SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!サンシャイン!!
タグ一覧の表示
<<
2018年08月
>>
97件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/18(土) 06:46:20.69 ID:bsZxZ7fz
&#124;c&#124;&#124;^.-^&#124;&#124;「なんてことですの…」 &#124;c&#124;&#124;^.-^&#124;&#124;「寝ている私が見えますわ」 &#124;c&#124;&#124;^.-^&#124;&#124;「体に入ることも出来ませんし」 &#124;c&#124;&#124;^.-^&#124;&#124;「せっかくだからaqoursの皆さんの寝顔をウォッチングしに行きましょう」 誰のとこか&#62;&#62;2
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/08/18(土)12:25:26.11
ID:ye78fCbk.net
ルビィ「今月のスクールアイドル誌を買ってきたよ」ドサドサ
梨子「へぇ、毎月こんなに出てるんだ」
ルビィ「今月は季刊のもあるから多いんだぁ」
ヨハネ「へぇ、なんだ、SaintSnowの特集があるじゃない」ペラ
梨子「えーと……氷雪に舞う麗しき結晶、かぁ……」
ルビィ「ふたりにピッタリ!」
ヨハネ「レッテルなんて簡単に付けられるものよ。美しさならこのヨハネには遠く及ばないわ」
ルビィ「強気発言!強気発言だ!」
梨子「確かによっちゃんは神様すら嫉妬に狂わせるくらいのレベルだからね……」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534512858/
1:
名無しで叶える物語(茸)
2018/08/17(金)22:34:18.08ID:r9hi3F56
果南(いつにない鞠莉の真剣な顔……)
鞠莉「やっぱり……」
ダイヤ(どうしたんでしょう……。なにか考えごと……悩み事とか……?)
鞠莉「いや、でも……待ってそれじゃ……Ummm……」
果南(頭を抱えるほど悩んでるのはわかるけど……)
鞠莉「Ummmmmm…………」
ダイヤ(この、どうしたんですの?悩みがあるなら聴きますよ、と声をかけられるの待ちのスタンスは……)イラッ
果南(腹立つ……)イラッ
鞠莉「……ねえ」
果南(私たちから聴かないから自分から話し掛けてきた……)
鞠莉「どうしたのって聴いて」
ダイヤ(あまつさえ自分から言いましたわね……)
鞠莉「どうしたのって聴いて」
果南「……………………」チラッ
ダイヤ「……………………」コクン
果南「はぁ……。どうしたの?」
鞠莉「あぁ……うん。たいした悩みじゃないの。ゴメンね、心配かけて」
果南「え?殴っていい?」
ダイヤ「一発だけですよ」
鞠莉「待ってウェイト!!Jastmomentplease!!」

2:
名無しで叶える物語(茸)
2018/08/17(金)22:34:49.16ID:r9hi3F56
果南「で?なんなの」
鞠莉「ああ、うん。考えていたことがあるの」
ダイヤ「というと?」
鞠莉「これは…………っ」キュッ
ダイヤ「鞠莉さん?」
果南「鞠莉?」
鞠莉「これは……私たちの今後を左右するかもしれないこと……なの」
ダイヤ「私たちの……」
果南「今後?」
鞠莉「……」コクン
果南「それって……」
鞠莉「……………………」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534343131/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)23:25:31.54ID:BoIym8PA
|c||^.-^||「さて、今日のわたくしはひじょーに頑張りましたわ」
|c||^.-^||「これはもう、わたくし秘蔵のちょっとお高目なアイスを食べるしかありませんわね」
|c||^.-^||「自分へのご褒美ってやつですわ。あるいは自分らしさの演出とも言いますね」

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)23:27:38.67ID:BoIym8PA
|c||^.-^||「…」キョロキョロ
|c||^.-^||(⌒°(^ω^)°⌒はいませんね)
|c||^.-^||(わたくしとしたことが迂闊でした)
|c||^.-^||(わたくしは決して忘れてはいけないのです…)
|c||^.-^||(アイスという単語を口にしただけで、⌒°(^ω^)°⌒が飛んで来たあの日のことを…)
3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)23:28:53.99ID:BoIym8PA
?????あの日の回想?????
|c||^.-^||「楽しみにしていたアイスを食べましょうか」
「アイス!?」⌒°(^ω^)°⌒=====シュババババババッ
|c||^.-^||「⌒°(^ω^)°⌒!? 飛んでくるなんてはしたないですわよ!」
4:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)23:29:43.02ID:BoIym8PA
⌒°(^ω^)°⌒「わーいアイス2つある! おねえちゃってば、⌒°(^ω^)°⌒の分まで買ってきてくれたんだ!」
|c||^.-^||「…」
⌒°(^ω^)°⌒「ありがとーおねえちゃ」サッ
|c||^.-^||「…」
⌒°(^ω^)°⌒「おねえちゃ大好きっ!」パクパク
|c||^.-^||「無念…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1530179716/
1:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/28(木)18:55:16.64ID:sx+yQ30z
ダイヤ「最近妹がおねぇちゃあ卒業とか言い出したのは最近出来た彼氏のせい」
前作こちら

2:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/28(木)18:57:18.94ID:sx+yQ30z
聖良「驚きました...」
ダイヤ「き、きょうで完璧にしますから...」
聖良「ルビィちゃんには、いいところ見せないと。」
ダイヤ「えぇ、今まで完璧おねぇちゃあの地位を保っていましたから...ここでそのイメージを壊すわけには...」
3:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/28(木)18:58:51.91ID:sx+yQ30z
聖良「ダイヤ、カップラーメンくらい作れるでしょ?」
ダイヤ「食卓に上がったことはありませんが...レンジでチン!ですよね?」
聖良「...違う」
ダイヤ「ピギャ!?」
聖良「何から教えていいのやら...」
4:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/28(木)19:05:16.40ID:sx+yQ30z
聖良「おまかせいら、です。...まずは...チャーハンでも作りましょうか。」
ダイヤ「フライパンに油を...これくらいでしょうか」ドバドバ
聖良「多い多い多い!!!それ200mlくらいあるじゃない!?揚げ米!?揚げ米にするの!?」
ダイヤ「す、すみません...まぁこれで作ってみましょう。...野菜を切る、と。」ドドドドド
聖良「一口大とは...大きすぎない?普通もっと細かくしますよ」
ダイヤ「す、すみません...ご飯を投入!」ジャバババ...バチバチッ
聖良「熱い!油はねてるっ!!!」
ダイヤ「これをかき混ぜる、と...。」ワシャワシャ
聖良「見てられないわ...」
5:
名無しで叶える物語(茸)
2018/06/28(木)19:06:35.76ID:oSW7fpJP
油が跳
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534397617/
1:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/16(木)14:33:37.60ID:mney01Ne
※善子ちゃんに生えてます。

2:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/16(木)14:34:10.66ID:mney01Ne
今日は我が家にルビィが泊まりに来てる。
前にも泊まりに来てくれた事があるから、
別にこれが初めてって訳じゃないんだけど、
今日は親もいないからかしら?
ちょっとだけ……というか、かなりルビィの事を意識しちゃってる。
それは何故かと言うと、
私がルビィをそういう目で見てるからだと思うわ。
3:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/16(木)14:34:43.44ID:mney01Ne
最初はね、本当に友達だったの。
私を慕ってくれて、話しかけてくれて、仲良くしてくれる大事な友達だったのよ。
だから一緒に遊びに行く事もたくさんあったし、こんな風にお互いの家に行くこともあった。
それで、
こんな風にただ漫画を読んだり、ご飯を食べに行ったり、ゲームしたりと、
ただの友達として過ごしてたの。
そういうのを繰り返す度に、私は友達としてルビィの事をどんどん好きになっていった。
でも、ある日から……
ルビィに友人として抱く物とは別の好意を抱きつつあるのに気付いたの。
それはまるで異性に抱くような代物で、この子を自分の物にしたいとか汚したいとかいう、そういう邪な感情。
きっかけはわからない、好きを錯覚しちゃったのか、実は最初からそういう好きで今まで気付いてなかっただけなのか……
でも一番の原因は、たぶんあれだと思う。
ルビィに自分の体の事を告白したせいだと思うの。
 
???

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1530101107/
1:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/27(水)21:05:07.86ID:rdAkcyIJ
ダイヤ「は、え...?」
ルビィ「卒業します、おねぇちゃあから。ルビィは1人で何でもできるようになります。」

3:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/27(水)21:09:09.28ID:rdAkcyIJ
ダイヤ「あり得ないですわ...だってあなた、洗濯物を畳むことすら出来ないのに。」
ルビィ「ピギ...ぅゅ...大丈夫だょぉ...」
ダイヤ「でもおかしいと思いますわ、いきなりそんなこというなんて」
4:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/27(水)21:14:30.16ID:rdAkcyIJ
ダイヤ「まさかとは思いますが...まさか、まさかですよ!?かかかかかかっ、彼氏ができた、とか...?」
ルビィ「ピギ...」コクン
ダイヤ「ピギャァァァァァァァアァ!?!?!?!!?!pぉきじゅhygtfrですぁq!!!!!」
ルビィ「ごめんなさいおねぇちゃぁ...言おうと思ったんだけど、えと...」
ダイヤ「だだだだだっ、誰ですの!?」
ルビィ「...りあちゃ...」
ダイヤ「くぁwせdrftgyふじこlp」
6:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/27(水)21:16:43.87ID:rdAkcyIJ
ダイヤ「ゴホッ、ゲッホゲホ...は、はぁ...そうですか...」
ダイヤ(まさか、ルビィが理亞さんと...)
ダイヤ(信じられませんわ...でも)
ダイヤ(私も、聖良さんとお付き合いをする身...)
ダイヤ(言いにくいですわね...)
8:
名無しで叶える物語(もこりん)
2018/06/27(水)21:18:16.43ID:rdAkcyIJ
ダイヤ「くれぐれも間違いは起こさないように、ですわ」
ルビィ「ピ?」
ダイヤ「いかがわしい行為は...き、きんしですわ。風紀が乱れますもの...」続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(茸)
2018/08/17(金)22:34:18.08
ID:r9hi3F56.net
果南(いつにない鞠莉の真剣な顔……)
鞠莉「やっぱり……」
ダイヤ(どうしたんでしょう……。なにか考えごと……悩み事とか……?)
鞠莉「いや、でも……待ってそれじゃ……Ummm……」
果南(頭を抱えるほど悩んでるのはわかるけど……)
鞠莉「Ummmmmm…………」
ダイヤ(この、どうしたんですの?悩みがあるなら聴きますよ、と声をかけられるの待ちのスタンスは……)イラッ
果南(腹立つ……)イラッ
鞠莉「……ねえ」
果南(私たちから聴かないから自分から話し掛けてきた……)
鞠莉「どうしたのって聴いて」
ダイヤ(あまつさえ自分から言いましたわね……)
鞠莉「どうしたのって聴いて」
果南「……………………」チラッ
ダイヤ「……………………」コクン
果南「はぁ……。どうしたの?」
鞠莉「あぁ……うん。たいした悩みじゃないの。ゴメンね、心配かけて」
果南「え?殴っていい?」
ダイヤ「一発だけですよ」
鞠莉「待ってウェイト!!Jastmomentplease!!」
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525707798/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/08(火)00:43:18.78ID:lykE7X/M0
曜「はあ・・はあ・・やっといえた・・!!」
梨子「やっと・・自分の気持ちに素直になれたね」
曜「梨子ちゃんなんか大っ嫌いだよ!!後からやってきたクセに私と千歌ちゃんの間にずかずか入ってきて!!ずっと大っ嫌いだったんだよ!!」
梨子「ふふ♪気が合うわね・・私も曜ちゃんのこと邪魔だと思ってたのよ?」
梨子「千歌ちゃんと仲良くしていこうと思ったらあなたみたいな嫉妬深い人が近くにいて、正直うっとおしかったのよ」
曜「へへ、お互い様だったんだね!」
梨子「ええ・・」にこにこ


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/08(火)00:43:54.92ID:lykE7X/M0
千歌(どうしよう・・とんでもない修羅場に巻き込まれてしまったぞ・・)
千歌「ふ、2人とも待ってよ!!なに?なになに?突然どうしたの!?どうして突然ケンカをおっぱじめっちゃってるの!?」
梨子「あらいたの?千歌ちゃん」
曜「ごめんね?気付かなかったよ、今梨子ちゃんと大事な話をしているからどこかに行っててくれるかな?」
千歌「行けないよ!?曜ちゃんがいきなりだーーーい嫌いとか言い出して、梨子ちゃんがふふ♪私もよとか言い出したんだよ!?無理だよ!!
どこに行けっていうのさ!!」
曜「それで話を戻すけどね桜内さん」
梨子「あらなにかしら渡辺さん」
千歌(無視された・・それに桜内さんに渡辺さんって・・)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/05/08(火)00:44:32.00ID:lykE7X/M0
曜「沼津の高校では私にはもう近づかないでくれないかな?aquorsも解散になるだろうしいいよね」
梨子「ええ、かまわないわよ・・正直あなたみたいなめんどくさい人が離れてくれてせいせいするわ」
曜「それじゃあ、
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525350026/
1:
◆lZB2Zr5A3c
2018/05/03(木)21:20:26.81ID:0XSltzv80
ダイヤ「ふふ…やはり私は天才ですわ」
ダイヤ「4月1日…忌々しきエイプリルフール」
ダイヤ「毎年毎年、私は果南さんや鞠莉さんに騙されてばかり………くっ、今思いだしても歯痒いですわ」
ダイヤ「私が2人を騙そうと嘘をついてもどういうわけか2人には通用しませんでした…」
ダイヤ「そこで私は考えましたわ」
ダイヤ「4月1日以外の日に嘘をつけばいいんですわ!」
※ダメです。
ダイヤ「そう!!」
※ダメです。
ダイヤ「ゴールデンウィークに!!!」
※ダメです。
ダイヤ「ふふ…なんでこんな簡単なことを今まで思いつかなかったんでしょうか」
※ダメです。
ダイヤ「早速明日実行です!」
※ダメです。


2:
◆lZB2Zr5A3c
2018/05/03(木)21:23:03.77ID:0XSltzv80
ーーー翌日ーーー
ダイヤ(いきなり果南さんと鞠莉さんを騙してもまたバレるかもしれませんね)
ダイヤ(まずは騙されやすそうな簡単な人で様子をみますか…)
曜「?♪」
ダイヤ「…」
曜「ほんと!!?」
ダイヤ「えぇ」ポリポリポリ
曜「ちょっと行ってくるッ!!!!」ダッ!!
ダイヤ「ふふ…予習はバッチリですわ」
果南「あ、ダイヤだ」
鞠莉「チャオ?♪」
ダイヤ「いいところにいましたわ」
ダイヤ「お2人に話がありますの」
果南「ん?」
ダイヤ「実は…転校することになりました」ポリポリ
鞠莉「嘘ね」
ダイヤ「なっ!?なんで嘘って…!!」
ダイヤ「で、でしたら!実は彼氏がいますの!!」ポリポリポリ
果南「でしたらって何」
ダイヤ「ぐ…じ、実は私、殿方なんです!」ポリポリポリ
鞠莉「前温泉行った時ダイヤ生えてなかったじゃん」
果南「毛が生えてるかどうかも心配してるレベルだよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534076158/
1:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/08/12(日)21:15:58.06ID:TMk8dtFB
善子「えっ…あっ、はい!そうです!」
曜「再現度凄いですね?!まるで目の前に善子ちゃんがいるみたいです!」
曜「これってあの!G’sマガジンの衣装水着ですよね!大好きなんですよー」
善子「ヨ、ヨハネちゃんが大好きで頑張ったんです!」
善子「あなたは曜ちゃんですよね?」
曜「…!?」ビクッ
善子「これと同じシリーズの衣装で細部まで作り込んでて本物みたいです!」
曜「…そーなんですよー!このシリーズ大好きでー」
ようよし(良かったぁ…バレてない)

4:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/08/12(日)21:24:23.66ID:TMk8dtFB
曜「あのーもし良かったらなんですけど…じもあいしませんか?」
善子「ユニブリのじもあいですか?全然良いですよ!」
曜「わぁ!ありがとうございます!」
じっ┏(*>??*)┛
もっ┏`¶cリ˘ヮ˚)|┛
あいっ┏(*>??*)┛┏`¶cリ˘ヮ˚)|┛
6:
名無しで叶える物語(きしめんだぎゃー)
2018/08/12(日)21:36:27.90ID:TMk8dtFB
曜「本当にありがとうございます!」
善子「こちらこそですよー」
善子「あの今から休憩入るんですけど」
曜「あっ!ごめんなさい邪魔しちゃって…」
善子「違います違います!もし良かったら一緒に休憩どうですか?」
曜「良いんですか?お願いしますー!」
10:
名無しで叶える物語(茸)
2018/08/12(日)22:38:48.24ID:BgxHnFMe
この後どうなってしまうの?
11:
名無しで叶える物語(芋)
2018/08/12(日)22:42:29.06ID:ffQtyENY
お互いに気付かないままオフパコしてくれ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534414937/
1:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/08/16(木)19:22:17.78ID:DD/3aZuX
ダイヤ「……なんなんです突然」
果南「だから死んじゃったんだってば」
ダイヤ「だからっていきなり来て……今何時だと思ってるんです?」
果南「午前2:35分……あ、今36分になった」

2:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/08/16(木)19:27:30.75ID:DD/3aZuX
ダイヤ「…………」
果南「どうしたのダイヤ?不機嫌そうな顔して」
ダイヤ「それはこんな時間にいきなり起こされたら不機嫌にもなります」
果南「えー、せっかく親友が会いに来たのにそんな言い方は酷くない?」
ダイヤ「だから時間と言うものを考えて……」
果南「でも、早く来ないといつ成仏しちゃうか分かんないし」
3:
名無しで叶える物語(プーアル茶)
2018/08/16(木)19:36:56.44ID:DD/3aZuX
ダイヤ「……そういうものなんですか?」
果南「うん、たぶん」
ダイヤ「たぶんって……」
果南「だって私、死ぬの初めてだからわかんないよ」
ダイヤ「それはそうかもしれませんが……」
果南「でしょ?でもなんとなくあんまり時間がないってのは分かるんだよ」
5:
名無しで叶える物語(湖北省)
2018/08/16(木)19:41:55.41ID:8Le8By2J
水に浸けとけば生き返るぞ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534263287/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)01:14:47.40ID:BoIym8PA
从/*^ヮ^§从メイ*σ?σリ(*>??*)ゞノcノ,,・o・,,ノレ¶cリ˘ヮ˚)|⌒°(^ω^)°⌒
|c||^.-^||「嘘でしょう…?」
∫∫(c||^ヮ^||「ホントなんだよな?ん」
ノξソ>ω<ハ6「あまり変なこと言わない方がいいわよ。傷つくから」
|c||^.-^||「うう…わからない。わからないままで…」

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)01:15:28.25ID:BoIym8PA
从/*^ヮ^§从「あの?、∫∫(c||^ヮ^||ちゃん。|c||^.-^||さんにいったい何があったの?」
メイ*σ?σリ「なんだか頭を抱えて悩んでいるように見えるけど」
∫∫(c||^ヮ^||「えっと…実は…」
3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)01:16:12.44ID:BoIym8PA
(*>??*)ゞ「えっ…?」
¶cリ˘ヮ˚)|「|c||^.-^||さんが記憶喪失に!!!?」
|c||^.-^||「ちょっとそこのお団子の子。あまり大きな声を出さないで」
¶cリ˘ヮ˚)|「はいぃ!」ビクッ
4:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)01:17:16.68ID:BoIym8PA
ノcノ,,・o・,,ノレ「お団子の子とか言われてるずら」
⌒°(^ω^)°⌒「おねえちゃ、大丈夫かなぁ」
(*>??*)ゞ「でも、どうして記憶喪失に…」
ノξソ>ω<ハ6「それが…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534086523/
1:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/13(月)00:08:43.40ID:39wHcwL4
ダイヤ「千歌さん……」
千歌「あっダイヤさん、お帰りなさーい」
ダイヤ「えぇ、ただいまですわ」ギュッ
千歌「あっ……」
ダイヤ「千歌さん……」ギューッ!
千歌「ちょ、ちょっと苦しいよ?」
ダイヤ「あっ……ごめんなさい……」スッ……
千歌「まったく甘えん坊さんなんだから?♪」
千歌(普段はキリッとしてるダイヤさん)
千歌(でも、千歌の前だけでは子猫さんみたいに甘えてくるんだぁ)

2:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/13(月)00:09:18.11ID:39wHcwL4
千歌「今日は早かったね」
ダイヤ「はい、急いで用事を済ませてきましたから」
千歌「千歌に会いたくて?」
ダイヤ「はい」
千歌「ふふ♪そっかそっか」
千歌(ダイヤさんね。千歌と二人っきりの時は素直ですっごく可愛いの)
3:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/13(月)00:10:06.58ID:39wHcwL4
千歌「ところで、ご飯どうする?」
ダイヤ「それなら買ってきました」
千歌「ほんと?作ろうと思ってたのに」
ダイヤ「まさか準備していました……?」
千歌「ううん、これからしようと思ってたところだけど」
ダイヤ「なら、今日はこれで済ませましょう?」
千歌「う?ん、じゃあそうしよっかな?」 
ダイヤ「はい、せっかく買ってきましたし」
千歌「そうだね。ところで何買ってきたの?」
ダイヤ「えぇっと、お弁当を2つ」ガサガサ
4:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/13(月)00:10:38.72ID:39wHcwL4
千歌「わー、鮭弁だー。じゃあ、お味噌汁くらい作ってくるね」
ダイヤ「……」
千歌「ん?、どうかした?」
ダイヤ「いえ……別に」
千歌「……ふふ」
ダイヤ「?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534297936/
1:
名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)
2018/08/15(水)10:52:16.42ID:X9xd5gQz
ss初投稿です。お手柔らかに。
このssはフィクションです。

3:
名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)
2018/08/15(水)10:58:09.80ID:X9xd5gQz
?桜内家?
梨子「曜ちゃん!まだこのボタンの説明してないでしょ!」
曜「このボタンッ!押さずにはいられなかったであります!!」
梨子「もう曜ちゃんったら......」
曜「これで千歌ちゃんと......ふふっ」
梨子「曜ちゃん嬉しそうね」
曜「私、渡辺曜!梨子ちゃんのこと大好きであります!」
梨子「私もよ、曜ちゃん」
<ワォォォォォォォォン!!
<チョット!!ドコイクノ!!シイタケェ!!
曜&梨子「!!」
梨子「この声は千歌ちゃんね!旅館のほうよ!」
4:
名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)
2018/08/15(水)11:03:43.68ID:X9xd5gQz
曜「千歌ちゃん!どうしたでありますか!」
千歌「あ!曜ちゃん来てたんだね!梨子ちゃんと一緒だったの?」
梨子「ねえ千歌ちゃん。今なんだか騒いでいたような声が聞こえたけど」
千歌「それが急にしいたけが興奮してどこか行っちゃったんだ」
梨子「しいたけちゃんが?ちゃんと探しに行かなきゃダメよ」
5:
名無しで叶える物語(薔薇の都リリン)
2018/08/15(水)11:07:43.43ID:X9xd5gQz
曜「ところで......あ......あの......千歌ちゃん.......」
千歌「どうしたの曜ちゃん?」
曜「その......えっと......」
梨子「!!」
千歌「......?」
梨子「そうよ千歌ちゃん!どこか怪我してない?それとすごくムラムラしてない?」
千歌「別に大丈夫だよ?」
梨子「あれ?おかしいわね......じゃなかった

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534248888/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/14(火)21:14:48.06ID:3N/4mDyX
『遭難』

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/14(火)21:15:29.82ID:3N/4mDyX
千歌「大変だよ曜ちゃん!」
曜「どうしたの千歌ちゃん!」
千歌「財布を無くしちゃった!これじゃ帰れない!」
曜「そりゃ大変だね?!」
千歌「どうしよう曜ちゃん!この辺オバケ出るんだよね!?」
曜「仕方ない、カブトムシを集めて子供に売りつけてバス代を稼ごう!」
千歌「ナイスアイデア!さすが曜ちゃん!」
曜「行くぞー!」
3:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/14(火)21:16:31.24ID:3N/4mDyX
3時間後
千歌「……」
曜「……」
千歌「曜ちゃん、ここどこ……?」
曜「どこだろうね……」
千歌「まさか高校生にもなって曜ちゃんと森に迷うなんて……」
曜「今のって、私の名前の『よう』と迷うの『よう』をかけて……」
千歌「かけてない!」
曜「なーんだ」
4:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/14(火)21:17:00.36ID:3N/4mDyX
千歌「あーあ、こんなことになるならあんなもの見つけなければ……」
曜「だから言ったのに。ヘラクレスオオカブトは日本にはいないって」
千歌「確かに見たんだってば!あれは絶対こっちに飛んでいった!」
曜「見間違いだようそんなの」
千歌「黄色と黒で、すごく大きくて、こーんなにとんがってたよ!」
曜「ペンギンと見間違えたんじゃない?」
5:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/14(火)21:18:01.53ID:3N/4mDyX
千歌「ペンギンがこんなとこにいるわけないじゃん!まだヘラクレスオオカブトの方が可能性あるよ!」
曜「そうかな」
千歌「それにペンギンの
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)23:25:31.54
ID:BoIym8PA.net
|c||^.-^||「さて、今日のわたくしはひじょーに頑張りましたわ」
|c||^.-^||「これはもう、わたくし秘蔵のちょっとお高目なアイスを食べるしかありませんわね」
|c||^.-^||「自分へのご褒美ってやつですわ。あるいは自分らしさの演出とも言いますね」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/14(火) 21:14:48.06 ID:3N/4mDyX
『遭難』
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(やわらか銀行) 2018/08/15(水) 23:25:31.54 ID:BoIym8PA
&#124;c&#124;&#124;^.- ^&#124;&#124;「さて、今日のわたくしはひじょーに頑張りましたわ」 &#124;c&#124;&#124;^.- ^&#124;&#124;「これはもう、わたくし秘蔵のちょっとお高目なアイスを食べるしかありませんわね」 &#124;c&#124;&#124;^.- ^&#124;&#124;「自分へのご褒美ってやつですわ。あるいは自分らしさの演出とも言いますね」
続きを読む

[ 閉じる ]
1: 名無しで叶える物語(笑) 2018/08/12(日) 12:16:54.85 ID:MorApJQg
竹原「スクールアイドル舐めとるゆうとんのじゃ」 千歌「そ、そんな事無いもん!」 花丸「これでもマル達は一生懸命やってるずら!」モグモグ 竹原「…なんやお前?」 花丸「えっ」 竹原「のぅ。その手に持ってるパンはなんじゃ?」 花丸「あの、これはマルのアイデンティティっていうか…」 竹原「それが人に物を教わる態度か?不合格。お前もう帰っていいよ」 花丸「そ、それは嫌ずら!」 竹原「じゃあ早くカバンにしまえよ。やる気あるなら」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1533748501/
1:
名無しで叶える物語(笑)
2018/08/09(木)02:15:01.90ID:r3vQxU3D
ルビィ「もしもし理亞ちゃん?また今度そっちに行くね!」

4:
名無しで叶える物語(茸)
2018/08/09(木)02:37:44.66ID:oS0gLPUg
あまりにもつらすぎるずら
9:
名無しで叶える物語(笑)
2018/08/09(木)02:50:11.91ID:zOZOnxsT

13:
名無しで叶える物語(笑)
2018/08/09(木)03:22:50.29ID:r3vQxU3D
花丸(そうだ、マルも理亞ちゃんと同じことをするズラ!)
次の日
果南「なんなのさ!朝からずっとアイドルは遊びじゃない!アイドルは遊びじゃない!って」
花丸「ぎゃー千歌ちゃん助けるずらー!!」
ルビィ「...ふふっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1532286906/
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/07/23(月)04:15:06.44ID:FXbgyq8M
鞠莉「餌付けするわ!」

2:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/07/23(月)04:17:13.49ID:FXbgyq8M
初投稿です。安価なし。アニメ準拠だけど若干違和感あるかも。
超短編です。ほんわか鞠莉ルビ。
4:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/07/23(月)04:19:01.29ID:FXbgyq8M
ある日の放課後・・・
千歌「はい!じゃあ今日の練習終わり!」
全員「はーい!」
ルビィ「ふぅ?今日も疲れたなぁ?」ドテッ
花丸「よく頑張って偉いずら」ナデナデ
ルビィ「うゅ!」
鞠莉(今日もルビィ可愛かったわね...私もあんなcuteな妹がいたらなぁ?...)
鞠莉(そうよ!妹がいないなら作ればいいじゃない!!)ガタッ!!
ルビィ「ピギャッ!?」ビクッ
鞠莉(でも一体どうすればいいのかしら...何かルビィの好きなモノは...そうよ!お菓子!特に飴を用意すれば!)
鞠莉(そうと決まればありったけお菓子を取り寄せるわよ!オハラグループの総力を挙げてでも!)
6:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/07/23(月)04:20:41.28ID:FXbgyq8M
翌日の放課後・・・
鞠莉「よし!まずは校内放送でルビィを呼びましょ☆」ピンポ-ン 
ルビィ「今日も暑かったなぁ...家帰っておねいちゃのアイスでも食べよっと」ニシシ
鞠莉「1年生の黒澤ルビィ、至急理事長室まで来てください。繰り返します...」
ルビィ(鞠莉ちゃん..?珍しい...何かしたかなぁ?とりあえず行かなきゃ!)スタタタッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1533223442/
1:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/03(金)00:24:02.24ID:2Ies+cDy
ねぇ、ダイヤ。
もうすぐ卒業して私達離れ離れになっちゃうわね。
そうなったら会う機会も1年に1度とかになっちゃうのかしら?
今は毎日のように顔を合わせて、笑ったり怒ったり時々泣いたりしてるのに、
そんな出来事は遠い過去の日の思い出にして、別々の道を歩んじゃうのかしらね?
そうして次第に会う機会も連絡する事もなくなっちゃうのかしら……?
もしそうなるなら、
それってとても悲しい事じゃない?
ダイヤにとってはそうでもないかしら……?

2:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/03(金)00:24:38.76ID:2Ies+cDy
ところでダイヤは気付いてた?
私が貴方の事をずっと好きだったって事。
ずっと前からダイヤだけを見ていた事も……
そして今も、ダイヤの事で頭がいっぱいな事も……
気付いてないわよね貴方は。
私になんか昔っから関心ないんだもん。
だから嫌いなの。
好きなのに嫌いなのよ、
貴方の事が……
3:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/03(金)00:25:30.12ID:2Ies+cDy
「聞いてくださいよ鞠莉さん、この前ルビィが────」
今日もダイヤの口からでるのはルビィの話が大半で……
「そしたら果南さんがね────」
たまに果南の話がちらほらと。
「その後、千歌さんったらね────」
でも最近はチカの話が多いかもね。
「────したんですよ、私それを見て呆れましたわ」
ダイヤはそう言ってクスクス笑う。
「……そう」
チカの話をしているときのダイヤはとても楽しそうなの。
私ね、それがとっても面白くない。
後から出会った子にそんなに夢中になるなんて。
私はずっと前からダイヤ一緒にいるのに、そんな楽しそうな笑顔を私に対して向けたことないのよ貴方は。
いつも私に向けて
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1533661048/
1:
名無しで叶える物語(笑)
2018/08/08(水)01:57:28.17ID:R/zZZS6t
果南「ねぇー」ダラダラ
曜「なにさ」
果南「よーうー」
曜「だからなにー?果南ちゃん」
果南「あそぼ」
曜「今衣装につける小物作ってるから後でね」ヌイヌイ
果南「えー…」ガ-ン
果南「ねぇー」
曜「もうー、なに?」
果南「…それ誰の衣装なのー?」
曜「今は善子ちゃんの」
果南「なーんだ…面白くない…」
曜「なんでさ」
果南「試着しちゃおうかと思ったのに」
曜「果南ちゃんの衣装もそこの袋に入ってるよ?」
果南「ほんとっ!?」パァァ  
果南「さっすが曜?ドラ◯もん?♪」ガサガサ
曜「ドラちゃんは余計だよ」ジトッ
果南「てか私の衣装ないんだけど」
曜「え?あるじゃん、それだよ?」

6:
名無しで叶える物語(笑)
2018/08/08(水)02:06:21.33ID:R/zZZS6t
果南「こ、これっ?!」」フリフリ
曜「そう」
果南「ていうかなんで私だけこんなふりっふりなの?!」アセアセ
曜「果南ちゃんだから」
果南「いや!普通こういうのはルビィちゃんとかでしょ!」
曜「いや果南ちゃんだよ」
曜「…それより試着したかったんでしょ?」
曜「着、て、よ!」ニヤ
果南「えええ?!」
曜「?」
果南「い、いや!こんな衣装だって聞いてないし!そこにある善子ちゃんのと同じかっこいい感じのだと思うじゃん?」
曜「なら遊んであげない」プイッ  
果南「そんなぁ…」シュン

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1534191703/
1:
家◆YmvLytuhUo(やわらか銀行)
2018/08/14(火)05:21:43.04ID:qqnn0pCF
花丸「あれ……?ダイヤさん…?ここは…」
ダイヤ「私の部屋ですわ」
花丸「ダイヤさんの……」ボーッ
ダイヤ「ええ、忘れてしまいましたか?」
花丸「……うーん…」
ダイヤ「フフッ…今お茶を淹れてきます、それまでにゆっくり思い出してくださいね」スッ
花丸「あっ、はい……」
花丸「……えーと、マルは確か…」
──


2:
家◆YmvLytuhUo(やわらか銀行)
2018/08/14(火)05:23:42.68ID:qqnn0pCF
─数時間前、黒澤家
ダイヤ「……私の習い事を見学したい?」
花丸「うん、少し気になって」
ダイヤ「気になる…花丸さんはそういった分野に興味がおありなのですか?」
花丸「うーん、興味っていうか…あると言えばあるんだけど……ちょっと違うというか…」
ダイヤ「…花丸さんにしては随分と煮え切らない返事ですわね」
花丸「……」
ダイヤ「…まあいいでしょう、ではこれから始めるので付いてきてください」
花丸「ありがとうダイヤさん」
3:
家◆YmvLytuhUo(やわらか銀行)
2018/08/14(火)05:24:30.15ID:qqnn0pCF

ダイヤ「…」サラサラ
花丸「…」
ダイヤ「……」スッ
花丸「……」
ダイヤ「…………あの」トン
花丸「……」
ダイヤ「……花丸さん?」
花丸「……え?」
4:
家◆YmvLytuhUo(やわらか銀行)
2018/08/14(火)05:25:10.59ID:qqnn0pCF
ダイヤ「許可しておいてなんですが…退屈ではないのですか?」フリムキ
ダイヤ「何もせずにただボーっと見ているだけだなんて、面白くもないでしょう」
花丸「ううん、そうでもないずら」
ダイヤ「本当に?」
花丸「本当に」
ダイヤ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/15(水)01:14:47.40
ID:BoIym8PA.net
从/*^ヮ^§从メイ*σ?σリ(*>??*)ゞノcノ,,・o・,,ノレ¶cリ˘ヮ˚)|⌒°(^ω^)°⌒
|c||^.-^||「嘘でしょう…?」
∫∫(c||^ヮ^||「ホントなんだよな?ん」
ノξソ>ω<ハ6「あまり変なこと言わない方がいいわよ。傷つくから」
|c||^.-^||「うう…わからない。わからないままで…」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(あゆ)
2018/08/13(月)00:08:43.40
ID:39wHcwL4.net
ダイヤ「千歌さん……」
千歌「あっダイヤさん、お帰りなさーい」
ダイヤ「えぇ、ただいまですわ」ギュッ
千歌「あっ……」
ダイヤ「千歌さん……」ギューッ!
千歌「ちょ、ちょっと苦しいよ?」
ダイヤ「あっ……ごめんなさい……」スッ……
千歌「まったく甘えん坊さんなんだから?♪」
千歌(普段はキリッとしてるダイヤさん)
千歌(でも、千歌の前だけでは子猫さんみたいに甘えてくるんだぁ)
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しで叶える物語(やわらか銀行)
2018/08/14(火)21:26:39.43
ID:PHRUN61O.net
―千歌部屋―
曜「……」カキカキ…
千歌「……むぅ」
曜「ん、どこか難しいとこあった?」
千歌「全部」
曜「あちゃー」
千歌「もぅやだー。あ?き?た?」ゴロンッ
曜「ほら起きて起きて。もう少し頑張ろ?」
千歌「いやでありますっ!」
曜「宿題教えてって千歌ちゃんが言い出したのに」
千歌「難しいんだもん。見てよこれ、どうやって解くの?」
曜「これは……む、難しいね。っていうか私より宿題進んでたんだ」
千歌「ううん。解けないのを後回しにしていたら最後まできちゃった♪」
曜「よく見たらまだ一問も解いてないし……でもこれ私もわかんないなぁ」
千歌「なら遊ぶしかないね。ぶっちゃけトーク!」
曜「ただのおしゃべりでしょ」
千歌「えへ?」
曜「だめです」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
家◆YmvLytuhUo(やわらか銀行)
2018/08/14(火)05:21:43.04
ID:qqnn0pCF.net
花丸「あれ……?ダイヤさん…?ここは…」
ダイヤ「私の部屋ですわ」
花丸「ダイヤさんの……」ボーッ
ダイヤ「ええ、忘れてしまいましたか?」
花丸「……うーん…」
ダイヤ「フフッ…今お茶を淹れてきます、それまでにゆっくり思い出してくださいね」スッ
花丸「あっ、はい……」
花丸「……えーと、マルは確か…」
──

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1532590040/
1:
名無しで叶える物語(玉音放送)
2018/07/26(木)16:27:20.15ID:oVPIRxfM
千歌「なあに、それ?」

2:
名無しで叶える物語(茸)
2018/07/26(木)16:27:33.58ID:DBQzdF1U
ミキシガン
6:
名無しで叶える物語(玉音放送)
2018/07/26(木)16:33:50.37ID:oVPIRxfM
鞠莉「ミキシガンというのはね、ミキシマックスを行うための銃のことよ!」
千歌「ミキシガン?ミキシマックス?」
鞠莉「他人あるいは人外のオーラとの融合を可能とする技術のことよ」
千歌「??」
鞠莉「・・・・要するにね、ちかっちをAとして、Bという人間、または動物からオーラを取ってきて、それをAに重ねる技術のことよ!」
千歌「うーん、わかったような...わからないような」
7:
名無しで叶える物語(玉音放送)
2018/07/26(木)16:35:46.30ID:oVPIRxfM
鞠莉「物は試し!マリーがこの銃でオーラを取ってきてあげるからやってみましょ?ちかっちは誰か欲しいオーラとかない?」
千歌「んー、じゃあ...
>>8で」
8:
名無しで叶える物語(茸)
2018/07/26(木)16:36:05.54ID:/Xem+UD2
ルビィちゃん

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。