SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
艦隊これくしょん
タグ一覧の表示
<<
2017年08月
>>
260件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/06(土)23:41:35.67
ID:jVl9m9WG0
※初めてのスレ立てです。
至らない点がありましたらご指摘ください。
艦これイベントで資源が尽きましたので遠征の空き時間で
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1494081695

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/06(土)23:42:18.30
ID:jVl9m9WG0
提督「・・・。資源がない」
夕張「提督、二回目ですよ。」
提督「しかし困ったな。まさか1日で燃料と弾薬を10万以上消費するとは」
夕張「今回のイベント前に初めてしっかり備蓄したので支援艦隊もガチ支援でお願いしてましたしね」
提督「エコ支援の有用性がよく分かったな。それに今回はE2でも沼りE3の輸送任務中にも大破が続出してガチ支援を入れまくったからな。資源が減るのも致し方なしか」
夕張「なにを落ち着いちゃってるんですか!やばいですよ。大淀さんにはイベント海域の出撃はしっかり情報が出揃った後の1週間後って言われてましたよね?」
提督「そうだな。今回はしっかり備蓄したと言っても各資源10万程度。沼ってしまったら簡単に消える資源の量だな」
夕張「それが分かっててどうして大淀さんが会議でいない今日にそんな無理をしたんですか!」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/06(土)23:43:05.94
ID:jVl9m9WG0
提督「これを見てくれ。これは今日の朝に友人の提督から送られてきた電文だ」
夕張「んーなになに『今回はヌルイべ 話題になっているE2も対策すれば問題なし』なるほど。ちなみにこの提督はどなたですか?」
提督「毎月500位以内に入っているランカー提督でありながら各資源も30万溜める元帥様だな」
夕張「比較対
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/11(火)22:40:12.48
ID:e8Ot7lw30
1が他の作品やってる時でネタが出ない時に思いついたギャグ日常物
更新ペースはスローリー
後、気まぐれです、ごめんなさい
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1499780412

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/11(火)22:41:23.87
ID:e8Ot7lw30
ローソン横須賀鎮守府第88支部横店
従業員御案内
店長 鹿島 初めは手伝いで行なっていたコンビニ勤務だったのだがいつの間にか店長に。
      店長目当ての常連多数。
従業員1 香取 大人の色香に惑わされた眼鏡狂いの狂信的ファンの多い副店長。
        店長の姉。眼鏡、眼鏡!眼鏡!!眼鏡!!!鹿島と交代で勤務。
従業員2 加賀 大規模作戦時以外暇な為、暇つぶしに始めた。
        現在は彼女に餌付けしようと通う客が多数。
従業員3 江風 加賀に無理やり連れてこられた。姉の海風と交代で勤務。
        元気印の彼女目当てにくる高齢者の客がいる。
従業員4 海風 江風に巻き込まれてたまに交代で勤務。
        彼女目当てに来る客がいるが利用客の憲兵により追い払われている。
他にも臨時で来る娘は居るがメインの従業員は以上
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/11(火)22:41:54.01
ID:e8Ot7lw30
第一話 『 新人襲来 』
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/07/11(火)22:42:34.90
ID:e8Ot7lw30
鹿島「加賀さん、江風さん、本日から新しい従業員の方が来ますのでよろしくおね
続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (22:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/16(木)23:25:01.84ID:bdB0xB6y0
時雨「提督、帰投したよ」
提督「うむ。ご苦ろ…」
夕立「提督さーんっ! 今日も夕立がMVPだったぽいー!!」ダキッ
提督「おわっ?!」ドターンッ
夕立「今日潰したのはねっ、ヲ級とル級と! えーと、えーと……とにかく褒めて褒めてー!!」
提督「わ、分かった! 分かったから降りてくれ」
夕立「はっ……ちょっと興奮し過ぎちゃったかしら…」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1466087101

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/28(月)22:47:38.57
ID:PfOEVo70o
―執務室―
提督「そうか……清霜、まず戦艦になるには何が必要だと思う?」
清霜「えーっと……練度を上げる?」
提督「そうだな。清霜は来たばかりで練度はたったの一、これでは戦艦どころか駆逐艦としても未熟で戦場には出すことも危険すぎる」
提督「だからまず、清霜は改になるまで演習に参加してもらうぞ。出撃と違って轟沈のリスクが無いとは言え、真剣に取り組むんだぞ」
清霜「はい! 清霜、改を目指して頑張ります!」
――――――
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1459172858

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/28(月)22:48:06.93
ID:PfOEVo70o
一週間後
清霜改(以下清霜)「清霜、改になりました!」
提督「おめでとう。演習だけとは言えここまでよく頑張ったな。でもこれからが本番だ」
提督「清霜にはしばらくの間、リランカ島周辺の対潜哨戒の旗艦を担当してもらう」
清霜「対潜哨戒をするの? 戦艦になるなら砲戦を重視したほうがいいんじゃ……」
提督「戦艦になる前に、駆逐艦として出来ることをマスターしておくことが大事だと私は考え、対潜哨戒をさせようと私は考えたんだ」
清霜「そっか、確かに基本は大事だね!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/28(月)22:48:34.02
ID:PfOEVo70o
提督「それにリランカ島は難関海域故に練度も上がりやすいからちゃんとやればメキメキ強くなるはずだ」
清霜「難関海域……改になったばかりの清霜に出来るかな?」
提督「大丈夫だ。被害を最小限に抑えるため、優秀な随伴艦を清霜につけることになっている。これを見ろ」スッ続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
08/22 (21:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/11(土)04:19:18.72ID:eUnHHrpA0
吹雪「今度アメリカから戦艦が配属されるんですよね!」
瑞鶴「確か、アイオワって名前だったかな?」
吹雪「どんな人なんだろうアイオワさんって?強い人なのかな?大きな人?美人だったら良いなあ!楽しみー!!」
加賀(さっそくこの子、憧れオーラを出してるわ…)
瑞鶴(節操無いわね、ほんと…)
金剛「ワタシも噂のNewface!Iowaと会えるのが楽しみネ!」
吹雪「金剛さんの生まれたアメリカから来る人ですもんね!」
金剛「ワッツ!?何を言ってるのデスカ、ブッキー!ワタシは英国生まれデスヨ!?」
吹雪「え!?金剛さんってイギリス生まれだったんですか!?」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1465586358

続きを読む

[ 閉じる ]
08/22 (19:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木)22:39:19.98ID:FxS55EaY0
瑞鶴「どうして好き好んで、あんたなんかと一緒に行かなきゃならないのよ!」
加賀「私最近、免許を取ったの」
瑞鶴「赤城さんと行けば良いじゃない」
加賀「車の色が気に入らなかったみたいなの」
瑞鶴「・・・・・・」
瑞鶴「・・・だったら他の娘を誘えば良いでしょ」
加賀「私、友達が1人もいないの」
瑞鶴「」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1464874759

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆pG/vw.lNn6
2015/05/22(金)21:23:53.56
ID:P/UBZvn20
村雨「はいはーい! 白露型駆逐艦「村雨」だよ。みんな、よろしくね!」
提督「随分とまた明るい娘が来たな。白露型と言うと、五月雨の……」
村雨「そ。私がお姉さんね」
提督「ははは、お姉さんか」
  「見ての通り、私はまだ着任したばかりで艦娘も駆逐艦ばかりだ」
  「お姉さんの働きに期待してるよ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1432297423

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆pG/vw.lNn6
2015/05/22(金)21:25:27.34
ID:P/UBZvn20
提督「ふぅ。やっと第3艦隊が解放されたぞ」
村雨「お疲れ様、提督」
提督「ありがとう。これも村雨達が出撃や遠征を頑張ってくれているおかげだ」
村雨「うふふ。いい感じにレベルも上がってるしね」
  「来週の村雨にも、期待してね♪」
提督「来週もだが、今週はまだ1日あるからそっちも頑張ってほしいな」
村雨「はーい」
3:
◆pG/vw.lNn6
2015/05/22(金)21:31:25.95
ID:P/UBZvn20
村雨「提督、連絡が入ってるよ」
提督「また演習の誘いか……」
村雨「たまには受ければいいのに」
提督「向こうは大和型まで持っているんだぞ。戦艦すらいないウチがどうやって勝てと」
村雨「勝てなくても、経験は得られるでしょ? この先、深海棲艦の戦艦とも戦うんだし。演習はあくまで演習なんだから、あまり気にしなくていいと思うな」
提督「……それもそうだな」
  「じゃあ村雨旗艦、僚艦抜きの一隻編成で出しておこう」
村雨「ちょ、待っ!」
4:
◆pG/vw.lNn6
2015/05/22(金)21:35:00.52
ID:P/UBZvn20
◇改造
村雨改「村雨、パワー
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆mZYQsYPte.
:
2016/07/04(月)14:26:10.98ID:lQ0Kd8QMo
鎮守府 執務室
提督「君がここに来て早三ヶ月か。日本の艦隊はどうだ」
グラーフ「感動続きだ。日本の艦娘は皆、練度がとても高い。支える妖精の技術も確かだ」
提督「ドイツからの派遣艦をウチで迎えられ、士気も上がっているよ」
グラーフ「そうか。なら私も負けてはいられない。午後からの空き時間も特訓を」「まぁまぁ」
提督「今日は休め」
グラーフ「どんな理由がある。それは提督としての命令か」
提督「君は命令じゃなかったら俺の言葉は聞いてくれないのか」
グラーフ「あっ、いや、これはドイツ軍人としてのだな、だが私個人としては……うぅん」
提督「……」ニコニコ
グラーフ「……アトミラール。そういう返し方は卑怯なのではないか」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1467609970

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/03/31(火)16:31:17.34
ID:QLa9+UDj0
金剛「テイトク、紅茶淹れマシタ!」
提督「お、すまないな」
提督「ん? 今日はアールグレイか」
金剛「どうデスか?」
提督「良いね! すごい香りが良いよ」
提督「やっぱりお前の淹れる紅茶はいつ飲んでも美味しいよ!」
金剛「え、えへへ///」
提督「可愛い奴め!」

榛名「・・・・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/21 (22:00) SSなび
1:
◆6mBWCgfMCU2016/06/13(月)18:18:49.73ID:QzeL2IJU0
はじめまして、私は特型駆逐艦の1番艦、吹雪といいます。
私たちは今、正門で司令官の帰りを待っています。
曙「あーもうおっそいなあ……なにしてんだよあのクソ提督……心配ばかりかけさせやがって……」
摩耶「到着時間5分も過ぎてんじゃねえか。これほんとに時間あってんのかよ? 五十鈴、こっちから連絡取れないのか?」
五十鈴「まだ5分でしょ? 渋滞に掴まったのかもしれないし、あんた達これくらい静かに待ちなさいよ」
曙「なによ、そういう五十鈴だってさっきからあっちこっち意味もなく歩いてるじゃない」
山城「もしかして提督に何か不運が降りかかったのかしら……? 私の所為で? ああお姉さま……」
みんなそわそわしています。一刻も早く司令官の顔を見たいんでしょう。もう一月も会っていません。
かくいう私もさっきから落ち着きません。そんな私たちの様子を、憲兵さんが苦笑いしながら見ていますが誰も気にしません。
ふと視界に映った桜の花が目について、私はつぶやきました。
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1465809529

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/06/12(月)23:01:56.75
ID:m0dWv89DO
大淀「いえー!」
明石「いえー!」
パチパチパチパチ!!
提督「」
大淀「日頃の提督への感謝をこめて!」
大淀「チェックポイントを巡りながら!」
大淀「いろんな艦娘とゲーム対決!」
大淀「勝者は豪華商品プレゼント!敗者は地獄の罰ゲーム!」
明石「まぁっ豪華商品!?ど、どういった?」
大淀「18禁」
明石「…罰ゲームは?」
大淀「18禁」
ニタァ……
大淀「それでは選手紹介!ロリペタエロっ娘コンビでぇぇーす!!」
提督「お前、本当に大淀か…?」
ロリエロぺったん艦娘を二人、募集します。
安価下1と2でお願いします。

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/06/12(月)23:04:24.79ID:jxYEQmItO
朝潮
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/06/12(月)23:04:31.06ID:xFBAqEMCO
如月
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/06/12(月)23:22:54.92
ID:m0dWv89DO
申し遅れましたが…
当スレは別のスレでリクエストが出た件で、「とりあえずやってみっか」と立てられたものです。
進行は不定期です。
6:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/06/12(月)23:36:09.92
ID:m0dWv89DO
如月「睦月型2番艦如月です。もぉ…司令官も好きなんだからぁ…?」
提督「あ?…朝潮?」
朝潮「はいっ!朝潮型1番艦朝潮ですっ!」
提督「お前、何か勘違いしてない?」
朝潮「とんでもありません!日頃の感謝をこめて、この朝潮!精一杯ご
続きを読む

[ 閉じる ]
08/21 (20:00) SSなび
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/25(土)18:46:30.48ID:mv4D09t50
早霜「なんですか…そのやんでれというのは?」
提督「病的なデレのことだ」
提督「主に刃物を装備している」
早霜「え…刃物……?」ぱちくり
提督「そうだ」
早霜「疑問が多いです……そもそもでれというのが…わかりません」
提督「うーむ」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆0rjCWOlcd8we
2017/03/24(金)20:45:04.12
ID:1j/zKKdl0
提督と愉快な仲間たちが執務室に届いた爆弾を解除するお話
問題もあるよ!(目安30分)
201X年3月XX日 午後3時15分
とある鎮守府
提督「よし、書類もあと少しか 最近は深海棲艦もあまり活動しないからデスクワークばっかりだな」
電「平和なのが一番なのです、書類が終わったら一緒に間宮さんのところに行きませんか? 新作が出たみたいなのです!」
提督「おっそれはいいこと聞いた、さっさと片付けようか」
コンコン
提督「どうぞ」
ガチャ
比叡「司令、お呼びになりましたか?」
摩耶「よっす! 来てやったぜ!」
58「てーとく、58に何か用でち?」
瑞鶴「提督さん、何か用?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1490355902

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆0rjCWOlcd8we
2017/03/24(金)20:45:42.52
ID:1j/zKKdl0
提督「? どうしたんだお前たち?」
摩耶「ああん? 呼んだの提督だろ?」
58「さっき卯月ちゃんに提督が呼んでるって言われたでち」
提督「卯月に? あいつまたいたずらか! いい加減に営倉に放り込んだほうがいいかな・・・」
瑞鶴「いたずらぁ!? 慌ててきて損した・・・」
提督「あいつにはきつーく言っておく、しかしなんでこんないたずら・・・」
3:
◆0rjCWOlcd8we
2017/03/24(金)20:46:57.44
ID:1j/zKKdl0
コンコン
提督「今度は誰だ? どうぞ」
ガチャ
大淀「提督、お荷物が届いているようです」
提督「ああ、ありがとう」
大淀「では失礼します」 ガチャ
提督「何か素っ気ないなあいつ・・・ なんだこれ? 差出人が書いてないぞ?」
摩耶「開けて
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/17(金)22:02:36.83
ID:japXwB1g0
超短いssです。
作者はss初心者なので誤字、脱字や指摘したいところがあればぜひお願いします。
後駄文注意。
「何だそれ?」
今朝唐突に司令室へ呼ばれ、出された提案。
「ちょっと遠くにさ、ちょっと特殊な重巡ネ級が出現する場所があるんだよ。何回倒しても、気付いたらまた住み着いてる。しかも、必ず一体しかいないんだ」
「そのネ級の何が不思議かってね、体が緑っぽくて、通常体よりちょっとだけ小さい。そして、魚雷は使わない」
「そいつが出る海域はかなり複雑に入り組んでいてね。他の艦はそうそう入ってはこれないんだ」
「なるほどな」
つまり、一対一でネ級と戦うことができる、というわけだ。外的要因に左右されず、己の力を試すことができる。確かに、実力を量るには丁度いいだろう。
「木曾も改二になったし、実力も付いてると思うんだ。やってみないか?」
「多摩もやったことあるにゃ。中々手強かったにゃ」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1487336556

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/02/17(金)22:04:10.16
ID:japXwB1g0
何処からか出てきた多摩姉さんがそう言った。多摩姉さんは提督とケッコンカッコカリをし、既にレベル155に到達している。そんな多摩姉さんが手強いと言うのだから、よほど強いのだろう。
「答えは勿論木曾に任せるが、どうだ?」
「……わかった。やってみるよ」
数日後。
「ここで合ってるのか?」
「勿論にゃ」
実行を決めた後、対重巡ネ級用の訓練をした。普段なら周りの味方と連携して戦うが、今回は一人。厳しい戦いになるのは分かりきっていた。多摩姉さんの経験を元に、姉さん達の協力を受けながら、着々と準備を進めていった
続きを読む

[ 閉じる ]
08/21 (12:09) だる速
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/08/18(金) 17:27:46.30 ID:FL8ByB8p0提督「急に何言い出すのこの子・・・」 浜風「こちらの台詞ですよ、まったくこの豚人は・ [&#8230;]
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/03/30(月)21:50:08.01
ID:IzBmM+wB0
※注意
・糞SS

続きを読む

[ 閉じる ]
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします[saga]:2016/06/12(日)16:39:30.30ID:wIiJKbxd0
提督「つまりこの作戦の要となるのは……」
金剛(提督の社会の窓が開いてマース!)
提督「今回の部隊編成だが、まず第一艦隊に……」
金剛(全砲門開いてマース!パンツの柄までハッキリ見えるネー!可愛い猫が描かれてマース!)
金剛(イヤイヤイヤ、大事なのは柄の事より社会の窓の事ネー!一体どうすれば……)
提督「そして第二艦隊には……」
金剛(さり気無い視線と仕草で察してもらう……提督は鈍感だからきっと気づかないネー)
金剛(ならいっそのことハッキリと……)
金剛「HEY、提督ぅー!社会の窓が開いてマース!可愛い猫さんが顔を出しているネー!」サイズアップ
金剛(イヤイヤイヤ!言えるわけネェー!皆注目している中でそんなこと言われたらトラウマものデース!)

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2017/08/1312:36:18.34
yv++IOub0
1/145
吹雪
「というわけで、今日皆に集まってもらったのはほかでもありません。」
朝潮
「急に吹雪ちゃんの部屋に集合って言われましたが…」

「全く!レディを呼び出すなんて!」
白露
「白露がいっちばー…みんないっちばんじゃん!?」
吹雪
「みんな、話を聞いてよ!」
陽炎
「みんな、一旦、吹雪の話を聞いてあげましょ」
吹雪
「うぅ…ありがと、陽炎ちゃん。それで本題だけど…みんな、最近妹達とはうまくいってる?」
神風
「帰ってもいい?」
吹雪
「あぁっ!帰らないでっ!」ギュッ
神風
「分かった、分かったから!」
吹雪
「ふぅ、良かった」
初春
「ほう…吹雪はあまり妹達とうまくいってないのか?」
吹雪
「うーん、そんなことはないと思うんだけどね?でも、なんだか最近、妹たちが何だか冷たいというか…なんというか」
睦月
「気のせいじゃないかなぁ。吹雪ちゃんしっかり者で真面目だし…」(たまにおかしくなることもあるけどね)
夕雲
「そうねぇ、でも妹と仲良すぎるのも問題じゃないかしら?」
綾波
「そういえば、ここに来る途中に巻雲ちゃんが夕雲ちゃんの事を探していましたよ!」
夕雲
「…」ブルブルッ
秋月
「つまり、吹雪ちゃんは妹たちに頼られたい、ということ?」
吹雪
「ま、まぁそういうことかな?」
陽炎
「それで私たち長女を集めた理由は何なの?」
吹雪
「あぁ、えっとちょっとシミュレーションをしたいと思ってね!」
吹雪初春以外長女達
「「「「「「「「「「「シミュレーション?」」」」」」」」」」」
初春
「しみゅれーしょんとな。」
元スレ
【安価・コンマ】吹雪「集え!駆逐艦長女たち!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502595378/
続きを読む

[ 閉じる ]
SS速報VIP:【安価・コンマ】吹雪「集え!駆逐艦長女たち!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502595378/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2017/08/13(日)12:36:18.34ID:yv++IOub0
吹雪「というわけで、今日皆に集まってもらったのはほかでもありません。」
朝潮「急に吹雪ちゃんの部屋に集合って言われましたが…」
暁「全く!レディを呼び出すなんて!」
白露「白露がいっちばー…みんないっちばんじゃん!?」
吹雪「みんな、話を聞いてよ!」
陽炎「みんな、一旦、吹雪の話を聞いてあげましょ」
吹雪「うぅ…ありがと、陽炎ちゃん。それで本題だけど…みんな、最近妹達とはうまくいってる?」
神風「帰ってもいい?」
吹雪「あぁっ!帰らないでっ!」ギュッ
神風「分かった、分かったから!」
吹雪「ふぅ、良かった」
初春「ほう…吹雪はあまり妹達とうまくいってないのか?」
吹雪「うーん、そんなことはないと思うんだけどね?でも、なんだか最近、妹たちが何だか冷たいというか…なんというか」
睦月「気のせいじゃないかなぁ。吹雪ちゃんしっかり者で真面目だし…」(たまにおかしくなることもあるけどね)
夕雲「そうねぇ、でも妹と仲良すぎるのも問題じゃないかしら?」
綾波「そういえば、ここに来る途中に巻雲ちゃんが夕雲ちゃんの事を探していましたよ!」
夕雲「…」ブルブルッ
秋月「つまり、吹雪ちゃんは妹たちに頼られたい、ということ?」
吹雪「ま、まぁそういうことかな?」
陽炎「それで私たち長女を集めた理由は何なの?」
吹雪「あぁ、えっとちょっとシミュレーションをしたいと思ってね!」
吹雪初春以外長女達「「「「「「「「「「「シミュレーション?」」」」」」」」」」」
初春「しみゅれーしょんとな。」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1502595378

続きを読む

[ 閉じる ]
335:
◆JjxDNGokTU:2017/08/15(火)21:02:48.00
ID:sE/Vv+Mi0
太平洋 海上//

暦で言えば、今日は満月のはずだ。空を見上げる神通はそう思った。
しかし、黒く分厚い雲と雨に覆われていては、月の光など一つも差し込んでこなかった。
周りには島も、人工物もない。そこは数々の夜戦を経験した神通さえ戦闘は覚束ないような、
明かり一つ存在しない漆黒の海だった。

そんな海を、一隻の海賊船が行く。

神通「カリブの、海賊?」【艦これSS】 1/2

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆JjxDNGokTU:2017/08/14(月)23:22:26.78
ID:ediltvGc0
日本近海//

水平線に日が落ちるとともに、海は沖の方からゆっくりとかすみ始めた。
輸送艦の艦長を任されていた男は、ちらりと外を見ると、部下に船速を上げるよう促した。
艦長「これは急いでもかなり遅い時間になりそうだな」
彼は規律と時間に厳しい、模範的な帝国軍人であった。
そんな彼にとって、自分の輸送船が遅れるというのはプライドが許さなかったのだろう。
艦長の男は焦るように、軽く歯噛みする。
部下「とはいえ艦長、これは仕方のないことです。なにせ海の機嫌が悪かったんですから」
艦長「ううむ……」
上官の苦悩を宥めるように、部下の男が軽口でフォローした。
とはいえそのフォローはただの慰めではなく、正しい見解だったといえよう。
事実、今日この船はどうも海に嫌われていた。出航して1時間程度経った頃だろうか。
湾を出た頃は全くの快晴であったにも関わらず、次第に波が高くなり、空も淀み始めた。
雨こそ降らなかったものの、風も強く、荒れた海模様に見舞われたのである。

そんな海を半日、歯を食いしばりながら耐え、ようやく穏やかな海になったのがついさっきのことだ。


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわ
varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
りましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/06(水)05:44:58.02
ID:DX+Lsv4Wo
※キャラ崩壊多めです。短め。
※初月嫁提督です。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1467751497
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/06(水)05:45:28.75
ID:DX+Lsv4Wo
初月「提督の部屋に缶詰が一杯ある……」
初月「僕も見たことが無い珍しい缶詰ばかり、ちょっと気になるな」
初月「この魚の絵の描いてある缶詰は何なんだろう?」
初月「古びているけど、それでも何となく高価な気配がある、どんな味の缶詰なんだろうか」
赤城「あれ? 初月さん、缶詰の整理ですか?」
初月「え、赤城さん?」
赤城「だめですよ初月さん、缶詰は確かに保管が効きますが、ちゃんと消費しないと、
   以前みたいに缶が膨らんで食べられなくなってしまいますよ」
初月「いや、違うんだ……」
赤城「違うも何もありません、勿体ないので皆で食べちゃいましょう! ささ、行きましょうか」
初月「あ……」
初月(僕の缶詰じゃないけど……、ちょっと気になるし流されておこうかな。提督ごめん、僕は悪い嫁だ……)
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/06(水)05:46:01.60
ID:DX+Lsv4Wo
提督「ワシの秘蔵のキャビアをギンバイしたのは誰だーーーーーーー!!」
大淀「ヨ級flagshipが『通商破壊だヨヨヨヨヨ』とか言って持っていきましたーーー!!」
その後、鎮守府近海の深海潜水艦は一掃された。
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/07/06(水)05:46:39.63
ID:DX+Lsv4Wo
暁「今日は暁が秘書艦だ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/05(金)01:10:34.98
ID:8pWrpZbX0
P「幸子!逃げろ!ここにいたら危ない!」
幸子「えぇっ!ど、どうしたんですか急に…」
P「幸子の身が危ないんだっ…!」
幸子「な、なぜです!?」
P「この世界のバランスが崩れて、一時的に幸子だけに色々な危険が迫る状態になってしまった!」
幸子「急すぎてわけがわ分からないんですけど…でも何となく分かりました…」
P「分かるのか…」
幸子「危険…と言いますと…具体的にどんな…」
P「そりゃあもう……いろんな危険だ!!ケガしたりとか…食あたりしたりとか…あんな危険やこんな危険とかだ!」
幸子「えぇー…イマイチ分からないです…」
P「ハッ!…感じる…今、幸子に危険が迫っている!!」
>>2
幸子にどんな危険が迫っている!?
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1493914234

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/05(金)01:12:18.37ID:vSoOVqvhO
輪姦されそう
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/05/05(金)01:21:41.52
ID:8pWrpZbX0
P「幸子…お前…このままじゃ輪姦されるぞ!!」
幸子「り、りんかん…?なんですかそれ…」
P「……たくさんの大きなお友だちと遊ぶことになるぞ!」
幸子「へぇ…ま、まあお友達と遊ぶくらい別に…」
P「ええぃ!つべこべ言わずついてこい!この危機をなんとしても回避せねば!!」
幸子「ど、どこに行くんですか!」
大きなお友だちA「幸子タソ!!あ、遊ぼうよぅ…ハァハァ…」
大きなお友だちB「ヤラセテ」
P「くっ…もう見つかったか…」
幸子「う、うわっ…あの手の方
続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/08/13(日)12:36:18.34:
yv++IOub0
吹雪「というわけで、今日皆に集まってもらったのはほかでもありません。」
朝潮「急に吹雪ちゃんの部屋に集合って言われましたが…」
暁「全く!レディを呼び出すなんて!」
白露「白露がいっちばー…みんないっちばんじゃん!?」
吹雪「みんな、話を聞いてよ!」
陽炎「みんな、一旦、吹雪の話を聞いてあげましょ」
吹雪「うぅ…ありがと、陽炎ちゃん。それで本題だけど…みんな、最近妹達とはうまくいってる?」
神風「帰ってもいい?」
吹雪「あぁっ!帰らないでっ!」ギュッ
神風「分かった、分かったから!」
吹雪「ふぅ、良かった」
初春「ほう…吹雪はあまり妹達とうまくいってないのか?」
吹雪「うーん、そんなことはないと思うんだけどね?でも、なんだか最近、妹たちが何だか冷たいというか…なんというか」
睦月「気のせいじゃないかなぁ。吹雪ちゃんしっかり者で真面目だし…」(たまにおかしくなることもあるけどね)
夕雲「そうねぇ、でも妹と仲良すぎるのも問題じゃないかしら?」
綾波「そういえば、ここに来る途中に巻雲ちゃんが夕雲ちゃんの事を探していましたよ!」
夕雲「…」ブルブルッ
秋月「つまり、吹雪ちゃんは妹たちに頼られたい、ということ?」
吹雪「ま、まぁそういうことかな?」
陽炎「それで私たち長女を集めた理由は何なの?」
吹雪「あぁ、えっとちょっとシミュレーションをしたいと思ってね!」
吹雪初春以外長女達「「「「「「「「「「「シミュレーション?」」」」」」」」」」」
初春「しみゅれーしょんとな。」

続きを読む

[ 閉じる ]
08/20 (19:00) SSなび
2:
◆Lsw27IvP02kT2017/06/18(日)09:23:46.24ID:D2SZeey4o
鹿島「こんにちわ 香取型練習巡洋艦二番艦、妹の鹿島です」
鹿島「この鎮守府で提督さんと出会ってからはや1年と半年がたちました」
鹿島「今は香取姉ぇと一緒に講義や実習を行ったりしています」
鹿島「主に駆逐艦や海防艦の艦娘への講義を担当しています」
鹿島「毎日大変ですけど、楽しく過ごしています♪」
鹿島「さて、また一日が始まろうとしています」
鹿島「今日も精一杯頑張りたいと思います!うふふ♪」
睦月「鹿島さん いったい誰と喋ってるんだろ・・・」
吹雪「さぁ・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/26(水)03:20:24.97
ID:Zm8otfVcO
総選挙応援しなきゃ…(使命感)
【艦これ】北方のとある鎮守府の話
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490295601/
の続きになるよ
短編→長編→短編→長編?
こんな感じの第二章になるよ
何回かに分けてまとめて投下するからGW辺りには終わると思うけど、原田美世専属Pとしての戦いは永遠に終わらない
?ダチャーンPもダチャーンSSももっと増えてー!

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/26(水)03:21:48.13
ID:Zm8otfVcO
とりあえず、こんな感じ
【北方のとある鎮守府】
すっごく寒い所にあるらしい鎮守府。「海に面してるから色々危なくない?」とは提督談。結局その心配が見事的中し、先日敵の攻撃を受け、現在は執務室と一部の施設が機能停止している
工廠も酒保も資材も装備も無く、お風呂はドラム缶、寝室は一つと、そもそも鎮守府として機能しているのか怪しいレベル
近くに鳳翔さんのお店がある。直線距離で500mくらい?
最近の悩みは潮風で洗濯物の乾きが悪いこととお風呂関係全般
【主な登場人物】
・提督
女の人
黒髪ショートポニー、赤目と青目のオッドアイ、肌がやたら白い、アホ
「基本的に不真面目で子供っぽいが、決める時はそれなりにちゃんと決める人」とは大和談
知識の偏りが酷い
時々、人間を卒業したレベルの力を見せる
趣味は釣りと昼寝
・大和
運用コストの高さから、呉では腫れ物扱いされていた戦艦艦娘。提督に関しても最初はあまり信用していなかったが、なんやかんやあって現在は提督の良き保護者
・鳳翔
第一線を退いた空母。現在は鎮守府近くで居酒屋を営んでいる
提督と大和はよくこの居酒屋を訪れており、鳳翔も交えて歓談に花を咲かせている
お艦

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします2015/03/23(月)19:51:11.39
ID:kJud/A9E0.net
吹雪「あ、金剛さん。ひと口食べてみます?」
金剛「オー!センキューネー! ブッキー」
吹雪「はい、あーん」
金剛「……」
吹雪「どうですか?」
金剛「……シリアスリー? めっちゃうまいデース……!」
吹雪「気に入りました? チョコミント味は苦手って人が多いんですけど」
吹雪「私も食わず嫌いで……でも、このスーパーカップは美味しくて、好きになっちゃいました」
金剛「もっと食べたいネー!」
吹雪「すいません、これ司令官にもらった一個しかなくて……」
金剛「ん?! 『間宮』に行ってみるネー! あるかもしれないデース!」
吹雪「あ、私も行きます」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆wTNQ8UxFQ2
2016/03/28(月)23:35:09.73
ID:oGkrBbc00
提督「何故そんな事をするかって? 単なる暇潰しだ」
提督「さて、まずは>>3と言おう」
※日本語として成立していない場合は安価下
※艦娘の指定は出来ません
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1459175709

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/03/28(月)23:37:40.67ID:tz4jIWn20
お前を解体する
4:
◆wTNQ8UxFQ2
2016/03/28(月)23:41:16.76
ID:oGkrBbc00
提督「さて、誰にしようか」
大井「失礼します」ガチャッ
提督「どうした」
大井「演習の報告に参りました」
提督「そうか。ちょうど良かった」
大井「はい?」
提督「お前を解体する」
大井「・・・・・・」
提督「・・・・・・」
提督(リアクションが分からん)
大井「そうですか。では」スタスタ
提督「?」
5:
◆wTNQ8UxFQ2
2016/03/28(月)23:45:02.65
ID:oGkrBbc00
提督「いくら家が解体後のアフターサービスを充実させていると言っても、少し反応が淡白過ぎやしないか?」
提督「一応様子を・・・・・・」
ドカァン!
提督「なんだぁ!?」
球磨「死ねえええクマ!」ジャキッ!
提督「わあああっ! タンマタンマ!」
球磨「多摩じゃなくて球磨クマ! 可愛い妹を泣かせておいて、覚悟は出来てるクマ!?」
提督「えっ、泣いてた?」
6:
◆wTNQ8UxFQ2
2016/03/28(月)23:49:26.03
ID:oGkrBbc00
球磨「『きたがみざ?ん!!』って大泣きして部屋に飛び込ん
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆Kxk36pjJsT2B
2017/01/28(土)13:07:18.25
ID:YLHxh+yc0
提督「さて……ケッコンカッコカリの指輪と書類一式が届いたわけだが」
提督「……誰に渡そうか」
提督「カッコカリとはいえ、指輪を渡すんだ。いわばプロポーズだ。やはり渡す娘には喜んで受け取ってもらいたい」
提督「別の鎮守府じゃ、オコトワリされて血の涙を流した提督もいるとかいないとか」
提督「俺はそうなりたくはない……それだけは回避せねば!」
提督「だが、誰に渡せばいいのかさっぱり分からない」
提督「どうしたものか……」
『お困りのようですね、提督!』
提督「!? 誰だ!?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1485576437

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆Kxk36pjJsT2B
2017/01/28(土)13:10:47.83
ID:YLHxh+yc0
明石「呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン! 明石です!」
提督「なんだ、明石か……って、別に呼んだ覚えはないんだが」
明石「それはともかく、ケッコンカッコカリのことならこの明石にお任せを!」
提督「何か策があるのか?」
明石「まずは提督、こちらをどうぞ!」スッ
提督「……眼鏡? 別に目は悪くないぞ?」
明石「度は入っていないのでご安心を……ってそうじゃなくて! これはただの眼鏡ではありません!」
提督「というと?」
明石「これをかけて艦娘を数秒間見つめると、その艦娘のケッコン成功率……つまりケッコンカッコカリを受け入れてくれる確率が分かるんです!」ババーン
提督「な、何だってー!?」
3:
◆Kxk36pjJsT2B
2017/01/28(土)13:14:34.82
ID:YLHxh+yc0
提督「でもなんで確率なんだ? 単純に受け入れてくれるかそうでないかじゃないのか?」
明石「それはほら、状況とかプロポーズの言葉
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆PNslrjjjOc
2016/12/18(日)13:24:11.06
ID:fOHrQrdz0
【AM6:00】
…………く…………督……
提督「……」
提督……起きて…………
提督「……ん……」
朝ですよ……起きて下さい……
提督「……もう少し……寝かせてくれ……」
そういうわけには…………起きて下さい……
提督「……」
はあ……仕方ないですね……
提督「……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1482035050

varnend_params={"media":40478,"site":219036,"spot":692017,"type":1,"oriented":1};
2:
◆PNslrjjjOc
2016/12/18(日)13:27:24.20
ID:fOHrQrdz0
「今から5数える間に起きて頂けたら……キス……してあげますから……」
3:
◆PNslrjjjOc
2016/12/18(日)13:33:21.29
ID:fOHrQrdz0
提督「」ガバッ
「まだ数え始めてもいないのに……提督、早過ぎです……」
提督「耳元であんなことを言われたら起きるに決まっているだろう」
「そ、そんなに私と……キス、したいんですか……?//」
提督「当然。君は俺の最愛の人だ。むしろしたくないという方がおかしい」
「っ……//」カァッ
提督「さあ、準備はいいぞ。いつでも来てくれ」
「は、はい……では……」
4:
◆PNslrjjjOc
2016/12/18(日)13:38:27.62
ID:fOHrQrdz0
神通「おはようございます、提督」
提督「ああ、おはよう神通」
神通「……んっ//」
チュッ
提督「ありがとう、おかげで目が覚めたよ」ナデナデ
神通「お役に立てて、嬉しいです……//」
5:
◆PNslrjjjOc
2016/12/18(日)13:47:28.68
ID:fOHrQrdz0
【AM7:00】

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。