SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!
タグ一覧の表示
<<
2020年02月
>>
56件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
02/26 (17:03) SS古今東西
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/03/14(金)23:59:33.61ID:xh7hA//Xo
音ノ木坂学院中庭
海未「今日の練習はこれで終わりにしましょうか」
ことり「ふぅー…今日も疲れたねー……」
海未「ライブ前ですし、しっかり練習をしないと、ですよ!」
穂乃果「まあそれもそうなんだけどー…あー、つっかれたぁ…」
凛「ねえねえ!穂乃果ちゃん!これ見て!」
穂乃果「ん?………わー!蟻の巣だ!」
花陽「蟻さんがいっぱい食べ物を運んでる…」
凛「働き者にゃー」
真姫「そうでもないわよ」
にこ「え?真姫ちゃん、どういうこと?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394809173

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(湖北省)@?(^o^)/2016/06/18(土)16:55:44.91ID:12Qo7imk.net
かなりこのつもり
短いのが何個か
設定とか固まる前にやり逃げる感じ

続きを読む

[ 閉じる ]
02/25 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/03/14(土)14:24:52.90ID:No4FGyL10
花陽「…うーん…」
花陽「…!?ここはどこ?」
花陽「真っ白な広い部屋に、あるのはイスが1つだけ…」
花陽「昨日の夜は…あれ?」
花陽「何をしてたか思い出せない…」
花陽「それになんか…右腕が凄く痛い…」
花陽「腕を下にして寝てたからかなぁ…?」
花陽(突然のことで頭がまだついていかないけど、とにかく状況を整理してみよう)
花陽(私は目覚めたら、この真っ白な知らない部屋にいた)
花陽(昨日の夜どうしたのかは思い出せないけど、少なくとも私はこんな部屋は知らない。いきなりすぎてわからないことが多すぎるよぉ!)
花陽「どどど、どうしよう!私、私閉じ込められちゃったのかなぁ?」
花陽「誰か、誰か…」
花陽「ダレカタスケテー!!!!」
花陽(その後、私はちょっとしたパニックになって、大声を出したり、走り回ったり、とにかく騒ぎ立てた)
花陽(どのくらい時間騒いでいたかかわからないけど、疲れと空腹が出てくると、自分でも驚くほど、私は冷静さを取り戻していた)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1426310692

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)@?(^o^)/2016/06/14(火)21:58:16.71ID:dsPkV1X/.net
以前の自作の後日譚的な話です。
【SS】果南「嵐の一夜に」鞠莉「あなたとともに」
鞠莉の誕生日に間に合わなかったorz

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語(笑)@?(^o^)/2016/06/12(日)15:31:21.49ID:ITmfBGPU.net
善子「今日もまた堕天使の身に降りかかる過酷な運命に打ち勝ってしまったわ」
梨子「学校終わっただけだよ?」
善子「他人事だからって簡単に言っちゃって! 一日の不運を乗り切るのがどれだけ大変だと思うの?」
梨子「不運って言ってもちょっと転んだだけじゃ……」
善子「甘いわっ! あの時だって転んで手を付いたすぐ横に画鋲が転がってたんだから!」
梨子「そんな都合良く、じゃなくて都合悪く画鋲って転がってるものなんだね」
善子「普通じゃありえなくても堕天使ヨハネにかかれば日常の中にいくらでも危険がってぎゃああああ!」
梨子「あ! 危な……ああ、また転んじゃった」
 テレッテテレッテテ?♪
梨子「何このゲーム音楽みたいなの……あれっ? よっちゃん? …………き、消えちゃった!?」
梨子「うそ、今ここでべちゃって転んで、それで……え? どこ行ったの? ……よ…………よっちゃんっ!?」
善子「まぁったく酷い目に遭ったわぁ」
梨子「わっ!? よっちゃんどこから出てきたの!?」
善子「はぁい♪ 堕天使のNEWヨハネよ?」
梨子「NEW……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/24 (17:03) SS古今東西
1:
◆Z.i5r/.QfZVi
:
2014/03/13(木)22:10:23.62ID:5QHttvD20
〜生徒会室〜
絵里「撮影?」
希「そうなんよ。吹部で、定期演奏会があるらしいんやけど、その様子をカメラで撮ってくれって頼まれたんや」
絵里「…吹部の人員を割けばいいんじゃないの?」
希「えっとな…?μ’sもカメラ私物化してるし、ついでにお願いしますって言われちゃって…」
絵里「なるほど、言い返せないわね」
希「と、いうことでウチとえりちで体育館のキャットウォークに上がって、その様子を撮影しようかなぁって」
絵里「キャットウォークって確か体育館の上の両脇にある細い通路のことよね?」
希「そ。だから大人数で行くのもなぁ」
絵里「確かにそうねぇ…」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394716223

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(笑)@?(^o^)/2016/06/05(日)20:32:46.30ID:xTiM5uOz.net
ダイヤ「本日集まってもらったのは他でもありません」
ヨハネ「ヨハネたち三人は神より下されし受難を乗り越える為力を合わせる必要があるの!」
梨子「この三人……って、これ何の集まり?」
ダイヤ「え? 善子さん伝えて無かったんですの!?」
ヨハネ「あそうだ忘れてた、ヨハネが伝達役だったわね」
梨子「いきなり連れてこられたからビックリしちゃって……」
ダイヤ「まったくもう、これだからつり目は駄目なのよ!」
ヨハネ「そっちだってつり目じゃないのよぅ!」
梨子「つり目?」
ダイヤ「そう、此度は我々に共通する忌々しい問題を打破すべく招集をかけましたの!」
ヨハネ「ダイヤ、リリー、そしてヨハネ。三人に共通する……つり目という名の敵を倒すために!」
梨子「変なことに巻き込まれた気がする……」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/23 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/03/12(土)19:56:53.07ID:GKx0EqCJo
穂乃果「……ってなに?」
花陽「はい。最近スクールアイドルの間で流れている噂です。なんでもそのゲームを挑まれて負けた者は、相手のどんな要求にも逆らうことが出来ないらしいんです」
真姫「なによそれ……」
花陽「人気のあるスクールアイドルばかりが狙われているようなんです。ネットではスクールアイドル襲撃事件なんて呼ばれています。なんとあのA-RISEも被害に合ったとか」
ことり「要求をなんでもって……。それって、あの、えっちなこととか?」
花陽「いえ、そういうのではないらしいです。サインが欲しいとか、一緒に写真をとってとかで、被害はほとんどないそうです」
穂乃果「ほえー。でもそんなの、頼めば普通にしてくれそうな気がするけど」
花陽「スクールアイドルとして人気になればなるほど、ファンのそういう要求は増えますから。それ全部に対応できないと、最初から全て断るようにしているアイドルも少なくないんです」
凛「かよちんも前に断られたことあるもんね」
花陽「うん……。ああ、A-RISEのサイン!私も欲しいです!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1457780212

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2018/03/14(水)23:03:34.30ID:aK4mji9f.net
千歌「えっ」
梨子「私どうすればいいんだろう……」
梨子「曜ちゃんのことそういう風に見たことないし――」
千歌「ちょ、ちょっと待って梨子ちゃん!」
梨子「なに?」
千歌「梨子ちゃんと曜ちゃんって付き合ってたんじゃなかったの!?」
梨子「え!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/22 (17:03) SS古今東西
1:
◆QQOQFKWfPs
:
2015/03/11(水)21:29:56.31ID:IgOPOAgGo
いるよ
君のそばに
いつもいるんだよ
君のすべてを
知ってるよ
その側にいるのは誰だか知ってるのかな

おそらく誰もいなくなる
それを知りつつセカイは動く
空を見上げた
灰色がかった雲が太陽を遮り一粒の雫
音もなくただ静寂を教える縒り糸
汚れることも大切な証
同時に嵐の予感
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1426076996

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(庭)@?(^o^)/(6段)(アウアウSab7-jNGR)2016/06/11(土)22:07:30.92ID:FZZZvlpca.net
冬の内浦の海がさざめいている。
寄せては返し、満ちては引く。
生まれた頃よりいつも耳に響いて止むことのない。
私たちの心音にも似た、生きていることの証の音。
そう。私たちは、ここで生きている。

続きを読む

[ 閉じる ]
02/21 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/03/09(月)00:05:41.65ID:v7+x2o71o
海未「……」
海未「おや…?」


真姫「……」
海未「真姫、ここにいたのですか」
真姫「あ、海未」
海未「探しましたよ」
真姫「ごめん。ちょっと外の空気が吸いたかったから」
海未「そうでしたか」
真姫「でもすぐに見つけられたでしょ?」
海未「はい、真姫の言う通りに目印を…」

サァァァァ…


海未「…大きな桜の木ですね」
真姫「そうね」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1425827141

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しで叶える物語(らっきょう)@?(^o^)/2016/05/29(日)13:59:48.25ID:brnhIHWt.net
ようちかエロ
これの続きみたいなもん
千歌「曜ちゃん!筋トレ教えて!」曜「え?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/20 (17:03) SS古今東西
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/03/07(金)23:26:39.35ID:V/bxkl370
部室
穂乃果「アイドルのオーラ?」
海未「確か以前、チラシ配りのときに、にこが言っていた・・・」
にこ「そう!人をひきつける得体の知れない何か、それがオーラよ!」
絵里「それより、まだことりが来てないみたいなんだけど、始めちゃっていいの?」
にこ「それはあとで説明するわ、絵里。とにかく!高みを目指すのなら、オーラを鍛えなければならないのよ!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394202399

続きを読む

[ 閉じる ]
02/19 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/03/05(木)10:43:45.04ID:sdy82kJiO
花陽(うぅ・・・まだ1限目なのに・・・)
花陽(まだ休憩時間まで30分もあるよぉ〜)
花陽(と、とにかく授業に集中しないと・・・)
花陽「・・・・・」カキカキ
花陽「っ・・・・!」
花陽(なんか・・・お、お腹鳴っちゃいそう・・・)
花陽(みんなに聞かれたら恥ずかしい・・・)
花陽(お願い!鳴らないで私のお腹)
花陽(あと30分、我慢我慢・・・・)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1425519825

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(茸)@?(^o^)/2016/06/05(日)22:05:50.02ID:wkHb8GCh.net
ガタタッ…
ドサッバタバタッ
鞠莉「けほっ……」
鞠莉「…ちょっとここ、埃酷すぎない?」
ダイヤ「もう少しの辛抱ですから……よいしょ、っと」グッ
鞠莉「も?、どうして私がこんなこと……」ブツブツ
ダイヤ「そもそも手伝ってくださると言ったのは鞠莉さんですよ?」パタパタ
鞠莉「まあ、そうだけどー」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/18 (17:03) SS古今東西
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
:
2014/03/05(水)16:20:00.62ID:RIXBL6rJ0
練習後
凛「そうなの!だから、かよちんに手伝ってほしいなーって!」
花陽「うん、いいよ」
凛「やったー!かよちんありがとー!」ギュッ
花陽「はわっ!り、凛ちゃ〜ん//」
凛「じゃあ、凛は先に帰って、ご飯をいっぱい炊いて待ってるね!」
花陽「うん、わかった」
凛「かよちんはゆっくり来ていいからねーっ」
花陽「うん、気をつけてね」
花陽(・・・走って行っちゃった・・・体力あるなあ)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394004000

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(笑)@?(^o^)/2016/06/07(火)21:32:14.64ID:aYOsHowN.net
ヨハネ「はぁい♪ みんなお馴染み堕天使のヨハネよ?」
ヨハネ「でもヨハネはただの堕天使じゃなくて、更なる高次元の存在に転生したの」
ヨハネ「ズバリ……ヨハネはヌーマーズの看板娘になったのよ! あはっ♪」
ヨハネ「……え? 正しくはげーまーずの沼津店? なにそれ、何屋さん? ……アニメ専門店?」
ヨハネ「おかしいわね、ヨハネはヌーマーズっていうリトルデーモン専門店の看板娘になったって聞いたのに……」
ヨハネ「まあいいわぁ、細かいことは闇に葬りましょ!」
ヨハネ「ヌーマーズの看板娘になったからには、来店したみんなをヨハネの虜にしてあ・げ・る★」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/17 (17:03) SS古今東西
1:
◆d.Ly3azbto
:
2014/03/03(月)13:45:22.73ID:BCeg7/2U0
花陽「みんな〜、ご飯炊けたよ〜♪」
凛「わーい、ご飯だにゃー!」
穂乃果「さすが花陽ちゃんだね!海未ちゃん達もこっちに来て一緒に楽しもうよ!」
ことり「…………」
海未「……すみません、実は皆さんに伝えなければいけない事があります……」
絵里「海未? どうかしたの……?」
にこ「音ノ木坂の存続が決まったっていうのに、辛気臭い顔してるわねー」
海未「はい……実はことりが……」
ことり「海未ちゃん……そこから先は、私が言うよ……」
真姫「もう、いったいなんだって言うのよ。そんな深刻な顔しちゃって」
希「なにか悩みでもあるん、ことりちゃん……?」
ことり「あ、あのね……ことりね…実はずっと前から決めてたんだけど……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1393821922

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)@?(^o^)/2016/06/04(土)22:34:37.28ID:ELA+On1g.net
以前の作品での、浦の星女学院とかなまりの設定を流用しています。
【SS】果南「嵐の一夜に」鞠莉「あなたとともに」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/16 (17:03) SS古今東西
1:
◆U3O2l/Lem6
:
2015/03/01(日)05:14:09.46ID:HgFLdlguo
子どものころ、よく、三人で本を読みました。
穂乃果ちゃんは、愉快な話が好きでした。
海未ちゃんは、勇敢な話が好きでした。
わたしは、恋の話が好きでした。
おませさんな子だったのです。
―――――――――――
ことり「うみちゃん、このおはなし、よんで!」
海未 「ことりのほうが、よむの、じょうずじゃないですか」
ことり「このおはなしは、カッコいいうみちゃんがよむのがいいの!
    ほのかちゃんも、そうおもうよね?
    ……あ、ほのかちゃん、ねてる。
    いつも、このおはなしをするときには、ねちゃうんだね」
海未 「ほのかには、まだ、こいのはなしは、たいくつみたいですね」
ことり「うみちゃんも、たいくつ?
    ことり、わがままかな?」
海未 「いいえ。
    ハレンチなおはなしはこまりますけど、
    このおはなしは、ハレンチなところがないから、すきです」
ことり「じゃあ、よんで!
    ことりのおねがーい」
海未 「ことりに、そういわれると、ことわれないですね。
    それじゃあ、よみますよ。
    『白いアネモネ』」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1425154449

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(もんじゃ)@?(^o^)/2016/05/15(日)23:35:01.26ID:GafDIQyG.net
金曜日の昼過ぎから、天気予報が予想しきれなかった嵐になっていた。
予報では、少しばかり強い雨だけのはずが、強風がおまけでついてきている。
そしてその日が、1年生だった私と鞠莉がそういう関係になった、きっかけだった。
浦ノ星女学院は、海沿いの高台にある。
その場所柄、公共交通で通学する生徒も多いことから、交通機関の運休情報もホームルームで伝達されることになる。
「本日は雨と強風でバス停までの下り坂が危険であるため、各方面それぞれ一便だけですが、臨時に校庭までバスを乗り入れてもらうことになりました。バス通学の人は、そのバスで帰宅するように」
バス停から校門までの坂はそれほど急ではないが、眺めがいい。
つまり、風がまともに吹き付ける場所でもある。
数年前、、こんな天気の日に、実際にすべって骨折した事故があったらしい。それ以来、嵐の日はこのような措置がとられる。
4月に入学して2ヶ月、そんな事態に出会うのはこれが初めて出会った。
「徒歩通学でバスを利用した帰宅が困難な人は、17時以降に車での送迎を許可することになりました。名簿を作るので、車で帰る人はお家に連絡してから委員に伝えるように
「また、今日は淡島行きの連絡船が運休することになりました。お家の方に連絡を取って、家に帰れない人は申し出てください」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語2020/02/13(木)17:30:43.10ID:mgW1r0zW.net
「記憶を徐々に失う病、かぁ……」
私は、海をながめていた。寄せては返す波の音が、今はただただ空虚で頭に響く。
いつもであれば、ここは心落ち着く場所であるはずだったけど――とても、落ち着けるような状態ではなくて。
記憶を徐々に失う病――唐突に、目の前に突きつけられた現実。
一昨日、道を急いでいたら、転んで頭を打ってしまった。
思い切り打ち付けたわけじゃないけど、頭を打つということの危険性は把握しているつもりで……念のためにと、病院に向かった。
そこで頭の状態を詳しく診てもらって、転んだ際の出血や内傷はないと聞いて――ほっとした、その直後に言い渡されたことだ。
「見たことも聞いたこともない症例だが、脳が記憶を失うように作用している」――と。病名は、進行性記憶障害――
そう聞いた時、医者が何を言っているか全く分からなかった。言葉の意味が理解できないのではなく、現実感がない――
「そんなことあるはずない」とも思ったし、失礼と分かっていても「医者の酷い勘違いじゃないか」とも考えた。
医者から一言、明日もう一度状態を診るから必ず来るようにと言われた。
その言葉は印象的で、昨日になっても忘れることなどなく、やっぱり何かの間違いだと軽い気持ちで病院へと向かった。
「間違いない」そう、深刻そうな表情で告げた医者の表情も……脳裏に焼き付いている。
(やっぱり、何かの間違いだよ……)
だって、何も忘れていない。今まで過ごしてきた時間も、思い出も、この綺麗な海を何度も眺めていたことも。
Aqoursのみんなのことだって、欠けている記憶など全く思いつかなくて――大好きなみんなと過ごした日々は、今も昨日の出来事のように思い出せる。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
師匠2020/02/15(土)17:48:24.50ID:6HuWu/0S.net
千歌「このマンガの続きってどこにあるー?」
曜「そっちの本棚ー」ユビサシ
千歌「ありがとー」
曜「どういたしましてー」ペラッ
千歌「……」ペラッ
曜「……」ペラッ

続きを読む

[ 閉じる ]
02/15 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/02/26(木)22:07:58.91ID:+Iv2NbAGO
ゆきほの
書き溜めはなし
スマホからちまちま更新します
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1424956078

続きを読む

[ 閉じる ]
関連
梨子「リコです…。」


1:
師匠2020/02/15(土)08:56:54.20ID:6HuWu/0S.net
曜「よーです…。」
曜「よーです…。」
曜「千歌ちゃんに告白ようとしても、いつも妄想で終わってしまいます…。」
曜「よーです…。」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
師匠(もんじゃ)2020/02/14(金)21:20:50ID:ZrP8tFRu.net
梨子「リコです…。」
梨子「千歌ちゃんに『ちかっちのちちっちはでかちっち』と言ったら、1週間くらい口を聞いてくれませんでした…。」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/14 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/02/25(水)18:05:22.90ID:O4pLUmQW0
絵里「……まさか、こんなに緊張するなんて」
絵里「ふぅ……少し休憩しましょう」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1424855122

続きを読む

[ 閉じる ]
02/13 (17:03) SS古今東西
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2015/02/24(火)10:08:42.42ID:Kl09LrGC0
にこ「そうなのよ」
絵里「性格ってあれよね?」
絵里「この前やったキャラを交換するってやつ」
にこ「そうそう私がことり、絵里が花陽みたいにね」
絵里「よくわからないわ、みんな元に戻したじゃない」
にこ「けどまた直ってて・・・ああ、もう!!見てもらった方が早いわ、来て!!」
絵里「ちょ、ちょっとにこ!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1424740122

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。