘つくそれがどろりと中から漏れ出してくるのを感じながら、それをプロデューサーにも感じてもらえるよう密着。絡めた足を更に深く絡み付かせて、足の付け根の濡れそぼった部分を擦り付ける。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513337295/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/15(金)20:28:16.22ID:
te3tMLKio
・二宮飛鳥のSSです
モバマスでの新カード【黄昏の詩】のSSとなっています。
エピソード、劇場どちらもかわいいので是非見てください。
前作
モバP「あすちゃん」二宮飛鳥「……」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/15(金)20:28:54.57ID:
te3tMLKio
二宮飛鳥(14)

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/15(金)20:38:11.37ID:
te3tMLKio
ボク、二宮飛鳥はプロデューサーと共に秋の山道を歩いている。
ボクと彼は撮影に来ていた。
テーマは『スイートオータム』
撮影は順調に進み、今はその休憩中だ。
暖かい日差し。
綺麗な朱紅葉の木が立ち並ぶ。
燃えるような朱、黄金の色に染まる美しい秋の森。
やわらかな光の下の空気。
そして秋風によって木の葉が舞う。
―これを秋色のセカイというのだろうね。
素晴らしい景色に心を奪われる。
キミが用意する舞台はいつも独創的でボクはそれに惹かれてしまう。
…つまり彼はボクのことをよく理解っているということさ。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513269054/

1:
◆foQczOBlAI2017/12/15(金)01:30:55.21ID:
x1T0rpkl0
知らず知らずの内に、と言うべきだろうか。
いい人なのはわかってる、私のために尽力してくれて、表でも裏でも私を支えてくれる大切な人。
だけど、ほんの少しだけだけど、不義理なことに私はちひろさんが苦手だった。
苦手な先生な前だと背筋がピンとしてしまうことがあるだろう。
かくいう私も学校に苦手な先生が一人いてな、私がロボを披露する度に怒られるのだ。ロボぐらい中学生なら誰でも持ってるだろ。
え、ない?そうなのか……。まあ、Pは私に激甘なので事務所で私を説教する役目なのがちひろさんなのだ。
Pが説教されて、私が巻き込まれる。それが事務所のお決まりの風景にだった。大概は私が作ったロボが原因なのだが。
そういうわけでちひろさんの前だと背筋がピンと伸びてしまう。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513261238/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/14(木)23:20:39.28ID:
F8kO85xf0

※前作
美城常務「君に仕事を頼みたい」
読まなくても特に問題はありません。
※前作同様黒服というオリジナルキャラクターが出てきます。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/14(木)23:21:36.03ID:
F8kO85xf0

《紅葉舞う山の中》
ちひろ「はい!」

モバP(以下P)「いや、はいと言われましても…今12月中旬ですよ?どうやってこんな紅葉が舞ってる山を用意できたんですか」
ちひろ「詳しいことはこちらの手紙に」ガサッ
P「え、無視?」
『君に仕事を頼みたい』
『近年、どうにもタオルケットから即座に布団へ移行する季節が早くなってしまった』
『秋服や秋物という概念が無くなってしまうのは私としても寂しい気分になってしまう。つまりやるせなさを感じるのだ』
『なので秋っぽい何かを見つけて報告してほしい。手段は選ばなくてもいい…全て任せる』
『美城常務』
ちひろ「ね?」
P「(美城常務は暇なのか?)」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/15 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513264779/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/15(金)00:19:39.58ID:
U5qIvLsU0
未央「あ、ちなみに魚の名前じゃないよ」
凛「いや、魚の話とは思わないけど」
未央「しぶりんってキスしたことある?」
凛「ない」
未央「えーでも私より大人っぽいし経験ありそうだけどな」
凛「一応アイドルやってるんだし経験豊富でもまずいでしょ」
未央「言われてみればそうか」
凛「未央はその…キスしたいの?」
未央「女の子はみんな憧れるんだよ」
未央「それにほら、ここ見てよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510590438/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/14(火)01:27:18.93ID:
MM0XByh4o
※キャラ崩れ注意。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/14(火)01:28:11.25ID:
MM0XByh4o
 大石泉は聡明な少女だ。年齢の割に、という枕詞は必要ではないし、大人顔負けに賢い。貴女は天才です、と言われると恐らくはそんなことはないと否定をするのだろうが、間違いなく大石泉という少女は、天才に分類されるだろう。
 なので、クールにどんな状況だって乗り切れる。だって天才なのだから。
 ──さくらとありすちゃんが両隣りで牽制しあっているこの謎の状況を乗り切れたら、私は天才かもしれない。
 普段ならば天才なんかではないと謙遜をするであろう彼女をして、乗り越えることができればきっと私は天才に違いない、と自認するような状況だった。
 泉の左腕にぎゅっと抱き付いて、ありすに睨みきれていないのでまったく怖くない目線を送るさくらと、それに対抗するまでもなく当然ですと言わんばかりに泉の右側にそっと、しかし確実に密着をして寄り添うありす。
 ……いや本当、なにこの状況?

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/14 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513255289/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/14(木)21:41:29.56ID:
7sT++PMBo
「シャバダバッダバ シャバダバッダバ シャバダバッダバ ダ Foo☆」
「白菊ほたるです。今日は来てくれて本当にどうもありがとうございます」
テレビや舞台で大活躍のアイドル白菊ほたるさん
その儚いキャラクターがうけ、今や人気は鰻登り
「ころもあー(鳥取弁)」
その彼女もアイドル界の頂点に立つためにスケジュールの合間を縫ってレッスンへ駆けつけます

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (20:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512611998/

1:
◆hAKnaa5i0.2017/12/07(木)10:59:59.29ID:
dJbpojHw0
(志希宅)
志希「くちゅんっ!!」

志希「…」ズビッ
志希「…風邪引いちゃったなー」
志希「頭ボーっとするし…喉痛いし…寒いし…鼻がツンツンするし…」ボ-ッ
志希「...」
志希「(風邪なんていつ以来だろ…この感覚嫌だなー…)」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513175187/

1:
◆NtxTVv4ssokL2017/12/13(水)23:26:27.24ID:
47US6UojO
アーニャ「みなさん、星を観に行きましょう」

柳瀬美由紀「星!? 観に行くー!」

相川千夏「いいわね、いつ行くのかしら?」

アーニャ「今日です」
千夏「急な話ね」
アーニャ「すみません……でも、今夜流星群が観れるんです」
美由紀「ホントっ!? でも、場所はどうするの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513164458/

1:
◆Rj0X.392Pk2017/12/13(水)20:27:39.27ID:
y328lH7h0
藍子「高森藍子、出発しまーすっ」

未央「ちょっと!?艦長が戦闘に出ちゃダメでしょ」

茜「藍子ちゃんがやる気に満ち溢れていますね!私も負けていられません!」

未央「あかねちんも出ちゃうの!?コックピットに私1人じゃん!」
藍子「今日のご飯は君たちだー。ばばばばーん」
茜「うおおー!燃えてきましたよー!」
未央「……私攻撃しなくていいかな」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/14 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513178584/

1:
◆C2VTzcV58A2017/12/14(木)00:23:04.20ID:
VS85CfYPO
P「――以上が次回の撮影のスケジュールだ。何か質問は?」
裕美「今のところは大丈夫かな。また何か思いついたら、その時に聞いてもいい?」

P「もちろん。最近は裕美の人気もうなぎのぼりだし、次の仕事もばっちり成功させていこう」
裕美「うなぎのぼりだなんて……でも、たくさんの人に応援してもらえるのはうれしいかな。……うん、頑張る」ニコ
P「………裕美も、目つきが柔らかくなったな」
裕美「そうかな」
P「昔は、今みたいなタイミングでしかめっ面になってたからな。仕事の本番を想定して緊張していたのが原因だろうけど」
裕美「うーん。我ながら、簡単に想像できちゃうね」
P「今は、緊張感を適度に持ちつつ、楽しむ気持ちがメインになっているように見える」
裕美「お仕事を通して、今まで知らなかった新しい世界が見られると思うと、なんだかわくわくしちゃって……これは、いいことなんだよね?」
P「ああ」
裕美「そう……よかった。Pさんがそう言ってくれるなら、安心だね」
P「信頼されているようでなによりだ」
裕美「信じてるから。もう一度確認するけど、私の目つき、柔らかくなったんだよね?」
P「ああ、柔らかくなった」
裕美「……うん、そっか」フフッ
P「ついでに身体つきも柔らかくなって肉つきがよくなった」
裕美「その『ついで』必要?」ジトーー
P「目つきが険しくなった」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491751671/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/10(月)00:27:51.60ID:
Ebl/fmYO0
モバマスSSです
格闘ゲームネタ多し
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/04/10(月)00:29:59.11ID:
Ebl/fmYO0
モバP(以下P)「凄いな……。ゲーム作るのってめっちゃ手間かかるんだぞ。完全自作か?」
紗南「晶葉ちゃんと泉さんとマキノさんにも手伝って貰ったよ。あたし一人だけの力じゃないけど自信作なんだから!あと、ボイスは本人に当てて貰ったよ」

P(マキノ……?)
紗南「そんなわけでデバッグとテストプレイして欲しいんだ!プロデューサーさん格闘ゲームそこそこできるでしょ?」
P「まあ、嗜む程度にはな。紗南には勝てないが。で、テストプレイって何するんだ?」
紗南「適当にキャラ触って雑感くれるだけでいいよ。そこでうっかりバグとかが出たら泉さんに潰して貰うから」
P「バグ潰ししなくていいんなら楽だな。十年以上前のゲームのバグが今になって発見されたりするからな……」
紗南「それだけ皆がずっと遊んでるってことだよね。あたしのも同じぐらい皆にやりこんで貰えたら嬉しいな」
P「じゃあ起動するぞ。お、最初にカーソル合ってるのは蘭子か。ダイス衣装で大鎌持ってるんだな」
紗南「蘭子は主人公枠だけどちょっと癖がある性能だよ。アレッ○スほどじゃないけどね」
P「あいつは主人公(笑)じゃねえか。どれどれ……」カチャカチャ
蘭子『ひれ伏せ!』ブン 『燃え尽きよ!』シュバッ 『終焉を!』ザシュッ
P「やっぱり鎌のおかげでリーチが長いな」
紗南「判定も強めにしてるよ。あと、蘭子ちゃんは体力が低めだけどDボタンで『闇のグリモワール』を使って相手の体力を吸収する攻撃ができるよ」
蘭子『降臨の刻』ザンッ
P「……うん?」
紗南「あと、共通システムで体力ゲージの下のゲージが満タンならABCD同時押しで一定時間強化できるよ。蘭子の
続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510007252/

1:
◆h8PchLJM6BH72017/11/07(火)07:27:32.70ID:
Rn0ElWs40
藍子「これは・・・これはゆゆしき事態ですっ」
藍子「絶対に阻止しなければなりませんっ! 私たちの力を合わせてっ!」
奥山沙織「わ、わだす、頑張るねっ・・・!」
北川真尋「うん!」
藍子「ここを拠点に、ネズミバンド『ちゅーちゅーちゅー』を結成し、MIDICITYに進出するんですからっ」
沙織「み、MIDICITYさ行きた?い!」」
真尋「おおー!」

2:
◆h8PchLJM6BH72017/11/07(火)07:29:56.05ID:
Rn0ElWs40

高森藍子(16)

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512449762/

1:
◆hAKnaa5i0.2017/12/05(火)13:56:02.39ID:
mcgz7tgU0
夕美「誘惑の練習をするよ!美波ちゃん!」カッ

美波「誘惑の練習に付き合うよ!夕美ちゃん!」カッ

夕美「ありがとう!!さすが美波ちゃん大好きだよ!!」カッ
美波「…」
夕美「どうしたの?」
美波「ふ、不意に大好きって言われるとちょっと照れちゃうかな…」
夕美「あー」
美波「…」
夕美「…」
美波「…あはは」
夕美「…え、えへへ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
12/13 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513078349/
関連SS
高峯のあ「高峯のあの事件簿・ユメの芸術」
相葉夕美「高峯のあの事件簿・毒花」
鷺沢文香「高峯のあの事件簿・爆弾魔の本心」
小室千奈美「高峯のあの事件簿・コイン、ロッカー」
安斎都「高峯のあの事件簿・夏と孤島と洋館と殺人事件と探偵と探偵」
イヴ・サンタクロース「高峯のあの事件簿・プレゼント/フォー/ユー」

1:
◆ty.IaxZULXr/2017/12/12(火)20:32:29.36ID:
8PMV4OlW0
サンタクロースとトナカイを名乗るテロリストが大型ショッピングモールを占拠し、喫茶店のマスター相原雪乃が人質に取られてしまう。
前話
安斎都「高峯のあの事件簿・夏と孤島と洋館と殺人事件と探偵と探偵」
あくまでサスペンスドラマです。
設定はドラマ内のものです。
それでは、投下して行きます。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513115580/

1:
◆R4LxbbyKhE2017/12/13(水)06:53:00.35ID:
skQSIMmE0
【モバマス・デレステSS】です
――――ラジオ局、ロビー
李衣菜「変だな……ねぇ智絵里ちゃん、一体どうして残ってるの?」
智絵里「あっ、お疲れ様李衣菜ちゃん。もうラジオのお仕事は終わったんですか……?」
李衣菜「うん、次回の収録の打ち合わせも済んでこれから帰るとこだよ。それで、智絵里ちゃんはどうしてここに?」
智絵里「……実は、李衣菜ちゃんを待っていたんです……って言ったら、信じてくれますか?」
李衣菜「え、ええっ!? そんな、今日急にゲストに来てくれただけじゃなくて帰りを待ってくれただなんて私迷惑かけて――」
智絵里「ふふっ、冗談ですよー」ニコニコ
李衣菜「がくっ……もぅ! 智絵里ちゃんが待ってるならもっと早く打ち合わせ済ませれば良かったって反省してたのにっ!」
智絵里「えへへ……ごめんなさい李衣菜ちゃん。でも今日李衣菜ちゃんのラジオ番組に呼ばれて、本当に楽しかったからつい……」
李衣菜「そっか。今日はいつも一緒にラジオを放送してる未央ちゃんが、別のお仕事でいなかったからさ」ポリポリ
李衣菜「上手く番組進行やれてた自信なくて……だから智絵里ちゃんが楽しんでくれたのは、私も嬉しいし勇気を貰えるよ」
智絵里「そうですか……? 李衣菜ちゃんが喜んでくれたなら、私も良かったです♪」
2:
◆R4LxbbyKhE2017/12/13(水)06:53:54.41ID:
skQSIMmE0
※多田李衣菜
※緒方智絵里


続きを読む

[ 閉じる ]
12/13 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513002657/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/11(月)23:30:57.07ID:
8f+E9j9NO
P「祝29位」
P「ほたるが何らかのランキングで名前乗るのってこれがはじめてなんですよ。正直一歩前進だと思ってます」
P「悲しいとき苦しいときこそ笑うアイドル白菊ほたる13歳をよろしくね」
P「そんな白菊ほたるにいろいろお題を無茶振りして演技見せてもらいましょう。名付けて“演技力を磨け!安価シチュエーション”」
ほたる「演技力のレッスンですね、頑張ります……」


続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (23:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513075701/

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/12(火)19:49:10.31ID:
HevBCffn0
周子「今日は何の日でしょーか!」
P「いきなり何だ」
周子「ええから答えて?」
P「んー…ちょっと待ってな」カタカタカタ
周子「えっ」
P「お、バッテリーの日だってさ」
周子「へ?って違わない?」
P「んじゃ漢字の日?」
周子「ぶぶー」
P「なら可愛い可愛いシューコちゃんの誕生日」
周子「せいかーい♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510479865/
関連SS
モバP「シンデレラふりかけ...?」
モバP「俺の...ソーセージ...?」
モバP「シンデレラ缶ジュース...?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/11/12(日)18:53:03.23ID:
eien3NIY0
ちひろ「プロデューサーさん!ジュースですよ!ジュース!」

モバP(以降P)「どうしたんですか?そんな遠距離通勤してそうなアイドルのモノマネなんかして。」
ちひろ「いやー、新しい商品を開発したので、そのテスターになってほしくて。」
P「懲りませんね。あなたも。」
P「まあ、やりますけど。」
ちひろ(やっぱノリは良いんだよなあ)

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (18:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512219978/

2:
◆hAKnaa5i0.2017/12/02(土)22:06:53.92ID:
xFJ1Y3bkO
(事務所)
芳乃「わん、つー、すりー。ろっけんろーでしてー」ブォォォォ
フレデリカ「ズンタカタッタ♪ズンタカタッタ♪ズンダカズンタカズンタカタッタ♪」カッカッカッ!!
芳乃「ぶぉぉぉぉぉぉぉ」
フレデリカ「ズンタカタッタ♪ズンタカタッタ♪ズンタカズンタカズンタカタッタ♪」カッカッカッ!!

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (16:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513000935/

1:
◆Vplw0JzeVOUt2017/12/11(月)23:02:16.15ID:
1Tz+1Vax0
美羽「…」
 
アナスタシア「…」
 
文香「…」ペラッ
 
のあ「…」
 
美羽「…」
美羽(…沈黙が苦手だから今からギャグを言います)
美羽(勝負…!)
※これはデレマスの二次創作SSです。
キャラ崩壊などがあるかもしれません

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (14:55) SSびより
1:
◆h8PchLJM6BH72017/12/12(火)08:37:02ID:
IgN

がちり、と
背後から撃鉄を引き起こしたような音を耳にし、前川みくはとっさに振り向きかまえた。
しかし見渡す限りに人影はなく、
先ほどの音の発生源は、落とされていた高森藍子のスマートフォンからであることを理解した時
ぼすっ、と
放たれた一撃を頭部に受け、前川みくは地に伏した。

3:
◆h8PchLJM6BH72017/12/12(火)08:52:48ID:
IgN



高森藍子(16)
4:
◆h8PchLJM6BH72017/12/12(火)08:55:46ID:
IgN

前川みく(15)

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513004760/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/12(火)00:06:00.48ID:
2SaWvKG90
※独自設定多目につき注意
とどのつまり、あたしはさ、
「シンデレラ」ってお話自体が嫌いだったんだろうなって思うんだ。
多分、だけど。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/12(火)00:07:01.88ID:
2SaWvKG90
突然どうしたんだって?
まぁまぁ、折角スカウトしたんだし、身の上話の一つくらい聞いてくれてもいーんじゃない?
今日は色々あったからさ。
たまにはセンチメンタルなキブンってのになるのよ、あたしもね。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513008255/

1:
◆ukgSfceGys2017/12/12(火)01:04:15.67ID:
80fZfBBj0
周子誕生日記念&ジュエルドノエル実装記念のモバマスSS、地の文ありの周子とそのプロデューサーのお話
若干ジュエルドノエルのネタバレも含むので念のため注意
しゅーこかわいいよ、しゅーこ
次から投稿していきます

2:
◆ukgSfceGys2017/12/12(火)01:05:50.33ID:
80fZfBBj0
――暗くなった事務所
あれほど賑やかに開催された誕生日パーティの熱ももうすっかり冷めてしまっている。
にも関わらず今日の主役であるあたしは1人ポツンと手持ち無沙汰にしていた。
こうして待ち続けてどれくらい経ったのだろうか?
もうそろそろ時計の長針と短針が真上を向いて重なり合おうとした時に一人の男がやっとあたしの前に現れた。
「――遅れて本当にすまない!」
男は目の前に現れるなり平謝りしだした。
一切言い訳をせずに謝罪から始めたことには一定の評価をしよう。
そしてまるで100m走の後のように肩で息をして、冬なのに汗だくな姿をみれば、全速力で間に合わせてきたこともわかる。
またそんな状態なのに謝罪したまま頭を上げない姿勢や仕事でも見たことがない申し訳なさ漂う雰囲気を見れば、彼の心中は自ずとも察することができる。
ただ、折角の今日という日なのにその手に荷物が全く見当たらないのはどうなのさ?

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。