SS大好き! SSまとめアンテナ
rss
スポンサード リンク
タグ:
SS
タグ一覧の表示
<<
2019年05月
>>
1633件取得
人気記事順表示
<<
0
1
2
3
>>
1:
◆dOYH2O5oOo2019/05/17(金)23:18:25.91
ID:CyGI7++U0
P(…)
P(まさか、夏葉が陰でタバコを吸っていたなんて…)
P(成人とはいえ、これが世間にバレたらアイドルのイメージに響く、よな…)
P(…夏葉も悩みがあるんだろうな。よし、ここはプロデューサーとしてきちんと向き合って話し合おう)


続きを読む

[ 閉じる ]
05/27 (18:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/05/27(月)12:08:23.373:
Igh9PmaNa.net
土屋「えーそんな子がいるんですか?まぁ喧嘩はね、よくないことですけど、一般の人でしょ?こんなテレビで言っちゃダメですよ。」
塙「ムカつくんでね、俺そういうの許せないから、その子の個人情報バラしちゃっていいですか?いいっすかねもう」
土屋「いや、だから言っちゃダメでしょって、聞いてた?人の話」
塙「藤井聡太って知ってます?」
土屋「怒られンぞお前。藤井君そんな子ちがうわ」

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1379338972/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/16(月)22:42:52ID:p3EZ1Ut2
兄「んなアホな」
妹「本当ですってば!!」
兄「かといって俺にどうしろと?」
妹「そんなの二択問題より簡単です!! はい!!」
兄「......なに、その俺に差し出した両手は?」
妹「お兄さん、私とちゅーしましょ!!」
兄「二択どころか一択じゃん!!」

4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/16(月)22:49:10ID:p3EZ1Ut2
妹「つべこべ言わない!! ん!!」
兄「まさか妹とキスするとは......」
兄「ええーいままよ!!」ギュ
妹「あぁ、お兄さん......」ギュ
兄「妹、お前の初めて俺が貰うよ」
妹「はい......」
チュ
妹「こぉんのクソお兄ぃぃ!!!」
ズドン!!!!!
兄「わかめーーーーー!?」
ガシャーン!!
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/16(月)23:03:38ID:p3EZ1Ut2
妹「信じらんない!! 妹とキスする兄がどこにいるのよ!!」
兄「お、お前がしろって、言ったじゃん......」
妹「そんなの戯れ言だとか言ってやり過ごしなさいよ!! バカアホ変態!!」
ゲシゲシ!! ドスドス!!
兄「んなりふ......ごは!? ぐえ!? へぶん!?」
妹「もう......初めてだったのにー!!」
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/09/16(月)23:20:00ID:p3EZ1Ut2
兄「すんませんでした......」(土下座)
妹「声が小さい!!」
兄「ごめんなさい!!」
妹「うるさい黙れ!!」
兄「............はい」
妹「まったく......お兄がこんな変態だと思わなかった」
兄「俺は妹に隠されていた能力があるのに、足が震えています」
妹「ああ?」<
続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2019/02/24(日)16:38:01.431ID:
SZWWfNd/0.net
【放課後・学校】
ガヴリール「あのさぁ……相談事があるんだけど」
ラフィエル「珍しいですね。私にですか?」
ガヴリール「まあ、ラフィにしか話せないっていうか、他に選択肢がないっていうか……」
ガヴリール「えっと、その、私とヴィーネって付き合ってるじゃん?」
ラフィエル「ええはい。そうですね」
ガヴリール「…………彼女の性欲が強すぎる時ってどうしたらいい?」
ラフィエル「ぶっふ!!」
ラフィエル「え、えぇー……相談って、いや、そういう相談ですかー……」
ラフィエル「いやちょっと、それは……なんていうか……」
ラフィエル「性欲強いんですか、ヴィーネさん」
ガヴリール「強い」

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/05/26(日)00:59:28.293:
8hODzzBN0.net
良幼女「ごめんねえ……守ってあげられなくで……ごべんねえ"え"え」
天才メカニック俺「──ッチ」
?朝?
良幼女「……」(トボトボ)
バイク「……♪」(ピカピカツルン)
良幼女「ふぇ!?バイクがピカピカのツルンツルンに?!新品みたいいいい!!!」
良幼女「どうしてどうして?!?!でもこれで大会に出られるっ!!!急がなきゃ!!!」
天才メカニック俺「……」(タバコスイーー)
世界最強ライダー金持ちお嬢様「お兄さん、何で昨日の夜来なかったの?私専属のメカニックになってくれる約束果たしてもらうわよ」
天才メカニック俺「わりいな、その話は忘れてくれ」
世界最強ライダー金持ちお嬢様「なっ!?ちゃんと条件は聞くわよ?お金?5億?10億?いくらあんたに積めばいいわけ??言ってみなさいよ、何でも叶えてあげるから」
天才メカニック俺「俺が望むものは昨日見つけたからお前に用はない、じゃあな」
世界最強ライダー金持ちお嬢様「……キッー!!!!!!!」(足蹴り!!)
ボディーガード「いて!!」
ってなるわな

続きを読む

[ 閉じる ]
元スレ
全てのレス
2:
◆OBrG.Nd2vU
:2019/04/12(金)22:17:25.66:
Ea+v76+f0
俺が283プロダクションのプロデューサーになってから一年。
現時点での集大成とも言うべきファン感謝祭の大成功を祝し、今夜は社長とはづきさんと三人でささやかな宴席を設けた。
社長とは何度か一緒に飲みに行ったことはあったが、掛け持ちバイトで多忙極まるはづきさんとは初めてだ。
感謝祭の成功とはづきさんの飲み会参加でテンションが最高潮になった社長は一軒目の小料理屋の時点でかなりのハイペースで飲んでフラフラ状態、二軒目のショットバーでウイスキーロック一杯を飲んでダウン寸前となり、「二人で飲んでいけ」と俺に諭吉さんを数枚手渡して帰宅した。
こんなにいらないんだけど豪気な人だ。
それにしても社長があんな状態になるまで飲むなんて珍しい。
はづきさんが勧め上手なせいもあったのかもしれない。
「隣……失礼しますね」
社長が帰って空席となったバーカウンターの俺の隣の席にはづきさんが座った。
社長のハイペースな飲みっぷりが心配であまりはづきさんに気を回せていなかったが、あらためて彼女が魅力的な女性なのだと、今更ながら思い知らされる。
白い薄手のブラウスにカーキ色のカーディガン、ベージュのタイトスカートという私服姿。
特に露出度が高いわけでもないが、事務員の地味な制服の下に隠されていた肉感的な肢体が浮かび上がっている。
普段は後ろで纏めている長い髪を今は下ろしていて、彼女が身じろぎすると薄明かりに揺らめくのが色っぽい。
プロデューサーという職業はアイドルのモチベーション管理が最重要となってくるため、女性と二人きりで話すことには慣れているし、そもそもアイドルには聞かせたくない相談事などをはづきさんと二人きりで話すなんてしょっちゅうだ。
今になって意識して緊張する方がおかしいと思われるかもしれない。
しかし、あくまでそれは仕事の上での話であってプライベートとなればまた別だ。
「自分はプロデューサーで、仕事に、アイドルに私情を持ち込まない」という誓約があってこそ、俺は冷静に、柔軟に彼女たちに接することができるのだ。
はづきさんとはお互いにプ
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1329315956/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/15(水)23:25:56ID:Re4hLbGk
偉い人「うむ、すべての男性の中からランダムに選ばれたのが君だ」
男「マジかよ……」
偉い人「挿入以外なら軽いセクハラから前戯まで、何をされても文句は言えない」
男「…………」
偉い人「せめてもの措置として、異性しか許可されない事になっている」
男「はあ……」
偉い人「ヤリマンビッチにアレコレされてしまうかもしれんが、挿入を強要された場合は通常と同じく強姦または強姦未遂になるので、しかるべき所に相談してくれ」
前スレ
男「挿入以外なら許される権利ですか!?」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/15(水)23:29:26ID:AM9xLWSU
翌日
男「いってきまーす……」
男母「あんた妙に元気ないわね、風邪?」
男「知ってんだろ……あの権利だよ」
男母「あんたにアレコレしたい女の子なんていないわよ」ケラケラ
男「まあ……そうか」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/15(水)23:32:37ID:KukzYk0s
幼なじみ「男ー!」
男「ん?ああ幼なじみ、おはよ」
幼なじみ「おはよ。なんで今日は寝坊してないの?それどころか先に登校して……」
男「いや、ほらあの権利。あれの事考えてたら眠れなくて」
幼なじみ「あ……そっか、男が選ばれたんだよね」
6:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/15(水)23:34:49ID:KukzYk0s
幼なじみ「…………」
幼なじみ「ねえ、男?」
男「ん?」
幼なじみ「その……えっとね……」
幼なじみ「キス……して欲しいんだけど……」
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/15(水)23:37:04ID:KukzYk0s
男「は、はあ!?」
幼なじみ「あ!キスって言っ
続きを読む

[ 閉じる ]
05/27 (14:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558887337/

1:
◆RnozAILF6E2019/05/27(月)01:15:37.28ID:
4qe3Jv2G0
ミリオンライブとSideMの越境SSです。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1332155791/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/03/19(月)20:16:31ID:jgbhetoU
雪女姉「どーしたんだぜ、鳩が豆鉄砲喰らったみたいな顔して」
男「……いや、俺、君の妹の恋人ですよ?」
雪女姉「知ってるぜ、それが何なんだ?全然問題ねーよ」
男「問題しかねーですよ」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/03/19(月)20:19:36ID:jgbhetoU
雪女姉「いーじゃんよー!ちゅーしよーぜ、ちゅーさせろよ、ちゅーしやがれよー」
男「」メルメル
雪女姉「?何してんだぜ?」
男「」メルメル
雪女姉「おいおい無視すんなよ、溶けちゃうぜ、ジェラートみたいに!」
男「」ピッ!
雪女姉「……ジェラートみたいにー……」
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/03/19(月)20:21:51ID:jgbhetoU
ダダダダダダ、キキー、ドガン、ピキーン、ダダダダダダ
雪女「呼ばれたんだよ!飛び出たんだよ!じゃじゃじゃーんだよ!」
男「早かったなー、よしよし」ナデナデ
雪女「えへへー」
雪女姉「ちょっと待て」
男「何ですか、何も問題ないですよ」
雪女姉「問題しかねーんだぜ」

続きを読む

[ 閉じる ]
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558858462/

1:
USA2019/05/26(日)17:14:22.40ID:
ATdbGYCI0
他板のスレで途中からss投下、完結したやつです。誤字修正URL貼り付け用で立てました。
注意事項
・結構設定いじってたりするかもません。
・アニメ見返してはいますが、設定を付け足すために矛盾がある可能性があります。
・梨子ちゃん花丸ちゃん推しはごめんなさい、全面的にギャグ要員にしてます。
・ただのつきよしであり、マイナーカプ開拓ssです。

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1332062661/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/03/18(日)18:24:21ID:VSEwbgY2
雪女「なんでだよう!ちゅーしろ、ちゅーさせろ、ちゅーしやがれー!」
男「女の子がそんなはしたないこと言わないの」
雪女「はしたない!?『ちゅー』ってはしたない意味なのか!?」
男「そうです、はしたない言葉なんですよーこの変態さんめ」

5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/03/18(日)18:30:30ID:VSEwbgY2
男「……分からずに喋ってたのか」
雪女「それがねー、姉ちゃんが『雪女はちゅーすると幸せになれるのよ』って言ってたんだよ!」
男「ちょっと姉ちゃん連れてこい、説教するから」
雪女「ねぇ男ー、何で幸せになる事なのに『ちゅー』がはしたない言葉なんだー?」
男「……。君にはまだ早い!」
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/03/18(日)18:35:22ID:VSEwbgY2
支援ありがとー!
雪女「ねぇー何でだ?何でなんだよー!教えろよケチケチー!」
男「俺はケチケチって名前じゃありません」
雪女「何でちゅーがはしたないんだよー、私と幸せになろーよー!」
男「大丈夫だ、俺はちゅーしなくても幸せだから」
雪女「ずるいぞ男!私も幸せになりたい!なーあー!ちゅうしろー!」
男「(どうしよう)」
8:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/03/18(日)18:41:21ID:VSEwbgY2
男「!(閃いた!)」
雪女「?どうしたんだよケチケチー」
男「だから俺の名前はケチケチじゃありませんー。……まったく、雪女のしつこさには負けたよ(棒読み)」
雪女「やったー男に勝ったー!いえーい!」
男「だからちゅーしてやる」
雪女「やったー!ちゅーだちゅー!」
男「えい」
男が雪女を抱き締める
雪女「おー?」
男「これがちゅーです」

続きを読む [ 閉じる ]
スポンサード リンク
1:
◆p25DcWXHRg2019/05/13(月)21:51:07.55ID:Up/HdC0Ho
サトシたちポケモンスクールのメンバーはリーリエの家に遊びに来ていた
リーリエ「アローラに住む者はみんな家族!……と、言うわけで…」
リーリエ「みなさん!今日は私の家を自分の家だと思って存分に楽しんでいってください!」
シロン「コーン!」


続きを読む

[ 閉じる ]
05/27 (12:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/01/07(月)22:14:08.924:
xovLOsc+0.net
―書店―
女店員「お待ちのお客様、どうぞー」
男「……」スッ
女店員(文庫本の小説か……)
女店員「カバーはおかけいたしますか?」
男「お願いします」
女店員(めんどくせえ……)

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1364999001/
11:
◆yR5m.gSJc.
2013/04/14(日)23:11:20ID:CYl84aQA
男「幼馴染とらぶらぶになってみたい」
トントン
男「や!幼馴染」
幼馴染「あっ男くんだぁ…どうぞ、上がって上がって」
男「お邪魔しまーす」
幼「わたしのお部屋へご案内」
男「うん」
12:
◆yR5m.gSJc.
2013/04/14(日)23:18:23ID:CYl84aQA
幼の部屋
幼「今飲み物持ってくるからね」
男「ありがとう」ニコッ
男「ふー、やっと一息つけるな」
男「…ん」
男「なんかいい匂いがするな…安らぐ感じの」
男「アロマとかかな?」
男「…これか」
男「パッケージもある」
男「…願い事が叶うおまじないアロマ」
男「?」
13:
◆yR5m.gSJc.
2013/04/14(日)23:27:38ID:CYl84aQA
男「願い事か…幼の願い事ってなんだろ?」
ガチャ
幼「男くん、ココアでいいかな?マシュマロ浮かべたんだけど」
男「ありがと。おいしそうだね」
男「ねぇ、幼」
幼「なぁに?」
男「願い事って?」
男「このアロマのパッケージ見えちゃってさ。、勝手に見ちゃってわるいけど」
幼「」
幼「…ないしょ…えへへ」
男「いや。ムリに聞かないよ」
幼「…そのうち分かるからね」ニコッ
男「…?」
16:
◆yR5m.gSJc.
2013/04/14(日)23:36:14ID:CYl84aQA
男「まぁ、幼にしたいことがあるなら相談してね」
男「僕で良ければ、できるだけのことするから」
幼「ありがと男くん」ニコッ

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/05/27(月)00:25:22.321:
5SftcWWHd.net
お姉さん「(イチャイチャしたいな…)」
幼女「
>>4


続きを読む

[ 閉じる ]
05/27 (11:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1558792210/

1:
◆bL5b7ovQmQ2019/05/25(土)22:50:11.02ID:
XDXdIsAv0
・モバマスSSです
・キャラ崩壊上等のSSです、苦手な方は早く逃げてください
・よろしくお願いします

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/05/27(月)03:05:28.371
ID:UDB+DEQCa
俺「幼女に捕まる生き恥を晒すくらいなら死んだ方がマシだ!殺せ!」
幼女「
>>4!」
3:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/05/27(月)03:05:53.934ID:34MEikJI0
納豆風呂に入れてやる
4:
以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします2019/05/27(月)03:05:57.166ID:STTZlkPUa
わかった

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1328265138/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/03(金)19:32:18ID:G74Y5Zn2
ID腹筋

4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/03(金)20:19:57ID:Pjyj0Ob.
釣られついで書くから死ぬな
先輩「それはまた、面白い計画を立てるなお前は」
後輩「そりゃ、先輩大好きですからね。好きになってもらえるように努力しないと」ニコニコ
先輩「うんうん、努力するのはいいことだな」
後輩「にへへ、褒められちゃいました」ニコニコ
先輩「それで、俺の可愛い後輩よ」
後輩「なんですか、私の可愛い先輩?」ニコニコ
先輩「俺をベッドに縛り付けるこのロープはいつほどいてくれるんだ?」
後輩「そうですね、先輩が10回イッてからですかね」ニコニコ
先輩「なるほど、そうか」
後輩「はい」ニコニコ
先輩「うむ、役得だな」
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/03(金)20:29:05ID:Pjyj0Ob.
後輩「へへ、私に犯されるのそんなに楽しみですか?」
先輩「まあ、そりゃあ。可愛い女の子に犯されるとか、だいたいの男はそういうシチュでヌいたことあるはず」
後輩「えへ、先輩もそういうの好きなんですか?」
先輩「好きな部類に入るね」
後輩「えへ、へへへ。そうなんですかぁ、喜んでもらえてうれしいです」
先輩「お前もこういうの好きなの?」
後輩「……?こういうのってなんですか?」
先輩「いや、一方的に男を犯すみたいな」
後輩「へへ、えへへ、やだなあ先輩、私が好きなのは先輩であって人を犯すことじゃないですよぅ」
先輩「そうなん」フーン
後輩「そうですっ、えへ」
7:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/03(金)20:36:50ID:Pjyj0Ob.
先輩「なんか意外だわ」
後輩「なにがですかぁ、へへ……ぺろっ」
先輩「ん……いやね、人を犯すの
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1326296642/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/01/12(木)00:44:02ID:4WJuo1Zg
俺は生まれながらに心臓に大きな持病を持っていた。
ガキの頃にでかい手術をして、なんとか持ちこたえたらしいが
当時の記憶はほとんど無い。
だが、大学受験を控え、毎日深夜まで受験勉強をしていたストレスからか
急に持病が再発した。
床に倒れ、動けなくなってしまった俺は床を力いっぱい殴りつけ、
両親に助けを求めた。
すぐ、地元の大学病院へ救急車で運ばれ、緊急手術をされた。
長時間の手術の結果、一命は取り留めたが入院することになった。

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/01/12(木)00:44:24ID:4WJuo1Zg
8月3日
田舎の病院だからだろうか、6人部屋には俺を含め3人しかいなかった
コーヒーを奢ってくれたちょっとエロいおじいさん
いつもおしゃべりで、楽しい話をしてくれるお姉さん
初日の感想としては、入院生活は楽しいものかもしれない、とそう感じた。
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/01/12(木)00:44:38ID:4WJuo1Zg
9月10日
その日は突然やってきた。
昨日まで談笑していたはずのおじいさんの容態が急変した。
元々癌で入院しており、体は既に癌に侵されていた。
冷静だが、とても焦っているように看護婦さん達がおじいさんを担架に乗せ
手術室へ連れて行ってしまった。
お姉さんは、とても悲しそうな横顔で、俯いて黙り込んでしまった。
この日、おじいさんは戻ってこなかった。
4:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/01/12(木)00:44:57ID:4WJuo1Zg
9月20日
何やら指に違和感を感じた。
手がとても冷たい。
足の指先もとても冷たい。
元々冷え性ではないのに、こんな暑い日にどうしてだろう。
あまり気にしないことに
続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
05/27 (09:55) SSびより
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1417091875/
関連SS
【ラブライブ】凛「あなたはきっと、わからずや」
【ラブライブ】花陽「なにも、のせないで」
【ラブライブ】真姫「飽くまで続けるつもりよ」
【ラブライブ】凛「行けども行けども獣道」
【ラブライブ!】花陽「変わらないでいて」
【ラブライブ!】凛「近づけば離れるし離れれば離れる」

1:
VIPにかわりましてNIPPERがお送りします2014/11/27(木)21:38:05.52ID:
XEddseXs0
前回の長野イブ!
『八幡屋礒五郎の七味をあんな使い方して本当にすみませんでした。』
日記はここで終わっている

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1328780970/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/09(木)18:49:30ID:3dHz.O2s
 ∧,,∧
 (`・ω・)ようこそID腹筋スレへ!
 / ∽ |
 しー-J
ここはsageずに書き込み、出たIDの数字の回数だけ腹筋をするという、
硬派なトレーニングスレです。
例1 ID:wwh7KM12 の場合7+12=19なので19回頑張りましょう。
例2 ID:bicycle.の場合 数字がないので今日は一休み。
さあ、存分に腹筋するがよい。(`・ω・´)↓

8:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/09(木)20:38:19ID:Ftf3cj5.
唇で互いの口を塞ぎ、舌で唾液を交わす。
濡れた水音は、色濃く静寂に塗り潰された部屋の中に大きく反響して思考を鈍らせる。
「ん、ぅ、ふ、ちゅく、んぅ……ふぁ、マスター……」
絡まる舌が離れ、漸く彼女が発する言葉に胸を震わす心の奥底から湧き出るような熱い気持ち、母性にも似た愛おしい感情が彼の身体を染める。
「……なんつーか、何時も悪いな」
「いえ、これも私が存在を定着させる為に必要な事ですから……寧ろ、私の方がマスターに世話を掛けてるのではないかと不安で……」
「んなわけねーだろ、何から何までして貰って。正直、感謝しても感謝しきれない」
「えへ、マスターの為ですから……」
そう言うとそっ、と彼女の嫋やかな指先が彼の身体を這わせてその指は彼の下腹部を捉える。
ズボン越しでも分かる硬質感と弾力感が指先から伝わった。
「マスター……もうココこんなになっていますよ…?私が治めてあげますね……」
淫魔と呼ばれる彼女の種族には似つかわしくない母親にも見える慈愛の眼差しでジッパーを下ろした。
みたいな物を期待してたのに
11:
以下、名無しが深夜にお送りします
2012/02/09(木)21:03:35ID:Ftf3cj5.
出来るだけやってみよう
部屋にはランタン等の灯
続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1387711097/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/12/22(日)20:18:17ID:OsojnZIA
ガキ1「わーい!亀だ!亀だ!」
ガキ2「虐めたれ!虐めたれ!」
ガキ3「枝を食らえ!」
亀「……」
浦島太郎「ややっ!?ガキ共が亀を虐めてるぞ!>>2で懲らしめてやろう!」

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/12/22(日)20:18:50ID:.ujZPnZE
ガトリングガン
5:
以下、名無しが深夜にお送りします
2013/12/22(日)20:26:03ID:OsojnZIA
ガキ1「砂をかけてやる!」ザバッ
浦島「HEY!BOYS!」
ガキ2「あん!?誰だよオッサン!!ブっ飛ばすぞ!」
浦島「死んで亀に詫びな」ガチャッ
ガガガガガガッ!!!ガガガガッ!!



浦島「ふぅ?、ゴミ掃除をすると心が晴れ晴れするな」
亀「助けていただきありがとうございます」
浦島「なに気にするな、俺は子供が蠅の次に嫌いなんだ」

続きを読む

[ 閉じる ]
1:
saga2019/05/26(日)21:20:35.04
ID:DSD3mREC0
※アイマス
※はるちは
※百合

2:
saga2019/05/26(日)21:27:46.17
ID:DSD3mREC0
※あと名前とメール欄まちがえました。そのままいきます

続きを読む

[ 閉じる ]
05/27 (08:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/05/26(日)22:32:24.548:
P7LSgY8G0.net
ハルヒ「してみたいわ……」
キョン「なんのアピールだそれは」
ハルヒ「付き合って1ヶ月も経つのに何も手を出してこないヘタレへのアピールかしら」
キョン「ぐ……」

続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします
:2019/05/26(日)13:03:12.991:
rs4yYhDid.net
幼女「
>>4


続きを読む

[ 閉じる ]
1:
以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/05/25(土)23:35:51.96
ID:vpnae4pN0
沼津駅から降りると、ほんのりと香る初夏の潮風の匂いが私の鼻を擽った
幾つも配置されたバスロータリーの停車場も、今更迷う事は無い
時刻表を覗いて見ると、次にやって来るバスは十五分後らしい
見慣れた地だから、と対して時間も調べもせず来ましたが、思いの外待たされずに済みそうです
「いたた……やはり、鈍行は腰が痛みますわね……」
腰を抑えながら独り言をつぶやくと、同じくバス停のベンチに座っていたお年寄りにちら、とこちらを見られる
思いの外声量が出ていたのようで、少し、恥ずかしい

続きを読む

[ 閉じる ]
05/27 (07:00) SS 森きのこ!
元スレ
全てのレス
2:
◆OBrG.Nd2vU
:2019/04/04(木)23:18:43.88:
PdPbzHg70
美少女アイドルサイキッカーユッコは今日も事務所で超能力の訓練の真っ最中っ!
今回は柚ちゃんに協力してもらって催眠術の特訓です。
サイキック・ヒプノシス!
さあ、柚ちゃん! このスプーンの先をじっと見つめて……気持ちを落ち着かせて、先端に意識を集中させてくださいっ!
あなたの意識は内側に向かっていきます。内側へ、内側へ……!
心の底……さらに、その奥……奥へ……!
ムムムーン!
どうですか?
え? 圧力がすごくて落ち着かない?
なんてことでしょう! 私の発するサイキック・ウェーブが柚ちゃんの精神にプレッシャーを与えてしまうなんて!
そこまでの力をつけていたなんて……! 自分の成長が恐ろしいです……!
え? 精神的じゃなくて物理的な圧力?
目を血走らせた顔がだんだん近づいてきて怖い?
というか近すぎる?
ああっ! すみません!
確かにこれじゃあキスする5秒前みたいですねっ。
……キス。
あっ……! ムムム、私のさいきっく・センサーが危険な気配が近づいてくるのを感知しました。
サイキック・エスケープ!

続きを読む

[ 閉じる ]
転載元:http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/14562/1392977069/
1:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/21(金)19:04:29ID:5Ro54JFM
仮面ライダーBLACK×まどマギのクロスです
※基本てつをさんたちがまどマギ見るssなのであまり難しく考えずにお読みください。
(このスレはSS速報vipで投稿していたSSですがあちらが使えないみたいなのでこちらでやらせて頂きます。)

2:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/21(金)19:04:59ID:5Ro54JFM
?ゴルゴム神殿?
シャドームーン「三大怪人たちよ、我が宿敵である仮面ライダーを倒すため戦略を練るのだ!
その間に私は所用があるのでしばらく留守にするぞ!」
三大怪人「「ハハッ!」」
ここは秘密結社ゴルゴムの本拠地であるゴルゴム神殿。
そこでは三大怪人である大怪人ダロム、バラオム、ビシュムの三人が世紀王シャドームーンの命で、
打倒仮面ライダーにむけて秘策を練っていた!(ナレ:小林清)
バラオム「おのれ仮面ライダー!いつもいつも尽く我らの邪魔をしおって!」
ビシュム「ですがそんなくだらない悩みに嘆く日々はもうお終い。
今回の作戦が成功すればライダーは死んだも同然!
何故ならこの計画は1年も前から進められていた綿密な計画なのですから!」
ダロム「フフフ!仮面ライダーよ!我らゴルゴムの恐ろしさをとくと思い知るがよい!!」
3:
以下、名無しが深夜にお送りします
2014/02/21(金)19:05:56ID:5Ro54JFM
?喫茶店キャピトラ?
ここは喫茶店キャピトラ、秋月杏子と紀田克美が働く喫茶店。
そこへ我らがヒーロー南光太郎がやってきた(ナレ:小林清)
光太郎「やぁ杏子ちゃん、克美さん、今日は一体どうしたんだい?」
杏子「実はね、克美さんがあの劇場版魔法少女まどか☆マギカのチケットを手に入れたのよ!」
克美「そうそう、あの人気アニメ魔法少女まどか☆マギカが映画になったのよ!
勿論みんなの分も貰えたか
続きを読む

[ 閉じる ]
全てのレス
元スレ
1:
◆RnozAILF6E
:2019/05/27(月)01:15:37.28:
4qe3Jv2G0
ミリオンライブとSideMの越境SSです。

続きを読む

[ 閉じる ]
スポンサード リンク
<<
0
1
2
3
>>
作品別
人気主役キャラ
日付一覧
人気記事ランキング
まとめサイト様一覧
「ここのブログ追加してほしい」みたいな要望、広告掲載のお問い合わせなど、こちらにメールしてください。 nanj_antenna@yahoo.co.jp
スポンサード リンク
投票しました。