SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
男「」俺「」女「」
タグ一覧の表示
<<
2018年11月
>>
12件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:2018/09/03(月)22:03:15.417
ID:Ks/cRe+H0.net
チッチッチッチッチッ…
男(この爆弾を解除するには……赤のコードか青のコード、どちらかを切らねばならない!)
男「おい、どっちだ!? どっちを切ればいいんだ!?」
爆弾魔「ク、ククク……」
爆弾魔「私の爆弾はきっと爆発を起こし、世界を滅ぼしてくれるであろう……」ガリッ
爆弾魔「……」ガクッ
男「あ、この野郎、毒で自害しやがった!」
男「くそっ……!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/09/05(水)21:12:28.188
ID:L3FuS8dW0.net
―旅客機内―
男「うーん……」
男(結構金かかるんだなぁ……どうしよう……)
男「――う!」ズキッ
男「ううっ……!?」
男(やべえ……急に腹が痛くなってきやがった……)
客室乗務員「どうなさいました、お客様!?」
男「スチュワーデスさん……お、お腹が……!」
客室乗務員「まぁ、大変!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2017/12/29(金)01:46:32.501
ID:9I4MLYtn0.net
車を走らせる男女。
ブロロロロロ…
女「あっ、あそこの角で右折しよ!」
男「……」
女「ねえ、右折右折!」
男「……」
女「右折! ねえ右折右折! 今、右折できたって!」
男「……黙れ」ギロッ
女「!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/06/26(火)01:47:21.38
ID:i5pOqTtPO
徳川家康が江戸に幕府を開いて早三十五年余、時は寛永。
戦国の世も今は昔。されど剣に生き、剣に死ぬことを尊ぶ者はいまだに多いと聞く。
宋太郎という男がいる。彼の父親は剣術道場を営んでおったのだが、宋太郎が幼き日に他流試合に敗れ、それを気に病んでは遂に腹を切った。
父なき後の宋太郎は復讐に燃え、父を降した藍播流貝腹派貝腹会の師範が貝腹又之助を打倒とし、日々鍛錬を怠ることなし。
やれその悲願、ついに本日達成するか。
昨年から幕府が制定した参勤交代。
全国より大名がこの江戸の町に押し寄せれば出店だ笛だと祭りのような賑わいを見せた。
殊更に人気を集めたのは剣術の試合であり、全国の猛者たちがこぞって腕を競い合った。
なればこそ将軍のお膝元で、他所の藩に負けるわけにはいかぬと強者を募り、参勤交代で訪れた腕自慢を相手に大規模な剣術大会を開くことと相成った。
大会では真剣の使用が許可され、宋太郎は破竹の勢いで並み居る強豪を降して決勝へと躍り出た。
決勝戦。その相手は誰であろう藍播流貝腹派貝腹会が師範、貝腹又之助の奴であった。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529945241/
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
2018/08/26(日)21:07:53.98
ID:V+OCAz3J0
天使と悪魔のどちらかを選べと言われれば、大抵の人間は天使のほうを選ぶだろうが、それは悪魔に対するイメージが悪すぎるからだと思う。
だから、こんな条件を付け足してみよう。
美少女天使と美少女悪魔ならばどちらを選ぶ?
悪魔「当然、オレ様だよな?」
天使「わたくしはあなた様を信じています」
こうなると、非常に悩ましい問いかけである。
悪魔は痩せ型で小柄なかわいい系。髪は黒髪。
天使は清楚で綺麗系。髪は金髪ロング。
甲乙はつけ難く、どちらも捨てがたい。故に。
悪魔「はあ?どっちも?ふざけんな!」
天使「ふふふっ。面白い冗談ですねぇ」
選ぶことが出来ずに怒りを買ってしまった。
そして怒りと共にしばらく2人を飼うことに。
なんでも、魂を回収しなければ帰れない様子。
悪魔「今なら優しく食ってやるぜ?」
天使「今なら優しく抱いて差し上げますよ」
まあ、とりあえず、保留ってことで。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535285273/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/08/27(月)18:40:15.023
ID:LE8BNtyz0.net
「あ、ちょっとすいませんいいですか」
社長「なんだねキミは!こっちは大変なことに…!」
俺「大変…?何がです?(カタカタッ)」
コンピューター「ハッキングを撃退しました…相手はホワイトハウスです」
社長「な…!君が倒したのかね!?」
俺「えぇまぁ」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆3fFxpSS1go
2018/08/29(水)00:02:08
ID:AFIJsCw.
男「は?何、唐突に……」
女「いいから!」
男「……」
男「ピザピザピザピザピザピザピザピザピザピザ」
女「ここは?」
男「肘」
女「……せいかーい」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/28(火)20:07:09.33
ID:qTyD0/GC0
友人「もうすぐ卒論提出期限だけど、終わったか?」
大学生「いや、まだ終わってない」
友人「マジで? そろそろ終わらせないとヤバイんじゃねえか?」
大学生「分かってるんだけど、どうしても文字数が足りないんだよな……」
大学生「もう書きたいことは書いたのに、全然2万字に届かないんだよ……」
友人「あらら……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535454429/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2018/08/28(火)21:49:17.14
ID:hwnXhZn00
あれは忘れもしない、去年の夏休みの終わり。
遊び呆けていた俺の宿題は、手付かずだった。
新学期まで、あと3日。万事休すだと悟った。
もう無理だと諦めかけていたその時、閃いた。
そう言えば、近所にガリ勉女が暮らしていた。
俺はすぐさまチャリを飛ばし、アポなし訪問。
なにせその女子生徒とは電話番号はおろかメアドもLINEも交換していない。赤の他人だった。
それなのにどうして自宅を知っていたかと言えば、それはひとえに席が隣同士だったからだ。
欠席の際にプリントを届けてくれと担任教師に頼まれた折、近所に住んでることが発覚した。
これも何かの縁だと勝手に解釈をして。
パパッと宿題を写させて貰おうと目論んだ。
ガリ勉女は学年主席。テストはいつも1番。
間違いなく、宿題は片付けている筈である。
そんなわけで、ピンポーンと呼び鈴を押すと。
『……何しに来たの?』
インターフォン越しに、不機嫌な声が届いた。
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535460556/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/21(月)22:47:09.89
ID:KCJLwr4Mo
こども広場――
おじさん「はいっ、それじゃ今日のラジオ体操はおしまい!」
おじさん「みんな、小学校に行ってらっしゃーい!」
「はーいっ!」 「いってきまーす!」 「ありがとうございました!」
おじさん「ふふふ……みんないい子たちだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479736029/
続きを読む

[ 閉じる ]
3:
2011/07/30(土)11:30:21.61
ID:yCTah18H0
男「あーあー指痛くなってきた。萎えるわー」
64コン「あ、あの……」
男「あ?」
64コン「ひッ……ご、ごめん……」
男「消えろカス」ポイッ
64コン「きゃあっ!」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:2018/08/25(土)00:36:09.908
ID:ic0NsxBP0.net
俺「ファアア……昨日はほぼ徹夜で届いたゲームやっちまったわ」
女「おい俺ェ、昨日、なんか忘れたよなぁ!?」
俺「ひっ!」ビクッ
俺「あ、ああ、急ぎの用事があって……その」
女「一言私にいえばよかったんじゃねぇかなあ? なあ?」
女「メール返したのも三時間後だったよなあ? お前私の事舐めてるだろ、オイ!」
俺「ごめんなさい……本当に急ぎで」
女「何があったんだよ?」
俺「いや、ごめん、急ぎで」
女「要件聞いてんだろうがさぁ! お前いつもそれだよなぁ?」
俺「……ごめんなさい」
女「そういうとこがお前……チッ」
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。