SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
魔法少女まどか☆マギカ
タグ一覧の表示
<<
2018年09月
>>
20件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2013/02/23(土)15:37:02.16
ID:O81sAvcL0
まどか「わ、私が言いました…」ガクガク
マミ「知ってるわよ!」
まどか「ひえー!」
マミ「どさくさに紛れて言ったらバレないとでも思ったの!?」
まどか「ひ、ひえー!」
マミ「小声で聞こえないように言ったつもりなんでしょうけどちゃんとハッキリ聞こえたわ!」
まどか「マミさんごめんなさい…マミさんごめんなさい…」ポロポロ
マミ「…今回は許すけど二度とこういうこと言っちゃダメよ?」
まどか「はい!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/23(木)22:29:58.27
ID:jrWi41vc0
杏子「おおっ! 炊きたてでつやつやしてやがる……!」
杏子「くう??っ! 湯気の匂いすらほんのり甘いじゃねーか!」
杏子「も、もう我慢できな……はっ……はっ」
杏子「っくしょい!」
杏子「……」ズビッ
杏子「なんだ……夢かよ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/13(日)13:00:10.99ID:P6JDe7RA0
QB「今日も一日天気がいいようだね」
QB「早速魔法少女量産してこようかな」
きゃっきゃっ
QB「お、ちょうどいい具合に素質のありそうな中高生らしき少女達がいる」
QB「早速勧誘だ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/11/15(土)23:30:56
ID:OwpdWrofM
さやか「・・・・あんたはまどかの力を、願いすらも奪い取ったんだ!」
ほむら「そうね」
さやか「まどかの世界を書き換えて何になるのさ!」
ほむら「・・・・そう噛み付くものじゃないわよ」
ほむら「あの子に嫌われてしまうわ」
さやか「・・・・あんなことしといて今更好かれているとでも?」
ほむら「あの子の記憶は真っさらよ」
さやか「・・・・あんた、やっぱ悪魔だよ・・・・」
ほむら「そう、私は悪魔よ」
ほむら「だって自分の欲望を叶える為だけにまどかを貶めたのだから」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
4:
名無しさん@おーぷん
2014/11/15(土)23:33:16
ID:OwpdWrofM
ほむら「あなたも直に忘れるわ」
パンッ
さやか「・・・・ぐっ・・・・」
ほむら「でも私に対する敵意だけは残しといてあげるわ」
ほむら「ライバルくらいいないと詰まらないものね?」
さやか「絶対に忘れない!」
ほむら「何を?」
さやか「あんたが悪魔だってことをだ!!」
ほむら「そう、それじゃあ」
パンッ
 
ほむら「さようなら」
6:
名無しさん@おーぷん
2014/11/15(土)23:35:19
ID:OwpdWrofM
次の日
まどか「あ、さやかちゃん!おはよう!」
さやか「ん?お、まどか、おはよ!」
まどか「ウェヒヒ、くすぐったいよ、さやかちゃん」
さやか「あはは、まどかは私の嫁になるのだー!」
まどか「ウェヒヒ、変わらないね、さやかちゃんは」ニコッ
さやか「そういうまどかも変わってないよ」ニコッ
まどか「・・・・そうかな?」
さやか「そうだよ」
7:
名無しさん@おーぷん
2014/11/15(土)23:37:56
ID:OwpdWrofM
まどか「・・・・」
さやか「どうしたの?まどか」
まどか「・・・少し
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆320fzHe6DI-
2018/08/1415:36:12.06
9KF3yTN70
1/52
大人になったマミほむです。
GWに投稿するつもりでしたが間に合わずこんな時期に・・・
一応イメージ的には
ほむら(21)『聖夜に』 マミ(22)『乾杯♪』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515218091/
http://ayamevip.com/archives/51515589.html
これの地続きのお話です。

元スレ
ほむら(22)『それにしても・・・』マミ(23)『暇ねぇ・・・』
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534228571/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/23(水)18:05:14.26ID:HudUo3X30
ほむら「しわくちゃ中古ババアがとうとう逝ったwwwwwwww」
ほむら「wwwwwwwwwwwwwwwwww」
ほむら「……」
ほむら「……」
ほむら「……ぐすっ」
ほむら「お墓参りに行かなくちゃ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2018/08/0622:56:43.44
6n9JVE4i0
1/24
さやか
「杏子が学校に通い始めて半年、あいつがホームレス中学生をやってたら警察に保護されそうになったらしく」
さやか
「学校に通報されると面倒だから仕方なく我が家に居候するということになったのだ。」
さやか
「仕方なくね!仕方なくだからね!」

元スレ
【まどマギSS】さやか「杏同生活!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533563803/
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/04/12(火)14:13:30.65
ID:kUnZmAi50
ほむら「イーブイ・・・とってもかわいいわ・・・」ホムホム・・・
ほむら「この子は大切に育てよう・・・」
さやか「ん?おっ、転校生。イーブイ手に入れたんだ」
ほむら「美樹さやか・・・」
ほむら「ええ・・・とってもかわいいの・・・」ホムホム・・・
さやか「その子、石のアイテムを使えば進化するんだよ」
ほむら「!?」
さやか「オススメはひのいしでブースターかな!」
ほむら「この世界にもソウルジェムが・・・!」
さやか「?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名...-
2018/08/1308:55:41.93
nmeDJbGF0
1/10
杏子
「中はダメだよ…壊れちゃうよ…!!」
さやか
「大丈夫、そういう勇気も大事だよ!」
杏子
「い、いやいや!まだ中は早いというか順序があるというか…//」
さやか
「ごめん杏子、もうあたし、我慢できないの…すぐに抜いてあげるから!」
杏子
「さ、さやか!壊れちゃうって…待てって…!」
さやか
「優しくするから!…いくよっ」
杏子
「あっ…あっ!!!」

ガシャーン

杏子
「だからいったろ!その中の棒抜いたら崩れるって!」
さやか
「あちゃー…ジェンガって難しいなぁ」

元スレ
【まどマギ】杏子「さやか!中はダメだって…私たちには早いよ…!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534118141/
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
:2015/08/19(水)00:04:06.922:
cmiq4PG+p.net
まどか「マミさんとご飯、楽しみだね!」
さやか「ほんとほんと!私なんて夜に備えて昼抜いたからね」
さやか「もうさやかちゃん、お腹ぺこぺこですよw」
まどか「別にそこまでする必要は無かったんじゃないかな…」
さやか「あっ!マミさん来たよ!」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
2011/11/02(水)16:20:37.31
ID:AzRiITxN0
バリバリモグモグ
さやか「そんな、マミさんが……」
QB「二人とも、今すぐ僕と契約を!」
ほむら「その必要はないわ」
まどか「ほむらちゃん!」
「そうよ、そいつは私が倒すの」
まどか「この声は!マミさ――」
マダツボミ「私はまだ戦えるわ!」クネクネ
一同「…………え?」
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/06/01(日)16:22:27
ID:3Q6CWao80
ほむら「何があってもほむらちゃんはほむらちゃんだよ、私は絶対に見捨てたりしない。だから、諦めないで!」
ほむら「ごめんなさい。私が意気地なしだった。もう一度あなたに会いたいって、その気持ちを裏切るくらいなら……そうだ、私はどんな罪だって背負える。どんな姿に成れ果てたとしても平気だわ。あなたがそばにいてくれさえすれば……」
ほむら「さあ、ほむらちゃん。一緒に」
ほむら「ええ」
ほむら「ほむらちゃん。怖くない?」
ほむら「うん。大丈夫私はもう……」
さやか「いや怖ぇよ」
ほむら「!?」ビクッ


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
4:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/06/01(日)16:26:03
ID:3Q6CWao80
さやか「何やってんのよアンタ……」
ほむら「あ、あらご機嫌よう。美樹さんやかじゃない」
さやか「テンパって色々とおかしくなってるぞ」
6:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/06/01(日)16:28:17
ID:3Q6CWao80
ほむら「あなたの方こそなんで消化器片手に無断で人の家に上がり来んできたのよっ」
さやか「悪魔を退治しようと思って」
ほむら「その発想の方が怖いわよ!」
7:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/06/01(日)16:30:52
ID:3Q6CWao80
さやか「いやぁ、前々からまどかを気に掛けてたのは知ってたけどさ」
さやか「流石にあれは引くわ」
ほむら「別にあなたにどう思われようが構わないわ。私はまどかさえ」
さやか「でもあんたまどかに学校で避けられてるじゃん」
ほむら「……」
9:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/06/01(日)16:35:12
ID:3Q6CWao80
さやか「あれぇー?あんた一週間前の通学路で私に何て言ってたっけぇ?」
ほむら「やめなさい」
さやか「ありゃ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/05/28(水)14:20:10
ID:oQRomOPEc
ほむら「……」
ほむら「美樹さやかと私ど」
まどか「さやかちゃん」
ほむら「美樹さ」
まどか「さやかちゃんだってば」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
4:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/05/28(水)14:22:49
ID:oQRomOPEc
ほむら「つまりあなたはこう言いたいわけね?」
ほむら「『鹿目まどかは暁美ほむらより美樹さやかの方が好き』だと」
まどか「だからさっきからそう言ってるじゃない」
ほむら「それは違うわ!」
6:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/05/28(水)14:26:04
ID:oQRomOPEc
まどか「いきなり何を言い出すのかな?」
ほむら「あなたの発言は矛盾している!」
まどか「わたしたち矛盾するほど喋ってないなって思うんだけど」
ほむら「いえ、あなたは確かに昔こう言ったはず」
ほむら「『ほむらちゃんは最高の友達』だと!」
まどか「あ?……」
7:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/05/28(水)14:29:37
ID:oQRomOPEc
ほむら「既に私が『最高』の友達だという言質はとれているの」
ほむら「つまり『鹿目まどかは美樹さやかより暁美ほむらが好き』」
ほむら「Q.E.Dよ!」キリッ
まどか「必死だね。ほむらちゃん」
8:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/05/28(水)14:32:54
ID:oQRomOPEc
ほむら「そりゃ必死にもなるわよ!美樹さやか如きにまどかをとられてたまるもんですか!」バンッ
まどか「一々そういうリアクション取るから私に引かれるんだよ?」
ほむら「まどかが私に惹かれる……?」
まどか「前向きというか現実逃避の域だね」
9:
◆MzoIYE0fBBRx
2014/05/28(水)14:35:29
ID:oQRomOPEc
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/10/24(金)02:29:32
ID:nTavUtPpJ
さやか「ロアナプラ?」
ほむら「友人が格安でチケットをくれたのよ」
杏子「聞いたことねぇなぁ」
ほむら「私も詳しいことは知らないわ、海に面しているということしかね」
さやか「ちなみにその友人ってどんな人?」
ほむら「やのつく人よ」
さやか「おいこら」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
名無しさん@おーぷん
2014/10/24(金)02:31:25
ID:nTavUtPpJ
まどか「大丈夫だよ!五人で行けばきっと楽しいよ!」
マミ「でも魔法少女が5人同時に町を開けるというのは…」
ほむら「その点なら心配ないわ、黒いのと白いのが請け負ってくれたから」
マミ「信用できるの?」
ほむら「少なくとも白い方は人の命を軽々しく見るような人ではないは」
杏子「なんでもいいよ、行こうぜ」
さやか「にしても珍しいなぁ、ほむらが旅行に誘うなんて」
4:
名無しさん@おーぷん
2014/10/24(金)02:33:33
ID:nTavUtPpJ
ほむら「…私と一緒に戦ってくれた、そのお礼よ」
まどか「ウェヒヒヒ、ほむらちゃん!ありがとう!」
さやか「…ま、ほむらなら安心か!」
マミ「…」
杏子「どした?マミ」
マミ「いえ、こういうのって初めてだから…緊張しちゃって…」
ほむら「…」
ほむら「…大丈夫よ、きっと楽しい旅行になるわ」ニコッ
6:
名無しさん@おーぷん
2014/10/24(金)02:35:52
ID:nTavUtPpJ
ほむら「…やっと着いたわね」
さやか「うわぁ…なんか物騒そうなところだなぁ」
杏子「そうか?」
さやか「あー…アンタは、ね」
杏子「何だこら!」
マミ「そう言えばどこに泊まるの?」
まどか「イエローフラッグっていう飲み屋さんが寝床を貸してくれるらしいです!」
ほむら「…それじゃあ、行きましょうか」
7:続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/12/05(金)00:59:30
ID:44i
男「ああ?なんだと?」
マミ「も、もう私には手持ちが…」
男「…はぁ?お前いつから俺に指図できるようになったの?」
マミ「…!」ビクッ
男「…あー、だれたわ」
男「ちょっとこっち来いよ」
マミ「…い、や…やめて…」
男「こいっつってんだよ!」ガシッ!
マミ「いやぁぁぁああ!!」
QB「…」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
3:
名無しさん@おーぷん
2014/12/05(金)01:01:07
ID:44i
マミ「…」
QB「こっぴどくやられたね、マミ」
マミ「Q…B…」
QB「君はどうして魔法の力を使わないのかな?」
マミ「…ふふ…そんな、事したら、可愛い後輩たちに合わせる顔が無いでしょ…」
QB「…そうかい」
マミ「…ほんと、なんであんな人好きになっちゃったんだろ…」
QB「…」
5:
名無しさん@おーぷん
2014/12/05(金)01:04:09
ID:44i
QB「君は今でもあの男が好きなのかい?」
マミ「…まさか、そんなわけ無いでしょ」
QB「だったら別れればいいじゃないか」
マミ「…」
QB「どうしたんだい?」
マミ「怖いのよ」
QB「怖い?魔女と戦う君がかい?」
マミ「…もう、あの人に逆らえなくなってる」
マミ「…魔女よりも、呪いよりも、あの人が恐ろしい…」ガタガタ
ガチャッ
男「…てめぇまた独り言つぶやいてたのか」
マミ「あ、あ…」ガタガタ
7:
名無しさん@おーぷん
2014/12/05(金)01:06:07
ID:44i
男「てめぇがっ!そんなんだからっ!」ガスッ!ガスッ!
男「俺までっ!変な目で見られんだろっ!」ガスッ!ガスッ!
マミ「や、やべてぇ!!」
男「あぁ!?巴の癖にいっちょ前に口聞いてんじゃねぇよ!」ボゴッ!
マミ「うぶっ…!」
男「ぺっ」<
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/10/15(水)04:33:46
ID:4gI7BywGh
マミ「はー、ファミレスなんていつ以来かしら」
ほむら「私は昨日まどかときたわ」
まどか「はい、あーん」
ほむら「ほむっ」
さやか「相変わらず熱いねー」
杏子「ほれ、さやか」
さやか「んっ」
マミ「うるさいうるさい」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
名無しさん@おーぷん
2014/10/15(水)04:35:27
ID:4gI7BywGh
さやか「そういやさぁ、台風ってどうだったんだろうね」
まどか「どうなの?ほむらちゃん」
ほむら「今回はそこそこ強かったようね」
杏子「まぁ強いって言っても十年に一度ってもんでもなかったな」
マミ「ほんと、ボージョレヌーヴォーよね」
さやか「どゆこと?」
ほむら「何回目の十年に一度よってことよ」
さやか「あー、成程」
3:
名無しさん@おーぷん
2014/10/15(水)04:37:29
ID:4gI7BywGh
杏子「でもそんなこと言ったらキリねぇよな」
杏子「毎年例年にない猛暑とか言ってるし」
さやか「杏子はクーラー効いた部屋で寝転ぶからわかんないだろうけどね」
さやか「健全な学生にとっては例年よりも暑く感じんのよ」
ほむら「まどかはクーラー付ける?」
まどか「寝るときに一時間だけね」
マミ「それじゃ、熱くないかしら?」
4:
名無しさん@おーぷん
2014/10/15(水)04:38:55
ID:4gI7BywGh
さやか「そりゃあまみさんは暑いでしょうよ」
マミ「え?どうして?」
杏子「そのでけぇ胸ぶら下げてよく言えるな」
マミ「だって私家では下着だから胸はあまり暑いと思わないもの」
まどか「あー、いますね、そういう人」
ほむら「俗に言う自宅での女子力終わってる系ね」
マミ「なによぉ」
5:
名無しさん@おーぷん
2014/10/15(水)04:41:13続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/10/22(水)18:36:36
ID:XxNmal3VM
ほむら「なんで私を誘うのよ」
マミ「だって他の人だとドン引きされちゃうじゃない」
ほむら「私もドン引きしてるわよ」
っていうのを書いてくれる人探しにおーぷんまで来たわけですだが?


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
名無しさん@おーぷん
2014/10/22(水)18:38:24
ID:vqKeu5GHt
マミ「いいじゃない見ましょうよ暁美さん」
ほむら「私は暇じゃないのよ」
マミ「そんなこと言わずに、ね?暁美さんもこういうの好きでしょう?」
こうですか分かりません
3:
名無しさん@おーぷん
2014/10/22(水)18:39:50
ID:XxNmal3VM
>>2
わかっとるやないかもっと書けよください
5:
名無しさん@おーぷん
2014/10/22(水)19:00:26
ID:vqKeu5GHt
ほむら「…まあいいわよ、で何を見るのかしら?」
マミ「ふふ?ん、こんなに用意したのよ!」ドッサリ
ほむら(うわぁ…たくさんBDある…)
マミ「さあ早速見るわよ!」
ほむら「やっぱり私は…」
マミ「逃がさないわよ!」リボンシュルリ
ほむら「くっ!放しなさい!」
マミ「さぁて、再生♪再生♪」
6:
名無しさん@おーぷん
2014/10/22(水)19:03:50
ID:XxNmal3VM
やはりマミほむは良い
もっと認められるべき
11:
名無しさん@おーぷん
2014/10/23(木)03:52:44
ID:1ECmgkgAt
TV「・・・・ねぇ○○ちゃん・・・・」
TV「・・・・好きだよ・・・・」
ほむら「・・・・」
マミ「・・・・」
ほむら「・・・・ねぇこれリアルすぎない?」
マミ「しっ!少し静かにして頂戴!」
ほむら「はぁ・・・・」
12:
名無しさん@おー
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2014/10/20(月)23:18:44
ID:qZWdnY76A
杏子「英語混じってるじゃねぇか」
さやか「いきなりどうしたんです?」
ほむら「またお得意の中二病?」
マミ「失礼ね!見たのよ!夢で!」
杏子「何を?」
マミ「鏡の世界に入り込む夢よ!」
さやか「あははー」
マミ「美樹さんも小馬鹿にして!」
まどか「でも夢なんですよね?」
マミ「そうよ!夢だけれどものすごく鮮明だったの!」
ほむら「はぁ・・・・」


(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});
2:
名無しさん@おーぷん
2014/10/20(月)23:22:02
ID:qZWdnY76A
ほむら「で?その鏡の中の世界とやらでわたし達はどうなったのよ?」
マミ「いえ、途中で目が覚めてしまったわ」
さやか「まぁ、ありがちっちゃあありがちな夢ですね」
マミ「でも皆楽しそうだったわ」
杏子「つーかそれって私たちが二人ずついんのか?」
マミ「そうよ、けれどみんな仲良しだったわ」
マミ「みんな性格が反対だったけれど暁美さんだけは今とまったく同じ性格だったわね」
ほむら(そりゃあ元の私は地味っ子だし・・・・)
6:
名無しさん@おーぷん
2014/10/20(月)23:23:58
ID:qZWdnY76A
さやか「じゃあ、ご馳走様でしたー」
杏子「世話んなったな、また来るよ」
まどか「こんどケーキ作り教えてくださいね」
ほむら「おやすみなさい」
マミ「ええ、みんな気をつけてね?」
ガチャン
QB「やぁ、マミ」
マミ「あら、QB、帰ってきていたの?」
QB「かくれていたのさ、ほむらと同じ部屋にいたらスペアがいくらあっても足りやしない」
9:
名無しさん@おーぷん
2014/10/20(月)23:26:56
ID:qZWdnY76A
QB「そういえば鏡の中の世界とか言っていたね」
マミ「ええ、そうよ、ものすごく鮮明な夢だったわ」
QB「鹿目まどかが
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?...-
2018/07/2904:37:44.
099
qESliP+v0
1/13
QB
「ダメだよ、昨日もそう言って遅刻しかけてたじゃないか」
ほむら
「ほむぅ…」
QB
「ほら、朝ごはん作ってるから君の好きなブラックコーヒーとトーストだよ」
ほむら
「…苦いわね」
QB
「えっ、いつも君はコーヒーはブラックよねファサァってしてるじゃないか」
ほむら
「見栄を張りたい年頃なのよ…あとファサァは余計よ」
QB
「じゃあミルクも入れておくから早く食べて食べて、遅刻するよ」
ほむら
「砂糖は2本で頼むわ」
QB
「ダメだよ甘いもの取りすぎちゃ、一本にしとくね」
ほむら
「むむむ」
QB
「ってもうこんな時間だよ、遅刻しちゃうよ」
ほむら
「ほむっ!?いってくるわ!」
QB
「気をつけてねーまどかに迷惑かけるんじゃないよ」
ほむら
「マドカァアアアア」
QB
「大丈夫かな…、とりあえず洗い物でも片付けておこうかな」キュップイ
ほむら
「」
元スレ
QB「ほむら、朝だよ起きてー」ほむら「あと5分…」
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1532806664/
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1383747389/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/06(水)23:16:29ID:hMHP1qsA
ほむら「なにしかしら?」ギュー
まどか「えっと…あのっ…どうして…」
(どうして、いきなり抱きつくの///
前にも転校初日に抱きつかれたし///)
ほむら「」スゥ
まどか「…あ」
(離れちゃった…)
ほむら「まどか、あなたはあなたのままで大丈夫よ」
まどか「え?…う、うん」
スタスタスタ…
まどか(暁美さん、行っちゃった…)
まどか(不思議な人…よくわからないよ。
でも…暁美さんに抱きつかれると、なんだか
安心しちゃう…////って何考えてるのわたし//)アワワワ

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/06(水)23:26:45ID:hMHP1qsA
キーンコーンカンコーン
さやか「まどかー!一緒に帰ろう?」
まどか「さやかちゃん、うん」ニコッ
杏子「お腹減ったなー、なんか食べて帰ろーぜ」
さやかまどか「さんせーい」
?マドカナルド?
さやか「まどかが、転校してきてもう1ヶ月なんだね、もう慣れてきた?」
まどか「うん!すごく楽しいよ、えへへ」
さやか「ほんとまどかは可愛いなー!
まどかは、あたしの嫁になるのだー」ギュー
まどか「ちょっと、さやかちゃんっ///」
杏子「さやか、気持ち悪いぞ」モグモグ
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/11/06(水)23:31:26ID:hMHP1qsA
さやか「なになにー?杏子、もしかして
嫉妬しちゃった?」ニヤニヤ
杏子「っバカ!なんで嫉妬なんかしなきゃ
なんねーんだよ!///」
さやか「ちょ、口に入ってるの飛ばさないでよ」
杏子「さやかが悪いんだ///」プイっモグモグ
まどか「ウヒャヒャ…ほんと、さやかちゃんと杏子ちゃん仲良しさんだね」
さやか「同棲してる仲だしね」ニヤニヤ続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。