SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
Fate・FGOのSS
タグ一覧の表示
<<
2017年04月
>>
69件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1482940724/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/29(木)00:58:45.05ID:P3KBPdGc0
終章のネタバレがあるような気がします
捏造全開の5年後ぐらい

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/29(木)00:59:29.15ID:P3KBPdGc0
エルメロイ教室は魔術教会時計塔、現代魔術科に所属する教室である。
教え子を放置する魔術師も少なくない中で、実践的で分かりやすい授業に、様々な講師を招くことで若い魔術師達からの支持を受けている。
多くのOBが『色位』『典位』などの階位を持ち、在学生にも階位持ちがいる……ことで有名、らしい。
溜息一つ、深呼吸二つ。
……物々しい扉を前に、緊張していることが自分自身よく分かる。
しかし、このまま突っ立っている訳にもいかず。
覚悟を決め、ノックしようと拳を上げた、その時。
開いた。
扉が。
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/29(木)01:00:03.59ID:P3KBPdGc0
「……何をしているんだ?君は」
「あはは……何だか、緊張っていうか……ここ、全体的に圧迫感がありません?」
「やれやれ……数多の死闘を潜り抜けた男の言うことか。それぐらい、早く慣れて貰わなくては困る」
「すみません」
「謝ることも無いが……まぁ、いい。よく来たな、私の教室へ。名乗りは必要か?現代魔術論科学部長、ロード・エルメロイ二世だ。物分かりと筋の良い生徒しか歓迎はしないのだが……君の素質については、今更言うこともあるまい。君を歓迎しよう――」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/12/29(木)01:00:47.59ID:P3KBPdGc0
「……新しい所長が来る、ですか?」
私ことマシュ・キリエライトがカルデアの所長代理となって、早数年……いえ、もう10年近く。
世界が
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322810498/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/02(金)16:21:38.81ID:ubzVd6t80
セイバー「何か動きが?」
アイリ「わからないわ……今、切嗣が探ってくれてるみたいだけど」
セイバー「ふむ……気になりますね」
アイリ「ええ……不安だわ……」
―遠坂邸―
時臣「いけません!!王よ!!」
アーチャー「何をいう。我の行いに口を挟めるだけの器量など、貴様は持ち合わせてはおらんだろう?」
時臣「それだけは!!どうかそれだけは!!!」
アーチャー「くどいぞ!!我の審美眼を疑うか?」
時臣「ですから……!!」
アーチャー「ふふ……さあ、この宝具がどんな力を持っているのか、見極めてやろう!!」
時臣「あぁぁ……!!!」
「―――だれですか?私の眠りを妨げるのはぁ……?」

2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/02(金)16:25:52.94ID:ubzVd6t80
アーチャー「む……?」
「おんやぁ?」
アーチャー「貴様……口が利けるのか?」
「ええ、ええ。そういう貴方はどこの馬の骨で?」
アーチャー「ほう……玩具の癖に言ってくれるな。一度は許すが二度目は無いぞ?」
「あら、怖いですねえ。で、どこの路傍の草ですか?」
アーチャー「……」
時臣「王!!今すぐそのステッキを捨ててください!!この世の害を形にしたようなものです!!」
「酷っ!?」
アーチャー「お前……名はあるのか?最後の言葉として聞いてやらんことも無い」
「ありますよ?でも、あまりに高尚なんで、あなたのような傲慢な人に教えるのは気が引けますねえ」
アーチャー「……」
時臣「うおぉ……?!」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/02(金)16:30:42.60ID:ubzVd6t80
アーチャー「貴様……我が誰が知らんようだな?」
「貴方も私を知らないでしょう?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1449946491/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/13(日)03:54:52.10ID:321/qF3o0
エリザ「ええ、そうよね。このアタシが悩みがあるって言ってるんだから聞くに決まっているわよね! 極東のド田舎リスにも少しは学があるようじゃない!」
清姫「……今のは溜息であって応答ではありません。だいたい、独り言のような言葉に反応してあげただけでも感謝して欲しいくらいです」
清姫「貴方みたいなドラバカ娘の話を聞く人なんてどこにいるんでしょう。ああ、哀れね、本当に哀れ。……それでは、わたくしは旦那様の元に行くのでこれで」
エリザ「え、何? 聞いてくれないの? 話、進まないんだけど! ねぇ、本当に聞いてくれないの!?」
清姫「聞く義理も人情も貴方に対しては持ちあわせていませんから」スタスタ
エリザ「ちょ、待ちなさいよ! 待ってよ! 待ってくださいお願いします! 話を聞いて下さいぃぃぃっ!!」
清姫「…………ああもう! うるさくって堪らない! 焼き殺しますわよ!」
エリザ「止まった! ということは聞いてくれるってことでいいのよね! もう、素直じゃないわねこのリスは!」
清姫「……逃げられませんわね、これは。…………ああもう、くだらない話だったら本当に焼き殺しますから覚悟しなさい。どうせくだらない話に決まってますけど」
エリザ「大丈夫よ、貴方にも関係があるんだから。それじゃあ早速話すことにするわ。アタシの悩み、それは……」
清姫「……」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/13(日)03:55:40.85ID:321/qF3o0
エリザ「アタシ、いま自分のキャラクターについて悩んでるのよ。そう……アイドルとしての、自分自身に! ……どうかしら?」
清姫「ああそうですかそれはタイヘン頑張ってくださいね。それでは」
エリザ「ちょーっと待った! まだ序盤! プロローグの最初の一文みたいなものなんだから!」
清姫「じゃあさっさと話を進めなさいよっ! 何
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1474435878/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/09/21(水)14:31:19.31ID:+FHFoeME0
・fgoss
・設定適当 短編
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/09/21(水)14:40:34.09ID:+FHFoeME0
『イリヤのマイルーム』
イリヤ「んー! 最初はびっくりしたけど、慣れてくるとここも居心地いいね!」
ルビー「そうですね! ただ夏休みの宿題の行方がどうなるか心配ですが!」
イリヤ「それは聞きたくない聞きたくないよー…意識的に忘れてるのー」
ルビー「種だの石だので随分力がついてきましたねー」

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/09/21(水)14:51:22.04ID:+FHFoeME0
ルビー「マスターさんから種をたっぷりイリヤさんの中に注ぎこまれてしまって!」
ルビー「今ではレベルもカンスト! もはやイリヤさんの身体の半分以上はマスターさんの欲望(種火)で出来ていると言っても過言ではありませんね! いよっ、このいやらし娘!」
イリヤ「なんでそんな変な言い方しちゃうかな!?」カア
 コンコン ガチャ
クロ「相変わらず騒がしいわねー、イリヤってば」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/09/21(水)14:57:33.38ID:+FHFoeME0
イリヤ「あれクロ? 今日は確かマスターさんやマシュさんと出撃するって言ってなかった?」
クロ「ふふっ。このクロ様からすれば些細な任務よ!」
クロ「予定の半分の時間で瞬殺してやったわ! さすが私! もうイリヤより使える子かもね!」
イリヤ「わ、私だって使える子だもん!」
ルビー「さすが! 宝具が重なってる人は言うことが違いますねー」
 
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2016/09/21(水)14:58:58.66ID:UpA+B82uO
確かにイリヤよ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324860225/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/26(月)09:43:45.20ID:dW4SnTRD0
衛宮邸
士郎「……」
セイバー「……」
士郎「よっと」
セイバー「おやすみなさい」
士郎「ああ、おやすみ」
セイバー「……」
セイバー「うっ……!!」
セイバー「……ふぅ」
セイバー(最近、胸に痛みが……)
セイバー(何でしょうか……?)

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/26(月)09:46:11.60ID:dW4SnTRD0
セイバー「……」
セイバー「ぐっ……!!」
セイバー「な……!?」
セイバー「がっ……!!!ぎぃ……!!」
セイバー「あがぁ……!!」
セイバー(息が……!!)
セイバー「ぁ……はぁ……!!」
凛「士郎ー、いるー?」
セイバー「あ……!?」
凛「セイバー!?どうしたの!?」
セイバー「リン……はな……れ……!!」
凛「え?セイバー?ちょっと!!どうしたの!?」
セイバー「うぁ!!!」
凛「セイバーの体が光って―――」
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/26(月)09:48:52.27ID:dW4SnTRD0
凛「収まった……?」
セイバー「はぁ……はぁ……」
凛「セイバー?!」
セイバー「はぁ……はぁ……リン……」
凛「どうしたの?大丈夫?」
セイバー「わかりません……最近、体の不調はあったのですが」
凛「どうしてすぐに言わないの?」
セイバー「無視できる程度でしたので」
凛「馬鹿。とにかく部屋にきて。診察しましょう」
セイバー「お手数をおかけします」
凛「いいから」
セイバー「……」
セイバー(おかしい……)
セイバー(私の中から何かが抜け出たような感覚だったが……)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325893935/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/01/07(土)08:52:15.89ID:rnZNgJ1G0
セイバー「ほら、こんなにありますよ?」
切嗣「イリヤ、ここは場所が悪い。向こうに行こうか」
イリヤ「う、うん……?」
セイバー「……」
セイバー「まだ、足りませんか。いいでしょう。この森の胡桃という胡桃をこの手に……」
セイバー「そして切嗣にクルミマスターとして認めてもらうのですっ」
アイリ「セイバー……」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/01/07(土)08:54:13.49ID:rnZNgJ1G0
セイバー「ここにありますね……」
アイリ「……」
セイバー「アイリスフィール、どうしましたか?」
アイリ「いえ……」
セイバー「あ、あんなところにも」
セイバー「うーん……もう……ちょっと……」
アイリ「……」
セイバー「とれ……ない……くそ!」
セイバー「エクス―――」
アイリ「やめて」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/01/07(土)08:56:26.88ID:rnZNgJ1G0
アイリ「はい、脚立」
セイバー「ありがとうございます」
アイリ「……」
セイバー「アイリスフィール、見てください。とれましたー」
アイリ「うん」
セイバー「よっと。これで10個目ですね。切嗣に見せてきます」
アイリ「……」
セイバー「きりつぐー」テテテッ
アイリ「セイバー……かわいそう……」
アイリ「随分、追い込まれているのね……」
9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/01/07(土)08:58:58.72ID:rnZNgJ1G0
切嗣「ほら、あそこにもあるよ」
イリヤ「えー、あれもそうなのー?」
切嗣「ああ」
セイバー「きりつぐー」
切嗣「……」ゴニョゴニョ
イリヤ「
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322410934/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/11/28(月)01:22:14.25ID:82EyVig70
セイバー「なんですかシロウ。藪から棒に」
士郎「正直言ってうちの家計簿は真っ赤です」
士郎「中でも一番家計を圧迫しているのが食費だ。我が家のエンゲル係数はとんでもないことになっている」

5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/11/28(月)01:25:52.03ID:82EyVig70
セイバー「だから私に働けと?」
士郎「そうだ」
セイバー「しかし、私には自宅を警備するという仕事があるのですが……」
士郎「本当にお願いします。働いてください!」
士郎「切嗣(じいさん)も働きすぎて、もう肋骨が三本しか残ってないんだぞ!」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/11/28(月)01:29:29.98ID:OIH1vIigO
金ぴかに売れば金にならんかな

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321956128/
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/22(火)19:04:02.18ID:sZQMjaRT0
聖おにいさんスレか
6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/22(火)19:04:39.99ID:XvNdOgZS0
イエス「し、知らないよブッダ…
    いくらなんでも2000年近く前の自分のコップの行方なんて覚えてないし…」
ブッダ「…まったく、イエスはいつもそうだよ! この前だって靴下ないないって!
    押し入れにあったのに君が無いっていうから私無駄に買い加えたんだから!!」1…
イエス「あれはたまたま暑くて脱いじゃったから…」
ブッダ「え?」2…
イエス「あ…で、でも、それとこれとは話が違うじゃない!」
仏陀「いえ、イエス。あなたさっきから私の目を見て話していませんね…?
   それはあなたの心にやましい所があるから、違いますか?」3…
イエス「ほんと御免なさい! 私反省してるからそれ以上光るのはやめて!…ね?」(目が怖い…)
仏陀「いいえ、いけません。今日は許しませんよイエス…
   そういうすぐ謝ればいいという態度が過ちを繰り返すのです」コォォォォォ
凛「あ、あのー…話の途中申し訳ないんですけど、
  説明の途中ですから、ブッダさんも少し落ち着いてください…ね?」
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/22(火)19:05:52.72ID:XvNdOgZS0
ブッダ「あ、ごめんなさい話の途中に私光っちゃって…」フッ…
凛「い、いえ…それでは、続きから説明してもいいですか?」(仏画の後光って史実なんだ…)
イエス「もちろんですよ! 私が知らないところでなにやら大変そうですもの!」
ブッダ「イエスはただ面白そうだからやる気になってるだけでしょ?
    ちゃんと真面目に聞いてたの!? 戦争してるんだよ戦争!
    どうせイエスネトゲと混同してるんでしょ」
イエス「ギクッ…で、でもどうし
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1343547058/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/07/29(日)16:30:58.89ID:PNkVzPAt0
セイバー「どうしたんですかシロウ!」
士郎「カレンに頼まれて教会の模様替え手伝っていたらちょっとな」
凛「一体何されたのよ……」
士郎「いや俺が不注意だったんだ、カレンのせいじゃない」
セイバー「それで大丈夫なのですかシロウ!?」
士郎「動くようになるまで1ヶ月はかかるらしい」
凛「あらそんなもんなの?」
士郎「俺は普通の人より回復が早いらしくてな」
凛「鞘が入ってたためかしら?」
セイバー「鞘といえば、私の中の鞘をシロウに戻せば治るのでは?」
士郎「そういやそうだな、じゃあセイバー……」
凛「……待って!」

3:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/07/29(日)16:36:36.00ID:8ZhJgbDO0
何やったら両腕折れんだよ……
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2012/07/29(日)16:38:13.32ID:PNkVzPAt0
凛「鞘をセイバーから取り出すのはやめといた方が良いわ」
セイバー「何故ですか?それではシロウの骨折が……」
凛「セイバーとひっついちゃってる可能性があるのよ」
凛「その場合、無理矢理引き剥がすとセイバーがタダじゃすまないわ」
士郎「そうか……じゃあ鞘を使うのはやめておこう」
セイバー「シロウ、私に構わず鞘を使って下さい」
士郎「駄目だ、セイバーを危険な目には合わせられない、俺が少し我慢すればいいだけだ」
セイバー「シロウ……」ジーン
凛「ま、たまには魔術に頼らずに自分の力で何とかしないとね」
士郎「そうだな、じゃあ家にあがるよ、あ……」
セイバー「私が靴を脱がします」
士郎「悪いなセイバー」
セイバー「いえ、シロウの両腕が治るまで私がシロウの両腕となります」
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435240732/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/25(木)22:58:52.75ID:wgR2a6vEO
アイリ「私の手をとって『足下にご注意くださいお姫様』って」
アイリ「ふふふ……本物の騎士様にエスコートされるのってドキドキしちゃうわ」ニコニコ
舞弥「……」
アイリ「セイバーでもああいう風な冗談言うのねえ」クス
舞弥「……」
アイリ「あっ、あと前にもセイバーが……」ニコ
舞弥「……」
舞弥「(主従百合……尊い…)」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/25(木)23:13:25.29ID:wgR2a6vEO
アイリ「この前セイバーに……」
舞弥「……」
舞弥「マダム」
アイリ「? なに? 舞弥さん」
舞弥「セイバーの事が好きなのですね」
アイリ「うーん……」
アイリ「……あなたも、そう思う?」
舞弥「と、いいますと? 貴女自身の感情なので私に判断は……」
アイリ「実を言うとねえ…………ここだけの話に出来る?」
舞弥「はい。他言はしません」
アイリ「ふふ。ありがとう」ニコ
アイリ「正直ね、私ももしかすると自分はセイバーの事が好きなんじゃないかって思っていたの」エヘ
舞弥「(かわいい)」
舞弥「それは……所謂、LOVEですね?」
アイリ「……そうね。不思議だけど、素直に認められるわ」
舞弥「……」
舞弥「(よっし!!!)」ガッツポ・・
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/06/25(木)23:29:04.47ID:wgR2a6vEO
アイリ「これって浮気になるのかしら?」
舞弥「難しいですね……」
舞弥「(正直、切嗣には悪いですが百合無罪は世界の必理。私は応援します)」
舞弥「お相手が男性ならともかく、あの英霊は女性ですしそれ以前に人間ですらありません」
アイリ「そう言わないで。セイバーも1個
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1471257384/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/08/15(月)19:36:24.36ID:xb27mSHnO
第6章のネタバレを含みます
それもまたローマ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ロマン「ぐだ子ちゃん……今回も危険な旅になると思うけど」
ダ・ヴィンチちゃん「なに、私がいるから心配いらないさ」
マシュ「頑張りましょう、先輩!」
ぐだ子「うん、頼りにしてるよ」
ロマン「それじゃ、気を付けて」
…………………………………………………………
【神聖円卓領域キャメロットAD.1273】

3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/08/15(月)19:47:21.80ID:xb27mSHnO
マシュ「到着……といいたいところですがここはどこでしょうか!?砂嵐が酷くて周りが見えません!」
ダ・ヴィンチちゃん「うーん、少し座標に問題があったのかな?」
ぐだ子「なんか遭難の予感……」
マシュ「敵性反応です、先輩!」
ぐだ子「今回のパーティー編成はいい感じに出来たからよゆーよゆー」
ロムルス「ふむ、此度もまたローマのごとく」
ネロ「ふふん!余に任せるがよい」
カエサル「やれやれ、私は休んでいたいのだがな」
カリギュラ「ウォォォォォォ!!ネロォォォォォォォォォォォォォォ!!」
スパルタクス「フハハハハ!!愛!愛!!」
マシュ「」

4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/08/15(月)20:11:27.25ID:xb27mSHnO
マシュ「せ、先輩……今回のパーティーって」
ぐだ子「ずばり、ローマ!」
ロムルス「ローマ!!」
カエサル「おぉ、これは神祖様」
カリギュラ「ゥゥゥゥ、ネロォ……」
ネロ「叔父上に神祖ロムルス!偉大なるカエサルも!」
スパルタクス「アッセイ!」
ネロ「誰だこやつ」
ダ・ヴィンチちゃん「うんうん♪中々に面白い
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1490931068/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/31(金)12:31:08.59ID:YFnzPjFfO
沖田「サーヴァントセイバー推参。あなたが私のマスターですか?」
士郎「…な、なんだ」
ランサー「なるほど、俺の読みは当たってたってことか。本当に7人目とはな」
沖田「早速対サーヴァント戦ですか。…その槍、ランサーですね」
ランサー「おおよ、そういうお前はセイバーだな。その腰の得物…刀か」
士郎「お、おい待て、あいつはヤバイ!」
沖田「心配いりませんマスター、私の剣技、徳と見ていてください!」ザッ!
ランサー「来るかよ!オラァ!」ガキィン!
沖田「甘い!」ブン!
ランサー「チッ!なかなか早えじゃねえか!」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/31(金)12:50:24.01ID:YFnzPjFfO
ランサー「面白え!だったらこっちも上げていくぜ!!」シュン!
沖田「ふっ!」ギン!
ランサー「オラオラオラ!!!」ギンガンキィン!
沖田(この槍捌き、尋常ではない程疾く鋭い!)
沖田「そこっ!」ズドッ!
ランサー「うおっ!?クソ。やるじゃねえかセイバー」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/31(金)15:31:10.12ID:m/sKZUT70
ランサー(こいつの疾さ…俺以上って感じか。、こいつは退却するのは難しそうだ)
ランサー「仕方ねえ、興が乗ってきたところで悪いが仕留めさせてもらう」
沖田(宝具か!?ならこちらが先に撃つまで!!)
沖田「一歩音越え…二歩無間…」シュン!
ランサー「消えただと!?」
沖田「三歩絶刀!」
ランサー「しまっ…」
7:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/31(金)18:38:35.41ID:0D6VtaU20
凛ちゃんさんサーヴァントて誰だろ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1320424188/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/05(土)01:29:48.07ID:MXxVtGx40
セイバー「しろー!あさごはんはまだですかー!!」グイグイ
凛「う?ねむい?・・・」ゴシゴシ
桜「せんぱい・・・だっこしてほしいなぁ・・・」ギュッ
士郎「・・・あ?も?!!今作ってやるから!!
遠坂は顔洗って来い!!桜はだっこな!?」
セイバー「ごはんには、いんぐらんどのこっきをさしてください!」
士郎「家にそんなものはない!!」
桜「・・・せんぱいはやくだっこ・・・」グスッ
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/05(土)01:31:50.64ID:MXxVtGx40
士郎「ああ、ごめんごめん!」ヒョイッ
桜「♪」ニコニコ
士郎「ハァ・・・後は朝食を・・・ん?」
凛「zzz・・・」スピー
士郎「遠坂!廊下で寝るなっ!!」
凛「んあ・・・ごめんなさ?い・・・」ムクッ
士郎「顔洗ったら早く来いよ!?」
凛「わかっ・・・て・・・る・・・zzz」トコトコ
8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/05(土)01:33:55.98ID:MXxVtGx40
士郎「・・・心配だが先に準備をしてしまおう」
士郎「丁度夕べの残り物があるから、それと味噌汁と・・・」テキパキ
セイバー「しろー・・・はやく、はやくおねがいします・・・うっ・・・」バタンッ(倒れる真似)
士郎「はいはい、あと少しで出来るから!TVでも見てなさい!!」
セイバー「はーい・・・」ズルズル
士郎「ハァ・・・子育てって・・・大変だな・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483237863/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/01(日)11:31:04.03ID:nFwjn/xno
終章ネタバレあり

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/01(日)11:33:43.87ID:nFwjn/xno
ぐだ男「……」
ロマニ「……」
ダヴィンチ「……」
マシュ「あの先輩、これは一体……」
ぐだ男「マシュ、バッチいから触っちゃいけない」
マシュ「えっ」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/01(日)11:40:18.25ID:nFwjn/xno
ロマニ(な、何て物を見つけてしまったんだぐだ男くん!)
ぐだ男(いや、ロマンが故人や冷凍中のマスターの荷物の整理しようって言い出したんじゃないか、俺は悪くねぇ!)
ダヴィンチ(どうするの、あれ……処分するにもレフの遺品だからあれが何かわかってないサーヴァント達が考察始めてるんだけど)
ロマニ「やめたげてよぉ!」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/01(日)12:06:30.65ID:/ZRgF9Iro
わろた
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/01(日)12:21:23.08ID:uaMy/QEfO
ちゃんと荷物整理していけよレフぅ!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484306300/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/13(金)20:18:20.32ID:Stl16rTr0
士郎「あ、あんたは一体......」
キン肉マン「私はキン肉マン星第58代大王キン肉マン!」
士郎(なんか変なのが出てきた......)

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/13(金)20:20:24.29ID:Be9DXpE90
そもそもどういうつながりで現れたんだよwwwwwww
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/13(金)20:23:14.25ID:Stl16rTr0
キン肉マン「そこの男。私のマスターを倒したければまずは私が相手になろう......」
ランサー「7人目のサーヴァントか......気の乗らねぇ仕事だったが面白くなってきたじゃねぇか......」
ランサー「得物を持てよそのくらいは待ってやる......」
キン肉マン「私は戦いに道具は使わない。この鍛え上げた肉体が私の最大にして最強の武器だからな」

5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/13(金)20:25:36.66ID:Stl16rTr0
ランサー「ほう......武器を持たない英霊か。となるとアサシンかバーサーカーのクラスってとこか」
ランサー(流石にあの体躯と接近戦はしたくねぇな......)
ランサー「ならここはいきなりだがコイツを使わせてもらうとしよう......」
ランサー「ゲイ・ボルグ!」ズビュンッ
キン肉マン「ふん!あまいわ!この距離でそんな直線的な攻撃。かわすのはわけないわい!」

6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/01/13(金)20:28:32.36ID:Stl16rTr0
ランサー「あまいのは......どっちだろうな」ヒュン
キン肉マン「な、何ぃ!
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1327042392/
1:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/20(金)15:53:12.14ID:6OTMA37a0
通学路
士郎「セイバー!!」
リリィ「あの……」
士郎「聖杯もないのにどうやってこっちに戻ってきたんだ!?」
リリィ「すいません。人違いではないですか?」
士郎「え……」
リリィ「失礼します」
士郎「……そうだよな」
士郎「セイバーはもう……いない……もんな……」
4:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/20(金)15:55:44.55ID:6OTMA37a0
学校
士郎「はぁ……」
一成「衛宮、どうした?」
士郎「一成……」
一成「元気がないようだが?」
士郎「いや、なんでもない」
一成「そうか。では、備品の点検に行こうか」
士郎「ああ……」
士郎(でも……似てたな……セイバーに……)
一成「そうだ。今日、転校生がくると担任からきいたが知っているか?」
士郎「そうなのか」
一成「なんでも留学生らしい」
士郎「へえ」
一成「粗相のないようにな」
士郎「なんで俺にいうんだよ」
8:
ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ2012/01/20(金)15:58:06.72ID:6OTMA37a0
凛「おはよう、衛宮くん」
士郎「よう」
桜「先輩」
士郎「どうした?」
桜「あ……」
凛「じゃあね」
士郎「おう」
桜「お邪魔……でしたか?」
士郎「そんなことない。で、どうした?」
桜「今日の晩御飯なんですけど……」
士郎「うん」
リリィ「……」キョロキョロ
リリィ「職員室はどこでしょうか……?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488836477/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/07(火)06:41:17.92ID:NXQ4ntlx0
終章ネタバレあり
短めです
ぐだお「今日の種火周回おしまい!みんなお疲れ!」
モードレッド「や、やっと終わった…」
アーラシュ「今日俺何回死んだんだ…」
マシュ「皆さんお疲れのようですね、先輩は新宿特異点が終わってから元気が有り余っていて…サーヴァントも顔負けです」
ぐだお「まだまだうちのカルデアには育ってもらわないと困るサーヴァントがいっぱいいるからな。腐らせちゃ勿体無いし、次の特異点までに戦力に差が出ないようにしないと」
モードレッド「マスター、周回も終わったことだし行くぞー」
マシュ「へ?どこにですか?」
ぐだお「ああ、マシュは来たことなかったよね」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/07(火)06:43:00.08ID:NXQ4ntlx0
マシュ「喫煙所…ですか?」
ぐだお「そうそう、クエストが終わってからは皆ここに来るんだよね…マシュはタバコの煙とかイヤかなって思って俺から誘ったことはなかったけど、よかったら来る?」
マシュ「得意ではないですが…先輩ともっとお話したいですし、他のサーヴァントの皆さんにもお会い出来るなら、是非!」
ぐだお「ホント、無理はしなくていいからね」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2017/03/07(火)06:47:29.46ID:NXQ4ntlx0
モードレッド「やっべ、タバコ切れてんじゃん」
ぐだお「モードレッドは周回の合間の度に喫煙所来るもんなあ。俺もタバコ残り少ないし、ダヴィンチちゃんのとこで買ってこうよ」
アーラシュ「俺のを一本ぐらいあげてもいいぜ…っと、俺もねえや」
モードレッド「おっさんのタバコ、重くて吸えねえんだよ!」
アーラシュ「そうかあ、ずっとこれしか吸ってねえから分からんなあ」
マシュ「先輩、タバコ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1322561463/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)19:11:03.21ID:Cy2S9xvU0
アインツベルン城
セイバー「……」ジーッ
切嗣(珍しいな……どんな番組をみているんだ……?)
切嗣「……」ソーッ
テレビ『ほむらちゃん!!』
切嗣(アニメ……?)
セイバー「……」ジーッ
切嗣(サーヴァントも随分と俗だな)
テレビ『まどかぁー!!!』
セイバー「……」ジーッ
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)19:13:07.68ID:Cy2S9xvU0
翌日
アイリ「セイバー?」
セイバー「……」ジーッ
アイリ「あ、テレビ見てたの?」
セイバー「……」ジーッ
アイリ「……」
テレビ『ツインエンジェルにおまかせ!!』
アイリ「アニメなんてみるの?」
セイバー「……」ジーッ
アイリ(随分と真剣……邪魔しちゃわるいわね)
テレビ『エンジェルトルネード!!!』
セイバー「……」ジーッ
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)19:15:08.35ID:Cy2S9xvU0
翌日
イリヤ「セイバー?」
セイバー「……」ジーッ
イリヤ「ねえ、セイバー?」
テレビ『キュアブラック!!』
イリヤ「……」
セイバー「……」ジーッ
イリヤ「もういい」トテトテ
テレビ『キュアホワイトぉぉ!!』
セイバー「……」ジーッ
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/29(火)19:16:18.91ID:khsOTYh10
初代とは分かってるじゃないか

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1399994068/
1:
1◆HsA3St32Rs
2014/05/14(水)00:14:43.94ID:bn2y1jxd0
凛「そうよ。あんたはわたしのサーヴァント。これから勝ち抜くために、わたしの指示には絶対に従ってもらうわ」
跡部「あーん?」
凛「な、なによ」
跡部「小娘の指図を受けるのは性に合わないと思っただけだ。ま、一応聞いてはやるが」
凛「な、生意気ねぇアンタ。だいたい小娘って!アンタさっき自分で中3って言ってたじゃない。わたしのほうが年上よ」
跡部「年の問題じゃねーよ。まったく、手塚と試合してたら、いきなり訳の分からない所に飛ばされて、聖杯戦争とか言われてこっちは迷惑してんだ」
跡部「ま、元の世界に戻る方法がわからないんじゃ、その聖杯戦争とやらに参加するしかやることがないから、仕方なく協力してやる。俺様に感謝しな」
凛(む、むかつくー!!)
跡部「テニスだろうが、聖杯戦争だろうが…勝つのは」パチン
跡部「俺様だ」


2:
1◆HsA3St32Rs
2014/05/14(水)00:39:16.44ID:bn2y1jxd0
跡部召還から翌日
凛(アーチャーのサーヴァント。真名跡部景悟か。聞いたことない名前だし、本人は英霊じやないって言ってるし。初日からわからないとこだらけじゃないのよぅ!)
跡部「おい、小娘。早く朝食を出しな。俺様は空腹だ」
凛「なんでわたしがサーヴァントのご飯を作るのよ!?だいたいわたしは朝は食べない派だし、そもそもサーヴァントが食事なんて…」
パチーン
跡部「俺様に戦ってほしいんだろ?だったら早くしな」
凛「むむむ…」
凛(ーー結局わたしは、跡部と自分の分の食事を作った)
跡部「貧相な食事だが、味はまあまあじゃねーの」
凛「そ、そう?言い方は気に入らないけど」
跡部「んで、これから登校するんだろ?」
凛「そうよ。あなたにも霊体化してついてきてもらうから」
跡部「あーん?そんなことできるわけねーじゃねえか」
凛「さ、サーヴァントでしょ!?
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1321798753/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/20(日)23:19:13.68ID:5xqY9n7Z0
セイバー「聖杯戦争ではなく・・・弁当ですか?」
切嗣「あぁそうだ。今回俺たちはこの冬木の地に散りばめられた3つの半額弁当を取り合うことになっている・・・」
セイバー「(喋れたんだ・・・)しかし、冬木はそこまで大きい町でないといえ流石に弁当のような大きさのものを見つけれるはずがないのでは・・・?そもそも町に置かれてるなど衛生面的にも問題が・・・」
切嗣「その点は心配ない。弁当は特性のケースに入れられ一週間もの間新鮮な状態で食べられるようになっている」
セイバー「いや、しかしたかが弁当のために殺し合いなど」
切嗣「・・・・・っ!」パァン
セイバー「!?」
的な感じでオナシャス
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/20(日)23:22:13.12ID:m+ZTB/Lw0
食い物がかかったらセイバーはマジで最優のサーヴァントになりかねない
7:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/20(日)23:26:27.21ID:UURgH/X2P
これはセイバーなら勝てる戦争だな
12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/11/20(日)23:36:49.21ID:Ned4F74I0
凛「アーチャー?」
アーチャー「何かな?」
凛「ん」
アーチャー「これは?」
凛「特売のチラシ」
アーチャー「それで?」
凛「買ってきなさい」
アーチャー「名家と謳われた遠坂家も落ちぶれたものだな」
凛「はやく行きなさい」
アーチャー「はいはい」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1436112153/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/06(月)01:02:43.73ID:O6Lr9wpJ0
士郎の部屋
士郎「お、お前ら喧嘩はよせって」
セイバー「……」
凛「怒らないでよ。悪気はなかったんだから。私としたことが、宝石の種類を間違えるなんてね」
士郎「だってよ」
セイバー「今、敵が来たらどうするつもりなんですか……私もあなたも幼い少女になってしまって」
凛「可愛いわよ……?」ニコ
セイバー「ええ、凛も可愛いですねッ」ニコ
士郎「あ、あとはごゆっくり」
セイバー「シロウ!」
凛「とにかく他の連中に悟られるわけにはいかないから。今日一日はこの家で大人しくしていましょう」
セイバー「……これでは、マスターを守れない」
凛「アーチャーをつけてるから安心しなさいよ」


4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/06(月)01:09:21.36ID:O6Lr9wpJ0
セイバー「……はあ」
士郎「じゃあ、学校行ってくるよ」
凛「アーチャー」
アーチャー「仕方がない。主人のヘマの尻拭いくらいはしてやろう」
凛「言ってくれるわね……」
アーチャー「見たところ、効力は一日程度か……。それまで、互いに仲良くこの家で待っているがいい」
ナデナデ
凛「ちょっとッ、頭撫でるんじゃない!」
士郎「お利口さんにするんだぞ、セイバー」
ナデナデ
セイバー「し、シロウ!?あなたまで侮辱する気ですか!?」
士郎「……なんか可愛いなあ」
アーチャー「ロリコン」ボソッ
士郎「おい、今何か言ったか」
アーチャー「いや」
凛「あんたも、私を抱きかかえるのやめなさいよ!」
ポコポコ
アーチャー「痛いじゃないか凛」
5:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/07/06(月)01:15:18.18ID:O6Lr9wpJ0
士郎
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1453724695/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/25(月)21:24:56.12ID:ZAPEOGhi0
1限目失敗から人生を学ぼう
ー理想を抱いて溺死したー
エミヤ先生
アーチャー「ーーー初めまして、と言っておこう。今回の授業でしくじり先生として君たちに講義をするエミヤだ。」
生徒『よろしくお願いします』
関根「なんか、すっごい筋肉してるねぇ?」
吉村「イケメンじゃないですか。この人」
アーチャー「....ふっ。」


2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/25(月)21:28:49.84ID:Z0UNH1lUo
スレタイだけでワロタ
fateってしくじり先生多すぎだろZero組とか龍之介以外全員講義できそう
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/25(月)21:32:16.62ID:ZAPEOGhi0
若林「なんかしっかりしてそうな人だけど....どんな『しくじり』をしたのか気になるなぁ?」
エミヤ「ーーーまずは自己紹介から始めよう。教科書を開いてくれ、」
生徒『はい。』ペラッ
プロフィール
ー霊長の守護者・エミヤー
真名:エミヤ
身長:187cm/体重:78kg
出典:Fate/staynight
地域:日本
属性:中立・中庸
性別:男性
イメージカラー:赤
特技:ガラクタいじり、家事全般
好きなもの:家事全般(本人は否定)/苦手なもの:正義の味方
澤部「特技に『家事全般』ってありますよね?イケメンで家事も得意とか隙がないな?」
関根「エミヤさんってプライベートで絶対モテてるよね?」
エミヤ「....まあ」
澤部「やっぱりそうだよな!」
6:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2016/01/25(月)21:36:09.97ID:ZAPEOGhi0

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1429139229/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/04/16(木)08:07:09.53ID:0iAAAfM3O
ウェイバー(やった?!成功したぞ?!)
ウェイバー「ぼ、僕は『ウェイバー・ベルベット』だ。お前のマスターだぞ!」
フリーザ「ホッホッホ、この私を召喚したのは貴方というわけですか」
ウェイバー「お前の真名は何だ?その変な乗り物に乗ってるってことは一応ライダーなのか?」
フリーザ「私の名は『フリーザ』。宇宙の帝王です。」

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/04/16(木)08:08:33.12ID:0iAAAfM3O
ウェイバー(フリーザ?聞いたことないな.....誰だ?しかも宇宙の帝王って、ハズレ引いたかも.....)
ピピッ
ウェイバー「?」
フリーザ「おやまあ、私のマスターがどんな人かと少し気になっていましたが、戦闘力たった2のゴミですか。所詮は下等生物ということでしょう。」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/04/16(木)08:08:33.60ID:3N3NvEWSO
しかし両さんには負けます

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1324468323/
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/21(水)20:59:55.38ID:fnGAO3AQ0
アイリ「何って、セイバー、ここ数日の戦いで疲れてると思ったから…
    その、マッサージをちょっとね…?」
セイバー「そ、それならば嬉しいのですが、何故私の服を脱がそうとするのです…?
     服の上からでもマッサージは…あっ…///」
アイリ「だって、服の上からじゃちゃんとした場所が分からないでしょ?
    私なりにキチンとやるつもりだから服は脱いでもらわないと…」
セイバー「で、ですがアイリスフィール…その野獣のような眼は一体…ひぅ!」
アイリ「あら、前から思っていたけれど、ずいぶんと控えめなふくらみなのね、騎士王さん」
16:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/21(水)21:04:52.80ID:fnGAO3AQ0
セイバー「い、いい加減にしてください!!
     私はとうに女を捨てています、このような行為は私の侮辱に価する!」
アイリ「もう、怒ったあなたの顔も素敵よセイバー…私ね、あなたを初めて見たときからずっと…」
セイバー「やめてください、私には妻がいます…か、顔が近い…」
アイリ「ふふ、いい匂いねセイバー?
    女を捨てたって割には、ずいぶんと小奇麗にしているじゃないの…?
    ほら、無駄毛一つは癒えていない綺麗な素肌。吸い込まれそうなくらいね…」
セイバー「こ、これは…別にそういうつもりでは…!
     それに、私は昔のまま成長が止まっている、だから肌に毛が生えていなくても不思議ではないでしょう!?」
アイリ「じゃあ、あそこの毛も生えていないはずよね…?」
セイバー「も、もちろんです」
17:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/12/21(水)21:04:55.33ID:khqMCNo+0
百合!百合!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1325520249/
4:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/03(火)01:06:46.07ID:D1CahaYpO
>>1
ありがとう
セイバー「えっ」
士郎「分かるかセイバー」
セイバー「……凛ですか?」
士郎「ハズレ」
セイバー「では、桜?」
士郎「違う」
セイバー「では、ライダー?」
士郎「掠ってもない」
5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/03(火)01:07:19.21ID:PbY2a6HP0
王には人の心がわからない
11:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/01/03(火)01:10:35.82ID:D1CahaYpO
セイバー「むむ、大河」
士郎「たしかに可愛いけど違う」
セイバー「えっ」
士郎「何だ?もうギブアップか?」
セイバー「いえ、騎士として最後までやり通します!」
士郎「では誰でしょう、ちなみにセイバーは違うからな」
セイバー「(ω・`」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451472368/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/30(水)19:46:09.20ID:FUWjQZ6Q0
重大な内容は無いと思いますがちょっとだけextraのネタバレかもしれません

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/30(水)19:47:23.34ID:FUWjQZ6Q0
ぐだお「汝三大の言霊を纏う七天、抑止の輪より来たれ、天秤の守り手よ!」
シュゴォオォォォォォォォ
ぐだお「よし、召喚は成功だ!って、これは……本?」
ぐだお「いつもの偽臣の書じゃないな……タイトルは英語か。アリス・イン・ワンダーランド?」
ぐだお「って、不思議の国の……不思議な国の、だっけ、どっちだっけ……どうして絵本が?」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/30(水)19:48:09.39ID:FUWjQZ6Q0
マシュ「先輩、召喚はどうでしたか?」
ぐだお「この本だよ」
マシュ「アリス・イン・ワンダーランド。1800年代にイギリスで出版された有名な児童向け小説ですね。著者はルイス・キャロル。ちなみにこれはペンネームで本名ではないそうです」
ぐだお「マシュは物知りだなぁ」
マシュ「あ……ありがとうございます。私の知識が先輩の役に立つと過去に知っていたなら、もっともっと勉強して知識を詰め込んでいたのですが……」テレテレ
ハサン「してこれは……概念礼装なのであろうか、魔術師殿?」
ぐだお「まぁ、そうだよなぁ……普通の、ちょっと古くて大きい本にしか見えないよなぁ」
4:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2015/12/30(水)19:49:33.52ID:FUWjQZ6Q0
小次郎「えぇ??まさかマスター、某が頑張って集めてきた聖晶石で召喚失敗してしまったのでござるかぁ??」
マシュ「小次郎さん!」
小次郎「はっは、そう怒るな。無論冗談だ」
ぐだお「そうだ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1328970196/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/11(土)23:23:16.88ID:vXBhnR660
士郎「休日だしすることないな・・・」
士郎「セイバーはまだ寝てるし、暇だな」
士郎「そうだ、安価で行動してみよう」
>>5
5:
忍法帖【Lv=6,xxxP】2012/02/11(土)23:28:22.83ID:GzlTAg+Z0

12:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/11(土)23:31:21.75ID:vXBhnR660
士郎「、、、、、、」
士郎「はっ、お日様が暖かくてついボッーとしてしまった」
士郎「結構いいもんだな。日向ぼっこも」
士郎「さてと、次は何をしようかな」
>>15
15:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/02/11(土)23:32:33.13ID:a1TzVh800
凛とデート

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1323086267/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/05(月)20:57:47.39ID:as+PXQwd0
全裸セイバー「コーヒー牛乳を」
士郎「服は?」
全裸セイバー「まだ体を拭いていないので、着てません」
士郎「……」
全裸セイバー「コーヒー牛乳を」
士郎「あのさ……」
全裸凛「セイバー、お風呂あいたぁー?」
士郎「わぁ!?」
全裸セイバー「はい」
全裸凛「じゃ、はいろっと」
士郎「……」

6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/05(月)21:00:49.86ID:as+PXQwd0
全裸セイバー「コーヒー牛乳を」
士郎「……はい」
全裸セイバー「どうも」
士郎「はやく、服をきてくれ」
全裸セイバー「……」ゴクゴク
士郎(見てられない……)
全裸セイバー「ふぅ……ごちそうさまでした」
士郎「セイバー、服を着たらもう一度ここにきてくれ」
全裸セイバー「何故ですか?」
士郎「言いたいことがある」
全裸セイバー「では、いますぐ聞きます」
士郎「座るな!!服をきてくれ!!」
全裸セイバー「いえ、まだ濡れていますので」
士郎「じゃあ、ふいてくれ!!」
10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
2011/12/05(月)21:04:24.03ID:as+PXQwd0
全裸セイバー「注文が多いですね」
士郎「わかった。順序よくいこう。まずは体を拭け」
全裸セイバー「はい」ゴシゴシ
士郎「で、拭き終わったら服を着るんだ」
全裸セイバー「……服は?」
士郎「部屋にあるだろ?」
全裸セイバー「シロウ?よもや私に服を取りに行けと?」
士郎「あぁ……わかった、とりにいく……」スタスタ
全裸セイバー「おねがいします」
全裸セイバー「……」ゴシゴシ
桜「あ、セイバーさん」
全裸セイバー「桜、どうされました?」続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1416009300/
1:
ギレン◆bsViUL4o4k2014/11/15(土)08:55:00.42ID:9zP+L+xyO
?一度はやってみたかった事!?
ハードゲイの僕が、冬木市で困っている人を助けてみました。
大阪府レイザーラモン住谷さんからの投稿

2:
ギレン◆bsViUL4o4k2014/11/15(土)08:59:21.43ID:9zP+L+xyO
レイザーラモンHG
「冬木市フゥーーー!!!どうも〜ハードゲイで〜す!」
レイザーラモンHG「今日はですね、ここ冬木の地で聖杯戦争が行われるということで、」
レイザーラモンHG「困っていそうな人を助けていこうと思います」腰フリフリ
レイザーラモンHG「オ〜ケ〜イ!」腰フリフリフリフリ
3:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/11/15(土)09:07:11.52ID:qpZxflxsO
これはまた懐かしい人を
4:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/11/15(土)09:07:50.58ID:1sguLPrv0
召喚されるとかじゃなくてロケなのかよwwww

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1389269602/
1:
◆Fd7GxqZupI
2014/01/09(木)21:13:22.18ID:L7A+4v0g0
士郎「あれは半年前―――いや、一昨年の七夕の日にさかのぼる」
セイバー「シロウ?」
凛「え、なんで陶酔しちゃってるの?」
桜「……あ、突然ですが回想入ります♪」


3:
重複やってしまった……◆Fd7GxqZupI
2014/01/09(木)21:54:29.06ID:L7A+4v0g0
2012年7月7日 パシフィコ横浜国立大ホール 楽屋
『あれ? 締めなかった?』
『スミマセン僕たち、気持ちのいいところではけちゃうんで……』
ドッ
士郎「お、セイバーたちの出番終わったか。そろそろ俺もCPの準備しないとな……」
『最後の最後に全国の皆さんに、とある映像をご覧頂きながら、このコーナーは終了とさせて頂きます』
士郎「……ん? 映像? そんなの聞いてないけど。まさか爺さんがまた妙なアドリブとかを……?」
『それではありがとうございました!』『ありがとうございましたー!』
士郎「ううーん、気になる……時間ギリギリだけどこれくらい見てっても大丈夫だよな?」
ワー パチパチパチ
士郎「……」
4:
重複やってしまった……◆Fd7GxqZupI
2014/01/09(木)21:57:13.82ID:L7A+4v0g0
士郎「あっ……俺が映った。って事はマジで?」
士郎「ufoが……」
士郎「歓声凄いな……」
士郎「うわぁ……映像綺麗だ……アーチャーVSランサーとかすげぇ」
士郎「……会場盛り上がってるなあ」
士郎「あ、終わった」
士郎「…………」
士郎「ufoが……」
ジョージ「ちょ、衛宮さん! もうCP始まりますよ! なにこんな所でボーっとしてるんですか!」
士郎「え、あ、すみません! 今行きます!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。