SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
SS
タグ一覧の表示
<<
2019年07月
>>
1265件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
転載元:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563635574/
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/21(日)00:12:54.86ID:sVy99lNDO
―海水浴場
夕美「着いたーっ!海だよっ、プロデューサー!」
モバP(以下P)「あぁ、海だな」
ドンヨリ
ピュー
夕美「さ、寒いよっ!!」
P「台風が近づいてるからな!」
夕美「で、でも……プロデューサーと一緒に休みだなんて……」テレテレ
P「うぬぅ……可愛いヤツめ」ナデナデ
夕美「あはははっ、髪の毛が乱れちゃうよぉ!」ニマニマ

2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/21(日)00:16:38.11ID:sVy99lNDO
夕美「じゃあ、着替えてくるねー!」
P「なら俺も……」スタッ
夕美「おまたせ?」
P「お、おぅ……」
P(やっぱり可愛いな……)ドキドキ
夕美(プロデューサー……やっぱり、たくましいんだ)ドキドキ
夕美「さ、泳ごうか!」
P「う、うん」
3:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
2019/07/21(日)00:21:20.37ID:sVy99lNDO
チャプチャプ
夕美「……にしても誰もいないね」
P「元々、穴場のスポットなんだがな」
ポッ
P・夕美「んっ!?」
ポツポツ
ザァァァァァ
夕美「振って来ちゃったね……」
P「あー、仕方が無い。一度上がってそこの小屋に避難するか」
夕美「うん……」
P「……すまんな」
夕美「えっ……えっと大丈夫だよ。プロデューサーと一緒だしね」
P(うぅ……なんて可愛いヤツなんだ)オノロケ

続きを読む

[ 閉じる ]
07/21 (10:00) SS 森きのこ!
元スレ
1:
◆Dm8ArSIo3MOQ
:19/07/21(日)04:08:30:
Asn
モバP(以降P表記、雑なフリありがとう)「正気とは失礼な。至って真面目な話だよ」
あきら「♯真面目な話♯出来た件」
P「♯新人アイドルが辛辣な件」
あきら「まぁそれは冗談だという事にして」
P「冗談では無いんだ?」
あきら「要はこの事務所のアイドルさんたちでチャンネル作って何か動画配信とかしようって話?」
P「流石、話が早くて助かる」
P「ほら、最近巷ではよ、よ…よーつべ?ってのが流行ってるだろ?だからウチも流行には便乗しようって話になってさ」
あきら「どこから突っ込めば」
P「既に何人かには話をしておいてあってさ、幾つか動画を撮ってきて貰ったんだよ」
P「で、事務所の公式チャンネルから配信に使えそうなものをあきらにチョイスして貰いたいんだけど、どう?」
あきら「はぁ、つまり検閲デスか」
P「間違ってはないけどもさ」
あきら「別にいいですよ。事務所の皆さんには自分の配信にも協力して貰ったりしてるし」
P「そっか、助かる。じゃあ早速お願い出来るか?」
あきら「ん」
P「ちょっと待ってな。今再生準備するから…あ、コーラとポップコーン持ってこないと」
あきら「映画鑑賞じゃないんだから」
P「あきらはコーラとメロンソーダどっちがいい?メロンソーダは美玲のだけど」
あきら「♯コーラ一択♯まだ死にたくない」
P「お待たせ。それじゃあ上から順番に観て行くぞ。忌憚のない意見を頼むな」
あきら「もうちょい詰めてください。狭い」グイグイッ
P「俺にじゃなくてだね」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1383143139/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/30(水)23:25:39ID:trgdOo5.
座学の授業中
教官「いいかーここは次回の試験で大切なところだから、よく聞いとけよ」
ミーナ「……」ボー
教官「???それで、???であり……」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/30(水)23:26:57ID:trgdOo5.
ミーナ(あーだるい…早く終わらないかな……)ボー
教官「カロライナ訓練兵!これの説明をしてくれ」
ミーナ「へっ?!?!」
教官「コラっ!へっではない!これの説明をしてくれと言ったんだ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/30(水)23:28:10ID:trgdOo5.
アッハッハッハッハ
ミーナ「はっ、はい!」(恥ずかしい……)
アニ「…」
ミーナ「えっと……その…」(全くわかんない…)
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/30(水)23:29:55ID:trgdOo5.
アニ「……」
ツンツン
ミーナ「!」
アニ「………」つノート

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/comic/6689/1370698847/
1:
◆rsH9FLRPiM
2013/06/08(土)22:40:47ID:RDnKcTog
この話は、
サシャ「コニー!勝負しましょう!」コニー「勝負?」
と、時系列的につながっています。
前回の話を知らないよって方は、
コニーとサシャが、バカ夫婦その2になった(ライナー談)
とだけご理解ください。
明確ではないけどぼんやりとした原作ネタバレありです。
では投下します。

2:
◆rsH9FLRPiM
2013/06/08(土)22:42:27ID:nzwswGHo
ユミル「なんだ、お前が落としたのか?」
ベルトルト「あ、あぁ。ありがとう、ユミル」
ユミル「それ、今度の休日に行くのか。二枚あるってことは、ライナーと行くのか?」
ベルトルト「そのつもりだったんだけど……ライナー、今日の訓練で足を負傷してしまって、休日は安静にしてるように言われたらしいんだ」
3:
◆rsH9FLRPiM
2013/06/08(土)22:43:18ID:bjzc/HSI
ユミル「じゃあ、誰と行くんだ?」
ベルトルト「うーん、特に当てはないんだ。かといって一人で行くのも味気ないし、今回は諦めようかな」
ユミル「なんだ、だったら私が一緒に行ってやるよ」
ベルトルト「えっ?」
ユミル「誰かが一緒に行けばいいんだろ?」
4:
◆rsH9FLRPiM
2013/06/08(土)22:44:38ID:5nuUnx0g
ベルトルト「まぁ、そうだけど……でも」
ユミル「今度の休日、10時に兵舎出口で待ち合わせだ」
ベルトルト「え、ちょっ」
ユミル「それじゃあまた」
ベルトルト「ユ、ユミル!」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/07/21(日)04:16:37.74:
gGVI8GvBO
「はあっ…はあっ…」
夕食を手早く腹に収めリビングのソファに寝転んだ私に、純粋な死の恐怖が私に襲い掛かる。
両の掌を胸に当てて強く握る様に押さえつけてみても、荒く跳ねる鼓動は留まることを知りません。
私が今、家の中でたった一人だと言うのが不幸中の幸いでした。今の私を外から見たのなら、目が虚ろなまま息を荒げている、奇特な人間に他ならないのですから。
誤解しないで貰いたいのは私は何かの疾患や持病を、少なくとも体の表面上には全く、持っていないということです。
別に、体のどこからか血が出たり病院に寝たきりになったり、ということは私の十五年の生涯を辿ってみても、一切ありません。
私の死の恐怖とは、死にそうだから怖いのではありません。「死」が怖いのです。
ただ、本当に「死」が怖いのです。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1381419592/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/11(金)00:39:52ID:IaG1OphU
*エレミカ
*一部最新話のネタバレがあります
以前に書きましたが納得がいかなかったのでまた書きます。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/11(金)00:42:16ID:IaG1OphU
  男子寮
アルミン「朝だよエレン、起きて」ユサユサ
エレン「んー後5分」
アルミン「先も言ってたでしょ」
エレン「うー分かったよ」ノビー
アルミン「おはようエレン」
エレン「おはようアルミン」
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/12(土)02:06:09ID:tU2Kh/cw
  ー食堂ー
ミカサ「エレンおはようアルミンもおはよう」
エレン「おはよう」
アルミン「ミカサおはよう」
ミカサ「さあ食べましょう」
エレン「そうだな」
アルミン「いただきます」
エレミカ「いただきます」
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/10/12(土)02:31:00ID:tU2Kh/cw
ミカサ「エレン、今日の対人格闘術訓練一緒にやろう」
エレン「あー悪い今日はジャンとやる約束したんだ」
ミカサ「ジャンと?珍しい」
エレン「昨日ジャンに立体機動コツの事教えて貰ったからな。そのお礼だ」
ミカサ「私もエレンとやりたいのに・・・・」
エレン「次一緒にやろうな」ナデナデ
ミカサ「うん」パァァ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/11(月)01:10:51.81:
RPvWyjcUo
凛「晴は本当にサッカー大好きだね、プロになりたいの?」
晴「ああ、プロのサッカー選手ってみんな小さい頃から必死に練習してるだろ?オレもそれくらい頑張らねーとって思って練習したいんだけど……」
凛「外、雨降ってるね」
晴「だからなんか外じゃなくてもできる練習法とかねーかなーって思って聞いたんだよ」
P「なるほど、気持ちはわかった、俺も協力しよう」
晴「ホントか!サンキュープロデューサー!」
凛「へえ、プロデューサーってサッカーのことわかるんだね」
P「ああ、なにしろ高校の時の友達の兄貴の同僚がサッカーの全国大会に出場したことがあるらしいからな」
凛「つまりプロデューサーは特に詳しくないんだね」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/21 (08:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
◆.a78mPIbZ2
:2019/07/21(日)05:02:39.13:
TIzGGR6W0
早苗「なんでセーラー服着てるの?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/06/30(日)23:22:15.86
ID:ZOjUA0V2O
麦端高校に通う、高校一年生である仲上眞一郎を取り巻く環境は、少々複雑だ。
酒蔵を営む家系のひとり息子であり、両親と3人で暮らしていた頃は至って平凡な暮らしをしていたのだが、一年前のある日、両親を亡くして身寄りが居なくなった湯浅比呂美と同居するようになってから、普通ではなくなった。
というのも、眞一郎は幼馴染とも呼べる比呂美のことを、密かに意識していたからだ。
長い艶やかな黒髪が特徴的な比呂美は美人であり、且つ成績優秀という才色兼備な優等生であるにもかかわらずそれを鼻にかけた様子もないところが周囲の好感を集め、眞一郎も周りと同じくそんな比呂美に好意を抱いていたのだ。
そんな存在と一つ屋根の下で暮らすことを、悪友である野伏三代吉はしきりに羨ましがっていたが、当事者からすると嬉しくもなんともない、というのが現状であり、現実だった。
「あ、おはよ」
「うん。おはよう、眞一郎くん」
朝起きて、顔を洗おうと洗面所の扉を開いた眞一郎は、先に顔を洗っていたらしいパジャマ姿の比呂美と出くわし、固まってしまった。
一緒に暮らしているからと言って、比呂美のパジャマ姿をいつも拝める関係性ではないので、眞一郎としては嬉しいやら、気まずいやら。
「ごめんなさい。洗面台、使っていいよ」
「い、いいよ。ゆっくり使えば」
「私はもう済んだから」
また、比呂美はごめんなさいと口にした。
それが堪らなく不憫に思えて、憤りを覚える。
他人の家の中で肩身の狭い思いをして、小さくなっている彼女を見るのが、眞一郎は辛かった。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://yutori7.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1259958392/
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
:2009/12/05(土)05:26:32.66ID:/M3L/A2Y0
こなた「冬にはこたつが最高のパートナーだと思ってたけど、お風呂もいーねー」
かがみ「半身浴は身体が温まるし、ダイエットにもなるし、本当に健康にいいのよ」
こなた「うー……じわじわっとしみるね?ぇ」
かがみ「おっさんか。……まぁ、分かるけど」
やまもおちもいみもないよ。
でもそんなのかんけぇねぇ。

6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/05(土)05:31:22.46ID:/M3L/A2Y0
こなた「みかん持って来たくなるね」
かがみ「あぁ…いいかもねそれ」
こなた「みかんも立派な冬のパートナーだよねぇ…」
かがみ「ビタミン豊富だし、水分も多いからなかなか半身浴に向いてるかもね」
こなた「おーなるへそ」
かがみ「みかんを食べると風邪をひきにくいって言うしね」
こなた「へー初めて聞いたや。…さすがかがみん食についての知識はなかなかの
モノですな」にまにま
かがみ「なっ…いいでしょ別に!……っ…もうっ、お腹つまむな!」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/21 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2019/07/21(日)00:12:54.86:
sVy99lNDO
―海水浴場
夕美「着いたーっ!海だよっ、プロデューサー!」
モバP(以下P)「あぁ、海だな」
ドンヨリ
ピュー
夕美「さ、寒いよっ!!」
P「台風が近づいてるからな!」
夕美「で、でも……プロデューサーと一緒に休みだなんて……」テレテレ
P「うぬぅ……可愛いヤツめ」ナデナデ
夕美「あはははっ、髪の毛が乱れちゃうよぉ!」ニマニマ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2016/07/11(月)13:22:05.64:
tz/hQeOY0
もしもガルパンがこち亀のような乗りと内容だったら。
一部かなりキャラ崩壊なので苦手な方は観覧ご注意を。
みほの中身が言葉使い以外両津寄り。


続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
07/21 (06:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563635574/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/07/21(日)00:12:54.86ID:
sVy99lNDO
―海水浴場
夕美「着いたーっ!海だよっ、プロデューサー!」
モバP(以下P)「あぁ、海だな」
ドンヨリ
ピュー
夕美「さ、寒いよっ!!」
P「台風が近づいてるからな!」
夕美「で、でも……プロデューサーと一緒に休みだなんて……」テレテレ
P「うぬぅ……可愛いヤツめ」ナデナデ
夕美「あはははっ、髪の毛が乱れちゃうよぉ!」ニマニマ

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1563553639/
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:27:19.207ID:VbBmWTFf0
かがみ「何をいまさら」
こなた「左利きの人って頭良いってよくいうじゃん」
かがみ「まあ確かに」
こなた「実際かがみん頭良いし」
かがみ「別に左だからってだけじゃないと思うけど(まあ褒められて悪い気はしないわね)」
こなた「というわけで宿題写させて」
かがみ「結局それが魂胆か。イヤよ」
こなた「ちぇー、けちー」

2:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:28:03.962ID:VbBmWTFf0
かがみ「大体それをいうならあんただって左利きでしょ」
こなた「まあ私は両利きだけどね。どっちかというと左が強い感じ」
かがみ「あんたが右手使ってるとこそんなに見ないけど」
こなた「マウスとか右じゃないと逆に変な感じするね」
かがみ「あーそれは確かに」
つかさ「こなちゃん、お姉ちゃん。何の話してるの?」
かがみ「あ、つかさ。ちょっと利き手の話をね」
つかさ「利き手の?」
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:28:59.837ID:VbBmWTFf0
こなた「そういえば、つかさも左利きだね」
つかさ「うん、左だよー。お姉ちゃんと一緒」
こなた「やっぱ双子だと同じになりやすいのかな」
かがみ「どうだろ」
みゆき「双子の利き手というと『ミラーツインズ』という例もありますね」
こなた「あ、みゆきさん」
つかさ「ミラーツインズ?」
かがみ「聞いたことある。確か、双子で正反対になるってやつ?」
5:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:29:11.961ID:lNWb31YS0
みんな左利きじゃん
6:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2019/07/20(土)01:30
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1494507196/
1:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/11(木)21:53:16.521ID:ty4BOVqB0.net
こなた「いやいや、かがみんも頭のおかしさではめぐみんに負けてないでしょ?」
かがみ「あんたにだけは言われたくないわ」
こなた「まあまあ、そう言わずにちょっとめぐみんのモノマネしてみてよ」
かがみ「急にモノマネなんて出来ないわよ!」
こなた「『我が名はかがみん!』って名乗るくらい出来るでしょ?」
かがみ「は、恥ずかし過ぎる……」
こなた「やって!ほら、早く!」

2:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/11(木)21:56:04.584ID:ty4BOVqB0.net
かがみ「し、仕方ないわね……」
こなた「やたー!わくわく!わくわく!」
かがみ「わ、我が名はかがみん!柊家の長女にして鷹宮神社随一の巫女として神に祈りを捧げる者!!」
こなた「くふっ……はっずかしー」プークスクス
かがみ「あ、あんたがやれって言ったんでしょうが!!」
こなた「フハハハハハハッ!その悪感情!極めて美味であるっ!!」
かがみ「ここで無駄に上手いバニルさんのモノマネは卑怯よっ!?」
3:
以下、?(^o^)/でVIPがお送りします
2017/05/11(木)21:58:01.953ID:ty4BOVqB0.net
こなた「エクスプロージョンもやって」
かがみ「やらない」プイッ
こなた「ええ?やってよ?!」
かがみ「また笑い者にするつもりでしょ?」
こなた「汝、友を信ずることの出来ない憐れな娘よ。案ずるな。そなたの懸念は杞憂である」
かがみ「わかったわよ!やればいいんでしょ!やれば!!」
こなた「さっすがかがみん!」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1345297824/
1:
1◆HiOVxb5UoA
2012/08/18(土)22:50:24ID:9jsJNH6Q
いつもの磯野家
新聞の広告で、特価品をさがすサザエとフネ・・・・
サザエ「ちょっと母さんこれ見て!!」
フネ「おや、新しいドラッグストアが駅前にできたのかい。」
サザエ「あら、明日はトイレットペーパーが
    かなり安いみたいよ!!」
フネ「あら、確かに安いわねえ。お一人様2セットまでか。
   でも駅前だとちょっと遠いかしら・・・」
サザエ「そうだ、マスオさんとお父さんに
    買ってきてもらえばいいじゃない?」
フネ「そうだね。仕事帰りに買ってきてもらいましょうか」

2:
1◆HiOVxb5UoA
2012/08/18(土)22:56:58ID:9jsJNH6Q
夕食後・・・
フネ「お父さんとマスオさんに、ちょっと買ってきてもらいたい
   物があるんですが・・・」
波平「なんだい母さん?」
フネ「駅の近くにドラッグストアがオープンしたのご存じですか?」
波平「ああ先日オープンしておったのぅ。
   何を買ってくればよいのかの?」
フネ「明日トイレットペーパーが安いみたいなんです。
   一人2セットまでなんで二人で買ってきてくださいな」
波平「よかろう。明日は仕事が早く終わるから買ってくるよ。」
3:
1◆HiOVxb5UoA
2012/08/18(土)23:08:42ID:9jsJNH6Q
サザエ「マスオさん。 明日なんだけど、駅前に出来たドラッグストアで
     トイレットペーパー買ってきてほいんだけどいい?」
マスオ「ドラッグストアってあの新しいところかい?」
サザエ「あら、マスオさん行ったことあるの?」
マスオ「いやいや、店の前を通っただけだよ。
     トイレットペーパーを買ってくればいいのかい?」
サザエ「うん、他にはいるものはないから。父さんも行くと思うから。」
4:続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1346244573/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:49:33ID:eL1VjEHE
バイキ「もう何日も何も食べてない・・・」
バイキ「ドキンちゃんは食パンマンとこに嫁いだし」
バイキ「とりあえず、町にでかけてみよう。」
バイキ「少しはお金あるしな」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:53:00ID:eL1VjEHE
とある町
バイキ「あそこは食べ物やさんかな・・・」
町の人「バ、バイキンマン!! 何しにきやがった!!」
バイキ「す、少し食べ物を買いに・・・お金はあります」
町の人「ふざけんな糞!! 母さん塩持ってきておくれ!! 塩だ塩!!」
バイキ「そ、そんなぁ」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:55:23ID:eL1VjEHE
バイキ「あ、あそこは確か学校」
バイキ「何か食べ物あるかな・・・」
カバオ「ああ! バイキンマンだ!!」
生徒「きゃぁ!! バイキンマンよ!!」
バイキ「な、何か食べ物を・・・」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/08/29(水)21:58:24ID:eL1VjEHE
先生「みんな、騙されちゃいけません!!」
カバオ「みんなボール投げろ!! 退治しないと」
生徒たちは一斉にボールをバイキンマンに向かって投げた。
生徒「オラァァ!! 死ね!! 死ね!!」
バイキ「うう・・・」

続きを読む

[ 閉じる ]
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518523691/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/02/13(火)21:08:12.24ID:
COP+dfbI0
?ある日?
ガヴリール「ふわぁ?、ねみぃ…」ゴロゴロ
ヴィーネ「ガヴ、早く起きなよ…学校に遅れるじゃないの!!」ユサユサッ
ガヴリール「わーってる……ZZZ」スゥーー
ヴィーネ「って、分かったって言ったそばから寝ないのっ!?」
ガヴリール「ったく、起きればいいんだろ、起きれbっ……うぅっ!!??」ズキンッ
ヴィーネ「ガヴ?」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1558259719/
1:
◆ajqgdR8aUE
19/05/19(日)18:55:19ID:RcJ
[エテルノ・生徒ホール]
小春「へぇ…ふぅん…」ペラッ
翠「…ん、小春なに読んでんの?」
小春「これ?美山さんから貰った"エテルノでの過ごし方"って本だよ」
小春「わたし達の世界とエテルノだと色々と勝手が違って困るんじゃないかって皆で用意してくれたんだって」
翠「へぇ、そりゃ助かるね」
翠「で、どんな事が書いてあるの?」
小春「例えば"エテルノに居る間は現実世界の様な時の流れが無いから注意して"とか」
翠「どゆこと?」
小春「ええっと…食事をしても太ったりしないけど、身体を鍛える事も出来ないんだって」
小春「あとだからってエテルノと同じ感じで現実世界でも過ごすと太るから注意してって」
翠「そんなマヌケな人いる?」

2:
◆ajqgdR8aUE
19/05/19(日)18:56:22ID:RcJ
小春「でも前例が無いとわざわざ注意しないんじゃないかな?」
翠「えぇ…そんなうっかりさんが居てエテルノ大丈夫なのかな…?」
小春「いや、さすがに生徒の1人がそうなだけだろうしそこまでの不安要素じゃ…」
翠「だよね」
翠「他には何か面白い事あった?」
小春「面白い…というか興味深いなぁってやつなら幾つか」
翠「教えて教えて!」
小春「えっとね、現実世界の物をエテルノに持ち込むにはレアダイヤって物質が必要なんだって」
翠「えっ、ダイヤモンドが!?」
小春「見た目はこんな感じ」ペラッ
翠「ブリリアントカットだこれ!」
翠「何か必要な物がある度にこんな立派なダイヤモンド用意しないといけないの!?」
3:
◆ajqgdR8aUE
19/05/19(日)18:57:13ID:RcJ
小春「ちなみにこのレアダイヤ2個でメロンパン1個を持ち込む事が出来るんだってさ」
翠「インフレが過ぎる!」
翠「何なの!?ここはジンバブエか何かなの!?」
小春「という
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆TOYOUsnVr.2019/07/20(土)23:40:56.28
ID:+a76L7SS0
かたかたとキーボードを叩く音が、二人分。いま、事務所に響くのはそれだけだった。
一つは残業中の私の担当プロデューサーのもので、もう一つは私のものだ。
彼が取り組んでいるのは明後日に必要な資料らしいのだが、明日は久々のお休みのようで、曰く「休日を平穏に過ごすために必要な犠牲」とのことだった。
対する私はというと、大学で来週が提出日となっているレポートを仕上げる作業を、事務所のパソコンを借りて行っていた。もちろん期限は来週であるし、今日完成させる必要はあまりないのだけれど、そこはそれ、可愛らしい口実と考えて欲しい。
などと誰に宛てたわけでもない謎の言い訳を脳内で繰り返し、モニターから視線を外して、プロデューサーの方を見やる。
すると、どういう偶然か二枚のモニター越しに目が合ってしまった。
声が「あ」と重なる。
言い表しようのない気恥ずかしさが込み上げてくるのを抑えながら、努めて平静を装い「……あら、もうプロデューサーの方は終わったの?」と訊ねてみる。
「え、あっ、ああ。うん、もう少し」
どうやらプロデューサーも目が合うのは予想外であったようで、若干しどろもどろになっているのがなんともおかしい。
「ええと、それで。夏葉の方は?」
「私? 私は……そうね。もう終わるわよ」
逆に訊かれ、返事に窮してしまう。
なぜなら先述のとおり、私にとってこのレポートはそれほど差し迫ったものではないからだ。
「そうか。戸締りとか、消灯とか、そういうのはやっておくから夏葉が終わったタイミングで帰っていいんだからな」
私も、もう少しだと言うべきだったかしら。
なんて、自身の回答に後悔をしつつ、ここまで粘っておいて帰れるものか、とも思う。
「せっかくだしプロデューサーが終わるまで一緒にいるわよ。それとも、アナタには私がそんな薄情な女に見える?」
「まさか。夏葉くらい気遣いのできる素敵な女の子はそうそういないよ」
「あら、嬉しいこと言ってくれるじゃない。だったら気遣いのできる女の本領を見せてあげる」
「……つまり?」
「コーヒー、淹れてあげるから待っていて
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1556353499/
1:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/27(土)17:24:59ID:uGZ
パーパッパララッパー
リョウコ「…はいっ!という訳で始まりました"それ正解"!」
リョウコ「えー、このコーナーはですね"◯で始まる◯◯といえば?"というお題から正解っぽい答えを考えようというコーナーです」
リョウコ「例えば"スで始まるソシャゲといえば?"なら"スクスト"みたいな感じですねー」
リョウコ「ちなみに"朝まで"と銘打ってますけどそこは本家同様、朝までやるわけじゃないですよー」
リョウコ「詳しくは"リンカーンそれ正解"でググってください」
リョウコ「ではでは今回討論する方々をご紹介しましょう!」

2:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/27(土)17:25:56ID:uGZ
リョウコ「まずは司会兼パネラーの私、東雲リョウコ!」
パチパチパチ
リョウコ「アルタイル・トルテから美山椿芽ちゃん!澄原サトカちゃん!」
パチパチパチ
椿芽「よろしくお願いいたします」
サトカ「どもです」
リョウコ「プロキオン・プディングから棗いつみちゃん!」
パチパチパチ
いつみ「どーも!」
リョウコ「後はそこのガヤ芸人でお送りしまーす」
悠水「こらこらこら!」
陽奈「ちょいちょいちょーい!」
翠「待てーい!」
悠水「誰がガヤ芸人だ!」
陽奈「言ってやれ言ってやれ!」
翠「横暴だぞー!」
リョウコ「そういう所ですよー」
3:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/27(土)17:26:57ID:uGZ
リョウコ「はいっ、じゃあ気を取り直してね」
リョウコ「最初のお題はコチラです!」
["き"で始まる"頼れるもの"]
リョウコ「どうぞお考えください!」
翠「最近だとアレしかないでしょ」
椿芽「最近…?」
サトカ「多分ですが、私達と翠さんでは連想するものが違うと思うですよ」
悠水「あー、どっち
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:https://engawa.open2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1554369661/
1:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/04(木)18:21:01ID:DBo
※エピソードキラル最終話後の話
※エピソードキラルのネタバレ有り

2:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/04(木)18:21:40ID:DBo
[キラルチャンネル・街中]
翠「おっひる、おひっる?♪今日のお昼ご飯はどうしよっかな??」
小春「和食?洋食?あっ、たまにはエスニックとかもいいかもね」
ミネル「ふふふ…」スーッ
翠「あっ、ミネル様が空から降ってきた」
小春「お久しぶりです、どうかしましたか?」
ミネル「さて…2人は今日の昼食をどうするか悩んでいるみたいだけど…」
翠「ええ、まぁ」
ミネル「2人はフェイの激辛中華料理を選ぶ?」
ミネル「それとも桃川紗々のゲテモノ創作料理を選ぶ?」
ミネル「勿論、どちらも選ばない(メシ抜き)というのも選べるけど…」
小春「急に現れて何言ってるんですか?」
3:
◆ajqgdR8aUE
平成31年04/04(木)18:22:19ID:DBo
ミネル「選択に使える時間は7秒だから良く考えて選んでね」
翠「短い短い」
小春「どれも選ばないっていうのはダメなんですか?」
ミネル「それでも構わないけど…その場合はキラルチャンネルがどうなっても知らないよ」
小春「この世界を人質にとりましたよ、この神様」
ミネル「7…6…5…」
翠「やばっ、カウント始まっちゃった!」
小春「どどど、どうする!?」
翠「いや中華一択でしょ!」
翠「辛いだけなら何とかなるし!」
翠「ってかゲテモノとメシ抜きは絶対に無理!」
小春「そうだね!それにフェイさんの料理なら美味しいハズだよね!」
翠「よしっ!じゃあ決まり!」

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
1:
◆TOYOUsnVr.
:2019/07/20(土)23:40:56.28:
+a76L7SS0
かたかたとキーボードを叩く音が、二人分。いま、事務所に響くのはそれだけだった。
一つは残業中の私の担当プロデューサーのもので、もう一つは私のものだ。
彼が取り組んでいるのは明後日に必要な資料らしいのだが、明日は久々のお休みのようで、曰く「休日を平穏に過ごすために必要な犠牲」とのことだった。
対する私はというと、大学で来週が提出日となっているレポートを仕上げる作業を、事務所のパソコンを借りて行っていた。もちろん期限は来週であるし、今日完成させる必要はあまりないのだけれど、そこはそれ、可愛らしい口実と考えて欲しい。
などと誰に宛てたわけでもない謎の言い訳を脳内で繰り返し、モニターから視線を外して、プロデューサーの方を見やる。
すると、どういう偶然か二枚のモニター越しに目が合ってしまった。
声が「あ」と重なる。
言い表しようのない気恥ずかしさが込み上げてくるのを抑えながら、努めて平静を装い「……あら、もうプロデューサーの方は終わったの?」と訊ねてみる。
「え、あっ、ああ。うん、もう少し」
どうやらプロデューサーも目が合うのは予想外であったようで、若干しどろもどろになっているのがなんともおかしい。
「ええと、それで。夏葉の方は?」
「私? 私は……そうね。もう終わるわよ」
逆に訊かれ、返事に窮してしまう。
なぜなら先述のとおり、私にとってこのレポートはそれほど差し迫ったものではないからだ。
「そうか。戸締りとか、消灯とか、そういうのはやっておくから夏葉が終わったタイミングで帰っていいんだからな」
私も、もう少しだと言うべきだったかしら。
なんて、自身の回答に後悔をしつつ、ここまで粘っておいて帰れるものか、とも思う。
「せっかくだしプロデューサーが終わるまで一緒にいるわよ。それとも、アナタには私がそんな薄情な女に見える?」
「まさか。夏葉くらい気遣いのできる素敵な女の子はそうそういないよ」
「あら、嬉しいこと言ってくれるじゃない。だったら気遣いのできる女の本領を見せてあげる」
「……つまり?」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
◆8cB8K086lg2019/06/30(日)14:12:08.79
ID:eJrpsm3So
・Fateのメンバーに大喜利をやってもらうSSの4スレ目です。
・登場するサーヴァントは基本的に五次鯖です。
・全編Fateネタバレ&キャラ、世界観、設定崩壊、オリ設定ありですが、「あくまで洒落」なのでご勘弁を。
一作目
【Fate】士郎「聖杯大喜利戦争?」【大喜利】
二作目
【Fate】アーチャー「聖杯大喜利戦争」 凛「座布団二枚目よ」【大喜利】
三作目
【Fate】ライダ―「聖杯大喜利戦争」桜「座布団三枚目です」【大喜利】


続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
2:
◆GWARj2QOL2
:2016/07/11(月)15:11:37.68:
9yz0CSx30
友紀「見て下さいよ。これ」
早苗「嫌よそんな雑誌。そんなの見るならいぬのきもち見るわ」
友紀「そんなこと言わずに…今こういうのが流行ってるんですよ」
早苗「何がよ…」ペラ
『壁ドンとは…』
早苗「あー…壁ドンとは、男性が女性を壁際に追い詰めて手を壁にドンと突く行為…」
友紀「ドラマとか、漫画とかでやってるんですよ」
早苗「これをされた女子は胸キュン必然…自分に自信のない男性も一度は試してみましょう…」
友紀「要は、強気な男がモテるって事ですよね」
早苗「じゃあアンタノンスタ井上にやられてきなさいよ。惚れるんでしょ?」
友紀「惚れませんけど」
早苗「ほーらそうなる」
友紀「いや、でもほら、ここ見て下さいよ。ここ」
早苗「…女子はこうされることを夢見てる…」
友紀「早苗さんはどうですか?」
早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」
友紀「じゃあプロデューサーとかは?」
早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」
友紀「…武内さんなら?」
早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」
友紀「…んー…」
早苗「…」
友紀「…!じゃあ松潤!松潤は!?」
早苗「ぶっ飛ばすに決まってんじゃない」
友紀「壁ドンが嫌なんですね」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/20 (23:55) SSびより
1:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2012/06/24(日)01:07:34.33ID:
ywuHUK3u0
『……強い、雨雲を伴い……ガガッ……』
『明日の未明には……ザッ……今後の台風の……』
カチッ
P「……今更ニュース聞いたって、意味ないよ?」
律子「情報に敏いプロデューサー殿らしくありませんね」
P「だからさ。今更って言ってるでしょ」
P「TV局を出る前ならともかく、今からじゃ台風の中を突っ切っていくしか手はないもの」
律子「…」
P「それとも、戻る?」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/20 (23:30) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2017/06/17(土)17:00:41.40:
c6XWA06po
ルフィ「シャンクスが敗けただって!?」
ナミ「ええ、新聞にはそう書いてあるわ」
ルフィ「相手は黒ひげか!? 海軍か!? それともカイドウってやつか!?」
ナミ「相手は四皇でも、海軍でも、七武海でもないみたい……」
ウソップ「“赤髪のシャンクス”を倒すほどのやつが、まだこの海にいたなんて……」
ロビン「海は広いということね……」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/lovelive/1563553107/
1:
名無しで叶える物語(中部地方)
2019/07/20(土)01:18:27.41ID:3bE5ui38
にこ「最近ちょっと多すぎじゃないの?」
にこ「それで今日何個目よ?」
花陽「151」
にこ凛「ヒャクゴジュウイチ!?」
花陽「152、153」パクパク
にこ「一口で…!」
凛「すごい!!」
花陽「154、155」パクパク
にこ「ちょ、ストップ!」
凛「かよちん止まるにゃ??!」

2:
名無しで叶える物語(中部地方)
2019/07/20(土)01:19:17.13ID:3bE5ui38
穂乃果「確かに花陽ちゃん、最近いつ見てもおにぎり食べてるなあとは思ってたけど」
花陽「224、225」パクパク
希「日に三ケタのレベルに達してたとは…」
真姫「完全におにぎり中毒ね」
花陽「231、232」パクパク
絵里「なんとかしないといけないわね」
海未「いい加減にしなさい花陽!!」カッ
3:
名無しで叶える物語(中部地方)
2019/07/20(土)01:20:05.22ID:3bE5ui38
海未「体調管理はスクールアイドルにおいて基本中の基本です!!」
海未「まして貴方は体重増加の前科がありながらその有様は何ですか!!」
ことり(海未ちゃん、いきなりソレは……)
穂乃果(ちょっと厳しすぎるような……)
海未「喉元を過ぎれば熱さを忘れるということですか!?」
海未「アイドルへの思いは誰にも負けないと言った貴方の決意は……」
絵里(まあでも、言ってることは間違ってないわね)
希(これで花陽ちゃんも……)
花陽「249」パクッ
海未「!」

続きを読む

[ 閉じる ]
07/20 (22:25) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520698909/

1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2018/03/11(日)01:21:49.75ID:
aQarErPQ0
花陽「えっと…どういう事かな?」
希「ん?そのまんまの意味やけど?」
花陽「人たらしって…」
希「人たらしって言うのはな」
花陽「人たらしの意味は分かってるよ?分かってるけど」
希「じゃあ、ウチの言ってる事が分かるやろ?穂乃果ちゃんって人たらし的な所があるやん?なあ?」
凛「う?ん」
希「凛ちゃんが人たらしの意味を理解してるかは怪しいからなぁ。それにどちらかと言うと凛ちゃんも穂乃果ちゃんラインやし」
花陽「まあ、分からなくはないかも」
希「やろ?現にウチだって穂乃果ちゃんにたらし込まれそうになる事多々あるしな。あれって凄い才能やと思うんよ」
花陽「た、確かに…」


続きを読む

[ 閉じる ]
07/20 (22:00) SS 森きのこ!
関連SS
風俗嬢と僕前編
風俗嬢と僕後編

元スレ
430:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/09/30(水)22:25:45.38:
S515wxf90
後半の作戦はこうだ。
イヌイは個人技でガンガン仕掛けてきて、相手チーム全体が彼に信頼感を置いている。当然だ、彼のレベルは明らかに傑出している。
そして、そこに隙がある。
イヌイは攻撃に特化した選手だから、守備に限ってはこのピッチ上で標準程度のレベルでしかない。
ただ攻撃は最大の防御という言葉通り、彼が守勢に回ることは滅多にない。イヌイが勝負を仕掛けると、シュートなりラインを割るなり、何らかの形でプレーが止まり、守備の形を作られてしまうからだ。
しかし、流れの中では彼が仕掛けてきた時にできる、裏の広大なスペースはカバーされることなくぽっかり空いていることが多い。本来カバーに入るべき選手が、イヌイのサポートをしやすいポジションに入ることが多いからだ。
つまり、そのスペースをつくことができれば、必ずチャンスが出来る。
そのために重要なのは、イヌイにやりきらせないこと。流れでボールを奪いきってしまうことだ。
「要するに……」
「まぁ、簡単な話、お前がイヌイに勝てってことだよ。マッチアップで」

431:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします
:2015/10/05(月)01:02:01.05:
5ALlwoTv0
「いやいや……あんなにボコボコにされてたのに……」
実際、攻撃する余裕なんて全くないほど、赤子の手をひねるより簡単に僕は手玉に取られていた。
それなのに、彼を止めてカウンターを狙え? 無茶だ、できるとは思えない。
冷静にそんなネガティブなことを考えているのに、ワクワクしてしまっている自分もそこにはいた。
彼からボールを奪えたら、カウンターを決めることができたら。それはどんなに気持ちが良いことだろうか。どんなに爽快なことだろうか。
「とにかく、チームとしての後半の攻撃プランは右サイドのカウンター。で、カズの負担が大きくなるから、そこのカバーとフォローは忘れずに」
オッケー? とヒロさ
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。