SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
艦隊これくしょん
タグ一覧の表示
<<
2018年09月
>>
108件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/21(金)11:49:55:
92E
提督「まるゆ、よく頑張ったな。これで練度20だ」
まるゆ「はい!まるゆ、隊長のために頑張りました!」
提督「ああ、まるゆはいい子だな」なでなで
まるゆ「えへへ〜」
提督「今度何か欲しい物をあげよう。ご褒美だ」
まるゆ「いいんですか?」
提督「ああ、いつもお世話になっているからな」
まるゆ「ありがとうございます。えへへ、何にしようかなぁ……」
提督「今すぐ決めてもいい事は無いぞ。もっとよく考えておきなさい」
まるゆ「はぁい」
提督「それじゃあ、明石の所に行って、艤装を改造して貰ったら……」
まるゆ「…………」
提督「悪いんだが、また新しい艤装を装備して練度を上げてくれ」
まるゆ「…………」
提督「まるゆ?」
まるゆ「は、はい!まるゆ、隊長の為に頑張ります!」
提督「……何か、落ち込むような事があったのかい?」
まるゆ「いいえ!落ち込んでなんかいないですって!」
提督「……そうか、それならいいんだが」
まるゆ「それでは失礼します」ビシッ
提督「ああ」
まるゆ「…………」ガチャリ
まるゆ「新しい艤装、かぁ……。それってつまり、練度はまた1って事だよね……」
まるゆ「はぁ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
【安価】「提督!ラーメン食べに行くでち!」第1話ラーメン二郎 関内店
【安価】「提督!ラーメン食べに行くでち!」第2話 炎神
【安価】「提督!ラーメン食べに行くでち!」第3話 大喜

元スレ
111:
◆Try7rHwMFw
:2018/09/19(水)19:49:13:
5pl
「やあ、提督殿。お邪魔してるであります」
執務室に戻ると、色白の巨乳の女が椅子に腰掛け、ずずっと日本茶を飲んでいた。呼んだ覚えは、ない。
「……あきつ丸か。何だ急に。いつ、どうやって入ってきた」
「客人を泥棒か何かのように言うとは、酷い提督殿もいるものですな。自分はちゃあんと許可を貰って入っているであります」
あきつ丸はふふんと得意気に笑った。
「誰にだよ。鎮守府の隠れ危険人物筆頭格のお前を呼ぶなんて、どんな権限が……」
「ゴーヤが呼んだでち」
奥からゴーヤがカステラ数切れを乗せた小皿を盆に乗せてやって来た。
「何でまた?接点なんてあったかお前ら」
「ちょっと前にカ号を使う側、使われる側でカ号トークで盛り上がったんでち。今じゃ立派なお茶友でち。だよね、あきつ丸さん」
勝ち誇ったようにあきつ丸が笑った。
「そうであります。ゴーヤはとってもいい子であります。提督殿の弱て……じゃなかった、面白い話も色々教えてくれるであります。時間が飛ぶように過ぎていくのであります」
「ちょ、ちょっと待て。今何か不穏なことを言わなかったか?ええ?」
「気のせいであります。それより、帰るのが随分と早いでありますな」
「演習が思いの外あっさり終わったんでな。練度も大事だが、戦略次第でどうとでもなる……ってひょっとして毎回?」
ゴーヤがぷいっと向こうを向いた。
「鬼のいぬ間のなんとやらでち。女子トークに野郎は不要でち。もうちょっと演習してくるでち」
「道理で最近俺の変な噂が流れてるわけだぜ……駆逐艦に部屋掃除させてるやら、すすきのマスターやら……出元はてめーかぁぁぁ!!
俺がいねー間にこのアホ女にあることないこと吹き込んで、それをこいつが面白おかしく改悪した結果がこれだ!!
加賀にゴミを見るような目で見られた俺の気持ちが分かるかぁぁぁ!!
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん2018/09/16(日)22:05:31
ID:Y5f
 気付いた頃には艤装を身に付け海を駆けていた。大人達の言われるがままに敵を殺す。大人達は繰り返す。大義は我らにあり。悪を潰せ。
 鉄の船を沈め続け幾つもの季節を乗り越えた。
「よくやった」
「流石だな」
 敵を殺せば大人達は褒めてくれた。美味しいものも食べさせてくれた。気持ちよくなるお菓子もくれた。敵を殺す事。大人達に褒められる事。この二つが僕の世界の全てだった。

続きを読む

[ 閉じる ]
過去作
提督「ヲ級を拷問する」

提督「ル級を拷問する」

提督「空母棲鬼を拷問する」
提督「電、ちょっといいかな?」
潮「提督がトラウマ?」
龍鳳「咲かずやはあらぬ 桜花」
暁「赤ちゃん…出来ちゃったみたいなの…」
【艦これ】提督と曙はよく喧嘩する
提督「初月を拷問する」
提督「なになに?『提督を安価で逆レする』……だとぉ!?」
暁「リアクションの殿堂?」
【艦これ】あなたとつづるうた(短編集)
電「司令官は仕事ができない」
鎮守府・愛の劇場?鳳翔、その想い?
提督「利根にちくま?ちくま?と言わせたい」
【艦これ】やっぱり白露型の一番は
提督「汝、狼(意味深)なりや?」
第六駆逐隊、慰安任務。司令官さんを癒してあげるのです!
【艦これSS】ガングート「貴様の名前は」
暁「DTを殺す服?」
ちんじゅふのこわい話
提督「照月を拷問する」
女の子な鈴谷はおしゃれがしたい
提督「駆逐艦とのあいさつをやめたい」
鎮守府愛の劇場?愛は仮なれど?
暁「司令官……その……耳かきを……して欲しいの……」
【艦これ】第六駆逐隊との朝チュン風景
【艦これ】提督「電と朝潮がグレた!?」
【艦これ】暁「あくじょ?になるわ!」
【艦これSS】始まりの前の出会いに
【孤独のグルメ風艦これSS】和定食膳おにぎりを添えて
【艦これSS】提督「コーヒー飲みたい」暁「トイレに行きたい」
【艦これ安価SS】提督「艦これVRだって?」
【艦これSS】ガングート「貴様の名前は」

【艦これ】山城さんは不幸続き?

【艦これ】異世界転生したら初月棒になっていた件

【艦これ】暁型の一人遊び

提督「涼月を拷問する」

【艦これ】第六!病んでる駆逐隊!!


1:
名無しさん@おーぷん2018/09/21(金)11:49:55ID:92E
提督「まるゆ、よく頑張ったな。これで練度20だ」
まるゆ「はい!まるゆ、隊長のために頑張りました!」
提督「ああ、まるゆはいい子だな」なでなで
まるゆ「えへ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆FfvRSd7Ma62018/09/16(日)20:56:47
ID:KNS
※初投降です
都内、某ホテル。
那珂「ちょ、ちょっと待って!」
提督「相手は海軍広報部の大物」
那珂「那珂ちゃん、急にそんなこと言われても……」
提督「年末の国民的歌合戦への出演とバーター」
那珂「……」
提督「以前、ヤツはウチの演習に来ていた」
那珂「……」
提督「ネットリとイヤらしい目で見ていたのは、獲物を探すためだったんだ」
那珂「!」ゾクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (20:00) SSなび
1:
◆1VwSTfn.DM2015/11/05(木)20:42:32.14ID:+BRQNmRe0
ぜんさく
蒼龍「私だ」
世界観も同じということで
思い付きの極短編
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1446723751

続きを読む

[ 閉じる ]
09/20 (14:00) SSなび
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2015/11/03(火)03:10:29.47ID:5gKjIP/QO
執務室
雲龍「提督、アルフォンシーノ方面より只今帰投しました」
提督「ご苦労様。戦果は?」
雲龍「同海域に跋扈する敵艦隊を多数黙らせた後、敵泊地にて待ち構えていた艦隊にも大打撃を与えました」
雲龍「あと数度、北方海域深部の敵中枢艦隊をぐうの音も出ない程に叩けば、北方方面の深海棲艦らも暫くは沈黙するかと」
提督「概ねいつも通りか。どうでもいいけど君少しだけ物騒な物言いするよね」
雲龍「気にしないで」
提督「それで、こっちの被害は?」
北上「アタシが小破したくらいで他のみんなは損害軽微以下ってとこだよー」ニュッ
提督「北上いたんだ」
雲龍「私は無傷ですので、他4人は明石さんに疲れを取って貰うようにと」
提督「わかった、北上は小破だけど完治には時間かかるだろ、バケツ使っていいから行ってきな」
北上「ちぇ、たまにはゆっくり湯船に浸かろうと思っていたのに」
SSWiki:http://ss.vip2ch.com/jmp/1446487829

続きを読む

[ 閉じる ]
関連SS
【安価】「提督!ラーメン食べに行くでち!」第1話ラーメン二郎 関内店
【安価】「提督!ラーメン食べに行くでち!」第2話 炎神

元スレ
73:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/17(月)23:09:49:
AFt
「何か一気に涼しく……というより寒くなったでちね」
ゴーヤがテーブルに顎を乗っけてだらーっとしている。言葉とは裏腹の疲れ切った態度は、大規模作戦終了直後のためだ。
「まあな。激務の後だから、酷暑が続くよりは多少はありがたいんじゃないのか?」
彼女が盛大な溜め息を吐いた。
「激務というよりデスマーチだったでち。そりゃあの作戦をこれだけ短時間に済ませたのは、提督のおかげでちよ?
英雄の証たる甲勲章も、今回ももらったでちよ?
でも、お蔭でみんなくったくたでち。資源もすっからかんでち。またオリョクルの毎日が待ってるでち……あーあー」
これ見よがしに疲れているアピールをしている。こういう時のゴーヤは、本当にたちが悪い。
「だから数日間のオフを取ってるんだろうが。ていうか、何でお前は執務室に入り浸ってるんだよ」
「実家の佐世保は遠いでち。行っても友達いないし……寂しいよぉ、てーとく」
今度は俺が溜め息をつく番だ。毎回これだ。
「こんな時だけ媚びるな。魂胆は『何か奢れや』だろ?報奨金がどっちゃり出るから、それで旨いものを食いたいってことだろうが。
おめーとの付き合いもそれなりに長いからな。お前が甘えてきた時は、95%はそれだ」
「あ、ばれてるでち。でも平等を旨とする提督は、ゴーヤだけに高級懐石とかは奢らないでち。
そもそもそんなわがままはゴーヤは言わないでち。安くても本当に美味しいものさえあれば、ゴーヤは十分でち」
ゴーヤがにっと笑った。こういう笑顔はいいんだがなあ。
「安上がりなのはいいんだがな……上手い特選のB級グルメというのも、なかなか難しいぞ?
前はたこ焼き、その前はもんじゃ焼きだったな。今度は何焼きか?イカ焼きか?焼きそばか?」
その時だ。執務室のドアがばーんと開いた。

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
1:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/13(木)19:39:43:
TrE
現実逃避スレです。まずは注意事項を。
・提督とでっちとゲスト艦娘が安価で指定されたジャンルのラーメンを食べに行くだけのスレです。
出てくるお店は基本的に>>1が行ったことがある実在のお店です。
感想は個人の感想なのであしからず。実際に食べに行って後悔しても知りません。
・基本的に提督視点の地の文進行です。ゴーヤちゃん視点も慣れたらやります。
・二次創作は初めてなうえ、艦これ引退から2年近くたっているのでキャラが違うとのお叱りあるかもしれません。ご容赦ください。
また、更新は遅めです。不定期更新になります。
・ジャンル指定は細かいものも可です。ベジポタ系とかエビ系とか貝系とか、基本色々対応できます。
なお、一部を除き首都圏のお店になります。ご容赦ください。
「何でこの店じゃねえんだよ!」とのお叱りは甘んじて受けます。店選びは筆者の趣味です。

2:
名無しさん@おーぷん:2018/09/13(木)19:51:31:XzH
よしこい


3:
名無しさん@おーぷん
:2018/09/13(木)20:00:53:
TrE
「提督ぅ、お腹すいたでち……オリョクルで限界でち……」
執務室のソファーで、ゴーヤが寝っ転がっている。この暑さもあって、汗だくだくだ。
「すまんな。だが大規模作戦が9月からあるのは知ってるだろ?平時の今のうちに資源貯めねえとやべえんだよ」
ゴーヤが青筋立ててガバりと起きた。
「提督はいっつもそうでちね!で作戦終わったら資源はすっからかんでち!
前なんか作戦中に資源切れて、オリョクル行かされるし……どうしてこんなブラ鎮に配属されたでちか。そんなに甲勲章が大事でちか」
「ブラ鎮じゃねえだろ。赤疲労どころかオレンジでも出撃はさせない。殉職未だゼロ。オリョクルも3交代制だろうが。
これで他よりいい待遇なんだ、文句言うんじゃねえ。冷暖房どころか床暖房まであんの、うちくらいだぞ?」
ゴーヤが深い溜め息をつく。
「ごめん、提督。分かってるでち。提督はよくやってるでち
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/08/24(水)12:58:13.02ID:GrRE+N0co
※この話の登場艦娘は全員78歳以上です。

「若人よ 誰かを守れる自分になろう――海軍予備学生募集」
大学構内の掲示板に張ってあったポスターを見て、僕は軍へ志願することを決意した。
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1472011092

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525443266/
1:
◆yufVJNsZ3s2018/05/04(金)23:14:27.24ID:tXD6cCGS0
思い付きで書きました。
よって続きません。

2:
◆yufVJNsZ3s2018/05/04(金)23:15:39.66ID:tXD6cCGS0
 イクが大笑いしていた。
 イムヤがしかめっ面をしていた。
 ゴーヤがきょとんとしていた。
 ハチが軽蔑した目をしていた。
「変態なの!」
「……変態」
「変態でちか?」
「変態、です」
「違う! 誤解だ、本当だ、信じてくれ!」
 俺は必死で否定をするも、スクール水着を手に持った状態では、何を言っても説得力など皆無だった。
 俺の両手には、いま、充分に撥水加工の為された紺色の布が握られていた。古き時代のスクール水着というやつだ。肩や膝まで布の伸びたタイプではなく、脇や太ももが露出するタイプのもの。
 なるほど、確かに女性用の――否、女子用のそれを手に、力強く語る男がいたら変態だろう。そしてその男とは俺のことである。即ち俺は変態である。見事な三段論法に不備はない。
 ではない。

3:
◆yufVJNsZ3s2018/05/04(金)23:17:41.67ID:tXD6cCGS0
「いいか? これは単なる水着では、ない!」
 先ほどの説明を、今度こそ理解してくれと願いながら、もう一度繰り返す。
「露出した部分には空気の層を多段生成することにより高効率な断熱性を持たせることに成功している。それに伴って耐衝撃性、耐摩耗性も著しく向上した。海の中だけではなく、外でも一貫して着用できる性能になっている。
 当然布地の部分も最先端技術が施されていて、微細な繊毛によってミクロの泡を付着させ、あるいは消失させることによって、浮力の助力をこれまで以上に得られやすくしているわけだ。潜航と浮上に必要な時間を八割まで落とせるという試算が出ている。
 また新開発の形状記憶素材を各関節部に取り入れることによって、この水着はお前たちの動きの癖を認識し、それをサ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1465303818/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/06/07(火)21:50:18ID:m2SzjWXc
大淀「大本営から通達!!」
大淀「深海棲艦の本拠地を制圧……」
大淀「戦争は…………終結しました!!我々の勝利です!!!」
提督「ついにやったか…!!」
大淀「艦隊が戻ります、今日は飲んで食べて騒ぎましょう提督!!」
提督「おう!赤城や加賀が喜ぶな」
提督「間宮さんや鳳翔さんも大変になる…俺も手伝うか」
大淀「えっ?提督も料理を?」
提督「ああ、じっと待っていられないからな、腕がなるよ」
大淀「提督のお料理…楽しみです」
提督「よし、やるぞ」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/06/07(火)22:01:07ID:m2SzjWXc
ーーーーーーーーーー
長門「戻ったぞ提督」
赤城「わぁ!凄い!美味しそうな料理がいっぱいですねっ!」
提督「みんなおかえり。さぁ、席に座ってくれ」
龍驤「こら赤城、つまみ食いすな」
鳳翔「はい、皆さん席に座ってください。」
大淀「提督から伝えたい言葉があるようです、皆さん席に」
ガタガタ
大淀「……皆席についたようですね……それでは提督」
提督「ああ」
提督「みんな、今日は本当に…本当に良くやってくれた」
提督「全ての鎮守府の提督、艦娘達との超大規模作戦……見事に大成功となった」
提督「この日……戦争は終結した」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2016/06/07(火)22:12:14ID:m2SzjWXc
提督「今まで長かったな…俺達は」
赤城「提督、提督早く早く」
提督「わかってる、空気読め赤城」
加賀「提督、私達のお腹は現在紛争中だわ、平和にして」
提督「お前らなぁ……」
大淀「ふふっ、では提督一纏めにお願いします」
提督「そうだな、おほんっ」
提督「みんながいてくれて良かった!!今日はいっぱい飲んで食べて騒げ!!!
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1536361952/
1:
名無しさん@おーぷん
2018/09/08(土)08:12:32ID:YOE
電「司令官さん!朝なのです起きて下さい!」
提督「ん?ん?……」
電「もう、早く起きないと……ってあれ?なんなのです?このお布団のふくらみは……」
提督「か?……」
電「よいしょ?っなのです!」ガバッ
提督「うわわっ」ゴロッ
暁「へにゃっ」コロン
電「…………」(●ヮ●”)
提督「い、電……おはよう」ガタガタ

2:
名無しさん@おーぷん
2018/09/08(土)08:12:52ID:YOE
暁「く?……」
電「…………司令官さん…………」
提督「電、こ、これはだな。仕方なくてだな、その……」
電「…………」ゴゴゴ…
提督「電……」
電「もう?、司令官さんってばそんなに震えてどうしたのですか?ああ、寝汗で冷えちゃったのですね?お洗濯するので脱いでほしいのです」
提督「そ、そうだな。ああ、そうするよ」
電「暁ちゃんは仕方ないのです。だって、病気なのですから……」
3:
名無しさん@おーぷん
2018/09/08(土)08:13:14ID:YOE
提督「そ、そう。暁は病気だから私も仕方なくだね。そ、それに昨日は分かれて寝たはずなんだ。でも暁が勝手にだね……」
電「……勝手に……?勝手に、電の司令官さんの寝床に、入って来たのです?暁ちゃんは……」ハイライトオフ
提督「い、いい、イヤー。私の勘違いだったかなぁ?昨日は一緒に寝たんだったかなー?病気だからなー?」
電「そうなのですか。だったら良かったのです」
提督「……あ、ああ……」ふぅ
電「でも」
提督「はひぃ!」
電「司令官さんがいつまでも甘やかすのは良くないと思うのです」ゴゴゴ
提督「そそそ、そうですね。以後、善処します」ガタガタ
4:
名無しさん@おーぷん
2018/09/08(土)08:14:56ID:YOE
電「だって司令官さんは電のものなのですおはようからおやすみま
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
7:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/05/16(土)22:40:32.83:
xRu+hMKeo

提督「やっとステビア海攻略が終わって一息つけた」
大井「そうですね、私が敵旗艦にトドメを刺して、私が報告書作成の手伝いをして、私が」
提督「ありがと、大井。いつも助けられてばかりだな」
大井「え? えぇ……」
大井(嫌味を言ってもいつもこんな感じなのよね……)ハァ
提督「大井もお疲れ様。秘書係はもういいから、そろそろ戻ってもいいぞ?」
提督「最近大井っちが構ってくれないって北上に言われててな」
大井「きっ、北上さんがっ!」
大井「……そうですね、少しお休みを頂きます」
大井「何かありましたら、また呼んでくださいね?」ガチャリコ
提督「あぁ、頼むな」
大井「はい♪ それでは……」バッタン


提督「……行ったか?」ガチャ
提督「」キョロキョロ
提督「……はぁぁ。大井っていい匂いだよなぁ」ムッハァー

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/08/23(土)08:48:16.61ID:E8wPzdoTo
提督「あの、すいません、お願いが」
多摩「なにかにゃ」
提督「見抜きさせてもらえないでしょうか・・・?」
多摩「見抜き?」
提督「はい」
多摩「あー」
多摩「判った、そういうことかにゃ・・・」
提督「いいでしょうか?」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1408751286

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆FfvRSd7Ma6-
2018/09/1620:56:47
KNS
1/7
※初投降です
都内、某ホテル。
那珂
「ちょ、ちょっと待って!」
提督
「相手は海軍広報部の大物」
那珂
「那珂ちゃん、急にそんなこと言われても……」
提督
「年末の国民的歌合戦への出演とバーター」
那珂
「……」
提督
「以前、ヤツはウチの演習に来ていた」
那珂
「……」
提督
「ネットリとイヤらしい目で見ていたのは、獲物を探すためだったんだ」
那珂
「!」ゾクッ
元スレ
【艦これ】那珂「枕営業!?」
http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1537099007/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1460981338/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/18(月)21:08:58ID:HH9ZjAKw
?執務室?
雲一つない空に暖かい日が差す今日、俺と早霜は執務で書類を黙々とこなしていた
提督「……そろそろ休憩にしよう」
早霜「そうしましょう。では、お茶を淹れてきますね」
早霜は席を立ち、執務室の奥にある給湯室へ入って行く。のんびり待っていると、ドアが開いてお盆に湯のみを二つ乗せてやってきた
早霜「司令官、お茶をどうぞ」
提督「ああ、ありがとう」
早霜からお茶を受け取って呑む。程よい温かさで飲みやすい
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/18(月)21:09:38ID:HH9ZjAKw
早霜「司令官、私を拘束してください」提督「!?」
の続編

3:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/18(月)21:10:12ID:HH9ZjAKw
早霜「お味はどうですか?」
提督「今日もおいしいぞ」
早霜「そうですか、良かったです」
早霜は俺の返事を聞いて笑みをこぼす。それは歳相応の笑みで、妖艶さとはかけ離れていた
そう、あの時とは違って――
4:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/04/18(月)21:10:58ID:HH9ZjAKw
早霜「……司令官、まだ他にもご用ですか?」
じっと見つめていると、首を傾げて問いかけてくる。俺は慌てて目を逸らした
提督「あ、いや……別に何でもない。さて、そろそろ続きをしないとな」
早霜「そうですね。また何かご用があったら私に言ってくださいね」
提督「あ、ああ。分かった」
俺たちは小休憩を止め、執務を再開した
―・―・―
―・―

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1446908350/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/11/07(土)23:59:10ID:zcoohBJg
?鎮守府 廊下?
提督「あー、今日の執務も終わって疲れた。風呂も入ったし、さっさと寝るか」
早霜「……司令官」ボソッ
提督「うおっ!? 何だ早霜か……びっくりするからもう少し分かりやすく出てくれ」
早霜「気をつけますね。それより、司令官にお願いがあります」
提督「お願い?」
早霜「はい……ここでは話しにくいことなので、部屋まで案内します」テクテク
提督「分かった……」テクテク
―・―・―・―・―
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/11/08(日)00:00:02ID:7BxdPXL.
?空き部屋?
提督「……で、こんな使われていない部屋に連れ込んで、どうした?」
早霜「実は、司令官に協力して欲しいことがあるんです……ちょっと待ってください」ガサゴソ
提督「お、おう」
早霜「……この箱ですね。よいしょっと……司令官、まずこの箱を開けてみてください」
提督「分かった」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/11/08(日)00:01:10ID:7BxdPXL.
提督「な……こ、これは!?」
ダンボールを開けると、中には手錠・手枷・足枷・その他にも色々と拘束具が詰まっていた
早霜「見ての通り、拘束具です」
提督「それは見て分かるが……いや、一部明らかに拘束具でない物も混じってるぞ……ってのは置いといて、これは全部早霜の所有物か?」
早霜「はい、少しずつ買い集めてました」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします2015/11/08(日)00:02:06ID:7BxdPXL.
提督「何故、これを買ったのか教えてもらってもいいか?」
早霜「分かりました。実は――という事があって、そこから興味を持ったので少しずつ集めて今に至ります」
提督「なるほど……」
早霜が言うには、不知火が深海棲艦を拘束具で拘束し、うまいこと鹵獲して
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1537099007/
1:
◆FfvRSd7Ma6
2018/09/16(日)20:56:47ID:KNS
※初投降です
都内、某ホテル。
那珂「ちょ、ちょっと待って!」
提督「相手は海軍広報部の大物」
那珂「那珂ちゃん、急にそんなこと言われても……」
提督「年末の国民的歌合戦への出演とバーター」
那珂「……」
提督「以前、ヤツはウチの演習に来ていた」
那珂「……」
提督「ネットリとイヤらしい目で見ていたのは、獲物を探すためだったんだ」
那珂「!」ゾクッ

2:
◆FfvRSd7Ma6
2018/09/16(日)21:01:12ID:KNS
那珂「……いや……ダメ……違うよ。那珂ちゃんが目指すアイドルと違う」
提督「……」
那珂「まっすぐ。曲げない。素直。実直。至誠」
提督「……」
那珂「那珂ちゃん、確かにだらしないところはあるよ……。朝の演習に遅刻したり、艤装の整備でミスったり」
提督「……」
那珂「でも、ファンと歌には誠実でいたい。裏切れないんだよ。裏切りたくないんだよ」
提督「……」
那珂「那珂ちゃんが誰かのモノになるってことは、ファンへの裏切り」
提督「……」
那珂「歌以外に頼るのは、歌を信じていないってこと。それは歌への裏切り」
提督「……」
那珂「裏切ることは、アイドルを辞めること。アイドルを辞めることは、那珂ちゃんを辞めること」
提督「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆fv0Hu3TKLg
:2016/10/08(土)00:15:20.64:
fX4lMe9F0
秋月「おはようございます。照月。初月。昨日はお疲れ様でした!」
照月「おはよう。今日はみんな非番だし…久しぶりに三人一緒にゆっくり出来そうね…ふあぁ」アクビ
初月「おはよう。姉さんたち。そうだね。最近は忙しかったからね……引っ張りだこだよ。」
秋月「それだけ、私達…防空駆逐艦は司令や他の仲間たちから信頼されている、ということですよ。誇りましょう。」
照月「そういえば、秋月姉。この前の宝くじ、当選番号確認した……?」
秋月「そういや、まだでしたね。忙しくて忘れてしまっていました。」
初月「まぁ…一応。新聞は…とっておいたはず………あった。これだね。」つ数日前の朝刊
秋月「早速確認してみましょうか。」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆FfvRSd7Ma62018/09/16(日)20:56:47ID:KNS
※初投降です
都内、某ホテル。
那珂「ちょ、ちょっと待って!」
提督「相手は海軍広報部の大物」
那珂「那珂ちゃん、急にそんなこと言われても……」
提督「年末の国民的歌合戦への出演とバーター」
那珂「……」
提督「以前、ヤツはウチの演習に来ていた」
那珂「……」
提督「ネットリとイヤらしい目で見ていたのは、獲物を探すためだったんだ」
那珂「!」ゾクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:
2016/08/22(月)16:59:28.04ID:nRGUNBt50
これは駆逐艦初月のちょっと昔のおはなし
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1471852767

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
1:
◆FfvRSd7Ma6
:2018/09/16(日)20:56:47:
KNS
※初投降です
都内、某ホテル。
那珂「ちょ、ちょっと待って!」
提督「相手は海軍広報部の大物」
那珂「那珂ちゃん、急にそんなこと言われても……」
提督「年末の国民的歌合戦への出演とバーター」
那珂「……」
提督「以前、ヤツはウチの演習に来ていた」
那珂「……」
提督「ネットリとイヤらしい目で見ていたのは、獲物を探すためだったんだ」
那珂「!」ゾクッ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします
:
2014/08/22(金)17:51:57.76ID:d6PR3/CGo
提督「頑張って憧れの海軍入ってさあ……毎日魅力的な連中と生活できるじゃん?」
提督「何か月も海の上で過ごすこともあってさあ……時には一度限りの火遊びもあるかもしれないじゃん?」
提督「尊敬される上官になろうとしてさあ……必死に努力して気づいたらそれなりに出世できたじゃん?」
提督「いい感じになってた仲間とも泣く泣くわかれてさあ……ようやく吹っ切れて陸に帰ってきたじゃん?」
提督「慣れない職場で手探りながらもひたすら頑張りましたよ……ええ……」
提督「そしたらさあ……どうしてくれんのこれ?」
電「……」
SSWiki:
http://ss.vip2ch.com/jmp/1408697507

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1472044928/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/08/24(水)22:22:08ID:LY5SHGi2
「キサマラガウミダサレタリユウハタダヒトツ……オロカナカンムスヲ、ミナゾコニシズメルコトダ!」
今、目の前にいる深海の姫様――空母棲姫は生まれてすぐの私達に説明する
「ヤツラハナンドモリクニアルワレワレノスミカヲオソイ、シンリャクシテキタ。ソノタビニアタラシイセンリョクヲフヤシタガ、イマモナオヤツラノゲキタイハオロカ、アシドメスラシッパイシテイル」
どうやら、艦娘とは私達の平和を脅かす存在らしい。姫様はそんな敵に対してご立腹のようだ
「ヤツラカラコレイジョウ、ワレラノスミカヲウバワレテハナラナイ。キサマラノカツヤク、キタイシテイル。サア、スグサマハイチニツケ!」
『イエッサー!』
部屋に居た者達は一斉に返事をする。ただし誰も声を発したわけじゃないから、部屋に響き渡ることはない
「……オマエノシキスルクチクカンタチヲツレテコイ。キライノハイチヲサセルンダ」
「ショウチシマシタ」
空母棲姫の側にいた彼女――軽巡棲姫は頷いて部屋を後にした
―・―・―・―・―
2:
以下、名無しが深夜にお送りします2016/08/24(水)22:23:04ID:LY5SHGi2
駆逐艦に運ばれた私は、作戦海域の海上をクラゲのように漂っていた。無闇に動かず、艦娘が近づいてきたら戦うのだと理解していたから
私はどうやら目と口が無いらしく、見ることも喋ることも出来ないみたいだ。しかし、会話はテレパシーのようなものでやり取りすることが出来る。先ほど、部屋に声が響かなかったのはこの為だ
目の代替に関しては、非常に優秀な敵味方判別センサーを搭載しているため、壁に遮断されなければ同胞・敵の位置がすぐに分かる。姿を見ることは出来ないが、別に問題とは思わなかった
私は手足を動かさず、センサーに意識を集中させ獲物を待ち構える。波に揺られながらも気を緩ませず、冷静に……
センサーに突如、艦娘の反応があった。遂に戦いが始まるようだ。私は緊張こそしていたが、
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1478259702/
1:
名無しさん@おーぷん
2016/11/04(金)20:41:42ID:p9C
適当独自設定あり

2:
名無しさん@おーぷん
2016/11/04(金)20:42:33ID:p9C
機関の音が頭の中で反響し目を覚ました。
無人輸送艇の中で割り当てられたコンテナ。私の個室、寝袋の中で身じろぎする。
申し訳程度のブランケット、全く最高の寝心地。
「…shit…」
ひとりごちて、デバイスを手元に引き寄せる。
全く眼鏡がないと何も見えやしない。
ディスプレイに滲む、03:28の文字。
「…寝てた…sleep?」
3:
名無しさん@おーぷん
2016/11/04(金)20:43:56ID:p9C
頭の中で、刷り込まれたnihonngoとenglishが齟齬を引き起こして悲鳴を挙げる。
「全く…軍用機構の…ebo…革命が必要と…action…」
「×××」
悪態をつきながら、
Reboot,
Exe,
Hallonewworldgoodbyeyesterday
昨日こそ覚えていたいのに。
「あー、あー、私は、私は、
だれなんだろう。
「クイーンエリザベス級、四番艦、ウォースパイト
本当に?模造品じゃないの?
「さえき湾…このたび佐伯湾伯地に
どうしたらさいきと読めるのかしら?
「着任いたしました。どうぞよしなに」
どうするのかしらね?ねえ?あなた?
4:
名無しさん@おーぷん
2016/11/04(金)20:44:53ID:p9C
暗転
甲板の欄干に身を寄せる一人の艦娘
月と星を背にして
タイトルコール
『佐伯湾上のウォースパイト』
5:
名無しさん@おーぷん
2016/11/04(金)20:46:46ID:p9C
〔火気厳禁〕
ぺたぺたと階段を上る。
裸足に感じる冷たさが私の意識を覚ましてゆく。
デッキに通じるドアを開けると検診衣の袖から風が抜けて
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆ngCxH3SH2s
:2015/03/25(水)12:37:00.93:
creHolxB0

提督「つまみたい」即答
時雨「……だよね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1437566397/l50
1:
名無しさん@おーぷん
2015/07/22(水)20:59:57ID:9IK
武蔵「何度言えば解かる!!」
提督「まっ……まじで!?」
武蔵「当たり前だ!!」
武蔵「(まったく、コイツは何を言ってるんだ。ケッコンカッコカリを申し込まれると同時に、提督に「46センチ砲チンポで前立腺ついてくれ」と言われる羽目になるとは……)」
提督「嘘だろ……嘘だと言ってよバーニィ!!!!」
武蔵「泣くな男だろ!!しかもそんな下らない理由で!!」
提督「ピクッ」
提督「貴様ぁ!!下らないとは何だ!!下らないとは!!」
武蔵「ビクッ!?」

4:
名無しさん@おーぷん
2015/07/22(水)22:17:05ID:9IK
提督「おれは、武蔵にバックからガンガンに突かれることを夢見てお前をレべリングしてきたと言うのに……」
武蔵「私をバックから突けば良いだろ!!」
提督「それじゃ駄目なんだよ!!お前の巨乳を背中に押し当てられながら前立腺を突かれて雌のように逝かされたかったんだ!!くっそ、あいつに騙されたよ!!」
武蔵「あいつ?あいつとは誰の事だ?」
提督「はぁ?」
武蔵「「はぁ?」じゃない!!騙されたというのはどういう事だ?そして誰に何を吹き込まれた?」
提督「お前の姉の大和だよ。あいつ、お前にチンポが付いてる言ってたのに、くそう」
5:
名無しさん@おーぷん
2015/07/22(水)22:23:13ID:9IK
武蔵「大和が!?」
提督「ああそうだよ!!くそったれが、深海棲艦から救い出した恩を感じてるような振りして、こんな重要な事例で俺を騙すなんて!!」
武蔵「…………」
提督「大淀が深海棲艦に情報を流していたときは笑って許した俺だが、この件については絶許!!」
武蔵「いや、前者の方が遥かに重大だろう!!お前、それを笑って許したのか……(呆)」
提督「この恨み晴らさずにおくべきか!!」ダッ
武蔵「あっ、待て提督。ちっ、おそらく大和の元に向かったんだ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1437550138/
1:
名無しさん@おーぷん
2015/07/22(水)16:28:58ID:9IK
提督「榛名ぁ!!榛名ぁ!!くんか、くんか、んほおおお良い臭いがするぅ」シコシコ
榛名「秘書官の執務が終わって、部屋を出たらドアの向こうから変な喘ぎ声がするので、覗いてみたら地獄絵図が広がっていました」
榛名「凄く気持ち悪いです」
榛名「榛名、大丈夫じゃありません」

2:
名無しさん@おーぷん
2015/07/22(水)16:35:57ID:9IK
提督「ふああああ!!この肘かけに榛名の細く白い手が載ってたのかぁあああ!!」
榛名「うわぁ、提督が男性器を握りながら榛名が座っていた肘掛を舐めだしました……」
提督「榛名ぁ!!ペロペロ。ハッ、甘い!!榛名の味がする!!」
榛名「…………」
榛名「吐きそうになってきました。これ以上、榛名見ていられません。一刻も早く立ち去るべきです」



自室に戻った榛名「…………」
金剛「榛名、なんだが元気がありませんねー。榛名、何かあったのですか??」
榛名「お姉さま……今は榛名の事、少し放って置いて下さい」グスン
榛名「(尊敬していた提督が、あんな変態だったなんて知りたくありませんでした。もう榛名二度と提督と会いたくありません)」
3:
名無しさん@おーぷん
2015/07/22(水)17:03:38ID:9IK
次の日
比叡「提督、今日の執務はこれで終わりですね」
提督「そうだな。おつかれさん」
比叡「ふぅ、さっそくこの後は金剛お姉ぇ様に甘えて鋭気を養うとしますね」
提督「はははっ、比叡は本当に金剛が好きだな。まったく妬けてしまうよ」
比叡「はい比叡はお姉ぇ様が大好きです……でも提督の事もゴニョゴニョ」
提督※「えっ、なんだって?」
※提督はメニエール病です。
比叡「い、いえ。なんでもありません。(ヒエ?、もう少しで私の気持ちがばれてしまう所でした)」
提督「そうか?ああ、そういえば比叡。この食券を使
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1396688671/
1:
58「オリョクル止めるために(ry
2014/04/05(土)18:04:31ID:VKefhcpqw
58「まずは色仕掛けでち!」
(これは別スレの安価を拾いました)

6:
58「オリョクル止めるために(ry
2014/04/05(土)18:07:37ID:VKefhcpqw
58「提督さん!」
提督「ん?何をしている58、まだろ号が終わってないぞ!」
58「オリョクル止めてくれるなら・・・58を好きにしてもいいでち!」
提督「俺人妻じゃないと興奮しないんだ。」
58「!?」
7:
58「オリョクル止めるために(ry
2014/04/05(土)18:08:24ID:VKefhcpqw
58「提督は変態さんでち。次は
>>10をするでち!」
10:
名無しさん
2014/04/05(土)18:09:59ID:aFjUt4zhQ
58とケッコンカッコカリするでち!

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。