SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ! SS
タグ一覧の表示
<<
2017年06月
>>
44件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/27(火)14:51:40.27:
QXMFgZkdo
真姫(青空を白い雲がゆっくり流れていく)
真姫(屋上は穏やかだけど、上空ではきっと強い風が吹いてるから、雲はそれに流されてる・・・)
真姫(本来雲ってどう動きたいと思ってるのかしら・・・)
ことり「真姫ちゃん♪」
真姫(・・・振り向かなくてもわかる。どうせことりだもの)
ことり「そんなところで寝転んでたら制服汚れちゃうよ?」
真姫(いったいことりは何回こうやって構ってくるのかしら。私がここでサボってると決まってやってくる)

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/27(火)00:12:13.23:
XYggem0J0
鞠莉「どうしたのよ?急に?」
善子「え…だってよく考えたら高校生にもなって堕天使って…あんまりいないじゃない…」
曜「あんまりっていうかいないね…よく考えなくても分かるよ」
鞠莉「そう……善子の一大決心なのね…」
善子「ヨハネよ」
曜「全く抜け切ってないね!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/18(日)10:12:41.35:
MHA7yzMx0
真姫「ちょっと!いきなり何なのよ!///」
凛「いや?、最近寒くなってきたにゃ?」
花陽「だからこうやって皆で暖まろうと思ったんだぁ」
りんぱな「「ね?♪」」
真姫「だからってこんな……///」
凛「おやおや真姫ちゃん照れてるにゃ?ほらほら、遠慮せずに抱きしめ返してくるにゃ」
真姫「調子に乗るなっ」コツン
凛「あたっ」
マッタクモウ
ゴメンッテバー
フフフ

ことり「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/24(土)23:41:28.01:
EZNWQpiN0
ザーッ・・
千歌「・・・」
果南「・・・」
千歌「雨だね?・・・」
果南「うん、雨だね・・・」
千歌「ここ最近止まないね、雨・・・」
果南「そうだね・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
元スレ
全てのレス
2:
鶯団子
:2017/06/23(金)22:53:08.66:
we5bRXgHO
鞠莉「なんなのよもう!!いつもはご飯ばっかり食べてるクセして今日に限ってパンがいい?冗談にも程があるわ!!」
ダイヤ「冗談は鞠莉さんの方でしょう!あなたがいつもご飯よりはパンがいいと言っていたから今日は絶対にパンにするんですの!!感謝してくれませんこと!?」
鞠莉「はぁ?そーいうのをおせっかいって言うのよ!大人しくご飯炊いて!!」
ダイヤ「今日という今日は許しません!鞠莉さんの自分勝手さを思い知りました!!そんなにご飯が食べたいならどうぞ、一人で炊いてくださいな。」
果南「………」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/23(金)16:35:02.83:
kJGt4Id90

==放課後、部室==
千歌「チカと結婚しよう!」バーン!
曜「い、いやいやいやいや!急にどうしたの千歌ちゃん!?突然すぎて意味が分からないよ!?」
千歌「チカ、よーちゃん、好き、結婚」
曜「なんでカタコト!?あと色々飛びすぎだからね!?」
※キャラ崩壊注意

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/23(金)20:31:47.13:
/oT+V7jb0
善子「でね、そこで私は言ってやったのよ!ダンゴムシと天丼どっちが大事なのってね!!」
ルビィ「あはは、善子ちゃんらしいね」
花丸「まったくずら」
梨子「よっちゃ??ん!」タッタッタ
花丸「あっ、梨子さん」
善子「リリー!おはよry」
梨子「ちゅっ♪」
善子「んんっ!?///」チュッ
ルビまる「!!?!?!?」
梨子「ん??……ぷはっ!」
梨子「ふふふ。今日の一番乗りは私ね♪」
梨子「じゃあまた後でね?」タッタッタ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/22(木)16:03:05.22:
yl/KWDDTO
千歌「好き(はーと)」
梨子「え・・・?///」
千歌「梨子ちゃんも私のことを好きになってくれないと、千歌困っちゃうな」カベドンッ
梨子「はわわわっ・・・///」

梨子「」パチッ
チュンチュン
梨子「・・・夢」
梨子「///」
梨子「・・・ま、待って・・・よく考えると私とんでもない夢見てしまったのかも・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/21(水)22:06:00.82:
N8Hh+kzsO
このSSは美渡姉中心で
高海家のifストーリーです。
気軽にどぞ。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/21(水)22:06:48.63:
N8Hh+kzsO
千歌「あー!もーう!分かったから!」
美渡「あんたそればっかりでしょーが!だいたいこの前だってあんたは…」
私は…。
千歌「いちいち怒らないでよ!いつも!いつも!いつも!」
千歌「私だっていつまでも子どもじゃないの!」
美渡「あんたなんかまだまだガキなんだよ!責任の意味をなんも分かっちゃいない!」
千歌にとっての………『敵』。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/22(木)00:37:41.34:
43TsiFFAo
千歌「はい、意見をどうぞっ!」
ダイヤ「・・・Aqours限定ですのぉ・・・?」
千歌「ダイヤさん、不満げだけど絵里ちゃんを挙げるのはなしだよ」
ルビィ「ピギャッ!?」
千歌「そうだよ!? 当然花陽ちゃんもダメだからね!? 私いの一番にAqoursで、って言ったよね!?」
ルビィ「・・・そ、そぅだよね、ごめんなさい。もう変なことはルビィ言いません・・・」
ダイヤ「ルビィ・・・悲しい気持ちはよくわかりますわ・・・」
花丸「ルビィちゃん、大丈夫ずら・・・?」
千歌「え? なんか私が悪い感じになってない? なってない?」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/20(火)20:40:46.97:
gMwSILaOO
絵里「あの…」
穂乃果「え?何?」
希「どしたん?」
凛「何かあったの?」
絵里「一つ確認いいかしら?」
穂乃果「うん」
凛「早くしてね?」
希「ウチ等この後トランプやるんやからね」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/16(金)21:04:19.07:
JXIWOfAyO
梨子「ふう…今日はここまでにしようかな」
梨子「最近作曲ばっかりでクラシック曲の練習サボり気味だったから全然だめだなあ…」
梨子「けどやっぱりグランドピアノは家のアップライトで弾くよりも全然いいね」
梨子「…YAMAHAだけど」
梨子「いやいや贅沢言っちゃだめよ、自由に使わせてもらってるだけでもありがたいんだから」
梨子「はあ…誰もいないと独り言多くなっちゃうなあ…帰ろっと」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/14(水)15:34:58.87:
F/aPM9Bt0

ことうみまきりんぱなのぞえり「な、なんだってー!?」ガタッ
穂乃果「らしいんだよ! にこちゃんと同じクラスの先輩に聞いたら、体育の時とか転けそうになったら助けてくれたとか、掃除の時手伝ってくれたとか」
真姫「ただの親切心じゃないの?」
希「いや、ウチも聞いた事あるで、にこっち後輩の子にも優しく教室の場所教えてたりしてた! って」
ことり「とにかく、事実かどうか確認しに行こう!」
花陽「そうだね!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/10(土)19:13:45.72:
W0Xd1rEX0
キーンコーンカーンコーン
亜里沙「あれ、雪穂?」
雪穂「ん?どうかした?」
亜里沙「雪穂のお弁当…」
雪穂「私のお弁当?何か変?」
亜里沙「その赤いのは何?」
雪穂「え?これ?」
亜里沙「うん」
雪穂「あ?そっか。亜里沙は梅干し知らないんだね」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/05/29(月)12:58:57.34:
r354yGpI0
海未「穂乃果なんですか?」
穂乃果「うーみちゃん」
海未「へ?」
穂乃果「ウミチャー」
海未「さっきからなんですか…」
穂乃果「あっごめん」
穂乃果「今いろんな海未ちゃんの呼び方を考えてるんだ!」
海未「はぁ…」アキレ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/01(木)18:11:01.03:
meZBPkrK0

千歌「花丸ちゃんが飲めるようになって…ようやくみんなで飲み会できるね!」
鞠莉「ルビィ達は強いの?」
ルビィ「一回だけ飲んだけど…あんまり美味しく無かったから…やめちゃいました…」
梨子「そうよね…最初はあんまり美味しくないわよね…」
曜「でも大丈夫、ここにお酒のお姉さんがいるから!なんでも教えてくれるよ!ね、果南ちゃん!」
果南「誰がお酒のお姉さんか」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/14(水)00:56:38.26:
u3JLGFkD0
千歌「やっほー! …って、やっぱりまだ誰もいないか」
曜「やっぱり私たちのクラス、終わるの早かったね」
千歌「そういえば梨子ちゃんは何があるの?」
曜「美術室に用があるんだって、道具の運び出しとかなんとか」
千歌「大変だねー」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/10(土)23:54:30.16:
WGWyEYfsO
部室・夕方
千歌「………どう、梨子ちゃん?」
曜「さすがにもう………行けるよね?」
梨子「う、うん!よっちゃんもちゃんと呼び出してるし…だ、大丈夫でありましゅ!」
曜「噛んでるし…」
千歌「先が思いやられるよ?」
梨子「だ、だって?!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/14(水)04:20:22.19:
AYYR2z1Ho
 今年の梅雨は雨がない
 雨のきらいな私にとったらこれは堕天使たる私に特別な恵みが与えられたとしか思えない
「善子ちゃん?」
 不届きな方言少女は私のことを不遜にも仮の名でこう呼ぶ
「無視はひどいずら」シュン
「無視なんかじゃないわよ! ただ考え事をしていたの!」
「まるの顔を見ながら考え事?」
「いったいなにを考えてたずら?」
 そんな質問を能天気な顔をして、平気でしてくるこのずら丸
 私はこの無神経さにいつも困らされているということをこの子は気づいてないみたい
「またまるの顔を見つめてなにか考えてるずら?」
「う、うるさいわね。ただ眠いだけ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆bujB8GgAPs
:2017/06/14(水)01:25:44.63:
08b/37940
ザァァァァァァ……
雨は嫌いだ
練習が出来なくてつまらないから
いつもはスクールアイドルの動画を見たりしてるけど、今はそんな気分でも無い
よく分からないけど心がドンヨリする感じだ
「このごろ雨ばっかりだなぁ...」
三、四日前の土日から雨は降り止まない
もどかしくなって雨やめーなんて叫んでみてもまるで天気は変わらない
天気が悪いと何だか気分も悪くなるようで────
ザァァァァァァ……
雨は嫌いだ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
元スレ
全てのレス
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/12(月)14:30:51.57:
a8WOxhAAo
善子「フ?ンフ?ン♪」
花丸「善子ちゃんめずらしく機嫌がいいずら」
善子「ヨハネっ!」
花丸「そこはいつもどおりずら」
善子「なに私を冷静に分析してるのよ!」
善子「見なさいっ! この明るく晴れ上がった偉大なる青空をっ!!」
花丸「…見たずらよ」
善子「そんな報告は求めてないの! ずら丸はどう感じたのかしらっ?」
花丸「きれいずらぁ」
善子「……」
花丸「善子ちゃんはいったいなにが言いたいずら?」
善子「今は梅雨なのよ!?」
花丸「そうずらね」
善子「この私が! 邪神に愛されしこの私が外出しているというのに雨が降らないのよ!?」
花丸「うん」
善子「これは奇跡!!」
花丸「うん」
善子「…生返事やめてよ」
花丸「でも今年の梅雨はちょっと変わってるって聞いたずら」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/03(土)21:56:12.44:
XgDZ78jZ0
01

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/03(土)22:05:58.55:
XgDZ78jZ0
穂乃果「あっち向いてホイ!」
凛「にゃ」
穂乃果「イェーイ!穂乃果の勝ちぃ!やったね!」
凛「にゃ?…はい、いいよ」スッ
穂乃果「へへへ?穂乃果のデコピンは痛いよ?」ピシッ
凛「痛っ…もう一回にゃ?」
海未「あなた達は…」
穂乃果「う、海未ちゃん…あの…けしてふざけていたわけでは」
凛「そうだよ?仲良く親睦を深めるために」
海未「私も混ぜてください」
穂乃果「え?」
海未「たまには私もあなた達と一緒にと」
穂乃果「え?海未ちゃんもやるの?デコピンを?」
海未「はい!」
穂乃果「あっ…穂乃果用事が…」ガチャ
凛「り、凛も」ダッ
海未「ちょっと?2人とも?」ダッ

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/13(火)06:41:47.38:
brTNGh6m0
ちか:お誕生日プレゼントはお金じゃない、気持ちとよく言いますが
梨子:なんかね…
you:こう、気の利いたものじゃないといけない感が…ね
カナン:去年のプレゼントはレモンだったよ
ヨハネ:雑

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/13(火)03:58:51.44:
c7k4AEPgo
屋上
海未「はい! ワンツースリーフォー」
海未「穂乃果! タイミング遅れてます!」
穂乃果「はい!」
海未「凛は早すぎ! もっと回りを見て!」
凛「はいにゃ!」
海未「はい。今日はここまでにしましょう。厳しい練習お疲れさま」
穂乃果「はぁ?ん…今日も疲れたぁ?」
海未「近くライブも控えているので練習が厳しくなるのも仕方ないですね」
穂乃果「そうだね。いや?、楽しみだ!」
花陽「わ、私はちょっと緊張するなぁ。どんなお客さんが来るかもわからないし好意的に受け入れてくれるかなぁ」
ことり「そうだねぇ。初めての会場だしどんな感じになるかも未知数でちょっと怖いね」
にこ「なに言ってるのよ。どんな舞台でも輝く強さを持ってなきゃダメ」
海未「私たちは私たちの今できることをやるしかないです」
絵里「海未のいうとおりよ。今目の前の課題を乗り越えてこそよ」
希「まあ未知数のところに一か八かで賭けて成長するってところもあるし」
穂乃果「私たちはとにかく全力でやってみるしかないよ!」
真姫「穂乃果のことばがすべてね。もうこの話は終わり。着替えにいきましょう」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/11(日)22:47:38.43:
gLmJIBcuo
短編よしりこ
ザーザー
善子「堕天使ヨハネはこれぐらいの不幸はどうってことないけどね。まあ、梅雨の時期で降りやすいと分かってたけどあんまりよー!!どこか雨宿り出来る所は・・・あっ、リリー!」
梨子「えっ!?よっちゃんってずぶ濡れ!?」
善子「リリー!一緒に傘入れて!」
梨子「ええっ!そんなに近寄ったらこっちも濡れちゃうよお」
善子「ごめん、リリー。でも、こんな時間に会うなんて奇遇ね。」
梨子「千歌ちゃん家で作曲の会議してたの」
善子「ふーん・・・」
善子(水も滴るリリー。なんか色っぽいわね・・・)
梨子「どうしたの、よっちゃん?」
善子「な、なんでもないわよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
◆tdNJrUZxQg
:2017/06/12(月)23:05:28.03:
NUfsjtd3o
だんだんと梅雨入りの気配も近付いてきた6月の頭のこと。
鞠莉「せっかく、こっちに戻ってきて、初めての誕生日みたいなもんだからさ」
居間でルビィが運んできてくれたお茶を啜りながら、聞き流す。
鞠莉「ほら、去年はいろいろ大変だったじゃない?だから、今年こそはって──」
ダイヤ「……さて、今日の課題は──」
鞠莉「ちょっとダイヤ!?聞いてるの!?」
ダイヤ「……むしろ、聞いてるように見えますの?」
黒澤家を突然来訪し、延々と喋り続ける金髪娘に言い返す。

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/12(月)09:56:45.64:
XYbnZ8BM0

==放課後、部室==
梨子「ダメ?」
善子「ダメっていうか.....聞き間違いだと思うからもう一回言ってくれる?」
梨子「よっちゃんをペロペロしたい!!」
善子「聞き間違いじゃなかった!!」
※キャラ崩壊注意

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/10(土)00:19:16.70:
yKDYCtS60
鞠莉「どうしたの曜?ため息ついたりして」
曜「な、何でもないよ」
鞠莉「ふふっ、嘘ね。顔を見たらわかるわ。何か悩みがあるんでしょ。良かったら聞かせて?」
曜「…鞠莉ちゃんは流石だね」
鞠莉「伊達にあなたより1年長く生きていないわ」
曜「実はね…私、恋しちゃったんだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/10(土)19:59:50.16:
HfSvy1/9O
絵里「作るしかないわね…」
穂乃果「うぇぇ!?」
海未「どうやって…」
絵里「真姫!!」
真姫「!?もしかして…」
絵里「えぇ」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆aAGpgHyonkae
:2017/06/09(金)21:15:16.60:
RghskiL0O

「ねえ、今日遊ばへん!?」
────見上げると、大きな瞳を輝かせた女の子がいた。
少しの間その瞳を見つめる。
そして、いつものように俯いて。
いつものように首を左右に振った。
…………このやり取りをするのは何回目だったかな。
毎日毎日諦めないで私を誘ったあなた。
すごいなぁ。
なんでそこまで出来るんだろう。
結局、彼女とは今日まで一度も話さなかった。
話しかけられても首を振るだけ。
…………それだけだったから。
「そっか!じゃあまた明日やん!」
にっこりと笑う彼女に向かって、私ははじめて言葉をかけた。
「……ううん、今日で最後だよ」
「ど、どうして?卒業まではもう少しあるし、これからだって────」
「────転校するんだ、私」
「え…………?」
間の抜けた声が教室に響いた。
「明日、引越しする。
最後まで声をかけてくれてありがとう。
それじゃ────」
そうしてお別れを告げて帰ろうとする私。
カバンを手に取ろうと手を伸ばしたけど……。
彼女はそれを阻んだ。
彼女が私の手を取ったのだ。
どういうつもりかとその表情を────
「ひっ!」
読み取ろうとしたんだけど。
そういうんじゃなくて。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。