SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
月刊少女野崎くんSS
タグ一覧の表示
<<
2018年05月
>>
24件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511177712/
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:35:13.29ID:EaXh80+g0
若松「はい!俺の数少ないローレライさん以外で好きな人の歌なんです!!」
野崎「誰の歌なんだ?」
若松「T.M.Revolutionです!!」
野崎「聞いた事はあるな……それでその歌がどうしたんだ?」
若松「明日の昼休みにMVが流れるんです!!」
野崎「お前がリクエストしたのか?」
若松「はい!!」
うちの学校では偶に昼休みに放送委員が生徒のリクエストした曲のMVを流す。
どうやら今回は若松がリクエストしたHOTLIMITという曲に決まったみたいだ。

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:35:55.25ID:EaXh80+g0
当日
『これからお昼の放送を始めます』
野崎(どんな曲なんだろうか)
西川「?♪」
野崎「……!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:36:22.58ID:EaXh80+g0
野崎(HOTLIMIT……なんて爽快感のある曲なんだ)
野崎(だが一番気になったのは……)
野崎(MVだな)
野崎「……!!」
野崎(そうだ)
4:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/20(月)20:36:52.32ID:EaXh80+g0
瀬尾「若ーーーーー!!待てよーー!!」
若松「来ないでください!!!」
野崎「ん?どうしたんだ若松」
若松「!!野崎先輩!!さっきHOTLIMITのMVを見た瀬尾先輩が……」
瀬尾「いいからテープ貼らせろって!!ビリってやりたいから!!ビリって!!」
若松「絶対に嫌ですって!!」
瀬尾「じゃあ身体全身にテープ巻いて一気にビリって……」
若松「もっと嫌ですって!!」
野崎「……お前も大変だな」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526468638/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:03:59.05ID:apDVlGI20
野崎くんSS
原作最新刊のネタがあるのでアニメ派の人は注意

26:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:21:42.83ID:apDVlGI20
僕の名前は佐倉十和、中学2年生です。僕には高校生の姉がいます。その姉は……
佐倉「そしたら野崎くんがねー……」

佐倉「野崎くんはいつも……」

佐倉「あ!そういえば野崎くんが……」


モデルの野崎さんが大好き
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:08:24.39ID:apDVlGI20
十和「……姉ちゃん」
??佐倉「ん?何?」??
十和「うるさい」
??佐倉「えっ!?どうしたの急に!?」??
十和「いやだって、僕と話す時いつも野崎さんの話ばかりじゃん」
??佐倉「だって野崎くんの事が大好きなんだもん!!」??
十和「……そうかもしれないけどさ」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/16(水)20:08:51.50ID:apDVlGI20
そんなある日
十和(はぁ……今日も練習疲れたな)
十和(家に帰ってゆっくり……)
十和(……いや、できないな)
十和(姉ちゃんの事だからいつものように……)

佐倉『お帰り十和!!あのね、今日野崎くんがね……』
十和(……と、帰ってきたばっかりの僕に野崎さんトークをぶちかますに違いない)
十和(本当勘弁して欲しいよ……あれって聞く側はかなり疲れるんだよなぁ)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525777459/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/08(火)20:04:20.19ID:NoJM9ofs0
ここは宇宙漫画要塞、ユメノス・フロンティア。
漫画家を目指している人達を日々育成している要塞である。
野崎(そしてこの俺、野崎アルトも晴れて漫画家デビューだ)

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/08(火)20:05:10.65ID:NoJM9ofs0
男「おい見ろあれ!!」
男「ユメノス・ラブハンターだ!!」
野崎「何……?」

御子柴「よおテメーら。遊びに来てやったぜ」
女「キャー!!トップシンガーのシェリル・御子柴よーー!!///」
女「カッコいいー!!///」
御子柴「漫画家のアシスタントなんてやめて……俺のアシスタントになっちまえよ☆」
女「「きゃーーーーー!!!///」」
御子柴「……///」
野崎(なんだあいつは……?)
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/05/08(火)20:05:47.81ID:NoJM9ofs0
御子柴「……つーわけで、誰かエア・アクロバットに参加したい奴はいねぇか?」
野崎「はい」
御子柴「なんだ野郎か……いいけど後悔するぜ」
御子柴「何もかもがお前に勝ってる俺を見て……自分に自信をなくしちまうからな☆」
野崎「アイドルの近くで頑張る女子の姿をネタにしたいからな。俺も自ら参加して観察したい」
御子柴「勝手にしろ///」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524835823/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:30:23.92ID:BxrGz93/O
若松「ロ、ローレライさんから俺に……?」
若松「ていうかローレライさん、俺の事知ってるんですか!!?」
瀬尾「うん」
若松「そ、その……伝言というのは……」
瀬尾「伝言は……」

瀬尾「今後、私の友達の結月ちゃんをいじめないでって」
若松「え……?」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:31:10.42ID:BxrGz93/O
若松「せ、瀬尾先輩とローレライさんって友達なんですか!?」
瀬尾「うん」
若松(あ、あり得ない……)
若松(いくら同じ部活と言えど……あらゆる分野で天と地程の差がある二人が友達なんて……)
瀬尾「兎に角、お前は私に口答えしたり逆らったりするとローレライが罰を与えるから」
若松「そ、そんな……滅茶苦茶ですよ!!」
瀬尾「あ、口答えした。ローレラーイ」
若松「!!ど、どこですか!?どこにいるんですか!!?」
瀬尾「?♪」
バタッ
若松「zzz……」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:31:48.78ID:BxrGz93/O

若松「……はっ!!」
瀬尾「目覚めた?」
若松「……そうだ、ローレライさんの歌を聞いて俺は……」
瀬尾「そ、なんかあったら今みたいにお前を眠らせるから」
若松「そんな……ローレライさんが瀬尾先輩の味方だなんて……」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/27(金)22:32:18.10ID:BxrGz93/O
若松「……あれ、待てよ……」
瀬尾「なんだよ」
若松「てことは……今近くにローレライさんがいるって事ですよね?」
瀬尾「うん、まぁね」
若松「ロ、ローレライさん!!出てきてください!!俺、一目でいいからあなたを見たいんです!!」
瀬尾「あいつ恥ずかしがり屋だからなー。お
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524308454/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/21(土)20:00:55.07ID:EFfYCkx/0
ケース1
瀬尾「やっべー、ボール躱された所為で遠くまで行っちゃった」
瀬尾「ここら辺まで飛んで来たはずなんだけどなー……」
ザバー
瀬尾「ん?」
野崎「私はこの泉の女神です」
野崎「あなたが落としたのはこの金のボールですか?それとも銀のボールですか?」
瀬尾「いや、どっちでもないけど」
瀬尾「つーか金のボールって……金玉じゃん!!あはははは!!!」
野崎「……正直者のあなたには全部のボールを差し上げましょう」
瀬尾「マジで!!?サンキュー!!!」
瀬尾「よーし!!このボール全部若にぶつけるぞーー!!」
ガシッ
瀬尾「え」
野崎「彼の命が危ないのでこのボールは全部没収します」
瀬尾「えっ」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/21(土)20:02:22.92ID:EFfYCkx/0
ケース2
鹿島「堀ちゃん先輩の為にとびっきり可愛いハイヒールを買ったよ!!」
鹿島「きっと喜んでくれるだろうなー……」
ポロッ
鹿島「あっ!!」
コロコロコロコロ……
鹿島「ああ!!湖に落としちゃった!!」
ザバー
鹿島「ん?」
野崎「あなたが落としたのはこの金のハイヒールですか?それとも銀のハイヒールですか?」
鹿島「いや、どっちでもないけど……」
野崎「正直者のあなたには全部差し上げましょう」
鹿島「本当!!?わーい!!」
鹿島「きっと金だと喜ぶだろうなー。あ、でも銀も好きだろうなー」
鹿島「先輩ヒロイン志望だしねー……そうだ、スカートって持ってますかー?」
野崎「……」
鹿島「?」
野崎「あなたの命が危ないのでこのハイヒールは全部没収します」
鹿島「えっ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/21(土)20:02:58.33ID:EFfYCkx/0
ケース3続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523790123/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:02:03.42ID:6CPGgLuk0
御子柴「時計見ろ!!もうこんな時間だ!!」
野崎「くっ……テスト前日に俺達は何をやっていたんだ」
野崎「まさか夜中までギャルゲーをしてて寝坊してしまったなんて……」
御子柴「馬鹿野郎何言ってんだ!!前日にギャルゲーをやってパワーをもらってこそテストで本領発揮できるんじゃねえか!!」
野崎「……それよりもテスト勉強をした方がいいと思うんだが」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:02:53.22ID:6CPGgLuk0
御子柴「どうすんだよ!!間に合わねえんじゃねえか!!?」
野崎「心配する事はない御子柴、自転車を使うぞ」
御子柴「!そっか、二人乗りで……」

野崎「四輪チャリだ」
御子柴「!!!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:03:20.29ID:6CPGgLuk0
御子柴「お前、こんなの持ってたのかよ……」
野崎「兎に角、これに乗れば間に合う。行くぞ」
御子柴「お、おう!!」
野崎「次、右だ!!」
御子柴「おう!!!」
野崎「よし、この調子なら間に合うな」
シュウ……
野崎「……ん?」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/15(日)20:03:48.88ID:6CPGgLuk0
御子柴「ど、どうしたんだよ野崎」
野崎「……どうやらタイヤの空気がもうない」
御子柴「はああああああああああ!!!?」
野崎「やむを得ない……自転車はここに置いて行く!!」
御子柴「そ、そのあとはどうするんだよ!!?」
野崎「走る!!」ダッ
御子柴「あ……おい待てよ!!!」ダッ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523281273/
1:
350◆LYNKFR8PTk
2018/04/09(月)22:41:13.11ID:+6JDisEtO
ドーブル「……」ベタベタ
野崎「ああそこだ、ありがとう」
野崎「……それと後はここに花も頼む」
ドーブル「……」スラスラ
野崎「ありがとう、助かる」
うちのドーブルはベタ、花、背景、トーンの四つの技を覚えている。
今の俺には必要不可欠の相棒だ。


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/09(月)22:42:01.71ID:+6JDisEtO
佐倉「お邪魔しまーす!」
野崎「!そうだ、今日は佐倉が来るんだった」
野崎「お前がベタをやらなくてもよかったな」
ドーブル「……」コクリ
佐倉「ドーブルもこんにちは!!」
ドーブル「……」ペコリ
野崎「じゃあ佐倉、今日もベタを頼む」
佐倉「うん!任せて!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/09(月)22:42:34.00ID:+6JDisEtO
佐倉「……」ベタベタ
ドーブル「……」ヌリヌリ
佐倉「野崎くん!終わったよ!!」
野崎「じゃあ次はこことここにベタを頼む」
佐倉「分かった!!」
ドーブル「……」ピタッ
野崎「!ドーブルも終わったのか」
野崎「じゃあ次は……ここに背景を……後ここにもトーンを」
野崎「そうだ、もう一箇所だけ花を描く所があるんだった。ここも頼む」
ドーブル「……」コクリ……

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522753185/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/03(火)19:59:45.86ID:0FdHS/Ns0
スイッチ『2年の鹿島遊さんの事か』
ヒメコ「A組の中谷さんがなー、鹿島くん鹿島くん毎日言うとんねん」
ヒメコ「そんでアタシも見てみたんやけど……ホンマかっこええわ?」
ボッスン「そんなかっこいいのかよ?」
スイッチ『あの生徒会の榛葉道流と肩を並べていると言っても過言ではないな』
ボッスン「へー……あの人と同じぐらいか」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/03(火)20:00:44.79ID:0FdHS/Ns0
ガラガラ
ボッスン「お、誰か来た」
男「スケット団ってここで合ってるか?」
ヒメコ「合ってるでー」
スイッチ『依頼でしたらまずはお名前を』
男「ああ……そうだな」
男「3年の堀政行、演劇部部長だ」
ボッスン「!演劇部部長……?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/04/03(火)20:01:21.87ID:0FdHS/Ns0
ヒメコ「どないしたんボッスン」
ボッスン「確か演劇部部長って違う人じゃ……」
堀「……北大路の件は本当にすまなかった」ガバッ
ヒメコ「!!そ、そんな土下座なんてせえへんでもええよ」
堀「まさか俺が知らない間にあんな事が起こってるとは全く知らなかった……」
堀「あの一件があってな……あいつには部長を降りてもらって、今は俺が代わりに部長を務めてる」
ボッスン「ああ……成る程な」
スイッチ『俺達はもう気にしてませんから。顔を上げてください』
堀「……わりいな」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1522235049/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/03/28(水)20:04:10.15ID:jX4GYmVr0
野崎「いや……そういえば金髪にした理由って……黒髪だと地味になるからってだけなんですよね」
野崎「なんか二人の性格だと髪染めてるのに違和感が……」
宮前「……そうだ、夢野さん」
野崎「なんですか?」
宮前「今度の話はそれでいきましょう」
野崎「えっ……?」
宮前「鈴木とマミコが金髪にしてる理由ですよ」
野崎「!」


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/03/28(水)20:04:56.35ID:jX4GYmVr0
宮前「『恋しよっ』はまだ過去のエピソードが一回もないですから」
宮前「ネタも尽きてきた頃だしそろそろ過去話を出してもいいと思うんです」
野崎「過去の話……ですか」
宮前「だから今話してたマミコと鈴木が髪を染めてる理由とかどうでしょう」
野崎「なるほど……描いてみます!!」
野崎(剣さんの期待に応えなければ……)
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/03/28(水)20:05:23.09ID:jX4GYmVr0
野崎(描いてみますとは言ったものの……アイデアが全く思いつかない)
野崎(そもそも髪を染めようと思ったことが一度もないから染めてる人の気持ちを理解できない……)
野崎「……!!」
野崎(そうだ!!)
野崎(よく考えてみれば俺の周りにも髪を染めてる友達がいるじゃないか!!)
野崎(そうと決まれば早速聞こう)
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/03/28(水)20:05:55.41ID:jX4GYmVr0
野崎(まずは佐倉のところだ)
野崎(えーと、確か佐倉は……)
瀬尾「あー暇ー」
野崎「!」
野崎(そうだ、瀬尾も髪を染めていたな)
野崎「……」
野崎(いや、聞いたところでまともな回答は来ないだろう)
野崎(それより佐倉を探そう)
5:
◆LYNKF
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521889219/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/03/24(土)20:00:20.28ID:+RMU8SWQ0
佐倉「の、野崎くん!!?何言ってるの!!?」
野崎「実はな、今度の漫画のネタで肝試しネタを書こうと思って」
野崎「そこでホラースポットとして名高いテレサのホラーハウスで肝試しをしようと考えてるんだ」
佐倉「野崎くん……」
佐倉(肝試しはちょっと怖いけど……)
佐倉(大好きな野崎くんの為だよ!!そんな事言ってられないね!!)
佐倉「分かった!!私参加するよ!!」
野崎「話が早いな佐倉」
佐倉「私もアシスタントだもん!!それぐらい協力させて!!」
佐倉(このイベントで……野崎くんとちょっとだけいい感じになれたらいあなぁ)

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/03/24(土)20:01:24.04ID:+RMU8SWQ0
当日
野崎「みんなよく来てくれた」
鹿島「どんなお化けいるんですかねー」
堀「この間の学校よりかは怖いんじゃないか?」
瀬尾「なぁ若!!肝試しじゃなくて鬼ごっこしねぇ!?」
若松「しませんよ!!」
佐倉「なんかみんな、あまり怖そうじゃなさそうだね」
御子柴「全く……なんで俺がガキみてえな遊びに付き合わなくちゃいけないんだ。やっぱり帰るぜ」
ガシッ
野崎「怖いんだな?」
御子柴「馬鹿!!怖くねーよバーカ!!」
佐倉「涙目になってるし声が震えてるよみこりん」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/03/24(土)20:02:01.87ID:+RMU8SWQ0
野崎「ルールは簡単。この館のどこかにいる親方テレサを倒せば終了だ」
瀬尾「よーしぶっ飛ばすぞー!!」ダッ
若松「ああ!!待ってくださいよ瀬尾先輩!!」
鹿島「私達も行きましょーよー」
堀「……この屋敷、背景の資料に使えそうだな」パシャ
野崎「いってらっしゃい」
佐倉「えっ!?野崎くんは行かないの!?」
4:
◆LYNKFR8P
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520596870/
1:
◆hVwVMwYo52
2018/03/09(金)21:01:11.11ID:b7mprvOU0
佐倉「……いや、本当は告白したんだけど……上手く伝わらなくて……」
佐倉「だから今度こそ……私の想いをちゃんと野崎くんに伝えなきゃ!!」
佐倉「そうと決まれば……下1」
1.告白するよ!!
2.いやちょっと待って!!

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/09(金)21:01:29.83ID:oLm84oyq0
1
3:
◆hVwVMwYo52
2018/03/09(金)21:04:55.61ID:b7mprvOU0
佐倉「善は急げ!!告白するよ!!」

佐倉『あのね野崎くん!!放課後……二人きりで話があるんだけど……いいかな?』

野崎「……と、言われた。一体なんだろうか」
ガラガラ
佐倉「野崎くん!!」
野崎「!!佐倉、話というのは?」
佐倉「あ、あのね……私……野崎くんの……」
下1のコンマ下2桁
01→好きです!!
それ以外→ファンです!!
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/03/09(金)21:10:41.27ID:53GqOJoNO
ハードルたけぇ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519642850/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/26(月)20:00:50.98ID:RON6F1Ya0
男「俺が今いるこの家、そして鏡で見たこの顔顔……この声……」
男「間違いない……俺は野崎に転生したんだ!!」


数分前
男『やべ、今日野崎くんの新刊じゃん!!早く本屋行かないと!!』タッタッタッ
男『くそ……この信号青になるの遅いんだよな……無視しちゃえ!!』ダッ
キキー!!
男『!!!』
ドカーン!!

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/26(月)20:01:40.25ID:RON6F1Ya0


男「まさか漫画のキャラに転生するなんて……」
男「でも……あの大好きな野崎くんの世界に来られるなんて……なんて幸せだ!!」
男「それに……野崎になったって事は……」
男「俺の大好きな佐倉千代ちゃんといられるって事だ!!」
男「そうだ、千代ちゃんは野崎にゾッコン……」
男「つまり俺が告白すれば……カップル成立だ!!」
男「前世じゃ全くモテなかったからな……こりゃチャンスだ!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/26(月)20:02:13.31ID:RON6F1Ya0
ピンポーン
男「!!誰だろう」
ガチャ
佐倉「野崎くんこんにちは!!アシスタントしに来たよ!!」
男「!!!///」
男「ほ、本物の千代ちゃんだ!!///」
佐倉「へ……?」
男「!!な、なんでもないよ!!」
男(すごい……本当にちっこくて可愛い……)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518606699/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/14(水)20:11:39.94ID:oyfRjLvQ0
佐倉「うん、そうだよ!!結月は誰かにあげないの!?」
瀬尾「えー、めんどくせーよ誰かにあげるとか」
鹿島「まぁ先生はそうだよねー。千代ちゃんはやっぱり野崎?」
佐倉「うん!!鹿島くんも堀先輩に作るでしょ?」
鹿島「勿論!市販のやつそっくりのチョコを作るよ!!」
瀬尾「なんでみんな手作りなんだろーな。そんなん市販のでいいんじゃねーの?」
佐倉「もー結月は分かってないなー。手作りの方が愛情も深いし男の子は喜ぶんだよー?」
瀬尾「でも下手くそだったら市販のがよくね?」
佐倉「!だ、大丈夫だもん!!下手くそじゃないもん!」
鹿島「ち、千代ちゃん落ち着いて!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/14(水)20:12:31.34ID:oyfRjLvQ0
瀬尾「あ、そうだ!!若にあげよーっと」
佐倉「若松くんに?」
瀬尾「うん」


若松『うわーん!!チョコ一個ももらえなーい!!』
瀬尾『そんな可哀想なお前に作ってやったぜ!!』
若松『瀬尾先輩……!!なんて優しいんだ……!!』
瀬尾『欲しかったらなんでも言う事聞けよ!!』
若松『はい!なんでも聞きます!!ありがとうございます!!』
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/14(水)20:13:18.28ID:oyfRjLvQ0


瀬尾「みたいな」
佐倉「作る動機に愛情が一切ないよ!!?」
瀬尾「あいつさー、最近反抗的なんだよなー」
鹿島「うーん……チョコが一個ももらえないなんて……それってあり得るのかな」
瀬尾「?」
鹿島「だって若松くんって運動神経いいし……ルックスも悪くないし……」
鹿島「一個も貰えないって事はないんじゃないかな?」
瀬尾「うーん……そっかー……じゃあいっか」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518001530/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/07(水)20:05:30.55ID:y9pcruVB0
鹿島「こんにちは……今日からここに赴任した鹿島一郎だよ、よろしくね」
佐倉「さ、佐倉さくらです!!よろしくお願いします!!」
瀬尾「瀬尾カンナでーす」
御子柴「お前は俺を見れなくなるぜ。なんせ……俺はすみれのように綺麗すぎて眩しいからな」
御子柴「……///」
佐倉「この子は御子柴すみれちゃん!!」
鹿島「うん、よろしくね」


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/07(水)20:06:34.93ID:y9pcruVB0
佐倉「鹿島さんって演劇部出身なんですよね!?堀支配人から聞きました!!」
鹿島「私?うん、まぁね」
佐倉「じゃあミュージカル得意なんですか!!?」
鹿島「ミュージカル、かぁ……」
鹿島(歌はちょっとなぁ……)
佐倉「私、演技も歌も全然駄目で……」
鹿島「……」
『大丈夫、私も歌下手だから』
→『大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ』
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/02/07(水)20:07:06.91ID:y9pcruVB0
鹿島「大丈夫、私がちゃんと教えてあげるよ」
佐倉「ほ、本当ですか!!?」
鹿島「うん、だからそんな悲しそうな顔をしないで……」
鹿島「君は笑顔が似合うんだから、笑顔でいないとね」
佐倉「鹿島さん……」
鹿島「……」
鹿島(あれ、好感度UPのSEが流れない)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517310065/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/30(火)20:01:06.09ID:vzgZcBMn0
野崎「もう長いこと高校二年生をやってないか?」
佐倉「ええっ!?の、野崎くん何を言ってるの!!?」
野崎「佐倉、誤魔化さなくていいんだぞ」
野崎「だって俺達……」


野崎「漫画のキャラじゃないか」
佐倉「……うん」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/30(火)20:01:54.64ID:vzgZcBMn0
佐倉「……『月刊少女野崎くん』のね」
野崎「そうだな」
佐倉(私達は漫画のキャラだって事は自覚してるけど……お互いの心情や事情は知らない)
佐倉(だから私が野崎くんが好きだっていうのは野崎くんは知らないし……若松くんもローレライの正体は知らないんだよね)
野崎「それで佐倉、作中だと季節は?」
佐倉「え?うーんと……二学期が始まったぐらい?」
野崎「そうだな、大体9?10月だ」
野崎「この漫画の連載期間は?」
佐倉「えーと……2011年の8月からだから……大体6年半?」
野崎「そうだ、6年半で4?5ヶ月しか経ってない」
野崎「つまりこのペースだと俺達が進級するには……」
野崎「あと6年半以上はかかる!!」
佐倉「ええっ!?そんなに!!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/30(火)20:02:20.57ID:vzgZcBMn0
野崎「ずっと高校2年だと読者にも飽きられるんじゃないか?」
野崎「そろそろ変化も必要だと思うが……」
佐倉「……」
野崎「……いや、ここで言ってもしょうがない」
野崎「結論は裁判所で決めよう」
佐倉「さ、裁判所!?」
野崎「ほら、あそこにあるだろう」
佐倉「あれ!?いつのまに!!?」
野崎「さあ、佐倉も行こう。みんな待ってるはずだ」
佐倉「え?み、みんないるの?」
4:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/30(火)20:
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517137705/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/28(日)20:08:25.76ID:EYBowG1a0
俺の名前は野崎京、少女漫画家でもあり野崎流古武術の継承者だ。手から炎を出せる。
だがこの能力はできるだけ使いたくない、何故なら……。
ボオオ!!
野崎「ああ!!原稿が!!!」


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/28(日)20:09:10.02ID:EYBowG1a0
御子柴「……よう野崎、今日こそ決着をつけようぜ」
野崎「……またお前か」
御子柴庵。俺は心の中でいおりんと呼んでいる。彼も俺と同じで炎の使い手だ。
御子柴「俺に見惚れて……ヤケドすんじゃねーぞ?」
野崎「……」
御子柴「なんか言えよ!!///」ボオオ!!
ただし、炎の出し方が変わってる。
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/28(日)20:09:42.56ID:EYBowG1a0
若松「あ!!いた!!野崎先輩!!」
野崎「!若松」
俺の後輩、若松真吾。
自称俺の一番弟子だ。
若松「いよいよKOFが開催されますよ!!俺と一緒に……」
野崎「断る」
若松「!!どうしてですか!!?もしかして俺が弱いから……」
野崎「原稿の締め切りが近いんだ!!」
若松「」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516791795/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/24(水)20:03:15.63ID:W5wSwahd0
野崎「俺が高校を卒業してから……何年経っただろうか」
野崎「久しぶりにみんなに会えることができる」
野崎「みんな変わってないだろうか、そして……」
野崎「恋愛ネタはいっぱいあるだろうか」サッ←メモとペンを取り出す音

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/24(水)20:03:59.98ID:W5wSwahd0
野崎「着いた、ここか」
野崎「……」
野崎「交友関係があまり深くなかったからか、誰が誰だか忘れてしまった」
野崎「……ん?あそこにいるのは……」

御子柴「ふう……やっと女子軍団から抜け出せたぜ」
御子柴「あいつら何年経っても変わらねぇな……」
野崎「……」
御子柴「!!おま……野崎じゃねーか!!」
野崎「……御子柴か?」
御子柴「すっげー久しぶりだな!!元気かよ!!」
野崎「ああ、お陰様でな」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/24(水)20:04:27.11ID:W5wSwahd0
御子柴「んで、俺がいなくなった後は大丈夫かよ?花のアシスタント」
野崎「ああ、なんとかなってる」
野崎「御子柴は高校を卒業と同時にアシスタントを抜けてしまったからな」
野崎「ところで今は何の仕事をしているんだ?」
御子柴「……へっ。どうやら俺が今、何の仕事をしてるか知らないらしいな」
御子柴「聞いて驚くなよ?なんと今や……ご指名No.1のホストだ!!」
野崎「何!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515754880/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/12(金)20:01:21.11ID:BUVzXs4R0
佐倉「ええっ!?な、なんで!!?」
野崎「実はな……都さんのアシスタントが全員風邪で倒れてしまったんだ」
野崎「締め切りももうすぐだからな……そこで俺が急遽行く事になった」
野崎「同業者のピンチを見過ごすわけにはいかないからな」
佐倉「野崎くん……」

2:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/12(金)20:02:12.88ID:BUVzXs4R0
佐倉「ね、ねぇ!!私も行っていいかな!?」
野崎「佐倉……?」
佐倉「私も野崎くん……それに都さんの力になりたいの!!」
野崎「……そうだな、人手が多いときっと都さんも助かるだろう。是非来てくれ」
佐倉「うん!!!」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/12(金)20:02:40.64ID:BUVzXs4R0
都「ごめんなさい二人とも、迷惑かけちゃって……」
野崎「迷惑だなんてとんでもありません。こんな経験、滅多にありませんから」
野崎「勉強させていただく気持ちでやらせていただきます」
佐倉「わ、私も頑張ります!!」
都「ありがとう二人とも……本当に助かるわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515236369/
1:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/06(土)19:59:30.03ID:GpJLJwkN0
野崎「指定した所をベタしてくれるこの便利な機械……」
野崎「これがあれば……」


2:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/06(土)20:00:16.69ID:GpJLJwkN0
佐倉「お邪魔しまーす!!」
御子柴「おーっす」
野崎「!!二人とも、丁度いい所に」
佐倉・御子柴「?」
野崎「実はさっき、いい物を買ってきた」
御子柴「なんだよ?」
野崎「あっと驚く漫画家の味方さ」
3:
◆LYNKFR8PTk
2018/01/06(土)20:00:48.80ID:GpJLJwkN0
野崎「これだ」
佐倉「き、機械!?」
野崎「ああ、全自動ベタ塗り機だ」
佐倉「全自動ベタ塗り機!!?」
野崎「ああ、方法は簡単だ」
野崎「まずインクを入れる」
ドバー
野崎「そしてレバーを引く」
ガチャン
野崎「あとはどこにベタするか指定するだけだ」
佐倉「へ、へぇ?。よくできてるね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514731835/
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/31(日)23:50:36.06ID:PgKHMs3z0
佐倉「一年に一回しかない大きなイベント……」
佐倉「一緒に過ごさないわけにはいかないよ!!」
佐倉「……というわけで早速野崎くんを誘おう!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/31(日)23:51:21.66ID:PgKHMs3z0
野崎「よし、今日の作業も終わったな」
佐倉「の、野崎くん!!」
野崎「?」
佐倉(そうだよ私……告白(?)もできたんだから……誘う事もできるはずだよ!!)
佐倉「あ、明日の大晦日……」
佐倉「ベタしたい!!」
野崎「!!?」
3:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/31(日)23:51:58.69ID:PgKHMs3z0
野崎「さ、流石に大晦日はゆっくりしたらどうだ?」
佐倉「あ、そ、そうだよね!!ごめん、私……」
野崎「仕事熱心な気持ちは分かるが……無理し過ぎるのはよくないな」
佐倉(私の馬鹿……一緒にいたいって素直に言えばいいのに!!)
野崎「……大晦日は誰かとどこかに行ったりしないのか?」
佐倉「う、うん!!!何も予定ないよ!!!」
野崎「……佐倉」
佐倉「?」
野崎「もしよかったら……大晦日、一緒にカウントダウンしないか?」
佐倉「え……」
佐倉「えええええええええええええ!!!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512216091/
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/02(土)21:01:31.95ID:CIB6gjW40
御子柴「達成率100%……ここまで来るのに長い月日を費やした甲斐があった!!」
御子柴「ギャルゲーというよりはアドベンチャーだけど……ヒロインが可愛くて思わず買ったんだよな……何ヶ月経ったかな……」
御子柴「けどやっぱ……どんなに古いゲームでも……面白え物は面白えな!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/02(土)21:02:44.89ID:CIB6gjW40
※このSSは月刊少女野崎くんとダブルキャストのクロスSSです。
また、ダブルキャストのネタバレ、月刊少女野崎くんのネタバレを含みます。
3:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/02(土)21:03:43.26ID:CIB6gjW40
御子柴「やっぱ美月……いや、志穂はすげー可愛いな」
御子柴「本物の美月はちょっと病んでるからな……俺は苦手だな」
御子柴「それにしてもバッドエンドの中にあんなこえーやつがあるとは思わなかったぜ……」
御子柴「……!!」ゾクッ
御子柴「やべえ、あのシーンはもう思い出したくもねぇ……」
御子柴「……つーかもうこんな時間か」
御子柴「明日は朝早くから野崎ん家に行ってアシスタントするんだったな……もう寝るか」

御子柴「……ふあーあ」
御子柴「……寝すぎたな」
御子柴「……!!」
御子柴「やべっ!!もうこんな時間じゃねえか!!早く起きねえと!!」
御子柴「……ん?」
御子柴「……あれ、変だな。なんでスマホの時間、1998年になってるんだ?」
御子柴「俺、いじった覚えねぇけどな……」
御子柴「……まぁいいや、直しておくか」
4:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/02(土)21:04:21.30ID:CIB6gjW40
御子柴「母さん、朝ごはんは……」
シーン……
御子柴「……?」
御子柴「あれ……父さんも母さ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513425365/
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/16(土)20:56:05.86ID:F1Dwq9in0
『井上さん』
野崎『井上、お前ブラ透けてるぞ』
井上『な、なんでそんな事いきなり言うのよ!!本当デリカシーないわね!!!』

井上「本当野崎のやつ……」
井上「……まぁいいわ、今日は大丈夫よね」
(透けてる……)ヒソヒソ
(おい、井上またブラ透けてるぞ……)
※単行本ネタありなのでアニメ派の方ネタバレ注意

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/12/16(土)20:56:56.50ID:F1Dwq9in0
井上「……」スタスタ
井上「……!!」
御子柴「……」
井上「み、御子柴くん!!」
御子柴「……!!」プイ
井上(え……どうして視線を逸らされたの?)
御子柴「俺はな……好きな子にはいたずらしたくなるんだ」
御子柴「お前には……何も喋る事はねぇよ」ダッ
井上「あ、ちょっと!!」

御子柴(ブラ透けてるじゃねえか///)

野崎「井上、今日も透けてるぞ」
井上「はぁ!?///」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510401670/
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/11(土)21:01:11.07ID:ByKm4RqU0
若松「……」
瀬尾「ポッキーうめーーー!!!」バリバリバリバリ
若松「……」
瀬尾「ん?なんだよ、若も欲しいのか?」
若松「いや、そうじゃないですよ。けど……」
瀬尾「けど……?」
若松「もっと品のある食べ方してくださいよ!!一気に一袋食べないでください!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/11(土)21:02:04.53ID:ByKm4RqU0
瀬尾「えーなんだよいいじゃんかよー。ポッキー一気食い、案外楽しいぜ?」
若松「楽しくないです!!」
若松「……分かりました。そこまで言うんだったら、俺が食べさせます!!」
瀬尾「えっいいの!?マジで!?」
若松「俺がこれ以上、変な食べ方を見たくないからです!!」
若松「ほら、一本ずつ。アーンして……」
瀬尾「いやー楽だわー。アーン」

男「おい、見ろよアレ」
男「お似合いだなあのカップル」
3:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/11(土)21:02:40.52ID:ByKm4RqU0
鹿島「僕と君はずっと一緒だよ……この黄色と茶色の棒で……僕らはずっと結ばれているんだ」
女子「鹿島くん……」
鹿島「ほら、近づいて……もっと……」ポキッ
女子「ああ……鹿島くんが……どんどん近づいて……///」
ポキッ!!
堀「何変なことやってんだお前」
鹿島「ああ!!いいとこだったのに!!ポッキー折らないでくださいよ!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510056088/
1:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/07(火)21:01:29.00ID:hCb1ccAY0
とある町に一つの交番がありました。
そこには下品でお金にがめついけど町中の人達に慕われてる警察官がいました。
その警察官とは……

鹿島「こんにちは、鹿島勘吉です」
佐倉「ストーーーーーップ!!!」

2:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/07(火)21:02:16.30ID:hCb1ccAY0
鹿島「えっ……どうしたの千代ちゃん?」
佐倉「ミスキャストにもほどがあるよ鹿島くん!!!」
佐倉「なんで!?なんで鹿島くんが両さんなの!?」
佐倉「鹿島くんは中川さんか麗子さんが一番合ってるよ!!!」
鹿島「いやぁ……だって……」

堀「鹿島ああああああああああああああ!!!」
鹿島「げっーーーー!!!部長!!!」
佐倉「あ……そっかぁ……」
3:
◆LYNKFR8PTk
2017/11/07(火)21:02:42.95ID:hCb1ccAY0
御子柴「おーっす鹿島」
鹿島「おはよー麗子」
御子柴「へっ……下の名前で呼ぶっつーことは……俺に気があるんじゃねえか?」
御子柴「お前のハートを……撃ち抜いちまったみたいだな☆」
鹿島「速く仕事しないと……」
御子柴「///」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。