SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
少女
タグ一覧の表示
<<
2018年11月
>>
31件取得
人気記事順表示
<<
0
1
>>
1:
◆LYNKFR8PTk
:
2016/11/09(水)22:48:13.90ID:aj7a8zDv0
ドラマCD化、アニメ化、グッズ化。
かつて一つの漫画の連載で大成功を収めた漫画家、椿いづみ。
彼女が放った一言は全世界の漫画家を出版社へと駆り立てた。
椿「私のサイン……?欲しけりゃくれてやるわ」
世はまさに大少女漫画時代!!
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478699293

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2018/11/08(木)11:16:30.95
ID:U61df6PHO
桃拾(見た目は桜世)「zzz……」
桜世(見た目は桃拾)「……」
桜世(なんでこうなったかは分からない)
桜世(けどこれは……チャンスなのでは!?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk2018/11/07(水)09:58:47.32
ID:U3LX865h0
『これより月刊少女野崎くんアイドルカフェオープン記念試合を行います』
『対戦するのは野崎キャプテン率いる『野球しよっ』……』
『対するは堀キャプテン率いる『プリンスオブベースボール』です』
野球しよっ・メンバー
野崎梅太郎
佐倉千代
御子柴実琴
野崎真由
鹿島麗
宮前剣
都ゆかり
瀬尾遼介
タヌキ

プリンスオブベースボール・メンバー
堀政行
鹿島遊
若松博隆
瀬尾結月
野崎夢子
佐倉十和
前野蜜也
マミコ
鈴木三郎
『それではプレイb佐倉「待って!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/10/04(木)00:42:39.74
ID:xg/pFMBN0
さやか「とうとうこの日が来た!」
さやか「一年で一度の現世での休日だー」
さやか「と言う事で現在地はほむらの家だね」
ほむら「ハッピバースデー トゥー ユー…」
さやか「…」
ほむら「ハッピバースデー ディア まどかー…」
ほむら「ハッピバースデー トゥ ユー」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/16(金)18:05:51.47
ID:uB3yCsbcO
ほむら「お待たせ、ごめんね待った?」
まどか「ううん、大丈夫だよ」
ほむら「そう、よかった」
まどか「それじゃあ行こっか?」
ほむら「ええ、今日はどこに行くの?」
まどか「今日はね、お洋服を買いに行きたいな」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/15(木)19:18:07.41
ID:bk+5CZ4X0
ほむら「突然だけど、私ってガチレズだと思われてるみたいなのよ」
マミ「いきなり呼び出して何かと思えば……」
杏子「てか違うのか?」
ほむら「違うに決まってるでしょ! まどかとは普通のお友達でいたいの!」
ほむら「まったく、誰よ! 私が真性のレズだなんて言い出したのは!」
QB「とりあえず、何があったのか話してごらん」
ほむら「実は、今日ね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/02(金)01:30:30.15
ID:sLqvx/L/O
まどか「皆もっと甘えて良いんだよ?」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/02(金)01:34:26.23
ID:sLqvx/L/O
さやか「はいはい」
マミ「あらあら」
まどか「な、なんで鼻で笑うの?」
さやか「だってまどかってどう考えても妹系じゃん」
まどか「そんなことないよ!ちゃんと弟もいるもん!」
さやか「まぁそうだけどさ」
まどか「一人っ子のマミさんよりお姉ちゃんなんですよ」エッヘン
マミ「そうねぇ、私もお姉さんがほしかったわ」
まどか「まど姉さんに甘えて良いんですよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/01(木)21:14:12.55
ID:TprT/sZR0
?風見野市 とある駄菓子屋前?
杏子「父さん!あれ何?」
杏子父「あれかい?あれは駄菓子屋さんだね」
杏子「駄菓子?どんなお菓子なの?」
杏子父「そうだね、普通のお菓子と比べると味付けや製法がちょっと変わってるけど」
杏子父「とても安いから子供でも手軽に買えるお菓子だね。種類も豊富なんだ」
杏子「ほんと!?じゃぁ欲しい!」(キラキラ)
杏子父「それじゃぁ、寄ってくかい」
杏子「わーい」
杏子母「もう、あなたは杏子に甘いんだから」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk-
2018/11/0709:58:47.32
U3LX865h0
1/26
『これより月刊少女野崎くんアイドルカフェオープン記念試合を行います』
『対戦するのは野崎キャプテン率いる『野球しよっ』……』
『対するは堀キャプテン率いる『プリンスオブベースボール』です』
野球しよっ・メンバー
野崎梅太郎
佐倉千代
御子柴実琴
野崎真由
鹿島麗
宮前剣
都ゆかり
瀬尾遼介
タヌキ


プリンスオブベースボール・メンバー
堀政行
鹿島遊
若松博隆
瀬尾結月
野崎夢子
佐倉十和
前野蜜也
マミコ
鈴木三郎
『それではプレイb佐倉「待って!!!」
元スレ
月刊少女野球くん
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541552326/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541552326/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)09:58:47.32ID:U3LX865h0
『これより月刊少女野崎くんアイドルカフェオープン記念試合を行います』
『対戦するのは野崎キャプテン率いる『野球しよっ』……』
『対するは堀キャプテン率いる『プリンスオブベースボール』です』
野球しよっ・メンバー
野崎梅太郎
佐倉千代
御子柴実琴
野崎真由
鹿島麗
宮前剣
都ゆかり
瀬尾遼介
タヌキ

プリンスオブベースボール・メンバー
堀政行
鹿島遊
若松博隆
瀬尾結月
野崎夢子
佐倉十和
前野蜜也
マミコ
鈴木三郎
『それではプレイb佐倉「待って!!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)09:59:38.04ID:U3LX865h0
野崎「どうした佐倉」
佐倉「いやどう考えてもおかしいよ!!」
都「そうよ野崎くん」
佐倉「ほら!!都さんもそう言って……」
都「まだポジションが決まってないわ」
佐倉「そこじゃない!!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)10:00:13.19ID:U3LX865h0
御子柴「お前が言いてえのはチームに変な奴が混じってるって事だろ?」
佐倉「そうだよみこりん!!」
佐倉「なんでタヌキがいるの!!?しかも堀先輩のチームには鈴木とマミコもいるし!!!」
野崎「しょうがないじゃないか、登場人物が少ないから」
佐倉「だからってタヌキは酷いよ!!」
佐倉「あの、すいません!!オーダーの変更を!!」
麗「佐倉様、やる気満々ですわね……」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)10:00:51.27ID:U3LX865h0

御子柴「……で、タヌキの代理はどうなったんだ?」
野崎「真由の友人の小林くんになった」
小林「どもっす!!
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆LYNKFR8PTk
:2018/11/07(水)09:58:47.32:
U3LX865h0
『これより月刊少女野崎くんアイドルカフェオープン記念試合を行います』
『対戦するのは野崎キャプテン率いる『野球しよっ』……』
『対するは堀キャプテン率いる『プリンスオブベースボール』です』
野球しよっ・メンバー
野崎梅太郎
佐倉千代
御子柴実琴
野崎真由
鹿島麗
宮前剣
都ゆかり
瀬尾遼介
タヌキ


プリンスオブベースボール・メンバー
堀政行
鹿島遊
若松博隆
瀬尾結月
野崎夢子
佐倉十和
前野蜜也
マミコ
鈴木三郎
『それではプレイb佐倉「待って!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/11/07(水)19:04:13.40
ID:CWcFJoPx0
キャラ崩壊注意
休日
真矢「クロディーヌ」コンコン
クロ「……何?」ガチャッ
真矢「今ちょっとよろしいでしょうか?」
クロ「別にいいけど……?」
真矢「では、私の部屋まで来てください」スタスタ
クロ(真矢の部屋のドアの横に『真矢クロ恋愛相談室』と書かれた看板が掲げられていた)
クロ「天堂真矢……これは何?」
真矢「真矢クロ恋愛相談室の看板です」
クロ「いやだから……真矢クロ恋愛相談室って何?」
真矢「あなたと私で、皆様の恋のお悩みを解決するコーナーです」
クロ(どうやらまともな説明をする気はないらしい)
クロ「……そんな悪ふざけをするために私を呼んだの?」
真矢「さぁ、どうぞ中へ」ガチャッ
クロ(……まぁ、ちょうど暇してた所だし、たまには素直に悪ふざけに乗ってあげてもいいかしらね)スタスタ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
200◆LYNKFR8PTk
:
2016/11/03(木)00:06:44.05ID:hHB6ehIu0
佐倉「野崎くんと二人きりでどこかに行けるなんて……なんて幸せ!!」
佐倉「これで野崎くんとの距離がちょっとでも縮まれば……」ブツブツ
野崎「佐倉、何やってるんだ?」
佐倉「な、なんでもないよ!!」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1478099203

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/19(土)08:20:24.24
ID:bh3UAArH0
さやか「!?」
マミ「!?」
杏子「!?」
ほむら「いきなりぶつかってこないでよ! あなたは本当に愚かね」
さやか「それよりあんた今鳴かなかった?」
ほむら「いくらなんでも、あなたが体当たりしたくらいで泣いたりするわけないでしょう?」
杏子「いや、そっちの泣くじゃなくてな」
マミ「暁美さんどーん!」
ほむら「ほむぅッ!」
さやか「やっぱり!」

続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:月刊少女野球くん
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541552326/

1:
◆LYNKFR8PTk2018/11/07(水)09:58:47.32ID:U3LX865h0
『これより月刊少女野崎くんアイドルカフェオープン記念試合を行います』
『対戦するのは野崎キャプテン率いる『野球しよっ』……』
『対するは堀キャプテン率いる『プリンスオブベースボール』です』
野球しよっ・メンバー
野崎梅太郎
佐倉千代
御子柴実琴
野崎真由
鹿島麗
宮前剣
都ゆかり
瀬尾遼介
タヌキ

プリンスオブベースボール・メンバー
堀政行
鹿島遊
若松博隆
瀬尾結月
野崎夢子
佐倉十和
前野蜜也
マミコ
鈴木三郎
『それではプレイb佐倉「待って!!!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1541552326

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1360745884/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/13(水)17:58:04.41ID:XJLgE6m80
ワルプルギスの夜を乗り越えてから、一体どれほどの時が流れただろうか。
見滝原中学校襲撃時の織莉子とほむらによる死闘は、今でも記憶に新しい。
結局その場では決着が付かず、更にはその場にまどかが現れたことで戦いは有耶無耶なものとなってしまった。
ほむらは織莉子に問いかけた。
「何故まどかを狙うの!?何も殺さなくても、他にも方法があるでしょう!?」
「彼女は魔法少女となり、行く行くは世界を滅ぼす魔女となる!放っておくわけにはいかないのよ!」
話は平行線を辿るかと思われた。

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/13(水)18:02:50.68ID:XJLgE6m80
ほむらは咄嗟に、思いついた提案を口にする。
「なら、わたしと共にまどかを契約させないようにすればいい!あなたと、キリカ、それにわたしが力を合わせれば不可能ではないはずよ!」
まどかを側に置いた状態で戦闘を行いたくなかったほむらの、ほんの思いつきだった。
織莉子がその提案に乗る理由など、どこにもなかったはずだった。
しかし。
「………。暁美ほむら。その言葉に二心はありませんね?」
意外にも、織莉子はその提案を受けたのだった。
そうして、ほむら、織莉子、キリカに加え、ワルプルギスの夜が来ると知った巴マミ。
更にはゆまに関するオトシマエを付ける為に見滝原へとやって来た佐倉杏子、その杏子と行動を共にしている千歳ゆまも加わり。
無事に、ワルプルギスの夜を乗り越えることが出来た。
ほむらの第一目標である、まどかの契約阻止を達成した状態で。
織莉子とキリカも、襲撃事件以降はまどかの命を狙うそぶりも見せてはいなかった。
ここに、ほむらの思い描いていた理想の世界が実現したのだった。
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/13(水)18
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://hayabusa.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1360659599/
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/12(火)18:16:11.96ID:pYWAJqP9O
ほむら「美国織莉子を暗殺をしようと白女に忍び込んだら」
ほむら「女子トイレで拾ったわ」
ほむら「…量が多くないわね」
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/12(火)18:20:50.99ID:pYWAJqP9O
ほむら「…っは!」
ほむら「何をしているの私!」ブンブン
ほむら「当初の目的を忘れてはダメ」
ほむら「織莉子はどこにいるの…」
ほむら「ナプキンくんかくんかしてたら見失ったわ」
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/12(火)18:23:10.84ID:yiJ1xQq6O
織莉子ちゃんはナプキン派か
13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2013/02/12(火)18:23:29.98ID:8ncggVlj0
ド変態じゃねーか

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2013/11/29(金)14:02:32.44:
tqz64qiZI
見滝原中学校
一年クラス
先生「よーし、じゃあこの物体A、B。どっちが速く転がるか」
先生「じゃあ、中沢!」
中沢「はっ、はい!」
中沢「ええっと……どっちも同じ……?」
先生「違う!まったく、二択問題だぞ?」
クスクス
中沢(………うう)

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆do4ng07cO.
:2016/10/31(月)02:37:43.88:
hGb895QP0
まどかを裂いて一年余り...
なんやかんやで、特に波乱も争いもなく、私以外は平凡に過ごせていた。
こんな日々が、もう少し続くのだろうと思っていた。
そう、思っていた...のに。

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk
:
2016/10/30(日)21:46:13.26ID:xrQ9YzKJ0
堀「ほら、今日はハロウィンだろ?」
鹿島「……そうですね」
堀「……そんじゃ、トリックオアトリート」
鹿島「……そんな事言わないで。僕はこれ以上、君の悪い部分を見たくないんだ……だからイタズラなんてしないでくれ」
鹿島「……はい、飴です!!」
堀「おう、サンキューな。今日はちゃんと部活来いよ」スタスタ
鹿島「はーい」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1477831572

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/24(月)17:06:20.27
ID:/1USXsLy0
―マミホーム―
マミ「どうしたの?鹿目さん、美樹さん、そんな暗い顔して……」
杏子「どうしたんだよ、さやか……」
まどか「それがですね……」
さやか「………」
ほむら「……数学の試験で赤点取ってしまって、5日後の休み明けに追試だそうよ」
まどか「ほ、ほむらちゃんっ!?」
さやか「そんなハッキリ言わなくても……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2012/09/28(金)21:05:52.96
ID:l9aTFIxT0
さやか「ぽっちゃり系?」
恭介「うん」
さやか「つまりデブ専ってこと?」
恭介「デブじゃなくてぽっちゃり。ちょっとふくよかなくらいが好きだな」
さやか「ふ……ふぅん」
恭介「ウチのクラスにはそういう子っていなかったよね。さやかの知り合いにいない?」
さやか「いっ、いないって! そんなぽっちゃり系美人なんていないよ!?」
恭介「そうか……」ガッカリ
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/11/26(木)01:12:47.62:
90FYnouvO
ほむら「聞かせるって、何を?」
杏子「まどかって奴のこと」
ほむら「…」
杏子「いやー、今日は暇な夜になりそうだからさ」
ほむら「…」
ほむら「嫌よ、面倒くさい、それにどうせ信じないでしょう?」
杏子「んだよ、連れねーなー」
ほむら「…まぁでも、暇つぶしに美樹さやかのことは話してあげる」
杏子「えぇ…」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/24(水)20:03:15.63
W5wSwahd0
野崎「俺が高校を卒業してから……何年経っただろうか」
野崎「久しぶりにみんなに会えることができる」
野崎「みんな変わってないだろうか、そして……」
野崎「恋愛ネタはいっぱいあるだろうか」サッ←メモとペンを取り出す音
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1516791795

引用元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516791795
//
//
2:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/24(水)20:03:59.98
W5wSwahd0
野崎「着いた、ここか」
野崎「……」
野崎「交友関係があまり深くなかったからか、誰が誰だか忘れてしまった」
野崎「……ん?あそこにいるのは……」

御子柴「ふう……やっと女子軍団から抜け出せたぜ」
御子柴「あいつら何年経っても変わらねぇな……」
野崎「……」
御子柴「!!おま……野崎じゃねーか!!」
野崎「……御子柴か?」
御子柴「すっげー久しぶりだな!!元気かよ!!」
野崎「ああ、お陰様でな」

3:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/24(水)20:04:27.11
W5wSwahd0
御子柴「んで、俺がいなくなった後は大丈夫かよ?花のアシスタント」
野崎「ああ、なんとかなってる」
野崎「御子柴は高校を卒業と同時にアシスタントを抜けてしまったからな」
野崎「ところで今は何の仕事をしているんだ?」
御子柴「……へっ。どうやら俺が今、何の仕事をしてるか知らないらしいな」
御子柴「聞いて驚くなよ?なんと今や……ご指名No.1のホストだ!!」
野崎「何!?」

4:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/24(水)20:04:55.16
W5wSwahd0
女「御子柴くんとこに行きたーい!!」
女「ねぇねぇ!!どこのホストクラブで働いてるのー!?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/17(月)21:14:44.48
ID:zN6yhv9J0
――マミさん家
QB「ねえ、マミ。人類には笑いという感情があるんだよね?」
マミ「うん、そうよ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541123438/
1:
400◆LYNKFR8PTk
2018/11/02(金)10:50:38.83ID:eyIFQvyA0
野崎「ああ、そういえばちゃんと説明してなかったな」
野崎「ベタというのはこのマークがある部分を黒く塗りつぶす事だ」
セイバー「ほうほう……ようするに余が彩るというわけだな」
野崎「そういう事だ」
セイバー「よし!ここは芸術家の余にまかせるがよい奏者!!」
セイバー「余が今からこの原初の火を使って華麗に塗り潰してくれよう!!」
野崎「すまない、その赤いのがペンではなく剣にしか見えないのだが」
セイバー「……おっと、余とした事が間違えた。こっちで塗り潰せばいいんだな」
野崎(普通間違えるか……?)

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/02(金)10:51:25.95ID:eyIFQvyA0
セイバー「できたぞ奏者!!」
野崎「おお、初めてにしては上手だな」
セイバー「ほうほうそうか///もっと褒めても良いのだぞ?///」
セイバー「……しかしアレだな、この鈴木とマミコもまた……愛を育んでいるのだな」
野崎「ああ」
セイバー「……奏者、この二人の愛、余は納得できぬ」
野崎「!?ダメだしか!!?」
野崎(彼女は生前、愛について語っていたらしいな……ここは参考にすべきか?)
野崎「ど、どこがいけないんだ……?」
セイバー「どうしてこの二人は余の事を好きではないのだ!!」
野崎「……お前が生前市民に追われたのがなんとなく分かる気がする」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/02(金)10:51:59.98ID:eyIFQvyA0
ピンポーン
セイバー「?誰だ」
野崎「!佐倉か」
セイバー「佐倉!?あの可愛い娘か!!」
ガチャ
佐倉「こんにちは野崎くん!!お邪魔しまーす!!」
セイバー「娘ーーー!!!」ギュウウ
佐倉「わーーーーー!!!?///」
セイバー「会いたかったぞ娘よ!!其方は本当に小さ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1414893027/
1:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)10:50:37.15ID:1EjAEsTC0
野崎くん×fate/sn
※fate側は設定無視、キャラ少ない、キャラ崩壊などの要素があります。それでもいい方はどうぞ

2:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)10:55:54.26ID:1EjAEsTC0
野崎「原稿が早く終わった」
野崎「だが佐倉は部活、御子柴は女子と一緒に帰ってしまった」
野崎「…一人でネタ探しでもするか」
4:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)11:06:53.42ID:1EjAEsTC0
野崎(…そういえばこっちの道は通ったことないな、何かネタが見つかるかもしれない)
しばらく歩いて…
野崎(お、こんな所に公園なんてあったのか)
野崎(…ん?砂場に何かあるな…)
野崎(…子どもの落書きか?魔法陣がある)
野崎(だがよく見たら一本足りない、付け足そう。俺は中途半端は嫌いなんだ)
ピカッ
野崎「!?」
ゴオオオオオオォ…
セイバー「…問おう、貴方が私のマスターか」
野崎「」

5:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)11:10:29.93ID:1EjAEsTC0
野崎(魔法陣の線が一本足りないから付け足した)
野崎(そしたら煙が出てきた)
野崎(煙からは鎧をつけた女の人がマスターか聞いてきた…)
野崎(…ということは…)
野崎「新種の出張型メイド喫茶か!?」
セイバー「違います」
6:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)11:21:32.20ID:1EjAEsTC0
セイバー「私はセイバーのクラスで召喚されました、セイバーとお呼びください」
野崎「は、はぁ…」
野崎(彼女も好きで言ってるわけじゃないのに…大変だな)
セイバー「一緒に聖杯を勝ち獲りましょう、マスター」
野崎「せ、聖杯?」続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
400◆LYNKFR8PTk
:2018/11/02(金)10:50:38.83:
eyIFQvyA0
野崎「ああ、そういえばちゃんと説明してなかったな」
野崎「ベタというのはこのマークがある部分を黒く塗りつぶす事だ」
セイバー「ほうほう……ようするに余が彩るというわけだな」
野崎「そういう事だ」
セイバー「よし!ここは芸術家の余にまかせるがよい奏者!!」
セイバー「余が今からこの原初の火を使って華麗に塗り潰してくれよう!!」
野崎「すまない、その赤いのがペンではなく剣にしか見えないのだが」
セイバー「……おっと、余とした事が間違えた。こっちで塗り潰せばいいんだな」
野崎(普通間違えるか……?)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/10/17(月)16:52:00.60
ID:vNWl/kOq0
まどか「インターネット繋げますよね?」
マミ「えぇ、一応ね。レシピを調べたりする時以外は、滅多に使う事はないけれど…」
さやか「うわ、マミさんっぽーい」
まどか「へぇー!…んーと、じゃあまずはお気に入りから何か面白そうなサイトを…」
マミ「!!?!?そ、それはだめ!お気に入りは開かないで!」
まどか「?なんでですか?」
マミ「え?あー…ほら、グーグルとかヤフーとか、その辺で適当に面白いサイト探した方が早いし…ね!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
400◆LYNKFR8PTk2018/11/02(金)10:50:38.83
ID:eyIFQvyA0
野崎「ああ、そういえばちゃんと説明してなかったな」
野崎「ベタというのはこのマークがある部分を黒く塗りつぶす事だ」
セイバー「ほうほう……ようするに余が彩るというわけだな」
野崎「そういう事だ」
セイバー「よし!ここは芸術家の余にまかせるがよい奏者!!」
セイバー「余が今からこの原初の火を使って華麗に塗り潰してくれよう!!」
野崎「すまない、その赤いのがペンではなく剣にしか見えないのだが」
セイバー「……おっと、余とした事が間違えた。こっちで塗り潰せばいいんだな」
野崎(普通間違えるか……?)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。