SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!
タグ一覧の表示
<<
2018年11月
>>
136件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
関連SS
スクールアイドル放送局:目次

元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/11/13(火)00:24:20.92:
hcmZeEnA0
ことり「南ことりです。さあ、μ'sのスクールアイドル放送局です。今日でもう8回目になるのかな?いつまで続けられるかは分からないのですけど…取り敢えず、目指せ10回!後二回ですね」
絵里「あ?、もうそんなにやってるのね」
ことり「そうだね。毎回出演する訳じゃないし私なんて今回で二回目だから全然そんな感じしないけど」
絵里「そうなのよね。にこなんてまだ一回しかやってないって文句言ってたわよ」
ことり「じゃあ、にこちゃんは記念すべき10回目に出演してもらいましょう。一旦CMです」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/13(火)00:10:42.51
ID:hcmZeEnA0
前回穂乃果×真姫
穂乃果「μ'sのラジオ番組!」真姫「スクールアイドル放送局」
https://ex14.vip2ch.com/i/read/news4ssnip/1541079927/
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/13(火)00:24:20.92
ID:hcmZeEnA0
ことり「南ことりです。さあ、μ'sのスクールアイドル放送局です。今日でもう8回目になるのかな?いつまで続けられるかは分からないのですけど…取り敢えず、目指せ10回!後二回ですね」
絵里「あ?、もうそんなにやってるのね」
ことり「そうだね。毎回出演する訳じゃないし私なんて今回で二回目だから全然そんな感じしないけど」
絵里「そうなのよね。にこなんてまだ一回しかやってないって文句言ってたわよ」
ことり「じゃあ、にこちゃんは記念すべき10回目に出演してもらいましょう。一旦CMです」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)13:56:04.17
WFIkTzSKO
梨子「誰かにあげるんですか?」
鞠莉「みんなにはちゃーんと用意するわよ?マリーの愛情たーっぷりのSosweetなチョコレートを♪」
梨子「じゃなくて」
鞠莉「What?」
梨子「それは友チョコですよね?」
鞠莉「私はみんな本命よ♪」
梨子「そういうのはいいです」
鞠莉「あ、はい」
梨子「本命チョコを誰かに渡すんですか?って訊いてます」
鞠莉「……へ?」

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517633261/
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)15:10:57.16
WFIkTzSKO
梨子「果南ちゃんか、ダイヤさんに渡すんですか?」
鞠莉「果南とダイヤ?んー……昔から普通に渡してたし、本命とは違う……かな?」
梨子「そもそも本命はいるんですか?」
鞠莉「みんなが本命♪」
梨子「いるんですか?いないんですか?」ズイッ
鞠莉「いないですっ」
梨子「ふぅ……。まあ、いないならいいです」
鞠莉「?」
梨子「まどろっこしいことは無しでいきましょう。鞠莉さん、鞠莉さんの本命を私にください」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/02/03(土)15:18:46.95
WFIkTzSKO
鞠莉「ストレートすぎない?」
梨子「グダグダやり取りするのは不毛じゃありませんか?」
鞠莉「え、ゴメン。わりと混乱してる」
梨子「ストレートなのにですか」
鞠莉「ド直球だからこそだと思うけど。え?チョコが食べたいって話?」
梨子「それなら自分で買います」
鞠莉「私のチョコが食べたいって話?」
梨子「本命チョコが欲しいって話です」
鞠莉「私の?」
梨子「鞠莉さんの」
鞠莉「で、梨子が受け取るの?」
梨子「はい」続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530526323/
1:
梨子
2018/07/02(月)19:12:03.70ID:i1xVAipQO
四月某日、千歌ちゃんルーム
梨子「はぁ、千歌ちゃんったら今日がなんの日か憶えてないのかな?」
千歌『ごめん梨子ちゃん、ちょっと今日はお客さんが多くて。わたしの部屋で漫画でも読んで待ってて』ペコッ
梨子「って家の事情なら仕方ないけどさあ」
梨子「進○の巨人でも読み返して待ってよっか、エビたんっ?」ダキッ
パサッ
梨子「ってアレ?なんだろう、このノート」
【終活ノート高海千歌】

2:
梨子
2018/07/02(月)19:14:26.01ID:JrPefhnmO
梨子「終活ノート?確か『自分が亡くなった時のために遺された人に伝えておきたいこと』を記しておくものよね?葬儀の仕方とか、遺産の分配とか」
梨子「後は『今までの人生を振り返って、これからをどう生きていくべきか考えるきっかけにもなる』とか聞いたことがあるわね、ワイドショーで」
梨子(まだ千歌ちゃんは上がってこないよね?)キョロキョロ
梨子「すぅー、はぁ?」
梨子「千歌ちゃんのプライバシーを覗くのはアレだけど、私と千歌ちゃんは運命共同体なんだし問題ないよね?」
梨子「そもそも出しっぱにしておく千歌ちゃんが悪いんだし」ウンウン
梨子「りこっぴー、いきまーす!」ペラッ
梨子「こ、これって──」
3:
梨子
2018/07/02(月)19:16:36.12ID:JrPefhnmO
二月○日(月)
想定?対津島善子
梨子「なぜによっちゃん!?それにこの日って閉校祭の振替休日だったはず、どういうことだろう?」
実現レベル:☆☆☆☆☆
(今すぐにでも現実になりかねない以上極めて早急な対応が必要であり、かつあらゆる手段を講じなければならない)
梨子「なんかかなり物騒なことが書いてあるんだけど、どうしてかな?」ペラッ
4:
梨子
2018/07/02(月)19:17:27.84ID:JrPefhnmO続きを読む

[ 閉じる ]
2:
名無しで叶える物語(地図に無い場所)
2018/11/16(金)19:43:07.30
ID:Q4ctDs5D.net
夕方
千歌「コンビニは最高なのだ!24時間営業してるし深夜にすこーし小腹が空いたときもすぐに寄れる、こんな便利なとこはないよ!...あれ、あそこに居るのは鞠莉ちゃん?」
鞠莉「....」ジーッ
千歌「コラッ!そこで何をしている!!」
鞠莉「ハッ!ご、ごめんなさい!悪気はなかったの!!私はただ!!」
千歌「うっそー♪残念、千歌ちゃんでした!」ブイブイ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528388675/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/08(金)01:24:35.99ID:5+rY2L1e0
高校を卒業して…春からの私は、東京にて一人暮らしをしています
私の通っている大学は、電車で20分の位置にあります
一人暮らしの住処からそれほど遠くもなく近くもない…そんな距離の場所にありました
ダイヤ「ええと今日は……忘れ物はないですわよね…」
朝7時、この時間が春からの私の一日の始まりの時間でした


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/08(金)01:25:29.19ID:iA9q7B+yO
ダイヤ「はぁ……」
吊革につかまり人の熱気に耐えながら振り子のように体を揺さぶられる
入学してから朝の電車で座れたことなど数えるほどしかありません。
その数回も、なにかの厄介ごとで祝日に登校する羽目になるだとかそういう類のものであって、別段嬉しくなるものではありませんでした。
ダイヤ「(どうしてこうも…都会の電車は混んでいるのでしょうか)」
心の中で毒づきながら、じっと身を固めて列車にこもる熱気に耐えます
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/08(金)01:26:36.83ID:iA9q7B+yO
教授「……であるからして、その際の理論をこちらに適用すれば…」
二ヶ月も経てば学生は良くも悪くも…両方の意味で学校に慣れてきます
居眠りする学生もいますし、そもそも…出席を取らないクラスでは授業の始まりと比べて半分以上空席が目立つようになりました
ダイヤ「…………」カキカキ
そんな穴が目立つ教室の中で、私は馬鹿正直に板書を全てノートに書き写していました
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/08(金)01:27:49.54ID:iA9q7B+yO
同級生「あの…黒澤さん!」
ダイヤ「…どうしましたか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語
2018/01/31(水)20:15:40.01
+0AhBw5V.net
ノξソ>ω<ハ6(今朝から新しいシャンプーに変えたんだけど)
ノξソ>ω<ハ6(誰か気づいてくれるかしら?)
∫∫(c||^ヮ^||「おはよう。ノξソ>ω<ハ6」
ノξソ>ω<ハ6「モーニン♪」
∫∫(c||^ヮ^||「…あれ?ノξソ>ω<ハ6ひょっとして」
ノξソ>ω<ハ6「♪」
引用元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1517397340/
//
//
2:
名無しで叶える物語
2018/01/31(水)20:16:18.83
+0AhBw5V.net
∫∫(c||^ヮ^||「ちょっと太ったんじゃない?なんか二の腕のこの辺りとか前より太くなったような」
ノξソ>ω<ハ6「!?」

3:
名無しで叶える物語
2018/01/31(水)20:16:54.39
+0AhBw5V.net
ノξソ>ω<ハ6「太ってないわよ!バ∫∫(c||^ヮ^||!!」
∫∫(c||^ヮ^||え〜そうかな〜ん?」
ノξソ>ω<ハ6「デリカシー無さすぎ!」
∫∫(c||^ヮ^||「ごめんごめん」
ノξソ>ω<ハ6「全くもう!!」
∫∫(c||^ヮ^||「でぇじょうぶだ。ノξソ>ω<ハ6がどれだけ重くなってもお姫様だっこできるかな〜ん」
ノξソ>ω<ハ5「バカ!!!」

4:
名無しで叶える物語
2018/01/31(水)20:17:22.98
+0AhBw5V.net
----------
ノξソ>ω<ハ5「ホント∫∫(c||^ヮ^||ってばデリカシーないわ!」
ノξソ>ω<ハ5「本当に女のコなのかしら!」
ノξソ>ω<ハ5「もしかして男なんじゃない!?」
|c||^.-^||「朝から何ですか一体」

5:続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1542200273/
1:
名無しで叶える物語(世界最後の大陸)
2018/11/14(水)21:57:53.16ID:rVJkLjSb
鞠莉「ハローチカっち!朝ご飯デース!起きてくださーい!」
千歌「...」
鞠莉「もうっ!いつまでもそうやって寝てるとマリーがチューしちゃうわよ♪」
千歌「....して」
鞠莉「なーんだ、起きてるじゃない。じゃあチューはお預けね」
千歌「やだ、鞠莉ちゃんがチューしてくれないと起きられない」
鞠莉「...わがままね♪」
チュッ?
千歌「えへへ、ありがと?鞠莉ちゃんだいすき?」
鞠莉「マリーもだいすきよ?」

2:
名無しで叶える物語(世界最後の大陸)
2018/11/14(水)21:58:31.16ID:rVJkLjSb
千歌「今日の朝ご飯はなあに?」
鞠莉「ご飯と味噌汁と納豆とお魚」
千歌「和風か?。ね?鞠莉ちゃん体起こして?」
鞠莉「チカっちは甘えん坊さんね?」
千歌「こんなことするのは相手が鞠莉ちゃんだからだよ////」
鞠莉「本当かしら?」
千歌「信じてくれないの?」
鞠莉「信じるに決まってるでしょ?」ギューッ
千歌「えへへ?鞠莉ちゃんからごはんの匂いがする?」
鞠莉「ふふっ♪」ナデナデ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/15(土)19:52:59.17
ID:dIA5KWeRO
亜里沙「え?」
雪穂「だよね、亜里沙?」
亜里沙「う、うん。そうだと思うっていうか…そうなんでしょ?」
雪穂「その通り! 高坂穂乃果の妹は私、高坂雪穂なんだよ!」
亜里沙「??」
亜里沙(雪穂……突然どうしたんだろう?)
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394880779
引用元:

雪穂「お姉ちゃんの妹は私だよ!」 


ラブライブ!μ'sBestAlbumBestLive!Collection
postedwith
amazletat18.11.15
Lantis(2018-11-01)
売り上げランキング:1,221
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1542295767/
1:
名無しで叶える物語(家)
2018/11/16(金)00:29:27.89ID:NbvFv1rI
鞠莉「千歌っち?♪」
千歌「あれ、鞠莉ちゃん?どうしたの?」
鞠莉「え、え?っと...」モジモジ
千歌「ん?」
鞠莉「い、一緒にお弁当、食べたいなぁって...」
千歌「ふぇっ?珍しいね!?」
曜「千歌ちゃん!鞠莉ちゃんと一緒にお弁当食べておいでよ!」
梨子「まあまあ今日ぐらいはいいじゃない!」
千歌「う?ん...わかった!行こ、鞠莉ちゃん!」

4:
名無しで叶える物語(家)
2018/11/16(金)00:35:56.98ID:NbvFv1rI
?屋上?
千歌「どうしたの?急にお弁当一緒に食べたいなんて言い出して」
鞠莉「だって...ってしてほくなっちゃったんだもん」
千歌「ん?してほしい?」
鞠莉「千歌っちにお弁当あ?んって...///」
千歌「ま、鞠莉ちゃん!?」
鞠莉「別に幼児退行したいわけじゃないのよ。ただ、たまに思いっきり千歌っちに甘えたくなっちゃうときがあって...」
千歌「そっかぁ...わかった!いいよ!あ?んってしてあげる!」
鞠莉「いいの!?やったぁ!」ガバッ
ギュ~ッ
千歌「うわぁ!急に抱きついたらびっくりするよ...」
鞠莉「いいの♪」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします
2014/03/15(土)02:33:13.41
ID:S+dgNdT8O
真姫「海未はこの真姫ちゃんのものなんだからね!」
ことり「!?」
海未「!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1394818393
引用元:

真姫「なにが『ほのうみ』よ!」 


ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル矢澤にこ&西木野真姫バレンタイン編1/7完成品フィギュア
postedwith
amazletat18.11.15
アルター
売り上げランキング:38,303
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
◆DtyewqsIqtbm
:2015/12/17(木)20:41:39.19:
ekxvlrWj0
穂乃果「う?っ!」
バタンっ!ガチャッッ!
穂乃果「ううっ、トイレには間に合った!
早くパンツ脱いで……」
海未「…………」
穂乃果「…………」
海未「……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1540643011/
1:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/10/27(土)21:23:31.66ID:w7fyC+3e
曜「あ、あぁ?ッ!」 ドピュドピュドピューッ!
千歌「はい、今日の搾精は終わり。お疲れさま」
曜「うぅ……あ、ありがとうございました……」
数週間前、念願の浦の星女学院に入学したのだが、『女性ばかりの学校で童貞を野放しにすると皆レイプされるのでは』
という懸念の声があり、結果、千歌ちゃんが定期的に私のオチンチンから精子をシコシコしてくれるようになった。しかし千歌ちゃんはなんだか
私のことがキライみたいで、いつもいつも不愛想にオチンチンシコシコして、ちんちんイタイイタイなのだった。

2:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/10/27(土)21:25:05.05ID:w7fyC+3e
曜「トホホ……千歌ちゃん可愛いのにオチンチンシコシコはイタイイタイなんだから……あーあ、どうにかして千歌ちゃんの精液ピュッピュをやさしくて気持ちいものにしてもらえないかな?、ん?」
深夜なのに千歌ちゃんの部屋から明かりが漏れている。
3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/10/27(土)21:26:32.44ID:7VnpoD27
胸でやれ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)14:06:05.45
9NQZJMti0
ルビィ「何言ってるの千歌ちゃん!鞠莉ちゃんはルビィの妹なの!」
千歌「ルビィちゃんこそわかってないよ!千歌の妹だよ!」
ルビィ「ぐぬぬぬ...!!!」
千歌「んんん〜〜〜!!!」
梨子「あ、千歌ちゃん、ルビィちゃん!おはよ...あれ?」
千歌「ふんっ!ルビィちゃん何にもわかってないね!」
ルビィ「千歌さんの方が全然わかってないやぁ!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1517029560

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517029560
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)14:06:52.09
9NQZJMti0
千歌「ルビィちゃんだって...あ、梨子ちゃん、おはよ〜」
ルビィ「え?りっりりり梨子さん!?おはようございます!」
梨子「えっと...2人ともどうしたの?」
千歌「ねぇ聞いてよ梨子ちゃん!鞠莉ちゃんはルビィちゃんじゃなくて千歌の妹だよね!」
ルビィ「全っ然違うよぉ!鞠莉ちゃんはルビィの妹だもん!」
梨子「え〜っと...どういうこと?」
千歌「あ、ごめん...つまり――――」
梨子「そういうことだったのね...。じゃあ、鞠莉さんにどっちの妹になりたいか選んでもらおうよ!ちょっと呼んでくるね〜」
千歌「そうだよ、本人に決めてもらうしかないよ!」
ルビィ「ふんっ!ルビィの妹に決まってるもんね!」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/27(土)14:07:31.68
9NQZJMti0
〜理事長室〜
梨子「失礼しまぁ〜す...」ガチャッ
鞠莉「ちょっと!失礼するなら帰ってちょうだい!」
梨子「わかりましたぁ〜」
梨子「用があるから来たんですよ!」
鞠莉「用...What`s
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528250160/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/06(水)10:56:00.80ID:0h8E6UPSO
図書室
ルビィ「花丸ちゃん、相談があるんだけど」
花丸「ずら?マルに何かできる事?」
ルビィ「うん。少なくとも善子ちゃんの件は花丸ちゃんに」
花丸「善子ちゃん?善子ちゃんと喧嘩したずら?」
ルビィ「違うの!ただ、善子ちゃんと梨子ちゃんとあまり仲良く出来てないなーって思って」
花丸「仲良く?」
ルビィ「喋りはするけど、善子ちゃんはルビィと2人の時は堕天してくれないし、梨子ちゃんに至っては喋る時より黙ってる時の方が」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/06(水)11:03:03.07ID:0h8E6UPSO
花丸「なるほどずら。ルビィちゃんは2人ともっと仲良くなりたいずらね?」
ルビィ「ぅゅ!そこで花丸ちゃん!善子ちゃんと何話せばいいかな?」
花丸「うーん。マルも喋ってるっていうより堕天にツッコミを入れるって感じだし、まずは3人の時にツッコミ入れるずら!」
ルビィ「それいいかも!頑張るびぃ!」
???
教室
善子「授業疲れたー」
ルビィ「お疲れ様!善子ちゃん」
花丸「でも、起きてた方がいいずらよ?成績的に」
善子「う"、いいのよ!今のところいい方だし!」
花丸「今のところは、ね?」
善子「う"っ!くっくっくっ、私は眠ることによって黒い力が!」
はなまるびぃ「!!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/06(水)11:07:48.57ID:0h8E6UPSO
花丸(今ずら!ルビィちゃん!ツッコムずら!)
ルビィ(うん!)
ルビィ「すぅーーー」
ルビィ「なんでやねぇーん!」
ばっちーーーーーーん!!!!!!
善子「!?」
花丸「!?」
どんがらがっしゃーん
善子「いった!?痛い!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1542224219/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/15(木)04:36:59.99ID:JWGYOs4c
∫∫(c||^ヮ^||「さあ今年も始まりました。紅白⌒°(^ω^)°⌒合戦」
ノξソ>ω<ハ6「やはり年末といえば紅白⌒°(^ω^)°⌒合戦よね☆」
メイ*σ?σリ「待って。理解が追いつかない」

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/15(木)04:37:29.78ID:JWGYOs4c
メイ*σ?σリ「目の前で起こっている出来事が、私の理解から光の速さで遠ざかっていくの」
(*>??*)ゞ「落ち着いてメイ*σ?σリちゃん。誰も理解できてないから」
从/*^ヮ^§从「よっ! 待ってました!」
ノcノ,,・o・,,ノレ「これを観ないと1年が終わった気がしないずら〜」
3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/15(木)04:38:00.55ID:JWGYOs4c
メイ*σ?σリ「(*>??*)ゞちゃぁん…」ウルウル
(*>??*)ゞ「どうやらマイノリティは私達の方みたいだね」
メイ*σ?σリ「うう…」
4:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/15(木)04:38:33.58ID:JWGYOs4c
∫∫(c||^ヮ^||「それでは、先ずはルールの説明から」
∫∫(c||^ヮ^||「はじめに、⌒°(^ω^)°⌒ちゃんのことが大好きなメンバーが紅組と白組に分かれます」
∫∫(c||^ヮ^||「次に、⌒°(^ω^)°⌒ちゃん可愛いエピソードをお互いに出し合います」
∫∫(c||^ヮ^||「最後に、⌒°(^ω^)°⌒ちゃんの可愛さを引き出せた方を視聴者の皆さんに投票してもらい、勝者を決めます」
5:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/15(木)04:38:53.34ID:JWGYOs4c
ノξソ>ω<ハ6「ワオ! なんてわかりやすい説明! さすが私の∫
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1542205228/
1:
名無しで叶える物語(香港)
2018/11/14(水)23:20:28.62ID:O3F2U2Jf
――ファミレス内にて――
ルビィ「…………」ジーッ
善子「ルビィ、お待たせ」   
花丸「ルビィちゃん、オレンジジュース持ってきたずら。何してるの?」
ルビィ「花丸ちゃんありがとー。そこに間違い探しが置いてあったから
注文したのが来るまでやってようかなって思って」

2:
名無しで叶える物語(香港)
2018/11/14(水)23:21:42.32ID:O3F2U2Jf
花丸「面白そうだね、マルも一緒にやるずら」
善子「クックックッ、ヨハネの魔眼を持ってすれば二つの世界の
   差異を見つけることなど児戯も同然!」
ルビィ「じゃあ善子ちゃんはやらないということで」
 善子「なんでそうなるのよ! やる! やります!」
 花丸「最初からそう言えばいいずら」
3:
名無しで叶える物語(香港)
2018/11/14(水)23:22:48.63ID:O3F2U2Jf
――10分後――
 善子「ねぇ、今のところ合計で何個見つけたんだっけ?」
ルビィ「6個だね、全部で10個だからあと4個だよ」
 花丸「お店の物に勝手に書き込むわけにもいかないから
    覚えておくのも一苦労ずら」
 店員「お待たせしました。カルボナーラ、ハンバーグランチ、マルゲリータピザ、
    ポテト大盛りになります。ごっゆくりどうぞ」
4:
名無しで叶える物語(香港)
2018/11/14(水)23:24:09.63ID:O3F2U2Jf
善子「おっ、きたわね。カルボナーラ?♪」
ルビィ「ポテトポテト?♪」
 花丸「ピザとハンバーグ?♪」ズラー
 善子「……注文の時も思ったけどあんた頼みすぎじゃないの?」
ルビィ「ぅゆ……ルビィだったら絶対食べきれなさそう」
 花丸「ずら? そんなことないよ? このくらい」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/11/14(水)18:20:48:
o8JBfCD2
※注意 虎太郎君が妊娠します。苦手な人はそっ閉じバックで
完成済みです。ほぼ勢いで書いたため怪しい文章、描写。若干のコピペもありますが目をつむってください
また、作者は人体,医療に詳しくありません
※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2018/11/14(水)18:22:17:
o8JBfCD2
音ノ木坂学院(共学化済み)
ことり「ことりも、もうすぐ30歳かぁ・・・」
 (絵里ちゃん,希ちゃん、花陽,凛ちゃん、にこちゃん,真姫ちゃんは結婚。。
ホノカちゃんはアメリカに行ったきりで、海未ちゃんは独身貴族を満喫中)
はぁ
ことり「そうだ。虎太郎君と遊ぼう♪」フフッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/11/15(木) 04:36:59.99 ID:JWGYOs4c
∫∫( c&#124;&#124;^ヮ^&#124;&#124;「さあ今年も始まりました。紅白⌒°( ^ω^)°⌒合戦」 ノξソ&#62;ω&#60;ハ6「やはり年末といえば紅白⌒°( ^ω^)°⌒合戦よね☆」 メイ*σ &#7447; σリ「待って。理解が追いつかない」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2018/11/14(水)18:20:48
ID:o8JBfCD2
※注意 虎太郎君が妊娠します。苦手な人はそっ閉じバックで
完成済みです。ほぼ勢いで書いたため怪しい文章、描写。若干のコピペもありますが目をつむってください
また、作者は人体,医療に詳しくありません
※この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。
引用元:

【ラブライブ μ】ことり「もうすぐ30歳かぁ」【ss】 


ラブライブ!μ'sBestAlbumBestLive!Collection
postedwith
amazletat18.11.14
Lantis(2018-11-01)
売り上げランキング:1,221
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(香港)
2018/11/14(水)23:20:28.62
ID:O3F2U2Jf.net
――ファミレス内にて――
ルビィ「…………」ジーッ
善子「ルビィ、お待たせ」   
花丸「ルビィちゃん、オレンジジュース持ってきたずら。何してるの?」
ルビィ「花丸ちゃんありがとー。そこに間違い探しが置いてあったから
注文したのが来るまでやってようかなって思って」
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/11/29(火)17:11:42.69:
9M6ZUNXV0
ことり「ほら見て」
穂乃果「わあ、本当に私たちのライブだ」
花陽「ひどい……誰がこんなことを……」
海未「これは完全に犯罪。違法アップロードですね」
穂乃果「あのときあの会場にそんなお客さんはいなかったよね。影でこそこそ隠れて撮影してたやつがいるんだ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/14 (23:30) SS速報
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)13:21:26.45
M8SE/9rR0
真姫「暇ね……、どうしようかしら?」
安価下2
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1516940486

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516940486
//
//
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)13:58:43.13
y2wgKCVt0
スクワットしよう

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)14:15:11.70
M8SE/9rR0
真姫「アイドルなんだから、笑顔で腕立て伏せ以外にもできないとね」
真姫「腕立て以外だと……」
真姫「スクワットとか?」
真姫「いち…に…いち…に…」
真姫「腕立てよりも楽ね」
安価下2

7:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)15:07:13.24
YL2YiXsb0
敢えて南家に

8:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)15:57:31.72
M8SE/9rR0
真姫「そういえば、あんまりことりと接点ってないのよね……」
真姫「よしっ!」
――――――――――――――
ことりの部屋
ことり「うーん、やっと終わったー」
ことり「やっとゆっくりできるよー♪」
真姫「来たわよことり!」バンッ!
ことり「え!? 真姫ちゃん!?」
ことり「どうしたの!?」

真姫「ことりのお母さんと話したら、部屋に入っていいって言われたから来たわ!」
安価下2

10:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/01/26(金)17:36:03.81
YJIYbE
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532783116/
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/28(土)22:06:08.29ID:n69Fv7Ue0
はじめます!
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/28(土)22:06:44.55ID:n69Fv7Ue0
   《道端》
ミーン!ミンミン!
穂乃果「うう……、暑い……」汗
海未「ええ……」汗
穂乃果「このままじゃ、倒れちゃうよ??」汗
海未「確かにこの暑さは、いつ倒れてしまってもおかしく有りませんね……」汗
穂乃果「何とかしないと……」汗
穂乃果「!アイスクリーム屋だ!」
穂乃果「海未ちゃん!アイスクリームを食べようよ!少しは涼しくなるかも!」
海未「そうですね……、食べましょうか!」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/28(土)22:07:38.53ID:n69Fv7Ue0
穂乃果「よ??し!アイスクリーム屋へレッツゴー!」
店員「お買い上げありがとうございます!」
穂乃果「ふっふっふっ??♪アイス二段重ねにしちゃった♪」
海未「穂乃果?はやく食べた方が良いですよ?この暑さですから、アイスが溶けてしまいますよ?」
穂乃果「!そうだね、じゃあ食べよう!」
穂乃果「はむ!」
穂乃果「ん??♪いやー、今日もアイスクリームがうまいっ!」
海未「う??ん♪冷たくて美味しいです♪」

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/28(土)22:08:27.08ID:n69Fv7Ue0
穂乃果「あ??、涼しくなってきた??♪」
海未「そうですね??♪」
数分後……
ミーン!ミンミン!
穂乃果「うう……」汗
海未「……」汗
穂乃果「あ……、暑い!」
海未「この暑さの前に、アイスクリームを食べただけでは駄目でしたか……」汗
穂乃果「だったら……!」続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2014/12/23(火)19:21:49.16
ID:sloD3zHp0
穂乃果「なにそれ」
希「ふふっこれはね、お互いの好感度がわかるっていうスピリチュアルなものなんやで!」
穂乃果「よくわからないけどすごいよ希ちゃん!」
希「ふふっ、じゃあまずは使い方やけどな」
『安価のコンマ=好感度』
『ぞろ目の場合二倍の数字となります』
『90以上で恋愛レベルかも・・・?』
穂乃果「なるほどー」
希「簡単やろ?」
穂乃果「うん!でもなんだか二番煎じ感がすご・・・」
希「それは禁句やで!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1419330099
引用元:

穂乃果「好感度測定器?」 


ラブライブ!サンシャイン?アニメ・ソングスinPrime
postedwith
amazletat18.11.13
AmazonMusic(2018-11-08)
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1497784500/
3:
名無しで叶える物語(家)@?(^o^)/
2017/06/18(日)20:17:55.30ID:46MxsH6a.net
穂乃果「……」カチカチ
穂乃果「……」カチカチ
雪穂「……」
穂乃果「……」カチカチ
穂乃果「あ……」ポロ
穂乃果「……」
穂乃果「……」カチカチ
雪穂「あーもー!うるっさーい!!」
4:
名無しで叶える物語(家)@?(^o^)/
2017/06/18(日)20:18:45.95ID:46MxsH6a.net
穂乃果「えー……?」カチカチ
雪穂「シャーペンの芯カチカチカチカチしないで!!」
穂乃果「だってー……」カチカチ
雪穂「うるさいの!気が散るのっ!!」
穂乃果「そうー……?」カチカチ
雪穂「そう!!」
穂乃果「ごめんー……」カチカチ
雪穂「……やめる気ないでしょ」
穂乃果「そんなことないよー……」カチカチ
雪穂「はぁ……」
5:
名無しで叶える物語(家)@?(^o^)/
2017/06/18(日)20:19:37.00ID:46MxsH6a.net
穂乃果「……」コロン
雪穂「ん……」
穂乃果「……」ハァー
雪穂「……」
穂乃果「……」ゴソゴソ
雪穂「……?」
穂乃果「……」カチャ
穂乃果「……」カチカチ
雪穂「ボールペンでもおんなじ!うるさい!!」
6:
名無しで叶える物語(家)@?(^o^)/
2017/06/18(日)20:20:48.18ID:46MxsH6a.net
穂乃果「えー……」カチカチ
雪穂「……もう、勉強するんじゃなかったの?」
穂乃果「そうなんだけど」カチカチ
雪穂「私にはだらけてるようにしか見えない」
穂乃果「うーん……」カチカチ
雪穂「……」ワナワナ
穂乃果「……ゆきほー、お茶ー」カチカチ
雪穂「誰が汲むかー!うるさいって言ってんの!勉強に集中できない!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1542113217/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/13(火)21:46:57.50ID:j3RP1D0j
鞠莉「やっと理事長の仕事が終わったわ。暗くなる前に早く帰りましょ」
ガララッ
鞠莉「ん?」
千歌「あっ」
鞠莉「あらチカっちじゃない、まだ学校に居て...」
千歌「しーっ!」
鞠莉「?」
タタタタッ
鞠莉「チカっち?」

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/13(火)21:48:05.20ID:j3RP1D0j
千歌「よいしょ...よいしょ」
モゾモゾ
鞠莉「チカっち?」
千歌「ごめん鞠莉ちゃん、ちょっと机の下に隠れさせて」
鞠莉「え、えぇっ?」
千歌「鞠莉ちゃ?んおねが?い?」ジーッ
鞠莉(うぅ、上目遣い....////) 
3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/13(火)21:48:42.33ID:j3RP1D0j
千歌「だめ?」
鞠莉「構わないけど..でも何で...」
ガララッ
曜「千歌ちゃんみぃつけた!」
千歌「ひゃっ」ササッ
曜「なんつって!居るのは鞠莉ちゃんだけかー」
鞠莉「もしかしてチカっちを探してるの?」
曜「うん、今皆でかくれんぼしててね残りは千歌ちゃんだけなんだよ。全く、本当どこに行ったのやら」
鞠莉(ははーん、そういうことなのね♪)
5:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/13(火)21:49:57.73ID:j3RP1D0j
千歌「....」ドキドキ
鞠莉(見つかりそうで怯えてるチカっち....かわいいかも////ちょっとイタズラしてみましょ♪)
鞠莉(うふふ、マリーの太ももでチカっちの顔を挟んでっと♪)
ピトッ
千歌「ひゃあっ////」
鞠莉(かわいい////)ゾクゾク

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530782586/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/05(木)18:23:06.57ID:xz1J9Lo7O
静岡県の東部。沼津駅前の商店街裏の一角にその店は位置していた。
この木張りの喫茶店に別段変わった売りは無く、店主が年若い娘な事と店の端に位置する本棚にびっしりと詰め込まれた本の数々…それくらいのものだった。
店主が客へ出すのはコーヒーではなく…慣れ親しんでいるという理由でもっぱら緑茶やほうじ茶など茶の部類を手作りの菓子にいつも添えていた。
駅前に位置しているものの立地の関係で客入りはそれほどでもなく…普段は店主一人で店をやりくりできる程度。
もっとも、店主自身は繁盛や売り上げの拡大に全く頓着しておらず、その日の暮らしが出来て、後ちょっぴり美味しいものが食べられさえすれば気にしない…そんな人間だった。
これらの話はそんな片田舎のちっぽけな喫茶店とその店主、そしてその周りで起きたとりとめのない日常である。

85:
>>2ミス
2018/07/05(木)19:44:38.58ID:xz1J9Lo7O
カランカラン
果南「こんにちは、やってる?」
花丸「あ!果南ちゃん!…うん、ちょっと早いけど準備終わってるから大丈夫だよ」
果南「あ、時間まだだったんだ…ごめんね」
花丸「ううん……ほら、カウンターにどうぞ」
果南「お、それじゃあ失礼して…っと」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/07/05(木)18:25:21.21ID:xz1J9Lo7O
花丸「何か食べる?」
果南「うーん、そうだね……お腹はそれなり空いてるんだけど…」
花丸「お店開けたばっかりだから…全部出来立て中の出来立てだよ!」
果南「……うーん……あ、そうだ」
花丸「……?」
果南「そういえば……花丸に食べさせて欲しいものがあるんだけど」
花丸「なになに、どうしたの?」
果南「実はね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/11/13(火)21:46:57.50
ID:j3RP1D0j.net
鞠莉「やっと理事長の仕事が終わったわ。暗くなる前に早く帰りましょ」
ガララッ
鞠莉「ん?」
千歌「あっ」
鞠莉「あらチカっちじゃない、まだ学校に居て...」
千歌「しーっ!」
鞠莉「?」
タタタタッ
鞠莉「チカっち?」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。