SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
未分類
タグ一覧の表示
<<
2019年02月
>>
23件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
02/19 (14:01) SSなび
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2019/02/18(月)21:20:05.582ID:Mb8/4zFc0
課長「えー、今日からしばらくの間、入社することになったキートン山田君だ」
キートン山田「よろしくなのである」
男「よろしく」
OL「はいはーい、よろしくー!」
後輩「よろしくお願いします!」
課長「キートン君、君の席はあちらということで」
キートン山田「分かったのである」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆/3iSVoliT3rS
2016/08/31(水)23:35:43.22
ID:vkR/t86b0
*短編です
―――――――――
8月某日
千早「なぜか浴衣の仕事が多いわ」
千早「もう5回よ。4日後にもう1回あるわ…。夏だからかしら? 春香は浴衣の仕事増えた?」
春香「え? 私はそんなに。1回だけだよ」
千早「じゃあ何か別の理由があるのかしら」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1472654142


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
◆/3iSVoliT3rS
2016/08/31(水)23:37:18.65
ID:vkR/t86b0
春香「理由……。浴衣のお仕事ってどんなの?」
千早「えっと、まず普通に撮影でしょ、それからPV撮影にドラマ、あとはお祭りの取材。そこで浴衣を着たままミニライブもしたわ」
春香「浴衣着てライブって大変そうだね。息が苦しそう」
千早「そうね。でもお祭りにいたお客さんとファンの応援のお陰で苦しさなんてなかったわ」
春香「え?」
千早「え?」
美希「ただいまなのー!」
千早「おかえりなさい、美希」
4:
◆/3iSVoliT3rS
2016/08/31(水)23:37:58.03
ID:vkR/t86b0
春香「おかえり?」
美希「なんの話してたの?」
千早「私の浴衣の仕事が多い話よ」
春香「そうそう、千早ちゃん、浴衣でのお仕事5回もあったんだって。次も合わせると6回らしいよ」
美希「へぇ?、おめでとうなの千早さん」
千早「美希は浴衣の仕事増えた?」
美希「むぅ。まだ一つもないの。ミキも浴衣着てお仕事したい! ミキ、水着のお仕事ばっかり!」
千早「……」
5:
◆/3iSVoliT3rS
2016/08/31(水)23:39:27.38
ID:vkR/t86b0
春香「わかった! きっと千早ちゃんは髪がストレートで長いから浴衣が似合うからだよ! 古き良き日本みたいな」続きを読む

[ 閉じる ]
02/18 (14:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/04(火)22:25:32.15ID:rHMlWEU9o
ウェン「あたしが玄界に?」
ガトリン「偵察にいってもらう」
コスケロ「単独の厳しい任務だけど危なくなったら離脱してくれたらいいから」
ウェン「てか、なんであたし?」
ガトリン「おまえが相手した玄界のトリガー使いがいたな」
ウェン「はい」
ウェン(あのお嬢ちゃんたちのことね)
ガトリン「なかなか可愛かったと思わないか?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1475587531

続きを読む

[ 閉じる ]
関係者様、読者様いつもお世話になっております。
私、おかしくねーSSまとめの管理人ですが、昨日バイク事故にあったため入院しております!
ですのでいつものようにSSの更新が出来ません(泣)
なるべくスマホを使って更新出来るのは更新したいと思います!
ですので関係者様やいつも愛用してくださる読者様にはご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします!
2月18日更新

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/17 (12:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/10/02(日)13:21:45.72ID:uhd5ZUh90
成長する気のない人は前には進めない
それをよく痛感したのは小学生の頃だったか
私「染井華」が「香取葉子」に対しての恋心を自覚してからだった
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1475382105

続きを読む

[ 閉じる ]
02/16 (14:00) SSなび
1:
◆dZjYo83gnOhZ2019/01/27(日)23:22:02.00ID:OroHEXiV0
・『宇崎ちゃんは遊びたい!』のR-18SSです。
・登場人物みんなのIQが著しく低下しておりますがご了承ください
・原作者さんはNTRがダメらしいのでこのSSでは宇崎父(原作未登場)はすでに亡くなっている設定となっております
・それではよろしくお願いします
??宇崎家・リビング??
宇崎月(以下宇崎母)「んっ…ん、はぁ…」
クチュ…クチュ
宇崎母(オナニーなんて…いつ以来かしら、しかも真昼間から、なんて…)
桜井真一(以下桜井)――「いつか、抱いてみたいな」――
宇崎母(初対面で、娘もいるのに、あんな事を言うなんて…!)
宇崎母「ぁ、はぁ…はあっ、あ、あっ…んっ?」
クチュクチュ?
宇崎母(…本当なら、彼に対して嫌悪しなければおかしいのにっ…)
宇崎母「あっ?あんっ、ん、んーっ?はっ、はぁ…」
グチュグチュ、グチュゥ…?
宇崎母(あの鋭い視線を思い出すだけで、昂ぶって…とうとう自分を慰める様な事まで…っ?)
宇崎母「あっ、あっ…クる、クるっ?イク、イクっ…イっ…?」
????♪??♪(スマホの着信音)
宇崎母「きゃっ!?」
宇崎母(はっ、いけないっ、私ったら…こんなに夢中になってしまって)手洗い
宇崎母「花からだわ…もしもし」
宇崎花(以下宇崎)「あーもしもしお母さーん?急で悪いんだけどー…」
宇崎「これから先輩が一人でウチに遊びに行くけど良いよね?」
宇崎母「…!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/13 (12:00) SSなび
2:
◆WLqChR3KymnV2016/02/19(金)22:24:25.60ID:hgEI4Ott0
ボーダー本部内、実況ルームにて……。
桜子「さあ始まりました! 第1回、ボーダー内交流お茶会・1on1編! 
   このお茶会では、普段交流の機会がない隊員の2名を、とある1室に閉じこめ……ではなくお招きして、
   そのお二人にお茶や軽食、会話を楽しんでいただきながら、仲を深めてもらうことが目的です! 
   記念すべき第1回では、二宮隊の辻先輩と那須隊の志岐先輩に参加して頂いています!」
ボーダー本部内、お茶会ルームにて……。
辻・小夜子「(どうしてこうなった……)」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/12 (16:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/03/11(金)21:56:04.74ID:MsezTgztO
烏丸「遊真、修、俺の三人で小南先輩を騙す」
修「ぼ、ぼくもやるんですか?」
烏丸「当然だ。師匠のやることなすことに付き合うのが弟子の役目だ。嘘話で小南先輩を騙す、暇つぶしにはもってこいな遊びだろ」
遊真「オサムは正直者だからな、難しかも」
修「空閑はやる気なのか?」
遊真「折角なので、やらせていただきます」
烏丸「なに、相手は小南先輩だ。余裕をもってやれば簡単だ」
烏丸「俺達三人が小南先輩を騙せたら勝ち、出来なきゃ負け。シンプルでわかりやすいルールだと思いますけど、それでいいですか小南先輩」
小南「あたしがいる前でよくもまあ……!! 騙せるものなら騙してみなさいよ!!」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1457700964

続きを読む

[ 閉じる ]
02/11 (16:00) SSなび
2:
◆WLqChR3KymnV2015/03/04(水)00:13:31.42ID:51wLiLUv0
遊真「この前の・・・バレンタインだっけ? 学校でいっぱいチョコ貰ってただろ?」
修「あ、あれはほら、ネイバーが学校を襲ってきた時や、
  大規模侵攻の時に助けてもらったお礼ってことで貰ったものであって・・・」
遊真「それに、こなみ先輩とキトラからも貰ってただろ?」
修「空閑だって貰ってたじゃないか。」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/10 (12:00) SSなび
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/08/15(火)00:00:13ID:W8X8kNCw
異世界食堂×ぐらぶるっ!になります。
原作未読ですので異世界食堂で
ちゃんとした理由付けがあるのかもしれませんが
ここはひとつ「こまけぇことはいいんだよ!」の精神で
お読みいただけると嬉しいです。

続きを読む

[ 閉じる ]
【SS速報VIP】夢見りあむ「炎上でもいい! 目立ちたい!」P「たとえば?」
https://wktk.open2ch.net/test/read.cgi/aimasu/1549690725/
続きを読む

[ 閉じる ]
02/07 (17:00) SSなび
関連スレ:
中野二乃「こんすいれいぷ」
中野三玖「だっかんじぇらしー」
中野一花「うらはらちぇいす」
中野一花&二乃&三玖「そうだつさばいぶ」
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/01/29(火)21:15:31.94ID:gUiBlRD20
「うげっ」
「その反応は人としてどうなのよ」
 チラシに挟まっていた特売情報に釣られてやって来た、日頃利用しないスーパーで知った顔に遭遇した。時に、この知った顔という表現は俺にとってかなり厄介なものであるように思える。なにせ、別人のくせに顔が同じという面倒な連中と付き合いを持ってしまっているものだから。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/07 (13:30) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/01/23(金)15:46:50.76ID:TdzDLrxAo
某月某日 アメリカ マサチューセッツ州
アシュリー「さーて、かえろー」
クラウザー「……アシュリー・グラハムだな」
アシュリー「誰?」
クラウザー「向こうを見ろ」
アシュリー「え?」
サドラー「……」モジモジ
アシュリー「あの人がどうかしたの?」
クラウザー「実は大統領と一緒にテレビに出ていたお前を見て、一目惚れしたらしい。それでどうしても一緒にお茶を飲みたいと言っている」
アシュリー「……これでも大統領の娘だから知らない人とは勝手に会えないの。ごめんなさい」
クラウザー「そこをなんとか」
アシュリー「ごめんなさい。それじゃ」
クラウザー「……ならば、仕方ないな」
アシュリー「え――」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1421995610

続きを読む

[ 閉じる ]
02/07 (12:45) SSなび
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/02/07(火)19:18:28ID:NW/k7gxw
バイオハザード7の主人公、イーサンくんです。短編
ブロロロ…キキィ!
イーサン「ここだな」バタン
イーサン(まさかルイジアナのプランテーションにミアがいるなんて)
イーサン(ベイカー農場…どんな片田舎かと思ったが…)
イーサン「ちゃんと農道も手入れされてて良いところじゃないか!」
イーサン「しかしミアは何故連絡も無しに三年も…?」テクテク

続きを読む

[ 閉じる ]
02/07 (12:26) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/12/06(水)13:20:06.04ID:78H8otZh0
シェリー「◯ちゃんでも見ようかしら」カタカタ
ーーー
肩のところに目玉が出てきたんだが(98)
【急募】武器改造に自信ニキ(31)
「おっぱいのペラペラソース」←これ(12)
親父がアルバートウェスカーなんだけど質問ある?(926)
【悲報】ワイのあだ名、「死神」(7)
ーーー
シェリー「今日も糞スレしか立ってないわね...」
シェリー「ん?」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/06 (20:00) SSなび
1:
創る名無しに見る名無し2019/01/15(火)20:27:21.97ID:8VYI/vJR
注意点
原作7巻プラスα時点での関係になります
単行本派の方は若干のネタバレになります
1人1日で書くので力尽きたらごめんなさい
誤字脱字は目をおつぶり下さい

続きを読む

[ 閉じる ]
02/05 (21:30) SSなび
関連スレ:
中野二乃「こんすいれいぷ」
中野三玖「だっかんじぇらしー」
中野一花「うらはらちぇいす」
中野一花&二乃&三玖「そうだつさばいぶ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/01/20(日)20:43:25.77ID:ukwsVoEQ0
 対象との距離が縮まるごとに表情筋が引き攣りだすのが分かったが、それでも限度いっぱいまで平静を貫く。せめて朝くらいは平穏無事な生活を送らせて欲しいのだ。
 そんな俺の願いが神様にでも通じてか、彼女の様子に変化はない。俺が血相を変えて声でもあげるだろうと高を括っていたのではないか。その油断が命取りだぜと心の中でほくそ笑み、目の前を悠々と通り過ぎる。これで俺の勝ちは揺らがないものに変わった。
 だから今急に鳴り出した俺のケータイの着信音は、きっとらいはからのものに違いない。それ以外、誰が該当するというのだ。馬鹿馬鹿しい。
 その場で立ち止まって、ディスプレイに表示された名前を確認する。まあ、なんだ。念のためというか、一応というか。いたずら電話の可能性だってあるのだし、迂闊に行動して良いこともないからな。
 そんな俺の懸念はやっぱり杞憂だったようで、コール音の主はきちんと電話帳に登録された人物だった。これでいたずらの線は消えたなとうっすら笑いながら、通話ボタンに手をかける。

続きを読む

[ 閉じる ]
02/05 (21:00) SSなび
関連スレ:
中野二乃「こんすいれいぷ」
中野三玖「だっかんじぇらしー」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/01/07(月)22:25:51.74ID:Qn8TGrOM0
「上杉君、今日は学食じゃないんですね」
 昼休み。いつもなら学食で伝家の宝刀『焼き肉定食焼き肉抜き』を振るっているはずの俺は、とある事情から教室でもそもそ菓子パンをかじる憂き目に会っていた。というのも、全校生徒が入り乱れて食事をするあの場所に行くのは、今の俺の状況から鑑みた時、得策とは言えなかったから。
 そうやって警戒心を持ち、アンテナを高めに張っていたからこそ、俺に話しかけてきた人物の顔はかなり意外だった。本来であれば、彼女はここではない場所にいるべき人間だ。
「……そういうお前はなんでここに?」
 中野五月。五つ子の末っ子。姉妹の中で最も食に関する興味関心が高いであろう彼女は、昼食の時間を誰より楽しみにしていそうなものなのに。それがどうして、昼休みも半分ほどが過ぎ去ったこの時間、まだこんなところにいるのか。
「いえ、家計が家計なので、あんまり贅沢は」
「ああ、そうか。なんか悪い」
「謝ってもらうようなことじゃありません」

続きを読む

[ 閉じる ]
02/04 (21:30) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/12/12(水)21:50:44.65ID:6DnlY60f0
五等分の花嫁のss。R18。
中野二乃「こんすいれいぷ」
の続きです。

続きを読む

[ 閉じる ]
02/04 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/12/02(日)11:45:03.19ID:bVAioiv60
五等分の花嫁のssになります。R18。
不慣れなので無作法があったら申し訳ないです。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
02/04 (12:00) SSなび
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2018/09/22(土)01:26:36.666ID:dENVGkqb0
ワイワイ… ガヤガヤ…
店長「いらっしゃいま――社長!」
社長「ちょっと視察させてもらうよ」
店長「は、はいっ! どうぞ!」
社長「……うーん」
社長「この店は客の回転率が悪いねえ。何とかしたまえ」
店長「分かりました! もっと回転させます!」

続きを読む

[ 閉じる ]
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/01/31(土)22:30:16.36
ID:xCob8BRyo
春香「うん!」
千早「はぁ、いきなりどうしたの?デュエマがやりたいだなんて」
千早「大体デュエマって一体なんのこと?」
春香「いわゆるカードゲームの一つだよ」
千早「カードゲーム?それならトランプでもやった方が…」
春香「違うんだよ、千早ちゃん!」
春香「トランプも楽しいかもだけど、私は今デュエマがしたいの!」
千早「そ、そう でもカードゲームならカードが必要じゃない?」
千早「それに私はそのデュエマ?っていうものを何一つ知らないし…」
春香「大丈夫!そういうと思ってカードもデッキも持ってきました」
春香「もちろん千早ちゃんの分もあるからね」
春香「それでね、ルールの方はね、かくかくしかじか…」
千早「…うまうままるまる、って私ったら何を言って」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/01/31(土)22:31:06.87
ID:xCob8BRyo
伊織「おはよーございまーすってあのバカはいないのね」
やよい「おはよーございまーす あれ?あっちに誰かいるのかな?」
春香「どう?分かりそう?千早ちゃん」
千早「ええ、大体の流れは分かったわ」
伊織「あら話し声がすると思えば春香と千早じゃない 何の話をしてたの?」
やよい「あっ!それデュエルマスターズのカードですよね」
千早「ええそうよ 高槻さんはこのカードゲームを知っているの?」
やよい「はい!えっと、長介がたまに友達とそれで遊んでるんです」
やよい「それで少しだけ長介に教えてもらいました」
春香「へえ?そうなんだ、じゃあやよいはデュエマのデッキって持ってるの?」
やよい「はい一応持ってますけどそんなに強くないですよ?あと今は持ってなくて家にあります」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/01/31(
続きを読む

[ 閉じる ]
02/02 (13:00) えすえすゲー速報
前回 
キョン「最近みんなに避けられてるような気がするんだが」
309:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/04/26(日)02:05:24.90ID:Or368EzKO
―――
キョン「―――ん…」
キョン「……あれ…俺…」
橘「あ、佐々木さん!キョンさんが目を覚ましましたよ!」
佐々木「キョン…!」
キョン「…佐々木…?…橘も…何でお前らが…」
佐々木「何で、じゃないよ!君が飛び降りたって聞いて僕は…!僕は…!!」
キョン「…そうだ…俺は……」
藤原「…周防九曜に感謝するんだな。彼女がいなければ今頃お前は死んでいたんだぞ」
九曜「―――」
転載元:
キョン「最近みんなに避けられてるような気がするんだが」 


涼宮ハルヒの退屈(角川文庫)
postedwith
amazletat19.02.01
谷川流
KADOKAWA(2019-02-23)
売り上げランキング:12,197
Amazon.co.jpで詳細を見る
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。