SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
月刊少女野崎くんSS
タグ一覧の表示
<<
2019年01月
>>
21件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1545038861/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/12/17(月)18:27:42.36ID:wxn+utiz0
御子柴「……」スタスタ
御子柴「……!!」
御子柴「何か落ちてると思ったら……」
御子柴「俺が今一番欲しい……美少女フィギュアじゃねえか!!」
御子柴「どうする……拾って持って帰るか?」
御子柴「でも……誰かの落し物かもしれねえし」
御子柴「交番に届けた方がいいのか?」


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/12/17(月)18:28:25.23ID:wxn+utiz0
瀬尾「あはははは!!」
御子柴「おわあ!!?誰だ!!?」
瀬尾「私は悪魔!!んなもん交番に届けないで自分の物にしちゃえばいいんだよ!!」
御子柴「……」
御子柴「そうだよな、落とした奴が悪いもんな……」
佐倉「そんな事しちゃダメ!!!」
御子柴「今度は誰だぁ!!?」
佐倉「私は天使!!落し物はちゃんと交番に届けないと!!」
御子柴「……天使?パラスじゃなくてか?」
佐倉「パラスじゃねーし!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/12/17(月)18:28:57.01ID:wxn+utiz0
御子柴「やっぱ……そうだよな。ここはちゃんと交番に……」
瀬尾「いやいや、届けるなよ」
佐倉「届けよう!!」
御子柴「クソ……俺はどうすれば……」
野崎「待て!!」
御子柴「!!!天使、悪魔と来たら……次は誰だ!!?」
野崎「俺は野崎。そのフィギュア、資料用に欲しいので俺にくれ」
御子柴「マジで誰だお前!!?」
野崎・佐倉・瀬尾「さぁどうする!!?」
御子柴「だから何者なんだよお前!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1544276433/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/12/08(土)22:40:33.32ID:nUfimQtXO
御子柴「あれ?その様子だと……何も聞かされてねぇのか?」
御子柴「今年から文化祭で全学年、各クラス一人ずつ女装して誰が可愛いか競う女装コンテストをやる事になったって朝礼で言ってたろ?」
野崎「……実は締め切りの事ばかり考えていて全く聞いてなかった」
御子柴「おい」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/12/08(土)22:41:21.31ID:nUfimQtXO
戸塚「よお野崎」
野崎「戸塚」
御子柴(コイツは確か野崎のクラスメイト……)
戸塚「お前がまさか女装したいなんてな……頑張れよ!!」
御子柴「は!!?」
野崎「ちょっと待ってくれ!!いつ俺がそんな事言った!!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/12/08(土)22:41:57.92ID:nUfimQtXO


先生『はーい、じゃあ女装する人決めまーす。女装したい人ー』
シーン……
野崎(締め切り締め切り締め切り締め切り締め切り)
先生『……逆にしたくない人ー』
男子『はいっ!!』ビシッ
男子『はいっはいっ!!』ビシッ
野崎(締め切り締め切り締め切り締め切り締め切り)
男子『先生!!野崎が手挙げてません!!』
先生『おお!!やってくれるのか野崎!!!』
野崎『……』ボーッ
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/12/08(土)22:42:25.46ID:nUfimQtXO

野崎「……まさか俺の知らない内に決まってたなんて……」
御子柴「そりゃお前が悪いだろ……けど仲間がいてよかったぜ」
野崎「仲間?」
御子柴「実は俺も女装引き受けちゃってよぉ……」

女子『御子柴くんなら顔整ってるし女装似合いそう!!』
女子『女装しようよ御子柴くん!!』
御子柴『しょうがねぇな……愛する子羊ちゃんの頼みだ、聞いてやるよ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543404108/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/28(水)20:21:48.88ID:JCV5Bqyc0
御子柴「はぁ!!?ワンピース!!?」
野崎「知ってるのか」
御子柴「当たり前だろ!!日本で一番売れてる漫画だぞ!!」
御子柴「つーか……なんで少女漫画家のお前が少年漫画なんか読んでるんだよ?」
野崎「ああ、これには訳がある」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/28(水)20:23:13.63ID:JCV5Bqyc0

野崎『男性読者を増やす?』
宮前『はい、最近女性で少年誌を見てる人が増えてるのは知ってますか?』
野崎『聞いたことはあります』
宮前『なので少女誌も男性読者を増やそうという編集長の意向で……』
野崎『成る程、つまり『恋しよっ』も男性読者を増やす為に何かテコ入れをすると』
宮前『そういう事ですね』
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/28(水)20:23:46.76ID:JCV5Bqyc0

野崎「そこで少年漫画の金字塔であるワンピースを読めばどういう漫画だと男が興味を持つのか分かると思ってな」
御子柴「そういう事か……」
野崎「しかし驚いたな……まさか90巻も出てるとは」
御子柴「すげぇよな」
野崎「それだけ愛されているという事か」
野崎「『恋しよっ』もそれぐらい続けたいが……」
御子柴「月刊誌で90巻とか何十年高校生やんだよマミコ……」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/28(水)20:24:17.49ID:JCV5Bqyc0
野崎「少年ジャンプで連載されている漫画のコンセプトは『友情・努力・勝利』……」
野崎「確かにワンピースにもこの三つはあるな」
御子柴「じゃあその三つを『恋しよっ』に取り入れたらいいんじゃねえか?」
野崎「いや、この三つは既にある」
御子柴「は!!?おい待てよ」
御子柴「友情と努力はなんとなく分かるけどよ……勝利要素なんてあるか?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542715282/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/20(火)21:01:22.82ID:s8EFrJdf0
佐倉「今日も一日頑張ります!!」
御子柴「……佐倉、お前誰に向かって話してんだ?」
佐倉「!!な、なんでもないよ!!独り言!!」
鹿島「ご飯できたよー」
瀬尾「おーうまそうーー!!」
佐倉「ありがとう鹿島くん!!」
御子柴「……なぁ、食糧そろそろ尽きるんじゃねえか?」
鹿島「そうだね……そろそろここを出ないと」
佐倉「ええっ!?出るの!!?やだよ!!」
佐倉「だって……」

野崎「あ"あ"?」
佐倉「ゾンビ化した野崎くんをほっておけないよ!!」
御子柴・鹿島・瀬尾「」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/20(火)21:02:14.68ID:s8EFrJdf0
御子柴「こいつもよく襲わねぇよな……」
鹿島「ほかのゾンビは普通に私達に襲ってくるのにね……」
野崎「……」スラスラ
瀬尾「てか私達無視して漫画描いてるし」
佐倉「野崎くんも食べる?」
野崎「あ"あ"あ"!!!」ブン!!
佐倉「うわあ!!!」
御子柴「けど漫画描いてる邪魔すると襲ってくるんだよな」
鹿島「うん」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/20(火)21:02:44.58ID:s8EFrJdf0
ガラガラ
都「四人ともおはよう?」
瀬尾「あ、都さん」
都「聞いて!!ゾンビ化した人を元に戻せるワクチンができたんですって!!」
鹿島「ええっ!!?どこにあるんですか!!?」
都「それが……学校の外なの」
佐倉「ええっ!?」
鹿島「……どっちにしろ外に出ないといけないね」
御子柴「で、でもよ!!外にはゾンビが沢山……」
瀬尾「心配すんなってイケメン。私がバスケットボールでぶっ飛ばせばいいんだし」
鹿島「私もゾンビ口説けるしね」
佐倉「私もスコップあるから大丈夫だよ!!」サッ

続きを
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542419857/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/17(土)10:57:37.26ID:puPxdRiJO
野崎「提督の野崎だ」
佐倉「よ、よろしくお願いします!!」
佐倉(か、かっこいい!!///)
野崎「実はもう一人艦娘がいるんだ」
佐倉「え、そうなの!!?」
野崎「御子柴、挨拶」
御子柴「よう……先輩の言う事はちゃんと聞けよ?新人さんよ」
佐倉「!!よ、よろしくお願いします!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/17(土)10:58:35.10ID:puPxdRiJO
御子柴「……けどまぁ、お前も運がいいな。俺のいる鎮守府に来るなんてよ」
御子柴「俺がこれから毎日……楽しいコト、教えてやるよ☆」
佐倉「……」
御子柴「///」ポッ
御子柴「み、見んなぁ!!///そんな目で見んじゃねえ!!///」
野崎「こんな子だがよろしく頼む」
佐倉「は、はい……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541552326/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)09:58:47.32ID:U3LX865h0
『これより月刊少女野崎くんアイドルカフェオープン記念試合を行います』
『対戦するのは野崎キャプテン率いる『野球しよっ』……』
『対するは堀キャプテン率いる『プリンスオブベースボール』です』
野球しよっ・メンバー
野崎梅太郎
佐倉千代
御子柴実琴
野崎真由
鹿島麗
宮前剣
都ゆかり
瀬尾遼介
タヌキ

プリンスオブベースボール・メンバー
堀政行
鹿島遊
若松博隆
瀬尾結月
野崎夢子
佐倉十和
前野蜜也
マミコ
鈴木三郎
『それではプレイb佐倉「待って!!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)09:59:38.04ID:U3LX865h0
野崎「どうした佐倉」
佐倉「いやどう考えてもおかしいよ!!」
都「そうよ野崎くん」
佐倉「ほら!!都さんもそう言って……」
都「まだポジションが決まってないわ」
佐倉「そこじゃない!!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)10:00:13.19ID:U3LX865h0
御子柴「お前が言いてえのはチームに変な奴が混じってるって事だろ?」
佐倉「そうだよみこりん!!」
佐倉「なんでタヌキがいるの!!?しかも堀先輩のチームには鈴木とマミコもいるし!!!」
野崎「しょうがないじゃないか、登場人物が少ないから」
佐倉「だからってタヌキは酷いよ!!」
佐倉「あの、すいません!!オーダーの変更を!!」
麗「佐倉様、やる気満々ですわね……」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/07(水)10:00:51.27ID:U3LX865h0

御子柴「……で、タヌキの代理はどうなったんだ?」
野崎「真由の友人の小林くんになった」
小林「どもっす!!
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541123438/
1:
400◆LYNKFR8PTk
2018/11/02(金)10:50:38.83ID:eyIFQvyA0
野崎「ああ、そういえばちゃんと説明してなかったな」
野崎「ベタというのはこのマークがある部分を黒く塗りつぶす事だ」
セイバー「ほうほう……ようするに余が彩るというわけだな」
野崎「そういう事だ」
セイバー「よし!ここは芸術家の余にまかせるがよい奏者!!」
セイバー「余が今からこの原初の火を使って華麗に塗り潰してくれよう!!」
野崎「すまない、その赤いのがペンではなく剣にしか見えないのだが」
セイバー「……おっと、余とした事が間違えた。こっちで塗り潰せばいいんだな」
野崎(普通間違えるか……?)

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/02(金)10:51:25.95ID:eyIFQvyA0
セイバー「できたぞ奏者!!」
野崎「おお、初めてにしては上手だな」
セイバー「ほうほうそうか///もっと褒めても良いのだぞ?///」
セイバー「……しかしアレだな、この鈴木とマミコもまた……愛を育んでいるのだな」
野崎「ああ」
セイバー「……奏者、この二人の愛、余は納得できぬ」
野崎「!?ダメだしか!!?」
野崎(彼女は生前、愛について語っていたらしいな……ここは参考にすべきか?)
野崎「ど、どこがいけないんだ……?」
セイバー「どうしてこの二人は余の事を好きではないのだ!!」
野崎「……お前が生前市民に追われたのがなんとなく分かる気がする」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/11/02(金)10:51:59.98ID:eyIFQvyA0
ピンポーン
セイバー「?誰だ」
野崎「!佐倉か」
セイバー「佐倉!?あの可愛い娘か!!」
ガチャ
佐倉「こんにちは野崎くん!!お邪魔しまーす!!」
セイバー「娘ーーー!!!」ギュウウ
佐倉「わーーーーー!!!?///」
セイバー「会いたかったぞ娘よ!!其方は本当に小さ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1414893027/
1:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)10:50:37.15ID:1EjAEsTC0
野崎くん×fate/sn
※fate側は設定無視、キャラ少ない、キャラ崩壊などの要素があります。それでもいい方はどうぞ

2:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)10:55:54.26ID:1EjAEsTC0
野崎「原稿が早く終わった」
野崎「だが佐倉は部活、御子柴は女子と一緒に帰ってしまった」
野崎「…一人でネタ探しでもするか」
4:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)11:06:53.42ID:1EjAEsTC0
野崎(…そういえばこっちの道は通ったことないな、何かネタが見つかるかもしれない)
しばらく歩いて…
野崎(お、こんな所に公園なんてあったのか)
野崎(…ん?砂場に何かあるな…)
野崎(…子どもの落書きか?魔法陣がある)
野崎(だがよく見たら一本足りない、付け足そう。俺は中途半端は嫌いなんだ)
ピカッ
野崎「!?」
ゴオオオオオオォ…
セイバー「…問おう、貴方が私のマスターか」
野崎「」

5:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)11:10:29.93ID:1EjAEsTC0
野崎(魔法陣の線が一本足りないから付け足した)
野崎(そしたら煙が出てきた)
野崎(煙からは鎧をつけた女の人がマスターか聞いてきた…)
野崎(…ということは…)
野崎「新種の出張型メイド喫茶か!?」
セイバー「違います」
6:
◆LYNKFR8PTk
2014/11/02(日)11:21:32.20ID:1EjAEsTC0
セイバー「私はセイバーのクラスで召喚されました、セイバーとお呼びください」
野崎「は、はぁ…」
野崎(彼女も好きで言ってるわけじゃないのに…大変だな)
セイバー「一緒に聖杯を勝ち獲りましょう、マスター」
野崎「せ、聖杯?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540379192/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/24(水)20:06:33.37ID:4R50qcdg0
御子柴「よぉ、お前が新入りのヴァンパイアか?」
御子柴「お前の目的……分かってるよな?」
佐倉「はい!!人間界の人の血を吸って……その血を御子柴さんの所に持ち帰る事です!!」
御子柴「そうだ!そしてその血が一定の量溜まれば……」
御子柴「美少女フィギュアができあがる!!」
佐倉(どういう原理なんだろう……)


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/24(水)20:07:19.13ID:4R50qcdg0
御子柴「兎に角人間の血を持ってこい!!お前は新人だから楽勝そうな奴でいいぞ!!」

佐倉「……って、言われたけど……楽勝そうな人って誰だろう」
佐倉「……分からないからとりあえずこの家にしよっと」
佐倉「……寝てるよね?」
ガラガラ……
野崎「zzz……」
佐倉「!!」ドキッ!!
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/24(水)20:07:54.05ID:4R50qcdg0
佐倉(カ、カッコいい!!)
佐倉(ど、どうしよう……こんな人の血なんて吸えないよ!!)
野崎「誰だ……?」ムクッ
佐倉「!!!」
佐倉(どうしようバレた!!逃げなきゃ!!)ダッ
野崎「ま、待ってくれ!!」ガシッ
佐倉「わっ!!///」
野崎「俺には……君が必要なんだ!!」
佐倉「!!!///」ドキッ!!
佐倉(えええええっ!?こ、告白!!?)
野崎「そのコスプレ撮らせてくれ!!資料として必要なんだ!!」
佐倉「」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540128775/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/21(日)22:32:55.71ID:SP945jG3O
御子柴「おう!ついに買っちまった」
佐倉「VRってなんだっけ?名前はよく聞くけど……」
御子柴「バーチャルリアリティの略。所謂仮想現実って奴だ」
御子柴「空想の世界がまるで今ここにあるかのような体験ができるんだぜ!!」
御子柴「んで、俺が買ったのは……」
御子柴「好きな人に色んな事を言わせたり動かせたりするVRだ!!」
佐倉「……??」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/21(日)22:33:48.62ID:SP945jG3O
野崎「すまない、イマイチピンと来ないんだが……」
御子柴「……まぁこういうのは実際に見てみた方が早いな」
御子柴「野崎、ゲームの準備してくれ」サッ
佐倉「VR持ってきてたの!?」
野崎「あ、ああ」ササッ
野崎「できたぞ」
御子柴「よし、それじゃあ俺の方は……」ゴソゴソ
佐倉「……スマホ?」
御子柴「おう、スマホとゲームを連動させるんだ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/21(日)22:34:26.33ID:SP945jG3O
御子柴「んで、スマホの方で写真を選んで……後は……」
御子柴「野崎、ちょっとこれつけろ」
野崎「……!!確かこの近未来的なゴーグルをつけると飛び出して見えるんだったか?」
御子柴「おう」
御子柴「……おし!!これで……」
野崎「……おお!!これは……」
御子柴「俺の好きな、ガルプリのさやかちゃんだ!!」
野崎「飛び出して見える!!」
佐倉「へぇ?……凄いなぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539946685/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/19(金)19:58:05.95ID:Z8SubJt70
佐倉「今鹿島くんから電話があって……代わる?」
瀬尾「うん」
瀬尾「……もしもし鹿島ー?」
鹿島『ごめん先生!!ずっと前から女の子と約束してて……』
鹿島『お互いスケジュール合わなくてやっと今日ってなったのを忘れてて……』
瀬尾「なんだよーそう言うのは早く言えよー」
鹿島『本当にごめん!!今度の休みは大丈夫だから!!本当にごめんね!!』
プツッ
瀬尾「ちぇー……じゃあ今日は千代と二人かー」
佐倉「二人でもいいけど……やっぱ鹿島くんがいないと寂しいよね」
瀬尾「確かになー」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/19(金)19:58:56.61ID:Z8SubJt70
プルルルル
佐倉「あ!また鹿島くんから電話!」
瀬尾「やっぱ遊べるようになったとか?」
ピッ
佐倉「もしもし鹿島くん!!?」
佐倉「……ええっ!?そうなの!!?」
佐倉「……う、うん。分かった」
ピッ
瀬尾「鹿島来るってー?」
佐倉「ううん、鹿島くんは来ないって。だけど……」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/19(金)19:59:44.69ID:Z8SubJt70


堀「……自分で言うのもあれなんだけどよ……」
堀「なんで俺、瀬尾ん家にいんだ……?」
佐倉「こんにちは堀先輩!!」
瀬尾「いらっしゃい」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1539784259/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/17(水)22:50:59.51ID:NNoSgjL9O
若松「……あっ、すいません!!挨拶しなきゃいけないのに可愛いからつい……」
瀬尾「え」
若松「ほら、手繋いで行きましょう結月さん!!」
瀬尾「え、ちょ……なんで急に」
若松「『なんで』……?だって俺、結月さんの事好きですから!!」
瀬尾「……」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/17(水)22:51:57.68ID:NNoSgjL9O
瀬尾「……若、落ち着け。一旦落ち着け///」
若松「……?俺は落ち着いてますけど……」
瀬尾「……いいか?お前が私を好きなのは分かる」
若松「はい!大好きです!!」
瀬尾「お、おう///」←『好き』という言葉に弱い
瀬尾「そ、そりゃまぁ私は性格もいいしさ、スタイルもいいし、運動もできる。完璧だ」
瀬尾「けどな?いくら魅力的だからと言ってもその……なんだ、好きってあんま言わないでほしいって言うか……」
若松「……あ!!さては照れ隠しですね!!俺、結月さんのそういう所も好きです!!」
瀬尾「///」

御子柴「……」
御子柴「……」
御子柴「……なんだあれ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/10/17(水)22:52:33.18ID:NNoSgjL9O
野崎「……」スタスタ
御子柴「野崎いいいいいいいい!!!大変だああああああああ!!!」
野崎「どうした。ギャルゲーのデータでも壊れたのか?」
御子柴「そんなんじゃねえ!!あれ見ろ!!」
野崎「『あれ』……?」
野崎「……!!」

若松「好きです結月さん!!歩いてる結月さんも好きだしバスケしてる結月さんも好きです!!」
瀬尾「うん分かった、分かったから///」
若松「そうやって恥ずかしがってる結月さんも好きです!!」
瀬尾「わ、分かったから……もう『好き』って言うのやめよう、な?///」
4:

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1445949478/
1:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:37:58.43ID:RaffFKr00
瀬尾「今日は朝練はなかったんですか?」
若松「……」
瀬尾「それにしてもいい天気ですね!!こんな日は運動したくなりませんか?」
若松「……」
瀬尾「……あっ!すいません!今日日直なので早く行かないといけないことを思い出しました!!」
若松「……」
瀬尾「私、もう行きますね!!」ダッ
タッタッタッ……
若松「……」

2:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:38:51.96ID:RaffFKr00
若松「……」
若松「……」
若松「……」
若松「……誰だ?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:40:08.39ID:RaffFKr00
数分前
瀬尾『やっべー、遅刻だ遅刻ー』タッタッタッ
ツルッ
瀬尾『あっ』
ガン!!
瀬尾『いてて……』ムクッ
瀬尾『……』
瀬尾『……はっ!もうこんな時間!早く行かないといけませんね!!』タッタッタッ
4:
◆LYNKFR8PTk
2015/10/27(火)21:40:40.31ID:RaffFKr00
若松「野崎せんぱーーーーい!!!」
野崎「……ん?若松か……血相を変えてどうしたんだ?」
若松「た、大変なんです!!助けてください!!」
野崎「話してくれ、俺にできることがあればなんでもするぞ」
若松「……明日、世界が崩壊します」
野崎「すまない、それはどうしようもできない」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535334137/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/27(月)10:42:17.94ID:7ZRhYFpR0
怪人「はっはっはっー!!私の名は怪人ユ・ヅーキ!!」
怪人「この人質にボール当ててやるぜー!!」
一般人・ゆかり「いやー!!助けてー!!」
??「待て!!」
怪人「ん?」

「ロマンレッド!!」
「花ブルー!!」
「背景イエロー!!」
「トーングリーン!!」
「ベタピンク!!」
レッド「五人揃って……」
「「「「「「月刊戦隊……コイシレンジャー!!!」」」」」」バーン!!
怪人「……なんだアレ」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/27(月)10:46:01.31ID:7ZRhYFpR0
ブルー「なあレッド、やっぱ俺……ブルーは似合わねえと思うんだ」
レッド「何!?」
ブルー「やっぱみんなのイメージカラーでやらねえか?」
グリーン「そしたらイエローさんがブルーになるんですか?」
イエロー「いや、俺はどっちかっていうと水色だからな……ライトブルーってとこか?」
ピンク「わ、私はどっちでもいいよ!!それにレッド君は緑でもカッコいいと思う!!」
レッド「う?ん、どうしようか」
怪人「あのさ、ボール当てていい?」
ゆかり「いやー!!」
レッド「なっ!!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/27(月)10:46:52.37ID:7ZRhYFpR0
レッド「こんな事を話してる場合じゃない!!早く人質を救出するんだ!!」
ピンク「う、うん!!」
怪人「お前ら!!」
タヌキ「イー!!」
レッド「なっ……ザコタヌキ軍団!!」
ピンク「ここは私達に……」
イエロー「任せてくれ!!」
レッド「!二人とも……」
ピンク「まずは私が……」
ピンク「……それ!!」
ビチャア!!
タヌキ「!!」
レッド「タヌキがベタまみれに!!」
イエロー「そして俺が……」<
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534556980/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:49:40.76ID:LvtJ7bs1O
野崎「『この腕輪に書かれている行動をしようとするとタヌキになってしまう』……」
野崎「『また、NG行動を誰かにバラすのもNG』」
野崎「『一週間7人のうち、誰か一人でも生き残ればクリアとなる』」
野崎「『全滅の場合は永遠にタヌキになる』」
野崎「……」
野崎「大丈夫だ、たったの一週間……NG行動をしなければいいんだ」
野崎「さてと、俺のNG行動は……」
野崎「……!!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:50:33.50ID:LvtJ7bs1O
前野「はーいこんにちはー!!前野でっす!!★」
前野「夢野先生達7人のNG行動がなんなのかをこのSSを読んでる君達も考えてみよう!!」
前野「ところでこれ、面白い組み合わせだと思わない?僕のアイデアだよ!!」
前野「……へ?旬が過ぎてる?2年遅い?」
前野「何言ってんの!!今舞台やってるんだからタイムリーでしょ!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:51:07.09ID:LvtJ7bs1O
野崎「……」
野崎「参った……これじゃあ漫画が描けないじゃないか……」
野崎「締め切りも近い……これじゃ間に合わない!!剣さんに怒られてしまう!!」
野崎「……」
野崎「考えてもしょうがない。取り敢えず学校に行こう」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/18(土)10:51:43.66ID:LvtJ7bs1O
学校
野崎(佐倉達のNG行動はなんだろうか)
御子柴「よう野崎」
野崎「御子柴」
御子柴「……なんか変な事に巻き込まれちまったな」
野崎「全くだ、しかしタヌキになるなんてごめんだな」
御子柴「おう、気をつけようぜ」
御子柴「……ところで今日はアシスタント行けるけど、すぐ行った方がいいか?」
野崎「!
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533780331/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/09(木)11:05:31.01ID:rPPx+48hO
佐倉「えっ、もう!?ついこの間夏休みが始まったばっかりじゃない!?」
御子柴「マジかよ……時が経つのは早えな」
佐倉「こうしちゃいられないよ!締め切りまでに間に合わせないと!」
野崎「……!!そうだ二人とも、言い忘れていた」
御子柴「?なんだよ」
野崎「実は今日、都さんとお昼をする予定なんだが……」
ピンポーン
野崎「!!噂をすれば……」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/09(木)11:06:19.96ID:rPPx+48hO
佐倉「すいません、私達もお邪魔しちゃって……」
都「いいのよ全然。人数は多い方がいいんだし」
野崎「今月は間に合いそうですか?」
都「ええ、お陰様で。ただちょっと前野さんに振り回されたけど……」
野崎「おのれ前野……」
都「!前野さんで思い出したんだけど……さっき前野さんから電話があって……」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/08/09(木)11:06:51.14ID:rPPx+48hO
前野『ほら!今日って8月9日でハグの日じゃないですか!!』
前野『だから編集長が色んな人とハグしようって話になって!!』
前野『それで僕、宮前くんにハグしようとしたら断られたんですよ!!宮前くんって照れ屋ですねー!!』

御子柴「それただ嫌がられてるだけじゃないか……?」
佐倉「気づかない所が前野さんらしいよね……」
野崎「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532957342/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/30(月)22:29:02.80ID:FZPl+K/3O
若松「もうすぐ他校との試合なんです……部活に集中したくて……」
野崎「そうか……なら仕方ない」
若松「すいません野崎先輩……」
野崎「……そうだ、その試合っていつやるんだ?」
若松「試合ですか?日曜ですけど……」
野崎「……俺も行っていいか?」
若松「!!」
若松(もしかして野崎先輩……俺を応援しに……)
野崎「他校の女マネの応援してる所を描きたい」
若松「そっちですか!!?」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/30(月)22:29:48.62ID:FZPl+K/3O
野崎「というわけで日曜、応援しに行く事になった」
佐倉「応援かー……」
野崎「そうだ、佐倉もよかったら一緒にどうだ?」
佐倉「えっ!!?」ドキッ
佐倉(野崎くんが私を誘ってくれるなんて……)
佐倉(もしかして……これって……)
佐倉(……いや違う!!)
佐倉「ネタ探しは二人でやった方が効率いいもんね!!」
野崎「よく分かったな佐倉!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/30(月)22:30:14.46ID:FZPl+K/3O
佐倉「というわけで日曜若松くんの応援に行くんだー」
瀬尾「あいつ日曜に試合あるなんて聞いてないけど」
佐倉「えっ!!?」
佐倉(そっか……若松くん、結月苦手だもんね……だから内緒にしてたのかな……)
瀬尾「……」ボーッ
佐倉(結月が放心状態になってる!!?)
佐倉「お、落ち込まないで結月!!」
瀬尾「お弁当に桜でんぶ入ってた……」
佐倉「それで落ち込んでるの!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532612115/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:35:15.38ID:Qh8Sw2suO
野崎「やっぱりあれだけ縦横無尽なあいつと佐倉だと……どうも自然に仲良くなれたのが想像できなくてな」
佐倉「う、う?ん……ただ席が近くだったってだけなんだけどね」
野崎「案外それだけで仲良くなれるものなのか?」
佐倉「……あ!!でも本格的に話すようになったのは入学して少し後かな」
野崎「……詳しく聞かせてもらえるか?」サッ
佐倉(もしかして野崎くん……ネタにするのかな?)
佐倉(だったらこれは……期待に応えないとね!!)

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:36:12.91ID:Qh8Sw2suO
佐倉「まだ私が入学したばっかりの話なんだけどね……」

瀬尾『そしたらそのおっさんがさ?』ペラペラ
佐倉(野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん野崎くん///)
瀬尾『……おーい千代ー』
佐倉『!!な、何!?』
瀬尾『話聞いてる?』
佐倉『ご、ごめん瀬尾さん!!私、ボーっとしてた……』
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:36:43.94ID:Qh8Sw2suO
瀬尾『あのさ、前にも言ったけどその瀬尾さんって言うのやめない?』
瀬尾『なんか他人行儀みたい』
佐倉『そ、そうだね……』
佐倉(瀬尾さん……今まで私の友達の中にいなかったタイプなんだよなぁ)
佐倉(苦手……ってわけじゃないんだけど、どう接していいかよく分かんないや)
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/26(木)22:37:10.46ID:Qh8Sw2suO
放課後
瀬尾『千代ー、今日一緒に帰ろうぜ』
佐倉『えっ!!?』
瀬尾『だってあんた、いつも帰る時一人じゃん』
佐倉『!!!知ってたの!?』
瀬尾『いつも一目散に帰っちゃうじゃん』
瀬尾『今日は私が一緒に帰ってやるよ!!』続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531920395/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/18(水)22:26:35.27ID:DmuSsiYLO
鹿島「まずは酔わせる」
鹿島「そして酔いが冷めた時には目の前に泣いている私が……」
鹿島「そして私は一言……『先輩……ひどいです……私の……初めてを……』」
鹿島「果たして先輩はどんな反応をするのか!!?」
鹿島「ねえ御子柴、このドッキリ面白そうじゃない!!?」
御子柴「全然」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/18(水)22:27:19.91ID:DmuSsiYLO
御子柴「そもそもお前……酔わせるったって堀先輩未成年だぞ」
鹿島「流石にビールとかお酒とか直接飲ませるのはまずいから……アルコール入りのチョコで代用するよ」
鹿島「先輩、あれだけで酔っちゃうからさ」
御子柴「……大体なんでそんな事急にやろうとしたんだよ」
御子柴「まさかお前……やっぱり堀先輩にとって一番になりたいから無理矢理そうやって……」
鹿島「面白そうだから!!」
御子柴(こいつ何も考えてねーな)
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/18(水)22:27:46.51ID:DmuSsiYLO
野崎「話は聞かせてもらった」
鹿島「野崎!!」
御子柴「……お前からも言ってくれよ。このままじゃ鹿島が蹴られるのがオチだと思わねーか?」
野崎「……鹿島」
鹿島「?」
野崎「いつティーン雑誌に行ってもいいように資料が必要だから俺も協力させてくれ」サッ
鹿島「何言ってるかよく分からないけど協力してくれるんだね!?ありがとう!!」
御子柴「」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531143080/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/09(月)22:31:20.64ID:WQAIxNhLO
鹿島「ていうかもう行かない!!」
瀬尾「え、なんで」
21日に発売する原作10巻のネタバレあり

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/09(月)22:32:06.67ID:WQAIxNhLO
鹿島「ふっふっふっ……実は堀ちゃん先輩に音痴な事がバレてしまったのだ!!」
瀬尾「そんな自慢気に言う事じゃなくね?」
鹿島「バレたからもう上手くなる必要はないかなーって」
瀬尾「そっか。いやあやっと開放されるぜ」
鹿島「嫌だったんだね……」
堀「見つけたぞ鹿島」
鹿島「!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/07/09(月)22:32:33.05ID:WQAIxNhLO
堀「ほら、早く来い」
瀬尾「お前今日も部活サボったの?」
鹿島「う、ううん。今日は休みのはず……」
堀「部活じゃねえよ。カラオケだ」
鹿島「カ、カラオケ!!?」
堀「安心しろよ、ほかの奴は誘ってねぇ」
鹿島「い、いや!!そういう問題じゃなくて……」
堀「瀬尾も来るか?」
瀬尾「死にたくないから行かねえ」
鹿島「そこまで言う!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530366466/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/30(土)22:47:46.41ID:bpctLDULO
御子柴「いや……言ってねぇよ///」
御子柴「……つーか顔真っ赤じゃねえし///」
佐倉「いや、誰がどう見ても真っ赤だと思うけど……」
佐倉「そんなに恥ずかしいんなら言わなきゃいいのに……」
御子柴「だから言ってねぇーって!!///」
佐倉「いや、だって……湯気すごいよ?」
御子柴「……」フラッ
佐倉「え……」
バタン!!
佐倉「みこりん!!?」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/30(土)22:48:42.27ID:bpctLDULO
佐倉「ちょっとみこりん!!大丈夫!!?」
御子柴「はぁ……はぁ……///」
佐倉「……!!すごい熱!!」
佐倉(そっか、みこりんは恥ずかしがってたから顔が真っ赤だったんじゃなくて……)
佐倉(熱を出してるから真っ赤だったんだ!!)
佐倉「みこりん!!保健室行こう!!」
御子柴「言われなくても……行くっての……///」
佐倉「ほら!私も一緒に行くから!!」
御子柴「大丈夫だって……俺一人で行け……///」フラッ
佐倉「大丈夫じゃないって!!兎に角私も行くから!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/06/30(土)22:49:09.09ID:bpctLDULO

御子柴「……」
御子柴「……!!」
御子柴「……保健室」
佐倉「目、覚めた?」
御子柴「!!佐倉……」
佐倉「よかったぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。