SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
検索にヒットしたのが10件未満なので検索範囲を広げました。
タグ:
魔王・勇者SS
タグ一覧の表示
<<
2018年07月
>>
10件取得
人気記事順表示
<<
0
>>
1:
◆abOm3V2QdA2018/06/25(月)19:06:28.66
ID:pB/SibNe0
オーク「ちょっと待ってなすぐに揚げちまうから」
姫騎士「…っ」
姫騎士(また、やってしまったわ)
姫騎士(誇り高き姫騎士であるはずの私が、オークの料理を求めるようになるなんてっ)
姫騎士(あの時、下山中に嵐に会い、部隊の混乱で仲間と逸れ、疲労で朦朧としながら彷徨っていたところをコイツに見つかりさいしなきゃ)
姫騎士(あの時、コイツに看病さえされなけば。あの時、あのポトフを食べさえしなけば!)
姫騎士(私は生まれてきてから家畜の肉を食べてこなかった。家畜の肉を食べると肉体と精神が歪むという王族専属の術師の占いを聞かされたから)
姫騎士(その占いのもと生きてきた私が、疲弊していたからしかたがなかったとはいえ家畜の肉を食べてしまうなんて)
姫騎士(初めて食べた家畜の味に私の肉体は震え、頭の中は白色へと染め上げられた)
姫騎士(それからというもの、私はおかしくなってしまった。きっと家畜の肉に身も心も穢されてしまったからだわ)


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2018/07/01(日)10:01:40.36
ID:8qqfKzQBO
魔王「ほう?そんな姫騎士装備でか?」クスクス
勇者「こ、これは仲間に無理やり…」
魔王「ふはははは、似合っているぞ。とても可愛いではないか」
勇者「うっ、うるさい!良いから勝負しろ!///」
魔王「いいだろう。二度と我の目の前に徹底的に打ち砕いてやろう!人類の希望ごとな!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/06/13(水)21:19:50.98
ID:co9H5t5U0
勇者「魔王を打倒するため旅を初めておよそ半年……」
勇者「やっとここまでたどり着いた……」
勇者「間違いない! この扉の向こうに魔王がいる!」
勇者「魔王を倒し、囚われの姫を救い、世界を平和にしてみせる!」
キートン山田「ずいぶんと独り言の多い男である」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆CItYBDS.l22018/03/30(金)08:13:37.76
ID:hRbC8D020
行政官「それでは、面接を始めたいと思います。えーっと、その前に一点だけ」
行政官「どうして3人でいらっしゃったんですか?」
若い男「ほら言われた」
戦士「いや、しかしだなあ」
魔法使い「心配だし・・・」
行政官「お答えいただけますか?」
若い男「すみません。彼らは、志同じく共に魔王を打倒すと約束した俺の仲間達です」
大司教「仲間たち?」
若い男「ええ。体の大きい男が戦士。ちっこいのが魔法使いです」
剣聖「この面接を受けるのは、貴様で間違いないのだな?」
若い男「はい」
剣聖「・・・何故、一人で来なかった」
若い男「すみません。俺のことが心配だって言って付いてきちゃったんです」
行政官「ついてきちゃったって」
戦士「こいつが勇者に選ばれるかどうか、この目で結末を確かめにきた」
魔法使い「ごめんなさい、彼は、その・・・なんというか、ちょっと頼りないので・・・心配で」
行政官「ま、まあ、いいでしょう」
行政官「それでは、始めましょうか」
行政官「貴方が新たな勇者たるかどうかを見極める面接を」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/04/10(火)20:00:09.46
ID:37CMdaXG0
勇者「……これが伝説の剣か?」
妖精「そうよ! 神界の言い伝えによれば、どんなものでも切り裂けるとか!」
魔法使い「さっそく地面から抜いてみて下さいよ、勇者さん!」
勇者「ああ、分かってる」ガシッ
勇者「よいしょぉっ!」グイッ
ズボッ
勇者「……抜けた! 結構あっさりだったな」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします2017/12/24(日)17:25:52
ID:DAnqIzrY
?魔王城前?
戦士(女)「ようやくここまで来たわね。」
賢者(男)「そうですね。本当はゆっくり感傷に浸りたいところですが、ここは敵地の真っ只中、気を緩めないでください。」
勇者(男)「・・・」
僧侶(女)「勇者様、どうかなさいました?」
勇者「・・・いや、戦士のように感傷に浸っていただけさ・・・」
賢者「おしゃべりはこの辺にして入りましょう。こんなところで襲われて全滅してしまっては目も当てられません。」
僧侶「勇者様、足元に気をつけてくださいね。」
勇者「ああ、僧侶もね。」
戦士「アタシには何も言ってくれないのか?」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/13(火)18:40:29.43
ID:USLL3AaX0
魔王と勇者のSSになります
呪文はドラゴンクエストシリーズ準拠です

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/13(火)18:40:57.80
ID:USLL3AaX0
「よくぞ ここまで きてくれた!
 ゆうしゃ よ!
「おまえは きづいて いないであろうが
 わたしは おまえの たびを
 さいしょから みていたぞ
「こどくに たえながら
 よくぞ ここまで たたかいぬき
 たどりついた ものよ…
「このせかいの だれより
 わたしは おまえを みてきたのだ
「ゆうしゃ よ!
 わが てで けしさって しまうには
 とても おしい!


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/05(月)22:09:34.13
ID:A3dt2/9No
側近「魔王様、大変でございます!」
魔王「なんだ?」
側近「勇者がこの城に侵入したという報告が入りました!」
魔王「な、なんだと!? 予想よりずいぶん早いな!」
側近「幹部たちが応戦していますが、ここまでたどり着くのも時間の問題かと……」
魔王「ならば、急いで考えなければなるまいな」
側近「勇者との戦い方をですか? あるいはまさか……撤退を?」
魔王「いや……第二形態をどうするかをだ!」


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/22(月)22:02:18.40
ID:ZAmwTfDzo
―城―
国王「えぇと……おぬしが勇者?」
勇者「はい!」
国王「剣の心得は?」
勇者「八つの頃より十年間、勇者としてみっちり鍛錬に鍛錬を重ねてまいりました!」
国王「そうか……」
国王(そのわりに……あんまり強そうには見えんなぁ……)
国王(なんとも頼りなさそうな若者だが……本当に大丈夫なのか?)


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/01/11(木)00:32:35.71
ID:LCTEqoXFo
勇者「おお?……魔王、こっちじゃこっち」ヨロヨロ…
魔王「お?う、一年ぶりじゃな」ヨロヨロ…
勇者「今年はくたばって、もう来ないかと思ったわい」
魔王「抜かせ。それはこちらの台詞じゃ」
勇者「あ?……腰が痛い」
魔王「ここにある岩に座ろうか」
勇者「お互い年を取ったのう……どっこいしょ」
魔王「こうして年に一度会うのも、あと何度できるか……」


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。