SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
月刊少女野崎くんSS
タグ一覧の表示
<<
2018年10月
>>
23件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540128775/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/21(日)22:32:55.71ID:SP945jG3O
御子柴「おう!ついに買っちまった」
佐倉「VRってなんだっけ?名前はよく聞くけど……」
御子柴「バーチャルリアリティの略。所謂仮想現実って奴だ」
御子柴「空想の世界がまるで今ここにあるかのような体験ができるんだぜ!!」
御子柴「んで、俺が買ったのは……」
御子柴「好きな人に色んな事を言わせたり動かせたりするVRだ!!」
佐倉「……??」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/21(日)22:33:48.62ID:SP945jG3O
野崎「すまない、イマイチピンと来ないんだが……」
御子柴「……まぁこういうのは実際に見てみた方が早いな」
御子柴「野崎、ゲームの準備してくれ」サッ
佐倉「VR持ってきてたの!?」
野崎「あ、ああ」ササッ
野崎「できたぞ」
御子柴「よし、それじゃあ俺の方は……」ゴソゴソ
佐倉「……スマホ?」
御子柴「おう、スマホとゲームを連動させるんだ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/21(日)22:34:26.33ID:SP945jG3O
御子柴「んで、スマホの方で写真を選んで……後は……」
御子柴「野崎、ちょっとこれつけろ」
野崎「……!!確かこの近未来的なゴーグルをつけると飛び出して見えるんだったか?」
御子柴「おう」
御子柴「……おし!!これで……」
野崎「……おお!!これは……」
御子柴「俺の好きな、ガルプリのさやかちゃんだ!!」
野崎「飛び出して見える!!」
佐倉「へぇ?……凄いなぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539946685/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/19(金)19:58:05.95ID:Z8SubJt70
佐倉「今鹿島くんから電話があって……代わる?」
瀬尾「うん」
瀬尾「……もしもし鹿島ー?」
鹿島『ごめん先生!!ずっと前から女の子と約束してて……』
鹿島『お互いスケジュール合わなくてやっと今日ってなったのを忘れてて……』
瀬尾「なんだよーそう言うのは早く言えよー」
鹿島『本当にごめん!!今度の休みは大丈夫だから!!本当にごめんね!!』
プツッ
瀬尾「ちぇー……じゃあ今日は千代と二人かー」
佐倉「二人でもいいけど……やっぱ鹿島くんがいないと寂しいよね」
瀬尾「確かになー」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/19(金)19:58:56.61ID:Z8SubJt70
プルルルル
佐倉「あ!また鹿島くんから電話!」
瀬尾「やっぱ遊べるようになったとか?」
ピッ
佐倉「もしもし鹿島くん!!?」
佐倉「……ええっ!?そうなの!!?」
佐倉「……う、うん。分かった」
ピッ
瀬尾「鹿島来るってー?」
佐倉「ううん、鹿島くんは来ないって。だけど……」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/19(金)19:59:44.69ID:Z8SubJt70


堀「……自分で言うのもあれなんだけどよ……」
堀「なんで俺、瀬尾ん家にいんだ……?」
佐倉「こんにちは堀先輩!!」
瀬尾「いらっしゃい」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539784259/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/17(水)22:50:59.51ID:NNoSgjL9O
若松「……あっ、すいません!!挨拶しなきゃいけないのに可愛いからつい……」
瀬尾「え」
若松「ほら、手繋いで行きましょう結月さん!!」
瀬尾「え、ちょ……なんで急に」
若松「『なんで』……?だって俺、結月さんの事好きですから!!」
瀬尾「……」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/17(水)22:51:57.68ID:NNoSgjL9O
瀬尾「……若、落ち着け。一旦落ち着け///」
若松「……?俺は落ち着いてますけど……」
瀬尾「……いいか?お前が私を好きなのは分かる」
若松「はい!大好きです!!」
瀬尾「お、おう///」←『好き』という言葉に弱い
瀬尾「そ、そりゃまぁ私は性格もいいしさ、スタイルもいいし、運動もできる。完璧だ」
瀬尾「けどな?いくら魅力的だからと言ってもその……なんだ、好きってあんま言わないでほしいって言うか……」
若松「……あ!!さては照れ隠しですね!!俺、結月さんのそういう所も好きです!!」
瀬尾「///」

御子柴「……」
御子柴「……」
御子柴「……なんだあれ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/17(水)22:52:33.18ID:NNoSgjL9O
野崎「……」スタスタ
御子柴「野崎いいいいいいいい!!!大変だああああああああ!!!」
野崎「どうした。ギャルゲーのデータでも壊れたのか?」
御子柴「そんなんじゃねえ!!あれ見ろ!!」
野崎「『あれ』……?」
野崎「……!!」

若松「好きです結月さん!!歩いてる結月さんも好きだしバスケしてる結月さんも好きです!!」
瀬尾「うん分かった、分かったから///」
若松「そうやって恥ずかしがってる結月さんも好きです!!」
瀬尾「わ、分かったから……もう『好き』って言うのやめよう、な?///」
4:

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445949478/
1:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:37:58.43ID:RaffFKr00
瀬尾「今日は朝練はなかったんですか?」
若松「……」
瀬尾「それにしてもいい天気ですね!!こんな日は運動したくなりませんか?」
若松「……」
瀬尾「……あっ!すいません!今日日直なので早く行かないといけないことを思い出しました!!」
若松「……」
瀬尾「私、もう行きますね!!」ダッ
タッタッタッ……
若松「……」

2:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:38:51.96ID:RaffFKr00
若松「……」
若松「……」
若松「……」
若松「……誰だ?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:40:08.39ID:RaffFKr00
数分前
瀬尾『やっべー、遅刻だ遅刻ー』タッタッタッ
ツルッ
瀬尾『あっ』
ガン!!
瀬尾『いてて……』ムクッ
瀬尾『……』
瀬尾『……はっ!もうこんな時間!早く行かないといけませんね!!』タッタッタッ
4:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:40:40.31ID:RaffFKr00
若松「野崎せんぱーーーーい!!!」
野崎「……ん?若松か……血相を変えてどうしたんだ?」
若松「た、大変なんです!!助けてください!!」
野崎「話してくれ、俺にできることがあればなんでもするぞ」
若松「……明日、世界が崩壊します」
野崎「すまない、それはどうしようもできない」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535334137/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/27(月)10:42:17.94ID:7ZRhYFpR0
怪人「はっはっはっー!!私の名は怪人ユ・ヅーキ!!」
怪人「この人質にボール当ててやるぜー!!」
一般人・ゆかり「いやー!!助けてー!!」
??「待て!!」
怪人「ん?」

「ロマンレッド!!」
「花ブルー!!」
「背景イエロー!!」
「トーングリーン!!」
「ベタピンク!!」
レッド「五人揃って……」
「「「「「「月刊戦隊……コイシレンジャー!!!」」」」」」バーン!!
怪人「……なんだアレ」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/27(月)10:46:01.31ID:7ZRhYFpR0
ブルー「なあレッド、やっぱ俺……ブルーは似合わねえと思うんだ」
レッド「何!?」
ブルー「やっぱみんなのイメージカラーでやらねえか?」
グリーン「そしたらイエローさんがブルーになるんですか?」
イエロー「いや、俺はどっちかっていうと水色だからな……ライトブルーってとこか?」
ピンク「わ、私はどっちでもいいよ!!それにレッド君は緑でもカッコいいと思う!!」
レッド「う?ん、どうしようか」
怪人「あのさ、ボール当てていい?」
ゆかり「いやー!!」
レッド「なっ!!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/27(月)10:46:52.37ID:7ZRhYFpR0
レッド「こんな事を話してる場合じゃない!!早く人質を救出するんだ!!」
ピンク「う、うん!!」
怪人「お前ら!!」
タヌキ「イー!!」
レッド「なっ……ザコタヌキ軍団!!」
ピンク「ここは私達に……」
イエロー「任せてくれ!!」
レッド「!二人とも……」
ピンク「まずは私が……」
ピンク「……それ!!」
ビチャア!!
タヌキ「!!」
レッド「タヌキがベタまみれに!!」
イエロー「そして俺が……」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534556980/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:49:40.76ID:LvtJ7bs1O
野崎「『この腕輪に書かれている行動をしようとするとタヌキになってしまう』……」
野崎「『また、NG行動を誰かにバラすのもNG』」
野崎「『一週間7人のうち、誰か一人でも生き残ればクリアとなる』」
野崎「『全滅の場合は永遠にタヌキになる』」
野崎「……」
野崎「大丈夫だ、たったの一週間……NG行動をしなければいいんだ」
野崎「さてと、俺のNG行動は……」
野崎「……!!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:50:33.50ID:LvtJ7bs1O
前野「はーいこんにちはー!!前野でっす!!★」
前野「夢野先生達7人のNG行動がなんなのかをこのSSを読んでる君達も考えてみよう!!」
前野「ところでこれ、面白い組み合わせだと思わない?僕のアイデアだよ!!」
前野「……へ?旬が過ぎてる?2年遅い?」
前野「何言ってんの!!今舞台やってるんだからタイムリーでしょ!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:51:07.09ID:LvtJ7bs1O
野崎「……」
野崎「参った……これじゃあ漫画が描けないじゃないか……」
野崎「締め切りも近い……これじゃ間に合わない!!剣さんに怒られてしまう!!」
野崎「……」
野崎「考えてもしょうがない。取り敢えず学校に行こう」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:51:43.66ID:LvtJ7bs1O
学校
野崎(佐倉達のNG行動はなんだろうか)
御子柴「よう野崎」
野崎「御子柴」
御子柴「……なんか変な事に巻き込まれちまったな」
野崎「全くだ、しかしタヌキになるなんてごめんだな」
御子柴「おう、気をつけようぜ」
御子柴「……ところで今日はアシスタント行けるけど、すぐ行った方がいいか?」
野崎「!
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533780331/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/09(木)11:05:31.01ID:rPPx+48hO
佐倉「えっ、もう!?ついこの間夏休みが始まったばっかりじゃない!?」
御子柴「マジかよ……時が経つのは早えな」
佐倉「こうしちゃいられないよ!締め切りまでに間に合わせないと!」
野崎「……!!そうだ二人とも、言い忘れていた」
御子柴「?なんだよ」
野崎「実は今日、都さんとお昼をする予定なんだが……」
ピンポーン
野崎「!!噂をすれば……」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/09(木)11:06:19.96ID:rPPx+48hO
佐倉「すいません、私達もお邪魔しちゃって……」
都「いいのよ全然。人数は多い方がいいんだし」
野崎「今月は間に合いそうですか?」
都「ええ、お陰様で。ただちょっと前野さんに振り回されたけど……」
野崎「おのれ前野……」
都「!前野さんで思い出したんだけど……さっき前野さんから電話があって……」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/09(木)11:06:51.14ID:rPPx+48hO
前野『ほら!今日って8月9日でハグの日じゃないですか!!』
前野『だから編集長が色んな人とハグしようって話になって!!』
前野『それで僕、宮前くんにハグしようとしたら断られたんですよ!!宮前くんって照れ屋ですねー!!』

御子柴「それただ嫌がられてるだけじゃないか……?」
佐倉「気づかない所が前野さんらしいよね……」
野崎「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532957342/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/30(月)22:29:02.80ID:FZPl+K/3O
若松「もうすぐ他校との試合なんです……部活に集中したくて……」
野崎「そうか……なら仕方ない」
若松「すいません野崎先輩……」
野崎「……そうだ、その試合っていつやるんだ?」
若松「試合ですか?日曜ですけど……」
野崎「……俺も行っていいか?」
若松「!!」
若松(もしかして野崎先輩……俺を応援しに……)
野崎「他校の女マネの応援してる所を描きたい」
若松「そっちですか!!?」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/30(月)22:29:48.62ID:FZPl+K/3O
野崎「というわけで日曜、応援しに行く事になった」
佐倉「応援かー……」
野崎「そうだ、佐倉もよかったら一緒にどうだ?」
佐倉「えっ!!?」ドキッ
佐倉(野崎くんが私を誘ってくれるなんて……)
佐倉(もしかして……これって……)
佐倉(……いや違う!!)
佐倉「ネタ探しは二人でやった方が効率いいもんね!!」
野崎「よく分かったな佐倉!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/30(月)22:30:14.46ID:FZPl+K/3O
佐倉「というわけで日曜若松くんの応援に行くんだー」
瀬尾「あいつ日曜に試合あるなんて聞いてないけど」
佐倉「えっ!!?」
佐倉(そっか……若松くん、結月苦手だもんね……だから内緒にしてたのかな……)
瀬尾「……」ボーッ
佐倉(結月が放心状態になってる!!?)
佐倉「お、落ち込まないで結月!!」
瀬尾「お弁当に桜でんぶ入ってた……」
佐倉「それで落ち込んでるの!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532612115/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:35:15.38ID:Qh8Sw2suO
野崎「やっぱりあれだけ縦横無尽なあいつと佐倉だと……どうも自然に仲良くなれたのが想像できなくてな」
佐倉「う、う?ん……ただ席が近くだったってだけなんだけどね」
野崎「案外それだけで仲良くなれるものなのか?」
佐倉「……あ!!でも本格的に話すようになったのは入学して少し後かな」
野崎「……詳しく聞かせてもらえるか?」サッ
佐倉(もしかして野崎くん……ネタにするのかな?)
佐倉(だったらこれは……期待に応えないとね!!)

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:36:12.91ID:Qh8Sw2suO
佐倉「まだ私が入学したばっかりの話なんだけどね……」

瀬尾『そしたらそのおっさんがさ?』ペラペラ
佐倉(野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん///)
瀬尾『……おーい千代ー』
佐倉『!!な、何!?』
瀬尾『話聞いてる?』
佐倉『ご、ごめん瀬尾さん!!私、ボーっとしてた……』
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:36:43.94ID:Qh8Sw2suO
瀬尾『あのさ、前にも言ったけどその瀬尾さんって言うのやめない?』
瀬尾『なんか他人行儀みたい』
佐倉『そ、そうだね……』
佐倉(瀬尾さん……今まで私の友達の中にいなかったタイプなんだよなぁ)
佐倉(苦手……ってわけじゃないんだけど、どう接していいかよく分かんないや)
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:37:10.46ID:Qh8Sw2suO
放課後
瀬尾『千代ー、今日一緒に帰ろうぜ』
佐倉『えっ!!?』
瀬尾『だってあんた、いつも帰る時一人じゃん』
佐倉『!!!知ってたの!?』
瀬尾『いつも一目散に帰っちゃうじゃん』
瀬尾『今日は私が一緒に帰ってやるよ!!』続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531920395/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/18(水)22:26:35.27ID:DmuSsiYLO
鹿島「まずは酔わせる」
鹿島「そして酔いが冷めた時には目の前に泣いている私が……」
鹿島「そして私は一言……『先輩……ひどいです……私の……初めてを……』」
鹿島「果たして先輩はどんな反応をするのか!!?」
鹿島「ねえ御子柴、このドッキリ面白そうじゃない!!?」
御子柴「全然」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/18(水)22:27:19.91ID:DmuSsiYLO
御子柴「そもそもお前……酔わせるったって堀先輩未成年だぞ」
鹿島「流石にビールとかお酒とか直接飲ませるのはまずいから……アルコール入りのチョコで代用するよ」
鹿島「先輩、あれだけで酔っちゃうからさ」
御子柴「……大体なんでそんな事急にやろうとしたんだよ」
御子柴「まさかお前……やっぱり堀先輩にとって一番になりたいから無理矢理そうやって……」
鹿島「面白そうだから!!」
御子柴(こいつ何も考えてねーな)
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/18(水)22:27:46.51ID:DmuSsiYLO
野崎「話は聞かせてもらった」
鹿島「野崎!!」
御子柴「……お前からも言ってくれよ。このままじゃ鹿島が蹴られるのがオチだと思わねーか?」
野崎「……鹿島」
鹿島「?」
野崎「いつティーン雑誌に行ってもいいように資料が必要だから俺も協力させてくれ」サッ
鹿島「何言ってるかよく分からないけど協力してくれるんだね!?ありがとう!!」
御子柴「」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531143080/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/09(月)22:31:20.64ID:WQAIxNhLO
鹿島「ていうかもう行かない!!」
瀬尾「え、なんで」
21日に発売する原作10巻のネタバレあり

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/09(月)22:32:06.67ID:WQAIxNhLO
鹿島「ふっふっふっ……実は堀ちゃん先輩に音痴な事がバレてしまったのだ!!」
瀬尾「そんな自慢気に言う事じゃなくね?」
鹿島「バレたからもう上手くなる必要はないかなーって」
瀬尾「そっか。いやあやっと開放されるぜ」
鹿島「嫌だったんだね……」
堀「見つけたぞ鹿島」
鹿島「!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/09(月)22:32:33.05ID:WQAIxNhLO
堀「ほら、早く来い」
瀬尾「お前今日も部活サボったの?」
鹿島「う、ううん。今日は休みのはず……」
堀「部活じゃねえよ。カラオケだ」
鹿島「カ、カラオケ!!?」
堀「安心しろよ、ほかの奴は誘ってねぇ」
鹿島「い、いや!!そういう問題じゃなくて……」
堀「瀬尾も来るか?」
瀬尾「死にたくないから行かねえ」
鹿島「そこまで言う!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530366466/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/30(土)22:47:46.41ID:bpctLDULO
御子柴「いや……言ってねぇよ///」
御子柴「……つーか顔真っ赤じゃねえし///」
佐倉「いや、誰がどう見ても真っ赤だと思うけど……」
佐倉「そんなに恥ずかしいんなら言わなきゃいいのに……」
御子柴「だから言ってねぇーって!!///」
佐倉「いや、だって……湯気すごいよ?」
御子柴「……」フラッ
佐倉「え……」
バタン!!
佐倉「みこりん!!?」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/30(土)22:48:42.27ID:bpctLDULO
佐倉「ちょっとみこりん!!大丈夫!!?」
御子柴「はぁ……はぁ……///」
佐倉「……!!すごい熱!!」
佐倉(そっか、みこりんは恥ずかしがってたから顔が真っ赤だったんじゃなくて……)
佐倉(熱を出してるから真っ赤だったんだ!!)
佐倉「みこりん!!保健室行こう!!」
御子柴「言われなくても……行くっての……///」
佐倉「ほら!私も一緒に行くから!!」
御子柴「大丈夫だって……俺一人で行け……///」フラッ
佐倉「大丈夫じゃないって!!兎に角私も行くから!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/30(土)22:49:09.09ID:bpctLDULO

御子柴「……」
御子柴「……!!」
御子柴「……保健室」
佐倉「目、覚めた?」
御子柴「!!佐倉……」
佐倉「よかったぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529501034/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/20(水)22:23:54.37ID:1o7T6MOGO
野崎「テニス……久しぶりだな」
先生「ダブルスでやるからなー」
野崎「何!!?」
野崎(ダブルス……という事は男女混同で組めるチャンス!!)
野崎(つまり……誰かしらカップル……若しくは気になる人と組む可能性がある!!)
野崎(これは……新しいネタや資料を手に入れられるチャンスじゃないか!!?)
先生「男子は男子と、女子は女子となー」
野崎「何!!?」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/20(水)22:24:37.58ID:1o7T6MOGO
野崎(参った……まさか男女混同じゃないとは)
野崎(このままではマミコと鈴木がダブルスをするというネタができない……)
御子柴「よー野崎。聞いたか?今度の体育テニスだってよ」
御子柴「しかもダブルスとか……なんでそんなめんどくせえ事やんねーといけねーんだよ……」
野崎「お前が男でよかった」
御子柴「は!!!??」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/20(水)22:25:05.10ID:1o7T6MOGO
男「なぁ、俺とやろうぜ!!」
男「いいね、やろうやろう!!」
御子柴(テニスは来週だってのに……もうペア決めてやがる)
御子柴(……ま、俺は人気者だからきっとあいつら俺の所に来るだろうな)
男「御子柴と組むと目立たなくなるからやめようぜ……」
男「ああ、そうだな……」

御子柴「なんで誰も誘って来ねえんだよ!!!?」
佐倉「私に言われても……」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/20(水)22:25:34.47ID:1o7T6MOGO
瀬尾「テニスかー。懐かしいなー」
佐倉「『懐かしい』?」
瀬尾「うん、テニス部の助っ人に行った事があって」
瀬尾「顔面にボール当てまくってたなー」
佐倉「いいのそれ!!?」
瀬尾「け
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528637428/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/10(日)22:30:28.04ID:lk6h2pLlO
前野「夢野先生!!今日から僕が担当ですよ!!」
前野「よろしくお願いします!!」
野崎「うわあああああああああ!!!」

野崎「……っは!!」
野崎「……夢か」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/10(日)22:31:15.25ID:lk6h2pLlO
野崎(まさか前野さんが夢にまで出てくるとはな……)
野崎(前野さんを超えるいろんな意味で恐ろしい人はいないだろう)
瀬尾「あはははは!!」
男「うわーーー!!」
野崎(瀬尾か……あいつも朝から元気だな)
野崎(あいつに関わるとロクなことな起こらない)
野崎「……」
野崎(……ん?)
この時、俺に1つの疑問が生まれた。
野崎「前野さんと瀬尾を会わせるとどうなるんだ……?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/10(日)22:31:52.89ID:lk6h2pLlO
野崎(自分の事が大好き、KY、話を聞かない……)
野崎(二人には色々と共通点がある)
野崎(もしそんな二人が出くわしたら……一体どんな会話が繰り広げられるんだ?)
野崎(最終的にどっちがウザく見えるんだ……?)
佐倉「野崎くんおはよー!!」
野崎「!佐倉……」
佐倉「?どうしたの?何か考え事?」
野崎「……この際佐倉にも話そう」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/10(日)22:32:20.99ID:lk6h2pLlO
野崎「……という疑問が生まれたんだ」
佐倉(野崎くんが真剣に考えてると思ったら……)
佐倉「……」
佐倉「それは確かに気になるよ!!」
野崎「佐倉もそう思うか!!?」
佐倉「うん!!」
佐倉(野崎くんが喜んでくれてる……こっちも嬉しくなるよ!!)
佐倉(これは是が非でも二人を会わせたい!!)
佐倉「!!でも…
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527168380/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/24(木)22:26:20.25ID:Mi9tZmeGO
宮前「はい、そういう話が来まして」
野崎「本当ですか!!?本当にドラマ化するんですか!?」
宮前「本当です」
野崎「まさか俺を驚かせる為に『ドキッとしたでしょ☆』っていうプラカードを後から……」
宮前「なんで俺があんたにやるんだよ」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/24(木)22:27:03.83ID:Mi9tZmeGO
佐倉「ええっ!!?本当に!!?ドラマ化するの!!?」
野崎「ああ」
御子柴「マジかよ……」
佐倉「いつ放送するの!?放送枠は!?キャストは!!?」
野崎「お、落ち着いてくれ佐倉」
佐倉「落ち着いてられないよ!!だってあの恋しよっがドラマ化だよ!!?」
野崎「確かにそうなんだが……」
御子柴「……嫌な予感がすんな」
野崎「御子柴……?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/24(木)22:27:29.64ID:Mi9tZmeGO
佐倉「み、みこりん?嫌な予感って……?」
御子柴「いや、だって……漫画の実写化だぜ?」
御子柴「こういうのってオリジナルキャラが出たり、設定や展開変えられたりして原作ファンから怒りを買うっていうのがよくあるパターンじゃねえか?」
佐倉「い、嫌な事言わないでよ!!」
野崎「確かにそうだな……もしかしたら……」
野崎「美しい三郎の舞のシーンもカットされるかもしれないな」
佐倉「カットされるも何もそれボツになったやつだよね」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/24(木)22:27:55.18ID:Mi9tZmeGO
野崎「……と、これがドラマの詳細だ」
佐倉「凄い!!ゴールデンだ!!」
佐倉「しかも主演は今が旬の◯◯さんと××さん!!豪華だね!!」
野崎「そうか、有名なのか。俺は芸能界には疎くてよく分からなかったが……」
御子柴「お、お
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511177712/
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:35:13.29ID:EaXh80+g0
若松「はい!俺の数少ないローレライさん以外で好きな人の歌なんです!!」
野崎「誰の歌なんだ?」
若松「T.M.Revolutionです!!」
野崎「聞いた事はあるな……それでその歌がどうしたんだ?」
若松「明日の昼休みにMVが流れるんです!!」
野崎「お前がリクエストしたのか?」
若松「はい!!」
うちの学校では偶に昼休みに放送委員が生徒のリクエストした曲のMVを流す。
どうやら今回は若松がリクエストしたHOTLIMITという曲に決まったみたいだ。

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:35:55.25ID:EaXh80+g0
当日
『これからお昼の放送を始めます』
野崎(どんな曲なんだろうか)
西川「?♪」
野崎「……!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:36:22.58ID:EaXh80+g0
野崎(HOTLIMIT……なんて爽快感のある曲なんだ)
野崎(だが一番気になったのは……)
野崎(MVだな)
野崎「……!!」
野崎(そうだ)
4:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:36:52.32ID:EaXh80+g0
瀬尾「若ーーーーー!!待てよーー!!」
若松「来ないでください!!!」
野崎「ん?どうしたんだ若松」
若松「!!野崎先輩!!さっきHOTLIMITのMVを見た瀬尾先輩が……」
瀬尾「いいからテープ貼らせろって!!ビリってやりたいから!!ビリって!!」
若松「絶対に嫌ですって!!」
瀬尾「じゃあ身体全身にテープ巻いて一気にビリって……」
若松「もっと嫌ですって!!」
野崎「……お前も大変だな」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526468638/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:03:59.05ID:apDVlGI20
野崎くんSS
原作最新刊のネタがあるのでアニメ派の人は注意

26:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:21:42.83ID:apDVlGI20
僕の名前は佐倉十和、中学2年生です。僕には高校生の姉がいます。その姉は……
佐倉「そしたら野崎くんがねー……」

佐倉「野崎くんはいつも……」

佐倉「あ!そういえば野崎くんが……」


モデルの野崎さんが大好き
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:08:24.39ID:apDVlGI20
十和「……姉ちゃん」
??佐倉「ん?何?」??
十和「うるさい」
??佐倉「えっ!?どうしたの急に!?」??
十和「いやだって、僕と話す時いつも野崎さんの話ばかりじゃん」
??佐倉「だって野崎くんの事が大好きなんだもん!!」??
十和「……そうかもしれないけどさ」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:08:51.50ID:apDVlGI20
そんなある日
十和(はぁ……今日も練習疲れたな)
十和(家に帰ってゆっくり……)
十和(……いや、できないな)
十和(姉ちゃんの事だからいつものように……)

佐倉『お帰り十和!!あのね、今日野崎くんがね……』
十和(……と、帰ってきたばっかりの僕に野崎さんトークをぶちかますに違いない)
十和(本当勘弁して欲しいよ……あれって聞く側はかなり疲れるんだよなぁ)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525777459/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/08(火)20:04:20.19ID:NoJM9ofs0
ここは宇宙漫画要塞、ユメノス・フロンティア。
漫画家を目指している人達を日々育成している要塞である。
野崎(そしてこの俺、野崎アルトも晴れて漫画家デビューだ)

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/08(火)20:05:10.65ID:NoJM9ofs0
男「おい見ろあれ!!」
男「ユメノス・ラブハンターだ!!」
野崎「何……?」

御子柴「よおテメーら。遊びに来てやったぜ」
女「キャー!!トップシンガーのシェリル・御子柴よーー!!///」
女「カッコいいー!!///」
御子柴「漫画家のアシスタントなんてやめて……俺のアシスタントになっちまえよ☆」
女「「きゃーーーーー!!!///」」
御子柴「……///」
野崎(なんだあいつは……?)
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/08(火)20:05:47.81ID:NoJM9ofs0
御子柴「……つーわけで、誰かエア・アクロバットに参加したい奴はいねぇか?」
野崎「はい」
御子柴「なんだ野郎か……いいけど後悔するぜ」
御子柴「何もかもがお前に勝ってる俺を見て……自分に自信をなくしちまうからな☆」
野崎「アイドルの近くで頑張る女子の姿をネタにしたいからな。俺も自ら参加して観察したい」
御子柴「勝手にしろ///」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524835823/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:30:23.92ID:BxrGz93/O
若松「ロ、ローレライさんから俺に……?」
若松「ていうかローレライさん、俺の事知ってるんですか!!?」
瀬尾「うん」
若松「そ、その……伝言というのは……」
瀬尾「伝言は……」

瀬尾「今後、私の友達の結月ちゃんをいじめないでって」
若松「え……?」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:31:10.42ID:BxrGz93/O
若松「せ、瀬尾先輩とローレライさんって友達なんですか!?」
瀬尾「うん」
若松(あ、あり得ない……)
若松(いくら同じ部活と言えど……あらゆる分野で天と地程の差がある二人が友達なんて……)
瀬尾「兎に角、お前は私に口答えしたり逆らったりするとローレライが罰を与えるから」
若松「そ、そんな……滅茶苦茶ですよ!!」
瀬尾「あ、口答えした。ローレラーイ」
若松「!!ど、どこですか!?どこにいるんですか!!?」
瀬尾「?♪」
バタッ
若松「zzz……」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:31:48.78ID:BxrGz93/O

若松「……はっ!!」
瀬尾「目覚めた?」
若松「……そうだ、ローレライさんの歌を聞いて俺は……」
瀬尾「そ、なんかあったら今みたいにお前を眠らせるから」
若松「そんな……ローレライさんが瀬尾先輩の味方だなんて……」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:32:18.10ID:BxrGz93/O
若松「……あれ、待てよ……」
瀬尾「なんだよ」
若松「てことは……今近くにローレライさんがいるって事ですよね?」
瀬尾「うん、まぁね」
若松「ロ、ローレライさん!!出てきてください!!俺、一目でいいからあなたを見たいんです!!」
瀬尾「あいつ恥ずかしがり屋だからなー。お
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524308454/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/21(土)20:00:55.07ID:EFfYCkx/0
ケース1
瀬尾「やっべー、ボール躱された所為で遠くまで行っちゃった」
瀬尾「ここら辺まで飛んで来たはずなんだけどなー……」
ザバー
瀬尾「ん?」
野崎「私はこの泉の女神です」
野崎「あなたが落としたのはこの金のボールですか?それとも銀のボールですか?」
瀬尾「いや、どっちでもないけど」
瀬尾「つーか金のボールって……金玉じゃん!!あはははは!!!」
野崎「……正直者のあなたには全部のボールを差し上げましょう」
瀬尾「マジで!!?サンキュー!!!」
瀬尾「よーし!!このボール全部若にぶつけるぞーー!!」
ガシッ
瀬尾「え」
野崎「彼の命が危ないのでこのボールは全部没収します」
瀬尾「えっ」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/21(土)20:02:22.92ID:EFfYCkx/0
ケース2
鹿島「堀ちゃん先輩の為にとびっきり可愛いハイヒールを買ったよ!!」
鹿島「きっと喜んでくれるだろうなー……」
ポロッ
鹿島「あっ!!」
コロコロコロコロ……
鹿島「ああ!!湖に落としちゃった!!」
ザバー
鹿島「ん?」
野崎「あなたが落としたのはこの金のハイヒールですか?それとも銀のハイヒールですか?」
鹿島「いや、どっちでもないけど……」
野崎「正直者のあなたには全部差し上げましょう」
鹿島「本当!!?わーい!!」
鹿島「きっと金だと喜ぶだろうなー。あ、でも銀も好きだろうなー」
鹿島「先輩ヒロイン志望だしねー……そうだ、スカートって持ってますかー?」
野崎「……」
鹿島「?」
野崎「あなたの命が危ないのでこのハイヒールは全部没収します」
鹿島「えっ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/21(土)20:02:58.33ID:EFfYCkx/0
ケース3続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523790123/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:02:03.42ID:6CPGgLuk0
御子柴「時計見ろ!!もうこんな時間だ!!」
野崎「くっ……テスト前日に俺達は何をやっていたんだ」
野崎「まさか夜中までギャルゲーをしてて寝坊してしまったなんて……」
御子柴「馬鹿野郎何言ってんだ!!前日にギャルゲーをやってパワーをもらってこそテストで本領発揮できるんじゃねえか!!」
野崎「……それよりもテスト勉強をした方がいいと思うんだが」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:02:53.22ID:6CPGgLuk0
御子柴「どうすんだよ!!間に合わねえんじゃねえか!!?」
野崎「心配する事はない御子柴、自転車を使うぞ」
御子柴「!そっか、二人乗りで……」

野崎「四輪チャリだ」
御子柴「!!!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:03:20.29ID:6CPGgLuk0
御子柴「お前、こんなの持ってたのかよ……」
野崎「兎に角、これに乗れば間に合う。行くぞ」
御子柴「お、おう!!」
野崎「次、右だ!!」
御子柴「おう!!!」
野崎「よし、この調子なら間に合うな」
シュウ……
野崎「……ん?」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:03:48.88ID:6CPGgLuk0
御子柴「ど、どうしたんだよ野崎」
野崎「……どうやらタイヤの空気がもうない」
御子柴「はああああああああああ!!!?」
野崎「やむを得ない……自転車はここに置いて行く!!」
御子柴「そ、そのあとはどうするんだよ!!?」
野崎「走る!!」ダッ
御子柴「あ……おい待てよ!!!」ダッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523281273/
1:
350◆LYNKFR8PTk
2018/04/09(月)22:41:13.11ID:+6JDisEtO
ドーブル「……」ベタベタ
野崎「ああそこだ、ありがとう」
野崎「……それと後はここに花も頼む」
ドーブル「……」スラスラ
野崎「ありがとう、助かる」
うちのドーブルはベタ、花、背景、トーンの四つの技を覚えている。
今の俺には必要不可欠の相棒だ。


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/09(月)22:42:01.71ID:+6JDisEtO
佐倉「お邪魔しまーす!」
野崎「!そうだ、今日は佐倉が来るんだった」
野崎「お前がベタをやらなくてもよかったな」
ドーブル「……」コクリ
佐倉「ドーブルもこんにちは!!」
ドーブル「……」ペコリ
野崎「じゃあ佐倉、今日もベタを頼む」
佐倉「うん!任せて!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/09(月)22:42:34.00ID:+6JDisEtO
佐倉「……」ベタベタ
ドーブル「……」ヌリヌリ
佐倉「野崎くん!終わったよ!!」
野崎「じゃあ次はこことここにベタを頼む」
佐倉「分かった!!」
ドーブル「……」ピタッ
野崎「!ドーブルも終わったのか」
野崎「じゃあ次は……ここに背景を……後ここにもトーンを」
野崎「そうだ、もう一箇所だけ花を描く所があるんだった。ここも頼む」
ドーブル「……」コクリ……

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522753185/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/03(火)19:59:45.86ID:0FdHS/Ns0
スイッチ『2年の鹿島遊さんの事か』
ヒメコ「A組の中谷さんがなー、鹿島くん鹿島くん毎日言うとんねん」
ヒメコ「そんでアタシも見てみたんやけど……ホンマかっこええわ?」
ボッスン「そんなかっこいいのかよ?」
スイッチ『あの生徒会の榛葉道流と肩を並べていると言っても過言ではないな』
ボッスン「へー……あの人と同じぐらいか」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/03(火)20:00:44.79ID:0FdHS/Ns0
ガラガラ
ボッスン「お、誰か来た」
男「スケット団ってここで合ってるか?」
ヒメコ「合ってるでー」
スイッチ『依頼でしたらまずはお名前を』
男「ああ……そうだな」
男「3年の堀政行、演劇部部長だ」
ボッスン「!演劇部部長……?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/03(火)20:01:21.87ID:0FdHS/Ns0
ヒメコ「どないしたんボッスン」
ボッスン「確か演劇部部長って違う人じゃ……」
堀「……北大路の件は本当にすまなかった」ガバッ
ヒメコ「!!そ、そんな土下座なんてせえへんでもええよ」
堀「まさか俺が知らない間にあんな事が起こってるとは全く知らなかった……」
堀「あの一件があってな……あいつには部長を降りてもらって、今は俺が代わりに部長を務めてる」
ボッスン「ああ……成る程な」
スイッチ『俺達はもう気にしてませんから。顔を上げてください』
堀「……わりいな」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。