SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
艦隊これくしょんSS
タグ一覧の表示
<<
2019年01月
>>
18件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1490784898/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/03/29(水)19:54:59.07ID:u8+WOZSb0
被告、証人、判決で安価取ります
安価先が意味不明の場合や、判決が重過ぎる場合は自動的に下にずらします
ずれる安価先が無い場合は再安価にします

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/03/29(水)19:55:23.13ID:u8+WOZSb0
提督「と言う事で、最初の被告人は>>3」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/03/29(水)19:55:37.97ID:mqusjoohO
イク
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/03/29(水)20:04:32.27ID:u8+WOZSb0
伊19表記面倒なんでイクと表記します
提督「被告人イク、前へ」
イク「イク、何もした覚え無いの!」プンスカ
提督「イクの罪状はこちら!」デデン!
『公然わいせつ罪』
提督「日ごろの発言、服装が公然わいせつにあたるのではと通報があり、今回裁判へと至りました」
イク「この水着は提督指定だし、そんなにいやらしい発言なんてしてないの!」
提督「証人もいます。【安価した】前へ」
※実際の裁判や告訴までの流れと違いますがノリで流して下さい
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/03/29(水)20:05:04.68ID:PiS7Tfye0
イムヤ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1547572570/
1:
◆So0Ww3hoHo
2019/01/16(水)02:16:10.51ID:8hnf6mK90
吹雪「はじめまして!吹雪です!」
IKKO「着任?」
吹雪「えっと……あなたが、司令官……ですよね?」
IKKO「提督?」
吹雪「えぇと、その……」
IKKO「はいこれ。お近づきの印に、私イチオシの化粧水と日焼け止めクリーム」
吹雪「えっ」
IKKO「艦娘だからって油断しちゃダメ。お肌のケアには気を配らないと」
吹雪「あ、ありがとうございます……」
吹雪(変わった司令官だなぁ……これから大丈夫なのかな?)
IKKO「よろしく?」

2:
◆So0Ww3hoHo
2019/01/16(水)02:18:22.11ID:8hnf6mK90
吹雪「えぇと……とりあえず、これからについてですけれど」
IKKO「説明?」
吹雪「あ、はい、そうです。そうなんですけど……」
吹雪(いまいちテンポが掴めないなぁ)
吹雪「えっと……まずは、新しい艦を建造してみませんか?」
IKKO「建造??」
吹雪「はい。今の艦隊には私と……サポートとして大淀さんと明石さんもいますけど、出撃できるのは私だけですから」
IKKO「こんだけ?」
吹雪「なので、工廠に行って新しい艦娘を建造してみましょう」
IKKO「おっけ?」
3:
◆So0Ww3hoHo
2019/01/16(水)02:21:24.85ID:8hnf6mK90
【工廠】
吹雪「とりあえず、ある資材を使って何回か建造してみましたけど……」
霞「……」
満潮「……」
曙「……」
吹雪(狙ったかのように、ちょっと当たりの強い娘ばっかり出来ちゃった)
IKKO「あーん! みんな可愛い?」
4:
◆So0Ww3hoHo
2019/01/16(水)02:23:51.62ID:8hnf6mK90
霞「こんなのが司令官だなんて……本当に最悪だわ」
IKKO「毒舌?」
満潮
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482674869/
1:
◆dbGyYYDw8A
2016/12/25(日)23:07:49.64ID:CVlLLDQHo
阿武隈「メリークリスマスです! 提督!」
電「メリークリスマスなのです!」
提督「ああ、メリークリスマス。しかし、良くここまで準備出来たものだな」
電「ツリーや飾り付けが綺麗なのです! すごいのです!」
霧島「さて。クリスマスパーティーの司会はマイクが大事。しっかりチェックをお願いね?」
鳥海「抜かりありません、霧島さん。マイクはオールグリーンです」
霧島「はい、ありがとうございます。さあ、司令。マイクどうぞ」
提督「……え? 私がやるのか?」
霧島「司令以外に誰がやるんですか」
提督「今の流れだと霧島が司会をするのかと思ったけどな」
霧島「私の仕事はあくまで準備までです。司会は司令がやるべきですから」
提督「こういうのはあまり得意ではないのだが……」

2:
◆dbGyYYDw8A
2016/12/25(日)23:08:54.47ID:CVlLLDQHo
蒼龍「提督、ファイトー!」
金剛「テイトクー! 素敵な挨拶を期待してマース!」
白露「いっちばーんクリスマスに相応しい司会をお願いね!」
時雨「ノイズはいつか止むさ」
綾波「フレー! フレー! しれーかーん!」
初霜「提督! 応援しています!」
睦月「ふふ……よいぞ……存分に挨拶するとよいぞ……にゃしい」
赤城「提督。あなたならきっとこの挨拶をやり遂げられると信じています!」
朝潮「司令官! 朝潮は司令官の挨拶を一言一句聞き逃さない覚悟です!」
大鳳「提督……今日は良い風……きっと最高の挨拶が出来ると、この大鳳信じています!」
榛名「しょーりーを! てーとくに!」
提督「なんだこの流れ!? クリスマスパーティーの挨拶じゃないのか!? なんで無駄に壮大にしようとするんだ!?」
由良「ほら、阿武隈ちゃんも提督さんを応援してあげて」
阿武隈「てーとく! 頑張ってください!」
提督「分かった。
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547394779/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/01/14(月)00:52:59.83ID:kcjV4R0G0
※このSSは2019/1/4に開催されたイベント「新春鎮守府JAZZ祭り2019in日本武道館」を元にしたフィクションであり、
実在のゲームと関連イベント、団体・企業、及び元プロフィギュアスケート選手・サックス奏者・ロックシンガー等とは一切関係ありません。
ただし性質上、同イベントのネタバレとなる描写を含みますのでご注意ください。
無良選手(※架空の人物)が提督になった経緯はこちら
【艦これ】大淀「本日はよろしくお願いします」無良崇人「お願いします」
大淀「7月は氷祭りのご出演、本当にありがとうございました」
無良提督「こちらこそ。あれからアイススポーツ鳥取さんにもたくさんの賛助会員申し込みがあったようで、スケートを身近に感じてもらう目標に一歩近づいたかな、と」
大淀「私たちも、艦これの新しい表現の可能性を感じたイベントでした」
無良提督「それで、そろそろ聞きたいんですが」
大淀「はい」
無良提督「なんで僕、軍服着て瑞雲持って写真撮られてるんですか?」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/01/14(月)00:54:36.25ID:kcjV4R0G0
Ташкент「ねぇ、あたしがこんな格好で写るより、ヒューガを呼んできた方が良かったんじゃないかい?」
大淀「読売新聞だと掲載料が結構かさみまして、広告予算からギャラが一人分しか捻出できなくて……伊勢型の次は金剛型の服装でお願いします」
大淀「あと日向さんは『瑞雲の1/48モデルが出ます』と聞いた瞬間にキラキラしながら泡吹いて倒れたので、ちょっと撮影には」
無良提督「打ち合わせの時には新聞広告の撮影としか聞いてなかったんですが……この写真、読売新聞に載るんですか」
大淀「ええ、2019年元旦の全国版、全面広告に」
無良提督「……はい?」
大淀「キャッチコピーは『今、瑞
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481429787/
1:
◆Q.5DeUcL0I
2016/12/11(日)13:16:27.48ID:tZC/K3ICo
お久しぶりです
このスレは下のスレの後日談、番外編となっています
【安価】提督「学力?」

2:
◆Q.5DeUcL0I
2016/12/11(日)13:18:01.35ID:tZC/K3ICo
前回の結果(総勢:33名 平均:60.6点)
あきつ丸・夕張(100点)
霧島(99点)
瑞鶴(93点)
加賀(90点)
陽炎(89点)
鹿島(85点)
?ご褒美ライン(80点)?
伊58・金剛(78点)
北上(76点)
不知火・五十鈴・卯月(75点)
電・野分(70点)
浜風(67点)
青葉・明石(65点)
速吸(64点)
神通(63点)
雪風(60点)
天津風(59点)
鬼怒(57点)
阿武隈(54点)
望月(42点)
五月雨(38点)
木曾(28点)
摩耶(25点)
香取(23点)
初月(22点)
Z1(14点)
赤城・大鯨(1点)
3:
◆Q.5DeUcL0I
2016/12/11(日)13:21:29.22ID:tZC/K3ICo
【後日談:香取の常識】
提督「うーん......」
大淀「提督?どうかされましたか?」
提督「あーいや、演習での今までの結果を見ていたんだが......」
大淀「演習の記録ですか?なぜそんなものを?」
提督「いやほら、この間のテストの結果。香取がさ」
大淀「......ああ、成る程」
提督「それで、鹿島と比べてどうだったか見てたんだが......」
大淀「?」
提督「ほらこれ。見てくれ」
大淀「......鹿島さんに比べて香取さんの方が成果を挙げてますね」
提督「そうなんだよ。だから訳がわからなくてな......やっぱり前のテストは何かの間違いだったのかな?」
大淀「......ふむ」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480852405/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/04(日)20:53:25.66ID:KIQ927n2o
阿武隈「また私の名前の漢字違うんですけどぉ!」
提督「いやー、悪い悪い」
阿武隈「もー!いい加減覚えてよー!」
提督「まーまー」
阿武隈「うー......」
提督「まぁ、漢字間違いはお互い様だし怒るなよ」
阿武隈「へ?」
提督「ほれこの資料、漢字間違えてるぞ」
阿武隈「え、嘘!?」
提督「ほら、ここ。『完壁』ってなってる」
阿武隈「......?合ってるじゃないですか」
提督「え?」
阿武隈「え?」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/04(日)20:54:15.41ID:KIQ927n2o
提督「......」
阿武隈「提督?」
提督「......阿武隈、これ漢字で書けるか?『こんじょう』」
阿武隈「え?えーと、はい。『根生』」
提督「......」
阿武隈「あ、あれ?」
提督「......これはひどい」
阿武隈「え、えぇ!?」
提督「と言うことがあったので、艦娘全体で学力テストを行ってみました」
阿武隈「あ、あんまり言わないでよぉ」
大淀「なるほど、いきなりテストをするというから何かと思いましたがそういうことでしたか」
提督「手伝いありがとな大淀」
大淀「いえ、このくらいは。それにこの結果は今後の役に立ちそうですしね」
提督「それじゃ早速結果を見てこうか。とりあえず阿武隈。お前からな」
阿武隈「え、えぇ!?ま、まだ心の準備が」
提督「えーと、阿武隈は......↓2点か」
コンマが点数
00は百点扱い
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/04(日)20:54:50.54ID:WrKQeM3w0


続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1481040180/
1:
◆dbGyYYDw8A
2016/12/07(水)01:03:01.26ID:ld7oB3lyo
霞「この間もまた、阿武隈さんは夜中にバカ騒ぎしてた川内さんを一生懸命注意してたわ」
霞「あの人の夜戦馬鹿はいくら言っても直らないんから、時間と労力はもっと有意義なことに使うべきよ。ったく」
朝潮「たしかに神通さんや司令官も、度々川内さんには頭を抱えているようですけど」
霞「ただでさえ、普段から訓練で出来ないことがある子に丁寧に一から教えてあげたりしてて、忙しいんだから」
霞「過労で倒れたりしたら、こっちだって良い迷惑よまったく」
霞「自己管理くらいしっかりやって欲しいものね」
朝潮「阿武隈さんは面倒見がとても良いですからね。素晴らしいと思います!」
霞「最近一水戦の子達だけじゃなくて、昼間寝てるどっかの三水戦旗艦のせいで、三水戦の子達の面倒まで見る羽目になってるのよ」
霞「ほんっと、損な役回りばっかよねえ。霞達の上に立つ者として、もうちょっと上手く立ち回れないのかしら。どこまで不器用なのよ」
朝潮「え、えっと……」
霞「にも関わらず、時には司令官のご飯まで作ってあげたり、執務のサポートしたり……あーもう! 関係ないのにムカムカしてきた!」
朝潮「なるほど! 霞は阿武隈さんのことが心配なんですね」
霞「はあ!? なんでそうなるのよ!?」
朝潮「違いましたか?」
霞「これっぽっちも心配なんてしてないわよ! ただ見てて危なっかしいからハラハラしてくるだけだわ!」
朝潮「そうでしたか」

2:
◆dbGyYYDw8A
2016/12/07(水)01:04:11.33ID:ld7oB3lyo
霞「だいたい、司令官も司令官よ! 公私共に阿武隈さんに頼り切っちゃって! ちょっとは阿武隈さんが楽になれるよう立ち回ってあげなさいってば!」
霞「それが鎮守府トップとしての役目でしょうが!」
朝潮「なるほど! 心配なだけじゃなくて、自分に構って欲しいんですね!」
霞「はあ!? そんなことあるわけないで
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480667610/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/02(金)17:33:30.68ID:sVZwM0Kho
提督「はぁ......本当に終わったんだな」
提督(敵陣の本拠地を総攻撃で潰して海は平和に戻った......俺達の戦いは終わったんだ)
提督「ほんと、長かったなぁ」
提督(心から嬉しい。そりゃ艦娘達との生活は楽しかったけどそれでも激務やら敵の攻撃やらで気の休まる暇もなかった)
提督(それが、ようやく解放されたのだ)
提督「......家に帰るのも久しぶりだな」
提督(鎮守府に寝泊まりしてたから自分の家に帰ってくるのなんていつ以来だろうか......)
提督「ここら辺、懐かしいなぁ。全く変わってないや」
提督(......ああ、空気で分かる。なんてここは平和なんだ)
提督(敵の攻撃に怯えることなく眠れるなんて、最高だ......)
提督(夢にまで見た平穏な暮らし)
提督(誰にも邪魔されることなく一人で......)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/02(金)17:34:51.22ID:sVZwM0Kho
提督「......一人、か」
提督(まぁ、ほんの少しだけ、寂しい気がする)
提督(いつも騒がしくてちょっと嫌なときもあったがいざいなくなると考えると寂しいもんだ)
提督「あいつら、何してるかなぁ」
提督(艦娘たちとは鎮守府で別れてきた。皆、色々な人生を歩むんだろう)
提督(願わくは、皆、幸せになって欲しいものだ)
提督「っと、その前に自分の幸せを見つけないとな」
ガチャッ
提督「ただいまー、なんてね」
↓2「お帰りなさい!」
誰か艦娘を
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/02(金)17:37:32.95ID:4pEQNUfh0
文月

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546736626/
1:
◆W7gaJxN1wk4q
2019/01/06(日)10:03:47.17ID:wobMrDNO0
真剣に愛している
容姿やスタイルなど即物的なものだけに惹かれたわけではなく
最大の要因はその身に纏っているもの
利根「ちくまー ちくまー」
筑摩「あらあらこんなに口の回りを汚して」
穏やかな雰囲気と聖母のような笑みを纏いながら
少女の口を拭う彼女を見て思った
「いいお母さんになるんだろうな」

2:
◆W7gaJxN1wk4q
2019/01/06(日)10:04:55.02ID:wobMrDNO0
思った瞬間、恋愛感情が芽生えてしまったのは必然
とても抑えがたい気持ちで心が一杯
下心などではない純粋な気持ち
結婚したい
真摯にそう思えた
利根「ちくまー 昨日な 間宮でな」
筑摩「うん? ごめんなさい耳元の鈴で聞き取りずらくて」
トナカイ姿を見た瞬間
あの衝撃は忘れることはできない
3:
◆W7gaJxN1wk4q
2019/01/06(日)10:05:46.12ID:wobMrDNO0
その日から全身全霊をかけ、筑摩との距離を縮めることにする
具体的には常時秘書艦に任命
初日、いきなりあの格好で現れ
「今日はよろしくお願いします」とニッコリ微笑み
どう見てもコスデリ呼んだら当たり引いた光景にしか見えない職場でどんなマニアックな注文してんだ
書類の添削を頼むと近づいてきてアッ ヤバい アッ谷間が
誘われてるのかなこれ
昼食や夕食もできるだけ共にする
味もわかりマナーも良好
なぜか利根を連れてくるのは不満点であったが甲斐甲斐しく世話する姿は尊く
これも一層好感度が増した

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1480248638/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/27(日)21:10:39.96ID:cWWfdUhlo
阿武隈「あー!また名前書き間違えてる!」
提督「い、いやそのこれは......」
阿武隈「提督!ちゃんと覚えてよ!」
提督「努力はしてるんだがその」
阿武隈「言い訳しない!」
提督「うぐぐ......」
阿武隈「提督!いいですか!人の名前を間違えるなんてサイテーですからね!」バンバン
提督「うぎぎ......」
提督(好き放題言いやがって。まあ間違える俺が悪いんだけどさ......)
提督(それに気持ちは痛いほど分かる。俺の名前もかなり間違われやすいから分かるよその気持ち)
提督(いやでも仕方ないじゃん、艦娘の名前って皆、普段使わないような漢字ばっかりなんだもの)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/27(日)21:11:30.23ID:cWWfdUhlo
提督(そうそう、だからしかたな)
阿武隈「てーいーとーくー!聞いてますかー!?」バンバン
提督「あーもううるせぇ!じゃあそういうお前はどうなんだよ!?」
阿武隈「へ?わ、私?」
提督「お前は俺の名前ちゃんと書けるのかよ!?」
阿武隈「あ、え?なま、え?」
提督「そうだよ?あれだけ言ったんだから書けるよなぁ?」
阿武隈「......提督の、名前」
提督「あれあれぇ?阿武隈さん?もしかして書けないんですかー?」
阿武隈「......えーと」
提督「......」
阿武隈「......」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/11/27(日)21:12:28.17ID:cWWfdUhlo
提督「......あの、阿武隈さん?」
阿武隈「はい」
提督「少々お聞きしたいことが」
阿武隈「な、何でしょう?」
提督「俺の名前、分かる、よね?」
阿武隈「.
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546666610/
1:
◆ag9TZfREZs
2019/01/05(土)14:36:51.24ID:qg3qNhb00
キャラ崩壊注意
提督『その通り』
提督『みんなにはこれから生涯を共にする伴侶を決めてもらう』
提督『ルールは簡単。好きな人と誓いのキスをすると、そこの出口から出ることができる』
提督『そして、最後に残った者は、俺とケッコンカッコガチをしてもらおう!』
<ヤダー!
<オーボーダー!
ざわざわ……

2:
◆ag9TZfREZs
2019/01/05(土)14:38:02.88ID:qg3qNhb00
水無月「それよりも、どうなってるの!?」
水無月「水無月はさっきまで、台所にいたのに……!?」
望月「あたしは自室でゴロゴロしてたよ……」
睦月「睦月は遠征中だったのね!」
提督『それはこの『すべての睦月型を誓いのキスをしないと出られない部屋へ転送するスイッチ』のおかげだ』
三日月「スイッチといい部屋といい、妙にハイテクです……!」
3:
◆ag9TZfREZs
2019/01/05(土)14:38:50.66ID:qg3qNhb00
皐月「でもさ、キスした子がこの部屋から出る時に、一緒に脱出できちゃうよね?」
皐月「だから、二人だけキスして、部屋を出る時に一緒に着いていけば――」
提督『安心しろ、その対策はすでにしてある!』
望月「こういう時に限ってよく働くんだよなあ……」
提督『伴侶を決めずに扉をくぐって外へ出た者には、無職の呪いがかかる』
提督『お前たちの場合は存在自体が職業のようなもの……』
提督『つまり強制解体処分ってわけだ』
皐月「ゲッ!最悪!」
提督『なあに!ちゃんと誓いのキスをすれば、ケッコンカッコガチした状態ながら脱出できるんだ。これは頑張るしかないね!』
文月「ふえぇ……」
4:
◆ag9TZfREZs
2019/01/05(土)14:39:40.70ID:qg3qNhb00
<シレーカンノバ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478877967/
1:
◆dbGyYYDw8A
2016/11/12(土)00:26:07.52ID:X2aD36zao
阿武隈「もー、さっき大変だったんですよ。文月ちゃんと子日ちゃんに、ポッキーゲームってなに? って訊かれちゃって」
阿武隈「なんとかうまく誤魔化しましたけど、すっごく困りました」
提督「あはは、それは大変だったなあ……ところで、ポッキーゲームってなんだ?」
阿武隈「ふえ? ……えっと、提督も知らないんですか?」
提督「なんだ……その、すまん。子供の頃からそういう遊びには少し疎くてな」
提督「だが相撲とかボール遊びならだいぶ遊んだな。あの頃は大勢で夕方まではしゃぎ回って――」
阿武隈「あ、その……ポッキーゲームって言うのは、そういう遊びとは少し違いまして」
提督「そうなのか? あ、いやさっき説明しにくいって言ってたな。無理して説明してもらわなくても良いぞ。後で個人的に調べるから」
阿武隈「い、いえ! 大丈夫です!」
阿武隈「他の子に訊かれても困りますし……」ぼそっ
提督「なにか言ったか?」
阿武隈「いえ、なんでもないです」
阿武隈「えっと、ポッキーゲームって言うのは二人がポッキーの両端をくわえて、端から途中で折れない様に食べていくというゲームなんです……」
提督「ふむ……うん? それだと最後まで食べきったら……」
阿武隈「え、ええ。提督が想像した通りになります、はい……」

2:
◆dbGyYYDw8A
2016/11/12(土)00:27:20.03ID:X2aD36zao
提督「す、すまない。それはたしかに説明しにくいな、うん。だがおかげで助かった」
提督「また後で文月や子日のように何も知らない子に訊かれて、知ってる子に教えてもらうように言ったらセクハラになりかねないからな」
阿武隈「ああ、たしかに……そんなことにならずに良かったです」
提督「しかしポッキーゲームか……それだけ聞くと普通に子供達がやるゲームのように誤解しそうだな」
提督「一体誰がそんなゲームをするのか……」続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1475895390/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/10/08(土)11:56:30.21ID:jnrFs87o0
初投稿
グロは無し
遅筆
キャラ崩壊
「提督」と呼んでる子が「司令官」とか呼んでたら指摘or脳内補完してもらえるとありがたいです。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/10/08(土)11:57:14.32ID:jnrFs87o0
朝潮「あれ?荒潮も遠征終わったの?」
荒潮「そうよー。これから報告に行くところよ。」
朝潮「じゃあいっしょに報告しましょう」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/10/08(土)11:58:28.32ID:jnrFs87o0
ー執務室前ー
ガタガタ
荒潮「なんか変な音がするわね」
朝潮「なにかしら?」
提督「翔鶴!ッ翔鶴!ッ」シコシコ
提督「うっ!!」ドピュドピュドピュ
提督「ふぅ...」
荒潮(うわぁ...)ドンビキー
朝潮(司令官はなにをしていたのでしょうか?...)
提督(賢者モード)「ふぅ... またオナ禁に失敗してしまった...でも3日続いたから良い方か...」
翔鶴のエロ同人パサッ
提督「......」
提督「いやいや大切な部下でオナニーとか最低な奴じゃねーか俺は!」
提督「よし!今日から一週間オナ禁するぞ!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2016/10/08(土)11:59:31.70ID:jnrFs87o0
朝潮「ねえ荒潮?オナ禁ってなぁに?」
荒潮「オナニーしないってことよー」
朝潮「オナニーってなぁに?」
荒潮「!?」
荒潮「えっ...えーっとその...」
荒潮(いいこと思いついた)
荒潮「実は司令官はこれ以上オナ禁に失敗すると(ちんこが)爆発してしまうのよ」
朝潮「えええっ!!」
朝潮「次の秘
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1478187969/
1:
◆dbGyYYDw8A
2016/11/04(金)00:46:09.36ID:i1jNqTnTo
提督「ふう……取りあえず書類は一段落だな」
電「司令官、お疲れなのです。お茶を淹れてきたのです」
提督「ああ、いつもすまないな」
電「そんな、気にしないで欲しいのです。どうぞなのです」
提督「じゃあ頂くとしよう……うん、いつもながらおいしいよ。今日は玄米茶か」
電「阿武隈さんと相談して、ちょっと気分を変えてみたのです」
提督「そうか。なんだか新鮮だな。ありがとう」
電「お粗末様なのです」
提督「しかし、今日は良い天気だな」
電「はい、気持ちが良いのです」
提督「秋も深まり、もうじき冬か」
電「電はちょっと寒いのは苦手なのです」
提督「ははっ、同感だ。暑いのはそれなりに耐えられるが、寒いのは私も苦手だ」
提督「おっと、冬の海で頑張っている電達にそんなこと言ったら叱られてしまうかな」
電「そんなことくらいで叱ったりなんかしないのです。司令官はいじわるなのです」
提督「あはは、ごめんごめん」

2:
◆dbGyYYDw8A
2016/11/04(金)00:47:05.72ID:i1jNqTnTo
提督「しかし、こういう天気の良くて気持ちの良い日は外に出たくなるな」
電「そうですね、でも司令官もお疲れじゃないですか?」
提督「いやいや、これしきの仕事でへばったりはしないさ。心配してくれてありがとうな」
電「なら、良いんだけど……あっ」
提督「どうした、電?」
電「司令官、庭のあそこを見て欲しいのです」
提督「……ああ、なるほど。楽しそうだな」
電「なのです。みんな元気に遊んでいるのです」
提督「ふむ。ちょっと混ざってくるか?」
電「……いいの?」
提督「ああ、休養も時には必要だろう」
電「……司令官、ありがとうなのです!」
3:
◆dbGyYYDw8A
2016/11/04(金)00:47:52.36ID:i1jNqTnT
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1412668051/
1:
◆MqftBDxNlo
2014/10/07(火)16:47:31ID:J7r/nElE
提督「どういうことですか、わたしの鎮守府の規律が乱れてるとでも?」
憲兵「いえ、そういうことではないんですが、その 艦娘が…ですね」
提督「はぁ…今度はうちの艦娘にケチつけるんですか、憲兵も落ちたもんですね」
憲兵「艦娘というのはですね…艦艇の娘、いわば女の子や女性なんです、
    そして昔の日本の軍艦の生まれ変わり、それが艦娘の定義なんです」
提督「じゃあ、うちがおかしい鎮守府ではないことを証明するために、あなたには今日一日、うちにいて下さい」
憲兵「…そこまで言うなら、いいでしょう 烏滸がましいですが、艦娘の紹介をしてもらっていいですか」

2:
◆MqftBDxNlo
2014/10/07(火)16:49:49ID:J7r/nElE
提督「いいですよ、まずうちの秘書の…」
イチロー「鈴木一郎です、はじめまして」
憲兵「」
提督「どうかしましたか、彼はとても優秀な秘書ですよ」
イチロー「いや監督、そんな褒めないで下さいよ」
憲兵「監督…? 字は似てるけど違うでしょう、あなたは提督のはずです」
監督「なんでもいいですよそんなこと、まぁイチローの紹介をしますよ」
憲兵(名前変わってるな…)
3:
◆MqftBDxNlo
2014/10/07(火)16:53:22ID:J7r/nElE
提督「まずうちのイチローはですね、巧みなバッテングセンスで敵の砲弾を跳ね返します」
イチロー「深海棲艦ズの弾なんて止まって見えますよ(笑)」
憲兵(ズ…? チーム…? チームなのか!?)
提督「あと自慢の強肩で敵の艦載機を撃ち落とし、時には装甲を貫きます」
イチロー「実際半分くらいの力っすよ(笑)」
憲兵(本気出したら基地系のも倒せそうだな…)
提督「あとイケメンです」
イチロー「ドヤッ」
憲兵(あれ、このイチローすごくうざい)

続きを
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1412675761/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/07(火)18:56:01ID:ZY05KL4.
提督(助けて)チンコビンビン

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/07(火)18:57:31ID:ZY05KL4.
伊19「イクのお股がうずうずしてるの!」クパァ
提督「み、水着をずらすな!」ビンビン
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/07(火)18:58:53ID:ZY05KL4.
金剛「へい提督!時間も場所もオッケーよ、触ってよ」
提督「オッケーじゃない!オッケーじゃないぞ!」ビンビン
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/07(火)19:01:44ID:ZY05KL4.
祥鳳「提督…艦載機を全機発艦したら、触ってもらえませんか…?」
提督「べ、別に私を気にする必要はないぞ!」マエカガミ
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/10/07(火)19:04:15ID:ZY05KL4.
川内「私の部屋、来て?…ベッドの上で、一緒に夜戦、しよっ!」
提督「や、夜戦はベッドの上じゃできないだろっ!私は自分の部屋に戻る!」ビンビン

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525798372/
1:
◆HcSYGRWzLE
2018/05/09(水)01:52:52.87ID:jSWOn5fb0
※注意、このSSには二次設定や稚拙な文章等が含まれています。
そしてオチもオチてない事があります。それでも読んでくれる方は次からよろしくお願いします!


2:
◆HcSYGRWzLE
2018/05/09(水)01:58:16.71ID:jSWOn5fb0
※月曜日?日曜日までの間で話をお届けさせてもらいます。
《月曜日》
ピピピピピ…ピピピピピ…
提督「ん………」モゾモゾ
提督「…………グゥ」
ダダダダダッ…
バァン!
深雪「司令官!朝だぞ!おっきろー!」バッ!
3:
◆HcSYGRWzLE
2018/05/09(水)01:59:01.91ID:jSWOn5fb0
ドスン!
提督「ぐへぇ!」
深雪「お?起きたか司令官」
提督「み、深雪…か、おはよう・・」
深雪「おはよっ司令官!今日は深雪様が秘書艦だぜ!よろしくな!」
提督「よろしく…ってか起こしに来てくれたのは嬉しいけど」
提督「もうちょっと優しい起こし方にして欲しいかな」
深雪「ごめんごめん♪つい張り切っちゃってさ!」
提督「それじゃそろそろ着替えるしどいてくれる?」
4:
◆HcSYGRWzLE
2018/05/09(水)01:59:40.64ID:jSWOn5fb0
深雪「あいよっと!」
提督「よいしょっと」ムクッ
深雪「…」
提督「…深雪」
深雪「ん?」
提督「着替えるから出てってくれない?」
深雪「えー、ケチー!」
提督「なんでケチになるの、ほら外で待ってて」
深雪「ぶーぶー」
5:
◆HcSYGRWzLE
2018/05/09(水)02:00:40.99ID:jSWOn5fb0
提督「後でアメあげるから」
深雪「わかったよー、あんまり深雪様を待たせんなよ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546603597/
1:
◆ag9TZfREZs
2019/01/04(金)21:06:39.17ID:hxwtrpAE0
キャラ崩壊注意
鎮守府――執務室――
瑞鳳「お茶淹れました」コトッ
瑞鳳「朝は換気しましょう」ガララ
瑞鳳「あ、ここをこうすれば、もっと効率上がりませんか?」
提督「毎日瑞鳳と一緒にお仕事する毎日――」
提督「やばいここ天国じゃん」

2:
◆ag9TZfREZs
2019/01/04(金)21:26:01.38ID:hxwtrpAE0
提督「瑞鳳の淹れてくれるお茶は美味しいし……」
瑞鳳「本当?」キャー///
提督「いつも気遣いができて……」
瑞鳳「提督の役に立ちたいから……」キャー///
提督「お仕事もしっかりサポートしてくれて……」
瑞鳳「いつでも任せてね!」キャー///
提督「もうね、最高かと」
3:
◆ag9TZfREZs
2019/01/04(金)21:26:31.79ID:hxwtrpAE0
瑞鳳「でも……」

瑞鳳「秘書艦って3人もいらないと思うんだけど……」
瑞鳳「2人っきりがいいのにー!」プー
瑞鳳「私は……提督のそばにいられるなら……」ドキドキ
5:
◆ag9TZfREZs
2019/01/04(金)21:29:21.78ID:hxwtrpAE0
提督「それは違うぞ」
提督「人は誰しも、好きなものに囲まれたいと考えるものだ」
提督「瑞鳳だって好きな艦載機に囲まれたいって思うだろう?」
瑞鳳「確かに……!」ハッ
瑞鳳「本当だ……!」ハッ
提督「分かる、すごく分かるぞ!だって俺も同じだもん!」
6:
◆ag9TZfREZs
2019/01/04(金)21:29:52.89ID:hxwtrpAE0
提督「大好きな瑞鳳に囲まれたい!」
提督「なぜなら俺は瑞鳳を愛してやまない提督だから!!」ドンッ
瑞鳳「提督……!」キュン
瑞鳳「かっこいい……!」キュ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。