SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
咲 SS
タグ一覧の表示
<<
2018年02月
>>
24件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
02/19 (21:45) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2016/11/13(日)16:51:25.52:
AexoA+NRO
咲「今日のプロアマオープンの大会の決勝でその……」
恭子「壊したんか?会場を……」
咲「はい……」
恭子「マジか……試合中にカメラが壊れたり停電したりは聞いたことあるけど会場が全壊って……」
咲「でも私だけのせいじゃないんです!同卓した人達だって……」
恭子「せやったらなんで!」
咲「うぅ……それは……」
恭子「上手いこと押し付けられたっちゅーわけか」
咲「はい……」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/15 (23:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/15(木)19:42:41.10:
+gNewGsh0
※百合、キャラ崩壊注意。
淡「サキが一人暮らしを始めた…ということで今日の夜、サキにお泊りに来ないかと誘われたんだけど…」
淡「これはチャンスだよ! 淡ちゃん一世一代の大チャンスだよ!」
淡「夏休みの最後の方に告白してサキと付き合ってはや3か月。同じ大学だしいろいろ遊びに行ったりはしてるものの…エッチなイベントは一つも起きてない! …ちなみにキスすらしてない!」
淡「おかしいよ! 私はすっごいサキとエッチしたいのに!」
淡「サキの服を脱がせて、『淡ちゃん、恥ずかしいよ…///』って涙目で見つめてほしいのにっ!」
淡「『サキのここ、もう準備満タンだよ…』ってサキをせめたいのに! …準備万端だっけ?」
淡「…」
淡「まぁ、そんなことはどうでもいいんだよ! とにかく、今日は絶対にサキとエッチする!」
淡「というわけで、しっかりと下準備をしていこう! まずは、爪を切る!」パチンパチン
淡「これは、女の子とエッチするときのエチケットだよね、エチケット! 爪を切らないで女の子とエッチするなんてダメダメだよ、エッチをする資格がないよ、エチケットがないし女の子とエッチをするためのエッチチケットもないよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/11 (23:06) SS速報
 
咲 SS
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/09(金)20:18:10.34
8oi46VVl0
※キャラ崩壊注意!
ここは全国の女子高生たちが集まる合宿所。現在、全国の女子高生たちが集まり、1週間の合宿を行っている。合宿という事もあり、プロの雀士も引率として来ている。
そして今、その合宿は3日目の夜を迎えている。
淡「今日は私がサキの隣で寝るからねっ!」
和「いいえ、今日も私が咲さんの隣で寝ます!」
淡「今日もって…あははっ、昨日は無理やりサキの布団の中に潜り込もうとして放り出されてたくせに!」
和「そ、それは大星さんが咲さんの布団に入ろうとしてくる私の邪魔をしてきたからです!」
淡「違うよっ! ただ単にノドカがサキの布団に潜り込むの下手くそなだけだよっ!」
和「へ、下手くそって…布団に潜り込むのに上手いも下手もありません!」
淡「あるよっ! ノドカったらサキが起きてる間に潜り込もうとするんだもん!」
和「し、仕方ないじゃないですか! 隣で咲さんが寝ているのに我慢なんてできるはずがありません!」
淡「はぁ…だからノドカはダメなんだよ! SOASOA言って自分の可能性を無くしているんだよっ!」
淡「大体、サキは恥ずかしがり屋さんなんだから起きている時に潜り込むなんて追い出されるに決まってるじゃん!」
淡「想像力とか我慢強さが足りないよっ! 欲望に正直すぎるよっ!」
引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1518175090
//
//
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2018/02/09(金)20:27:51.94
8oi46VVl0
和「くっ…は、反論は出来ませんが…あなただって十分欲望に正直じゃないですか!」
淡「ふふん、確かに私は欲望に正直だけどノドカと違って、ちゃんと頭を使っているからね!」ドヤッ
和「大星さんが頭を使う? ふっ…そんなオカルトありえませんっ!」ビシィ
淡「むっ…それなら証拠を見せてあげるよっ!」ガサゴソ
淡「これだよっ!」
和「これは…歯ブ
続きを読む

[ 閉じる ]
02/10 (23:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
:2018/02/09(金)20:18:10.34:
8oi46VVl0
※キャラ崩壊注意!
ここは全国の女子高生たちが集まる合宿所。現在、全国の女子高生たちが集まり、1週間の合宿を行っている。合宿という事もあり、プロの雀士も引率として来ている。
そして今、その合宿は3日目の夜を迎えている。
淡「今日は私がサキの隣で寝るからねっ!」
和「いいえ、今日も私が咲さんの隣で寝ます!」
淡「今日もって…あははっ、昨日は無理やりサキの布団の中に潜り込もうとして放り出されてたくせに!」
和「そ、それは大星さんが咲さんの布団に入ろうとしてくる私の邪魔をしてきたからです!」
淡「違うよっ! ただ単にノドカがサキの布団に潜り込むの下手くそなだけだよっ!」
和「へ、下手くそって…布団に潜り込むのに上手いも下手もありません!」
淡「あるよっ! ノドカったらサキが起きてる間に潜り込もうとするんだもん!」
和「し、仕方ないじゃないですか! 隣で咲さんが寝ているのに我慢なんてできるはずがありません!」
淡「はぁ…だからノドカはダメなんだよ! SOASOA言って自分の可能性を無くしているんだよっ!」
淡「大体、サキは恥ずかしがり屋さんなんだから起きている時に潜り込むなんて追い出されるに決まってるじゃん!」
淡「想像力とか我慢強さが足りないよっ! 欲望に正直すぎるよっ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/09 (01:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/02/08(木)21:00:17.53:
mmeo2Msk0
※キャラ崩壊注意
今日は女子高生の雀士交流会。そこには、これからプロになるという進路を考えている人の為に、プロ雀士の実態を知ってもらったり、実際に交流を楽しんでもらおうとプロ雀士も呼ばれていた。
健夜「はぁ…」
咏「元気ないっすねー、小鍛治さん」
健夜「咏ちゃん…。いや、別に元気が無いわけじゃないけどね?」
健夜「なんというか、こう…女子高生に囲まれてお酒を飲んでるとお酒を飲んでるのに気分が沈んでくるというか…なんというか…」
咏「あー、よくわかんねーっすけどせっかく女子高生の皆が呼んでくれたんだから普通に楽しめばいいんじゃないっすかねぃ、わっかんねーっすけど」
女子高生達「きゃぴきゃぴっ」
健夜「…」
健夜「はぁ…若さに気圧されるよ…」
咏「若さに気圧されるって…小鍛治さんも十分若いじゃないっすか」
健夜「はぁ…20代前半は余裕が違うね」ズーン
咏(うわぁ、小鍛治さんの悲哀オーラが凄すぎてこのテーブル一帯をみんな避けてるみたいだねぃ…)
健夜「きゃぴきゃぴ楽しそうだなぁ…輝いてるなぁ…なんだろう、あの子達は私が失くしたものを当然のように持っているんだよね…」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/21 (12:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
◆TZolALn9r2
:2018/01/08(月)09:30:44.56:
ri9NxStsO
咲「ここは……」ウーン
頭がズキズキする。
「到着したのよー!起きるのよー!」ジャンジャン
銅鑼の音が寝起きの頭に鳴り響く。
咲「ううっ……」ムニャムニャ
「いい加減起きるのー!」
目をうっすら開けると、目の前に女の人が立っていた。
由子「そんなんじゃ今日からの学園生活が思いやられるのよー……15分後に所長からの訓示があるから身だしなみを整えておくのー」
そう言い残して、女が部屋から出た。
改めて部屋を見渡すと、高校の教室ほどの広さの窓のない部屋。扉は女が出ていった1つだけだった。
泉「のんきなやっちゃな?」
そして1人だけ、私と同い年くらいの、見知らぬ高校の制服を着た女の子が部屋にいた。
泉「ウチ、二条。二条泉や。あんたと同じ新入園者やな。よろしゅう頼むで。あんたは?」
咲「私、咲……ええっと……宮永、咲です」
泉「国はどこや?見たところ、東京言葉話しとるみたいやけど」
咲「ええっと……」
頭がぼんやりする。記憶が曖昧だ。

続きを読む

[ 閉じる ]
01/04 (15:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
◆pPbGA./LzQmB
:2018/01/01(月)14:35:00.97:
D9fXJqgAO
赤阪「せやで?日本全国5000万人の男の遺伝子データベースを照合して選ばれたのがアンタなんや、須賀君」
京太郎「でも俺、勉強も中の下くらいだし、スポーツはそこそこ自信ありますけどトップアスリートになれるほど自惚れちゃいませんよ。容姿も自分で言うのも何ですけど及第点って感じで」
赤阪「ん??否定はせんなぁ」
京太郎「否定して下さいよ」
赤阪「でもアンタの遺伝子が最強たる由縁はその雀力にあるんや」
京太郎「ファッ!?雀力?俺、麻雀は…」
京太郎(橋にも棒にもかからなくて、牌を握るのを辞めてもう1年になる)
赤阪「いや、間違いない。アンタは雀力に関連する遺伝子型が理論上、世界最高値を叩き出しているんや。すべての遺伝子が発現していれば、否!20%程の遺伝子の発現であったとしても、当時のインハイチャンピオン宮永照を優に上回る程の雀力を手にしていたはず」
京太郎「冗談きついっすよ、男子地区予選ですら突破できない俺が、インハイチャンピオンだなんて」
赤阪「須賀君、麻雀において男子が女子に劣る理由を知ってる??」
京太郎「レズパワーっすか?」
赤阪「アホ!そんなのは過去の迷信や!男性だけが持つY遺伝子が雀力関連遺伝子に作用することで、男子の雀力を強力に抑制しているという説が学会では主流なんやで?」
京太郎「ほえ?じゃあ俺のY遺伝子がなくなれば、麻雀で最強になれるってことですかね」
赤阪「まあそういうことやけど、あんたの体からY遺伝子を取り除く事は現代の科学では不可能なんや?」
京太郎「じゃあ何のためにこんな話をしに来たんですか……」
赤阪「あんた自身は弱いままやけど、あんたの子が最強になる可能性を秘めているからやで」

続きを読む

[ 閉じる ]
01/01 (22:25) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/01/01(月)21:16:08.63:
3BTb0vF80
大学生な恭咲です

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2018/01/01(月)21:16:28.38:
3BTb0vF80
今日はことごとくツイてなかった。
寝坊をして家を出たところで雨に降られ、
途中購入したビニール傘は強風に煽られて見るも無残な姿となり、
トラックに水溜りの水を掛けられびしょ濡れの姿で校舎へと駆け込んだ。
着替えもなくせめてタオルを買おうと売店へ行くと、肝心の財布がない。
そういえばさっきコンビニで置いてきたような気もする。
しかもそういう時に限って今日の講義は昼を挟んで夕方までみっちりある上、バイトも入っていた。
そこで財布を置き忘れた店への連絡と、
仕方なく友人から融資を受けるために鞄から携帯を取り出そうとしたもののどこを探しても見つからない。
そういえば自宅で充電器に繋ぎっぱなしだったのではないか?
すべてを思い出して、咲は頭を抱えてしまったのだった。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/16 (21:30) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/12/16(土)16:29:58.91:
dpfaJ9At0
ケータイとインターフォンを何度鳴らしてみても応答がない。
ならばとハギヨシは家主にもらった合鍵を取り出し中へと入るが、
すぐに住居人の姿は見つからなかった。
リビングを抜け、この部屋の主である咲の書斎へと向かう。

続きを読む

[ 閉じる ]
12/12 (23:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
2:
◆Xk..svTef9j1
:2017/12/12(火)22:00:33.58:
roXtyUv90
 私、宇野沢栞には好きな人がいます。
 
 彼女と出会ったのは一年生の頃、麻雀部に入部したとき。
 ちょうど一年前のことです。
 けれど部活中に少し話す機会があるくらいで、一年かけてもあまり仲良くはなれませんでした。
 学年が違うことや、お互い弱いなりに真剣に麻雀に取り組んでいたこともあって、なかなかお近づきにはなれずにいたのです。
 運が巡ってきたのは、私が二年生になったばかりの春のこと。
 彼女が三年になり、新入生が入ってきて数日が過ぎたころ。
 
 少し変わった一年生、宮永さんに誘われて入ったチームで、一気に距離を縮めることに成功したのです。
 それからなんやかんやとありまして、新チーム結成から一週間が過ぎる頃には、憧れの彼女、渡辺琉音先輩のことを――
栞「るねさん」
 と、下の名前で呼べる程度には、親しくなれていたのでした。
 るねさんも私のことを、まるで妻か何かのように『しおりィ』と呼びます。 
 二人で買い物に出かけたり、パンケーキを作ったり、一緒に宮永さんを餌付けしたり、これはもう充分に仲の良い先輩後輩の関係といえるでしょう。
 
 ここまで仲良くなれたということは、つまりはキスくらいしても全然かまわない関係、ということです。
 キスしてもOKだよ、しおりィということです。
 るねさん、私のことを誘っているのだと思います。

続きを読む

[ 閉じる ]
11/25 (19:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/11/25(土)12:48:34.60:
VvGA+ujF0
咲「…ん」
爽「あ、起きた?咲」
咲「身体…だるい…」
爽「ははっ。そりゃ昨日あんだけヤってばな」
咲「そういうこと大っぴらに言わないでください//」
爽「何今更恥ずかしがってんだよ」
爽「恋人同士なら当たり前の行為だろ?」なでっ
咲「んっ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
11/13 (08:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/11/12(日)17:05:55:
bkO4z7PY
全国大会二回戦 中堅戦開始前
久「バナナよーし、牛乳よーし、その他諸々よーし……」ソワソワ
久「そろそろかしら……」ドキドキ
久「……よっしゃ、今日もちゃちゃっとやっちゃいますか!」イソイソ
まこ「まだ早いじゃろ」
久「いいのよ! 行ってくるわね!」
タッタッタッ
久「…………あれ? 何か落ちてる?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
10/30 (07:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
◆ZA7hTEt5prqD
:2017/10/29(日)17:48:04.62:
waf0Em2YO
京太郎「ただいまー」
咲「おかえりー」
咲「お仕事おつかれ様、お風呂とご飯、どっちにする?」
京太郎「今日はカレーかぁ。飯先で」クンクン
咲「じゃあ温め直すから少し待っててね」
築20年の1LDK、駅から程遠いこのボロアパートで咲と暮らし始めてもう3年になる。
咲「今日も遅かったね」
京太郎「部長に接待に連れていかれて……疲れたぁー、もうアメトーク始まってるじゃん」
時刻は11時を回っている。安月給で、仕事漬けで咲には迷惑ばかりかけてきた。
咲「はい、カレーだよ?」
京太郎「いっただきま?す」
咲「いただきます」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/03 (15:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2017/09/29(金)23:05:18.752:
3GoOWFgu0NIKU.net
照「Septemberlove」
菫「!?」
照「踊ろう Septemberdancing」
菫「お、おいどうした」
照「明日は明日ライラライラ」
菫「聞いてるのか」
照「君は夢か幻」
菫「…」
照「いい歌」

続きを読む

[ 閉じる ]
10/01 (01:35) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
2:
◆.4Vb7WGlxQ
:2017/09/30(土)21:08:10.74:
DAuK3gLX0
?臨海女子、麻雀部部室?
咲「え?」
ネリー「……みかん、食べたい」
ネリー「食べさせて」
咲「私今、牌譜の整理で忙しいんだけど…」
ネリー「そんなのどーでもいいから、早く」
咲「どうでもいい事ないでしょう?」
咲「サボってたら智葉先輩に叱られちゃうもん」
ネリー「……ふーん、マネージャーのクセにネリーの言う事聞けないんだ」
ネリー「ネリーよりもサトハのこと気にするんだね」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/25 (23:30) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
2:
◆Xk..svTef9j1
:2017/09/23(土)19:51:36.23:
u1+Fwgaf0
白望「おおきな新顔と背の高い本棚」
 静かなのは良い。
 静かなのは、だるくなくて良い。
 でも、身じろぎ一つ憚られる図書室の静寂は、決して快適とばかりも言えないものだった。
 その日、私たち宮守女子麻雀部の面々は学校の図書室に集まり、一週間後に迫った中間考査に向けて試験勉強をしていた。
 日の当たる窓際のテーブルに陣取り、参考書を開き、黙々と各々、ノートなり問題集なりにペンを走らせていた。
 高三の夏という大事な時期であり、試験後にインハイを控えていることもあって、みんな真剣である。
 三ヶ月前に豊音が編入して来て以来、なんだかんだと五人で集まってはゆるりと遊んでいたが、この日ばかりは真面目な雰囲気だった。
 私以外の四人は。

続きを読む

[ 閉じる ]
09/10 (22:50) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
2:
◆.4Vb7WGlxQ
:2017/09/10(日)21:07:48.22:
2xsIsNWg0
?よこどり?
咲「……」ペラ
玄「食べない??」
咲「……」
咲「……」ア-ン
玄「それは食べるってことだね。ていうか、食べさせてって事?」
玄「もー、ダメだよ咲ちゃん!ちゃんと自分で食べなきゃっ」

続きを読む

[ 閉じる ]
09/10 (15:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/09/09(土)21:59:48.47:
JA9qgXdPo
京太郎「暇だああああ」
京太郎「暇すぎて死にそうだ」
京太郎「………何しよっかなあ………」
安価↓1 何する?

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/09/09(土)22:02:08.09:gURyAhqwO
大阪に旅行

続きを読む

[ 閉じる ]
1:◆DzxgKhP8WYry:2017/08/28(月)06:33:16.59ID:+hrNyuTpO
【東京】
怜「来たで東京!」
竜華「久しぶりに来たなぁ」
怜「早速やけど、なんか食べへんか?」
竜華「せやな。うちもお腹空いたわ」
怜「何がええかなー」
竜華「軽くでええし、ハンバーガーでも食べよか?」
怜「ええな!東京にもマクド揚げたお芋さんはあるやろか?」
竜華「それは…どうやろなぁ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1503869596

続きを読む

[ 閉じる ]
08/28 (22:30) SS 森きのこ!
 
咲 SS
関連SS
咲揚げたお芋さんシリーズ:目次

元スレ
全てのレス
1:
◆DzxgKhP8WYry
:2017/08/28(月)06:33:16.59:
+hrNyuTpO
【東京】
怜「来たで東京!」
竜華「久しぶりに来たなぁ」
怜「早速やけど、なんか食べへんか?」
竜華「せやな。うちもお腹空いたわ」
怜「何がええかなー」
竜華「軽くでええし、ハンバーガーでも食べよか?」
怜「ええな!東京にもマクド揚げたお芋さんはあるやろか?」
竜華「それは…どうやろなぁ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/16 (08:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
2:
◆.4Vb7WGlxQ
:2017/08/16(水)03:16:11.91:
/JuWO6660
咲「……」ペラ
淡「……」ジ-ッ
咲「……」ペラペラ
淡「……サキー」
咲「……」チラリ
淡「本ばっか読んでないで構って?」
咲「……」
咲「……」ペラ
淡「無視!」ガ-ン
淡「ふーん、そんな態度取っていいのかなー」
咲「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/13 (17:00) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/08/13(日)01:56:24.28:
58bg+DvZ0
絵筆が手に馴染んできたのはいつ頃だったか。
水彩画、なんてそれこそ学校の授業でしかやったことがなかった私が、いつの間にか画材まで揃えている。
休みの日の、一人の時間の大半をキャンバスを載せたイーゼルの前で、なんて想像もしていなかった。
「………っと、そろそろ時間か」
時計の針を見て、筆をおく。
画材を洗ってひとまず片付けて、あちこちについた絵の具を落とすのにシャワー。
丁度いい時間だ。
ダルダル星人だのなんだの言われてる私だけど、流石にこういう時くらいは遅刻は避けたい。
いざとなれば塞におぶさっていけばいいけど………まあ、そこは。
それに、絵の具付けたまま出たりしないあたり少しは成長してるはず、だ。
「………………ま、完成品見せられるのは、次かな」
製作途中の、一枚の絵。
その絵を―――今まで何枚も描いてきた絵を、描こうと思わせてくれた、あの少女。
金髪碧眼、天真爛漫、いつでもスケッチブックを持ち歩いていた、あの【友達】。
彼女は今――――どうしているのだろうか。
少しずつ上達して、でもまだ拙い日本語の手紙を何度やりとしりしても気になる、彼女の今。
他のみんなですらも遠く感じるというのに、『四年』という時間もあって果てしなく厚いその壁。
「ニュージーランドも、今の時期は暑いのかな………」
エプロンを脱いで画材を片付けつつ、外を見れば―――蝉の鳴き声と、ひたすらに青い、空。
「今日も、暑いよね………ダル」
小瀬川白望。
本年度を以って、22歳。
あの時代――――高校最後の夏に共に過ごした一人の青い目の少女を。
今でも忘れることができず、筆を取り、絵を描き続ける――――そんな、『女性』になっていた。

続きを読む

[ 閉じる ]
08/09 (19:30) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
:2017/08/08(火)21:22:36:
brB6MGl2
小学五年生 松江こども麻雀大会二日前
慕「ただいまー」
慕「…………」
慕「……今日も一人麻雀か……」
慕「…………」
ガサゴソ
慕「……あれ……?」
慕「えっ……? えっ……?」
ガサガサッ バサッ バタバタッ
慕「……無い! 麻雀牌が無いっ!!」
今泉「うぅ~トイレトイレ」
慕「!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/03 (22:45) SS 森きのこ!
 
咲 SS
元スレ
全てのレス
1:
◆98g9HLd1Yf9R
:2016/12/25(日)23:00:26.32:
uXp3yIPSo
「え?こんな時期だけど転校生を紹介する。須賀、自己紹介を頼む」
京太郎「はい。長野県から引っ越してきました須賀京太郎です!みんなよろしくな!」ニッ
「はい、ありがとう。須賀の席は後ろの空いてる席だ」
京太郎「わかりました」
京太郎(しかし本当に男子少ねぇな。確か元女子高だっけか)
京太郎(ていうか5月に転勤ってどうなってんだよ親父の会社。まぁいいけどさ)
京太郎(さて俺の席は……お、隣の女の子気強そうだけどめちゃくちゃ可愛いな。席も隣だし挨拶しとくか)
京太郎「よろしくな!」
「…………」
京太郎「? おーい」
「ふきゅっ!?」
京太郎「ふきゅ?」
「な、なんでもないわよバカ!!」
京太郎(えー、なんでキレられてんだ……)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。