SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
ラブライブ!SS
タグ一覧の表示
<<
2019年09月
>>
29件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568728937/
1:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/17(火)23:02:17.71ID:wfeJWBpg
補遺:
SCPとことりと幼馴染二人のお話をします
第十回までします。
全てのSCiPの設定は、話の都合上ある程度の改変が施されています。
加えて、ことりと幼馴染二人も普段以上の性格になっています。
宜しくお願いします。

2:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/17(火)23:03:34.57ID:wfeJWBpg
タッタタッタ
ことり「ハートをみぃ?がくっきゃない♪」
ことり「ホンキでみぃ?がくっきゃな──」
ことり「……ん?」
ザッ
ことり「なんだろ、コレ」スッ
ことり「ポストの上に……ノート?」
ことり「なんだろ?誰かが置いて忘れちゃったのかな?」
ことり「……」
ことり(……ちょっとだけなら、ね?)
3:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/17(火)23:04:57.87ID:wfeJWBpg
ペラッ
ことり「ん?、名前とか手掛かりになりそうな事は全然書いてないなぁ……」ペラッ
ことり「──ん?なんだろこれ、えっとぉなになに?」
ことり『"万能鳥餌"?』
ことり「んん……ピーナッツバター。ヒマワリの種。それから……ふむふむ」
ことり「"コレらを混ぜ合わせて使用することで、その効果が得られます"」
ことり「……効果?」
ことり「ん?まだ続きがある」
4:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/17(火)23:09:17.94ID:wfeJWBpg
ことり「"それら混合した物を市販の給仕機に格納し、対象の出現を待つ"?」
ことり「対象?鳥のことだよね?」
ことり「でも、給仕機かぁ……お家になにかあったかなぁ」
ことり「う?ん」
ことり「──帰って検証してみよっかな。」
───


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568843611/
1:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/19(木)06:53:31.41ID:ayX3pPHa
                   _,,r冖‐r冖‐┬冖、        
             r―[>くノ⌒^??┴</?      
 全国的に      {..く/|:....?〉.....く.?     
   アサーッ   {//..八丶...?........`'く      
     だよ!!  /`7../...|..|? ノ|..|.......|│     
            /...|.... |∧|_.....|?|∧...│|      
         /../.|│..| ┃⌒^´┃  ゙7.|人     
         /..//|人_人┃  ┃  厶イ./∧    
.         /./   /人⊃ /? ⊂⊃人ノ.'./∧    
.         {/八  /(⌒゙> ?/__.. イ>'⌒)...:,   
         V  ((...>={{/{不、//}}=<..)).:,   
              //..(__,,.イヘくノ?>个ト ..,,_).....:,  
         /....../..|.{二ニ=彡??/|....│ 
.          |/|...八...<フ  ̄   ?>┐.|.l  
               ?{ ?_rくニ二ニ二ニ二ニノ ノ}ノ|丿
                   ?>??‐-、___,/ノ /
                     `ー/^X^Y⌒'ー'´
                     └'⌒'┘
                    -=≡三三三三三≡=-

2:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/19(木)06:53:51.93ID:ayX3pPHa
?矢澤家?
にこ「ふぁ??
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1381053191/
1:
エリチ推しにわか勢
2013/10/06(日)18:53:11ID:pz95Rluo
西木野総合病院にて
真姫『まだよ!まだ間に合うはず…。お願い、お願いっ!250にチャージ!』
ナース『チャージ、完了しました!』
真姫『離れてっ!』(バンッ
ナース『先生!心拍数未だに戻りません!』
真姫『くっ…300にチャージ!』
ナース『は、はい!』ピピピピッ
ナース『チャージ、完了しました!』
真姫『離れてっ!』(バンッ

2:
エリチ推しにわか勢
2013/10/06(日)18:53:45ID:pz95Rluo
モブ父親『その…うちの息子は…』
真姫『全力は尽くしました…。でも少しのところで間に合いませんでした…。』
モブ母親『そ、そんな…』
カラカラ…
モブ父親『おい!起きろよ?!嘘だろ?!治してサッカーするんじゃなかったのか?!お父さんのシュートなんてまたすぐ止めてやるって!』
モブ母親『ねえ…私ユニフォーム洗って、アイロンかけて、また使うからって、とっても綺麗にしておいたのよ?ねえ…ねえ…』
真姫『…。』
ナース1『今週こんなの多過ぎじゃない…?』
ナース2『いくら病院でも一週間に三人って…』
ナース1『しかも西木野先生の担当の患者さんばかり』
ナース2『でも…先生は何も悪くないわよ。あんなに患者さんに尽くしているもの…』
ナース1『親御さんの病院に勤め始めての一週間がこんな…』
ナース2『こればかりはどうしようも…ないわ』
3:
エリチ推しにわか勢
2013/10/06(日)18:56:49ID:pz95Rluo
真姫『悪いんだけど、今日はこれで上がらせてもらうわ…。
今週は大変だったからみんなにも休んで欲しいのだけど…ごめんなさいね』
ナース1『いえ!あくまでこれはシフトですから!…先生はゆっくり休んでください』
真姫『そう言ってもらえて助かるわ。ありがとう』
バタン
真姫『…帰ろう』
真姫
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568615036/
1:
◆rydVFq.TKw
2019/09/16(月)15:23:56.45ID:7LcXXh0RO
にこ 「…」ピクッ
ある日のアイドル研究部 部室
μ’sメンバーは練習を終え、お菓子を食べながらダベっていた。
ことり「穂乃果ちゃん、いきなりどうしたの?」
穂乃果「いやー、昨日セーラームーンの再放送やってて久しぶりに見ちゃってさー」

2:
◆rydVFq.TKw
2019/09/16(月)15:24:36.68ID:7LcXXh0RO
海未 「穂乃果は昔からすぐテレビに影響されます」
ことり「ジャッキー・チェンの映画を放送した次の日はもう
    ジャッキー・チェンになりきってたよね」
海未 「高いところから飛び降りたり。見ている私たちがどれほど心配したことか」
穂乃果「あはは、だって面白いんだもん」
3:
◆rydVFq.TKw
2019/09/16(月)15:25:23.70ID:7LcXXh0RO
ことり「でも小さい頃は一緒にセーラームーンごっこしたよね」
穂乃果「楽しかったよね!」
海未 「私はいつもマーズ役をやらされて不満でしたよ。
    本当はマーキュリーが好きだったのに」
穂乃果「だって海未ちゃんマーズに似てるじゃん。そうだ久しぶりにアレやってよアレ」
海未 「そ、そんなできません! 私達はもう高校生なのですよ!」
穂乃果「うさぎちゃん達だって高校生になったじゃん」
ことり「海未ちゃん…おねがぁい!」
海未 「うっ、ことりはずるいです。 それでは一回だけですよ…」
4:
◆rydVFq.TKw
2019/09/16(月)15:26:08.34ID:7LcXXh0RO
海未 「臨・兵・闘・者・皆・陣・列・在・前 悪霊退散!」ビシッ
穂乃果「あははははは! ちゃんと憶えてるじゃーん!
    やっぱり海未ちゃんはマーズだよ!」
ことり「かっこいい?」
花陽 「わぁ?」
海未 「もう…火星に代わって折
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568299804/
1:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/12(木)23:50:04.85ID:8A5Vg4Th
【GOTTA2】

2:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/12(木)23:50:45.80ID:8A5Vg4Th
ほのクマ:はろー
ほのクマ:えびばでぃ
うみみ:なんですか
うみみ:高坂さん
ほのクマ:穂乃果だよ!
うみみ:知っています
3:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/12(木)23:51:22.79ID:8A5Vg4Th
ほのクマ:今からお家行ってもいい?
ほのクマ:ねーねー
うみみ:駄目です
ほのクマ:なんで??
うみみ:忙しいんです
ほのクマ:ほむまん持ってくからさ
うみみ:長考
ほのクマ:?
4:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/12(木)23:52:42.92ID:8A5Vg4Th
ほのクマ:ねーねー
うみみ:やっぱり駄目です
ほのクマ:えー
ほのクマ:海未ちゃんのけちー
うみみ:ケチで結構
ほのクマ:ポエマー
ほのクマ:ごめん
うみみ:いいえ?
ほのクマ:ほんとにごめん
うみみ:気にしてませんよ?
うみみ:ほのか
5:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/12(木)23:53:34.88ID:8A5Vg4Th
ほのクマ:ちょっと待って
うみみ:はい?
ほのクマ:その隙間なに?
うみみ:?
ほのクマ:名前の隙間!
うみみ:なんの話か分かりませんね
ほのクマ:ちゃんと見て!
うみみ:日本語でお願いします
ほのクマ:あったまきた!!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554005297/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/31(日)13:08:17.48ID:88rIdSCS0
ガチャ
海未「ごきげんよう」
穂乃果「お?やっぱりことりちゃんと絵里ちゃんは人気があるなぁ」
希「そうやなぁ。圧倒的に多いもんなぁ」
海未「何してるんです?」
花陽「あのね。ファンレターが学校に届いてたみたいで」
絵里「こないだのライブが効いたのかしら?」
海未「そうだったんですか」
穂乃果「海未ちゃんも来てるよ!」
海未「本当ですか?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/31(日)13:12:54.27ID:88rIdSCS0
穂乃果「うん。ほら!こんなに沢山」
海未「ええっ!?そんなに?」
希「海未ちゃんモテモテやねぇ」
海未「いや…そんな…」
穂乃果「でもあれだねぇ…海未ちゃんって…女の子からのファンレターが多いねぇ。しかも圧倒的に歳下が多い。亜里沙ちゃんからも来てる」
絵里「えっ!?亜里沙も?」
凛「海未ちゃんカッコいいからね?」
希「逆に男の人からは一通も来てないんやね」
海未「まあ…そうですね」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/31(日)13:18:33.36ID:88rIdSCS0
穂乃果「海未ちゃんってあれなのかな?男の人からはあんまり…」
海未「な、なんですか?」
穂乃果「いや?…海未ちゃん美人だし才色兼備だしなぁ。モテないはずはないんだけどね?」
希「そうやんなぁ。なんなんやろうなぁ?」
凛「何がいけないんだろうね?」
海未「ちょっと待ってください。勝手に人を…その…アレしないで下さい」
穂乃果「アレって?」
海未「いや…ですから…。だいたいμ's自体女性ファンが圧倒的に多いでしょう?と言うかスクールアイドル自体…」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552555800/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/14(木)18:30:00.68ID:HHSMLnk20
始めます!

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/14(木)18:34:20.34ID:HHSMLnk20
高坂家
穂乃果(ホワイトデー……、ホワイトデー……)
穂乃果(今日はホワイトデー……)
穂乃果(バレンタインの時、穂乃果は海未ちゃんにチョコをあげたから、ホワイトデーで海未ちゃんから何かお返しがあるはず……)
穂乃果(えへへ♪)
穂乃果(海未ちゃんは、何をくれるんだろう♪楽しみだな??♪)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/14(木)18:35:06.82ID:HHSMLnk20
学校
穂乃果「……」そわそわ
海未「……」
穂乃果(まだかな??♪まだかな??♪海未ちゃんからのホワイトデー??♪)そわそわ
海未「そうでした……」
穂乃果(!海未ちゃんが動いた!)
海未「これを渡さないと……」
穂乃果(クッキーだ!キターッ!きっと、バレンタインのお返しだ!)

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/14(木)18:35:52.29ID:HHSMLnk20
海未「……」
穂乃果「……」わくわく
海未「ことり」
穂乃果「!?」
海未「バレンタインのお返しです。受け取って下さい」
ことり「ありがとうンミチャン」
穂乃果(そういえば、ことりちゃんも海未ちゃんにチョコレートを渡したんだっけ)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568476558/
1:
名無しで叶える物語(茸)
2019/09/15(日)00:55:58.14ID:0mrfh+Es
ことり「部屋に入ったらまず深呼吸、そのあと海未ちゃんの寝顔を撮影してから、布団の下にこもった海未ちゃんの体温を感じながら添い寝してたの」
海未「」
ことり「海未ちゃんは寝付きがいいからうるさくしなければどんな事をしても起きないでしょ?だから普段はできない事、いっぱいしちゃった」
穂乃果「」
ことり「たとえば髪の毛の臭いを思いっきり嗅いだり、指を舐めたり、あ!あとおっぱい揉んだり」
海未「あの、ことり?」
ことり「でもまだキスはしてないんだぁ、やっぱり初めては海未ちゃんが起きてる時にしたいから…//」
穂乃果「ことりちゃん!!!」
ことり「へ!?穂乃果ちゃんどうしたの?そんな大声出して…」
穂乃果「どうしたの?じゃないよ!!こっちのセリフだよ!!」

3:
名無しで叶える物語(茸)
2019/09/15(日)00:58:56.82ID:0mrfh+Es
海未「こ、ことり…嘘ですよね?冗談でしょう?」
ことり「ふふ、やっぱり海未ちゃん気付いてなかったんだぁ」
海未「……だから最近目の下のクマが酷かったんですか?」
ことり「うーん、海未ちゃんのおうちには5時間くらいしかいないんだけど、夜更かしには変わりないからそうなのかも」
穂乃果「5時間ってめちゃくちゃ長いよね!?」
海未「……ことり、もう来ないでください」
ことり「…えっ」
穂乃果「う、海未ちゃん…」
海未「あなたが今日以降同じ事をしたら、私はあなたと絶交します」
ことり「………えっ?」
5:
名無しで叶える物語(茸)
2019/09/15(日)01:02:45.52ID:0mrfh+Es
穂乃果「…その、ことりちゃんが海未ちゃんの事大好きなのは知ってたけど…もう穂乃果達も中3だよ?来年から高校生だよ?そろそろ…海未ちゃん離れしようよ」
ことり「…で、でもでも!!15歳の中学3年生の海未ちゃんは今年だけなんだ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568380247/
1:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/09/13(金)22:10:47.70ID:cIo+usIU
ことり「そんなことないんじゃないかなぁ」
絵里「許容範囲を越えた出来事があると回りが見えなくなってしまうところがあるのよ」
ことり「テンパっちゃうってこと?」
絵里「そうね、ことりたちがμ'sを立ち上げたからの付き合いで分かっているとは思うけれど」
ことり「うーん、確かに一人で突っ走るところはあるかも」
絵里「だから、メイド喫茶とか、まあそれは別の理由もあってしたくないけれど、出来れば自分一人で完結するようなお仕事が望ましいのよ」

2:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/09/13(金)22:14:16.72ID:cIo+usIU
ことり「……あっ、そうだ!そういうミスをしても帳消しになるお仕事がひとつだけあるよ!」
絵里「えっ!?そんな都合のいいものが?」
ことり「でも、あ?、やっぱりダメだよぉ!これは無し!」
絵里「えぇ……一度言い出したのだからせめて話くらいは聞かせてもらえないかしら」
ことり「う?ん……」
4:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/09/13(金)22:20:05.50ID:cIo+usIU
絵里「どうしても教えてもらえないの?」
ことり「……絵里ちゃんはいくらくらいのお金が欲しいのかな?」
絵里「高校生活最後の思い出に、自室をまるっとリフォームしたいと思ったんだけど、出来れば自力で済ませたいのよね」
ことり「家具や家電も買い換えたり、壁紙も張り替えたり?」
絵里「そうよ!だから……ざっと10万円から20万円もあれば済むとは考えているわ、卒業までの期間バイトをすれば十分貯まるわよね?」
5:
名無しで叶える物語(えびふりゃー)
2019/09/13(金)22:21:55.00ID:cIo+usIU
ことり「100万円」
絵里「え?そんなに掛かるかしら……?」
ことり「違うよ、一回のお仕事で100万円、
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568176746/
1:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/11(水)13:39:06.07ID:bcJU+yAR
補遺:
SCPとμ'sの愉快な仲間たちのお話をします。
恐らく第十回までします
全てのSCiPの設定は、話の都合上ある程度の改変が加えられています。ご査収下さいあはは
加えて、μ'sの愉快な仲間たちも普段以上の性格になっています。
宜しくお願いします。

2:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/11(水)13:40:07.78ID:bcJU+yAR
「──おや、コレはなんでしょうか」
ことり「え?」
穂乃果「なになに?」
海未「コレですよ、コレ」
3:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/11(水)13:40:51.43ID:bcJU+yAR
穂乃果「ん??」
海未「真っ黒い……自販機?」
穂乃果「ホントだ。真っ黒だね」
海未「でも、商品サンプルが全く並べられていない様ですが……」
ことり「もしかして、コレってたばこの自販機なのかな?」
海未「う?ん……ですが、それでもやはりサンプルが無いと言うのは──」
「あれ?」
海未「?」
穂乃果「へ?」
ことり「あっ」
4:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/11(水)13:41:40.95ID:bcJU+yAR
絵里「貴女たち、真っ直ぐ帰ったんじゃなかったの?」
穂乃果「絵里ちゃん!」
希「ウチもいるよ?♪」ヒョコ
にこ「私もね」ヒョコ
ことり「やっほ?♪」
海未「三人とも、どうしたのですか?」
にこ「どうしたのって、それはコッチの台詞」
希「その黒いのって、自販機?」
海未「え、えぇ。恐らくは……」
絵里「恐らく?」
にこ「……んん?」ジッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568215356/
1:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:22:36.93ID:E1gWYLAEO
ラブライブ最終予選が終わり、年が明けたある日
アイドル研究部 部室
にこ 「オホン、それでは楽曲制作会議を始めます」
凛  「ヨッ 部長!」
真姫 「ちゃかさないの」
凛  「へへ」

2:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:23:34.79ID:E1gWYLAEO
にこ 「オホン、我々μ’sは東京地区最終予選でA-RISEを破り、
    ラブライブ全国大会決勝への切符を掴み取りました」
絵里 「ついにここまで来たわね」
花陽 「あのA-RISEに勝った…」
穂乃果「私たちの目標はラブライブ出場じゃないよ、優勝だよ!」
海未 「そうでしたね」
3:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:24:15.11ID:E1gWYLAEO
にこ 「そのラブライブ決勝で演じる曲は新曲になります」
凛  「新曲テンション上がるにゃー!」
真姫 「気楽でいいわね。作る方はプレッシャーで大変よ」
4:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:25:13.43ID:E1gWYLAEO
にこ 「それでは各担当、新曲の進捗を報告してください」
真姫 「曲はほぼできてるわ。
    僕今とコード進行は同じにしたから」マキマキ
希  「さすがアキバのモーツァルト。仕事が早い」
真姫 「ちょっと! へんなあだ名つけないでよっ///」
にこ 「僕今と同じってことは、前回大会のリベンジを意識してるのね」
花陽 「僕今はお蔵入りになってしまいましたからね…あっ」
みんな「……」
5:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:25:57.20ID:E1gWYLAEO
海未 「歌詞は悩んでいたのですが、
    μ’sのキャッチフレーズを”みんなで叶える物語”に決め
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568214305/
1:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:05:05.68ID:Wtl1sG9nO
アイドル研究部 部室
穂乃果「突然どうしたの? 絵里ちゃん」
絵里 「いえ、
    そういえばことりの歌ってるぶる?べりぃ?とれいんってどの路線なのかなと思って」

2:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:06:11.77ID:Wtl1sG9nO
花陽 「考えたこともなかったです。 海未ちゃん知ってますか?」
海未 「いえ、ぶる?べりぃ?とれいんはことりが作詞したので…」
花陽 「普通に考えると秋葉原から山手線に乗ったのかと思いますが」
真姫 「山手線に乗ってどこに行くのよ?」
花陽 「え、デートだから原宿とか?」
凛  「原宿だったら御茶ノ水から中央線で行って乗り換えた方が早いにゃ」
穂乃果「中央線快速だったらもっと早いよ」
3:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:07:02.62ID:Wtl1sG9nO
花陽 「じゃあ新橋あたりに?」
絵里 「新橋ならば京浜東北線でも行けるわよ」
穂乃果「新橋はサラリーマンの街だよ絵里ちゃん!
    地下鉄が有りだったら神田から銀座線で浅草だよ!」
希  「それを言ったら浅草の年齢層はもっと上ちゃう?
    錦糸町で半蔵門線に乗り換えてスカイツリーはどや?」
絵里 「ちょっと待って、ぶる?べりぃ?とれいんは地下鉄だったの? 
    なんかイメージが大きく変わるような」
4:
◆rydVFq.TKw
2019/09/12(木)00:07:42.90ID:Wtl1sG9nO
真姫 「デートだったら東京駅から京葉線でディズニーリゾートじゃない?」マキマキ
花陽 「あ、それかもしれません!」
絵里 「ハラショー!」
海未 「でもデートで舞浜まで行くのに現地集合なのですか?」
真姫 「?ぇえ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552413698/
1:
◆HUg149YDMA
2019/03/13(水)03:01:38.84ID:eBxgQwMI0
前作です
【ラブライブ】A-RISEという偶像
前回は書けなかったSDS周りの話です

2:
◆HUg149YDMA
2019/03/13(水)03:03:44.83ID:eBxgQwMI0
卒業ライブという一大イベントを終え、私たちは燃え尽きていた・・・。
「ねぇ英玲奈・・・。ちょっと呆けすぎじゃない?」
そう言う、あんじゅの声にも全く覇気がない。
「今は英気を養う時なんだ・・・。」
英玲奈は虚ろな目でどこか虚空を見つめている。
リーダーとして、ここは二人に発破をかけなければいけない、とは思っていても心身が言う事を聞かなかった。
3:
◆HUg149YDMA
2019/03/13(水)03:07:51.28ID:eBxgQwMI0
なんだか卒業ライブの成功を受けて、UTXのお偉い様たちは少々気が変わったみたい。
正式にプロ契約が発効する4月一日までは、好きに校舎を使って良いとのお達しだった。
恩でも売ってるつもりなのかしら。
勝手なもんね・・・。
4:
◆HUg149YDMA
2019/03/13(水)03:08:40.60ID:eBxgQwMI0
芸能プロダクションの清水さんは、契約の発効までは貴方達の所属はあくまでUTXだと言って最近顔も見てない。
『短い間だけど、最後の高校生生活を満喫してみたらどうだ?』
チーフは簡単に言ったけど、私たちはアイドル活動以外の過ごし方なんて知らないのよ。
結局は、何をするでもなくUTXに集まり、何をするでもなく時間を過ごし、何をするでもなく帰宅する日々。
酷いスケジュールをこなした反動で、何をする気にもならなかった。
5:
◆HUg149YDMA
2019/03/13(水)03:09:43.55ID:eBxgQwMI0
最早、引き篭もりと大差ない状況よね。
「何にもしてないけど、そろそろ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554635706/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/07(日)20:15:06.50ID:Pn2NOEFgO
キーンコーンカーンコーン
真姫「さてと、花陽、凛。早く帰りましょう」
花陽「あっ、ごめん。真姫ちゃん。私これから委員会の仕事が」
凛「凛も陸上部で走らせてもらう約束してて」
真姫「いや…知らないけど。あれだったら…終わるまで待ってもいいけど…」
花陽「でも…遅くなっちゃから…」
真姫「そっか。うん、分かった。今日は一人で帰るわ」
凛「ごめんね、真姫ちゃん」
花陽「また明日一緒に帰ろう」
真姫「べ、別に気にしてないから。じゃあ、また明日」
りんぱな「また明日?」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/07(日)20:19:34.54ID:zzE0B4FA0
真姫「はあ…何よ、二人して…」
穂乃果「どうしたの?溜息なんてついちゃって」
真姫「えっ!?あっ、穂乃果っ!?」
穂乃果「残念だったね?。二人とも忙しいみたいで」
真姫「なっ!?………見てたの?」
穂乃果「うん。一部始終を見せて頂きました」
真姫「……で?何?」
穂乃果「あっ、うん。真姫ちゃん!牛丼食べに行こーぜ!」
真姫「は?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/07(日)20:24:27.71ID:zzE0B4FA0
穂乃果「いや…だからね!今日は部活も休みの日なんだし牛丼を食べに行こうよ」
真姫「いやいい。お腹空いてないし。海未とことりと行けばいいじゃない」
穂乃果「海未ちゃんは弓道部!ことりちゃんは理事長室に用があるって。って言うかね真姫ちゃんと一緒に行きたいんだよ。牛丼屋さんに」
真姫「はあ?なんで私と…」
穂乃果「牛丼屋さんになんて行った事ないでしょ?」
真姫「ないけど…だからって」
穂乃果「よし決定!それじゃあ行こう!私が牛丼の何た
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568200408/
1:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/11(水)20:13:28.90ID:5VfIGcDw
 ブルセラ????
 言うまでもなく、女子校生が使用済みの衣類(主に下着類)を売る行為を差す言葉である。
 だが、最初から女子校生が下着を売るようになったわけではない。
 そこへたどり着くまでには、あたかも時代の要請に応えるかのように、性産業の変遷があったのだ。
 雑居ビルのワンルームに、ブルセラショップがひっそりと誕生した80年代????いわばブルセラ黎明期において、下着を売りに来るのはOLや主婦といった成人女性だった。
 やがて、素人アイドルブームを経て90年代に入ると、下着を売りに来る客の多くが、現役の女子校生たちへと様変わりした。
 素人アイドルブームにより、素人と芸能人の境目が薄くなり始めた当時の世相が後押しとなり、マニア達の興味は、一斉に女子校生たちの衣類へと雪崩を打ったのである。

2:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/11(水)20:14:00.74ID:5VfIGcDw
 青少年を性犯罪から守る法令がまだ曖昧だったこの時代????未成年の少女達が堂々と性を売るという異質な商売は、ブルセラショップと少女達との、ある種の共犯関係の元に成り立っていたのである。
 ここに、まさにブルセラ全盛期とも言える時代の、ある日のブルセラショップの営業記録がある。
 この記録に出てくる少女達は、富裕層でも低所得層でもない、どこにでもいるような普通の家庭の少女達であった。
 彼女たちが、なぜ使用済みの下着を売るに至ったのか????この貴重なレポートを手がかりに、考察していきたい。
3:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/11(水)20:14:22.36ID:5VfIGcDw
?平成初期・東京某所のブルセラショップ?
JK1「あのぉ?、すいませ??ん……」オドオド
店長「へいらっしゃ??い!」
JK1「昨日、電話で問い合わせた……」オドオド
店長「あ、電話
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1553259760/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/22(金)22:02:40.72ID:ZaM44354O
穂乃果「ゴホッ…ゴホッ…」
雪穂「全く。珍しく勉強してるのかと思ったら遅くまで漫画読んでましたって。それで風邪引いてちゃ世話ないね」
穂乃果「くぅ…人…が…弱ってる…ゴホッ…ケホッ…」
雪穂「何?聞こえないよ?」
穂乃果「はあ…はあ…プリン…プリンとポカリ買ってきて」
雪穂「あ?じゃあ、この後ちょっとお使いに行って来るからそのついでに買って来てあげるよ」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/22(金)22:12:22.15ID:ZaM44354O
そう言って雪穂が出て行って早一時間。一向に帰ってこない。多分、友達と出くわしたかなんかで寄り道しているんだ。
穂乃果「はあ…。鼻は詰まって呼吸はしずらいし…意識が朦朧としてる…暑いんだか寒いんだかよく分かんないし。私…もしかして…」
海未「それを風邪と言うのです」
穂乃果「あっ…」
海未ちゃん!
海未「何度か声は掛けましたよ?返事がなかったので勝手に入ってしまいましたが。どうですか?だいぶ辛いですか?」
穂乃果「うん……。あの…」
海未「ああ…辛いのでしたら無理に声を出さなくても良いですよ。どれ?タオルもそろそろ替えた方が良いみたいですね。今下から替えを持ってきます」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/03/22(金)22:22:20.20ID:ZaM44354O
ああ…流石海未ちゃん。痒いところに手が届くといいますか。本当、そこに痺れる憧れるぅ。いいお嫁さんになるよ。貰い手が無かったら私が貰ってあげたいくらいだね。
海未「タオル取って来ましたよ。ふふっ、気持ちいいでしょう?食欲はありますか?」
穂乃果「……」フルフル
海未「だと思ったのでこれなら食べれるかなと。アイス、パピコですが買って来ましたよ。昔はよく二
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1568113113/
1:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/10(火)19:58:33.60ID:UjG7rrRE


2:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/10(火)19:59:53.69ID:UjG7rrRE
アイテム番号:SCP-874-LL
オブジェクトクラス:Euclid
特別収容プロトコル:
SCP-874-LLの影響下にある飲食店は財団のフロント企業により買収し、民間人の侵入を禁止して下さい。
実験使用を目的とした数店舗を残し、その全ての店舗に事情を知った財団職員を配置して下さい。
万が一民間人が曝露した場合、店舗付近にて待機中の財団エージェントが曝露した民間人と共に入店、問題なくイベントが終了した場合、民間人に記憶処理を行って下さい。
3:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/10(火)20:00:25.86ID:UjG7rrRE
概要:
SCP-874-LLは日本の一地域、東京都台東区神田に所在する神田明神から、秋葉原駅までの約1km範囲内で起きる異常現象です。
しかしながらこの範囲は初期のものであり、約5m/dの値で現在も拡大しています。
この範囲において"米"を扱う全ての飲食店の前を一度走り去り、その10m以内で立ち止まった後、再び店の前まで行く。と言う一連の行動を行った場合、『今の自分は米を摂取する必要がある』『この店は白米フェアーの真っ最中(例え、その様な事実が無くとも)』と言う強迫観念に囚われます。
その後、曝露した人間(以下、SCP-874-LL-α)は店の中へと入り、調理された米のみを注文した後、「その白米は炊きたてなのか?」と店員に対し質問して来ます。
そして、質問に対し"肯定"の意を表した場合少なくとも調理された*一升の白米(約3300g)を食した後、単価表記の有無に関わらず正確な料金を支払って店を出ます。
店を退出したSCP-874-LL-αは曝露状態を離脱し、大抵の場合は摂食した白米をその場に激しく嘔吐(SCP-874-LLによる何かしらの影響ではなく
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554105526/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/01(月)16:58:47.38ID:peB0Knif0
穂乃果「海未ちゃん」
 
海未「何でしょうか?」
 
穂乃果「今日は、4月1日だよね?」
 
海未「ええ」
 
穂乃果「つまり、エイプリルフールだよね?」
 
海未「そうですね」
 


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/04/01(月)17:00:36.51ID:peB0Knif0
穂乃果「嘘をついても良い日何だよね?」
 
海未「ええ」
 
穂乃果「じゃあ今から穂乃果は、暇潰しに嘘をつくよ!」
 
海未「どうぞどうぞ」
 
穂乃果「じゃあ、いくよ??」
 
海未「はいはい」
 

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/12(月)00:11:48.88
ID:ehavJLUq0
ギャグです
とあるSSと、あるコントを参考に書きました
よろしくお願いします

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/12(月)00:15:08.78
ID:ehavJLUq0
放課後
善子「あ、いたいたずら丸」
花丸「善子ちゃん。今日は練習無いから先に帰るんじゃなかったの?」
善子「それがね?途中で鞠莉に捕まって、あんたにこれを渡せって。じゃーん」
花丸「わあ、花の柄が綺麗な封筒だね」
善子「あんた宛のファンレターだってさ、学校に届いたって」
花丸「本当?うれしいなぁ?」
善子「………ねえこれ私が読んで良い?」
花丸「え、なんで」
善子「この間テレビでそういうコントやってたから」


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1563029197/
1:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/09/08(日)11:07:11.79ID:m/ntYL4Q
海未「穂乃果、ミーティング中ですよ。集中していないようですが」
穂乃果「ごめんね、ちょっとおトイレ行ってくる…」
希「えっ?どこに行くん?」
穂乃果「だからおトイレに……」
花陽「音…入れ…?」
穂乃果「トイレだよ!お手洗い!お便所!お花摘み!」
海未「何を言っているのですか?」
穂乃果「もういいよ!行ってくるから!」ガチャッ

2:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/09/08(日)11:08:56.87ID:m/ntYL4Q
海未「出て行ってしまいました……」
希「何だったんやろ?」
絵里「さあ?疲れてるんじゃない?」
ことり「穂乃果ちゃん大丈夫かなぁ……」
凛「凛もサボりたいにゃー」
花陽「もう凛ちゃん、そんなこと言っちゃダメだよ!」
アハハハハ
真姫「……」
3:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/09/08(日)11:10:58.23ID:m/ntYL4Q
穂乃果「もー皆からかって酷いんだから!」
穂乃果「そんなことより早くトイレトイレ……」
穂乃果「って、あれ?」
穂乃果「トイレがない…?」
穂乃果「なんでなんで!?」
穂乃果「工事でもしたのかな……」
穂乃果「ええい!他の階に行けばいいんだ!」
4:
名無しで叶える物語(らっかせい)
2019/09/08(日)11:13:00.33ID:m/ntYL4Q
穂乃果「ダメだ……校舎中回ったけどどこも見つからない……」
穂乃果「もう限界だよぉ……」ピーゴロゴロ
真姫「穂乃果、こっちよ」
穂乃果「あっ真姫ちゃん!」
真姫「お腹痛いんでしょう?早く来なさい」スタスタ
穂乃果「待ってよー!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1567923626/
1:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2019/09/08(日)15:20:26.54ID:uns0QqpZ
「そうよ。自分でスカート捲って見せなさい」
理事長「わ、分かったわ///」ススッ
「ふふ、黒いスケスケとはHな下着ね」
理事長「もう良いわよね///」
「次は上よ」
理事長「そ、そんなパンツを見せれば良いって」
「廃校……阻止したいんでしょ?」
理事長「……分かったわ」ギリッ

2:
名無しで叶える物語(光)
2019/09/08(日)15:21:07.03ID:2wApYK+x
理事鳥なにしてるんですか
3:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2019/09/08(日)15:23:14.62ID:uns0QqpZ
理事長「」プチプチ
理事長「こ、これで良いんでしょ?///」
「上下お揃い。セクシーよ」
「良い眺めね」
理事長「も、もう良いわよね?」
「その邪魔な下着も取っちゃいましょうか?」
理事長「それは……さすがに恥ずかしいわよ///」
「あなたの恥ずかしがる姿が見たいのよ」クスクス
理事長「意地悪ね」
「恥ずかしがるあなたが可愛いから」
6:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2019/09/08(日)15:28:36.21ID:uns0QqpZ
理事長「……でも」
「脱げないなら脱がして上げるわよ?」プチッ
理事長「やぁっ……!恥ずかしいわよ///」
「あら?私しか見てないから大丈夫よ」スルスルッ
理事長「あ、あんまりジックリ見ないで///」
「とっても綺麗よ。高校生の娘が居るとは思えないわね」
「30代……いえ20代でも通用するんじゃないの?」
理事長「そ、そう?」
「波紋の呼吸でもしてるのかしら?」
理事長「?」
8:
名無しで叶える物語(ぎょうざ)
2019/09/08(日)15:34:11.32ID:uns0QqpZ
「では続けましょうか?」スッ<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1567863854/
1:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/07(土)22:44:14.29ID:eOyGFX02

LEVEL-4以上のクリアランスを持つ職員のみ
O5二名以上の承認の元、閲覧が可能です。

2:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/07(土)22:44:57.10ID:eOyGFX02
アイテム番号:SCP-001-LL
オブジェクトクラス:Euclid
特別収容プロトコル:
現在、日本支部にて定期的にSCP-001-LLへの精密検査及び対照実験が行われています。
SCP-001-LLの実父である、西木野○○氏へ特別記憶処理を施した後、氏が経営する西木野総合病院をSCP-001-LLの監視、及び制御下へ置く為、財団のフロント企業により国内の医療法人財団と提携、協力体制を取る事を強く推奨しています。
SCP-001-LLの身体能力は、同じ年齢の女性と比べた場合僅かに高い数値を示す程度であるため、特別な人員配置は必要ありません。
また、当該オブジェクトへ曝露した際、曝露した時間相当に対処出来る記憶処理を行う事で、その効果を打ち消す事が可能です。
3:
名無しで叶える物語(羽前國)
2019/09/07(土)22:45:42.41ID:eOyGFX02
説明:
SCP-001-LLは、今現在国立音ノ木坂学院に通う日本人女性(本名:西木野真姫)です。
SCP-001-LLに対し親愛の情、又は性的興奮を覚えた場合、対象は発話に異常性を示します。
(以下、曝露した対象をSCP-001-LL-aと表記します)
SCP-001-LLに暴露した対象は発話する言語全てが[まきちゃん]となり、この状態になったSCP-001-LL-aを一部の人間は"患者"と称します。
特に問題視されている事柄としてSCP-001-LLは日本国内及びアメリカ合衆国の一部で広くその存在を知られている人物だと言う事です。
これは、当該オブジェクトが学院内で所属している"アイドル研究部"と言う部活内にて発足され、S
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1567869840/
1:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/09/08(日)00:24:00.70ID:uEAyJJFC
ことり「海未ちゃん、久々の新曲で作詞の腕がなまってるんじゃない?」
海未「いえ、そんな事は…」
ことり「海未ちゃん!!」
海未「は、はい」
ことり「皆で久しぶりに歌うんだよ?最高の曲にしないと!!」
海未「えぇ、ですから作詞は順調に…」
ことり「やっぱり調子が出ないんだね!!」
海未「あの、ことり?話を聞いてください」
ことり「というわけで海未ちゃんには甘々キュンキュンな歌詞を書きやすいようにメンバー皆の彼氏になってもらいます!」
海未「あの…はい…」

2:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/09/08(日)00:27:39.64ID:uEAyJJFC
音楽室
海未「という事でことりの口車に乗せられてしまって…」
真姫「ナニソレ…まぁ、当時の感を取り戻すためっていうのは良いと思うけど…」
海未「私の歌詞、そんなにレベルが落ちましたか?」
真姫「いえ、むしろ良くなってるわよ」
海未「真姫…ありがとうございます」ニコッ
真姫「なっ、ほっ…本当の事言っただけだから!」
海未「だからそれについてお礼を…」
真姫「あーもう!わかってるってば!」
海未「ふふっ、真姫は変わりませんね」
4:
名無しで叶える物語(たこやき)
2019/09/08(日)00:30:38.43ID:uEAyJJFC
真姫「で、どうするの?明日から彼氏期間スタートなんでしょ?」
海未「どうすると言われましても…いつも通り過ごすしかないかなと」
真姫「…まぁ、ことりが楽しんでるだけだろうしそこまで気にする事ないんじゃない?」
海未「それならいいのですが…ことりには困ったものです」
真姫「あの子、海未と穂乃果の事大好きすぎるのよ…」
海未「ふふっ、大事な幼馴染ですから」
真姫「本人が満更でもないのがねぇ」
5:
名無しで叶える物語(たこやき)
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549630557/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/08(金)21:55:57.78ID:HqyCLT3rO
朝起きると娘が厨房に立っていた。
穂乃果「お、お父さん…おはよう…早いね」
いつも時間が許すまで寝ている彼女がこんな早朝に何をしているのか。
穂乃果「え?べ、別に?何もしてないよ?本当…ね?」
この子は直ぐに顔に出る。父親である私に何かを隠しているらしい。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/08(金)22:06:44.01ID:HqyCLT3rO
穂乃果ママ「穂乃果が朝早くに?」
私は妻が何かを知っているのではないかと思い訪ねた。
穂乃果ママ「あ?ほら?今日は2月14日でしょ!チョコレート作るって昨日から張り切ってたわよ?」
そうか。今日は2月14日。世間はバレンタインデー。
穂乃果ママ「誰かあげる相手でもいるんじゃないの?」
妻はニヤニヤしながらそう答えた…が、私が知る限り娘に彼氏がいた事はない。高校だって女子高だし男の子と接する機会などないはずだ。仮にあったとして彼女は今スクールアイドルと言うものに夢中になっている。アイドルと言えば恋愛はご法度だ。私の時代からそうだった。

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/08(金)22:14:06.31ID:HqyCLT3rO
だから、彼女には恋人は居ないはず。そうに決まっている。
雪穂「はい、お父さん。チョコレート!」
次女が学校に行く前にチョコレートをくれた。思わず顔が緩みそうだったが何とか堪えた。
雪穂「お姉ちゃんからは貰った?」
貰っていない。
雪穂「え?そうなの?てっきりお父さんにあげるのかと思ってたけど…違うのかなぁ?」
なんだと?
雪穂「まあ、お姉ちゃんも何だかんだ言って高校生だしね?。好きな人の一人や二人居てもおかしくないか。あはは」
好きな人が二人も居たらおかしいだろ!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1567771418/
1:
◆rydVFq.TKw
2019/09/06(金)21:03:38.50ID:mUxqCzHKO
ある日の放課後
音ノ木坂学院 屋上
練習中のμ's
海未 「ワン、ツー、スリー、フォー、真姫!遅れてますよ!」
真姫 「は、はい」
希  「……」

2:
◆rydVFq.TKw
2019/09/06(金)21:04:08.34ID:mUxqCzHKO
練習後の帰り道
1年生トリオ
真姫 「はぁ……」
花陽 「真姫ちゃん大丈夫?」
凛  「朝から元気無いにゃ」
真姫 「大丈夫、なんでも無いわ…」
真姫 (花陽や凛には言えない…)
3:
◆rydVFq.TKw
2019/09/06(金)21:04:53.82ID:mUxqCzHKO
真姫 「じゃあね」
りんぱな「また明日ー」
真姫 「……」
神田明神階段の下を歩く真姫
希  「ハッ!」ワシワシ
真姫 「きゃぁぁぁぁぁぁ!」
4:
◆rydVFq.TKw
2019/09/06(金)21:05:22.60ID:mUxqCzHKO
真姫は希を振りほどいた。
真姫 「いきなりワシワシしないでよ!
    てか、いきなりじゃ無くてもダメだけど!」
希  「確かな成長が感じられる。
    だが、その胸には悩みも抱えてるようやな」
真姫 「! なんの話してるのよ」
希  「めんどくさい子やね。お姉さんに話してみ」
真姫 「……」
5:
◆rydVFq.TKw
2019/09/06(金)21:05:55.72ID:mUxqCzHKO
階段に腰をかける二人。
真姫 「…希だったらそういうの詳しいかもしれないから言うけど」
希  「うん」
真姫 「ママが17才教とか言う新興宗教を始めたの」
希  「そう。スピリチュアルやね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1567676088/
1:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/09/05(木)18:34:48.02ID:PRfAYl4D
花陽「どう思う!?」
凛「えっ?」
花陽「なんで私だけぷにぷにキャラなのかな!?」
凛「だって……ぷにぷにしてるし……」
プニッ

2:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/09/05(木)18:35:08.90ID:PRfAYl4D
花陽「ピャァッ……じゃなくて!」
真姫「他の人はどうかってこと?」
花陽「そう!凛ちゃんだってほっぺた結構ぷにぷにだよ!?」
真姫「そうかしら?」
ムニュ
3:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/09/05(木)18:35:35.61ID:PRfAYl4D
凛「んにゅ」
花陽「どう?」
真姫「んー……ぷにぷに……とは言い難いわね」
花陽「なっ!?じゃ、じゃあ真姫ちゃんは!?」
ムニュ
4:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/09/05(木)18:36:13.02ID:PRfAYl4D
真姫「ヴェェ……」
花陽「……柔らかさよりすべすべ感の方が際立ってるね……」
真姫「そ、そう……」
凛「希ちゃんはどうかな?巨乳だし」
真姫「判断基準そこなの?」
5:
名無しで叶える物語(八つ橋)
2019/09/05(木)18:36:29.30ID:PRfAYl4D
花陽「試してきます!」ダッ
真姫「あっ!」
凛「行っちゃったにゃ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550122821/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/14(木)14:40:21.94ID:wcdp79UP0
始めます

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/14(木)14:41:42.50ID:wcdp79UP0
穂乃果(明日は、バレンタインデー♪海未ちゃんに、穂乃果が作ったチョコレートほむまんをプレゼント♪)
穂乃果「よ??し!美味しいチョコレートほむまんを作るよ??♪」
穂乃果「海未ちゃん♪待っててね♪」
穂乃果母(穂乃果!ファイトよ!)
雪穂(お姉ちゃん!頑張って!)

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/14(木)14:43:34.48ID:wcdp79UP0
次の日……
海未「……」
穂乃果「……」
穂乃果「う、海未ちゃん!」
海未「?何でしょうか?」
穂乃果「え、えっと……、き、今日はバレンタインデーだよ……ね?」赤面
海未「そういえばそうでしたね」
海未「其がどうかしましたか?」
穂乃果「え?あ、あ??……、特に何でも無いかな?あはは……」
海未「何を言っているのですか?貴女は……」汗
穂乃果「あはは……」汗

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550502552/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/19(火)00:09:12.49ID:Ga9WdjH+O
真姫「ふう。今日も一日疲れそうだわ」
穂乃果「ハ?イ!真姫ちゃ?ん」
真姫「げっ、穂乃果…」
穂乃果「げって何さ?失礼しちゃう」
真姫「だって。穂乃果が待ち伏してるなんてロクなことがなさそうじゃない。あと、にこちゃんも」
穂乃果「そんな事はないよ!今日は真姫ちゃんに美味しいスイーツを食べさせてあげようと思っただけだよ」
真姫「スイーツ?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/19(火)00:13:18.70ID:Ga9WdjH+O
穂乃果「そう。調理室で絵里ちゃんが待ってるから行こうか?」
真姫「え?今から作るの?」
穂乃果「そうだけど?」
真姫「あのね…この後練習あるのよ?全員揃うのに30分もないんだから」
穂乃果「あ?そこは大丈夫だよ。30分もあれば作れるから。練習の前に糖分摂取しておこうよ」
真姫「嘘つきなさいよ。30分でスイーツが作れる訳ないじゃない」
穂乃果「嘘じゃないよ。焼きそばもラーメンも数分で作れたでしょ?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/02/19(火)00:18:01.31ID:Ga9WdjH+O
真姫「それはお湯をかけたりするだけだったし。卵かけご飯は卵をかけるだけなんだもん。けど、スイーツはそうはいかないでしょ?」
穂乃果「いや、それがいくんだよね?。流石にペヤングみたいに3分とはいかないけどさ」
真姫「でも…」
穂乃果「真姫ちゃん。私を信じて?」
真姫「分かったわよ」
穂乃果「それじゃあ、調理室へれっつらごー」
真姫「おー…」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1567549017/
1:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/04(水)07:16:57.76ID:R0HjRmvp
?朝・通学路?
  ._
  | | ._
  | |─|■|
  | |─|□|
  | |.  ̄
  | |.
真姫「あ??っ、もうっ!!」イライラ
真姫「早く青になりなさいよ!!」イライラ
真姫「私としたことが……寝坊だなんて」
真姫「新学期早々、遅刻なんて事になったら……」
真姫「きっと、鬼の首を取ったように、凛の奴……」
凛(真姫ちゃ?ん……凛が寝坊したときはネチネチ怒るのに、自分には甘々だにゃ??!!)
真姫「」イラッ

2:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/04(水)07:17:25.50ID:R0HjRmvp
  ._
  | | ._
  | |─|■|
  | |─|□|
  | |.  ̄
  | |.
真姫「…………くっ」
真姫「こうなったらもう、背に腹は……」
キョロッ キョロッ
真姫「…………誰も見てないわね」
真姫「………………」
真姫「…………えっ」
真姫「え????いっ!!!!」
3:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/04(水)07:17:46.15ID:R0HjRmvp
._
| |.. __
| |─|■|
| |─|□|
| |.  ̄
| |
|_|   
| |    ダダダダッ
| ̄|    
""""""""ヾヾ从;廿_廿从"""""""""""
   ? ?ノ(  )ヽ ? ?
    ? ノ  >  ̄  .?
      ? ? ̄ ̄ ̄ ̄?. ?
       ?  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .?
""""""""""""""""""""""""""""""""""
4:
名無しで叶える物語(しまむら)
2019/09/04(水)07:18:06.62
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。