SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
SS
タグ一覧の表示
<<
2017年08月
>>
199件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/25(木)00:29:21.753
ID:YhlxuVLWd.net
人間界ガヴの部屋
ガヴリール「卵がどうしたのさ、姉さん」
ゼルエル「ハニエルにな、私が産んだ卵を見せてほしいと言われたのだ」
ガヴリール「へぇ、見せてあげればいいじゃん」
ゼルエル「そうしたいのは山々なのだが……」
ガヴリール「あ、もしかして姉さん、恥ずかしいの?」
ゼルエル「恥ずかしい?何が恥ずかしいと言うのだガヴリール」
ガヴリール「ああ、そんな感じなのね」
ラフィエル(ナレーション)『そう、ここは「大人の天使は産卵するのが当たり前」の世界なのです』

 
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/25(木)00:30:23.307
ID:YhlxuVLWd.net
ガヴリール「じゃあどうしたの?」
ゼルエル「……のだ」
ガヴリール「え?なんだって?」
ゼルエル「卵が、出ないのだ」
ガヴリール「……え、それって閉」
ゼルエル「違う!まだ産卵期は終わってないぞ!そもそも、その、アレもまだしてないし、その……」
ガヴリール「あ、うんゴメン……そういう話は聞きたくなかったかな」
ゼルエル「/////」

 
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/05/25(木)00:32:54.398ID:4hd5tM7z0.net
産卵シリーズか
ヴィーネ「天使の卵?」ガヴリール「うむ」
サターニャ「天使の卵?」タプリス「はいっ!」
ラフィエル「天使の卵?」マルティエル「はい」
ヴィーネ「ガヴの卵なら、私いいわよ…?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/20(日)21:20:33.57
ID:6tnnsP1so
ゆきやまちほー 温泉
カピバラ「やっぱりおんせんにかぎるのよよよ……」
ギンギツネ「ふぅ。服を脱げることがわかってから温泉の温かさが何割か増したように思えるわね」
キタキツネ「もうあがっていい?」
ギンギツネ「ちゃんと30数えなさい」
キタキツネ「うぅ……。はやくゲームしたいのに……」
ギンギツネ「全く。貴方はいつもそうなんだから」
カピバラ「こうやっておんせんを簡単に利用できることに感謝しないとねねね……」
ギンギツネ「本当よ。大体、他の地方にはこういった施設はないんだから」
キタキツネ「そうなの?」
カピバラ「あ、そーいえば、はかせからきいたことあるよよよ……。他のちほーにもおんせんみたいなのがあるっててて……」
ギンギツネ「え? そんなの聞いたこと……」
カピバラ「こういう場所じゃなくて建物の中におんせんがあるらしいよよよ……」
キタキツネ「ギンギツネの嘘つき」
ギンギツネ「聞いたことがなかっただけでしょ!?」

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/09(水)10:50:39.062
ID:pSV3KVD2p.net
俺(頼んだら何でもしてくれそう…)
俺「ねえ、女さん」
女「ん??」
俺「>>5」

 
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/09(水)10:52:05.369ID:l8uytarep.net
醤油取って

 
6:
カッタ:2017/08/09(水)10:52:41.456ID:GWEpqcaea.net
意外と普通

 
7:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/09(水)10:55:48.202ID:LlVCcUHy0.net
むしろ今までどんだけ女にビビってたんだよ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/08/24(木)05:10:52
ID:l6cbqNEg
勇者・魔王もののSSです

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2017/08/24(木)05:12:33
ID:l6cbqNEg
第一話『極悪!油に隠された邪神官の罠!』
勇者「俺の名は勇者。魔王を討伐するために故郷を離れて孤独な旅をしている」
勇者「世界平和のためとはいえ、この旅は過酷だ
   モンスターと戦い、未開の野山を超えて、時には砂漠や高山、氷雪の中を進み、魔王軍を撃退する」
勇者「疲労も溜まるし、戦いの恐怖や緊張感は心を蝕んでいく。おまけに携帯食や現地調達の食べ物は不味い」
勇者「なのでたまの人里での食事は俺の大切な安らぎの一時だ」
勇者「だから俺は人里に訪れた時は食事を最大限に楽しめるように準備をする」
勇者「空腹は最大の調味料。なるべくお腹は空かせておきたい。だがお腹がすきすぎると胃が荒れてしまって食べられなくなる」
勇者「人里に着く数日前から穀物系の食事を薬草と一緒に大目に食べて胃を拡張しつつ胃腸の調子を整える」
勇者「当日の朝は脂の少ない植物性の携帯食を香辛料と一緒に食べて適度な空腹を維持しつつ胃腸を活性化する」
勇者「そして予め調べておいた評判のいい名店でディナーを思う存分に楽しむというわけだ
    これぞ勇者式口福律法“ブレイブミールイーティングメソッド”!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
名無しさん@おーぷん
2017/08/05(土)13:18:47
ID:hqg
百合

2:
名無しさん@おーぷん
2017/08/05(土)13:20:49
ID:hqg
【多田李衣菜】
とろけるような夕焼け。年内最後のレッスンの帰り道。 
多田李衣菜は、初雪に頬を染めた。
本当にこごえるほど冷たくて、彼女は隣を歩く親友に肩を寄せる。
「今日のだりーは甘えん坊だな」
木村夏樹はそう言って、李衣菜の左手をにぎってくれた。
ハードな演奏の影響で、夏樹の指はひび割れて硬くなっていた。
本人はアイドルらしくないと笑っていたが、李衣菜はその指が好きだ。

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/24(木)00:24:41.845
ID:mWiVrQ6M0.net
<ファミリーマート>
男「えぇっと……」
男「ファミチキとスパイシーチキンとプレミアムチキンください」
店員「かしこまりました」
店員「Tポイントカードはお持ちですか?」
男「あ、持ってま――」
男(あれ!? ない!?)

 
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/24(木)00:27:53.263
ID:mWiVrQ6M0.net
男(おかしい! いつも財布に入れてあるのに!)
男(どこだ!? どこにある!?)
男「!」ハッ
男(そういえば昨晩……)
男『財布の中のカード類、少し整理するか』
男(あの時、Tポイントカードを出しちゃった気がする!)

続きを読む

[ 閉じる ]
関連記事
後輩「また死にたくなりましたか?」
【パート1】
【パート2】
【パート3】
【完】
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/04/03(月)17:53:20.79
ID:VFCWYClv0

「大きくなっても、ずーっと一緒にいようね!」
ここ数ヶ月、同じ夢を見る。最近まで忘れていた幼い頃の淡い記憶、のようなもの。その夢の最後は決まってひとつの約束をする所で終わる。見晴らしのいい場所で、この約束をする所でだ。
夢の続きが気になり、夢の中の時間と格闘するのだが、いくら目覚めまいと、それを見ようとすれども、固く閉ざされた分厚い扉のようにそれ以上の続きは見ることが出来ない。
自分の中で美化されているから曖昧にしか覚えていないのかもしれないが、それも案外悪くないのかもしれない。
とはいえ、そんな約束をした相手が居るというのは少し自慢になったりして、友達に自慢した。鼻で笑われた。ちょっと悔しい。
ベッドから身体を起こし、辺りを見渡す。
外の景色はまだ暗い。時計は4時を指している。
瞼が重い。もう一度寝よう。


続きを読む

[ 閉じる ]
関連記事
後輩「また死にたくなりましたか?」
【パート1】
【パート2】
【パート3】
【完】
続きを読む

[ 閉じる ]
関連記事
後輩「また死にたくなりましたか?」
【パート1】
【パート2】
【パート3】
【完】
続きを読む

[ 閉じる ]
関連記事
後輩「また死にたくなりましたか?」
【パート1】
【パート2】
【パート3】
【完】
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/08/20(日)23:31:34.051
ID:yX4fWxyOx.net.net
月「なんだい流河、話って」
L「はい。実は夜神君がプリキュア好きなのでは。と思いまして」
月「はは。プリキュアは女児向けアニメだよ。大学生の僕が見るわけないじゃないか」
L「そうですよね。あんな低俗で下らないアニメ見ませんよね」
月「でもプリキュアを見る人の気持ちもわかるよ。女の子達の愛と友情をリアルかつファンタジックに描いている。年相応の悩みや葛藤、それらを乗り越える絆や努力。娘ができたら見せてやりたいと思う。低俗なんて言葉で批判するのは間違ってるんじゃないか?」
L(よく喋るな夜神月。典型的な負けず嫌いの証拠。プリキュアを見てる確率10%にアップ…)

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/23(水)04:10:03.517
ID:MUvzDef9a.net
奴隷「ボクっ、その……今日からご主人様の奴隷になる、あの……!」オドオド
お前ら「>>4」

 
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/23(水)04:10:59.185ID:l8Y6zSrW0.net
脱げ

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)10:17:47.902
ID:dnz7Fl6S0.net
スクリプト「中学の頃のあだ名○○だったわ?ww」
俺「……」
スクリプト「ペットにその名前付けてたわ?www」
俺「おい!!!!!!!!!!!!!」
スクリプト「!?」ビクゥッ!
俺「何で……」
俺「何でスクリプトのフリなんかしてるんだよ?」
スクリプト「……」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/23(水)04:49:57.88
ID:697qBb+B0
二つ目の街
勇者「あー、疲れた・・・スライム狩り辛い」
戦士「スライムが夢に出そうだぜ!がはははは!!!」
僧侶「勇者様、街に着きましたがどうされますか?」
魔法使い「とりあえず休みましょうよ」
勇者「とりあえず宿屋行って疲れ癒すか!野宿は危険だしな!」
・・・・・・・・・・・・
宿屋前
看板(現在、改装中のためご利用できません)
勇者「ついてないなー、戦士!他の宿屋はどうだ?」
戦士「どこも改装中だな!がははははは!」
魔法使い「どうなってんのよー、私足が痛いんだけど!」
僧侶「とりあえず道具屋に行って薬草だけでも買い置きしておきましょう!」
勇者(なんでこんなにツいてないんだ)


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/08/23(水)04:55:22.44
ID:697qBb+B0
二つ目の街 夜
勇者「くそ!どこも泊まれねえ!民家も泊めてもらえねぇ!!!」
戦士「今夜はどっか近くの森で野宿でもするか!はっはっは!!!」
魔法使い「戦士!それ洒落にならない・・・」
僧侶「神様はきっと私達に試練を与えているのです!!!」
戦士「とりあえず行こうぜ!!スライム狩りじゃぁあああああ!!!」
勇者「出たよ、狂戦士・・・・」
魔法使い「戦士狩りでもしようかしら」
僧侶「平和に行きましょう魔法使いさん・・・」
・・・・・・・・
険しい森
勇者「おいどうなってんだ!街周辺の森 ホームレスで溢れかえってんぞ!?」
僧侶「あの街は貧富の差が激しいのかも知れませんね・・・」
戦士「魔物どもぉぉぉ!!おらぁああかかってこいやああああああ!寝てても戦えるぞおおおおおお!!!!」
魔法使い「戦士うるさい!眠れないじゃない!!!」
戦士「あぁ!?戦いが俺を呼んでいるんだよ!!!!」
魔法使い「私は眠りが私を呼んでいるのよ!!!!」
勇者「お前ら喧嘩はすんなよ・・・」
続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/18(金)16:25:23.468
ID:JBaNV08ja.net
ディオ「>>4だとォ……?>>4をするというのかッ!!ジョジョォ!!」
ジョジョ「そうだッ!一緒に>>4するだァーーッ!!」

 
4:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/18(金)16:27:51.797ID:y+EcYRfda.net
肩車

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:44:16.372
ID:RxFP+7lSp.net
双子姉(あれが妹の彼氏か…)
双子姉「俺くーん!ごめ?ん、待ったぁ?」
俺「いや、今来たところだよ」
双子姉「じゃあ、行こっか?」ギュッ
双子姉(妹のまねをするのは疲れるわ…)
俺「>>5」

 
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:45:02.769ID:N6Wy3xb9d.net
姉だよね?

 
10:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:45:39.041ID:B0Psu+UI0.net
はやい

 
11:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:45:39.314ID:ME5x8GK9p.net
はえーよ

 
12:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:45:48.691ID:LXEKnSY/d.net
俺くん何者…?

 
21:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:50:07.157
ID:RxFP+7lSp.net
俺「姉だよね?」
双子姉「な、何言ってるの?妹だよ?」
俺「いや、見た目は同じでも分かるんだよね」
双子姉「…しょ、証拠はあるの?」
俺「証拠?」
双子姉「私が姉だという証拠は!?」
俺「>>25」

25:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:51:18.948ID:SLDdYsD80.net
臭いが違う

31:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/15(火)13:52:02.147ID:xiBSxhWld.net
>>25
匂いにしてほしかったわwww

 
36:
以下、?
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/08/22(火)20:12:01.21
ID:4Ndi6HYz0
タイトルの通り、主春です。
ベッドの中で豹変する女の子っていいなあって思います。
主人公の名前は 来栖暁(くるすあきら)にしています。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/08/22(火)20:12:52.67
ID:4Ndi6HYz0
 私――奥村春がここまで彼を求められるようになったのは、シルバーウィークで彼が帰ってきたのがきっかけだった。
 それまでは、互いにいろいろ悩んでいた。だってどっちも初めて同士だったから、どうすればいいなんてわからなかったから。
 来栖暁(くるすあきら)は、ひそかに悩みを抱えていた。だれかれ構わず話せるような悩みでもない。
 だからとりあえず、相棒のモルガナに相談してみた。
「春がお前を嫌がってる?」
 黒猫に白い手袋と靴下をはかせたような愛らしいネコだが、ネコと呼ぶと怒る。カリカリは食べるんだけどな。
「んなわけないだろう、会う度に幸せオーラ全開じゃねえか」
 まあ傍目にはそう見える。
 だが暁は男で春は女で、だからどうしようもなくわからないことが存在していた。
「その、春と……」
 その事実を認めて言葉にすることに、多少の時間を要した。
「春は俺と寝るのを嫌がってる気がする……」
 モルガナは目を丸くした。
「……うーん」
 モルガナもそういう方面の知識はかなり疎い。だってネコだし。理解しているだけでびっくりだ。
「まずなんでそう思うんだ?」
「その、行為よりも……腕枕とかしているときの方が幸せそうに見えるっていうか。ぶっちゃけ反応が鈍い」
「ぶっちゃけたな。でもそうか」
 モルガナは思案する顔になった。
「春はあの元婚約者から嫌な目に遭っていたことがある。なおかつその嫌な奴と結婚まで決まっていて、それを会社のためならと我慢できる」
 相棒は嫌な可能性しか指摘しなかった。
「お前のためならどんなことでも我慢できるだろうな」
 やっぱり、そうか。
「なあ、これは
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)14:53:34
ID:BSL
(´・ω・`)「お兄ちゃんったらいつも僕を
>>5するから殺す」
(´・ω・`)「さて、どうやって殺すか」
>>11

5:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)14:56:55ID:YqX


11:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)14:59:44ID:vfy
無理心中

13:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)15:01:13
ID:BSL
(´・ω・`)「お兄ちゃんったらいつも僕を愛するから無理心中する」
(´・ω・`)「お兄ちゃんの所へ行こう」
彡(゚)(゚)の居場所:
>>17

17:
【62】
2017/08/22(火)15:03:38ID:Hkg
トイレ

18:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)15:05:54
ID:BSL
(´・ω・`)「お兄ちゃんはトイレにいる筈」
(´・ω・`)「お兄ちゃーん」バタン
彡(゚)(゚)「ファッ!?入るときはノックせえや!」
(´・ω・`)「一緒に自殺しよー」
彡(゚)(゚)「
>>22」

22:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)15:06:47ID:BeP
うるせえ死ね

24:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)15:07:13ID:wMt
これで愛してるのか…

26:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)15:07:17ID:2UT
オリックスが優勝するまで死ねんで

27:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)15:07:45ID:A6j
>>26
永遠に死ねないやん

28:
名無しさん@おーぷん
2017/08/22(火)15:07:57ID
続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:29:13.553
ID:DYutJLmEa.net
コナン「マジかよ博士!ニンテンドーswitchを作るなんて流石だぜ!
ならスプラトゥーン2も作っちゃってくれよ!」
阿笠「何を勘違いしとるんじゃ?これはニンテンドースイッチであってニンテンドーswitchではないぞ?」
コナン「ん?てことは押す方のスイッチか?」
阿笠「当たり前じゃろ、ワシが他に何を作るというんじゃ」
コナン「で、そのスイッチは一体何なんだ?」
阿笠「なんと押すとニンテンドーが>>5するんじゃ」

 
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:31:26.192ID:tMBiwmVC0.net
kskst

 
6:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:31:28.926ID:d9BclnJ8d.net
Switchになる

 
12:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:37:12.502
ID:DYutJLmEa.net
阿笠「なんとニンテンドーがswitchになるんじゃ」
コナン「は?」
阿笠「つまり、ニンテンドーという会社自体が一つのスイッチになるんじゃ」
コナン「じゃあまさかニンテンドーが消えちまうのか!?」
阿笠「ああ、そうじゃ。まあ仕方ないじゃろ。
その分スイッチの効果は物凄く強いんじゃぞ」
コナン「ニンテンドー一つが丸々消し飛ぶ代償として手に入る力はどのくらいなんだ?」
阿笠「>>15が>>20するスイッチが手に入るんじゃ」

 
15:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:40:07.767ID:3qs8nN/R0.net
わし

 
20:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:50:11.345ID:6RbSX/a
続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)16:05:03.428
ID:gPDT8Dh/0.net
俺「んあぁっ♡♡♡ちんちん気持ちいいよぉぉ♡♡♡」
俺母「先生、どうにかしてやれないんですか!?」
医者「残念ながらステージ4まで進んでいます。回復は見込めないでしょう。」
医者「我々にできるのは>>5くらいかと……」

 
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)16:06:15.303ID:LF865s9s0.net
徹底した射精管理

 
9:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)16:11:18.221
ID:gPDT8Dh/0.net
医者「我々にできるのは徹底した射精管理くらいかと……」
医者「俺さんにとっては辛い闘いになると思いますが…いいですか?」
俺「えへへぇ♡せんせぇも一緒に気持ちよくなろうよぉ♡」
俺母「俺の為になるならそれでも構いません!どうかお願いします!」
医者「分かりました。では今日から>>12日間射精管理の為入院していただきます」

 
12:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)16:13:11.569ID:i2yBxODU0.net
1096

 
15:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)16:18:15.043
ID:gPDT8Dh/0.net
翌日
看護師「では今日からこの貞操器具をつけてもらいますね」
俺「……?ちんちん、弄れないよぉ……」
看護師「簡単には外れないように設定してありますが……そうですね」
看護師「万が一ご自分で勝手に外された場合>>19させてもらいますので」

 
19:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)16:19:13.
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:02:50.829
ID:Abc4moQ50.net
姉「なっ」
姉「あ、あんた何してんの!?」
俺「>>3」

 
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:03:26.966ID:yG0JUi5N0.net
オナニー

 
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:03:51.418ID:RjGtYb6x0.net
直球でワロタ

 
6:
:2017/08/20(日)00:03:59.078ID:LaBofCLZ0.net
正直っ!

 
11:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:04:48.911
ID:Abc4moQ50.net
俺「オナニー」
姉「っ......」
姉「そ、そういうのは家で1人の時にしなさい」
姉「じゃあねっ///」
俺「>>12」

 
12:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/20(日)00:05:10.975ID:dvahG59k0.net
待てよ

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)14:43:25.637
ID:CrcIgaWI0.net
兄「死にたくない」

 
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)14:43:58.484ID:4ttCRJKr0.net
中出し

 
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)14:46:15.535
ID:CrcIgaWI0.net
兄「今から最強の妹に中出ししようと思う!」
兄「しかし正面からじゃ無理なの明白!」
兄「>>5の時に狙うぜ」

 
5:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)14:49:16.315ID:yIUszZDUr.net
入浴中

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
名無しさん@おーぷん
2017/08/20(日)02:26:10
ID:AHB
僕「あっくん、キチガイチンポハンター3返して」
あっくん「? 借りてない」
僕「貸したよ」
あっくん「ああ、そういえば、だい君がうちから勝手に持って行ったわ」
僕「返してもらって」
あっくん「だい君ち東京やねん」
僕「郵便で送ってもらって」
あっくん「だい君死んでん」
僕「キチガイチンポハンター3返して…」

2:
名無しさん@おーぷん
2017/08/20(日)02:27:34ID:vl9
参考までに
http://i.imgur.com/bMzeOVR.jpg

6:
名無しさん@おーぷん
2017/08/20(日)02:28:44ID:V6X
本当にあるのかよ...

7:
名無しさん@おーぷん
2017/08/20(日)02:29:38ID:FnL
http://www.dmm.co.jp/digital/videoa/-/detail/=/cid=h_275bij00027/
サンプル画像ひどい

11:
名無しさん@おーぷん
2017/08/20(日)02:30:59
ID:AHB
あっくん「僕君のお母さんに返すわ」
僕「やめて」
あっくん「僕くんいない時に来てお母さんに渡しとくわ」
僕「やめて」

15:
名無しさん@おーぷん
2017/08/20(日)02:32:39ID:VNa
なんだこれは...

17:
名無しさん@おーぷん
2017/08/20(日)02:41:59ID:Ueb
たまげたなぁ

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/08/21(月)21:38:07.91
ID:u1xI7N2CO
 某所でリクを受けた『悪魔のリドル』のSSです。
 内容はとかはる、ちたひつ前提のとかちた、からのお仕置きとなってます。
 ここに投稿するのは初めてなので色々と見辛いかもしれませんがご容赦ください。

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/08/21(月)21:39:48.10
ID:u1xI7N2CO
「あー、楽しみだなー」
 ある日の休日の朝。一ノ瀬晴は寮のエントランスの椅子に腰かけていた。
 格好は普段よりも少しおしゃれな私服で楽しげに鼻唄を歌っている。そのすぐ横にはやはり珍しく私服を着た東兎角が立っていた。
「映画とか久しぶりだなー。兎角さんも楽しみでしょー?」
 しかしこの問いかけに兎角は答えなかった。
 兎角はただ微かにほほを染めて静かに晴を見ていた。
「あれー?兎角さん、楽しみじゃなかった?」
 そう言いながら晴はポケットからピンク色の箱形の物を兎角に見えるように取り出した。
 瞬間兎角は目を見開き口を開こうとするが、それよりも早く晴はそのスイッチを最大にいれた。
「っつ、く……ん……!」
 ぐっと歯を喰い縛り体を強張らせる兎角。
 そしてそんな兎角を晴は満足そうに見つめる。
「楽しみだよねー、兎角さん」
「……ああ、……そ、そうだな……」
 兎角がそう答えたとき、ちょうど同時にエレベーターの到着を知らせるベルがなった。
「遅れてすいませんでした。ちょっと『準備』に手間取っちゃって」
 そう言って降りてきたのは私服の桐ヶ谷柩と、そしてほほを赤く染めた生田目千足であった。

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/08/21(月)21:41:17.95
ID:u1xI7N2CO
 ミョウジョウ学園から映画館のあるショッピングモールに行くにはバスを使う必要がある。
 幸いにも目的のバスのバス停は学園のすぐ前にあり、晴達四人は同じくショッピングモールに行くのであろ
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆CItYBDS.l2
2017/08/21(月)21:10:30.34
ID:2Kdtlp2Wo
王「征け女神の加護を受けし者よ!見事、魔王の首を討ちとってみせよ!」
勇者「いやです」
王「」
勇者「いやです」
王「・・・具合悪いの?」
王「ちょっと急すぎたかね、日を改めようか?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします
2017/08/09(水)20:28:55.92
ID:vk76e8LA0
これは麻里愛(マリア)が完全に女になる前の話
ニコニコ寮
両津とマリアの部屋
チュル…チュププッ
両津「グォォォ…ンガァァ…」
クチュ、ピチャッ
ヌチャヌチャ
両津「グォォ、ん…ん…?」モゾッ
ジュプッ、ジュルルルッ
チュパチュパ、レロレロ
両津「ムニャ…う…?な、なんだ…?
チンポが気持ちいいぞ…?」ゴシゴシ
マリア「んっ…んっ…あむ…」グプッ、グプッ、グプッ
マリア「んむ…ちゅぽっ、両様、おはようございます」ペロッ
両津が目覚めると、マリアが両津のチンポを口に含み、頭を上下に動かしていた

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆52SBzHrnjQ
2017/08/21(月)19:16:51.76
ID:xB/GeZCk0
約4000字、暇つぶしにどうぞ。
ジャンル……アニメを見て思いついたギャグコメディ
この物語はフィクションです。現実のゲーム制作とは、これっぽっちも関係ありません。
とあるゲーム会社開発部
上司「……」
男「……」
上司「……なんだこれは!?」
上司は目に見えて、イライラしている。
男「企画書っす」
上司「見ればわかる! ふざけているのか! 問題はコンセプトだ!」
男「金髪ヒロインのみ登場のギャルゲーっす」
上司「貴様は何年ゲーム作っているんだ!」
男「十年ちょいっす」
上司「なら分かるだろう」
男「なにがっす? 主語を省いた会話を業務に用いるのは三流では?」
上司「くっ! いいだろう。はっきり言う!」
上司「こんなコンセプトの作品が売れるわけないだろう!!!」

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)12:59:53.183
ID:qqhQpS1zx.net
妹「お兄ちゃんお兄ちゃん」
兄「どうした妹」
妹「暑いです」グデー
兄「暑いな」グダー
妹「扇風機では涼めないです」
兄「今年も最高気温更新したしな」
妹「天井知らずです」
兄「毎年更新するもんなぁ」
妹「というわけで」
兄「というやけで?」
妹「冷房を」
兄「だが断る」ビシッ
妹「こ、断られました!」キョウガク
兄「というかだな」
兄「明日までエアコンは使えん」
妹「これまた驚愕の事実です!」
兄「故障に気づいたのが今朝、修理は明日らしい」
妹「それまでは扇風機のみですか……」
妹「……仕方がありません!こうなったら!」バッ
兄「こうなったら?」
妹「お兄ちゃんの部屋で涼みます!」
兄「あー、そうするかー」
そういうことになった

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)21:27:06.017
ID:6FI75IzT0.net
被験者「具体的にどういった幸せな夢が見れるんですか?」
科学者「服用者の幸せだと思う事、願望を夢の中で体験できるのだ
素晴らしいだろう?」
被験者「ええ、とても」
科学者「これによって君が悪夢に苛まれる事がなくなる事を切に願うよ」
被験者「そうだと良いんですけど」
科学者「では早速治験を始めよう」
被験者「はい」

 
2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)21:31:15.277
ID:6FI75IzT0.net
科学者「この錠剤を飲んでくれたまえ」
被験者「禍々しい色をしてますね…」
科学者「マウスに試してみたが害はなかった、安心していい」
被験者「…いただきます」ゴクッ
科学者「遅くても30分程で眠気が来るはずだ
さあ、ベッドに横になって」

 
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/21(月)21:37:43.148
ID:6FI75IzT0.net
翌日
被験者「う、ううん…」
科学者「どうだったかね」
被験者「夢の内容は思い出せませんが…何だか心地よい感じで眠れました」
科学者「それは良かった
君の睡眠時の脳波もリラックスした状態を常に示していた
この状態を服薬時に常にキープできれば実験は成功と言える
あと二週間ばかり、付き合ってくれ」

続きを読む

[ 閉じる ]
 
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)00:31:57.248
ID:x7zWBjhL0.net
男「いたたたたた……!」ズキズキ…
男(一流商社マンともあろう者が、虫歯になってしまうとは、不覚!)
男(しかも、この虫歯……)
虫歯「ムッシー!」
男(鳴きやがる! ホントに虫みたいだ! 無視できない!)
男(放っておいて仕事に支障が出ても困るし、歯医者に行くしかあるまい)

 
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします:2017/08/22(火)00:35:08.272
ID:x7zWBjhL0.net
≪歯科医院≫
受付嬢「いらっしゃいませ」
男「虫歯の治療に来たんですが……」
虫歯「ムッシー!」
受付嬢「保険証をお出し下さい」
男「どうぞ」スッ
受付嬢「あら……この保険証、ほとんど使った形跡がありませんね」
男(当然だ! 病院行く暇があるなら仕事する、が私のスタイルだからな)

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。